嫁姑問題はどこで起こっているんでしょうか?

レス455
(トピ主10
お気に入り483

男性から発信するトピ

水草

レス

レス数455

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 455
次へ 最後尾へ
  • 嫁姑問題はその原因を考えると不思議です

    皆様口を揃えて嫁姑問題の深刻さを語りますが、それならなぜ同居することに同意したのですか?もっと言うと、なぜ同居を求める男性と結婚されたのでしょうか。それほど普遍的なものなら、あえて要らぬ困難を求める必要はないのではないですか。

    誰かに強制されたわけでもなく自分から嫌な上司のいるブラック企業に入っておいて、それを他人様に大袈裟に愚痴るというのも大人気ないというか。冷たいようですが、それなりの覚悟を持たずに自分で選択したのだとしたら、悲惨な境遇についてはご自身の浅慮を嘆くべきではないかと思います。

    私の周りにはそうした選択をした人がいなかったというだけなのでしょうが、常識的に考えれば成功を目指して結婚する人の方が圧倒的に多いわけで嫁姑問題がある家庭の方がマイノリティーではないでしょうか。

    ユーザーID:1958504053

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 完全分離型だと

    たしかにそんなに問題が起きないと思います。
    問題が起きるのは大抵半端に同居とか
    曜日限定同居とか
    台所が共通とか
    何だかんだで
    顔合わせなきゃいけない場合だと思われます。
    完全分離型住宅を都市部に建てられるご家庭ならそれほど問題が起きないのは自然だと思いますよ。

    ユーザーID:7072564326

  • 正直

    自分の夫があなたみたいな人じゃなくて心から良かったです。
    学歴が高いんでしたっけ?
    でも想像力や理解力が乏しいんですね。
    気の毒に。

    ユーザーID:8625454814

  • 質問しておいてその態度

    どこで起きてるのかと聞いてるから、みなさんが答えてるのに「そんなわけあるかーい!」的なトピ主の返事。いやあ、びっくりしましたわ。
    天ぷら作ってお裾分けしたら問題無し?。それはトピ主家の話しであって、他所ではそれでも問題があるご家庭も存在するんですよ。
    自分の目で見て確かめないと信じられないなら、聞かなくてもいいのではないですか?。
    あなたはみなさんの意見をほぼ全て否定してる。家でもそれだとたぶん気付けないよね。

    ユーザーID:3962064883

  • 同居の理由

    我が家の場合ですが。
    嫁姑問題があっても別居しないのは別居すると義父母が生きていけないからです。
    理由は割愛しますが。
    「問題があるなら別居します」なんてセリフ、一度言ってみたいものです。
    我が家では逆立ちしても出てきません。
    不可能に決まってるから。

    嫁姑が仲悪くても同居してる家庭はありますが、別居できない理由があるからですよ。
    親子で自営業してるとか夫が二世帯のローン払ってるとか同居するにはそれなりの理由があるんです。

    と言いますか、トピ主さん60代ですよね。
    世の中をよく知ってる年齢のはずですよね。
    嫁姑が仲悪くても同居する理由を本当に知らないんですか。

    逆に言えば60代になってこの発言ってある意味すごいことですね。
    大変恵まれた環境に生きて来られたか、トピ主さんのまわりは傑物ぞろいなんでしょう。
    いえいえ、決して嫌味ではありません。

    ユーザーID:4662440962

  • 男性発ランキング

    その他も見る
  • 他人に聞かずに奥様に話を聞いてみなよ

    素朴な疑問を抱いたから小町で相談してみたって言ってさ。

    トピ主さんさ、両親と妻子と住んでいるっていうんだから
    お子様がいるんだよね。

    だったら、お子様が結婚したときに自分たちが義両親の立場になるんだ。
    舅・姑の立場になるんだから、自分たち夫婦がお子様が結婚したら
    どんな距離で接していくかの話をしたほうが良いのでは?

    お子様が将来困ったときに今のトピ主さんじゃ力にならないよね。
    下手すれば、理解してくれない父親で厄介者になりかねないよ。

    だからこそさ、良い機会だから奥様に話を聞いてみなよ。
    それともここまで良い関係だと言いながらも薮蛇になりそうで怖いの?

    事実を知りたきゃさ、素直に当事者になりえる奥様とかに
    世間話レベルで聞きゃ良いんだよ。

    ユーザーID:6651212439

  • デリカシーの欠片もない

    >問題が起きているのになぜ同居を続けているのでしょうか。

    これ、お嫁さんだけでなくご自身の息子さんまで卑下していますよ。
    一向に増えない年収、増える税金・保険料、教育費。今時のサラリーマン年収はバブル全盛期に入社して、能力の有無とは関係なしに仕事続けた男性とは全くちがいますよ。出ていきたくても今さら出ていけない人も多いこと理解してください。日々のニュースすら見ないほど狭い知見ですか?
    そもそも、義親自身が同居や二世帯望むケースがほとんどです。
    それで、土地柄がよければなんとか叶うのが現実では?

    「本当は別居してタワマン住みたいけど、貴方の息子の稼ぎがないのよ!私も働いてるのよ!」と面と向かって言われないとわからないですか?
    主様は面と向かって言われないと何も気づけないようですね。

    「嫌だったらなんで別居しないんだ〜」なんて、デリカシーの欠片もなくうそぶいている人に、懸命に働いて収めたお金を高齢者対策として使ってほしくないと心から思いました!

    ユーザーID:6639167607

  • あのさ、、

    うちの嫁さんどや?良き嫁やろ?
    おれ?良き旦那やろ?

    ってレスはけっこう

    レス2の頂き物も同居や近距離の奥様なら
    ほぼなさると思いますよ

    ほんとに狭いですね

    狭いと言うか、、

    女性を知らない人なんだろうなと思います

    ユーザーID:3111303548

  • 幸せなトピ主

    トピ主さん、よく出来た奥様でお幸せですね。

    嫁姑問題よりも、奥様は気の利かない勘違い夫に見切りをつけたりしませんか?

    もしかしたら、表向きは何の問題もなさそうな夫婦でもトピ主と同じ墓には入りたくないと奥様は考えてるかも知れませんよ?

    どこで嫁姑問題が起きてるかですって?
    トピ主はニュースもご覧にならないのでしょうか?

    ユーザーID:8606800689

  • 広い範囲の知見をご覧になっていかがですか?

    あなたは目に見える範囲のものしか受け入れようとしていない。
    しかも自分に都合の良い、願望にも似た解釈を加えて。

    これだけ不特定多数のご意見を聞いてもなお、
    自分の目に見える範囲の狭い出来事(例・フキノトウの天ぷら)が、
    あたかも東京都では皆そうであるかのように都合よく脳内変換。

    狭い範囲の知見ではありますが、と何度も連呼している割には
    広い範囲の多数の意見を鼻から受け付けないというご自分の姿勢、
    60代ならまだお若いはずなのに、ずいぶんとアタマが固いですね。

    これからの残りの人生もそんな感じで生きていきますか?

    ユーザーID:1547180731

  • ふっ、ふきのとうの天ぷらですか!

    あまりの反論レスに対して、トピ主さんはついに「同居を義務づける法律はない」まで持ち出してきました。

    ふきのとうの天ぷらのおすそ分けが、二世帯がうまくいっているエピソードですか!思わず笑いました。
    うまくいっているのではなくて、奥様が義両親に気を使っているとわかりませんか?「うまくいっている」ではなく、「うまくいくために奥様がしていること」その違い、わかります?
    私もしましたからね。実家がみかん農家の友人からもらったみかんのおすそ分け。義両親からももらいましたよ。賞味期限が切れそうなお菓子とか。でも文句も言わずに受け取りました。

    やはり完全分離型二世帯でしたか?同居の場合、一番楽なのが完全分離、しんどいのが一部分離、最もしんどいのが完全同居。
    「狭い範囲の知見」のトピ主さんの周囲は、全て完全分離ですか?完全同居の家はありますか?完全分離でも、嫁は気を使います。一部分離とか完全同居の場合は、夫がいざというときは妻の側に立つことができないと無理ですね。
    奥様の義両親への気遣いを、仲良くしているとしか思えないトピ主さんには無理。

    なぜ同居を解消しないのかは、同居するより解消する方が難しいとわかります?私の場合は、うまくいかないときは同居を解消すると約束を夫に取り付け、同居開始。でも夫は私がストレスから大病、鬱になったのを知りながら、親に丸め込まれ、約束破り。家を私が出ないのは家は私と夫の共有だから。あと何年かすれば、義母はいなくなると思っているから。

    ところでトピ主さん、同居の話が出たとき、奥様は嬉しそうでしたか?完全分離の話は誰から出ましたか?

    年齢からすると子どもさんはそろそろ独立すると思います。息子さんの場合、将来やはり自分たちとの同居を勧めますか?拒んだら親不孝者ですね。娘さんなら、婿の親と同居しろと言いますか?トピ主さんの理屈ならそうなります。

    ユーザーID:8662831220

  • 想像で他人の経験を否定してはいけないんですよ。

    >現在は都会の親も大学を卒業しているような世帯では嫁姑問題は起こっていないのではないかと想像するのですが

    想像するのは自由ですが、他人の経験を否定する根拠には出来ないんですよ。

    >嫁姑問題はどこで起こっているんでしょうか?

    大勢があるよといってますよね。で、あなた自身も自分の狭い世界だけの判断で知らないと言っていますよね。
    つまり、あなたの周りにはいないし、例えばいたとしても知るすべが無いという事です。

    あなたの家庭はうまく言っている。まぁそれには奥さまあるいはお母様のそれぞれの気遣いと我慢で成り立っています。
    そんなことは無いともし言い切るならあなたはよほどの鈍感だという事でまぁそれはそれで幸せなことです。

    >先月、妻の友人が帰省した際のお土産にふきのとうを持ってきてくれたのですが、妻が早速天ぷらにしてくれ、また両親にお裾分けしていました。

    それがすべて楽しくて好きでやっていると本気で思っていますか?
    正直奥様がとても気の毒です。奥様がとても気遣いの出来る人だからこそです。奥様により感謝することです。

    なぜうまくいかないのに同居を続けるのか。
    経済的に出来ない。世間的にできない。
    つまりは夫の理解がないから出来ない。

    世間知らずはある意味幸せなことです。
    ただし、痛みを知らない人が他人を否定しては行けないという事ぐらいは理解しましょうね。

    ユーザーID:1878924203

  • 人間関係は想像以上に複雑です

    >現在は都会の親も大学を卒業しているような世帯では嫁姑問題は起こっていないのではないかと
    >私は嫌々同居してる人を知りません。

    トピ主さんのように上手く行っているご家庭もあると思いますが、全くないということはあり得ないですね。

    私は東京で夫婦ともに親戚一同博士課程を卒業している一家(別居)ですが、嫁姑関係はそこそこ良好です。
    でも綱渡りですよ。これはいざこざを生むだろうなという事には姑も私も踏み込まない、見ない、掘り起こさないから平穏に見えるだけで、同居したらお互いの意見がぶつかることはわかっているので同居しません。
    人間性や相性の問題で学歴はあまり関係ないと私は思うのですが、しいて言うなら、水面下では色々あっても、社会的地位のある方はご自身の生活を脅かさないよう、表面的には友好的に振る舞う努力をする傾向にあるのかもしれません。

    私も時々姑に違和感を持つことはあります。
    その違和感を夫にオープンに話せるかと言うとそうではないです。
    なぜなら、姑は夫の母であり、生まれてから数十年間夫を取り巻く環境の大部分であったため、「姑を批判」=「夫の絶対的な存在の批判」と捉えられる危険があります。

    そもそも他人と住むということ自体難しいでしょうね。
    嫁と義両親は他人、しかも上下関係がある。夫はパートナーだが、義両親の味方となる可能性もある状況。部下と上司が一緒に住んでいるようなものですからね。
    この設定自体がストレスです。
    嫁側の目線で述べましたが、もちろん姑側のストレスもあります。
    トピ主さんのように平和な同居も存在すると思いますが、それは双方の気遣いと努力と忍耐の上に存在するのもということを知り、お互いに感謝すべきことだと思います。

    ユーザーID:6408464068

  • そ・・・それが・・?

    >>先月、妻の友人が帰省した際のお土産にふきのとうを持ってきてくれたのですが、妻が早速天ぷらにしてくれ、また両親にお裾分けしていました

    それが・・?

    嫁姑問題が単純につかみ合いのいがみ合いだと思ってはいけません

    例えば、「100坪の家に、舅姑と家族で住むのと、家族だけで住むのとどっちが良いか」と聞いた時にどれだけの人が「当然舅姑付きです!」と答えるでしょうか。

    二世帯というのはほとんどの「その家の中において血のつながらない者」にとっては
    「一緒に住まないといけない事情があるから住んでいる」のであって「一緒に住まなくても問題がお互いにないなら一緒にいる必要はない」ものであり

    「一緒にいるからにはその本心は出す必要は無い」ものです。

    トピ主さん宅はどうでしょうか?

    将来の心配も今の経済状況も、子供の就業状況も、なぜかわからない「長男は親と住んで当然」という長男教のトピ主夫婦や息子の考え(違いますか?)も、そういった問題は全く無いのに、トピ主息子の妻から「どうしてもお義母さん義父さんと一緒に住みたいんです」とでも言い出したんでしょうか?

    親夫婦・その息子(もしくはその娘)から言い出しもしないのに、子供の配偶者から言い出した同居でないなら、その配偶者の心の奥底なんて永遠にわからないでしょう?

    嫁姑問題が無いように見えるのは、

    他家で大事に育てられたそのお嬢さん(子供の妻)が賢く、「別に別居できるなら別居にこしたことはないんだけど」という態度を出す必要が無い(同居する以上は)と認識しているからであって

    トピ主さんたちが賢いからではありませんよ。

    一緒に住むからにはいがみあう必要はない。楽しく暮らしたいのは誰でもです。
    「でも住まなくて済むならそれに越したことない」

    トピ主さんの気楽なトピックにはその感情に気づくべくはありませんね

    ユーザーID:0648356632

  • 将来について、どのようにお考えですか?

    あなたには、お子さまがいらっしゃるのですよね。

    お子さまはあなた夫婦をモデルケースとして行動し、あなたのいう問題とは無縁かもしれません。
    しかしあなたの孫やひ孫の一家が、嫁姑問題に無縁である保証はありませんよね?
    おそらくそれはあなたが現世に存在しない時期の出来事であり、あなたは目撃できないはずでしょうからご懸念には及びません。

    ユーザーID:9452987652

  • Family Affair と呼びましょう

    たくさんのレスをありがとうございます。レスを拝見し私なりに嫁姑問題について理解を深めることができました。

    嫁姑問題があったとして、それは嫁の立場でフォーカスされた家族の問題ということですよね。そこには学歴や経済的基盤、人柄、相性のほか無関心だったり調整能力のない夫や舅も絡んでいると。でもそれは家族内で生じる問題の極一部ではないかと思います。夫から見れば家族を守るために生活基盤を維持することが最も重要な関心事で、当然それなりの苦労や悩みはあるでしょう(男はいちいち我慢してるとか犠牲になっているとか言いませんが)。

    何が言いたいかというと、嫁姑問題は嫁の立場から見た家族像の一部に過ぎないということです。嫁姑問題を強調する方は管見にとらわれ過ぎているのではないでしょうか。嫁姑問題と言わずFamily Affairと呼んでみれば嫁の立場から離れもう少し広い視野を持てるようになるのではないかと思いました。

    ユーザーID:1958504053

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 子供世帯に得がある場合なのでは

    トピ主は完全分離型の
    アパートと同じような二世帯住宅だから
    目に見えるような問題が起きにくいのでは。

    それと親世帯もある程度遠慮しているのでしょう。

    トピ主妻は、今の土地が地価が高く
    二世帯で住んでいれば相続できるから
    今のうちは我慢という事もあるのでは。

    地価が高く利便性があるというのが大きいでしょうね。
    二束三文の土地にわざわざ二世帯で我慢して住みませんからね。

    嫁姑問題が無いのは、
    両方がある程度の遠慮を持って暮らしているからと
    住んでいれば得をするという考えが嫁の方にあるから。

    トピ主は妻の父親と二世帯住宅で住みたいですか?

    ユーザーID:2909544115

  • 嫁姑問題はどこでも起こる

    推察するに、家庭の愚痴を言い合うようなお知り合いもなく、品の良いご家庭とのお付き合いが多いから、ご存知ではないだけかと思います。

    しかし、嫁は常に被害者というのは間違いです。そこは誤解の無きように。嫁は常にかわいそうと思いたい層が分厚いだけです。

    ユーザーID:6582397612

  • 男の人はそんなもんなんでしょうね

    わかりやすく怒鳴ったり物を捨てたり壊したりしないと揉めてると気がつかないものなんですかね。
    だとしたら、セクハラとかいじめとか、そりゃなくからないよね。
    言葉だけで、問題になるなんて信じられないでしょう。

    高学歴は関係ないでしょう。
    同居に限らず近くに住んでたら、上手くいってなくてもお裾分けやお土産のやり取りはあります。
    一見普通のお付き合いはしますよ。
    大人ですから。

    わたしも不思議に思うのですが、二世帯住宅の何がいいのでしょうね。
    単純に親世代がいなくなってからの活用方法まで考えて建てたのか知りたいです。
    普通の戸建てと違って売りにくいだろうし、維持費もかかるだろうし面倒臭そう。
    まさか改築を繰り返し100年単位で子孫が受け継いでいくものなんですか?

    親戚の二世帯住宅は親世帯が平家の和風建築で、子世帯のモダンな今時の二階建と渡り廊下で繋いでました。
    それぞれ洋風と和風の庭も作って、親がいなくなったら渡廊下を潰して塀を立てて売ることになっています。
    ああ言うのならわかるんですが、一階と二階で棲み分けてる家とか他人に貸すには距離が近くて難しいですよね。
    トピ主さんや周りの同居家庭はみなさんどうされてるんですか?

    それから同居したがるのは大概男親です。
    諸手を挙げて賛成する嫁はあまりいないでしょうね。

    ユーザーID:4010940496

  • 何を確認したい?

    息子夫婦と同居する高学歴世帯ならば、嫁姑問題などない。というトピ主様のお考えが、間違っていない確信を得たいのでしょうか。

    まず、トピ主様が考える同居している世帯の嫁姑問題の定義とは何でしょうか。

    私は、嫁姑のどちらかが、何かしら日常的に我慢している場合、嫁姑問題ありと考えます。

    嫁姑問題と学歴はそこまで関係がないと思います。が、見た目上は若干変わります。あくまで私の周りでは、です。

    まず、家を継ぐ必要のあるような名家は私の知り合いには居ません。
    この場合、名ばかりの継ぐではないです。

    私の周りでは、高学歴でない世帯のほうが同居を望んでいる傾向があります。
    高学歴世帯の多くは、仕事都合だったり、嫁姑問題が避けられるから同居していません。
    その中でも、お姑さんと仲良く円満なの!という方は一人だけです。

    高学歴の方は、自身の家庭事情を誰彼構わず、ところ構わずペラペラ話さない印象です。
    そうでない方は、初対面でも、こちらが驚くほど色々話されることがあります…。
    そのため、見た目上は高学歴世帯は嫁姑問題がなさそうに見えます。
    そして、高学歴世帯ほど、家庭内でワザワザ、あそこのお宅は…とご主人にペラペラ話さないです。

    トピ主様の周りで嫁姑問題がないと奥様が断言しているのですか?
    周りで嫁姑問題が起きていても、トピ主様に話さない。義両親に思うことがあっても素敵に対応できる素敵な奥様を選び、幸せでよかったじゃないですか。
    奥様が本当に何も我慢していないといいですね。我慢しているのなら、察知できないトピ主様、いずれ捨てられますよ。

    テレビやネットで情報を得たり、周りの方と直接お話をして広い範囲を知見を得ているみなさんが、どこで嫁姑問題が起きているか教えてくださっているのに何故それを否定されるのか。

    幸せなのですから、他所を気にせず奥様を大切にされたら良いかと。

    ユーザーID:0693783865

  • 子供夫婦と同居したら

    トピ主さんは問題が起こりそうな性格ですよ。
    おそらく親も奥さんもあなたに合わせているんでしょう。
    お子さんのお嫁さんががあなたに合わせるとは限りません。
    ふきのとうもありがた迷惑と思うかもしれません。
    あなたは妻と実親の同居です。
    奥さんと親が出来た性格なんでしょう。
    でもあなたは人の話を聞きません。
    自分が絶対正しいと思いこむ。
    また人を見下します。
    そういう人はうまく行かないんですよ。

    ユーザーID:5129631484

  • 上手くいかないのが当たり前

    どんなに愛し合って結婚した夫婦であっても、同居したとたんにトラブルは必ずあります。

    うちは、サイドテーブルの上に、洗濯乾燥済みとはいえ、下着を夫が置くのが嫌だったし、脱衣所の足拭きマットがビショビショなのも嫌、バスタオルを私が替えるまで洗濯カゴに入れないのも嫌。細々と指摘すると、喧嘩になりました。

    夫も同じように、今まで当たり前だった家庭での暮らしが、細部に渡って変わってしまう事に、少なからずストレスが、あったはずです。

    もっといえば、味の好み、室温の好み、皆んな違います。暮らしに慣れていくに従い、どちらかに合わせたり、お互い譲歩したりして、感覚を同じにしていくのです。

    そんなは細かいことを、いちいち話し合っていたらキリがなく、必ずどちらかが快適ならどちらかが我慢しています。

    愛し合ったもの同士だからの我慢です。抗議したり話し合ったりするほどではないストレスでも、積み重なると爆発します。どちらかが一方的に我慢した結果です。夫婦だから、喧嘩もしやすい。

    ところが、相手が夫の両親だったら?夫よりも更に我慢する分、ストレスも大きい。愛し合って同居した訳でもなく、妻のモヤモヤは増大します。

    二世帯住宅で、台所だけでなく、玄関も分ける家が多い理由を考えればわかりますが、気を遣って色々と配慮している事が、同居トラブルが多い証拠です。

    両親が大卒で上手くいくなら、台所も玄関もリビングも共有している家庭が多いはずです。その他がどちらも広々設計できますよ。

    玄関の靴の置き方、掃除の仕方一つでも、不満がでたりするのが、嫁姑です。主婦と母親が一家に2人です。司令塔が2人いては、揉めて当然。だから、二世帯住宅では暮らしをなるべく分けて、お風呂も別にするのです。

    トピ主さんが本当に分からないのなら、勉強不足か世間知らずなんです。

    ユーザーID:1793296243

  • ある・ないの二元論ではない

    男性に多い考えなのでしょうか?

    よく料理も、「できるか・できないか」で問われると、ホント、困ります。
    例えばパスタ料理をレトルトのソースで作るのか、パスタそのものからを手打ちするかで、同じメニューでも全くレベルが違うので、返答に困るのです、

    嫁姑問題も、絶縁から平穏な暮らしのために折り合いをつけよう、というレベルまで色々ですよ。
    善人・悪人、という簡単なものではありません。

    トピ主様より少し上の世代で、同居の長男嫁の方のお話です。
    次男のお嫁さんが時々遊びにいらっしゃるそうです。次男のお嫁さんにとっては、長男家は外出先になるわけで、お姑さんから頂いたアクセサリーなどをつけて、おしゃれして明るく登場するのです。
    次男嫁が帰った後、お姑さんは長男嫁に「あなたは私のあげたアクセサリーをつけてくれないわね」と言うそうです。
    長男嫁からすると、家にいるので当然普段着で、アクセサリーどころではありません。お姑さんに気兼ねしてそうそうおしゃれして外出するわけにもいきません。
    「私はお姑さんの世話をして気を遣って生活しているのに、たまに顔を出す次男嫁の方が歓迎されて、割が合わないわ」
    と仰っていました。

    というと、トピ主さんは「なら俺が言ってやろうか」と仰るでしょう。
    それをそのままストレートに伝えると、お姑さんからすると、自分が悪者のようでいい気持ちがしないでしょう。
    お嫁さんからすると、波風立ててまでオシャレして外出したいわけではありませんが、スッキリしない、ということです。

    トピ主さんはよい方だと思いますが、正直短絡的です。
    多分家庭内では自分の発言が通るのが当たり前だからだと思います。
    「俺が稼いでいるから当然だ」というのはまた別の話です。

    「自分の知らないことがあるんだろうな」くらいに持論に余白を持たせると、立場の違う人も嬉しいと思いますよ。

    ユーザーID:8569360873

  • 簡単に見付ける方法がありますが

    将来の介護について話をした時に、子ども世帯の妻側から無言の笑みで返されたら、高確率で嫁姑問題は存在します。
    速攻で、自分の親の面倒を見るので無理です!と言われたら、真っ黒だと思いましょう。
    ほとんどの家庭では、嫁姑の諍いは有りますよ。

    ユーザーID:5549766073

  • ご家族に感謝を。

    主さんが描いている嫁姑問題というものが、あからさまな意地悪とか暴言とか、それを受けての泣いたり喚いたり、病気にまで至る、というものであれば、
    主さんの周りではないのかもしれないですね。

    でもね、主さん、
    私達嫁の思う嫁姑問題とはそういうものではないのですよ。
    私達夫婦はアラカンで、夫は60代ですから、主さんご夫婦と同年代だと思います。

    たとえば例にあげられた天ぷらのおすそわけですが、
    そこに至るまでに、おすそわけのやり方とか頻度とか、料理の仕方とか、渡す時のことば遣いに至るまで、何度も何度も嫌な思いや試行錯誤をしてきているのですよ。
    そんな事をいちいち夫には言わないでしょう?

    出掛ける時に顔を合わせたらその短い間にも、子どもの振る舞いのひとつひとつにも、心くだく事柄はたくさんあるのです。へこむ事もあるのです。

    主さんは自分のお仕事が一転の曇りなく順風満帆でしたか?
    嫌な思いも、きつい事もあったと思いますが。
    それでも、帰宅して怒声をあげるでもなく、転職を奥さんと深刻に話し合うでもなく、
    自分の中でいろんな気持ちを消化しながら、表面上は穏やかに出勤したのではないですか?
    そんな主さんに奥様は感謝されてませんか?

    主さんのご両親や奥様が今良い状態なら、それは本当に良かったと思います。うまくいっている家庭なのでしょう。
    でも、主さんの文章からは私はただの無神経な感想しか感じないのです。独善的に思うのです。
    たくさんの家庭でお互いに気遣いしたり忍耐したりしながらやっていってる事への尊重を感じないのです。
    私なら、夫なら、嫁姑問題はどこの家庭でもあるね、と言うのです。

    私も、たとえ日中に嫌な思いをしていたとしても、ニッコリ笑っておすそわけの天ぷらを持っていきますよ。ただそれだけです。

    ユーザーID:7329298249

  • 「婿」と同居してみてよ

    トピ主さんが本当に言いたいことがわかりました。
    男は外に出れば7人の敵がいるんだ。
    でも家族を養うために頑張っているんだ〜!
    泣き言は言わないんだ〜!ということですね?

    それならばまず、「嫁」じゃなくて、
    せめて「婿」と同居してみれば、
    少しは嫁姑問題の真髄もわかるでしょう(笑。

    つまり「同性の他人」が、自分の家というプライベート空間に
    いるということが問題なのです。
    そしてそこには、上司と部下のような上下関係もあるのです。
    女性は家にいる時間が長いので、尚更嫌なのです〜。

    ユーザーID:2910081857

  • 世の中広いし、人間も様々。

    貴方は議論好きな方とお見受けしました。でも嫁姑の議論など出来る殿方は、ほぼ皆無ですよ。何故なら貴方は男性だからね。見ているようで見ていないのよ。

    当のご本人同士でも解らない感情が湧きあがってそれに迷わせられる事が多いのね。ですから普通の感性を持っている女性でも嫁姑の関係になると常に冷静な目も心も保てるかどうか・そんな微妙な心の世界を知らないでしょ(笑)



    幸い、貴方の関係する社会では、表側からだけど、無難に嫁姑問題が見受けられない・・って或る意味凄い幸せな事です。特にお宅の奥様とお母様の円満は御互いに貴方に見えない所で努力しているからですよ。それに感謝するのを忘れないようにね。
    此処は他人の問題として見るだけにして置く事をお勧めします。

    事件は現場で起こっているって言いますでしょ。その現場に居合わせた人間にしか見えない世界もあるのよ。偶に
    奥様が凄く高尚な大人に見える時ってありませんか?それは諸々の難事(嫁姑の)を乗り越えてきたという強さがそうさせるって事もあります。

    先ずは彼女達には男としての思い遣りの気持ちを持って暮らして行く事で、嫁姑も尚更上手く行くのです。

    ユーザーID:9521985898

  • 知らないのは。。

    あなただけじゃないい?
    あなたの耳に入ってこないか、あなたが、よく見てあげてない、聞かない

    家の主人もないと思ってるよ。
    オンナはそんなあまくない。
    あるんだよー、いろいろね。、

    ユーザーID:3791066043

  • 苦戦してますね

    >皆様口を揃えて嫁姑問題の深刻さを語りますが、それならなぜ同居することに同意したのですか?もっと言うと、なぜ同居を求める男性と結婚されたのでしょうか。それほど普遍的なものなら、あえて要らぬ困難を求める必要はないのではないですか。


    ここは同意します。

    結局ね、女性の経済力なんだと思います。

    私は同居は怖くて近付けませんので初めからしません。

    あなたは奥様から同居は嫌だと言われれば同居しませんでしたか?

    あとね、自論を展開するにしても高学歴を出したり
    住んでるエリアが素晴らしいとかを言った時点で
    人の心を逆撫でする事は念頭に置かれた方がいい。

    その点が学歴あっても賢くないですね。

    ふきのとうの天ぷらの話は吹き出してしまいました。

    その程度でうまくいってると思ってる
    あなたの見識の浅さが露呈しただけです。

    ユーザーID:6654837140

  • 2回目です

    >嫁姑問題を強調する方は管見にとらわれ過ぎているのではないでしょうか。嫁姑問題と言わずFamily Affairと呼んでみれば嫁の立場から離れもう少し広い視野を持てるようになるのではないかと思いました。

    トピ主さんの言いたいことは理解できますが、そのひとことで片づけるのは乱暴すぎると思います。とくに姑に悩まされている当事者にしてみれば、部外者に上から目線で理想論を言われたくないと思うでしょうし、そう思うのはきわめて当然のことです。

    実際に嫁姑問題を抱えていない嫁にとって、たとえばトピ主さんの奥様のような方にとっても、当事者であるからこその意見はあるはずです。他人どうしが付き合う以上は、何かしらの問題は起こりうるからです。トピ主さんの奥様も問題があるとは思っていなくても、まったく不満がないわけでもないでしょうから。それを切り離すのは難しいことですし、建設的ではありません。

    それに、家庭内の問題はほかにもありますが、やはりそれぞれ性質が違うので、一緒に議論するのは無理が生じます。夫婦関係についてや、親子間の問題など、すべてをまとめて議論することはできませんよね。だから、嫁姑問題が「Family Affair」であるからといって、そのひとことでくくるには無理があるのです。

    嫁姑問題はどこでも必ず起こるというわけではありませんが、どこでも起こりうる問題です。そして、いったん問題が起こると、問題が大きくなりがちです。さらに、親子間の問題はそれが義理の関係であっても、夫婦間の問題より解決は難しくなる傾向があります。だからやっかいなのです。簡単には割り切れないものですからね。

    トピ主さんの疑問は理解できますが、結局は部外者が理想論をかざしているだけにすぎません。現実を見ていないから甘い発言が出てくるのだと思います。もっと複雑な問題なのですよ。

    ユーザーID:0966933884

先頭へ 前へ
121150 / 455
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧