嫁姑問題はどこで起こっているんでしょうか?

レス455
(トピ主10
お気に入り483

男性から発信するトピ

水草

レス

レス数455

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
211240 / 455
次へ 最後尾へ
  • 大丈夫です

    逝去される瞬間には、奥様の気持ちがわかると思います。死に様は、生き様、生きている様にしか死ねません。奥様に一言聞けば、済む話なのに、何で、ここで問われるのか。一度、ご自身の心に問いかけてみては?

    ユーザーID:5602576820

  • うーん

    同居でないけど、婿舅問題もあり、嫁姑問題も起こり、双方が双方の親とは絶縁しました。
    義両親は田舎に住んでいますが、結婚前は姑は余計なこと言わない方がいいとか猫被りましたが、結局我慢が効かなくなりドカンとやってくれましたよ。
    うちの父も何かやったようです。
    ただ、これは旦那が私が義両親と縁切りする当て付けでもあります。
    父と旦那は同族嫌悪をずっとしていたので、こちらはちりつもだったのでしょう。

    特に義両親とは年に3回くらいしか会わなくてもこのような事態になって。
    同居してたら1ヶ月もたなかったかもです。

    やはり2世帯同居はこのご時世向かないですね。

    従姉妹は姑の立場で完全二世帯同居から分離型二世帯同居になりましたが、かなり神経使ってます。
    お嫁さんにかなり思うところ沢山。
    でも言ったら全てが壊れるから我慢。
    お嫁さんとはお話ししてませんが、絶対従姉妹に対して思うところはあるはず。
    おそらく、従姉妹の子供自身もうっすら気づいてると思います。
    それもあったからこそ分離型に踏み切ったのでしょう。

    表面化しなくても、どこでも他人と暮らすのはそれなりのことがあります。

    トピ主さんがしなくてはいけないのは双方に感謝することでしょうね。
    奥さんにもお母さんにも。
    奥さんがなぜ同居に賛成したのかはわかりませんが、経済的なメリットと、自分の我慢を天秤にかけて我慢を取ったのでしょう。

    トピ主さんは幸せなんですよ。ごく一握りです。うまくいくのは。

    時代が変わっても、嫁姑問題はなくならないし、今は嫁側と同居も増えてきた分、これからは婿舅問題が叫ばれそうですね笑

    私は両親と近居を選びましたが、それもこうかいしてます。
    やはり独立してお互いに近すぎない距離を取るべきでした。

    ユーザーID:8517128335

  • おすそ分けすることで、すでに問題が生じているんだけど?

    ご自分のご家庭についてあまりにも楽観的にご覧になっているのが
    おかしくって〜!

    天ぷらを揚げたのを、親世帯に持って行く奥さん。

    夫親と同居してなかったら、
    そんなことする必要もなかったのにね。
    ふきのとう全部食べられたもの。
    それに天ぷらて難しい。
    私なら下手にあげずに、ふきのとうそのものを持って行くわ。
    でも持って行くことがすでにストレス。
    持って行くけどね。持って行きますよ。
    持って行ってバン!と黙っておくだけではダメでしょう。
    一言二言話したりしないとね。
    自宅なのに愛想笑いしたり、社交辞令言わないといけないのがストレスなんだけど。
    つまり、家庭が職場になっているのよ。
    24時間勤務の職場。究極のブラックだわな。

    問題が見えないトピ主さんは
    下手に口を出さない方がいい。
    何もわからない人間が御託を並べても誰も同意してくれないし、
    敵を作ってしまうだけだから。

    人間が多数集まれば、どこにでも人間関係の問題が起こるに決まっている。
    表面的には旨く行っているように見せているだけ。

    あなたのような方が、奥様からの離婚まやは卒婚申し出に
    「青天の霹靂!」と騒ぐのですね。
    奥様はサインを出してるよ。
    ふきのとうの天ぷらを持って行っているという行動でね。
    「あ〜あ。同居しているせいでしなくていい気遣いやってしんどいわ!」って。

    ユーザーID:3646261511

  • 私の周りの二世帯住宅

    百坪以上の戸建てばかりの住宅街が多い、郊外に住んでいるので、二世帯住宅に建て直している家も、結構あるのですが、

    私の友人知人のいる二世帯家庭は、嫁が全員仕事を持っています。孫を祖父母に預けるのではなく、子を学童に入れてか、中学になってから。

    何故かというと、家にいると何かと用事を頼まれるからだそうです。買い物いくついでに、、とか、徒歩でもいけるのに病院まで車で送って欲しいとか。

    頼られる事がどんどん増えて、使うの当たり前になってくるのだそう。風邪ひいてるから、風呂掃除頼むとか。配偶者より嫁を使うことが、最初に頭に浮かぶみたい。息子は仕事だから、と言われないように、嫁も仕事しているそうです。

    嫁姑が仲良く円満に見えていても、内情はこんなものです。

    最近、舅姑が鬼籍に入られて、二世帯住宅をリフォームするお宅も出てきました。リビング広くした!風呂をひとつにした!お嫁さんは清々しい笑顔ですよ。

    ユーザーID:1793296243

  • なんで隣の芝生が気になるんだろうね

    東京にお住まいで文化的に高いご近所だとのこと。
    今あなたが困ってないんだからいいんじゃないですか。

    まず、東京と地方の人間の距離感が違います。
    地方は戦中戦後と変わらない嫁へのメンタルで、
    かつ、ノックもしないで入ってきます。
    着替え中だろうが御構い無し。
    二世帯にしようがプライバシーがないです。
    また、都会は舅姑が仕事や趣味をする場所があり興味が外向きです。嫁の一挙手一投足を家の中でじっと見張ることもありませんし、自分が外出してるから嫁が仕事したり外出したりに対してネチネチ言わないし、車が必要でないのでいちいち嫁が運転手になり、やたら義親の用事に付き合わされることもありません。
    イメージ的にマンションの隣人さんのような距離感でしょうか。

    町内会や婦人会やお寺とのお付き合いも希薄だから代替わりもしなくていいですよね。

    確かに学歴が高い方が、一般常識的に振る舞うことはあるでしょうね。
    また、都会は遡れば地方出身者が多いので、本家は少ないですね。農地もないし。
    そして介護をプロに任せる家庭が多い。

    田舎は、2世代くらい遅れています。
    都会の60代は私の感覚ですと田舎の20代くらい。
    都会でも嫁姑問題はたくさん聞きますが、
    地方はほんとうに逃れられないです。
    オシャレに言い換えても意味がないことです。
    主様は、うちの地域はラッキーだと思って、
    人の批判なんてしてないで享受してください。

    ユーザーID:3110105243

  • 男性発ランキング

    その他も見る
  • 古今東西

    ミュージカルの「エリザベート」というのがあります。
    19世紀のハプスブルグ帝国末期のオーストリア皇后の生涯を描いた
    ウィーン発の作品です。

    そんな作品の中にも、嫁姑問題が描かれています。
    皇太后のやり方に沿うことのできないエリザベートは、繰り返し夫に
    仲裁を頼みますが、のれんに腕押し、なんの対処もできない夫から
    エリザベートの心は離れていきます。

    古今東西普遍的にある話なのに、今の自分の世界にはないと言い切れる
    知見にびっくりするばかりです。
    自分はうまくいっていると、あまりに過信していらっしゃるようで
    心配になるくらいです。
    あなたがそう信じて疑わないくらい、周りの方々の思慮深さや思いやりが
    あっての平和だと思います。
    ご近所の方々だって、節度があればあるほど、あなたのおっしゃる
    Family Affairを声高に漏らすようなことはしないでしょう。
    DV被害者の傷が、服の下にあるようなものです。

    世界は、平和ボケしているあなたが思っているより、少しばかり
    複雑なんですよ。

    ユーザーID:0783493169

  • しょうがないから

    義理両親が収入がなく、また無年金のため同居です。
    したくてしたわけじゃないです。
    もちろんいざこざはあります。
    元々干渉がひどく距離感がない義親だったので。
    結婚して20年子供も成人し、私も含め仕事やそれぞれのペースがあるのにまったく無視、気にしないで自分のやりたい放題、いいたいほう。
    私にはことあるごとに馬鹿にし、息子はあんたなんかと結婚してかわいそう、結婚した頃からあんたなんかた嫌いだったといわれています。
    じゃあ最低限のかかわりにというとそれも拒否
    これがいざこざじゃないといいますか?

    それからいやならすぐ家をでるっていうけど、それは親にも収入があるからですよね?

    うちみたいにないのにでられますか?
    収入のない親にどうやっていきていけと?
    あなたなら自分の親を見捨てて出ていけますか?
    私の夫みたいに我慢してくれといいませんか?

    自分と自分の周りがたまたま幸せや家庭が多いだけで、視野がせますぎるよ

    ユーザーID:6548406115

  • 男性的な見方をするか、女性的な見方をするか。

    男性って往々にして、表面上手くやってたら上手く行っている...と思いがちです。細かい感情のやり取りなどには気が付かない。
    対して女性は、普段の何気ない感情のやり取りを大事にします。
    無視されているかも、感じが悪い、相手の言動や表情で日々一喜一憂。
    そこに人間関係良好か否かの受け取り方の違いが出るのでは?

    私の友人たちはあっさり男っぽいヒトが多くて、気に入られるのか、義両親と同居が多いです。しかも、水まわり別じゃないんです。お玄関も一緒。
    そりゃ、毎日のことですから、お電話でちょっとした文句も聞きますよ。
    でも、せっかく親子になれたんだからと、彼女たちは細かいことは気にせず、義両親や夫に凄くよくしています。
    寝たきりの義父が病院から家に帰りたいと言えば連れて帰ってきて家で看取る人、お商売の手伝いをしている人、義父母の病院の送り迎えをしている人も。
    いろいろあるんでしょうけど、いつ会ってもみんな笑顔で機嫌がいいです。

    多分、私も含めて、受け取り方やモノの見方が男性的な女性なんだと思います。
    細かいことは気にしない、大きく見て、うまくやれていたらいい、良くしてもらっていたらいい!というね。

    嫁姑問題って、女性たちの中でも、小さなものの見方をする人たちが「問題」にするんだと思いますよ。

    ユーザーID:5669432030

  • お子さんに聞けば

    息子さんがいれば、

    我が家のように高学歴で高収入なら嫁姑問題は起きないから結婚したら同然、この家で同居するんだろ。世間の嫁姑問題なんて貧乏暮らしの話しだから我が家は関係ない。

    娘さんがいたら

    我が家は高学歴で高収入だから嫁姑問題なんてないだろ。お前も俺みたいな男と結婚したら、嫁姑問題なんて起こらないぞ。あれは学歴やお金がない結婚したせいだから結婚したら同居しろ。

    現実が分かると思います。

    ユーザーID:8579711040

  • 主さんの言いたいことは分かりますよ

    世の中すべからく教育だと私も思います。
    ただ、自分の周りだけに目を向けられた発言は、反感を買いますね。

    後、私は時代もあると感じていて、日本もライフスタイルがやっとドライになりかけていますね。
    女性解放はまだまだですが、それでも結婚だけが女性の幸せという価値観は薄れています。
    薄れているというのは、まだまだ頭の硬い人がいて、そういう人が子育てをしているからです。

    結婚による家族観が、結婚して家族になったのだからお互いが快適で尊敬しあえる関係でいましょう、となるのには後100年くらいはかかると、私は思っています。

    私は家から出たことのない大正生まれの姑と、自分というものがなく泣くしか能のない嫁(母親)を見て来ましたから、姑の息子の妻を奴隷とでも思っているかのような扱いも、娘(私)に愚痴愚痴言うしかない息子の妻の愚かさも充分知っています。

    言うまでもなく、大正生まれの姑は無学ですから、きちんと教育を受けた母親が何とかすべきだと感じていましたが、彼女はあまり賢くなく、実家の母親に教えられた通り「姑は敵」という立場に立っていたので、粛々といじめられて泣くしかなかったのです。

    どんなに立ち位置に立つかで、考え方も感じ方も変わります。
    そういうことを学んで、相手のことを思いやれるようにするのが教育で、そういう観点に立って諭してくれる親を持った子供は、スタート地点から大変恵まれていますね。

    主さんとその周りは、そういう人たちなのですよ。
    とても残念なのは、そこまでの学識をお持ちなのに、あと少し深く考えなかったこと。
    嫁姑問題は現実に起きているのですから、理由があるに決まっています。

    私の祖母は、私の母親の背中をハエ叩きで叩きましたからね。
    曰く「あ、逃げられた」ですって。
    これが昭和の、地方の同居家庭の日常です。
    無学とは、世間を知らないとは、こういうことです。

    ユーザーID:7569137198

  • 短絡的、視野狭すぎ

    トピ主さん、いくらなんでも短絡的過ぎ、視野狭すぎですよ 恥ずかしくないですか?

    学歴と嫁姑問題を安易に結びつける発想が、そもそもナンセンス。そこに教養や知性の高さは微塵も感じられません。

    もうちょっと、お勉強なさってくださいね。

    ユーザーID:3029705201

  • 同居後どんなことで苦労してる?妻に聞いてみました

    皆様。たくさんのレスをありがとうございます。なぜ自分の妻に聞かないのかというご指摘を受け上記のとおり聞いてみました。

    その前に同居の動機について書いてみます。発端は子供の教育方針についての話し合いです。私は中高一貫高の出身で妻は国立大附属の小中学校出身です。子供にとって教育環境は非常に重要であることは論を待たず子供により良い教育を与えるにはどうするのがベストかを2人で考えた結果、同居に至りました。将来問題になりうる相続についても話し合い、路線評価で兄弟の持分を買い取れる?よう貯金しようということを決めました。両親にはこちらから同居をお願いした形です。

    さて妻の答えですが。同居による苦労については言及がありませんでした。共働きで義両親の助けがなければ、好きな習い事をさせることができず、病気の時に子供を家に残して出勤できなかった、その他感謝することはたくさんある。母との関係では苦労がなかったか聞きましたが、回答は2/13にいただいたさくらさんのレスの内容に近かったです。(関係ありませんがさくらさんはyesbut話法を心得ておられる方のようですね)

    我が家の場合は夫婦間の教育環境に関する考えが一致していたこと、そのため目的を明確にして計画的に同居に至ったことが、もしかしたらレスを下さった皆様と少し異なる点かもしれません。今振り返れば我々の人生設計の中で最も大きなプロジェクトの企画であったなぁと思っております。またそれが両親を含め家族に良い結果をもたらしたことに満足しています。

    ユーザーID:1958504053

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • おもしろい!

    トピ主さん、建設的に話し合ってFamily Affairを解決していると自任なさっている一方で、どう読んでも

    男は稼いで家族を支えてるんだ、
    嫁姑とか女子供のくだらない愚痴を聞かせるんじゃねぇよ

    または

    嫁の言い分・観点など存在しないも一緒だろ

    という昭和のおっさんの傲慢なセクシズムが隠しきれていませんよ〜

    ユーザーID:1406359648

  • 受け取れない人。

    すごく素朴な疑問なのです。
    トピ主さんのご家庭に問題がないのならそれでいいじゃないですか。
    こういう事がありますよっていうレスに、
    家はないから。
    近所もないから。
    なんでそんな事になるの?
    って、どこで起こっているんでしょうか?って聞かれたから、
    起こってますよ。
    って書いているだけ。反論の余地がどこにあるんだろう。

    結局ね、
    学歴、教育熱心、うんたらかんたら、
    学がない家庭に嫁姑問題は起こるんじゃないの?
    って言いたいだけ。
    ならそれでいいじゃない。そう思っていればいいと思うの。

    あるところにはある。
    っていうのを受け取れないならもう仕方がない。

    東京都区内在住、
    高学歴のご家庭には嫁姑問題はないそうですよー奥様方!!
    完全同居じゃない所がまた笑えます。

    Family Affairと呼んだら視野が広がるのか…。
    いやなんでそこ英語(笑)家族の問題でいいじゃない。

    いつも思うのよね〜。
    賢いと自分で思っている賢い大学卒業の人で、コミュニケーション能力が低い人は、
    人に何かを伝えるのが本当に下手。
    これくらい解るでしょ?解らないの?えっ?!なんで??
    みたいな。
    本当に賢くて幾つになっても学びたい人は、
    知らない事を伝えてもらったら、
    そうなんですねと受け取るものです。

    トピ主さんはコミュ能力とても低いです。
    受け取り下手。
    大切な何かを見落とすタイプ。

    ユーザーID:2123639381

  • もっと多角的に考えられた方が良いのでは?

    >狭い範囲の知見ではありますが私は嫁姑問題で困っているご家庭を知りません。

    本当にそうなら、それはトピ主さんがとても幸せな立場にいらっしゃるという事です。

    ご家庭については、奥様とお母様がお互いの関係を上手く調整されているか、問題があっても表面化させていないか。
    どちらにせよ、トピ主さんは奥様とお母様に感謝すべきだと思いますよ。
    お二人の努力の賜物ですから。

    ご近所については、トピ主さんには見えていないものの方が多いと思われた方が良いでしょう。
    そもそも、プライベートを他人に何もかもさらけ出している人はそうはいないのです。
    学歴や家格を重んじるご家庭なら余計に、家中に抱える問題を表面化させる事を良しとはしません。
    それを考慮せずに「困っている家庭を知らない」と仰ってしまえるのは、世の中に隠し事なんて一つも無いと信じられるくらいにご両親が愛情深く育ててくださったからでしょうね。
    素晴らしい事だと思いますよ。

    >嫁の立場から見た家族像の一部に過ぎないということです。

    でもだからこそ、この結論はいかがなものかと思います。

    人間関係というものは、ほんの少しの掛け違いで問題が起こるものです。
    もし、奥様とお母様の間に何らかの掛け違いが生じて問題が発生した場合、この考えを元に間に入ってしまったら、これまで築いてきた関係は崩壊しかねません。
    そもそも、複数の人間が絡む問題を「嫁」単体の問題と片付けてしまうのには、かなり無理があるのです。
    それぞれの立場や思惑も考慮し、多角的に物事を考えて対応なさって下さい。
    ご両親の愛情と、これまでの奥様の心配りに応える為にも、必要な事だと思いますよ。

    そんな問題は起こらない、これまでも起こらなかったのだからというのは、危機管理の欠如です。
    無いまま済めば幸運、くらいに考えて備えられた方がよろしいですよ。

    ユーザーID:7195141524

  • 天ぷらねぇ…

    トピ主さんは、深く奥様に感謝して下さい。
    正直、私だったら、夫の親にお裾分けすること自体がストレスなので。

    一つだけトピ主さんにお願いしたいことが。
    トピ主さんは、ご自分の家庭には嫁姑問題はないと思ってらっしゃる様子。
    それは、あなたの勝手ですし、思い込みたければ思ってればいいです。

    ただ、この先 奥様が、あなたやあなたの親との同居に疲れて、今まで厚意でやってあげていたことが出来なくなった時、絶対に「今まではやってくれてたじゃないか」などという暴言は吐かないでいただきたいです。
    奥様がトピ主親と同居してくれていることの全てが厚意です。一生無償ではありません。
    それを忘れないで下さい。

    時には、挨拶すら嫌だと思う時だってあるんです。
    奥様がそうなっても、絶対に責めないで。
    今までしてくれてた厚意に感謝だけして下さいね。

    ユーザーID:9970185538

  • たまにいますね

    2回目です。
    私は医療機関に勤務しています。
    何でも聞いてくれそうな雰囲気なのか、トピ主さん世代の男性のお話を聞かされる機会が多いです。

    特徴は『僕は凄い』『君は○○だよね』『どうして○○なのかなあ?もっとこうすればいいのに。ほら、僕のようにさあ』とにかくいかにご自身が素晴らしいかを語りまくります。
    それはもう一方的に。

    びっくりする位トピ主さんに語り口調がそっくりな男性もいました。
    何でも素晴らしいお仕事をされていたそうで延々と『君たちはこんな仕事をして可哀想だねえ。
    何でこんな条件で我慢して働いているの。他に仕事あるでしょ。』と語りまくり。

    その方はその後我々からどのような態度を取られたかお分かりでしょうか。

    違う世界の人間は首を突っ込まないで欲しい、余計なお世話。ただそれだけです。

    声高に主義主張を振りかざすのはもっと高尚な案件にしていただきたいものです。

    置かれた立場によって様々な問題があることくらい分かりそうなものなのに。
    人間関係は複雑なものであり、その泥臭さも含め人生なのではないでしょうか。

    薄い薄い人生論を聞かされて『はい、そうですか。おっしゃる通り』とは言わないです。
    仕事中なら『はいはい』と言いますけど。

    ユーザーID:7374320521

  • いつまでもお幸せに

    世の中には嫁いびりをする事に命をかけているような姑が実在し、それは富裕層だから起きないというわけではないのも事実です。
    しかし、そのような事が起きる場合、まずその姑の親子関係が歪んでいる事が多いです。
    トピ主さんに例えたら、トピ主さんとお母様の関係です。
    親子間に真の繋がりがないから、母親の中に『息子をとられた!』という怒りが湧き、その怒りを執拗に嫁に向け続ける。
    または、明確な将来の計画も設計もないまま同居をしてしまった場合などにもやはり嫁姑問題は起きますね。

    トピ主さんは、教養も知性も社会性も常識もかね揃えた親御さんに育てられ、そういうトピ主んだから、お姑さんにしてもらった事を忘れることなく感謝が出来る奥様に出逢えたのだと思いますし、ご夫婦の考え方も合い、将来の計画をしっかり立てられた上で同居をされた。

    ご立派だと思います。
    親御さんもトピ主さんも奥様も。

    どうぞいつまでもお幸せに。

    ユーザーID:6971203179

  • わはは

    どうして同居したんだ?ですって???

    そりゃぁ、お宅と同じですよ。
    経済的な理由が主の人もたくさんいますよ。嫌なら出ていけば良い?そりゃぁ、お金が潤沢にあって、いつでもどこへでもすぐに飛び出して行って昨日までの生活をそのまま続けることが出来るなら、そうするでしょうよ。
    お金が無いから我慢している人がたくさんいること、想像できませんか?

    介護の為に同居っていうのもあるでしょう。えっ?施設に入れたらいいって声が聞こえそうですけど(苦笑)施設に入るのにもお金が要るんですよ。
    ご存知でしたか?

    田舎の方では、土地を守る為、農業を続ける為に同居されている方々も多くいらっしゃいますよ。

    トピ主さんだって、自分の経済力ではお子さんに自分が受けたような教育を与えてやることが出来ないからご両親に同居を懇願されたんでしょう?
    ご自分は別クラスの人間だと思っておられるようなレスを続々と書いておられますけど、トピ主さんも同じですよ。

    学歴があってもなくても、同居していようとしていなくても義理家族との軋轢は存在します。
    ちなみに、私は日本でも海外でも大学は出ておりますし、その後海外の大学院も出ていますし、士業でもあります。夫も同じく海外の大学院まで出ております。でも嫁姑問題、義家族問題はあります。別居ですけどね。

    私の狭い範囲の知見ですが、トピ主さんって「典型的な俺様な夫」ですね。視野が狭くて、真実を見ようともしない人。自分は別格、自分が一番って思っている人です。

    ユーザーID:6283681661

  • ギブアンドテイクでバランスとってる

    恐らくトピ主さん宅は、
    子供の教育に関しての意見が一致していてその(メインの)目的の為に同居をした。

    同居方法も、一定のプライベートは保たれるので良い選択だと思います。

    おそらくトピ主さん宅の一大プロジェクトには両親の協力は欠かせない。
    同居を切り出したのもトピ主さん側からという事で、両親も協力してくれてる事を前提に同意し、そして協力してくれている。

    だから、奥様としては、
    貰った野菜の天ぷら返しもそのお礼の一環でしょうね。
    (純粋にそういう事が好きで負担にならない方もいらっしゃると思いますし、奥様がどのタイプの方かは不明ですが。) 

    ギブアンドテイクのバランスが傾いてなければ、大きな不満は出てこないかもしれませんね。(小さなモヤモヤはあっても呑み込める程度。)

    それなりに仕事が出来る人は、対人関係でもトラブルを少なく出来るとは思いますし。
    そういう意味では、奥様も色々上手に立ち回れてるからこそ、トピ主さんが描いてる様な嫁姑問題は見えてないのかもしれません。

    金持ちけんかせず、という言葉もあるし、
    あとクラスでも優等生タイプの子は(分かりやすい)トラブルは起こしませんからね。


    とはいえ、人間ですし、血の繋がった家族ですらイラっとする事はあるので、夫婦間でもそうですが、他人との同居だって完全にストレスが無いかと言われるとそうではないとは思いますよ。


    私は義母とは数ヶ月に一回ペースで会うし、本当によくして貰ってますが、
    それでも同居はちょっと遠慮したいです。
    程よい距離感だからこその良い関係もだと思ってます。
    (我が家の場合は、子育てで親のフォローをトピ主さん宅程してもらう予定が無いから、というのも大きいと思います。)

    ユーザーID:6768140927

  • あなたの奥様にとってメリットが大きかったのね

    居住空間から育児環境に至るまで多少の問題があったにしても
    あなたの親御さんとの同居はメリットが多かった。

    働いてれば親のサポートは助かったのでしょうね。

    男性の場合働いてれば接点も少なくその分問題も少なくなる。

    それがあなたの奥様の場合も当て嵌まるのかもしれません。

    姑側の意見はどうなのでしょう。

    子育てに関わらず老後を楽しみたかったとかないのでしょうか。

    あなたのお孫さんは奥様が面倒見るのでしょうか?

    親御さんの介護はどうなるのでしょうか?

    それが同時期に重なった場合はどうなさるのでしょう。

    ユーザーID:6654837140

  • 父権主義なのですね

    主さんのレスを読ませていただいてあまりの脱力感、何を言っても壁に向ってしゃべっているみたいな、何を言っても「お前のような無力なものは有能な私に従っていれば幸せなのに」と哀れまれている感じ、でぐったりしてしまいました。

    主さんは年齢的にも能力的にも父権主義な方なんでしょう。
    優秀で有能で力のある俺に従順になればみな幸せになれるのに。
    うちはそういうわけで幸せだが、不幸な嫁姑関係はそういう尊敬すべき目上の男性に従えないバカな女が引き起こしているだけの自業自得だ、とか。

    一番の問題は嫁姑問題はファミリーアフェアではないってことです。
    だって家族じゃないもの。
    あなたは他人。
    それが判ってくれれば嫁姑問題というか、配偶者の親との問題ってなくなるのにね。
    でもあなたは認めない。
    俺の庇護下に入れば幸せなのに、うちの家族は俺が守っているから幸せなのに、馬鹿な女が逆らうから勝手に不幸になっているって言いたいわけですね。

    ほんと、同世代(なんですよ、私)の考えとも思えません。
    つまり主さんの奥様も脱力して「あーもう、この人は好きにさせておくしかない。戦ったら私が消耗してしんでしまう」と思っている可能性が高いです。
    そしてきっとお子さんの配偶者に「私が戦えなかったばかりあなたにも迷惑かけてごめんね」って手を合わせている。

    ユーザーID:1171173803

  • 妻は本音がいえないんだよ

    あなたにそんな質問されて素直に愚痴などこぼせるわけがない。だってあなたは二世帯の同居して大成功して、みんなもそうだろう?て学歴自慢していえちゃうんだから。
    もしそんなこと、よそで話してたら私の夫なら恥ずかしい。
    嫁姑問題に間にたつ夫がうちはなんにもないよと言うのがおかしい。
    あなたが何もないうちは成功などといえばいうほど奥様が我慢してうまくやってきたんだなあと女性ならわかります。
    奥さまを大事にしてあげてください。そしてこんな馬鹿馬鹿しい話は絶対よそ様の前でしてはいけませんよ。

    ユーザーID:1863882407

  • 異なる点が理解できません

    >目的を明確にして計画的に同居に至ったことが、
    >もしかしたらレスを下さった皆様と少し異なる点かもしれません。

    御免なさい、「レスくださった皆様とは異なる」という
    意味が理解できませんでした。

    親と同居なさるという場合、誰でも目的は明確です。
    つまり「相続」「経済面」が大きな理由です。
    トピ主さんも色々述べているが、経済面に難があるため
    同居した、ということですので、異なる点はないと思われ。

    また「教育費」というのも、お子さんがいれば
    どこのご家庭も同じことだと思います。
    今や子供の大学進学率は過半数を超えております。

    ユーザーID:5900282444

  • 当事者でなく、外から客観的に見たいなら、事実を広く把握すべき

    なのに同居解消が多くても「なぜ同居を続けるのか」と問い、
    夫の妻への悩みトピが多いのに「男はいちいち言わない」と言い切る。
    事実を全く把握してない。

    トピ主の把握している事実は、自分の家庭だけ。
    「yesbut話法」がお好みのようですが、他家庭の話を「no,and」で返す。
    自分が否定されるのが嫌なら、お嫁さん達だって憶測のみで批判されたら嫌なのも分かるはず。

    私もトピ主の「書いてる内容」は理解しますが、ほとんど同意できない。
    自らの努力の点は同意しますが、お嫁さん達は、各自で自分の出来る努力は実行済み。

    トピ主の意見を理想論・理屈と書かれる方も見えますが、私に言わせれば完全に「机上の空論」。
    根本にある事実はトピ主家一例。
    圧倒的多数・多例の事実の上でなければ、理想論にすら成りません。

    嫁立場が覚悟を持たずにと言う割に、昔の自分の結婚と妻しかサンプルに上げない。

    一世代時間が経てば、社会も変わり、結婚観も変わる。
    「今現在の嫁姑問題」を捉えたいなら、自分のサンプルを捨て、今の現実を知るべきです。

    私はトピ主より少し年下ですが、「核家族」という言葉を知ったのは子供の頃。
    つまり、私らの親世代から「別居」は加速的に増えています。

    トピ主は、同居に否定的な意見が多発し、嫁姑問題が同居で起こりやすいという広い現実を、
    自分のサンプルと当てはまらないから否定したくなっただけ?
    それとも、自己満足を再認識したかっただけ?

    古い価値観も、自己満足も、否定はしません。
    しかし、無関係な他人や、当事者として悩んでる人間を巻き込む必要は無いと私は思う。

    もし、トピ主が「自分と同じようにすれば嫁姑問題は起きないよ」と言いたいのなら、視野や狭いどころか、何も見えてない。
    もし、トピ主が自己満足を披露したかっただけなら、問題には首を突っ込まず、別の書き方をすべきでした。

    ユーザーID:2886579373

  • レスします。

    そして、何も気付けてないお人。

    奥さんの実家に1週間泊まってみましょう。
    そして、血の繋がらない身内と24時間接して感じる窮屈さを体験してみましょう。
    それ即ち、奥さん側のリアルな感覚。

    俺自慢したい団塊のおじさんって、
    全てが自分賛歌なんですよねー。
    ホント、羨ましいほどの自己肯定。

    奥さんが敢えてメリットしか語らなかったってことは、
    腹に据えてるデメリットがあるってことですよ。

    そこに気付けないまま齢を重ねた痛さを、
    みんなこうして指摘してあげてるんじゃないでしょうか。

    あとはこれから10年20年経って、
    自身の介護が必要になった時に、
    そこまでして育てた子供が親孝行してくれるかどうですかね。
    そのときに、自分が家族にとってどういう存在だったかを
    初めてリアルに分かるんですよ。

    ユーザーID:1404453747

  • 自慢

    本当に恵まれている人の共通点。
    それは不要な自慢話をしないこと。

    ユーザーID:5410992437

  • まあねえ

    >もっと言うと、なぜ同居を求める男性と結婚されたのでしょうか。
    結局そこなんでしょうね。
    自分の判断ミスを認めたくない人が「義父母がー」と言って、不快な生活の要因を自分の責任外の要素に見出していると思う。

    いったいどこで嫁姑問題が?という一番最初の質問は、人の出入りが少ない地方です。
    関東でも都心からちょと離れたら、女性が住みづらい場所が多いです。
    住みづらいというのは、女性の労働総時間(仕事&家事&看病か介護)が男性よりも圧倒的に要求される場所です。これ要求するのは夫です。

    ユーザーID:2403388934

  • 奥様に

    聞いてみたとのこと、勇気がおありですね。

     同居の苦労について言及がなかったとのこと、それこそが答えではないですか。

     リアルタイムでは言えなかったことどもが走馬灯のように奥様の胸をよぎった。今更この人は何を言っているんだろう?色々なかったわけではない、自分たちから同居を言い出した手前、あなたには言えなかっただけです。

     言ってもまるで仕事の一環として解決法を提案されるだけ。気持ちをわかってくれる人ではない。今更言っても無駄。…というところでしょうか。

     賢い奥様です。そこに胡座をかいていたら、足元を救われますよ。

    ユーザーID:0076228347

  • 結局あなたにはわからないしそれでいい

    見えているもの、聞いたこと、それしか世界に無いなんて哀れです。
    天ぷら如きで問題がすべて解決したと舞い上がれるのは幸せです。
    これ以上まだ何か知りたいのなら「嫁姑 高学歴」とか、「嫁姑 金持ち」とかで検索して、何か意見があれば穴でも掘ってそこに向かって喋るといいですよ。

    ユーザーID:8625454814

先頭へ 前へ
211240 / 455
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧