• ホーム
  • 話題
  • 「おあいそ」をつかう先輩にそれとなく気づかせたい

「おあいそ」をつかう先輩にそれとなく気づかせたい

レス192
(トピ主1
お気に入り376

生活・身近な話題

パピヨン

尊敬してる先輩がいて、立ち振る舞いも素敵で仕事もできて、
仕事の関係でたまに食事に行くんですが、その先輩がお会計の時に
「おあいそお願いします」というのだけがどうしても気になります。
使い方間違ってますよね?

余計なお世話であることは重々承知の上ですが、
出来るだけ相手のプライドを傷つけない形で間違っていることを気づかせる方法はないですか?

先輩に恋愛感情はないのですが、
「この先輩これさえなければ完璧なのにな〜」と謎の目線でいつも思ってしまいます。
失礼な感情を抱いてしまってすみません!

ユーザーID:3501667154

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数192

レスする
  • 何がおかしいのですか?

    「おあいそ」昔からある、飲食店で勘定を頼む時の慣用句。
    何がオカシイのですか。

    ユーザーID:4715641134

  • じゃあいつ使うの?

    「お会計お願いします」
    って言ってるんでしょ?
    何が間違いなのかな?

    ユーザーID:6410644849

  • まあ

    まあ、そうですけどね。

    店側の符丁ですし、立ち位置が違うと意味も変わってくるので。

    ただ、その一方で多数派を理由に辞書入りする言葉もあるので、間違いとするかどうかは難しい。

    今は間違いかもしれないけど、多数派の場合は正解になる可能性がある。

    過去の言語の推移をみればあることです。

    ユーザーID:9849759186

  • もう定着してるからいいと思う

    本来「おあいそ」は店側が言う事だと聞きました。
    「愛想のないことですみません」という意味の。

    ただ今はもうお会計の時に客側が言うフレーズとして定着しているので、わざわざ訂正しなくてもいいと思います。

    先輩が恥をかいてるわけでもないと思うので。

    どうしても言いたいなら、「こないだテレビで知ったんですけどお愛想ってお店が言うものなんですって!私も初めて知りました」の体で行けばいいでしょう。
    自分も含めた世間の多くが勘違いしてるんだという事なら先輩も恥ずかしくないですよね。

    ユーザーID:0331906779

  • なんで?

    「おあいそお願いします」=「お勘定お願いします」

    なのですが、なんで使い方間違えているって思うの?
    あなたはどんな意味だと思っているの?

    不思議。

    ユーザーID:6219873170

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 使う人は多いです。

    こんにちは。

    トピ主さんがどの点を気にされているのかわからないのですが…

    1 「会計してください」という意味での「おあいそ」という言葉を知らない

    2 「おあいそ」という言葉は客の側が使うものではない、という意見を支持している

    3 「おあいそ」は、寿司屋、和食の店で使うべきであって、それ以外の店で使うものではないと思っている

    の、どれかかなあ、と思います。
    誤用だという意見もある言葉ですが、使う人は多いですよ。

    ユーザーID:6855528996

  • 先輩知ってます?

    …とお茶目な感じでウンチクを語ってみるとか。
    「おあいそ」を会計時の声掛けに使っている人はとても多いので、トピ主さんのモヤモヤは判ります。
    が、これまで見逃してきたので言うタイミングは難しい。
    …てなことを難しく考える必要もないか。サラっと軽く『先輩、それホントはお店の人が使う言葉なんですよ、知ってました?』と言ってみたら?

    ユーザーID:9741224782

  • 放置しておきましょう

    トビ主さんの言う通り、間違った使い方ですね。
    店側も、そのような言い方に慣れてるのではないですかね。
    放置しておきましょう。

    トビ主さんが正しい使い方をしておけばいい話です。
    それで疑問に思えば先輩から何か言ってくるでしょう。
    そのときに話せばいいと思います。

    謝った使い方の言葉って多いですし、いちいち気づかせるよう注意するなんて無理です。しかも多くの言葉の中に自分だって間違って使ってる言葉もあるでしょう。

    ユーザーID:6105306866

  • 元々の由来から言えば

    確かに間違っているでしょうね。

    おあいそは、お店側が「お愛想がなくて申し訳ありません」などと断り、お客に勘定書を示していた言葉が由来ですからね。 語源のままであれば、お客が「おあいそして」と言うと、「こんな店には愛想が尽きたから清算してくれ」という意味ですね。

    でも、今では「おあいそ」=「会計」として定着しているので、悪い意味で取られないのではないでしょうか。

    どうしても気になるなら、一緒にお食事に行かれた際に「どうして会計をおあいそって言うんでしょうね?」と言って、その場でスマホで検索して、今初めて知ったように良くないことを教えて差し上げたら如何でしょうか。
    自分も知らなかったことにするのが一番角が立たないですよ。

    ユーザーID:9998801411

  • おあいそお願いします

    の何が間違っているのか分かりません。

    昔から自分も家族も周囲も当たり前に使っていた言い方なのですが、トピ主さん、どこが間違っているのか是非ともレクチャーして下さい!

    ユーザーID:6687982255

  • 間違えたまま使われる慣用句

    あー…、特にトピ主から気づかせる事はしなくてもよいと思います。

    既にレスにもありますが、客側が言うのも知られているし、自分では言わない様にすればよいだけです。目をつぶると言いますか、スルースキルを活用。

    マナー的な事は目下から指摘されると角が立ちますので、したいのであれば、どなたか目上の方にそれとなくお願いするのがよいと思います。

    ユーザーID:4475425572

  • 知らないの?

    「おあいそ」は店で支払いをする時に使う言葉ですよ。
    「お会計」「お勘定」をお願いします、と同じ意味ですから。

    知らなかったトピ主さんの方が恥ずかしいです。
    社会人なのでしょ?
    もっと勉強したらどうですか?

    ユーザーID:6899026342

  • どこがおかしいのですか

    よくわからないのですが「おあいそ」のどこがおかしいのかわかりません。間違っていないのに間違いを気付かせるのは難しいでしょうね。

    ユーザーID:7791227602

  • 私も以前、

    ”おあいそ”は使ってましたが、
    たしか、まちがいなんですよね。
    ”愛想をを尽かした”という言葉で、
    実は”もう二度と来ないよ!”って意味合いだそうです。

    で、私は以後、”お会計お願いします”にしてます。

    で、その先輩と主様との距離感にもよりますが、
    ぼそっと”先輩!知り合いに聞いたら間違いらしいですよ”って言ってみるのはどうですか?
    あくまで主様は知らなかったってことで。

    この辺りの言葉は結構間違って使ってることが多いらしいです。
    お寿司屋でお茶を”あがりください”っていうのも間違いだそうです。

    とは言え、間違ってることを指摘するのは難しいですよ。
    自分で気が付くまで放置でもよいですが…。

    まぁ、私だったら”今日は私が払います”ってやって店員さんに”お会計お願いします”ってやりますけどね。
    何度か繰り返していれば先輩も気が付くと思いますよ。

    ユーザーID:7656903930

  • え〜っと

    どの部分が間違っているのですか?

    正解は何なのでしょうか?

    ユーザーID:2470704949

  • 目をつぶる

    他のことがあまりに素敵なので、かえって欠点が気になってしまう。
    それだけが勿体ない、ということですね。

    でも、人間誰しも完璧なんてありえないのです。
    むしろ唯一の欠点がそんなことで良かったじゃないですか。

    今時、「おあいそ」を間違ってると知らない人だって多いです。
    知ってるからって、間違ってることを知らせたい、なんて、ちょっと無粋というか、意地が悪いというか、感じ悪いというか。知ってる自慢したいの?と思います。

    そこは流すのが大人では。
    もしくは、先輩が言うより前に、「お勘定お願いします」と主さんが言ってしまう。
    毎回言えば、いつか気付くかもしれないし、気にしないかもしれない。
    気にしなければそれまでです。

    先輩の誤りを正してあげたいだなんて、そもそも高慢だと思いますよ。

    ユーザーID:1911009038

  • 雑学クイズ大会〜!

    今まで普通に一般に浸透していた出来事が
    実はヘンテコで、理に適って無かったり失礼だったりなど
    よく、雑学・うんちく本やネットのサイトにたくさん載っていますね。
    「おあいそって実は」の話が載っている本を手に入れて
    その上で、先輩や同僚たちを囲める休憩などの時間に
    「最近、雑学本買ったら面白くてハマってるんです
     みなさん、クイズ出しますから答えてくださ〜い」とか言って
    「おあいそ」クイズを出してみてはいかがでしょうか?
    その際、先輩の間違いを指摘するという方向になると
    先輩と気まずくなってしまうと思うので
    「私も知らなかった〜、お店側の言葉だったんですねぇ」とかなんとか
    上手に、同僚全体に対して知らせる感じで言うといいですね。

    ・・でも、おあいその話は、先輩が知らなかっただけで
    結構世間に浸透して来た話題だと思うので
    トピ主さん以外にも、他の同僚さん達の中にも
    「先輩、知らないんだな〜」と思っている人が居るかも知れませんね。
    でも別に何にも困ることも無いから
    スルーしているだけのことだと思います。

    ユーザーID:4667626427

  • 店側が使う言葉なんですよね

    本来はお店側が「会計のことを申し上げるなど愛想のないことで恐縮です」といった意味合いで使うもの。
    お客さんが使っちゃうと「愛想を尽かして帰る」の意味になってしまうそうですね。

    私の場合は大学生の頃、お寿司屋さんでアルバイトしていた子がゼミで「お寿司屋さんで店側が使う専門用語」について調べて発表した為知りました。
    「おあいそ」はかなり浸透している言葉ですので、調べるとネットでも「会計」という意味で出てくる場合もあります。
    言葉は時代とともに変化し、本来の使い方からかけ離れて定着することもありますので「おあいそ」に関しても間違った日本語というほどではないのかなと思います。あくまで豆知識といった感じです。

    ユーザーID:4406317572

  • 無理に言わなくても良いと思う。言える機会が来るかもよ。

    そんなに尊敬できる先輩というなら、
    その下で頑張ってさ、トピ主さんの意見を素直に聞いてくれるであろう
    信用のようなものを構築すれば良い話だ。

    別に仕事面でなくても良いんだから、
    所作とかマナーとかそういった面で後輩であっても一目置きたくなる存在に
    自分を成長させれば良い話だろ?

    まあ、分からんでもないけどね。
    「おあいそ」とかは本来はお店の人側の符丁の言葉だからね。
    気になる人はどうしても引っかかるのは仕方がない。

    まあ次善策としては、先輩が言う機会を無くすように振る舞えるか
    もしくはその姿を見ずに済ませるか(食事などを一緒にしないなど)だな。

    ユーザーID:7886882948

  • 会計してくれという意味

    「おあいそ」は「会計してくれ」という意味ですね

    今はどうか知りませんが、以前は某回転ずしのパネルに「おあいそ」っていうボタンがあったほどです

    ユーザーID:9716224349

  • 本来は・・・

    >使い方間違ってますよね?

    「元々は〜」という意味でいけば、間違ってますけど。

    でも、実際には、お会計の意味で使っている人も多いし、
    今はもう、一つの表現として市民権を得ているというか、
    誤用として指摘しなきゃならないレベルの間違いでもない???
    とか思ったり。

    日本語だと、他にもたくさんありますよね?
    元々は、こういう意味だったけど、
    時代とともに、間違えて使う人が増えて。
    最初は誤用だと言われたいたが、
    長い年月を経て、そういう意味も持つようになったとか、
    むしろ、その意味だけが残ったとか。

    「おあいそ」が、今どの段階にある語なのか知りませんが、
    私の想像では、間違いだとは思ってない人が
    結構いるんじゃいかなと思います。

    そうなってくると、仮に、先輩が「おあいそ」を使い続けたところで、
    周りから「あの人、間違ってる。恥ずかしい」とか
    思われる場面も少ないんじゃないでしょうか?

    だとしたら、言葉遣いを直す必要もないわけで。

    なので、あなたの「気づかせたい」は、
    かなり重度なお節介になるのかな、と。

    ただ、どうしても指摘したい場合は、
    次、彼が「おあいそ」と言った時に、
    「あ、それ。おあいそ。
    私もついこの間初めて知ったんですけど、
    使い方、違うらしいですよ」みたいな感じで言うのが
    角が立ちにくいかな・・・なんて思います。

    「そんなことも知らないの?」風にならないよう、
    「私も知らなかったんだけど〜、意外だよね〜」スタンスで行く。

    ユーザーID:4514565179

  • 勘違いしてる

    【あいそ笑い(愛想笑い)】【あいそうをつかす(愛想を尽かす)】と勘違いしてませんか?

    あいそに丁寧語の【お】を付けた言葉ではありません。

    【おあいそ(お勘定)】お願いします。は
    会計時に使いますよ。
    調べたら、京ことば・関西弁ってなってましたので、方言ですね。

    ユーザーID:7301510203

  • 確かに間違ってますけど

    おあいそ=愛想を尽かすに通じますよね。使っていい言い方と思う方が多く、間違いだとはご存知無いでしょう。
    放っておきなさい。恥をかくのはその先輩。正直言って些末な事です。

    ユーザーID:0529260521

  • 感想

    確かに貴方の言う通り本来の使い方としては間違っています。
    ただ、現在の日本国内においては間違った言葉であっても普通に伝わる言葉になってしまっています。

    言葉の意味は時代とともに変化しています。なので、現在においてはその言葉を使っても問題なく相手に伝わりますし、間違いだと指摘する必要もないと思いますよ。

    そのような本来の言葉の意味とは間違われて使われている言葉は沢山あり、貴方も無意識で使っている言葉もあると思いますよ?
    そんなんをいちいち指摘しても仕方ないと思います。

    ユーザーID:9129951107

  • 余計なお世話

    トピ主の「完璧な先輩」像を満足させるために、先輩は存在しているのではありません。

    「間違った使い方だから教えてあげたい」ならまだしも、「これさえなければ完璧なのに」なんて、余計なお世話だと思います。

    ユーザーID:3850996708

  • 自分が間違っていたことにする

    もはや正しい使い方のほうが蘊蓄レベルの誤用を指摘するのは野暮な気がしますが、
    どうしてもというのなら、自分が間違って使っていたことにするのはいかがですか。
    雑談の時に
    「先日知ったんですけれど、おあいそって〜なんですって。
    私、ずっと言っていました。ヤだわ〜」
    あくまで先輩がおあいそと言っていることには気づいていない風で。

    ユーザーID:8445539785

  • はい、使い方間違っています!

    「おあいそ」はお店の側が使う言葉であり、お客が使う言葉ではないですよね。
    主さんのモヤモヤに共感いたします。
    あまり品の良い感じしないし、私も先輩や友人が使っていたら嫌だな。
    普通に「ご馳走様でした!」とさりげなく会計を促す方がスマートに思います。

    ユーザーID:2020797759

  • トピ主さんありがとう

    「おあいそお願いします」、私もこれまでお寿司やさんなどで使ってました。
    このトピを読んで「え、いけなかったの?」と検索してみたら…

    客側が使う言葉ではなかったのですね。
    トピ主さん、気付かせてくれてありがとうございます!

    ユーザーID:2582636560

  • 間違っていますね

    「おあいそお願いします」は、「お会計するから、おあいそを振りまいてください」という意味ですから、客側が言うのは間違っていますね。

    私はいつも「お会計お願いします」と言います。
    先輩の前で毎回言えば、いつか気づいてくれるのでは?

    ユーザーID:1668989375

  • 私も使ってました(汗)

    私も知らずに使っていて、「何がおかしいのかな?」と調べてみたら、客が使う「おあいそ」は「その店に愛想が尽きてもう来ない」って意味があるんですね。
    勉強になるな〜、小町!

    ユーザーID:4136809428

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧