夫と前妻との子への養育費について

レス29
(トピ主1
お気に入り72

恋愛・結婚・離婚

mix juice

結婚して1年半、現在妊娠中で産休育休取得予定です。
夫は離婚歴があり、前妻との間に2人の子どもがいます。いずれも小学生です。離婚理由は前妻の不貞と聞いています。
夫は会社勤め、前妻は公務員、私は接客業をしております。

先日前妻から突然、転職して年収が下がったので養育費を増額して欲しいとの連絡が夫のところにありました。
こちらも子どもが生まれるため、これ以上の増額は苦しいことを伝えましたが、前妻曰くそれはこちらの勝手な都合だとのこと。それに加え、年末に養育費の基準額も上がったのだから金額を上げろの一点張りでした。

前妻は転職前は公務員であり、高給与だったはずです。転職理由を聞いても納得できるような返答はありませんでした。病気や介護等の、どうしようもなくて仕方なくといった理由ではないようです。

彼女の言う通り、増額しなければならないのでしょうか。

ユーザーID:5187092828

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
  • こういった話は

    ポジショントークになりがちなことを
    最初にお詫びします。

    当方、子どもを引き取ったシングルマザーです。
    稼ぐ、育てるを一手に担う訳ですから
    それはもう大変でした。

    学校へと送り出しやれやれと出勤したら、
    早退で迎えが必要なこともあれば(その足で病院)
    急な面談、部活への協力とその都度仕事を調整し、
    帰宅後も寝るまでバタバタ。

    養育費は子ども1人で、月20万近く
    貰っていましたが、多いと思ったことはありません。
    あとは丸投げ出来るのですから。

    子どもは中学から私立でしたが、
    公立でも近年は塾通いは当たり前、
    養育費の増額もそれに伴ったものだと思います。
    既に存在している子どもにさえ、満足に
    支払えないのに、よく新たにお子さんを
    授かれるな、というのが正直な感想。

    前妻さんに支払っている額であなたは1人で育てられますか?

    月20万でも高3時は足りないぐらいでした。
    学費に加え予備校費、模試代や受験料。
    今どきは高校生でも卒業旅行に行きますし、
    携帯はもちろんスマホです。

    「貧困」も時代が変わり、エアコンやスマホや
    塾などは今や標準装備のようなものです。
    とにかく本当に子どもはお金がかかります。

    ご主人にとってはお子さんは平等でしょうから、
    経済的に不安ならば早めに職場復帰されてはいかがでしょうか。

    前妻さんの転職などあなたが口を挟むことではありません。

    それにしても前妻有責でお子さんを引き渡したのですね。
    浮気性の元奥様に子どもを預けるなど
    ご主人も理解出来ませんが、、よく手放したなと。

    育児の全てを丸投げしているのですから、
    基準額の養育費ぐらいポンと出して差し上げればいかがですか?

    ユーザーID:0643097614

  • 調停する

    おお互いに主張して落としどころが見つからないなら、第3社を挟んで話し合う、つまり調停するしかないですよ

    一方的に相手の要求を聞く義務はありません

    ただ、、元妻の不貞云々はご主人から聞いているのなら
    うのみにしないほうがいいです

    ユーザーID:7057670230

  • 調停が良いかも?

    具体的な金額などが出ていないため判断できませんが、どうしても双方納得できないなら、家庭裁判所で調停してもらうことを勧めます。

    調停員さんは完全に客観的に、そして子どもの福祉になるような決定をしてくれるはずです。前妻さんの主張がおかしければ、増額は退けられるはずです。

    養育費の基準額が増額されたのは世論を反映させた裁判所の決定です、法の下できちんと話し合うのが平等でしょう。

    ユーザーID:0960403438

  • レスします

    私は主さまの不安な気持ちをお察し致します。

    前妻の転職による給料減こそ、主さま、ご主人、産まれてくる新たな命には何の関係もありません。
    堂々とキッパリお断りなさって良いのではないでしょうか?

    そもそも離婚原因は元妻の不貞ですよね?
    子供の父親である旦那を、そして子供達を裏切っといて、今更母親面で金銭の要求ですか...。
    鼻で笑っちゃいます(笑)
    確かに100歩譲って子供には罪はありません。
    元々養育費は子供の権利なわけですから...。

    しかしながら、元妻にとっての元夫は、今は貴女の旦那さまです。
    これから始まる新しい家族のご主人です。

    主さまには自分達家族を守る義務と権利があります。

    もしお金が欲しいなら元妻だって再婚でも何でもして、勝手に生きてけばいいんですよ。

    主さまは何も気に病むことないですよ!

    もし、ご主人が前妻との間の子供達に対して純粋に援助額を増やしたいと仰ったら、その時はご主人とトコトン話し合えば良いんです。
    それで主さまが許容出来る範囲内の増額であれば、その時は笑顔で応じてあげて下さい。

    只、元妻の娯楽費に消えようもんなら...
    私なら絶対許さないです(笑)

    ユーザーID:5589209608

  • 出来ないものは出来ません

    私の夫も前妻との間に中学生の子が1人いて、毎月必ず養育費を入れています。進学する時は月の養育費+進学費の相場2倍(夫の気持ち)を払いました。詳しくは知りませんが、前妻が子どもを引き取る形で一方的に離婚を押し切って、1年もしないうちに再婚し出産をして、また離婚しています。
    前妻が再婚した時点で、夫の養育費の支払い義務は法律上なくなります。子どもが3歳の時に一度会わせてもらったきりですが、夫は『俺の子だから』と、当時は少ない給料で、毎日白米ときゅうりの漬物だけを食べて養育費を払い続けたそうです。(夫だけではなく、30年来夫と付き合いのある複数の方からも同じ話を聞いています。中には夫にお金を貸した人や、飲食店を経営するご夫婦は夫が来ると無償で賄いを食べさせていたそうです。)

    『あなたの子なんだから、生活費+教育費を出して当たり前』なんて横暴過ぎます。男1人だけの責任なんでしょうか。女の責任も同等にりあります。離婚は夫が一方的に前妻を騙すような形でしたのでしょうか。最後はお互いに合意したと思います。子どもを引き取り生活が困窮するのは、離婚をする前から判っていた事です。でも離婚をした。それならば身の丈に合った生活をするべきです。教育費なんて天井知らずで掛け用と思えば幾らでも掛けられます。

    前妻との間に子どもがいたって、夫にも新しい家庭を築く権利はあります。私は来月2人目を出産予定です。

    ウチの夫の前妻は、払った進学費が高額だったためか月の養育費アップも要求してきました。夫はキッパリ断りました。私も前妻の家庭が路頭に迷って明日の食事も食べられない状況だったら、出来る限り力になりたいと思います。ですが教育費にお金をかけたいというのが理由なら答えばNOです。ちなみに前妻との子はスポーツ、バイオリン、塾の習い事を幼い時から続けています。

    ユーザーID:9352971589

  • 転職したのは前妻の勝手

    トピ主さん、モヤモヤするお気持ち良く分かります。
    養育費については、子供の権利ですが、今のご主人の状況によっても左右されます。
    離婚した時は、決めた額で払えたとしても、今の様にご結婚されて、子供が生まれたら、その子供への費用が必要だから減額もあり得ますし、ご主人の収入が何らかの理由で減った場合も減額になります。
    ご主人も生活がありますから、無い袖は振れないのです。それは、養育費の算定が変更になっても同じです。
    また、今回元奥さんが転職してたまたま収入が下がりましたが、逆に上がったら、養育費減額を申し出するのでしょうか?そうは思えませんが。
    それに、転職したのは、前妻の勝手です。
    ですから、要求に応じる必要はありません。

    後、どなたかが言ってましたが、「男は子供の養育費を払って後は丸投げ」は、それを選んだ(選ばれた)のは自分で、相手は養育したくても出来なあ事もありますから、養育費を払う事で立派に子育てしていると思います。

    ユーザーID:2137158151

  • 増額が必要かもしれない

    離婚の理由と養育費は別の物。

    ご主人と元奥さんの離婚理由は元奥さんの有責であることはお子さんたちの責任ではないので関係はないかと。

    増額の理由が妥当であるならだけど増額は必要なんじゃないかな?

    場合によっては前妻の所にいるお子さんたちを引き取るほうがいいのかもしれない。

    ただ、元妻の主張を鵜呑みにするのではなくしっかりと確証を取った上で対応をしたほうがいいと思う。
    ご主人の話もどこまで本当なのか分からないけど。

    ユーザーID:3573936973

  • 専門家に相談

    弁護士さんに相談に行きましょうよ。旦那さんには、前妻子供とトピ主子供に養育義務がありますからね。
    お金をケチらずに、弁護士さんを間に入れて話し合ったほうが早いですよ。
    転職も返事がないなら、本当かどうかわかりませんし弁護士さん挟めば転職理由を話すかもしれません。
    弁護士さん挟めば前妻もやんや、やんや言わないと思う。
    それに前妻はトピ主さんの稼ぎも含めてるように思います。養育費て実父の収入だけで計算じゃなかったけ??養育費の試算も上がったわけですから専門家に計算してもらい今の養育費が妥当かどうかを確認しないとダメだと思う。
    あと、離婚理由が前妻の浮気でも子供は関係ないので養育費の支払いを渋るのは別の話ですからね。話は分けて考えないとだめですよ。
    一度、前妻の子供に会って、生活状況も確認した方が良さそうですね。前妻が子供のために使っているかを調べた方がいいかもしれないですね。浮気するような女性ですから、養育費を自分のために使ってる可能性ありますよ。
    知り合いがの母親がそうでしたからね。

    トピ主さんは我が子1番でしょうが、バツイチ子持ちと結婚した以上は、前妻の子供の進学もある程度は考えておいた方がいいですよ。
    大学の費用を出してくれと言われるかもしれません。
    弁護士さんに間に入ってもらい、前妻の仕事状況を確認、養育に不十分なら引き取るか、養護施設かを検討して養護施設に預けるなら中学生、高校生なら塾の費用、大学を行くのを前提として2年分の学費くらいは貯金して援助してあげてくださいね。
    前妻の養育に問題ないけど養育費の使い道に疑問があるなら減額して、その分は前妻の子供が大学に行く時に弁護士を通して渡してあげてください。
    子供は親の離婚の犠牲者ですからね。
    バツイチ子持ちと結婚するて、前妻の子供を切り捨てて自分の産んだ子供だけ優先できません。

    ユーザーID:4594380005

  • 応じる必要はない

    基本的には応じる必要も義務もありません。
    転職して収入が下がったのも元妻さんの勝手な事情です。
    ただその弊害がお子さんに出ることは事実でそれをご主人がどうとらえるかです。
    この際、親権再調停してもらってお子さん二人引き取ったらいかがですか?
    その上で元妻さんから養育費をもらった方がすっきりしませんか?
    トピ主的には複雑でしょうがどうでしょうか。

    ユーザーID:8819191269

  • 弁護士などに相談

    ポジショントークなるほどとは 思います。
    確かに思いますね。日々の大変さは金額には代えられない。常に子供中心の生活 なかなか大変です。

    私も シングルマザーですが 養育費もらってません。あちらが払えない、払う気がないのですが。一般的には私のようにもらえないシングルマザーは多いようですが、きちんと払っている旦那さん 偉い(本来は当たり前のはず)と思います。

    とりあえず、養育費の算定基準があるようなので そちらを目安に前妻と交渉してはどうでしょうか?その際には 新しい家庭に子供が産まれるのでこちらは減額要求するとか。

    あるいは 卒業、入学などの節目でお金がかかるとか事情もあるかも知れないし。そのときは 対応出来るようにしてほしいなぁとは 思います。

    そして、前妻に自分勝手なことばかり言わせないように 弁護士などをいれて書面にしておいたりしたら どうですか?

    ユーザーID:0800342678

  • トピ主を応援します

    ご主人にとって、子供は全て平等です。
    前妻の子もトピ主の子も、です。

    ですから、前妻の子だけを優遇し、トピ主の子は貧しい生活を送っていいはずありません。

    「養育費を払っているのに子をもうけるなんて」などは、前妻が口を挟むことではありません。
    ましてや、赤の他人が批判するのは、お門違いです。

    世の中、身の丈に合わない教育を与えて、元配偶者の養育費額に文句を言う人がいますが、気にしないことです。
    育児に不満なら、引き取らなければいいんです。

    調停をすれば、おそらく減額になると思いますよ。

    ユーザーID:8687279331

  • それが子持ちとの再婚

    旦那さんの子供なので、旦那さんにも養育義務がありますからね。
    あと離婚理由は養育費問題には完全に無関係です。前妻の転職理由も、どうしようもなくて仕方ないものだったかどうかは関係ありません。

    旦那さんの収入は分かっているのですから、出すべき養育費額が割り出されるはずです。
    トピ主さんは旦那さんが養育費を払う立場であると理解した上で結婚妊娠に踏み切ったので、まさか専業主婦になるつもりはないでしょう?
    あなたの子の養育義務は旦那さんとトピ主さんにあるので、苦しくても収入キープや収入アップを頑張るしかないと思います。
    前妻も子供達と自分の生活を成り立たせるために頑張ってると思います。母親として当然の話ですけどね。
    転職だけが理由でなく、一般的に子供の塾代や習い事の費用が上がったとか進学のためとか様々な理由で養育費の増額が必要な場合は多いと思います。

    子供達は異母兄弟になるので、将来いつ交流を持つことになるかわかりません。
    ご主人がきちんと増額に応じる気持ちなら、トピ主さんはそれをサポートするしかないと思います。

    ユーザーID:9846062700

  • 調停で話し合いましょうと言えば?

    普通に調停で話し合いでいいのでは。
    前妻のことは置いても、トピ主と夫に子供が生まれるならそれは正当な減額理由になるので、まず増額は無理だろうと思う。

    トピ主側から調停を提案したらいいと思います
    そちらの転職理由はこちらの都合と無関係というなら、こちらも無関係を貫くしかないかと。
    何で転職したのか調停で聞けばいい

    ユーザーID:6286293654

  • バツイチとの結婚はそういう事

    「妻の不貞」で離婚するなら子供は普通だと父親が養育するんじゃないの。

    だって、不貞するような母親に子供を任せられるかって思うんじゃないかな。
    そして、養育費も払っているから正直、前妻ばかり悪かった離婚じゃなかったような気がする。
    二人の小学生を育てるって大変でしょう。

    転職前は公務員って事は今は正社員じゃないかもよ?
    だから年収が下がった。
    貯金なんて前妻は出来なかったはずです。

    二人の小学生の父親なのだから。今までの養育費とは別に面会した時に「手渡しで」子供たちにお小遣いとしていくらか渡すようにしたら?

    バツイチ子持ちと結婚したなら、それなりの覚悟はあったはずです。
    トピ主さんと夫の産まれてくる赤ちゃんは、夫にとって第三子ですよ。

    ユーザーID:6739238418

  • 増額?むしろ減額が認められるケースかもね

    法の運用上、養育費を決める時に少々の昇給や減給は想定の範囲内であって、いちいち養育費の変更は認めないのが通例です。
    ましてや自己都合での転職。
    おいそれと増額が認められる訳はありません。

    一方で養育費支払側に新たに扶養家族ができた場合、減額が認められるケースの方が多い。

    但し、元妻の主張通り養育費の算定は昨年度からUPとなりました。
    ただ法適用の不遡及という考え方もあって、取り決めした時の法運用は、法が変わったからと言って変えないのが通例ではないでしょうか。
    だから減額の可能性の方が高いんじゃないかな〜

    多分、再計算されてしまううと子が増えても現状とあまり変わりないでしょう。
    つまりは現状維持が妥当な線かもしれません。

    >前妻曰くそれはこちらの勝手な都合だとのこと。
    転職して年収を減らしたのそちらの勝手な都合と反論しましょう。
    そして子供の福祉を考えたら新たに生まれる子供にも幸せになる権利はあるのは当たり前。

    養育算定表の変更に伴う増額には応じる。
    但し、扶養家族が増えることによる減額に応じることが条件。

    つまり行って来いで現状維持を主張したらどうでしょうか?

    ユーザーID:9348772476

  • ご主人が決めること

    前妻からの要求を飲むか・飲まないかは
    トピ主ではなくご主人です。

    まあ、言われなくたってお分かりだと思いますし、
    前妻とのやり取りはご主人がされているんですよね?

    私が気になったのは「これ以上の増額は苦しい」ということを伝えたのに、
    前妻が「そちらの勝手な都合」と言ってきたことです。

    前妻は公務員という(基本的には倒産もなければ解雇もない)組織に
    勤めながらも、それを辞め年収が下がったことを棚に上げている点です。

    こちらからしたらそれも「そちらの勝手な都合」と言えると
    思います。不安定な民間企業勤めじゃなく、普通に勤務さえしていれば
    給与が上がる組織体に居ながら、なぜ転職なんてするのか?
    理解に堪えません。

    (公務員が民間転職って天下り以外は大体のところ給与は下がります。
    戦力にならないから)

    本当に転職したかどうかの確認は必要だろうと思いますし、
    先に書いたように公務員なら安定した収入はあったのに、
    「(自分勝手な都合での)転職(?)」で年収が下がった結果の
    養育費増額なんて、それこそ「そちらの勝手な都合」と返せば
    いいと思うんです。

    ご主人がそこまで言い返せるかどうか、なんですけど
    たぶん言い負けするんじゃないですかね。

    こんな状況じゃこの先ずっと体中の毛までむしられると思います。

    しかし、、、妻の不貞なのに子の親権が妻っておかしい話ですね。
    話は逆なんじゃないんですかね?
    増額要求で一歩も引かないような姿勢って、なんだか妻の方が
    立場が上みたい(ご主人には不利な”何か”がある感じ)です。

    ユーザーID:4664322934

  • 増額はやむ負えない場合も。

    まぁね、、、

    こういう事も、バツイチ子持ちと結婚するなら想定しておくべきだと思います。

    最悪、元奥さんが子供を何らかの事情で育てられなくなったら、引き取る可能性とか、財産分与で後々揉める可能性とか。

    今回の養育費釣り上げも、有り得ない話ではないです。

    子供2人の養育費ってなんだかんだでかかりますし。

    ただし、無い袖は振れませんので、本当に厳しいなら、キチンと書面にして内訳を示して、増額は難しい事を主張するしかないと思います。

    ユーザーID:1363819343

  • レスします

    主さんは、前妻さんの話を直接本人から聞きましたか?
    (前妻さんへの嫌悪感を感じます)

    ・前妻の不貞と聞いてます
    ・公務員であり、高給与だったはずです

    ご主人から聞いた話ですよね?
    人って、自分のことを棚に上げて被害者意識が高くなることがありますよね。。

    養育費の増額が必要かどうかは分かりません。
    ご主人の年収も前妻さんの年収も現在の養育費も、そして前妻さんの転職理由や生活面などが全く分からない・・何で判断すればいいのでしょう。

    前妻さんにすれば、小学生のお子さんたちが最優先。
    主さんにすれば、これから産まれるお子さんが最優先。
    思いは同じですよね。
    ご主人にとっては、3人の子ども達が同じように大切であって欲しいです。

    ユーザーID:0866728939

  • 養育費増額調停を元妻に利用してもらう

    旦那様が、どうするかではないでしょうか。

    今回の場合、双方にそれなりの理由があるので、話し合いをしても解決しないでしょうね。

    そうなると、元妻から養育費増額調停を利用してもらうしかないと思いますし、その方が後々揉めないと思います。

    逆に、旦那様から減額の調停も可能かもしれませんが、現実的ではないのでお勧めしません。

    申し訳ないですが、元妻の転職や養育費の増額、旦那様やトピ主様への嫌がらせだったりしませんか?
    詳しい事情もわからない上で本当に申し訳ないのですが、元妻の本当の目的は、お子様達を旦那様に育てて貰うこと(親権とは別に)ではないでしょうか。

    養育費の増額に同意してくれないなら、トピ主様夫婦にお子様達を預ける方向で話を進めそうな気がします。

    元夫婦の問題ではありますが、トピ主様にもお子様が産まれる以上他人事では済まない話です。
    気になるのは、離婚理由が旦那様の言う通りなら良いのですが、実は旦那様が原因だった場合です。ここは正直にハッキリさせてからの方が良いですよ。

    調停では、個別の感情抜きに、公正に判断してくれると思うのでこれを利用するのが一番揉めないと思います。

    ユーザーID:8508879726

  • 全部伝聞なんですね

    離婚理由が前妻の不貞ということも、養育費の値上げを要求されていることも、全部ご主人からの伝聞なんですよね?
    トピ主は前妻と直接やり取りしてるわけではないんですよね?
    だとしたら、それって真実なんですかね。
    ご主人がウソをついている可能性はないんですか?

    ユーザーID:6289662063

  • 仕方ないです

    主さんもお子さんを産めばわかります。

    以前は、養育費は一人月3万円が一般的な額でした。
    でもこの金額は食費で消えます。

    じゃあ教育費は?

    子供の住居費、光熱費、スマホ代は別れた妻が払っているのですから
    教育費も折半すべきでしょう。

    子供が中高生になれば、公立でも教材費、給食費、修学旅行の積み立てなど
    月2万円かかるし、本来はこれに塾や習い事の費用も含めるべきなのです。

    私は、実際の養育費は一人月6万円が妥当と思っています。

    妻の不貞が原因の離婚であっても、それは子供の養育費とは関係ありません。

    主さんももうすぐお子さんが生まれるのでわかると思いますが
    元妻のところにいるお子さんも、生まれてくるお子さんも、平等であるべきなのです。

    増額に納得できないと言いますが、では二人のお子さんを引き取る覚悟はありますか?

    今後、こういった問題はもっと出てくると思います。
    高校は私立に行きたい、留学したい、大学費用を払って欲しい。

    覚悟を決めるしかないのです。

    ユーザーID:3513577088

  • 弁護士に相談

    弁護士に相談してください。
    旦那さんの給与や前妻の給与を考慮して基準額を算出してくれます。

    ユーザーID:7846031704

  • レスありがとうございます。

    細かく書いておらず申し訳ありません…
    離婚時の算定表を基に養育費を決定していますが、当時よりも夫の年収は下がっています。結果、現在は基準額よりもむしろ多めの額を支払っている状況です。
    これは子どもたちのためだと私も思うので、こちらから減額請求をするつもりはありませんでした。(学費等に関しては、奨学金や学費ローンを利用してもらうことにはなるかと思いますが…)

    義務者が、年収が減ることが分かった上での転職を理由にした減額請求はできないと聞きました。それならば、同じように増額請求もできないのでは?と不思議に思いました。

    前妻との子達は、愛する夫の子ですので、とても可愛く思っています。向こうも懐いてくれていると思います。
    いざとなれば親権を夫に、ということも考えていますし、覚悟もできています。
    ただ、前妻の勝手な理由が納得できないのです。

    離婚理由ですが、第三者からも聞いているので間違いはないと思います。ただ、当時は夫の仕事が休みをとりづらかったこともあり、親権は前妻にいったそうです。

    ユーザーID:5187092828

  • 立場によって変わる

    人間弱くてずるいもので、その立場によって同じ事象に対しても意見を変えてしまいます。このトピでレスをする方はトピ主の味方ではなく、別れた妻の立場でものをしゃべっています。
    このような場合に最も有効なのは利害のない第三者に判定してもらうことです。
    相手方に増額要因があり、こちらに減額要因がある。このような場合凡そその間のどこかに着地点があるはずです。
    結論的には意外とトピ主の考える額付近だと思います。

    ユーザーID:0594810860

  • それは思い込み

    >妻の不貞なのに子の親権が妻っておかしい話ですね。
    >話は逆なんじゃないんですかね?

    日本の親権は国際結婚において他国の批判を浴びる程母親偏重なんですよね。
    不貞を働いた母親であろうと、子供を虐待したり放置したりしなければ、母親が親権を失うことはありません。
    不貞は夫に対する裏切りってだけで、子供を裏切った訳じゃないという理屈なのかな。
    父親から引き離してしまうという意味で、十分子供も裏切っていると思うんですけどね。
    ぼやいてもしょうがないけど、それが現実です。
    だから全然おかしな話ではないんだなこれが。
    親権を失った母親がいたら、それにはかなり深い事情があるけど、父親の場合は珍しくもないですよ。

    >私は、実際の養育費は一人月6万円が妥当と思っています
    思うのは勝手ですが、裁判所は養育費算定表を基準にして判断を下します。
    一人6万が妥当というのが本当なら、親二人で折半が基本ですから養育3万円というパタンが多いのは当然の帰結でもありますよ。

    ユーザーID:0236142128

  • 今なら引き取れるのでは

    ないでしょうか。
    お子さんがトピ主さんにも懐いていて、
    元はと言えば前妻の不貞、当時はご主人1人で
    養育が厳しかったが、現在はあなたの協力が得られる。

    不貞をした母親の下で育つのはいい環境だとは
    思えませんし、そうすると今度はトピ主さん側が
    養育費を請求出来ます。

    もちろん、お子さんたちの気持ち第一ですが、   
    離婚の原因がが母親の不貞だと分かったとき、
    その母親に育てられたとなると、自分自身を
    否定的に感じてしまうのではないでしょうか。

    前妻さんは一人ぼっち、四面楚歌かも
    しれませんが、それだけのことを
    してしまったのですから、自業自得だと。

    ご主人とよく話し合われてみてください。

    ユーザーID:0643097614

  • どちらも養育費の目的を無視していますよ。

     養育費は子供に対するお金です。

     別れた元妻への生活支援ではありません。
     子供へのお金を元妻が生活費に横流ししているのでなければ、元妻の収入の増減があっても子供に対する養育費の必要性には影響がありませんよ。本来なら、その理由はなりたちません。「元妻の勝手な都合です」
     結果的に元妻の生活力がなくなった場合は、元妻の収入に対応した養育費を貰いながら「あなたの夫が子供を引き取る」手段もありですよ。

    「こちらも子どもが生まれるため・・・」

     逆にこれも「あなたの勝手な都合です」
     前妻との子供を含めて何人の子供をもうけるかは、あなた方の責任ですよね。前妻との間の子供の存在はあなたも夫も知っていたことです。最初から存在する子供の権利を犠牲にして、新しく子供を作ってもいいと言う身勝手はなりたちませんよ。養育費の話をする時に、関係のないこの話を根拠にしてはいけません。
     形式上あなたは養育費に関係がありません。しかしご主人が養育費を払うのがつらい場合でも、元妻の収入に対応した養育費を貰いながら「あなたの夫が子供を引き取る」手段もありですよ。それが出来る経済力だからご主人は新しく子供を作った筈ですよね。

     あなたの夫の収入が大きく増えた場合や社会通念上の基準が大きく変わった場合などに見直しの話が起こるかもしれません。しかし今回の話を聞く限り、あなたも元妻も「養育費の目的を無視」して「関係のない話」を振り回して「身勝手な意見」を主張しているだけです。

     子供の権利を、あなたも元妻も考えていません。
     養育費の目的や趣旨をどちらも無視しています。
     どちらの主張も理屈が成り立っていません。

     養育費とは何かを真面目に考えて、理に合った考え方や主張をしましょう。そうしなければ、いつまでも話は平行線になってしまいます。

    ユーザーID:1342059835

  • ない袖は振れない、で問題なし。

    養育費は、「養育にどれだけかかるか」ではなく、「親が養育費としてどれだけ出せるか」に依存します。

    養育にこれだけ掛かると言われても、親にそれを負担する能力がないなら無意味です。
    そもそも、養育にいくら掛かるかなんてわかりません。
    極端ですが、私大の医学部に進む子と、中卒で相撲部屋か職人に弟子入りする子では全然違いますよね。

    だから、払える範囲で払う、ない袖は振れない、で問題なしです。

    収入が減ったなら、減額を申し立てていいのです。
    養育費負担が生活を圧迫して破綻したら、それこそ養育費を払えなくなりますから。

    増額にしろ減額にしろ奏法の合意は必要ですが、一方的な要求を飲む必要はありません。

    調停を薦めたらどうですか。
    現状維持は得られると思いますが。

    ユーザーID:3634510628

  • 前妻との子も大切に思うから養育費を払い続けてるんでしょ。

    まるでトピ主さんが『自分の子のためだけを考えて増額を渋ってる』みたいなレスが気になります。

    私も夫と前妻との間に子どもがいて、養育費を払っている事を知りながら結婚をした人間です。トピ主さんと同じように前妻との子は私にとっても大切な存在です。だから家計を圧迫していても毎月の養育費は遅れることなく払い続けています。前妻に何かあれば喜んで家族に迎えます。

    私は専業主婦で、無認可保育園に通う娘が1人います。そして来月出産予定です。結婚をして家庭を持った以上、家族を増やしたいと思うのは当然ではないですか。
    夫は前妻との子が高校へ進学するからと月の養育費と30万円のお祝いを送ろうと考えていました。今の我が家の貯金の8割のお金です。公立高校の進学費の相場は15〜20万円。10万円は『気持ち』という事です。
    正直『この人はバカなのか!?』と思い断固反対して15万円で決着しました。

    そりゃ前妻との子にも未来があるのは解ります。だから安くない養育費を払い続けています。ですが、その子の未来のために教育費が掛かるからって増額を要求されるまま、こちらは家族(子どもやその兄弟)や子どもの将来を諦めてまで応じる事でしょうか。教育費なんて青天井です。前妻が夫に相談して決めた教育費や方針なら解りますが、おそらく独断でしょう。『父親なんだから教育費のために増額するのは当たり前』なんて言うんだったら、『逐一相談して当たり前』です。

    私は来月出産予定ですが、片道40分の道のりを節約のため、貯金のため、安いスーパーへ娘を連れて歩いて行っています。もちろん、苦しいしお腹は張るのでお守り代わりに母子手帳は必ず持って行きます。でもそれは家族のためを思えば出来ることです。前妻との子へ全て流れていく事が前提だったら無理です。私にはそこまでする義理はありません。

    ユーザーID:9352971589

レス求!トピ一覧