突発性難聴になりました

レス21
(トピ主0
お気に入り18

心や体の悩み

麦茶

朝起きたら片方の耳が聞こえない、なおかつ痛みもあり、かかりつけの耳鼻科のクリニックに行きました。
聴力検査で聞こえない方の耳の聴力が極端に落ちていました。紹介状を持参して総合病院に。
耳鼻科で血液検査は驚きました。聴力検査など複数の検査の結果、重度にちかい突発性難聴とのことで入院を勧められました。
入院には抵抗があり、服薬の薬の量と治療にかかるお金を聞いて驚くばかりです。

家のこともありますし、仕事は休むように言われました。来週月曜日また同じ病院の耳鼻科で別の検査です。病院で疲れてしまいました。
どうしたらいいのかわかりません。入院すると主人に迷惑がかかります。入院して治療するから必ずよくなるとも言い切れないとも言われました。

変な感じがします。聞こえる方の耳に音がはいりすぎると疲れてしまいます。
突発性難聴に罹患して全快した方、聞こえるようになった方、仕事などはどうされましたか?

主人も更年期なのか今まで以上に文句と嫌みが酷いです。
いったい私はどうすればいいのか、と考えてしまいます。
今日は朝から夕方まで病院でクタクタです。
薬を服薬するために食べないといけないですが食欲もありません。

因みに私は50代前半です。
よろしくお願いします。

ユーザーID:5344912329

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
  • 鍼治療

    おつらいですね。
    鍼治療で治る方もいます。
    入院しないのであれば薬も使いつつ、並行して受けるのをおすすめします。
    快復をお祈りします。

    ユーザーID:0390230960

  • わたしも

    10年位前になりますが、50歳になったばかりの頃になりました。


    仕事が休めなくて、発病から2日目に耳鼻科に行きました。やはり、片耳の聴力が落ちていました。
    私の場合は、大量の薬..最初は量が多くて段々量が少なくなります。
    1週間のみ続けて、また来院。さらにまた1週間服薬、この時期には薬の量はかなり減り、聴力も戻り終了。

    つまり2週間で完治。再発もありません。

    薬をしっかり服用すれば、大丈夫ですよ。
    わたしは、1回服用したら...あら〜ほとんど感じません。

    トピ様、治りますよ。心配しないでください。
    旦那はほっといて、自分の事だけ考えて下さいね。お大事にして下さいね。

    ユーザーID:5053481392

  • 入院して治療してください

    突発性難聴は大変怖い病気ですよ。
    僕の知人にもそれが酷くなったお陰でろう者になったものが居ますからね。
    まあとにかく早く入院しかありません。

    どうぞお大事に。

    ユーザーID:2845972405

  • 完治しました

    でも、25年も前の事なので…(今は49歳です)

    私も朝起きたら突然左の耳が聴こえなくて、急いで近所の耳鼻科へ

    行きました。

    聴力の検査はしましたが、血液検査はした記憶がないような…

    そして医師より、「突発性難聴ですね、原因は不明ですが、

    なんらかのウイルスによって起こるとされています」との事で、

    すぐに点滴をされました。それから毎日、点滴をしてもらい

    4、5日位で元にもどりました。入院ではなく通院でした。

    20代と若かった事(回復が早い)、気付いてすぐ治療をした事が

    良かったと言われました。

    治療が遅れると、完全には元通りにはならず、症状が

    固まってしまうから、との事でした。

    点滴も、風邪をひいた時にするような、ビタミンの点滴だそうです。

    それが良く効くのだと。

    トピ主とは症状も違うでしょうし、随分昔のことなので、

    参考になるかわかりませんが、治療は時間が勝負のようですので、

    一刻も早く治療された方が良いのでは?

    仕事は私の場合は通院でしたし、完治しましたので問題なしです。

    ユーザーID:5921582291

  • できたら入院を

    全快したエピソードでなくて恐縮ですが、
    夫(50代前半)が2年前に突発性難聴になりました。
    仕事は続けられていますが、いまだに聞こえ方の良い・悪いの波がある状態です。

    夫の場合は、最初にいった耳鼻科クリニックがきちんと検査してくれず、
    服薬しても聞こえが回復しないので4日後に総合病院にいったところ即入院になりました。
    1週間の入院で、途中どうしても外せない仕事があったので半日だけ一時退院しましたが、あとはひたすら安静にしていました。

    そもそも最初にクリニックに行ったのも発症してから3日後くらいでしたから、入院加療までに1週間もかかってしまいました。
    今も完全に回復しないのは、治療の遅れが影響していると思われ大変後悔しています。

    お医者さんからお聞きになったと思いますが
    突発性難聴の回復には、一刻も早く適切な治療を受けることが重要です。
    入院すれば静かな環境で安静にして点滴が受けられます。
    通院のストレスもなく、日常生活から離れて治療に専念することができます。
    食欲がなくても栄養管理もして頂けるでしょう。

    入院には抵抗があるとのことですが、
    我が家のように手遅れになって後悔するくらいなら、ここで思い切って入院されませんか?
    確かに絶対治る保証はありませんが、その方が回復の可能性が高いと思います。

    そしてご主人に迷惑がかかる件。
    でもね、病気なんです。麦茶さんのせいじゃないんです。
    ご主人だっていつかは入院するような病気になるかもしれないでしょ?
    その時に十分お返しすれば良いことだと思いますよ。
    ご主人のことを気にしすぎること自体、ストレスになって良くないです。

    今は自分のことを第一に考えて、自分をいたわって下さい。
    全快されることをお祈りしています。

    ユーザーID:7426056526

  • 早く点滴を!

    私も朝起きたら、突然右耳が聞こえず、以前テレビで見たことを思い出し、すぐに耳鼻科に行きました。

    突発性難聴は、症状が出てから、どれだけ早く治療するのかで、治癒が決まると テレビで言っていたからです。

    検査したら、右耳の聴力は左の10分の1以下でした。
    先生には、治療しても、治癒する可能性は50%と言われましたが、3日間点滴に通い、無事治癒しました。

    とにかく、早くに治療を開始することをお勧めします。
    時間との勝負です。

    ユーザーID:3439952064

  • 夫の嫌味と、永久に片耳が聞こえなくなる事と、どっちを選ぶの?

    突発性難聴から片耳の聴力を永久に失った方を身近に知っているだけに、トピ主さんが自分をあまりにもないがしろにされている事に唖然としています。

    御主人に迷惑を掛ける事避けるのと、永久に聴力が失われる事を避けるのと、どちらを選ぶのでしょう。

    重度と言われ、入院を勧められたにも関わらず、夫を恐れて入院を拒む感覚は尋常ではないですよ。
    目を覚ましてください。自分の体を大切に。

    ユーザーID:7859666929

  • そんなこと言ってる場合じゃない

    難聴の治療は、症状が出てからいかに早く治療を開始するかにかかっています!

    軽度であれば、かかりつけの耳鼻科に通院しながら投薬治療で済んだはずです。
    耳鼻科医がわざわざ総合病院を勧めて、入院と言われるなんてかなり重度のはずです。

    入院に抵抗があるとか、薬の量が多いとか、本当に呑気すぎます。
    軽度であれば、数種類の内服薬で回復するんです。量が多いということはそれだけ重症なのだと理解してください。
    難聴の治療は遅くなればなるほど、回復し難くなります。
    治療が早ければ完治するとは言い切れませんが、耳が聞こえなくなっても本当に後悔しませんか?
    入院したら迷惑がかかるなんて言ってる場合ではありません。
    耳が聞こえなくなったらもっともっと不便ですよ。

    入院費用も高額医療費支給制度などありますから、金額にびっくりしていないですぐに入院の手続きをしてください。

    せっかく症状が出てすぐに受診して充分に検査して頂いているのに、自分で治療を拒否するなんてもったいないです。
    そのうち良くなるかも、なんて放置して手遅れになる方は大勢いるんですよ。

    どうか一刻も早く入院して治療を受けてください。

    ユーザーID:1740079689

  • お住まいの地自体で医療費の補助があるかも

    突発性難聴は安静も大事なので入院治療をお勧めします。
    (文句と嫌みを言うご主人と一緒では、気も休まらないと思います)

    治療を始めるのは早ければ早いほど良いです。
    私も20年以上前に突発性難聴なり、即入院!と言われて
    「仕事もあるので明日からじゃ駄目ですか?」と言ったら
    「早くしないと聴力が回復しないよ!」って医師から怒られて
    即日入院しました。

    また、突発性難聴は難病のため、お住まいの地自体で
    医療費が助成されてるかもしれません。
    調べて見て下さい。

    自分は居住地の市が突発性難聴を難病に指定していて、
    医療費の補助があり、かつ入院した病院が市が指定した病院ということで
    1円も払わずに済みました。

    治療の結果、聴力は回復して20年以上経った現在、
    聴力は聞こえの変化はありませんが
    疲れてくると耳鳴りがするのでその点は気をつけています。

    ユーザーID:9364095733

  • 早く適切な治療を

    突難経験者で完治した者です

    私は大学病院にかかり空きベッドがなかった為 通院で点滴などを受けました

    この病気は時間との勝負で 治療に取りかかるのが早ければ早い程治る可能性が高いです
    安静が大切で薬での治療になるかと思います

    治らないと耳鳴りなどの後遺症が一生残ってしまいますよ
    お大事になさって下さい

    ユーザーID:0429240940

  • 何という危機感の無さ

    自分の身体を大切にしないのですか。

    迷惑がかかるというのなら、貴方の耳が聞こえなくなった方が家族は大変になるのではないですか?

    私も罹ったことありますが、直ぐに病院に行って治療しましたよ。
    だって耳が聞こえなくなるなんて怖いですよ。

    ユーザーID:4775802351

  • 早く治療してください!

    わたしは5年くらい前に突発性難聴になりました。
    仕事からくるストレスが原因でした。

    症状はおそらく軽度だと思います。
    耳鳴りがずっと続いたり、時々聞こえづらいくらいだったので、すぐには病院に行かず、
    2ヶ月くらいしてから受診しました。

    お医者さんからは、
    もう完治はしない。違和感を感じてすぐに受診していればおそらく治ったと思います。と言われました。
    発症から5年以上、耳鳴りが止んだ日は1日もありません。軽度ですが、やっぱり気になります。

    時間が経ってしまうと完治する可能性がぐんと減ってしまうみたいなので、早めに治療された方がいいと思います。
    お大事になさってください!

    ユーザーID:2397856525

  • 私も、ストレス性難聴です。

    私も、先日朝起きたら耳が聞こえなくなっていました。病院で処方された薬を内服しても、よくならず、筋膜療法という整体に行きましたら、翌日に治り驚きました。頭を緩めたらしいです。
    しかし、数日するとだんだん悪くなり、何度か通おうかと思っているところです。
    早めに治療することが、大切なようですよ。良くなられますように。

    ユーザーID:4860227409

  • 即、入院し適切な治療を受ける

    ご主人に迷惑をかける、なんて、悠長なことをおっしゃっていることにびっくりしています。
    突発性難聴は大変な病気で、できるだけ早期に適切な治療をすることがいちばんです。遅くなると治りにくく、耳が聞こえなくかる可能性も大きくなります。そして、できるだけ安静にし、ストレスのない生活が大切です。こんなときに風邪をひいたりするのがいちばんいけません。ですから、外出は避け、人ごみも避けるべきなのです。
    今すぐに入院して治療をはじめないと、耳が聞こえないことでご家族にはもっと迷惑をかけることになります。医者のいうことに従い、今は治療に専念すべきと思います。

    ユーザーID:3710373675

  • 現在突発性難聴治療中です。

    私も実は1月ほど前に、 同様な症状になり、近所の 開業医に通院しました。 そこでは低音の音が聞こえないということから、 急性低音難聴との診断を受けましたそれからステロイドビタミン剤、利尿薬、胃の荒れを防止する薬を投薬され、約10日ほど飲み続けて様子を見ました。残念ながらその後改善はされないので 、効果があると言われる鍼治療にかかりましたが、そこでも改善はされませんでした。その後、開業医に元の会社には大きな病院への紹介をされ受診しましたが、検査や点滴など一週間ほどの入院となりましたが症状は全く改善はされませんでした。 そして現在に至っています。今も投薬治療を行っていますがステロイドのような強い薬は 投薬が投薬に体調面への心配もあり漢方を中心とした治療で今に至っています。このままでは先行きが不安ですが薬を止める事も不安であり、薬の効果に期待しながら様子を見たいと思っています。インターネットや書籍では早い時期に専門的な治療をと紹介していますが、実際のところ確実な治療方法は無いようですね。旦那さんの手前大変かと思いますが、こんな時こそ、旦那さんにも理解していただき前向きに進む事が大事だと思います。私は妻子持ちですが、きちんと話した事で理解してもらってます。この症状は女性に比較的多いといわれています。現代社会においてのストレス過多からとも言われています。大きな病院を訪ねた以上はそれを信用し、頑張って治療に専念してみてください。周りの人達もなかなか分かってもらえないと思いますが、症状を説明し、みんなに理解していただく事も大事です。簡単な説明ですが、同じ症状を持つ身でなんの話しも出来ませんが、頑張って闘っていきましょう。

    ユーザーID:4981500928

  • 一日も早く入院してください

    はじめまして
    私も15年前に突発性難聴やりました
    その日に入院して点滴治療しました
    一日も早く治療しないと一生後悔するかも
    旦那さま、ご家族も心配なのもわかりますよ
    いまは自分を優先に考えてね
    お願いします

    ユーザーID:9919721071

  • 早めに医療機関へ

    私は突発性難聴からメニエール病に、なりました。突発性難聴の薬を数日飲んで、あまり効果が無く、それをお医者さんに伝えたところ、メニエール病の薬を出してもらいました。一週間以上服用したところ、すっきりしました。ストレスと、睡眠不足に気をつけて下さい。早く治りますように。

    ユーザーID:2412307051

  • 三年前になりました

    早く治療してください、残念ながら今でも耳鳴りと難聴が、残りこの先治ることが、ないと言われました、片耳聴こえないことでうつにもなりました、54歳でまだやりたいことあるのに人生まっくらになりました、とにかく耳鳴りが、うるさくて、いまでも睡眠薬で寝てます、聴こえない片耳、外見ではわかないのが、辛いです、仕事も一旦辞めました、今また働きはじめましたが聴こえない片耳悔しいです、早く治療したら治る確率も高くなるので早く治療してください、今でも後悔してます、障害者にはならないのでなんの手当てもなく、でも自分のなかでは障害です、早く早くをおすすめします、

    ユーザーID:4557984428

  • 大変でしょうが

    私も突発性難聴になりましたが、日常生活には影響ないほどには回復しましたが、完治は致しませんでした。
    入院以外で、家族や会社の理解を得ることは難しいと思いました。
    自宅で治療することを選びましたが、私は後悔しました、家族含め
    なかなか周りの理解を得られず、
    重度ということであれば、医者に強く入院を勧められたと説明し、入院した方が良かったと思いました。
    自分の苦しみは、他人には理解出来ません。
    家族へ説明が難しいようであれば、説明せずに行動で示した方が良いかと思います。深刻さを理解してもらうことは難しいと思います。

    自分の残りの人生をかけたものかと思いますし、自分を大事にして欲しいと思います。

    ユーザーID:6776662384

  • 私の場合

    ストレスとヘッドホン等による耳の疲労で若い時から数回なっています。

    仕事のストレスは厳しいです。
    なんとかやりこなして過ぎると、自然と治りました。
    ストレスがないと治りました。睡眠もよくとって。

    病院に行きましたが、薬は出ませんでした。
    1週間過ぎても治らなければまた来てくださいと。

    超怖い人(ストレスの原因で普段別ビル)と会った後は、
    帰宅後メヌエール病発症し
    ピクリとも動けませんでしたが、これは数時間で回復。

    トピ主さんは耳が痛いという症状があり
    そこは私と違うと思いました。
    入院と言われると戸惑う気持ちわかります。
    来週月曜まで何も自分に課せず、風邪を引いたかのように休んでみたら
    少し良くなるかもしれません。
    お大事に。

    ユーザーID:0880440693

  • 発症からの1週間が分かれ道です

    即、入院しましょう。できうる限りの治療を受けて下さい。ステロイド剤の点滴と高圧酸素療法が受けられれば、聴力を取り戻せる可能性が上がります。
    ご自分の身体ですよね?非常事態なんですよ、お分かりですか?
    ご主人様のことも気になるでしょうが、
    大人ですから放置しても良いと思います。
    治療を受けて聴力が戻る事を信じて入院してください。
    自然治癒はしませんよ。

    家族に2人突発性難聴を患った者がいます。
    しかも1人は3回も繰り返し、その都度入院して点滴と高圧酸素療法をしたにもかかわらず、片耳は失聴し、もう一方も耳鳴りが残りました。
    もう一人は点滴と高圧酸素療法をしましたが、失聴しました。めまいと耳鳴りが今もって継続しているので、車の運転が出来ません。電話の応対も困難な時があります。その他にも、聞こえない側から声をかけられても無音なので、会話が成立しません。病気の事を知らない人は、「無視している」といいます。

    突発性難聴の原因は不明ですが、完治するのは少数です。
    治癒方法があり治癒を受けられる状況に居ながら、二の足を踏む麦茶さまのお気持ちが私には理解できません。

    ユーザーID:2293314226

レス求!トピ一覧