お仏壇 孫の次男が引き継ぐ?

レス9
(トピ主1
お気に入り9

生活・身近な話題

とろろ810

お仏壇の引き継ぎについてです。
少し時間が経っている話しですが、モヤモヤするので…。

私の夫は二人兄弟の次男(30歳)で、一つ年上の兄が居ます。
その兄は東京へ上京しており、当時未婚です。
私たち夫婦は当時結婚2年目、義理実家から車で片道1時間弱のところで一戸建てを新築する事になりました。
義父母は団地に夫婦2人で住んでいます。

戸建ての打ち合わせが始まる頃、義理の祖母の容態が悪く入院しており先が長くないと聞かされていました。
そして、義母から義理の祖母が亡くなった後、義理の祖母の家にあるお仏壇を私たちの新居に置いてほしいと言われたのです。
義理の祖父は何年も前に亡くなっております。義父、義母は共に元気です。
義母の言い分は、団地住まいでお仏壇を置くところが無い。義兄は東京に居るし未婚で、何を考えているか分からない。頼れる様子が無いから、次男の夫に頼りたい。…との事。
私の実家は本家でお仏壇が置いてあります。お仏壇をお守りする大変さを見てきました。なのに、そんな理由で私たちの家に置かせてくれと言ってきた義父母に驚きました。
まず、義理の祖母も義父母と同じ団地、同じ間取りに住んでいましたがお仏壇は置いていました。そして、義兄はそんな事を言われて居ましたが、義理の祖母が亡くなった一年後に結婚しています。
こんな理由で祖母から見て息子夫婦を飛ばして孫がお守りする事がありますか?ましてや、次男です。
私の実母に相談したところ唖然としてました。言葉が出なく苦笑いしていました。順番があるでしょうと…。
もちろんその話はお断りをしました。しかし、今だにモヤモヤします。
義父母はそんな事を言い出して恥ずかしくなかったのかな?

ユーザーID:9731363344

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
  • そこまで言う内容でもないよ

    よく分かりませんが大体の文脈は分かりました。

    義父母宅は団地住まい。
    他界した義祖母も団地住まいだったけど、義祖母宅に仏壇は
    置かれていた。

    義父母は義祖母と同じ団地・間取りに住みながら
    仏壇を引き受けず、トピ主夫婦宅へ・・という要望なんですね?

    一つは長男夫婦には言えない、言える相手ではないってことの
    苦肉の策なんだろうと思います。
    トピ主夫婦は兄夫婦と比べて近居ってこともあるし。

    確かに順番を重視する人からしたら、おかしな話ではあるとは
    思いますけど、先祖の御霊を守れる人が守るだけの話であって、
    順番はさして重要ではない話でもあるんです。

    まあ、その前に同じ団地・間取りで設置出来ていたんだから、
    まずは義父母の家で、が先なんだけどね。
    今はどこにあるんですか?団地だったら次の入居者がいるだろうから、
    義父母宅にあるってことですか?

    手狭で仏壇設置が厳しいというなら、仏壇を処分という方法も
    あるわけです。その代わり小さい仏壇(インテリア仏壇とか
    言いますよね)に変えればいい。

    そこは夫と話をして義父母にまずは伝えた方がいいと思います。

    で、今後のことですけど、仏壇の引っ越しに関しては
    いろいろありまして、家が変るから仏壇もそのまま移設して・・
    ってことにはならないです(一応の決まりとしてね)。
    そこはネット等でよく調べておいてください。

    そして「仏壇を守る」のではなくあくまで「先祖の御霊を守る」ので
    あって仏壇という「器」の問題じゃないです。
    簡単に言うと、御霊がおられるであろう「お位牌を守る」ことです。

    義父母からしたらそれが出来るのはトピ主さん夫婦宅って
    思っているわけで、そういう意味では「順番が〜」とかそういう
    問題ではないってことです。順番順番と言い過ぎるのも私からしたら
    苦笑いですね。

    ユーザーID:7359290207

  • 義母に任せましょう。トピ主夫婦は「我関せず」を貫く。

    それは義母が解決すべき問題で、
    トピ主夫婦は関わらないのが良い。
    (もちろん、好んで仏壇を引き受けたいのなら別だが)。

    義母にすべて任せて、放っておく。

    義母が引き取って自分で仏壇を維持するか

    それができないなら

    「仏壇じまい」をするのみ。

    それは義母の「実家への執着」です。

    義母の問題なので、放っておく。

    もし
    「一時(いっとき)でもいいから」・・・と言われても

    一度引き受けたら、ずるずるそのままになりがちで、

    その間にも、祖母の法事や先祖の法事などがあるため、
    トピ主家の仏壇に親族が集まり、僧侶が法要に来るような事態も発生するかも。

    面倒見る意思がないなら
    一切、関わらないことです。

    その後、仏壇を何とかしたくなっても
    勝手にはできず、面倒です。

    何より、昔の仏壇は大きすぎて、現代の家では邪魔になり

    気密性の高い現代家では、
    線香のにおいが、家に充満します。

    義母様が、どうしても実家仏壇を諦められないなら、仏壇じまいして、段ボール程度の大きさ家具か入れ物に、義母実家の位牌だけ入れて、自分の家で保持することもできる。

    義母に任せましょう。仏壇は、「入れ物」にすぎません。
    大事なのは中の位牌です。

    しかし位牌も、義母が檀那寺と相談して、寺に納める方法もあるでしょう。

    いずれにせよ、義母はもう、実家の仏壇や位牌をどうするかを決めて対処せねばならない時期を迎えているのです。墓じまいも必要かも。

    義母の問題なので、義母にお任せして、
    お元気な内に解決しておいてもらいましょう。(婚家の孫に背負わせるのではなく)

    それが筋です。

    ユーザーID:1965504142

  • 次男だから?

    同じ間取りでも、家庭によって家具荷物の多さも違いますからね。
    にしても 確かに孫宅はおかしい。
    家具を処分してでも 義父母宅に置くべきですよね。


    それとは別に、あなたが ‘ましてや次男’と言うのなら、相続時にはもちろん1円残らずご長男に全て、遺留分も辞退しますよね?

    ユーザーID:7693098413

  • 祭祀権も移すの?

    お二人のレスにあるとおりです。
    祭祀権のある方のお家にご位牌をお祀りするのが筋ですよね。

    仏壇のことはお義父さまお義母さまにお任せで。
    ご主人さまにも、安易に仏壇を引き受けないよう伝えておきましょう。

    必要ならお葬式でお世話になったお寺で、お義父さまお義母さまが相談されたらいいですよ。

    ユーザーID:4933105360

  • 気にしない

    一戸建てにすがりたかっただけかと
    そこまで、考えていないと思います

    だから断ってよかったんですよ

    安易に考えただけなんだから、あまり責めないでくださいね
    団地住まいですから、戸建てを建てられる息子が誇らしいのでしょう


    まあ、反発する気持ちはわかります

    お墓とお仏壇に関しては今後変わっていくものだと思います
    大きく時代も変わりました

    あなたの番が来た時に、その時にちょうどいい事すればいいんです
    その時に少しくらいは義母の気持ちがわかるかもしれませんよ

    我が家はしまうことになると思います
    遠いところに住んでいるし、実家には戻るつもりはありません
    先祖代々というほど歴史も長くないし

    実家には苗字の違う娘夫婦が住んでいます

    うちの子にあんなに遠いお墓の面倒なんて見せられませんし
    私たちも年を取ったら、行けなくなるでしょう

    だからといって、義両親にわざわざそんなことは言いません
    そのころには何も言わないはずです

    もしかしたら、娘夫婦が引き取らないとも限らないし
    もっと違う形が主流かもしれない

    あと30年後に考えればいいのです

    ユーザーID:8122021734

  • で、結局

    どうなったのですか

    お断りして義実家に置いてあるということでしょうか

    私も一戸建てだから気軽に頼んでみたに一票です
    少なくとも義両親さんはお仏壇をお守りしたことはなく、一人暮らしの義祖母さんと同じ間取りで二人暮しなら部屋が狭くなるしなくらいのものでしょう

    うちの義祖母のお仏壇は30cm四方くらいで義実家のタンスの上にあります
    何かあったら長男のうちが引き継ぐのかもですがお作法も何もわからないし置くだけと思ってしまいますね
    因みにうちは賃貸なのでもしかしたら義実家は持家のある次男に頼むかも?

    主様はお仏壇についてよくご存知だから驚かれたでしょうけどただ置き場がないなくらいのものだったのではと思います

    お守りする大変さを知ってて頼んだならともかく知らないなら恥ずかしいとか考えもしないし、知らない人を貶めることもないと思いますが。

    ユーザーID:8515779493

  • わかりますけど

    主さんの言いたい事はわかります。

    ただ、戸建てなので頼んだだけの話しですよね。

    私は40代ですが、両親が亡くなって、小さめの仏壇を買って戸建ての家にあります。私は、姉妹の妹です。

    夫は一応、本家のような立場で長男です。今は一緒に住んでいないのですが、将来的には戻ります。

    私も本当は姉にもお願いしたかったですよ。県外にいます。将来的にどうするかはまだわかりません。姉の夫も長男です。

    主さん自身も、本家じゃないから、次男だから、と結婚を選んだのも暗にあるのだと思います。だから、唖然としたり、苦笑いもできるのだと思います。

    まあ、本来は、義祖母や義祖父は義父の両親なわけで、やはり義父が引き継ぎ、長男が継ぐといいですよね。 

    でももし、本家を出られなかったら?引き継ぎましたか?

    自分達のは考えた事はありますか?

    お子さん達はいますか?

    私なりしかやってないですけど、両親の仏壇に毎日お水をあげて、「今日も無事に過ごせますように」と手を合わせています。

    考え方でしょうけど、次男だからラッキーというものでもないと思いますけどね。

    友達の家は、仏壇こそありませんが、祖父母の写真は家に飾ってありますよ。 

    主さんの本家で大変だったという印象しかないのかなという感じです。

    それで、結局、本家(長男)がやればいいだろう的な発言が出るのはやりたくないのですよね。

    そういうモヤモヤってありますけどやはりご主人の義祖父母、義両親なわけです。

    最後には子供に「お願いします」という立場になるので、あまり、義実家を蔑む発言や言葉は後々響きますよ。気をつけましょう。

    ユーザーID:8864899528

  • 皆様ご回答ありがとうございます

    様々なご意見があり、とても勉強になりました。

    私たちが断った後の事ですが、義理実家を整理しそのままのお仏壇が置いてあります。置けてるじゃん…って内心思いましたけど。
    その後は何も言われてないですし、こちらも話しません。

    私の実家は大昔から続く御先祖様のお仏壇、お墓があり、私の祖父母は御先祖様をとても大切にし、その姿勢を私も見て育ちました。その祖母が昨年亡くなり、その後は長男である私の父が引き継ぎ、祖母と同じように御先祖様を大切にしております。
    私の実家と義理実家は宗派が違うので、何かとやるべき事は違うのでしょうが、私は幼い頃からお盆でやる事や、年に数回お寺さんへ行く姿を見てきたので、それを急にやれと?!と驚いてしまったのです。
    義母が軽々しく何も考えず、団地には置けないし、一戸建てだからよろしく!という気持ちで言ったのであれば、私が育った環境と、義理の両親が御先祖様を考えるギャップが問題なのでしょうね。
    それに、義兄には話さず義理の両親が勝手に決めてきたことも納得出来ませんでした。今後この話しが出たときは、義理の両親、義兄、夫で話し合ってもらいます。

    補足ですが、私は結婚する前にお付き合いしている方が居ると両親に話すと、「長男?」と必ず聞かれていました。長男と結婚すると大変だ。次男はいいぞ〜。とよく父に言われていました。うちは考えが古いので、その考えが私にも根付いてしまったんでしょうね。
    たしかに時代は変わっているので、次男の嫁だから…という考え方はやめようと思います。

    ユーザーID:9731363344

  • ごめんなさい

    よかったですね。 それより、ごめんなさい。
    貴女は 私が思ったより、純粋な方だと思いました。

    お仏壇=ご先祖様=敬い大切に〃。とても敬虔な親御さんに育てられた貴女だったのですね。


    >> 長男? と必ず聞かれていました
    親御さんも大変だったのでしょうね。 田舎の風習に(ごめんなさい)頑張って尽くされたのでしょうね。

    貴女ならきっとご先祖様が守ってくれると思います。これからは夫さんの方のご先祖様も(お仏壇引き取れの意味じゃありませんよ!良い方と結ばれて良かったって意味)
    新居 楽しみですね。 good look

    ユーザーID:7693098413

レス求!トピ一覧