私名義の家に住み続ける伯父について

レス11
(トピ主0
お気に入り82

生活・身近な話題

なみこ

50年ほど前に祖母のために父(長男)が建てた都内の家(土地は借地)に住み続ける伯父(70代後半)に関する悩みです。
この家には両親と私は1度も住んだことがなく、父逝去に伴い最近私が相続しました。
今まで伯父から一切家賃をもらっておらず、家屋税もうちが払っています。借地契約は近々私に名義をかえる必要があります。
私は海外と日本を行き来していて、この家に将来住む可能性はなく、実際伯父とのやり取りも難しい状態なので、家屋と借地権を手放したいと考えています。
ただ年老いた伯父は家屋税と借地代を払うかわりに今まで通り住み続けたいと言っているようです。
伯父は若い時から経済力、責任感に欠けるタイプなので、これ以上この状態を放置するのは避けたいです。
どのように対応するのが一番スムーズに家屋と借地権を売ることに繋がるかアドバイスお願いいたします。

ユーザーID:4580886228

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • 贈与になると

    自分の名義のものを無料もしくは標準より格安で貸していると言うことは
    本来ある筈の利益を与えていると言うことで贈与対象になるのでは?
    そこでかかる贈与税分か、もしくは正規の賃貸料を支払ってもらいたい。
    でなければ、自分で賄える家に転居するしかないと言ったらどうでしょう。

    実際、弁護士や税理士にちゃんと相談してみては?

    ユーザーID:4613128596

  • プロに任せる

    ご自分で動くのも難しく、民法も絡む様な案件ならここで相談するより弁護士に相談する方が早いでしょ。
    恐らく、付くレスの殆ども弁護士を薦めると思いますよ。

    ユーザーID:2420262669

  • 賃料を請求

    都内とはいえ、築50年の家屋、底地が借地権の物件に買い手がつくのかなと思ってしまいました。
    また、70代の伯父様に引越し資金があり、転居先が見つかるのでしょうか…

    伯父様から賃料をもらい、今のまま住んでいただくのが現実的かと思います。
    賃料を払ってもらえるか心配であれば、1年分か半年分の家賃をまとめて支払ってもらえばいいかと。
    固定資産税額は伯父様にはわからないので、賃料は借地代、固定資産税にプラスした金額をもらえばいいと思います。

    ちなみに、伯父様にご家族がいなければ、トピ主さんが相続人になるので、伯父様に身辺整理もお願いした方がいいと思います。

    ユーザーID:5821553690

  • 70代後半か…

    >一番スムーズに家屋と借地権を売ることに繋がるか

    まず、家を手放すことが第一番の希望なら
    70代後半の伯父に転居していただくしかないでしょう

    家賃の安い物件を探してそこにうつってもらうんです

    物件をトピ主さんが見つけて配慮してあげれば
    スムーズにいきやすいと思います
    単なる「お金かかるから出ていけ」では
    伯父様も困り果てるでしょう
    これまでの生き方をとやかく言うより
    前向きに双方スムーズにいくために
    トピ主さんががんばっては?
    その年齢だと、不動産屋の方から貸し渋りもあるので
    あなたが動いた方が早いと思います

     

    ユーザーID:7459641593

  • レスします

    おじさん(お父さんが長男だったらおそらく弟だろうし、
    伯父じゃなく叔父だと思うんですが・・)は、その家しか住む場所が
    ないってことですよね?

    トピ主さんが相続はしたものの、そこに住む必要はないわけで、
    まず家をおじさん名義に変えることから始めたらどうですか?

    お父さん名義をトピ主に、トピ主名義をおじさん名義に。
    相続と譲渡です。まだトピ主名義じゃないみたいですから、
    まずはトピ主名義に変える(相続での登記変更)、その後おじさんへの
    名義変更(譲渡による登記変更)。

    今の段階で一足飛びにお父さん名義からおじさん名義には
    出来ません。順を踏む必要があります。

    土地の借地権も同じです。お父さんの契約をトピ主さん契約に変えて、
    その借地権をおじさんに譲渡する。

    これでトピ主さんの手から離れるはずです。

    で、これは無償譲渡になるわけですが、まさかおじさんに家も借地権も
    売却しようと思ってませんか?家だけ第三者に売却も難しいと思います。
    土地が借りものですからね。誰もそんな土地の物件は買わないです。

    それで手を打ち、トピ主の手から家も借地権も早いうちに手放すのが
    良いと思います。なんせ相手はそれなりの年齢に達したおじさん
    ですからね。

    ただ、、おじさんに相続する人(妻あるいは子供)が居ない場合は
    厄介です。土地は借りものだとしても家はそのまま残ってしまうから、
    おじさんが他界した後、家をどうするか?って話になります。
    土地の持ち主からしたら解体してほしいはずです。

    子のいないおじさんが死んだら、トピ主さんが相続人になる可能性も
    あるわけで(相続順位は要確認)、そこはおじさんには解体費用は
    残しておいてもらうか、トピ主さんが拠出するかは覚悟して
    おいてください。最終的にはトピ主さんが処理することにはなると
    思います。

    ユーザーID:2274068366

  • 直ぐに判断しない

    結論から申しますと、長年住まれていた家を70代後半になってから直ぐに出て頂くのはお薦めしません。

    失礼ですが、トピ主さんは相続税は払えるのでしょうか?
    払えないのであれば、その旨を伯父様にお話になり退去して頂かないといけません。

    相続税を支払い済みであれば、
    先ずは、相続から3年以内の売却は節税になるので、
    不動産会社に相談して、評価格に建物の維持費も計算して、
    どのくらいの金額なら、住んで頂いても良いかという面でも考えてあげて下さい。
    築50年程であれば売却しても高くは無いとは思いますが、
    借地権の契約内容も合わせて確認して置いた方がいいです。

    ご高齢で一人暮らしで何かあった時の事を考えると、
    身動きが取り難いトピ主さんからすると、出て行って貰った方が楽だとお考えになるのは分かりますが、トピ主様のお父様は、祖母の為に建てた家とは言え、伯父様が住み続けていらっしゃる事も黙認されていらしたのでしょう? お優しいお父様だったのでしょうね。

    税金や維持費の事、
    ご高齢の伯父様の事、
    トピ主様の事、
    それぞれを伯父様にもう一度ご説明されて、よく話し合われてから決められた方が良いと思います。
    責任感に欠けるタイプとお感じなのであれば、滞納したら出て貰いますよ。と伝え、1年後や3年後には売却するので、それまで何処か探して下さいねと伝え、
    伯父様なんだからトピ主さんも一緒にネットでも探して差し上げても良いと思いますが…。
    伯父様はお独りなのでしょう?
    近くにいなくても、地域の民生委員の方にご相談して置かれたら見にきて貰えたりしますよ。

    トピ主さんは、家を出て貰った方がスッキリして気持ち良いでしょうけれど、少しくらいは待ってあげても良いと思います。
    他に移られたとしても、他に親族がいらっしゃらなければ、トピ主さんにご連絡がくるのでは無いですか?

    ユーザーID:2359390562

  • 専門家に相談する

    権利関係のよくわからない伯父様が住み着いている家とセットの借地権を買ってくれる人がいるのかどうかが一番の問題です。少なくとも素人は買わないでしょう。

    そういう訳ありな借地権でも取り扱っているプロはいますので、買い取り依頼してみてはいかがでしょうか。ただし、買い取ってくれたとしても相続税評価額よりは相当買いたたかれることはあらかじめ承知しておいてください。

    ユーザーID:9412540413

  • むつかしい

    >家屋税と借地代を払うかわりに今まで通り住み続けたい

    要するに実費のみで住み続けたいのでよろしく、ということですね。いままで無料で住んでいたのに、転居しろはかなりむつかしい交渉ではないかと思います。

    借地権設定があるということは、まず借地権を叔父さんに相続してもらう、もしくは地主に借地権を買い取ってもらうなどして、土地に関する縛りをなくし、家の固定資産税のみもらい続ける。

    チク50年の家屋がどのくらいのものかわかりませんが、叔父が亡くなったら取り壊してしまうほうがすっきりするのではないでしょうか?借地権付きの家屋は、都内とはいえ、敬遠されなかなか売りづらいです。

    ユーザーID:3734421237

  • 今すぐに専門家へ依頼する案件 無料でも借りてる人の権利は強大

    都下でなく都内だから驚くほど劣悪な場所でも非常に高値で売れるので、第三者への売却も選択肢に入れた上で伯父に買取を求めます。
    (私は都内の陸の孤島を高値で売却経験有)

    伯父が買えないなら、賃料=家屋税+借地代相当額だとしても、
    不動産会社を通じて賃貸借契約書を主さんと伯父と取り交わし、
    伯父は不動産会社を通じて保証会社
    と今のうちに契約。

    住み続けた年数などにより借りる人の権利がどんどん格段に強くなりますので、今すぐに専門家に相談して法的措置を取るべきですね。
    私なら弁護士司法書士に依頼し不動産会社を通じて明確に取引します。
    スムーズにこじれないように、と配慮して遠慮するより、
    弁護士にお金払ってでもスピード解決をおすすめします。

    ユーザーID:5034432718

  • 手伝ってあげる

    そういう感じの方なら相手に期待しても無理でしょう。
    公団でもなんでも払える安い物件をさがしてあげて、「どうしても処分しなきゃいけないから」とだけ言って、引っ越しを手伝ってあげましょう。

    いくつか候補をあげて選んでもらう形がいいかもしれません。のってきたら一緒に物件探しを楽しんであげて。
    恥かかせないよう上手に妥当な金額をさぐるのも肝要です。

    その年代の人は自分で片づけたり手続きしたりするのが面倒というかフリーズしちゃったりするので、もっともな理由つけて動きたくないということもあると思います。

    引っ越し代負担してあげて引っ越し手伝ってあげて、片付けあとまわしにしてもいいから、ともかく新居に連れて行って、そのあとごはんでも一緒に食べてあげたらさらにすんなりいくのではないでしょうか。

    ユーザーID:6132159939

  • いくらで売れますか?

    築50年なら建物は0円、借地権のみの売値になるのでは。
    いくらで売れるかまずは査定をとってみては?

    今、日本で話題になっているのは超々格安の古家です。
    先日聞いた話では一軒家を100円で売るという人が出てきました。
    確か土地は借地だったかな。
    固定資産税を払い続けるなら無料でも手離した方がお得だけども
    売買にしないと贈与になってしまうので100円らしいです。

    査定額が低ければ、借地権はおじ様に相続してもらって家は安く売ってあげればよいと思います。

    ユーザーID:8650521479

レス求!トピ一覧