• ホーム
  • 話題
  • 子供が3人いたら愛情が違うのは当たり前。

子供が3人いたら愛情が違うのは当たり前。

レス174
(トピ主2
お気に入り210

生活・身近な話題

れいこ

レス

レス数174

レスする
  • 逆の立場がOKならそうすればよい

    >子供が3人いたら愛情が違うのは当たり前

    逆の立場に置き換えて考えてみましょう。

    子供が3人いたら、親に対する愛情が違うのも当たり前、ということになります。

    将来、次女さん以外に、冷たくされても、自分も愛情に差をつけたし・・と自らを省みるしかなくなります。
    自業自得になります。

    ちなみに私の知人も、あなたのように子供に差をつけた結果、差をつけられた子供には見放され、愛情をかけた子供からはお金を搾り取られた後、病院に押し込まれて亡くなりました。

    かわいい子には愛情をかけたのになぜ?と思うかもしれませんが、他の兄弟が見放した親を、自分ひとりで介護するのはめんどうになったからです。

    ユーザーID:7512231323

  • 私も子供3人います

    トピ主さんの気持ち、わからなくはないかな。子供3人いたらみんな違って当たり前です。性格、親との相性、可愛さ。私の場合も、長女が生まれた瞬間から色々と世話焼けたりして、兄弟と比べて育てることに苦労してきました。愛の気持ちが出てくることが遅かったというのも事実です。でも、そんな思いをそのまま受け取って自責の念を感じたり悩んだりするより、考えすぎずただただみんなに平等に愛情を込めて接しています。愛情が違うとは当たり前なんかじゃない。愛は感じるだけではなくて、「する」ことです。

    ユーザーID:4745968549

  • 性格

    性格が良いからとか成績が良いから親に好かれるとは限らないんですよね。
    本当に単なる好き嫌い、相性で決めつけてる場合が多いから。

    そういう意味で、親に好かれなかった子が友人には好かれてて、一人で何でもできるとか。親に好かれた子がトンデモナイ意地悪とかはよくあるパターンです。

    バカな子ほどかわいいとか、親が可愛がった子ほど親の面倒をみないとか
    よく世間で言われるけど案外当たってます。

    ユーザーID:3862823832

  • 別にいいんじゃないの

    長女に面と向かって本音を言ったわけじゃないのだし。
    私は心の中でなら何を思ってもいいと考えてるので、別に驚きもしません。
    親だから無条件にどんな子供でも可愛いわけではないでしょう。

    それでも親か!みたいな言い方しなくてもいいと思いますけどねぇ。
    もう社会人。親としての責任は果たしているし、大人になった子供に対してどう思っても自由ですよ。

    ユーザーID:3891863240

  • 介護は次女さんに

    長女って使い勝手が良いみたいに思われ、
    親の面倒を率先してみたりする人も多いと思いますが、
    トピ主さんは是非次女さんにみてもらって下さいね。

    財産を多く分けるなら、愛情を多くかけるなら、
    次女さんも応えてくれると思います。

    ユーザーID:5105545139

  • 正気ですか?

    子どもはみな平等に可愛いですけど?

    みんな違って、みんな良い。

    しみじみ共感した言葉です。
    自分が産んだ子ですよね?

    愛情が違うんですか?
    失礼ながら、少しおかしいのではないかと思いますし、母親としては全然ダメでしょう。

    心底、不思議です。
    なぜ子どもを3人産んだんですか?
    母親に愛されない子どもがいることはニュースでは知ってますが、母親の気持ちが全く分からないんです。
    良い機会なので、どのような心理でそんな気持ちになるのか、教えてください。

    子どもの顔を見てたら、自分でも不思議なほど愛しさが湧き上がりませんか?
    腹が立つこともあるけど、時間が経ったら怒りは無くなりませんか?
    夫にムカついたことは後が長いんですけど。笑

    どの子も宿ったときから覚えてますし、世界中の誰よりも大事です。
    大人になったら手を離れることは分かってますが、母は最期まで見守りたいと思っています。
    恥ずかしいから、本人達には秘密です。笑笑

    ユーザーID:1384996557

  • 私の親にもそう開き直って欲しいです(笑)

    私は3弟妹の長女で、私だけ厳しく理不尽な育てられ方をしてきました。

    親戚や両祖父母が、何度も両親に指摘してくれていたけど、何も変わらず。

    でもね、これが言うんですよ。
    『私(母)は子供達を皆同じ様に育てて来た』
    と、何度も何度も。

    何言ってんだ?って感じでしたが、恐らく年を取って来たからなんでしょうね〜。
    何だかんだ言っても、母の中で、一番しっかりしているのが私のようなので。

    でも、物凄くイライラするし、理不尽な思いで焼き尽くされそうになります。
    いっそ、トピ主さんのように『親だって子供次第で愛情の比重が変わって当然!』っと言い放って欲しいです(笑)
    その方が介護とか悩まなくてスッキリします。

    ちなみに、そう言い放ってくれたら、介護は実家を売り飛ばして、その数千万のお金で死ぬまでホームに入って貰って、そこそこ楽しく、そこそこ幸せに生活して貰いたいです。

    財産は3弟妹で平等に、介護は長女(私)を主体にだなんて、真っ平ごめんです。


    ちなみに、私自身、経験上トピ主さんと同じ考えをしているので、現在子供は一人っ子です。
    この子が親からの愛情で理不尽な思いをしなくて済むよう、誰が何と言おうと次の子は絶対に作りません。

    子供全員に平等の愛情をなんて綺麗事、絶対に無理かと。
    ご自身がいくらそのつもりでいたとしても、子供がどう受け取るかは子供自身が決める事なので。
    姉弟兄妹皆平等に愛して貰えたわー!何て素敵な事を全員で言える人達なんて、とっても少ないと思います。(勿論、少数は必ず居ると思います!)

    全員平等に愛してるなんて、そう思い込みたい人だけが言ってるんだろうなって思います。
    子供に言った時、どう言う反応が返ってくるか見て欲しいです。
    その時全員から『私達もそう思ってる』って言われる親御さんが居たら、その親御さんとお子さん達の両方が羨ましくてたまらないです...。

    ユーザーID:7868357224

  • それは

    成人した息子2人と娘を持つ母です。トピ主さんの意見に非常に違和感を感じました。

    たしかに相性がいい子供とそれほどではない子供がいるかもしれません。だからといって、親の与える愛情に差をつける理由にはならないと思います。もちろん、子供の個性はそれぞれ違うので、その個性に合わせて対応を変えることはありますが、それだけです。愛情の表わし方を少し変えるだけで、量を変えるわけではないはずです。

    子供が3人いれば、みごとに性格が違いますね。でも、どの子供も親を愛してくれていることは確信できますし、その愛情を疑ったことはありません。愛情をストレートに伝えるタイプであっても、愛情をほとんど表に出すことはないタイプであっても同じです。ただ見えるものが違うだけで、根っこは変わりません。

    だから、親として、子供の個性に合わせて愛情を示します。そのために同じように子供を愛していても、子供によって態度が少し変わってしまうことはしかたないでしょう。でも、それは子供自身が親の愛情を感じられるようにするためであって、親の愛情を疑わせるためではありません。

    トピ主さんのしようとしていることは、子供に序列をつけ、それによって愛情の量を変えることだと思います。何をしてもなんとも思っていないように見えても、心のなかではちゃんと気持ちがあるはずです。うれしいと感じていたり、楽しいと感じているはずです。ただそれをわかりやすく表していないだけです。とはいえ、トピ主さんの差別を感じていた結果かもしれませんが。

    トピ主さんがしようとしていることは、毒親の発想と共通するものがあるように思います。次女さんだけに大事なものをあげたら、ほかの子供はよけいに離れていくでしょうし、肝心の次女も失うことになるのではないでしょうか。

    ちなみに、トピ主さんがかわいいと感じる次女さんタイプは、わたしはまったく違う感想を持ちます。

    ユーザーID:8366409844

  • 小学校の友達にいた

    月に一度、両親と次男だけで外食に行く家族が。

    仲のいい友達は長男で、その日だけは実家じゃなくて祖父母の家に行くからって、その日は放課後遊べなかった。

    友達と同窓会で会ったときに、何となくその話題になって、何か事情があったのかな?って思って聞いたら、
    単純に友達母が次男の方がかわいいからって理由だったみたいです。
    友達父は子供に興味がなかったのか、友達母の「長男の希望で祖父母宅に行ってる」って話を信じてたらしい。

    親といえども人間、友達の両親や主様と同じように差をつける人って多いんでしょうね。

    ユーザーID:9977010548

  • 違いますよね!!

    当たり前かは分かりませんが、相性はあるので、愛情は平等ではないです。
    育て方もあると思いますが、今のところ、生まれたての新生児の頃から、のんびりな子はのんびりのまま、繊細な子は繊細なままです。
    下は要領が良いな、とは思います。

    その子それぞれに、よいところも悪い所もあり、絶対的な一番はありませんが、相性が悪い子も居ます。
    自分に似てる子はやっぱり嫌いです。
    手も目も金も、見える部分はなるべく平等にかけてますが、愛情は平等にはなってません。
    そもそも、どうやって愛情を比較するんですか?邪険に扱ってはないです。

    ユーザーID:2210312509

  • 根深い問題

    長女さんが何も感謝しないのって、
    母親の愛情が自分より妹へ行ってるのが分かってるからじゃない?。

    もう長い間、トピ主さんが気づかないだけで、
    長女さんはそれを看破していた。
    だからそうなったんじゃないのかな?。

    それとトピ主さんの家で実際に起こってる事は、
    長男は男の子だから愛さえてて、
    次女は可愛げがあるから愛されてるって事ですよね?。

    >何をしてもなんとも思っていないような娘=長女

    >いちいちままありがとうという娘=次女
    >「次女だけに宝石類をあげたい」わけだから

    ここに長男は出てこない。

    長男は感謝をしてもしなくても母親にとっては可愛いですよね。
    男の子だから。

    長女さんだけハブられて久しいんじゃないかと感じます。
    だったら長女の反応は薄くなりますね。

    トピ主さんの旦那さんが、
    長女さんを特に大切にしてくれれば良いですね。
    そうすればバランス取れるから。

    もしかしたら、、、
    長女さんはお父さんに特別愛されてきましたか?。
    そこに嫉妬してのこのトピックなのかしら。

    ユーザーID:6919369116

  • それはまだ学びの途中ということ

    親子にも相性はあるとは思うけど、子どもへの愛情に差はないと思います。

    トピ主さんの愛情ってまだ親の愛じゃない気がします。
    子どもがどんな風に育ったって期待通りにならなくたって、
    「幸せになってもらいたい」って思うのが親の愛だと思うから。

    トピ主さんのは「見返り」を期待するどちらかと言うと自己愛に近いかと。
    それか「条件付きの愛」なのかもしれません。
    「ママ、ありがとう」って一々言ってくれないと愛せないんですから。

    みんな社会人になったというから一応母親業は卒業したんだろうけど、
    実質的にはまだ親としての学びが終えられていない気がします。
    きっと今後何らかの形で学ばされるような出来事がガツンとやってきて、
    かわいさが違うとか宝石をあげるとか言ってられない状況になると予測します。

    単にひどいとかおかしいとかいうそんな問題じゃなくて、
    あなたの親としての学びが不十分ということなのだと思います。
    子どもを産めば親になれて、子どもは勝手に大きくなります。
    でも本当の意味で親になるには、いろいろと手放さないといけないものがあるんだと私は思うのです。

    ユーザーID:4384326611

  • トピ主は どの子も愛していらっしゃる。

    私は3姉妹の長女で、
    長女・長男・次女の母です。

    愛情は一緒なんだなあ と思いました。
    親戚で移植手術が発生し、そこの家族が適合、現在も元気で過ごしていらっしゃるのですが、其の時、様々なことを密かに考えましたね。

    先ず子供達3人、たとえ心臓でも(心臓に傷つかない様に?)
    躊躇ないかも、いや、ないですね。
    自分の命より愛おしい存在。

    夫・親や姉妹には、片方なら喜んで。
    いない人生を考えたら、注射も怖い私がきっと。

    あまり仲がよくない義姉への移植も夫は躊躇もなく
    「するよ」って答えていました。

    ただトピ主様に同意するのは、
    将来への心配度なんか 違うな〜と感じています。

    学力もあり要領がいい上2人は、あまり将来の心配が少ないというか大学進学時、最難関受験に当たり前の様に 不安マックス(本人 冷静なのに親がアタフタと恥ずかしい)。
    案外あっさり着々とクリア。
    長男に至っては心配になる要素は さらに少ないかな。

    末っ子は心配事が多いですよ。
    性格も私似なのか 早合点、おっちょこちょい、いけいけドンドンなくせに へこんで悩む。悩むループに入って面倒なのか
    途中で脱出する(解決していないので 何年か後、また悩んでしまうんじゃないか?とか)。
    学力の差を怒涛の習い事で埋め様としたり(言ったこともないのに長女も次女自身も何のためかバレていた)。
    次女になんか「〇ちゃんがバカだから」って言わせ、何やってるんだろうなあ私。って...

    長女なんかウィンクしながら「違うよ、〇ちゃんが末っ子で
    可愛いからだよ」で丸め込まれる次女。

    なんていうのでしょうね?
    愛情に順番はないけれど、あれやこれやの順番は確かに
    ありますね。
    何事も平等に、というけれど平等ってなんでしょうね。

    ユーザーID:9329867247

  • 批判が多いけど

    トピ主さんの仰ることは正しいと思います。

    私は親から嫌われる子供でした。
    子供の頃からワガママで、お洒落にお金かけてばかりでした。
    勉強そこそこにバイトと遊びに明け暮れて家に寄り付かない娘。
    生真面目でフラフラほっつき歩くのは以ての外!という考え方で倹約家の親なので、私の性格には頭を悩ませていたようです。

    姉妹の中であからさまに差別されてましたから、当時は傷ついたのですよ。
    お姉ちゃんばかり可愛がって私は適当。義務で仕方なく育ててます感がバリバリで。

    でも大人になった今「そりゃ愛想つかして当然だな」って。自分の非に気づき恥ずかしく申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    親だって人間で聖人君子じゃないですもん。
    子供もそれぞれ別人格で好きになれないのは当然。

    ユーザーID:8587140915

  • 感想

    当たり前ではないです。

    世の中にはトピ主さんのように考える人も当たり前にいるとは思います。

    だから別に自分を正当化しようとする必要もないんじゃないですか?


    ところで次女さんはどうすれば親が喜ぶか心得ているのかもね、
    それこそ性格の違いですね。
    親なら表面的なことだけじゃなく自分の子の本質を見抜ぬくことも必要だと思いますよ。
    親から子への愛情って唯一無償でできることだと思ってるんですが
    そうじゃない親も世の中にはいますね。


    >何をしてもなんとも思っていないような感じの娘

    あくまでも「感じ」ですよね。
    それを不満そうにしてる母親をみてるから次女さんはすかさず「ありがとう」を言うようになったのかもしれませんよ。

    いざとなったら長男も次女も逃げちゃって、いちばん親身に頼りになるのは長女さんなんてことになるかもしれません。
    童話、ドラマ、映画・・・昔から語りつくされている永遠のテーマのひとつですね。

    ユーザーID:7534873323

  • どうでしょうね

    愛情?子供を思う気持ちは同じです。
    幸せになって欲しい。
    ただ、それぞれ性格が違うので、その子に応じた対応を心かけています。
    けど、子供って親が同じようにしているつもりでも、「兄だけ」「姉だけ」「弟だけ」「妹だけ」可愛がられてるとか時々思うみたいですよ。

    特別に一人の子だけに多く相続させたいという気持ちはありません。
    私は子供たちの通帳に同額のお金を入れています。
    生保の受け取りも同額にしています。
    問題は自宅。
    売却して施設にでも入ろうかな?です。
    宝石類も売却するかも、欲しいと言えば渡しますし、同じものが欲しいとなるとジャンケンでもしてくれです(苦笑)

    我が家は長子が大手企業、次子が中小企業なので生涯収入に差が出ます。
    夫は次子が可愛そうだから内緒で大目に相続させてやれと言いますが、
    気持ちは分かるけど、私はできないです。
    私がいなくなったあと、子供たちが仲良くしなくても、喧嘩で不仲は避けたいですからね。

    内緒で貰うかもしれない次女さんの気持ち考えましたか?
    自分だけ貰うって長男さんや長女さんに対して後ろめたくないですかね?
    れいこさん似の性格なら大丈夫かもですが。

    ユーザーID:9052648900

  • 物で釣る愛情なんて崩れますよ。

    我が子が30代以降にでもなれば(結婚して子育て世代にでもなれば)親からのそれまでの理不尽な愛情不足は本人が気づいているから、育てられたように同じ子育てになるか悩むか直面する問題にもなります。

    だって育てられた様にしか出来ないのだから(育てられた環境しか知らないのだから)ある意味血筋が繋がるという事にもなります。それこそ孫の代…負の連鎖にもなります。
    決して大げさなことでは無いんです。

    次女さんだけを可愛がってもこの先良いとこどりした次女が貴女方親の介護になる将来は、見向きもしない可能性だってあり得るんですよ。物で釣る愛情ほど過酷なもので崩れやすいですよ。

    公言して開き直れば同意者が多く安心感を求めたいと思うのだろうけど、少数者でしょうね。色んな人間がいるから貴女のような人がいても何ら不思議でもないです。

    そう思うのは自由だから、ただ将来的に自分に跳ね返る悪い結果があっても後悔はしないようにされてください。全ては自分が種蒔きした結果になり、刈り取りは貴女自身です。
    良い種蒔きの結果は親子ともども本当に楽しい人生になるんですけどね。

    ユーザーID:5094527972

  • 親子にも相性ってあるよね

    我が家は夫と上の子、私と下の子が相性が良いので、まあバランスは取れているのかなという感じです。

    もちろん私も上の子に対しての愛情もちゃんとありますよ。
    でも、下の子とのような阿吽の呼吸でのやり取りは、上の子とは出来ないなって感じです。その分、夫と上の子が私の入っていけない話題で盛り上がってるのでいいかなと思ってます。

    ユーザーID:2654666521

  • かまわないと思います

    だって、人間だもの。
    複数人いたら、自分と合う人合わない人います。可愛い子可愛くない子いるでしょう。
    かまわないと思います。自分の気持ちに素直になり、表に出しても、それはそれでいいと思います。

    わたしは、可愛がられなかった方の子です。依怙贔屓していると他人から幾度となく非難されても、平等に育てたと言い切る父も嫌いですが、他人から非難されたことがないからか、自分がわたしを貶めて接しているとは露ほども思っていない母も嫌いです。

    人間なので好き嫌いはあるのは当然です。なので、わたしも両親のことは嫌いだし、彼らになにか残して欲しいとも思わないし、彼らのものを使いたくありません。

    ユーザーID:4932664918

  • 主です。

    私の独り言にお返事をいただいてありがとうございます。誰にも言えないことをここで言ってしまいました。
    平等に愛することが理想ですし、それがみんな幸せとはわかっています。

    またそういうご家庭の母親の皆様から見たらきっと本当に信じられないっていうことになるのでしょう。

    長女も私に対して言いたいことはきっとたくさんあるのでしょう。できるだけ押し付けはしないで聞き役に回ったりもしましたが、私に相談とか助言を求める子ではありませんでした。

    私も夫も上の二人の小さい時は、慣れない育児と忙しさであまりゆとりがなかったのは確かです。そこは反省です。

    少し離れて次女ができた時は、毎日本当にかわいくて、心から育児を楽しんだ感じもありました。

    最近の出来事は、それぞれにクリスマスギフトのアクセサリーをあげた時のこと。
    長女は、開けて、一言。
    こういうのつけないと思うよきっと。。。
    シンプルで好き嫌いのあまりないデザインを選びましたが、残念賞。

    次女は、同じくらいのもので、ママーありがとうー、、すごく好き、お姉ちゃんのも好き、どうして好きじゃないの?こんなに綺麗なのに。。。


    結構こういう感じが続きました。

    次女に老後はお世話になってください、というレスがありましたが、私たちは以前から介護は家族にさせてはいけない、という持論がありまして、必要になった時には施設にお世話になるため資金は調達しております。
    まあ、冷めてるっていうか現実的に考えております。
    それぞれ家庭を持った時にはその新しい家庭を第一によく維持して言ってほしいというのが考えです。

    そして立ち入らない、押し付けない、相談には乗る、ことにしてます。

    今は付かず離れず3人の子たちとその彼女彼たちと、時々食事をしたりして楽しんでいます。

    ユーザーID:3696644389

  • 親の愛って無償の愛ですよ

    あなたの論法で言うと、親にとって「良い子」が可愛いってことになりますよね。
    それはあまりにも浅い考えじゃないでしょうか。
    子供にも色々な長所、短所がありますが、どの子も自分が産んだ子でしよ。
    「みんな違って、みんな可愛い」です。
    昔は「出来の悪い子ほど可愛い」という言葉がありました。
    「出来の良い子」は放っといても安心ですが、親は「出来の悪い子」「心配の種の多い子」ほど、自分の責任を感じて、不憫に思うものじゃないですか。 子供って、親の愛を敏感に感じるものです。
    今からでも遅くないので、どの子にも平等に愛を注いでくださいね。
    そうすればきっと、親孝行な子供さんになること間違いなしです。

    ユーザーID:5238431432

  • 子供の好みも知らないんですね…

    人間ですもん、合う合わないって親子でもあると思います。
    それは仕方ないです。
    ただ、トピ主さんが書いたエピソード。
    結局のところトピ主さんは自分の子供の好みも知らないんだ、としか思えませんでした。
    確かに素直に喜ぶ次女は可愛い。
    でも、次女はアクセサリーとかキラキラしたものががそもそも好きなんじゃないですか?
    反対に長女さんはそういう方面にあまり興味がない。
    好きじやないものをもらって喜んだふりもできなかったんでしょう。
    そういう意味では長女さんも素直なんですよ。
    トピ主さんがフィルターをかけてみているだけで。
    介護は子供に頼まないと言い切ってますが、たとえ老人ホームに入るにしても保証人やらキーパーソンやら必要なんです。
    トピ主さんはそれらを長女に押し付けそうで皆さん心配してるんですよ。

    ユーザーID:6583828784

  • ほんの少しわかる、でもほとんどわからない。そして負のループ

    私も子供が3人います。
    子供も一人の別人格、自分との相性ってありますよね…それはわかります。
    でも、わかるのはそこだけです。
    自分に対していい反応をしてくれる子供の方が可愛い?傲慢な考えだなぁと思います。
    性格が違うのに、同じアプローチして、自分が満足する反応じゃない方の子が気に入らないって事ですよね。
    現に育ててきて、性格が違うって分かりきってるんだから、相手が喜ぶ方法くらいわかりそうですけど。
    アクセサリーも、好みが難しいんだから、事前に欲しい物や形をリサーチしたらいいのに。相手の趣味、好みを尊重しないのですか?母親が選んだ物が絶対?
    うちは次女の方が好みがうるさいので、プレゼント買う時はリサーチしますよ。画像送ったり。「こういうのどう?」って。だって喜んでもらいたいから。めんどくせー!って思う時もありますけどね。でもそれも個性でしょう。そこに愛情の差が出る事がおかしい。
    トピ主は、まず自分が主体にあって、そこに合うか合わないかで子供に差をつけてるんですよ。
    相手だって一人の人間です、いい関係を築きたいなら、相手にも合わせるべきでは?
    基準が【自分に嬉しい反応をしてくれるかどうか】だから、子供も察しますよね。
    長女さんはもう諦めているんじゃないですかね。そんな母親に合わせてまで愛情もらいたくない。そしてその態度にトピ主は更に愛情が減る。
    負のループですね。
    将来、逆に長女さんからの親への愛情がなくても次女さんがいらっしゃるからいいんじゃないでしょうか。正直、次女さんは単に親の顔色伺うのに長けている要領の良いだけの子供な可能性もありますけどね。

    ユーザーID:0843717498

  • それでいいんだよ

    きっと可愛がられてない子供はそれを知っているし期待もしてないから大丈夫。

    ただ何かあったときこっちを頼ってくるなよ!とは思っているはずです。

    下の子は、どんな態度でいたら親にほめられるか怒られるか上の子を見て学んでいるからね。
    どうしたら自分が贔屓されて居心地がいいかわかってるんですよ。

    ユーザーID:4000640898

  • 日本(アジアの)親子関係

    私は家族問題でとても苦労しました。

    実両親はいわゆる毒親です。
    だから子供として愛されるより、
    親のケアを幼い頃から余儀無くされてきました。

    そこで色々と家族関係の本や実態のレポートなど、
    沢山読んでみました。

    それによると、なんとなくアジアの家族関係は間が密です。
    それ故に反発も大きい。

    親も子も良く言えば相手を読み合い、
    熱くつながり合い、
    悪く言うと独立心が低く、
    意思の疎通が無いと落胆する。

    要は距離感の問題ですね。

    トピ主さんも色々と不満があるかもしれませんが、
    人生の時は色々と移ろうし、
    その時々で人間も変化すると思います。

    ここで早々に結論を出さないで、
    仰る様に付かず離れずでも相談には乗る、で、
    良いのではないでしょうか。

    私は「次女に老後を見てもらって」と書いた者です。
    毒親は得てして、虐待した子供に介護を強要、
    甘やかした子供は最後まで甘やかす傾向があるので、
    トピ主さんがそうだったら嫌だなと思って書きました。

    クールな距離感で長い目で付き合ってあげて下さい。
    作ろうと思って作ったお子さんですよね。

    子供の方は親を選べないので。

    ユーザーID:4560791413

  • 相性はある

    自分は母親でもあり、もうなくなりましたが父と母がいました。タイトル通りですが、あなたがなぜここでそういう発言をしたのか、ということです。自分が間違っていないならなぜここで?その考えに苦しんでいませんか?

    ユーザーID:8192367337

  • トピ主にとって当たり前なだけ

    自分の気持ちだけしか考えていない母親を持つと、娘は本当に辛いです。

    プレゼントも自分が選んだ物を喜んでいない→かわいくない
    …短絡的ですね。
    どうしたら喜んでくれるか考えないのでしょうか?

    どなたかも仰られていましたが、施設に入るにしても、何らかの不調で入院・手術をする時も子が保証人や立ち合いをします。

    長女さんに頼らないでくださいね、絶対。

    ユーザーID:3109664637

  • 思うのは自由、でも態度や言葉に出したらダメだと思ってる。

    うん、親も人間だからね。
    私も差別されて育ちました。
    私の有人も明らかに子どもを差別してるのに、「私はそんな事してない!」って言います。
    私の親も自覚無しかもね。

    私も子どもが小さい頃は生意気な事ばかり言う娘より、素直にママ、ママと言う息子の方が可愛かったです。
    今はどっちがどうかは判らない。
    でも、明らかに息子にかけた学費が娘より少ないので、息子にその差額を渡したいのですが、だから息子に中古車をあげたりする事が娘には「差別されてる」とうつるみたい。
    難しいですが、平等に接したいと思ってるから、そこは学費の差だと言うことを娘に言い聞かせたいと思ってます。

    ユーザーID:2716705450

  • 感情と理性

    人間感情の生き物だから、理性と感情の乖離はある。確かに。
    でもそれを幼稚に言動に出す大人はダメ人間だと思うわ。

    なんで夫に言ったのでしょうね。
    賛同が得られると思いましたか?

    ユーザーID:3702700455

  • 私の母親とそっくり

    親のそういうところ、見抜きますよ。私は中学生くらいから見抜いていました。主さんもご自分では気づいてないかもしれませんが、無駄にプライドが高いんです。

    私は孫を抱かせたくなくて里帰り出産しませんでした。

    今私も三児の親となり反面教師にしています。

    子育てをするうちに、母親の人として欠落した部分をより感じて、今も疎遠です。

    肩書き、出生は立派な母親でした。でも本質的な部分ではずっと軽蔑している自分がいます。本当の意味で人を、子供愛せない可哀想な人だとずっと思っています。

    ユーザーID:5571424821

レス求!トピ一覧