うっかりが多くてつらい

レス7
(トピ主1
お気に入り30

心や体の悩み

困ったさん

20代、OLです。

昔から忘れっぽかったり、うっかりが多かったり、時間の見込みが甘くて遅刻して、迷惑かけたり。
焦って計算がちゃんとできなったり、やり直しが多く二度手間だったり、プライベートでも仕事でもいまいちな状態から抜け出せません。

仕事も、うまくいかず、よく残業してしまいます。
同僚にも後輩にも抜かされ惨め。つらいですし、
ずっと自信がないです。

昨日も駅で携帯を落としてしまい(落とし物で届けてくれてたので無事見つかりましたが)、買い物してレジにしてからカードを忘れたのに気づき買い物できなかったり、旅行先で落とし物をしたり、焦ってミスをして、計画が台無しとか、そんなのがずーっと続いてます。
ほか、もっとたくさんあります。
人に迷惑及ばないものも含め、大小あわせて
1日1回はなにかやらかします。。

自分だからこうなんだ、と毎日自分に
嫌気がさしてしまってます
周りの人も私に信用を置けないだろうし、
(人柄ではなく行動の意味で)
自分も自分の行動を信用できません。

一応、仕事は、勉強が好きだったので、猛勉強の末、
希望の仕事につくことができてますが、
仕事のできがパッとしないので、辞めたくないけどいつかやめないと行けない日がくるのでは、と不安になることがあります。

みんなが普通にできることができず、しんどいです。
大人なのに。

以上を踏まえ、教えてください。


・しっかりものになるために、
まずすべきことはなんですか?

・すごくしっかりしてる人でも、失敗が続くことってあるのですか?

教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします

ユーザーID:0282785538

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 失敗しない努力に失敗している

    失敗しやすいタイプというのはいます。自分もです。注意力欠陥なんとかとかそういうのと関連しているのでしょう。
    しかし正常値の範囲であればこのまま生きていくしかありません。
    失敗を減らす工夫というのは存在します。

    最も間違ったやりかたは
    「気をつける」です。
    「気をつける」という状態を維持することが我々にはできないからです。
    また、「◯◯しない」という命令は、実は脳には無効です。
    毎回全ての行動について「〇〇」であるか検証し、「◯◯」であればとりやめる、
    「〇〇しない」というのは脳にとってはそういう指示です。無理なのです。
    ましては「失敗しない」「忘れ物をしない」などという二重否定のような指示は実行不可能です。

    失敗の原因を分析し、同じ失敗をしないためのできるだけ単純で具体的な動作を見つけ出し、習慣化するのが有効です。
    ・乗り物を降りるときは必ず後ろを振り返る。
    ・買い物を開始する前にサイフを確認する。
    ・複数の手順を踏む作業の場合は最大2工程ごとに確認する。

    などです。
    あと、視覚的な指示がわかりやすいタイプと音声指示がわかりやすいタイプといます。
    自分がどちらか考え、自分が認識しやすい方法でやるべきことをリスト化していくのも有効です。
    視覚優位ならメモ、音声優位なら声に出して確認やアラーム利用などです。

    あと、失敗したときに「これはたまたま。気をつければちゃんとできるはず」と思ってしまい、失敗を「なかったことにする」のが最悪の対処です。
    失敗したら、次も必ずやると考え、
    同じ失敗をしない具体的かつ単純な方法を工夫しましょう。
    勉強ができたタイプならできるはずです。

    がんばです。

    ユーザーID:0413001919

  • 検査してみますか?

    発達検査してみたら如何ですか?
    ご家族も困っている事が有りませんか?
    性格と一緒で個人差が有りますが性格の偏りや得意不得意の差が大きいと色々不都合が出てきますよね

    仕事に支障が出ると自信喪失してしまいますし。
    診断次第ですがサポート機関も有ります。

    ユーザーID:5718424133

  • 極力うっかりをなくす工夫をしてみる

    私もすごく忘れっぽいです。大事な約束や仕事で頼まれたことも他のことをしたり考え事をすると忘れてしまいます。なので今できることはとにかくすぐやる、後でやる時は必ずメモして忘れないようにする、目のつくとこにこの先やる用事の物を置いておく。例えばポストに入れるハガキ、お金を降ろすなら通帳、医者に行くなら診察券を必ず目にするとこに置きます。ゴミ出し日はゴミを玄関に先に置いてます。職場に行く時も天気が悪くて傘を持って行っても必ず帰りに忘れるので折りたたみ傘にしてカバンに収納して忘れられないようにしてます。他には例えば息子の塾の送り迎えでさえ毎週曜日時間が決まっているにも関わらず忘れて買い物に出ちゃったりするくらいなのでスマホのアラーム機能を使って自分に知らせるようにしてます。予定なんて通常の壁掛けカレンダー、自分の手帳、スマホのカレンダー、スマホのアラーム機能全て使ってます(笑)こんなんでも社会人として仕事も母親も一応できてますから大丈夫ですよ!

    ユーザーID:5423896929

  • もし可能なら

    私も似たようなところがあります。
    最近便利だなと使っているのは、日時を指定して、
    その時にするべきことをリマインドしてくれるSNSの機能です。
    その機能に書きこむという行為だけでもだいぶ注意喚起に
    なっている気がします。

    あとは時間薬というか私はいま40代ですが、20代の頃より
    だいぶこういう自分のうっかりを苦しいと思わなくなりました。
    若い時はやはり他の人と横並びで人生が進行していくことが多くて、
    自然と比較して苦しかったです。

    また、なんとなく思ったのは、トピ主さんは勉強が得意とのことなので、
    所属している集団のレベルが高いのではないでしょうか。
    そういう人たちはマルチタスクをかなりの完成度でこなせる人の存在率も高いでしょう。

    私は学生時代にそういう集団に一時期いたことがあり、
    その頃は自分なりに必死なのに上手く物事をこなせないことに
    ものすごくコンプレックスをもっていました。
    そして自己肯定感が下がると、失敗のスパイラルを呼んでいく
    ようなところもあり。

    もし可能なら、自分が出来るという立場に立てたり、楽しいなという気持ちを得られる趣味などの別の世界を得るのも手かもしれません。

    ユーザーID:8135004662

  • 老婆心ながら

    若いのに物忘れなんて、と言われませんか。
    たぶんトピ主さんの場合、自己嫌悪がひどくなって、悪循環に陥っているんだと思います。かつて職場で一緒だった女性も、部署のカギをかけ忘れるわ、当番の日を間違えるわ、いろいろやらかしてくれました。

    でも、何とか如才なく、任期満了まで勤め上げましたよ。

    不安なときは指差し確認。自分だけで抱え込まず、同僚の力を頼ってもいいのかと思います。同じ間違いを二度繰り返さないことをまず考えて。時間に余裕をもって動きましょう。自分の欠点、足りない点に気づいたとき、みんな何らかの対策をたてています。一番いけないのは、自分を責めさいなむこと。

    あ〜あ、やらかしちゃった!と思ったら、その原因を一つでも、二つでも、
    自分で考えてみて、その原因をとりのぞくこと。結構、単純なことのつみかさねでミスは減らせると思いますよ。

    ユーザーID:7946316202

  • 忘れないようにじゃなくて

    忘れてもいいようにする。
    今はいろいろ対策グッズもあるし、工夫してみて下さい。

    私も小さい頃から本当に忘れ物ばっかり。雨が止んだら傘は毎回忘れてました。
    カギも定期も財布もケータイも、何度も落としました。

    結果身に付いたこと、荷物は一つ。2つになったらしばりつける。
    落とすものはどこかにくっつける。くっつかないものはすぐにしまう。

    スケジュールはあらゆるところに書く。
    忘れそうなら手にも書く。
    スマホでタイマーもしとく。

    あ、遅刻は絶対しないんです。
    30分前に着くように時間設定するんで。

    そんなあらゆる工夫をして、40代の今はほとんど困ることはなくなりました。

    トピ主さんも落ち込んでる暇があったら工夫してみてね。

    ユーザーID:5424060230

  • ご回答ありがとうございます。

    皆さん丁寧な回答ありがとうございます。
    アドバイスをいただけて、落ち込んでいた気持ちが楽になりました。

    みなさんからうっかりについて、昔そうだったとか今もあるなどのお話や、若い頃よりも減ったとのご意見いただき、自分だけではないんだ、と安心しました。
    気をつけても、どうしても治らないと思っていましたが、気をつける、のが間違ってるというのは、新しい発想でした。気をつけても直せない自分に嫌気がさしてしまっていたので、、。

    ここで相談する前はほんとに自己嫌悪に陥って、これからの人生を悲観していましたが、みなさんからのアドバイスで考えが変わりました。ありがとうございます。

    アドバイスいただいたことを意識して、
    また前向きに生きていこうと思います。

    皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:0282785538

レス求!トピ一覧