既婚子なし専業 好きなことの見つけ方

レス10
(トピ主0
お気に入り29

心や体の悩み

麻子

既婚子なし専業です。今まで受験戦争、就活戦争、出世戦争と常に戦い続けてきた人生でした。会社で過労で鬱になって退職し結婚して専業になってストレスがなくなって最初は幸せでした。ただ3年ほど経過して、このまま一生家に籠って生きていくのかと思い始めました。ただやりたい仕事も趣味も全くないんです。子供も正直産みたくないです。

今まで親や社会に勉強とか就職とか追いかけるべき目標を与えられて、それを追いかけるという生き方をしてきたから、自分で目標を見つけてって言われるとわからないんです。

今何もすることない毎日におかしくなりそうです。行動しなきゃしなきゃと思うけど、鬱のトラウマがあって、人と本当に関わりたくなくて家から出たくないです。

毎日家事はきちんとこなしています。収入は夫1人で十分あるし、夫は好きなことしたらと言ってくれてます。けどそう言われたら困るんです。好きなことって別にないから。今まであれしろこれしろって言われたことやってきただけだから。

どうやって自分の人生を取り戻したらいいんでしょうか。どうしたら取り戻せるんでしょうか。教えてくれませんか。

ユーザーID:4219222604

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • 人生を取り戻すって?

    競争社会に疲れ果て、望まれて
    幸せな専業主婦。
    外にも出たくない。
    子供も欲しくない。
    なら、いま最高じゃないですか!
    人生を取り戻すって
    どういう意味かわかりません。
    ずっと家で愛するご主人を
    待っていたらいいのです。

    何もすることない?
    とんでもない。
    お料理、洗濯、掃除、完璧に
    しようと思ったらいくらでも
    することあるじゃないですか。
    家事を極めて、食材をじっくり
    吟味しにお買い物にでも
    出たらホントに忙しくて
    一日あっという間でしょうね。

    お幸せですね。

    ユーザーID:1907652657

  • とりあえず家事のプロを目指せば?

    子なし専業です。
    ちょっとアルバイトをすることもありますが。

    結婚前からの趣味と、最近の趣味があって、毎日充実して忙しいです。
    夫は私が楽しそうにしているので、今のままでぜんぜんかまわないと言っています。

    トピ主さんは今特にやりたいことがない、と。
    とりあえず家事を頑張ってみましょう。
    私は掃除は死なない程度に最低限ですが、このさいピカピカに磨いて、その季節の果物でジャムを作ってみたり、庭があれば家庭菜園、プランターでも育てられる野菜がありますよ。

    勉強はしてきたようですが、それをさらに突き詰めてもいいですし、読書は嫌いですか?
    私はもう毎日時間が足りなくて仕方ないです。
    やりたいことだらけで。

    ユーザーID:7077227951

  • 体を使う

    私は鬱になりそうになった時、
    人から良いと聞いてスポーツをしました。
    身体を動かすと、これが精神にも良い影響を与えると。
    やって見たら私には効きました。
    ジム行って一通り運動してからのシャワー、本当に気持ちいいです。
    達成感がありリラックスができ自分も許せる。

    そしてもう一つ。
    これも鬱になりかかった時陶芸をやりました。
    土を触るってとても気持ちが良いです。
    指を使って手を使って土をひねったり形作ったり。
    指先が土に触れると本当に癒されました。

    トピ主さんの調子が戻ってきたら、
    何かものづくりをしてみると面白いかもしれません。
    絵を描いたり小説を書いたり。
    音楽を作ったり。
    引き続き陶芸でもいいですね。
    創作に勝る楽しさを私は知りません。

    或いは、旅行です。
    旅先で目についたものについて調べる。
    これの繰り返しでなんらかの自分の嗜好が分かると思います。
    そこからどんどん進んで行って下さい。
    どんな方向でも、多方面でも良いと思います。
    食べ物、歴史、美的なもの、初挑戦の体験、、。
    楽しいですよね。

    ユーザーID:8365499649

  • 何かを見つける旅路を楽しむ

    「やりたい仕事も趣味も全くないんです。子供も正直産みたくない」という正直な気持ちを大切に、焦らずに探すといいと思います。

    もし近くに図書館か本屋さんがあったらしばらく通ってみるのもいいかも。今まで手に取ったことがなかったタイプの本や、少しでも自分の琴線に触れた本を片っ端から読んでみるのも一興です。勉強のための読書ではなく、完全に自由な読書。為になるものを、とか考えず子ども向けでも恋愛モノでも終活モノでも何でも読んでみるといいですよ。

    本は扉です。読み終わるまでその中で過ごして、終わったら出てくる。沢山の扉を開けて色んな庭や道や秘境を歩いてみて下さい。何か見つかるかは、まずは楽しんでからのお楽しみで。

    ユーザーID:6818735606

  • 一人でできることから

    そうですね、人と関わりたくないのならば一人でできることから始めましょう。

    最初は体力をつける為に散歩、ウォーキングなどはいかがですか。

    ちょっとしたガーデニングもいいですよ。
    これから暖かくなるので球根を植えてお花を咲かせてみる。
    ハーブ類を育てて料理に活かす。

    今は人生の休暇期間、焦らず回復していきましょう。
    そのうち意欲が出てきます、大丈夫です。

    ユーザーID:9454855773

  • 気持ちを楽に、日々を楽しいと感じられますように

    麻子さん、これまで頑張ってこられたんですね。親や社会に与えられた目標だったとのことですが、それに納得して応える努力をなさったのは麻子さんご自身ですし胸を張れることだと思います。それもまたあなた自身の人生ではないでしょうか。
    世の中では女性も社会参加、仕事を持って自分らしく輝く、なんだかギリッギリで目一杯気張って生きてないといけないみたいな風潮がありますが、のんびり陽射しを浴びたり鳥の囀りを聞いたりゆっくりお茶を淹れたりするのも豊かな人生ですよ。
    今はお子さんを望まれていないとのことですし、正直、産もう!と意気込むと不安の方が先に来ますよね。作ろうと思わず、うっかりできたら思い切って産んでみても良いと思いますし、お子さんに限らず成り行きや行き当たりばったりに身を任せてみるのもミステリーツアーみたいで楽しいじゃないですか。
    恐らくこれまで頑張ってこられたように真面目な方なのでしょう。それ故の危機感、焦燥感をお感じになるのでしょうけれど、あまり気負わずもう少しのんびりを楽しむぐらいのお気持ちでおられたら、気づいた時には色々うまくいってるかもしれません。
    羨ましいことに理解があり経済力もある素敵な旦那様がおられるのですから、まずはお二人の生活を自信を持って満喫されたらいかがでしょう?(そのうちにうっかりおめでたということもあるかもしれません)
    要は麻子さんが日々の生活を楽しいと感じられることが好きなことをしているということになるのではないでしょうか。
    わかりやすく名前のついた趣味ばかりが好きなこと、やりたいこととは限らないと思いますよ。
    毎日やることがないといっても、家事もきちんとこなしておられるし、美味しいお茶を淹れて一服するだけでも、あ〜美味しい!幸せ〜って楽しめますよ。
    まずは気持ちを楽に、なんにもしていないことを楽しんでみてください。

    ユーザーID:4708446461

  • 生き直すというつもりで新たに人生を積み上げてみるのは?

    私も今まさにあなたが書き込まれたことと同じような状況でだいたい同じようなことを考えています。まずはあなたと同じような悩みを持った人間がここにもいるということを伝えたいです。

    さて、まず自分語りになってしまい恐縮ですが、私は自己肯定感が低く、趣味や仕事も特にありません。
    そんな私が最近取り組んでいるのは、自分の好みを知ることです。例えば去年は近藤麻理恵さん流の片付けを試してみました。些細なことかもしれませんが、どんな住環境やファッションが好きかなど、具体的に言葉にしたり物を取捨選択したりといったことを通じて自分がどんなことが好きかなんとなーく理解できた気がします。
    そして、好きなことは自然ともっと知りたくなってくるものです。だから逆にそうならないことをいつまでも気にかけなくていいやという気持ちになりました。
    まだ人生はときめいていませんが、自分の感情に少し敏感になってきているし、自分のことをほんの少しだけ受け入れられるようになってきた気がします。

    麻子さんも好きなことがないとおっしゃいますが、きっと普段の生活の中で自然と好きなものを選んだり、「これは選ばないな」というものがあると思います。そういったことを明文化することで、何が好きか、どういうことだと苦痛かがわかってくるかもしれません。気負わず自然と興味の赴くまま学んだり行動しているうちに、「好きなこと」がある状態になっているかも。

    私も人付き合いが苦手すぎて実際に行動することが不安で怖いですが、実行することに抵抗がない範囲で好きなことややってみたいことをやろうとしています(私の場合読んでみたかった本を買うとかそれくらいですが)。

    最後に、もしかしたら人生を取り戻す必要はないのかもしれないです。むしろ好きなものを選び取り日々心から満足して「生き直す」つもりのほうが精神衛生上いいのかもしれません。

    ユーザーID:7980936656

  • 多分ですが

    今までの人生は親や社会に支配された人生で従順にしてきたんだと思います

    だから 親からも社会からも何も支配されなくなって
    さぁ自由な海だ、好きな所へ泳いで良いんだ、と言われても
    方向も分からないし 泳ぎ方も分からないのかも と例えてみました。

    しかも鬱で人と関わりたくないと。

    トピ主さんは もしかして自分を無くして社会的に合せてきたなら
    その鬱は意味があるなと思いますよ
    鬱は個人的には心を殺された状態と思ってますよ
    だから自分の好きな事すら分からない状態になってしまってるのでは?

    私はそんな状態の頃、子供の頃の自分のアルバム写真をよく見てました
    私、笑ってたかな、私 どんな子だったんだろうって。何が好きだっただろう、どんな事が嫌いだったろうって何度も考えました
    自分が消えてしまいそうで怖かったのを覚えてます

    臨床心理士のカウンセリングを受けながら号泣してた日もありました

    でも最終的に 元気になれましたよ

    トピ主さんも 自然にやってみたい事、行ってみたい場所、いつか出てくると思います
    過剰適応できてた人は 疲れが出て当然です

    今も家事はきちんとこなしてるという一文に性格が出てます
    主婦だから家事はきちんとやらなくちゃと思われてるんでしょうけど
    主婦でも家事も適当な人って沢山いますよ 仕事してなくても。
    自分の趣味ばかりやってて遊んでるような人もいますし
    子供の教育に依存しすぎてSNSなどで子供自慢が止まらない人達、沢山見てきました
    私も子供がいたら過剰に子供に執着しちゃうかもしれないし
    人間ってバランスとるの難しいんだと思いますよ

    まずは心の荷物を下して毎日少しづつでも 自分が嬉しいと感じられる時間がつくれると良いですよね

    あと、鬱のトラウマと書かれてますが
    トラウマ治療もやってる臨床心理士は結構います
    今はネットで簡単に探せる時代です

    ユーザーID:8657357699

  • 私のこと?

    私の事かと思った(笑)
    同じく子供なし専業主婦。
    内向的で人と積極的に関わることが苦手なタイプです。
    外見上は真逆に見えるらしく、時々そのギャップに苦しみます。
    トピ主さんはまだ若いですが、私はもう52才ですよ。
    結婚してからの私の人生、結婚前よりはるかに幸せと断言できます。
    でも訳のわからない焦燥感がずっとあって、何かしなきゃ何かしなきゃって思ってしまう。
    で、追われるように短期のパートに行ってまた消耗するという。

    そんな中私が続けてきたのは英語の勉強と絵画です。
    今も英会話とデッサン教室に通っています。

    絵については二時間集中することが大きな気分転換になっています。
    他のご意見にあるように、ガーデニングや陶芸もいいですね。
    趣味を続けるコツは勝ち負けや上手下手にこだわらないことです。
    いつまでたっても上手くならない!とか、後から入ってきた人に負けた!とか
    考え始めたらもういけません。向いてないということです。
    何も考えずただ楽しいのが趣味なんです。
    私はデッサン教室で全く課題ができず未完成で終わった作品でも
    先生には「(全体的にめちゃくちゃでも)この部分が上手く描けたから今日は満足です!」と言い切って帰ります。だって本当にそうだから。描くだけで楽しい。

    英語は英検準一級まで取りました。が、先日英語を使うアルバイトの採用試験に落ちました。
    今度からは「英検二級程度」「簡単な英会話でOK」という求人募集を探すことにしました。
    人はプライドの生き物だから自分が努力したことは過信しがち。
    でも実際の実力は想像の6割引きと思ってちょうどです。
    そう考えると現実の自分にがっかりしません。

    夫は安いパートと下手な趣味しかない妻でも変わらず優しいです。
    トピ主夫さんもそうでしょう。

    私もあなたも結局のところ、恵まれていて幸せなんだと思います。

    ユーザーID:2258876104

  • 動物嫌いなら無理だけど…

    何かペットを飼ってみたらどうでしょう?
    人間と違って癒されますよ(汗)
    人間は大なり小なり自意識に囚われているので、
    お互い親しくなろうとしても自我の棘が相手を刺してしまいがちですから…
    動物は無邪気なものです。

    ユーザーID:9862636806

レス求!トピ一覧