• ホーム
  • 健康
  • なんだか調子の良い日があまりありません

なんだか調子の良い日があまりありません

レス4
(トピ主1
お気に入り25

心や体の悩み

ワンタン娘

56歳女性です。
いつもどこかしら調子が悪く、頭が痛い、腰が痛い、膝が痛い、足裏が痛い、歯が痛い・・・などの日の合間に、どこも悪くない日がぽつぽつと存在する・・・といったような感じです。
年を取るとこんなものなのですかねえ。百パーセントの快調さで何かに取り組めたらどんなに効果が上がるかと思ってしまいます。

仕事はおかげさまで楽しく、いやなことももちろん時にはありますが、おおむねやりがいを感じて取り組んでいます。
独身ですが、老後は寂しいだろうとはいえ、家事が嫌いで面倒くさがりの自分にとっては合っているライフスタイルだと思っています。

これから調子を上向かせることってできるのかなあ、と思っています。
皆様のお話、聞かせてくださいませ。

ユーザーID:2729482651

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
  • 年を取るともっと毎日そうですよ〜

    私は高齢なので、腰、膝、肩、足、首など痛くない日は一日もありません。
    それに不眠、歯ぐきの痛み、喉の違和感、便秘、頻尿、皮膚のトラブルなどなど体調不良を挙げればきりがありません。
    病院に行っても「加齢ですね」と言われることが多いです。

    でもね〜夫が居るから、料理、掃除、洗濯、庭掃除、など家事は頑張っています。多分、夫が居ないと張り合いが無くなって、ズボラになると思いますので、なんとか元気で居られるのは夫のお蔭だと思っています。

    また、趣味も多いし、友人も多いので、友人と会っている時には、
    痛みも忘れています。なるべく外に出て「お喋り」「運動」「趣味」を続けたいと思います。 あなたは幸いお仕事が楽しいと言われてますので、
    良かったな〜と思います。後は不調な所をメンテナンスしながら、友人とストレスを発散してください。 

    「家事が嫌いだから結婚したくない」。ではなくて、「結婚したら愛する人のためにガンバルことができるようになる」ということもありますよ。

    ユーザーID:9903882432

  • 開き直ってみる

    分かりますよ。
    40代後半からなんとなく不調が続きました。
    我慢できないほどではないけど頭痛や腰痛。
    虫歯じゃないけど歯が微妙に痛む(歯茎かな?)

    調子が悪いと活動も少なくなりがち。
    活動量が減れば太るのは自然な帰結。
    ダイエットのために食事制限でまた気分が滅入る。
    ホント悪循環。

    夫はエネルギッシュに仕事をこなし、その上やれジョギングだゴルフだボランティアだと動き回る。
    更年期がある女の身を恨みながらも羨ましかった。

    ジョギングしてみたけど、世間で言われるような爽快感は私には無かった。
    ただ辛いだけ。

    で、開き直って夫に誘われてたゴルフを習ってみた。
    根っからのケチで、レッスン料を払ったからには元を取らなきゃと熱心に通った。
    あちこちが筋肉痛。

    けど、不思議なことに不快ではない。
    痛い場所を夫に言うと、「正しい位置が筋肉痛になっているから、先生の言う事がちゃんと出来ている証拠。大丈夫だよ〜」と。
    なんか嬉しい痛み。

    気が付けば意味不明の頭痛も腰痛も歯痛もない。
    体が筋肉痛を治すのに必死で、かまっていられないのかな?

    そして四苦八苦しながらもコースデビュー。
    ゴルフを嫌いにならないように、夫も他のメンバーもすごく気を使ってくれる。
    気を使うばっかりで気を使われることにご無沙汰だったので、なんか嬉しい。
    何より美しい風景、爽やかな風、美味しい空気、人工的部分はあるけど大自然の中でのレジャー、そしてなにより運動してるから遠慮なく食べられる美味しいランチ(ゴルフ場のランチは総じて美味しい)
    すっかりドはまりして、以後、私の大事な趣味に。
    ジョギングと違ってゲーム性があるので私の合っていたのでしょう。

    以後、なんだか気持ちが充実したせいか、意味不明の不調に悩まされることは無くなりました。
    何か楽しい運動を見つけてみたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:9903299360

  • メンテナンスの時間を設ける

    年齢とともに活動のためのエンジンを入れたり、クールダウンが必要になると思います。
    朝晩30分ストレッチして、毎日浴槽にゆっくり浸かる。(良い香りの入浴剤を入れて深呼吸)
    月に数回ヨガや整体で体の歪みを矯正し心身のケア。
    これらを習慣づけるだけで、どこも痛くない日が増えると思いますよ。

    ユーザーID:6248966334

  • 親身のレスをありがとうございます!

    るる様まで拝見しました。

    ばあば様、旦那様と楽しく暮らしていらしてお幸せですね。
    良い伴侶にめぐり合われたのだと思います。
    この年になってみると、いまさら他人と暮らすことは煩わしく思えてしまいます。ひとそれぞれなんですかね。一時は、子供や孫のいる人が羨ましくなったこともあるのですが、自分一人の気楽さのほうが大切になってしまいました。

    TMSIM様、
    積極的に楽しい運動をする、ということでゴルフがとても合っていらして良かったですね。
    実は私は運動音痴で、ゴルフは腰をひねって打つことから腰痛になり、それならもっと軽度の運動と思って卓球をやったら、これも軽いとはいえぎっくり腰からしばらく続く腰痛になってしまいました。
    情けないですが、今は運動は腰痛予防体操、足裏体操(以前足裏がいたくなったため)、膝痛予防体操、たまのロングブレスなどしかしていません。
    しかし、また何かやってみたくなりました。

    るる様
    メインテナンスのお話ありがとうございます。やはり時間と手間をかけ、一工夫をすることが大切なんですね。面倒くさがりの努力の足りない私ですが、少しずつ前向きに取り組んでみますね。

    ユーザーID:2729482651

レス求!トピ一覧