ピアノの防音

レス10
(トピ主1
お気に入り11

趣味・教育・教養

zoo

木造戸建ての自宅にアップライトピアノを置きたいのですが、防音対策をどのようにすれば良いでしょうか?

ピアノは吹き抜けのリビングとつながっている和室に置く予定です。玄関から廊下、リビング、ダイニング、キッチン、和室にかけてドア、ふすまはなく、全てつながっています。

現在考えているのは、インシュレーターとピアノ背面に設置する防音パネルです。
畳の上にマットも敷いたほうが良いでしょうか?
二重窓もできたら良いのですが、和室だけならともかく、リビング等の窓を含めると数が多く、現実的には難しいと思っています。
和室の掃き出し窓だけでも二重窓にすることで防音効果は期待できるのでしょうか?

ユーザーID:3364678370

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • ご予算は?

    120〜130万(設置費用別)出せるならユニット式の防音室がヤマハで取り扱っています。アップライトピアノ用だと2〜2.5畳タイプ。
    段ボール製の、比較的安価な組立式防音室もありますが、アップライトピアノが入るサイズはないので(ボーカルやギターサイズまで)、段ボールの梱包箱製造業者に一品物で製作の見積もりを出してもらう手もある。
    またネットを探すと、自作で防音室を作った記事もありますので、参考にして自作しては?

    ユーザーID:8111696235

  • 感想

    ピアノの防音の基本は床、壁、窓です。

    また、
    防振:ゴム類(遮音効果もあり)
    吸音:ロックウール、グラスウール
    遮音:遮音シート、石膏ボード
    という感じで、材料によって効果は変わります。

    床は防振と遮音、壁は吸音と遮音を組み合わせると効果ありです。もちろん、両方の効果のあるものを使っても構いません。

    あと、一番音が漏れるのは窓です。
    二重窓は効果がありますし、窓に張るタイプの防音シート、防音ボード、防音カーテンをうまく組み合わせることは考えられます。

    工事費用が捻出できるなら、窓はしっかりと防音対策したほうが良いでしょう。その場合は何が良いか業者に聞くのが一番です。

    ユーザーID:1040537580

  • ユニット式の防音室か消音装置

    建設関係の仕事です。

    木造で防音は難しいです。
    昼夜を問わす思い切り弾きたいなら、ユニット式の防音室を
    作って防音するか、後付けの消音装置を付け、必要な時にサイレントに
    切り替える、またはサイレント機能付きのピアノに買い替えるしかない
    と思います。

    木造でも、ドアが付いていて壁に囲まれている個室を吸音材と
    防音サッシにすれば、多少外に対する音漏れを減衰する事はできると
    思いますがもれますので、夜は控えた方がいいです。

    近所に庭に面している個室でピアノ教室をやっているお宅があり
    一応吸音材をつけたり、ドアや床を直しているそうですが
    庭を挟んだ通りからでも丸聴こえで、ミスタッチまでわかります。

    ユーザーID:6461989171

  • ソフトペダルは

    ソフトペダル踏んで弾いても音、気になるんでしょうか?戸建てなら自分の家の中では響いても、外まではそれほど聞こえないのでは?

    ユーザーID:8411631439

  • 最低限、ユニットの防音室ですね

    マンションでのピアノ騒音被害経験者として書き込みます。

    マンションだったらと仮定するなら、最低でもユニットの防音室がないとダメです。
    イシュレーター意味ありません。
    マットひいても無駄です。何の曲か、間違えてるところまで丸聞こえです。
    消音装置で音を消しても、今度は打鍵音が別宅まで響きます。

    ただ、トピ主さんの場合は戸建てとのことなので、若干条件は緩むかもしれないです。
    周囲の家との距離があったり、間に森や林があればまた違いますし。

    もし同じ家の中で別室に聞こえなくするとかいう目的なら、防音室一択ですね。
    外への防音という意味でも、壁の厚さによっては防音室が、一番安全だと思いますよ。

    ユーザーID:7794435240

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • キッチンは換気扇が音漏れの原因になります

    キッチンは換気扇が音漏れの原因になります。

    そこで、うちでは、グランド設置に先駆け、
    リビングとキッチンの間を防音ガラス扉で仕切りました。

    あと、全ての窓を防音ガラス二重窓にしました。

    防音とともに断熱も良くなるので光熱費も下がりました。
    (二台必要だった大型エアコンが一台ですむようになりました)

    費用は、100万まではいきませんでした。

    防音工事費用は、
    一戸建て:アップライト一台分、
    マンション:グランド一台分
    位が普通のようです。

    ユーザーID:6300612786

  • 開放部を閉じるのが効果が高い

    開放部が多いと仰っています。既に建っている建物であれば、改造で対処できると思います。

    課題の一つは、重量に耐える床構造が必要です。専門家に相談して対策を取られたらと思います。地震などを想定すれば、確りした予防策を講ずることが不安を除きます。

    防音については、先ずは、開放部を出来る限り閉じる方向でお考え成られてはと思います。音と冷気や熱気は、殆どが開放部(ガラス窓)から、出入します。普通のガラス戸は、何もないのと同じ位に仕切り効果がありませせん。

    どうしても閉じられない窓は、二重窓や三重窓にすることです。近隣から、どの程度離れているか分かりませんが、容赦のない騒音は、殺人的ですょ。

    天井部も、確り閉じられることが必要です。部屋を一間増築する位の心構えで進められます様。

    ユーザーID:2742928620

  • 予算による

    畳みの上にピアノを置くなら専用の敷板がヤマハやカワイから2千円位で売っているので敷いた方がいいですよ。
    ある程度の金額をかけられるなら防音ユニットが一番手っ取り早い。

    予算に合わせるのであれば、今の状態だと空間が大きいのでまずはピアノ空間を区切る事から。
    和室に後付けできる吊引戸や防音カーテンで他の部屋と和室を仕切り、窓は二重サッシ、エアコンや24時間換気のダクトから音漏れするので防音仕様の物へ替える。

    家の外構工事でできる事だと防音・吸音フェンスや厚め樹木を植える事で効果があります。

    ピアノを弾く時間帯と住んでる環境によって、音問題は差があるのでどこまで必要かはよく考えて。

    ユーザーID:6965332339

  • 防音は音源で

    ななこさんに同意します。

    アップライトならサイレントの良いキットがありますのでピアノ側でまず対策してください。

    出てしまった音は、床と空間に広がりますので対策は困難です。

    ピアノは打楽器という認識で。

    ユーザーID:2404728346

  • ありがとうございました

    たくさんの参考になるご意見をいただきありがとうございました。
    近隣への騒音にならないよう、しっかりとした防音対策の重要性を改めて認識しました。
    そして我が家の環境を考えるとユニット防音室がベストかと思いました。
    そのために予算を貯め、長期的な計画で進めようと思います。

    ユーザーID:3364678370

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧