• ホーム
  • 男女
  • 高校の学費について(元夫が娘の高校の学費を払わないと言ってきました)

高校の学費について(元夫が娘の高校の学費を払わないと言ってきました)

レス11
(トピ主1
お気に入り26

恋愛・結婚・離婚

みかん

初めて質問します。
不備があったらすみません。
夫が学費の支払いを拒否していて、困っています。

私には中学校三年生の娘がいます。
娘が中1の頃、不登校になり、夫はそれが我慢できず手を上げるようになったので、娘の診断書で離婚請求の裁判をしていました。
二年以上経ち、やっと昨年12月に判決で離婚できました。
その間、別居していましたが、扶養から抜けてほしくないとのことでパートと婚姻費用で自転車操業をしていました。

このたび、娘は4月から高校入学となるのですが、元夫が娘の高校の学費を払わないと言ってきました。
夫は4月になったら面会交流の調停をすると言っていたので、払うだろうと思っていた私も甘かったとは思いますが、この場合、相手には本当に払う義務がないのでしょうか?
判決には養育費の取り決めはありますが、学費のことは、裁判を始めたのが2年前のため、それを項目に入れていませんでした。
私が甘かったのは百も承知ですが、何かできることがあれば、と思い、投稿しました。
よろしくお願いします。

ユーザーID:4273029804

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • お住まいがどちらか分かりませんが

    全国的に公立高校は無償になっていないですか?

    当方、同じくシングルマザーで子どもは中学から
    私立でしたが、収入に応じて助成金等ありました。

    都立も年収900万前後以下も実質授業料なしだったような。

    先ずはおいくらかお調べになってみては?
    収入にもよりますが、ひとり親ですとかなり手厚い手当が
    あったように思います。

    経済的な理由から見て見ぬフリの母親も多い中、
    すぐに決断されてお子さんも安心したのではないでしょうか。

    頑張ってくださいね。応援しています。

    ユーザーID:5143871002

  • 基本的な事ですが

    養育費に学費(公立学校)は含まれます。
    離婚する前であれば合意をとれたでしょうが、離婚後に合意を得るのは難しいでしょう。

    ユーザーID:0594760790

  • 補助が出るかと

    今年から制度が変わるそうで

    年収が少なければ私立公立問わず授業料無償、さらに年収が少ない場合教科書代なども公的援助があるようです

    役所で聞いてみて下さい

    養育費はそこそこありますか?
    高校生はなにかと物入りなので授業料なしでも大変とは思います。頑張ってください

    ユーザーID:7811343929

  • 国と自治体の授業料無償化の制度

    昨年12月に夫さんの戸籍からやっと抜けられたんですね。

    さて、離婚成立後は大至急、役所で手続きが必要になります。

    トピ主さんは、令和元年12月31日現在で判定すると扶養する子を有する離別の特別寡婦に該当しますから

    所得税の確定申告をして必ず「令和元年分から離別の特別寡婦」である旨を申告してください。年末で判定するから、この表現で良いです。

    所得税の申告は要りませんよと税務署に言われたら、つぎは市民税の申告書を作りに税金の窓口を訪ねてください。

    そこで離別の特別寡婦の手続きをして税金が安くなるようにしてもらいましょう。その上で課税証明書を学校経由で提出するようにしてください。

    申請しないと授業料は無料にならないので急いでください。公立、私立、通信、夜間問わず、文科省が認可した学校なら適用されます。

    担任の先生に連絡すれは、手続きに必要な書類がもらえます。

    児童扶養手当(月4万)については18歳の誕生日を迎えた年度の3月まで受給できる前提で書きますが、この手当は、税金の計算上では非課税になる養育費も収入として加算されて計算されます。養育費やお母さんの給与収入が多い場合は減額される仕組みです。くわしくは、ネットで検索してください。いくら支給されるか簡易計算できます。

    学校事務室にも申請が必要です。

    保護者変更の手続きと、授業料減免手続きです。これは学校の事務室を通じて教育委員会に提出され、都道府県や国が低所得者の家庭の授業料を全額無料にしてくれる制度の下に実施されています。
    両親揃っている家庭でも所得割の市民税の負担額によって無料になる場合もあります。

    だから先に税金の申告が必要になるわけです。

    最後に、大学授業料無償化という言葉でネットで検索してみてください。

    あなたたち母子のためにこそ活用してもらいたい制度が2020年度から始まります。

    ユーザーID:0106272607

  • 授業料、かからないでしょう?

    きちんと調べてから要求した方がいいですよ。

    トピ主さんが高額所得者じゃなければ授業料は実質的にかからないでしょう?
    きちんと調べましたか?

    今回の申し出が単なるトピ主さんの調査不足によるものだったとしても、発生しないものを要求したりすると、今後も全て疑われても仕方がないということになってしまいます。
    授業料どころか、最低限の養育費さえも払わない口実を与えるだけ。

    授業料以外に発生するような課外活動費などについては、「勝手にやっているものを何故負担しないとならないのか」と言われておしまいだと思います。

    ですので、算定表に基づく養育費の範囲外についてはトピ主さんが負担する覚悟をもって、何をさせ何を諦めさせるのかを判断するのが現実的です。

    そんな状況であれば、公正証書で取り決めていないなら養育費さえ踏み倒されてもおかしくないでしょう。ご主人が面会も望まなければ、交渉材料も無いのでは?
    トピ主さんが全額負担する前提で考えた方がいいかも知れません。

    ユーザーID:6296547111

  • まず片足でも練習すれば立てるということです

    高校に相談してみたらどうですか?私立でないならそうした学費が楽になる方法を紹介します。また大学についても同様に返さないでいい奨学金等を説明します。志望大学があるなら、各種奨学金があります。知人は会社に入ってから米国大学を目指して勤務先のプログラムで行き給与から返済するような形をとっていました。不登校でしたら、行かずに、それなりの、就職しながら大学目指す、あるいは仕事をさせる、特に専門をきわめられるような仕事をすすめますが、そうした高校、専門がある高校もあるので探したらどうでしょう。学費も夫に期待せず、自分で許容できないなら学校に相談、また、子が行かないなら、行かないでも大丈夫です。あ、忘れてました、ご主人について。暴力のきっかけで離婚、それも特に、自分が正しく相手が悪いというタイプは、本人が制御しにくいでしょう。戦争でエスカレートしていくときも人間は同じ理屈を自分自身に言い聞かせています。そのように政治がプロパガンダでしかけるのですが、これは悪を正すための行為として暴力を正当化するものです。ですから、その方が特に特異ではないのです。そうなりがちなのです。ただ異常にエスカレートする脳やホルモン状態があるようです。精神科でも気づかないタイプを見たことがあります。本人自身も自分がこわくなるくらい暴力に夢中になってしまう、快楽がそこででてしまう、特に、男性ホルモンのさかりのある時期のようで、危険です。気づかせるためにも接触禁止にする方法が法的にあると思いますし、弁護士でプロボノ等あると思うのでご相談するとよいかと。学費理由だけでやりとしていますか?ぶっちゃけ未練が肉体的にあるなら他のロマンスを探せば?さて、働いて自立する気がないなら、そういう気になってください。でないとお子さんも似たようになんとか家にいれば居心地よく過ごせると錯覚します。

    ユーザーID:2744800626

  • 私立高校でしたが実質無償でした

    離婚する前は、助成金の対象から外れる世帯年収と税金でしたが、

    離婚してひとり親になり、年収400万以下になると、教科書代以外の学費は実質無償になりました。

    息子は夫の不倫による離婚という結果に傷ついて無気力になり高校に行かなくなりました。

    高校中退という履歴は就職に不利と知り、中退ではなく転校という形で、学年の途中10月に別の私立高校に転校しました。
    それでも無償のまま引き継がれました。

    トピ主さんの娘さんはまだ中学生との事なので、

    高校1年になったらすぐ、4月と7月に審査についての事務連絡が入ります。

    学生支援など学校関連の機関では、マイナンバー制度が浸透していて、紙ベースでの書類審査をしない学校か増えました。

    マイナンバーカードを作っていない場合、審査に時間がかかるので、
    親子して今のうちにマイナンバーカードを作っておくと後が楽になります。

    マイナンバーカードは、通知カードとは違って顔写真つきのものなので、身分証明書にも使えるし、いずれは健康保険証の機能も追加される方向で調整されています。

    父親としては残念な元夫さんにはガッカリですが、授業料が無料になる話などせず(教科書代や学生保険や後援会費などいろいろかかるので)

    すでに決まった支払義務が消滅しないよう、公正証書にだけは残すようにしましょう。

    公正証書の何が一番大事かについては、公正証書の効力という言葉で検索すると出てきます。

    ユーザーID:1318094649

  • 私立?公立?

    公立なら普通養育費に学費は含まれていると思います。

    私立に行くなら増額は可能だったはずですが。そこは話し合いですよね。

    ユーザーID:4676464355

  • 皆さまレスありがとうございます。

    皆さま、レスありがとうございます。
    この2ヶ月、バタバタしていて調べきれていないことがたくさんあることに気づきました。
    私立だと10ヶ月間は立て替えなければいけないと思っていて、公立でもある程度の立て替えは必要になるのかな?と思いこんでいました。
    合格してもいないのに、高校に聞いていいものなのかも迷っていました。
    公立高校の説明会で3、4月で10万超えの金額が必要だと言われていて、不安に感じていました。
    内容は学費と書きましたが、制服体操服代、教科書代、積立金で、授業料ではありませんでした。
    まずは高校の窓口や役所に問い合わせます。

    皆さまからいただいた情報で、娘を高校に行かせてあげたいと思います。
    これから始まる制度の紹介なども、情報本当にありがとうございます。

    ちなみに、養育費に公立の学費が含まれていることは知っていたのですが、こんな直前に離婚しておいて、まだ2回しか養育費をもらっていないのに、また、それまでは扶養に入っていてほしいと働かせてもらえなかったのに、と恨みがましく思っていましたが、ここまで来たら腹をくくらないとだめですね!
    下の子はちゃんと計画的にがんばります。

    今までパートで扶養内で働いていた会社で社会保険に入れてもらい、先月から九時五時で働き始めました。
    これからは私も子どもも理不尽なあざを作ることなく、貧乏暇無しでも平和に生きていきたいと思います。
    たくさんのレスありがとうございました。

    ユーザーID:4273029804

  • 頑張ってください

    自治体によりますが就学支援金の貸付(無利子)もあるようです

    制服はわりとかかりますよね
    うちは中2になる時転校で制服採寸の時期が終わっていたこともありしばらく学校から借りてました。公立校なら制服リユースはすすめられていると思うのでもしかしたらお金の目処がつくまで在庫を貸してもらえるかも?

    交通費も後で補助でるから申請してとかありましたし

    電子辞書やら教科書やら何かとかかるので確かに初期費用は少しまとまって要ります

    生活が変わって大変と思いますが身の安全が確保できたのは何よりです

    とにかく役所、合格したら学校に相談で。うちは高校合格時に保証人をたてるようにとのことでしたがお近くに身内などいらっしゃいますか

    暴力振るうような人からお金を引き出すのは期待せず借りられる手は全部使って頑張ってください
    応援しています

    ユーザーID:7811343929

  • 子供には支払いを求める権利があります

    あまり知られていませんが、一般的な養育費は親同士の契約ですが、

    子供には親に対して養育を求める絶対的な権利があります。

    基本的に親は子供から求められれば拒否できません。

    最後の選択肢ですが、娘さんからの請求という形にして裁判を起こせば勝てます。

    ユーザーID:9598540140

レス求!トピ一覧