嫁姑問題はどこで起こっているんでしょうか?

レス455
(トピ主10
お気に入り476

男性から発信するトピ

水草

レス

レス数455

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 男の目に見えない?

    皆さま。たくさんのレスをくださりありがとうございます。
    多くは嫁姑問題はどこでも必ず起きている、私が鈍いから見えないだけという内容のもので強い男性不信を感じさせるものでした。しかし「どこで起きているか」については多くの方が想像で語られているように見受けられました。

    私は2世帯を建てるときに、両世帯間の交流はどのようにあるべきか妻に相談し、入居後はなんのトラブルもなく過ごしております。確かに女性の嫌悪感というのは端からは見えにくいものだとは思いますが、難しい問題ほど一人で抱え込まないことで妻と認識を共有しています。ご家庭の問題の解決策や妥協点について具体的に夫婦で話し合えないことに問題ががありそうですね。

    ユーザーID:1958504053

  • 貴方に見えないだけかも。

    嫁と姑問題って、きっと小さなことならどこにでもあると思いますよ。
    ただ、姑は見えないようにしてる事が多いですし。

    ちなみに大学出てる出てないは関係ありません。
    父も夫も博士課程まで出てますが、親の代(70代)も私の所も姑は悩みです。他の所も聞きますし、
    旦那様の耳に入ってこないだけかも知れません。
    二世帯住宅なら同居とは少し違うでしょうし。

    ユーザーID:2718494265

  • 有るよ

    夫の方の本家は、嫁姑問題から、夫の母親の介護の時に離婚しているし。

    元勤め先の課長も、課長の父親の介護の時に妻が出て行き離婚。

    私の両親は父方の祖母と同居していましたが、物凄い嫁イビリを見ました。

    うまく行っているケースも、たまに見ますが、いずれもお嫁さんが強いです。姑が上手に隠居に入った形で、時々、ビシっと意見を言いますが、上手にお嫁さんを表に出して、立てている家は、比較的うまく行っている印象です。
    私の知っている例では、三世代同居をしています。

    上手くやっている嫁姑も居ますが、結構な姑が嫁をイビっています。
    夫や舅に伝えても聞き流されて改善されない場合、女達は水面下で激化し、限界が来た時に離婚なりになると思います。
    男からすると「根耳に水」でしょうが、初期対応に失敗した結果と言えば、そうなります。

    あと二世帯住宅にも色々あって、完全同居と呼ばれる玄関水回り一緒は、揉めがちです。都内ですと、玄関が二つあり、上下階で完全に分離している二世帯も良く見ますし、それなら、それほど干渉しあう事もなく、嫁姑問題も表に出ない程度で済んでいるのではないですか?

    また、同居形態も、首都圏では「夫が地方出身で、妻の親と同居」も多いですから、婿は大事にされて上手く行っているのかも。

    ユーザーID:1358645539

  • それは…

    >当然というか周囲には私の父母の代から教育熱心な家庭が多く、居住者の学歴もそれなりです。

    そういう地域だから、ではないですか。
    23区で落ち着きのある住環境。
    教育レベルも高い。
    若い夫婦では簡単に家を手に入れることはできないでしょう。
    それがわかっているから、嫁も多少のことは我慢する。
    いや、かなりしんどくても我慢する。
    子どもの教育が終わるまで我慢、我慢…。

    実は我が家もそういう地域にあります。
    周りにも二世帯住宅はかなり多いですよ。
    しかし、お嫁さんたちが悩みを抱えていないわけではないです。
    仲良く付き合っていくと、ポロっと本音が出ることもあるのです。

    我が家は娘。
    この地から出たくないと言いますね。
    ずっとここに住んで子育てをしたいと。
    しかし我が家はマンションなので、同居も二世帯も無理。
    頑張って稼いで、自力でこの地に家を建てなさい、と言いました。

    ユーザーID:4376652960

  • 脚下照顧

    自分の足元を見ましょうってことです。
    「人間の住むところは、天国じゃない。」って、北村弁護士が言っていました。

    天国だったら、嫁姑問題も起こらないでしょう。
    嫁も姑になります、姑も嫁だったんです。
    永遠のテーマなんですよ。

    ユーザーID:5719023386

  • いや、それは認識が狭いだけ

    知っている範囲が近所だけ、っていうのがそもそもの間違いです。
    これって「みんな言っていること」と言う人と同じで、
    「みんなって誰?」なわけですよ。

    また大学を出ている人だから嫁姑、加えて小姑問題はない、
    って推測するのも無理がありますね。

    大学という最高学府を出たから、中卒や高卒家庭よりも
    円満な二世代家庭を築ける・・ってものでもないでしょう。

    大卒だから「優れている」とでも言いたいのでしょうか?

    トピ主の論理を救える要素を書き足すとすれば、
    それなりの教育を受けた大卒者だから「腹の中ではそれぞれ
    ドス黒いものを持ってはいても、表面化させない知恵が
    そこにはある」・・・と言えなくもないです。

    でもそれって大学を出ていないと出来ないことではなく、
    社会経験がモノを言うことだと思うんです。

    気に入らないことがあればすぐ口や態度に出て、
    嫁姑小姑問題に発展するのに大学を出たか、出ていないかなんて
    関係ないですよ。

    想像するのは勝手ですけど、あまりにも狭い認識だと思いますよ。
    で、もっと言うと嫁姑(小姑)問題って、気付けない人は
    気付かないものです。もしくは関わらないように知らん顔している
    だけ。

    ユーザーID:9743682109

  • それなりの生活をされていると

    それなりの教育を受けて それなりの生活をされていらっしゃるかもしれませんが全くの世間知らずですね

    ここのトピを検索しただけでも かなり出てくると思いますよ

    トピ主さんが 平和なご家庭で素晴らしいと思います

    ユーザーID:1791604673

  • トピ主にほぼ同意。

    水草さんの示唆するところに同意します。

    2つ目のレスに
    「どのようにあるべきか妻に相談」
    「難しい問題ほど一人で抱え込まないこと」
    「妻と認識を共有」
    「問題の解決策や妥協点」
    「具体的に夫婦で話し合う」
    とありますが、これら項目はある程度成熟した人間同士でないと成立しない。
    言わずもがな、ここで言う「成熟」の背景を支えるのは、ある程度の学力や観察力、コミニケート能力や高いモラルなどがあるわけです。

    最も注目したいのは、
    「難しい問題ほど一人で抱え込まないこと」
    これです。家庭内の人間関係が幼稚な人ほど「自分は我慢している、文句ひとつ言わない」を楯に、我が身に溜め込んだ膿を悪意や程度の低い嫌がらせで解消しようとする。「我慢」でしか他者と関われない背景には、未成熟な人格があるんですよ。言わずもがな、それを支えるのは…。

    つまりは、
    「親も大学を卒業しているような世帯では嫁姑問題は起こっていないのではないか」ここに概ね同意します。
    ただし、「例外」のケースはそれゆえに惨状だということを心に留められ、今あるご自身の生活にのみ専心されることをお奨めします。

    ユーザーID:9703044153

  • 自画自賛がお好きなんですね。

    つくづく思うのですが高齢者は自慢が好きですよね。
    その言動が若者の失笑を誘い、軽んじられる所以なのですが。
    若者は今のあなたの言動を見ているんですよ。
    自ら語る姿が今のあなたとかけ離れていることに気付きましょう。

    実際に母が姑にいびられていたという体験のレスを想像だと否定するのですか?
    その言動が男性不信なのでは?
    男性は自分が気に入るものしかみない。
    自分が気に入らないものは幻にするってことですよね?

    ご近所の高齢者センターにでも行って、高齢女性と仲良くなってご覧なさい。
    家族の話からお嫁さんの話に誘導してご覧なさい。
    まずは嫁への不満、そのうち自分が姑に苦労した話が出てきますから。
    最後に夫達への不満が大爆発しますけどね。笑

    トピ主宅にも本当にトラブルは無いのですか?
    本当に認識を共有できていますか?
    是非とも、トピ主妻の忌憚ないご意見を聞きたいところです。笑

    トピ主は、家庭の問題を解決したり妥協したりするだけでしょう?
    だから、分かってないんです。
    単に不満を吐き出すだけ、ガス抜きするだけって作業も家庭問題では重要なんですよ。
    妥協や解決が不可能な感情もあるんですよ。

    少年老いやすく学なりがたし。
    トピ主もまだまだですね。
    自慢語りがしたいなら未就学の孫が最適です。
    小学生以降は話のつまらなさにげんなりしますし、矛盾点を指摘します。
    孫がいないならペットが良いですよ。

    ここで現役の女性陣に立ち向かうのは無理です。
    力量が違いますからね。

    ユーザーID:0638437606

  • 思い浮かべてる「嫁姑問題」がそもそも違う

    もしかしてトピ主さんが想像してる嫁姑問題は、家族は食卓でご飯食べてる時に嫁だけ台所で冷や飯とか、障子の桟に指をスーッと滑らせて埃チェックとか、早く死ぬように味噌汁をやたら濃くするとかそういうのではないかしら。
    それは嫁・姑イジメですね。実際そういう家もあるけど。

    でも大半の嫁姑問題ってそういうのじゃないのですよ。

    生活習慣や考え方の違う人たちと一緒に生活するしんどさ。嫌なものは嫌だとスパっと言えない気遣い。多くが夫の血縁者に囲まれたアウェイの環境に一人置かれる事。しかも唯一頼りになるはずの夫も完全に自分の味方にはなってくれない。
    そういうモヤモヤしたものを+家事の主導権争い(または押し付け合い)とか、介護の問題とか、生活への口出しとかのストレスが24時間365日続く。

    そのストレスがチクチクと言動の端々に出て、相手も敏感に感じ取っているのが「嫁姑問題」なんです。

    トピ主さんの所が親と暮らしているのか、息子と暮らしているのか分かりません。もしかしたらトピ主さんのお宅は稀有な例でストレスなくやってるのかもしれません。

    でもそこで起きる問題はトピ主さんの目には「難しい問題」には見えないし、話し合ったところでどうしようもないことが多いのです。「価値観・習慣の違い」だもの。
    妻も、母も、求めてるのはトピ主さんが完全に自分の味方になってくれることです。妻に寄り添えば母は不満だし、母を庇えば妻は疎外感を感じます。

    でも嫁も姑もトピ主さんの事を考えると穏便にしたいのです。親子関係、夫婦関係を悪くしたくないし。自分の大切な人の大切な人を無碍には出来ません。その足かせがあるから苦しいのです。

    トピ主さんも会社の大事なお得意先を丸一日接待したら疲れません?嫌なことも仕事を思えば嫌と言えない。そのお得意先と一緒に住んでみましょう。一見穏便に過ごせても、ノーストレスで生活できますか?

    ユーザーID:8413773052

  • 良かったですね

    60数年生きて来られて、平和でお幸せな人生だったのでしょうね。

    世の中の夫や舅が、主さんのような男性ばかりだったら嫁姑問題は起こらないのでしょう。
    そこで主さんにお願いしたいのですが、世の中の男性の意識を改心してください。
    どこの嫁も最初から姑と揉めたいなんて思っていないのですよ。

    お立場もお家柄も素晴らしい主さんの講義なら、説得力もあるでしょう。

    ユーザーID:4892381711

  • 表面化させていないだけ

    >ご家庭の問題の解決策や妥協点について具体的に夫婦で話し合えないことに問題ががありそうですね。

    確かに嫁姑問題を夫と話合う事は大事なことかもしれません。
    話を聞いてもらうだけでもいい時もありますから。

    でもね、根本的な解決策は別居でしかないし(関わらない事)
    妥協点を見つけられても、それは妥協でしかないのです。
    大きな不満が小さくなるだけで、小さく燻ぶり続けます。

    大きく揉めないかもしれないけれど、
    その問題が無くなってしまうわけではありません。
    大きな問題に発展する前に火消しに動いても、完全鎮火はないのですよ。

    夫婦でも100%なんて無いと思いますよ。
    もし、トピ主さんが自分の夫婦は100パーセント問題がないと思っているのなら、よほど奥様ができた人で我慢をしているのでしょう。そしてそれを夫には絶対に気取られないようにしているのでしょう

    >嫁姑問題は起こっていないのではないかと想像する

    のではなく
    表面化していないけれども、あるのかもしれないと心して生活された方が良いと思います。
    あるのかもしれないけれど、奥様または姑さん、お嫁さんが賢く表に出さないで心の中に収めているだけかもしれないですよ。

    ユーザーID:2434225920

  • どこでも起こり得るだけです。場所の特定は出来ない。

    学歴や地域は全く関係ありません。
    起こる所には起き、起こらないところには起こらない。
    どこでも必ず起きているとは限らないです。
    トピ主の「知らないから起こってない」という単純発想では、現実的に見えない部分が大きいですよという事。

    >ご家庭の問題の解決策や妥協点について具体的に夫婦で話し合えないことに問題ががありそう
    これは、嫁姑問題の多くの原因の中の、一つに過ぎないのですよ。
    話し合おうとしても、妻と話し合う姿勢の無い夫も結構いますし、その夫や親の学歴も地域も無関係です。

    それと、女性だと当事者ですから、トピ主のように想像で語る事はしません。
    >多くの方が想像で語られている
    いいえ、実体験や、実在の話しから語っています。
    トピ主が知らない『事実』で語っています。

    別に男性に強い不信感などありませんが、トピ主のように、自分が想像で語る方には、
    相手も想像で答えてるだろうと早合点する人はいます。
    自分目線とか、自分が見えてる範囲だけで判断したり、決めつけたりされる傾向があります。
    奥さんとはきちんと話し合いしてるのでしょうが、近所とそこまで話さないはずです。

    知らないから想像で語るのでしょうが、みなさんのレスも想像の範囲で片付けないほうがいいです。

    ユーザーID:5094277708

  • なんかバカにされた気分です。

    >現在は都会の親も大学を卒業しているような世帯では嫁姑問題は起こっていないのではないかと想像するのですが、どうなのでしょうか?


    大学出てなきゃ問題起こすみたいに取れます。
    嫁姑問題があるところはレベルが低いんだ。みたいな。

    正直嫁姑問題って男性が感じ取れるようになってたら手遅れ何ですよ
    男性が察知できない水面下で結構バチバチです。

    そもそも「同居してる」時点で上手いことやれてる家庭なだけだと思います。

    お姑さんが気遣い出来る人なのか
    お嫁さんが気遣い出来る人なのか
    其々が常に我慢し続けているのか

    そもそもご近所に「家の嫁ってダメなのよ」なんて言ってる時点で火種ですよ

    単に他からみて「お宅は息子夫婦と仲良くて羨ましい」と言われたいし幸せ家族に見られたいから人様に身内の文句を言っていないだけでは?

    ユーザーID:9048394982

  • はい、どこでも起こっています

    >「どこで起きているか」については多くの方が想像で語られているように見受けられました。
    あの〜、トピ主さんのご家庭にも必ず起こっています、
    嫁姑問題。呑気なトピ主さんには誰も言わないだけです。
    都内高学歴のご家庭が多い地域だからって、
    こういう本質的な問題は無くなりません。

    近所に知られずにこっそり離婚していたりするのを、
    ご存じないだけです。

    スープの冷めない距離で別々の家に住む、のが最強だと
    思います。二世帯住宅はあまり良い条件ではないです。

    ユーザーID:5122150994

  • 何言ってんだか

    私の祖母の家も息子と二世帯住宅でしたがかなり揉めましたよ。
    祖父は大学教授、叔父も一流大学出てサラリーマンしてましたけどね。
    住んでいたところもそこそこ都心の高級住宅街でしたし。
    でもまぁ何しろ祖母が悪気はなくても強烈でしたからね。
    叔父がトピ主さんみたいな暢気な人だったら奥さんメンタルやられてたかも。
    祖母の家の近所でも息子夫婦が出てったとか普通に聞きましたよ。

    ユーザーID:6949738802

  • 「自分が見聞きしないものは存在しない」?

    50代子持ち共稼ぎ夫婦の妻です。

    我が家はどちらの親とも別居ですし、
    幸い、義父母はよい方ですから、嫁姑問題は起きていません。

    でも、保育園や小学校のPTA等で他のお母様方とお話しすれば、
    そういう話は1個や2個は出てきます。
    想像の産物ではなく、実体験なさっている方のお話です。
    また、私の実家は都下にありますが、
    実家のご近所にお姑さんと完全同居なさっていたご家庭がありました。
    その家の奥様は、よく外に出て外掃除をなさっていましたが、
    私の母に「家の中にいると気詰まりだから」とたまにこぼしていたそうです。

    そのくらいのことは、50年以上生きていれば、
    都下住まいであっても自然に耳に入ってきます。
    トピ主様が

    >> 私は嫁姑問題で困っているご家庭を知りません

    とおっしゃるのは、
    「私にはそうした家庭内の事情を話す仲の知り合いはいません」
    とおっしゃっているのと同義だと思います。
    それ自体はいいと思いますよ。
    他人様の家の事情に嘴を突っ込む必要はありませんから。
    けれど、トピ主様の目や耳に入らなくても、そうした問題は厳然としてあります。

    >> 都会の親も大学を卒業しているような世帯

    とおっしゃいますが…
    夫と私は修士課程を出ていますが、
    私は、専門分野以外のことについては非常におおざっぱで鈍感、
    更に妙なところが理屈っぽいので、
    もし同居したら「舅姑に嫌われる嫁」になるだろうなあ、
    と自覚しています。
    高等研究機関でもアカデミックハラスメントは起こります。
    こうした人間関係の問題は、学歴に関係しないと思いますよ。

    ユーザーID:4269770405

  • 昔の嫁姑問題はわかりやすかった、、、かも

    今50代の私が結婚したころはまだ明治生まれのお年寄りが存命でしたから露骨な嫁いびりも見聞きしましたよ。
    「木刀で嫁を殴打」
    「嫁だけ食事を減らす」
    「子ができなかったから里に返す」
    昔の嫁いびりは過激だしわかりやすかったかもしれません。
    昔は姑の力が圧倒的に強かったので嫁はなかなか太刀打ちできませんでした。

    時代は移って今は令和。
    昔ながらの露骨な嫁いびりは減ってずいぶん繊細な内容になりました。
    「姑がアポなし訪問する」
    「孫に執着する」
    「不用品を送りつけてくる」
    古い世代が聞けば「これが嫁いびり?」と唖然としてしまいますが、令和の嫁にとっては精神を病むほどのストレスなんでしょう。

    レスの中に「お金に困ってる人を見たことない」というものがあって、例えとして秀逸だと思いました。
    「お金に困ってる」状態とは人によって天地の差があるのです。
    「大学に進学できない」も「今にも飢え死にしそう」も本人に言わせれば「お金に困ってる」のです。

    「姑(嫁)に悩んでる」内容も人により時代により状況により天地の差があるのです。

    ユーザーID:4662440962

  • 客観的に見る目を養ったら?嫁姑問題に学歴関係なし。

    いやー、よくよく人を見て…

    行動や気持ちをよくよく分析…

    何やかんやは、問題はあるはず。

    みんな、我慢したり妥協したり、優しさや公平性や情で何とかうまくやろうとしているんです。

    気遣いをし合う。

    それがお互いにいいバランスならうまく行く、どちらかが自分勝手だったりするとうまくいかないのです。

    嫁姑だけじゃなく、旦那さんの配慮は一番大事ですよ。

    それができない旦那さんなら、もう期待しないしスルーです。

    あなた、家庭でスルーされてませんか?

    それに、嫁姑問題に学歴関係ある?

    金持ち、インテリは喧嘩せずなの?

    違うと思うけど。

    うちは、義両親は中卒、夫や義兄、兄嫁は高卒、私は旧帝大卒ですが、とってもうまく行ってますよ!

    ユーザーID:6843023647

  • このトピックを何故立てたのですか?

    トピ主さんは「周囲に嫁姑問題を見ない」と言う。
    だから「実際はそんなに姑問題って無いのでは?」、
    あるいは、
    「何処で起こっているのですか?」という動機からの
    このトピック立てではないのですか?。

    それなら、レスがこうなっている場合、
    「そうなんですか、世間はそうなってるんだ」と対応すると思います。

    でも相変わらず「そんなの意識低いからでしょ」、
    「うちの周りでは見ないですけどね」的な発言で応戦している。

    それじゃあそもそも、
    嫁姑問題を否定したいがためのトピック立てなのですか?。
    あるいは、「あなた達は間違ってる」と言って、
    レスする人々側の世間を正したいためのトピックなのでしょうか?。
    あるいはあるいは、
    「自分の所は素敵な所だから嫁姑問題が無い」と自慢でしょうか?。

    世の中に広く意見を求めているんですよね?。
    どういった動機ですか?。

    ユーザーID:6886321920

  • 主は幸せ者

    はい、それだけです。

    世間が狭いと言うよりは、上辺でしか物事を判断出来ない
    方のような気がしますが・・・・。
    主の周囲の方達は嫁姑問題に悩んでいる方が結構いると
    思いますよ、外になんか出せる訳が無い。

    甘えすぎとか、考えすぎとか、上手くやってくれとか
    勝手な意見を聞きたい訳無いじゃない。

    以上です。

    ユーザーID:3877926137

  • そりゃ、貴女には見えないでしょう。

    夫の親と二世帯の場合、たいていはお嫁さん側に不満があるものです。
    そんなこと親には言いませんし、隣近所に言うわけ無いし
    あなたが知るはずもありません。
    特にプライドの高い方々は、自分の家はそんな家じゃないと回りにも見られたいので
    特に他人に話すことはないと思います。
    匿名のコミュニティや
    よほど信頼できる人になら話すこともあるでしょうが
    よほどのことでない限り
    とりあえず我慢するのが普通では?

    学歴があればあったで
    そうやって人を見下すような発言をされるあなたは
    もしかしたら普段でもそのような話をするのではないですか?
    学歴云々なんて正直生活を共にする中ではあまり関係ありません。
    会話が違うとか思ってるのかもしれませんが
    それって取り繕った会話しかできないってことなのでは?
    私の義理の家の家族はみんな大学出てますが
    大学出てても
    常識の無い人は居るんだなぁというのが
    私の感じたことです。
    どこの家でも問題は大小あれあるものだと思います。
    でもそれは性別、年代、立場が違えばあって当然。
    そうでないのは無関心か、適当な相づちを打ってるだけでは無いですか?
    まず、あなたのその発想そのものが
    何も見えてないんだなぁって息子さんのお嫁さんが気の毒に思えました。
    みんな気を使って暮らしてるんですよ。

    ユーザーID:9002809891

  • 女心はポチの数

    若い世代は自己主張しますが、
    主様と同じ世代の女性はまだまだ専業主婦も多く、
    ご主人にも舅姑にも口をとざしじっと我慢している方も多いのに、
    藪をつついて蛇を出しちゃだめですよ。
    ポチの数こそが、女性の本音だとお心得くださいね。
    賢い方は計算高いし、やたらに波風たてませんよ。
    少なくともデリカシーがあれば、こうしたデリケートな話題を女性の多い場で出しませんよ。ホント藪蛇。

    それにしても年配男性方のなんとまぁ、おめでたいことか。
    その位、家庭に関わってこなかったんでしょうね。
    家族はあきらめて「はい、はい」と聞き流してさえおけば、
    お金稼いではくるし、ごきげんだだとしたら楽ですね。

    学歴、主様の方針だの関係ないと思いますが、
    でも文教地区に家土地があり、稼ぎも、社会的地位もあれば、
    それに応じて女性は辛抱して生活すると思いますよ。
    主義主張はそのまま、資産なし家土地もなく、あるいは田舎で、
    なお、奥様や嫁様がご主張に従ってくれる自信ありますか?
    近い将来主様の介護次第では、近い状況になりますよ?

    また、その自画自賛「俺様は正しい」
    地域には持ち出さずご家族だけにしてくださいね。
    地域では、こうした「俺様」定年男性の唯我自尊にはつきあいきれません。
    世間知らずの意見をふりかざし、中途半端な役職プライドも邪魔、
    地域活動・協調の邪魔になるだけなので。

    ユーザーID:4488749905

  • あなた、のんきな方だなぁ(笑)

    ご自分の周り、特に奥様がご両親との関係や2世帯住宅について何の不満も問題もないと心の底から思っていらっしゃるならそれでいいじゃありませんか。

    しかしトピ主さんお友達いないんですか?嫁姑問題に限らずそういう話聞きませんか?もしくはその手の話を真っ向から否定していませんか?否定されたら相手は二度と話してはくれません。

    嫁姑問題は人間のプライベートな部分で頻繁に身近に実際に発生しています。トピ主さんは人から『プライベートの話はできない人だな』と認定されているだけです。

    ユーザーID:0165708898

  • たぶん

    トピ主さんの疑問は理解できます。もちろん、嫁姑問題は多いと思いますし、なかには信じられないほどひどい場合もあります。最悪の場合は事件に発展しているくらいですから。でも、どこでも必ずというわけでもないと思います。

    たしかに、嫁側も姑側もたがいに不満を持っている人は多いでしょう。それはほぼ全員と言っていいと思います。当たり前です。自分から親しくなりたいと望んだ人間関係でないので、違う人間どうしが相手に不満を持つのは当然です。それは否定できません。でも、それが嫁姑問題と呼ぶほどのものかというと、そうともいえない例が多いと思います。

    たぶん、トピ主さんの家庭もそうなのでしょう。トピ主さんの奥様も多少の不満はあってもとくに問題があるとは思っていないのでしょうし、お嫁さんもおそらく同じ感じなのだと思います。

    実は、我が家は義母と敷地内で暮らしていますが、嫁姑問題はありません。義母を好きとは言いませんが、関係は悪くなく、問題が起こったことはありません。

    これにはたがいの距離感が影響しているのではないかと思っています。我が家は敷地内とはいえ、顔を合わせる機会はそれほど多くなく、たがいに相手に何かを強制することがありません。また、夫自身が母親から独立した関係を築いているので、その影響もかなり大きいと思います。

    一般的に、嫁姑問題が起きている家庭では、その距離感があまりないように感じます。たとえば、姑が突撃訪問したり、なんらかの無理を押しつけたり、反対に嫁が無理難題を突きつけたり、です。親世帯と子世帯はまったくの別世帯であるにもかかわらず、どちらかが一方的にそれを無視した結果、相手にストレスがかかるです。だから問題に発展します。

    トピ主さんの家庭では、それぞれの距離感が一致しているのでしょう。だから、特別な問題が起こっていないのだと思います。ありがたいことですね。

    ユーザーID:0966933884

  • どの家庭にも絶対に何かある

    自分も家族も問題が何もないとトピ主さんが思っているのは、物事の本質を全く見ていないくて、自分が見たいように世界を見ているからだと思いますよ。

    そもそも、自分も家族もご近所も高学歴で高級住宅地に住んでいるから問題なしと言い切る考え方が60過ぎて残念すぎますよ。

    ユーザーID:8579711040

  • 上司と同居だよ

    トピ主さんは、会社の上司が同じ家の中に
    住んでいたら、どう感じると思いますか?
    普通は 勘弁してよ〜、うざいよ〜と思うはずです。
    例えいい上司でも同じですよね。

    嫁姑問題は、それと同じです。
    姑は嫁にとって上司のような存在です。
    本来、必要な時以外は、一緒に居たくなんです。
    二世帯同居すれば、それが何十年も続きます。
    よほどのメリットがあって我慢しているんだと思います。

    息子世帯に経済力があれば、
    二世帯同居はしないと思います。

    ユーザーID:2910081857

  • 男性の耳には届かない話ですよ

    女性同士・嫁同士なら愚痴も言えますが 他家の男性にはそんなこと話しませんから、主さんの耳に届いてないだけだと思いますが。

    私の実家の通りにも3軒だけ完全分離の二世帯家族がいらっしゃいましたが
    いつの間にか 息子世帯がいなくなってます。
    転勤とかの噂もなく・・です。

    お姑さんたちは 長きにわたる一人暮らしの末 老後そのまま施設に入りました。教育熱心なご家族でしたし 息子さんもみな高学歴です。
    (私も家庭教師してもらったことがある)

    大学だろうが大学院だろうが 関係ないと思います。
    相手を干渉したら うまくいかない。

    二世帯を希望するあたりが すでに関係が悪化するスタートなのでは?

    ユーザーID:4206909950

  • 高学歴のわりに想像力がない。データ主義の理系ですか?

    >しかし「どこで起きているか」については多くの方が想像で語られているように見受けられました。


    何人も書かれているではありませんか。
    「家族間の事なので、ハッキリ口にするのが憚られる」と。「ウチは嫁姑問題で困ってる」という言い方をしなくても、世間一般を知っている者同士、立ち話のことばの端々にハッキリ表れているからわかるのです。


    ではどこで?そんなこと知りたいですか?


    私の実家では実母と祖母、そして実母と義姉の二代に渡って嫁姑問題が起こり、離婚寸前で留まりました。
    大卒で持ち家に同居、財政状態は良好、不倫やギャンブル依存はなく単純に気の強い嫁姑同士のバチバチしたものです。
    「自分はこういう考えでこういう行動をとったのに、頭ごなしに怒られた」とか「話し掛けてもムスーッとしてて応えてくれない」などなど。
    ちなみに母を庇ってくれない父に母方の祖母からの小言がよくあったため、その祖母を父は苦手にしていました。


    それでも離婚に至らなかったのは、子どものことや世間体、そして根底にはまだ情があったからだと思います(これもまた推察だと言いたいのでしょうが、私自身のことでないので伝聞でしか表しようがないのです。こういうところ、わかりませんかねぇ・・・)


    それでこういう実態を知ってトピ主さんはどうしたいのですか?単純に不思議だからトピを立てたのでしょうが、良くも悪くも鈍感なトピ主さんに誰も家中のことを話す訳ありません。
    トピ主さんの奥さまもさぞかしご苦労が多かったことでしょう。


    もひとつ参考までに、私自身は「大きな」嫁姑・嫁舅問題はありませんでした。義両親共に高卒(兄妹が多いと何人も大学へ進学出来なかった時代です)でも、一代で財を成した人たちです。

    ユーザーID:5415595410

  • 自己満足のおじさん

    あなたも現実から目を背ける嫌な夫です。
    奥様は表面はうまくいってるし、話し合いもできてるでしょうが、おそらく外では愚痴をこぼしてますよ。あなたの母親もおそらくあなたの知らないところで愚痴をこぼしてます。嫁姑で愚痴をこぼさない人はいません。
    都内23区内に住んでる50代のおばさんです。まわりに二世帯ありますよ、息子夫婦と住む、娘夫婦と住む。
    奥様が体をこわしてしまい別居になったとか、介護が必要になったら親を老人ホームにうつしたとか、ゴロゴロそんな話があります。田舎でも同居がうまくいかず、長男夫婦がでて次男夫婦が家に入った話などわんさかあります。
    うちの親は老人ホームにいますが、そうした流れで入居した、もしくは入院してる高齢者たくさんいるので、身内の話はしないことがルールになってます。私自身は夫の親と徒歩数分の近距離で過ごしてますが、それだけでご近所からは奥さん偉いねえと言われます。夫にはいいませんよ!女は暗黙の了解の世界があります。
    あなたが二人とも仲良く幸せと思ってるのは勝手ですがぜひ奥様には今以上に感謝してお過ごしください。そしてよそ様がうまくいかないからって、問題があるかのように上からものをいうのはここだけにしておきなさい。
    現実世界であなたが我が家自慢したら、嫁立場の女性は鼻で笑います。

    ユーザーID:1863882407

レス求!トピ一覧