時短勤務はペナルティですか

レス68
(トピ主0
お気に入り217

キャリア・職場

ママたん

レス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も裁量労働制

    なので、時短を取らずに復帰しました。
    裁量労働制なので定時がないじゃないですか。
    結果を出していればOKなわけで。
    1日の勤務時間はそんなに重要視されないので、早めに帰るときもあれば夫が休みの日は遅くまで仕事したり。
    これができるのが裁量労働の良い所ですね。

    その代わり、保育園は延長保育を利用したり。
    車で2時間のところに住んでいた実母に越してきてもらったり。

    勤務時間を自分の裁量で調整できるので、なんだかんだ子供は小学校高学年になりましたが、時短を取らずとも何とかやってこれました。

    会社ではお子さんを産んだ方は時短を取ってる方の方が多いです。
    基本給やもろもろの手当は、やはり引かれているようです。
    ただ、中にはうまく裁量労働で時間を調整して、時短を取らずに復帰している人もいます。

    また、時短を取っていても評価されて役職が付いている方もいます。
    私も復帰後に課長職の経験があります(体調崩して今は一般職ですが)
    子供がいるから役職に就けないわけではないですよ。
    (特に裁量労働を取り入れているような成果主義の会社なら)

    ユーザーID:4953950171

  • 御門違いも甚だしい

    ではどういう給与計算だったら腹落ちするんですか?

    働いてもいない時間も給与に換算しろ、と?
    そういうこと?

    よーく、よーく、自分が書いたトピを読み返してみたらどうですか。

    私はあなたよりもっと長く働いて子供達を育てあげました。歯がゆい思いも悔しい思いもしてきましたので、あなたのフラストレーションは理解できます。

    でも、時短で働いていて給与下げられて不満、はない。
    だから一億総活躍社会は夢物語だ、ではなくて、あなたみたいな考えを持つ人が、むしろ働く女性たちの足を引っ張るのですよ。

    キラキラと働きたいのなら、家庭も仕事もきっちり結果出しましょうよ。それが出来てはじめて社会に認められるってもんですよ。

    二つの宝を得た。お母様の言う通りです。
    給与の額面なんかに惑わされずに、しっかり足元と将来を見ましょう。

    ユーザーID:3152851376

  • 収入下がるのはおかしいの?

    時短の人の分を、他の人が働いているんですよね?
    その人たちか応分の給料や地位を得るのは全うなことでは?
    200万円分は、トピ主さんは出産前より仕事してないということですよね。

    時短勤務は、トピ主さんの意思ではなく会社に強要されたのですか?

    私は時短にしなかったので、時短の人が同じ収入だったらびっくりします。まあそんな会社があったらいい会社なんでしょうけどね。

    トピ主さんはシングルですか?
    違うなら、社会にモヤモヤするのもあるでしょうが、家事と育児の負担について配偶者と話し合って解決する方が現実的だと思います。

    ユーザーID:6008745851

  • 以前より仕事をしてないでしょ

    家事や育児で忙しいのははあなた個人の問題で会社には関係ないですよね
    あなたが時短であることでほかの人の負担が増えているはず

    その人たちに埋め合わせをする必要もある


    まさか謝罪とお礼で仕事の負担が増えている人への
    埋め合わせができると思っているのですか?

    全体で回される仕事が同じなら

    それをペナルティーととるトピ主がおかしいのでは?


    時短をやめて以前と同じように働いて
    ベビーシッター代や、家事代行代を稼ぎ出すか
    自分でやるか

    好きなほうを選べばいいと思います

    ユーザーID:0887232858

  • ペナルティじゃないですよね

    だって、単純に労働時間が減ってるんですから。その分、お給料も減って当たり前だと思いますよ。

    労働時間にフルタイムでないので、減点に本来ならなるのでは?だとしたら、子育ての為の時短勤務なので、能力も査定しないけど、労働時間についても査定に反映させないのでは?子どもの為とは言え、休むこともありますよね?それって、違う理由なら減点対象ですよね?それが減点されないのって、守られてると思いませんか?

    そもそも、労働時間が短いから、基本給が以前より低くなったので、ボーナスも低くなりますよ。

    裁量者だったので、減額も大きいけど、仕事の内容が問題なんじゃないですか?

    お子さんが大きくなるまで、もう少しの辛抱じゃないですか。
    自分だけ負担するのでなく、ご主人にも協力してもらわないと。

    ユーザーID:6681840782

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • ジレンマ

    だって、労働が少なくなったんだから当然じゃないか?
    ペナルティって、時短勤務は罰則ではないでしょう?

    時短勤務を選択しているのはあなただから
    ペナルティはおかしいですよ

    会社が強制的に時短勤務にしたんですか?

    子供がいるせいで、給料が減ったとおもっているから
    子供はあなたにとって足かせだと思っているのでしょうか?

    裁量労働ならば、その分の実績を明示して
    産休前と同じだけの成果を上げて交渉すればいいのに

    産休前とは仕事内容変わっているみたいだし
    本当に何を言っているんだろう

    ペナルティじゃなくてジレンマのほうが近いのでは?

    そう思っている人は多くいますよ

    同じ仕事をして、時短勤務でも仕事量が変わらなくて
    効率を上げて、昼休みや帰宅後も仕事して間に合わせている

    今までと同じ仕事なんだから、給料下がったのがおかしい
    というのが本来不満に思うものだと思うんですけど


    子供の生活を優先して、お給料が少ないのを納得するか
    成果を上げることで会社に認めさせるか
    または、フルタイムに戻せばよいと思います

    時短勤務はあなたが楽をするための制度ではないです
    子育てを優先したいという、事情をくんだ制度なだけですよ

    女性がキラキラしてる総活躍社会という幻想に騙されるのはやめましょう

    現実はいつだって、ドロドロしていて息苦しい物です

    その中をどうやって生きていくのか
    自分で考えて行動してください

    ユーザーID:5711209304

  • 男女平等って何だろう?

    はじめまして。
    まずは、第2子誕生おめでとうございます。

    私は電気工事の現場代理人をやっています。電気工事の現場監督のような仕事です。待遇面では男性と同じである点も、トピ主さんと同じです。

    私のほうは、子供でも出来たら否応なしに辞めなくてはならない仕事です。
    建設工事中に産休なんか取れませんし、現場に入るにも好き勝手に出来ないゼネコンも多いですし、子供が熱を出したからって監督が早退してしまったら工事が止まってしまいます。

    ですが、これもある意味男女平等だと思うんですよ。もし、そんな女性が普通に給与をもらっていたら不公平ですよね。

    そのようなわけで、男女平等って何だろうと思いつつトピを読みました。

    また、減額分の大半は産休中の分ではないですか?トピ主さんがどれほど優秀でも、産休中は成果は出ないので。

    総じて、トピ主さんの会社は女性に優しい方なのではないでしょうか?
    男女平等かどうかは別として。

    ユーザーID:6119779196

  • んー?

    時短勤務をなぜ辞めないのかしら。
    文句ばっかりだと嫌われますよ。大変なのは分かりますけど。
    年収減については時短勤務を選択する以上、当然のこと。いまさら過ぎます。

    ユーザーID:2483884762

  • お疲れ様です。

    >子どもを産んで働き、毎日仕事と家事に追われて

    大変な毎日をお過ごしと思います。
    しかし、完全な私ごとである育児や家事に必要な時間をフォローすべく、時短を「自ら選んで」選択したのでは?
    強制されたのでは話が別ですが。

    いまは事実を受け入れられない状態なのでしょうね。

    ユーザーID:9013100867

  • 時短をとらなければいいのでは?

    親の時短が必要なら、トピ主ではなくご主人が時短制度を利用する。

    子の病気などは、ご主人メインで対応してもらえばいいだけだと思いますけど。

    ユーザーID:5124327494

  • ペナルティーねぇ?

    そういう捉え方をする人がいるんだ、と新鮮な驚きを覚えました。

    トピ主さん、時給換算してみたらどうですか? 時短勤務前と、今の時短勤務の給与を時給換算してみたら、案外時短勤務の今の方が高いかもしれない。

    ユーザーID:1475973829

  • わたしも同じことを感じていました

    なにこれ、なにかの罰ゲームなの?って。
    変わらず自分のペースで動ける人がうらやましかったです。

    職種や時短の分年収が下がるのは、聡明なトピ主さんはおそらく冷静に計算して妥当な額だと理解されているのだと思います。

    が、仕事以外に家事育児におわれ、個人的な多忙さは以前の比ではないこと、昔の同期がどんどん進んで行くことに対し、まるでペナルティのように感じてしまっているのでしょう。

    ただ、お子さんと過ごす時間は、どこかのCMではないですがプライスレス。
    お母さんお母さんと慕ってくれる、かけがえのない時間を今過ごせているんだと、その時間を大切にしてください。

    ここから下は子育てをしたことがない人の批判ではなく、わたし個人の感想ですが、

    わたしは子育てを通じて自分自身も幼い頃の感動を再体験でき、人との関わりの部分で成長できたと感じています。

    トピ主さんも、今は忙しさや体の不調もピークでマイナス思考になりがちだと思いますが、長い目でみればかけがえのない経験ができたと思えると思います。

    わたしもその頃はこの辛さがいつまで続くんだろうかと暗くなりがちでしたが、いつの間にか終わっていました。

    なので、過去や未来をみるのでなく、今お子さんと一緒の時間を大切にお過ごしください。

    あと、いかに効率よく物事を進めるかということも、きっとトピ主さんの財産になりますよ。

    ユーザーID:9204997404

  • 八つ当たり、責任転嫁では?

    本当の不満は会社に対してじゃなくて
    ご主人にあるんじゃないですか?

    トピ主さんだけが時短で、子供のためにお休みをとって
    育児も家事もトピ主さん、
    ご主人の生活は今までとほとんど変わらず、給料も変わらない
    だから、強制されているような気がするのでは?

    >20代や30代前半は肩を並べて仕事をしていたのに、離されて焦っている気持ちもあります。

    とありますけど、本当に比べている相手は同僚ではなくて
    同じ親のはずなのに、キャリアから外れないご主人なのでは?

    ご主人は近すぎて当たれないから
    収入が下がったことを口実に、会社にペナルティーをかされていると
    思い込んで八つ当たりの感情を持っているだけだとおもいます

    本当は、子供を持って、ご主人が同じように負担しないのが不満で
    自分ばっかり損してる
    同じ親である夫からペナルティーをせられているように感じているのでは?

    男女不平等の大本は家庭の中にあるのではないのですか?
    それから目を背けている限りは、もやもやはなくならないと思いますよ

    ユーザーID:0887232858

  • ふーん

    トピ主のモヤモヤはどうでもいいけど、お母さん良いこと言うね。

    まぁそこまでモヤモヤするぐらいなら時短をやめてフルタイムに復帰すれば?
    できるものならね。

    ユーザーID:2875140963

  • 強制なの?

    ペナルティと言うぐらいですから、時短って強制なのでしょうか?
    取りたくないのに子どもが小さいから無理矢理取らされてる?
    それなら、トピの意味がわかるケド。
    選択してるのなら、ちょっと横暴かな?
    「子育てしてる私は偉いんだ!だから優遇しろ!」って言ってるトピに思える。
    お金と子どもとの時間どっちが大事ですか?
    毎日仕事と家事をしているのはトピ主さんだけじゃないと思う。
    ちょっと冷静になった方が良いと思います。

    ユーザーID:9157967928

  • ペナルティじゃない

    育休明け初年度で、と書かれていますが、育休中はボーナス支給の勤務業績評価対象じゃないから能力給の上乗せがない程度で済めば御の字です。
    4月に復帰したとして、夏のボーナスの評価期間はまるっと育休中ですよね?
    上乗せ分どころか、勤務実態がないならボーナスがなくてもおかしくないのでは?

    それで、何が納得いかないのか理解できません。

    ユーザーID:2190773920

  • そうですね

    私の会社も裁量労働制ですが、時短を選択すると裁量労働から外れます。
    すると1日7.5時間勤務がデフォルトとなり、時短勤務だと1日の労働時間が減るので基本給も下がります。
    ペナルティーというよりは至極当たり前のことですよね…
    むしろ時短なのに満額もらったら、時短にしていない人はどうやって納得すればいいのでしょうか。

    それが嫌なら他の人のレスにもあるように、時短をやめて裁量労働に戻すこと。
    きちんとやるべきことをやっていれば早く帰れますし、成果の評価ももらえます。
    その代わり定時以降にやらないといけない仕事が出てきても、時短を理由に逃げられませんが。
    (引き受けないよう調整するのも能力のうち?)
    子供がいるから時間は配慮してほしいと廻りに押し付けるようだと評価も下がってしまいますので諸刃の剣ですが、満額もらいたかったらチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3588796234

  • ノーワークノーペイなら仕方ないのでは

    時短で且つフロント業務から離れてる、という事であれば給料も違ってしまうのは仕方ない気がします。
    それが嫌であればご主人に目一杯協力してもらい、時短勤務を辞める事。
    それしか無いと思いますよ。
    遅れは取り戻せば良いだけなので焦る理由がちょっとわからないです。
    出世が遅れたらなんかあるんですかね。経営陣に入らないならある程度で頭打ちだと思うんですけどね。

    ユーザーID:3562075512

  • ご主人と交代すれば解決

    育児メインはご主人に、交代。
    トピ主さんがフルタイムに復帰して、フロントにも戻る。

    「ペナルティか」不満のぶつけ先が、違うんじゃないかな。
    ご主人が単身赴任云々とか、有るのでしょうか。

    そもそもシングルマザーでしたら、済みません。

    お疲れで、ついつい、被害妄想が暴走するのだと思いますけれど。
    どうか、一休みする時間を作って、冷静になって下さい。
    とても聡明で、お仕事も出来る方だと思うのに。その分、辛いのだとは思いますけれど。
    夫婦で選んだ選択です。ペナルティでは有りません。

    ユーザーID:1925831505

  • 応援してます!

    子育てとの両立と大変ですよね。
    色々コメントありますが、聡明な主さん、頭では理解されていると思います。

    でも、いざ復帰してみると、育休前と今の自分のポジション、(子供の事は大事なんだけど)、時短だって仕事の質は以前と変わらない、なのに、って思うの分かります。

    私も総合職、25歳の息子は海外転勤して母卒業、今は子供と同世代の部下育成の日々。

    私も時短を一年取得後フルタイムにしましたが、実母、義母、更にベビーシッターまで、もう周りの支援なければ、両立できなかった。逆に、働いてもそのお金は延長保育、ベビーシッターなどなどに。トピ主さんが年収減ったと同等の金額くらい育児にお金かかり、私はなんでこんな働き方してるの?
    と、当時思ったこともあります。(笑)

    私の世代とトピ主さんは違いますが、
    社会人の先輩としてアドバイスです。

    同期は管理職になり、と焦る気持ちも分かります。私も、大分遅れて管理職になりましたが、子育のせいで遅れたとは思ってはないです。これが実力。
    長く勤めて思う事は、仕事の代わりは誰でも出来るのです、事業継続できるように体制整え、そのために育成もしてますからね、

    逆に子育ては貴方のだけなのですよ、でやり直しも出来ない。今はまだ、5才、2才だとママが大好き、きっと貴方も余裕もない状況と思いますが、子供はあっと言う間に大きくなります。我が息子なんて、連絡もないですよ。でも子育てが私をタフにしてくれました

    お母様の仰ることはごもっとも。素敵なお母様ですね。
    焦らず、ご自身の環境が整い、時短卒業が来たら、いつコンバートされても大丈夫なように心がけたら如何でしょうか。

    今トピ主さんがやってる事に無駄はありません、きっと今後の人生に役立つ事となります。
    頑張って下さいね!

    ユーザーID:0107629388

  • 意見します。

    >このモヤモヤした気持ちの処し方、どのようにすれば良いか、ご意見お願いします。

     なぜ収入が減ったのかを考えれば、よろしいのでは?

     時短なのだから、その分、給料は減りますよね?
     フロント仕事から、(多分、フロント仕事よりも能力が必要でない)他の仕事になったのでから、その分、給料は減りますよね?
     で、トピ主は、時短勤務であるにもかかわらず、時短勤務でない人と同等の福利厚生を享受できるのですよね? であれば、時短勤務のトピ主は、時短勤務でない人よりも給与水準が低くないと、時短勤務でない人との平等が図れませんよね?

     以上から、収入が減って当たり前ではないのですか?
     嫌なら、時短勤務を辞めて、通常勤務をすれば良いです。

    ユーザーID:0054590697

  • せっかくの裁量労働制

    なんのためにわざわざ時短にしたんでしょうか。私は業務に出張が多かったので、時短を選択することは一瞬たりとも考えませんでした。出産前から私の働き方については夫もわかってましたので、私がいなければ家庭のことは夫が対応すればいいだけです。
    家庭内の話なのに、なんでペナルティーというのか、理解できませんでした。

    ユーザーID:3260193857

  • ペナルティではない

    ペナルティではないけれど、働いていない分の給与がカットされているのです。
    フルタイムで働いている人と短い時間勤務の人が同じ給与だとしたら、フルタイムの人が不公平ですよね。

    トピ主さんの場合は元々の給与が高かったのでカット分も大きく見えるのでしょう。

    女性のみがモヤモヤするのは不公平ですので、今度は夫が時短勤務してもらいましょう。

    ユーザーID:1559969427

  • これが公平平等

    出産前と時短の今では、業務内容が違う。給与が違っても当然。
    それとも、時短でさえなければフロント仕事以外でもピーク時と同じ額だけ稼げる業務なんですか?

    さらに、勤務時間が短くなる分、基本給部分の減額は当たり前ですよね。
    通常勤務している他の社員から見たら、差があって公平平等です。働く時間短いのに同じ額もらえないのにモヤモヤって、その思考の意味が分かりません。

    時短は強制なんですか?さらに言えば妊娠出産も会社指示ですか?
    違いますよね、選択したのはトピ主さん自身ですよね。
    働いた分だけ給与が出る、明瞭です。トピ主さんは、比較するピーク時と同じ様に働いていないから給与が下がるのは当然のことですが、そこに不満とは、じゃあどうしろと。
    総活躍社会とは、女性を優遇することですか?働けない間も給与くれと?
    それは産休育休で十分フォローしてもらってますよね、働いてないのにお金貰えてたんだから。まだ足りないんですか?

    ユーザーID:8766457113

  • 部長は二児のママ

    時短を選んでるのはトピ主さん自身ですよね。
    出産前と同じように仕事したいのであれば、時短を解除して、
    しっかり働きたい意思と能力を明らかにすればいいだけの話だと思いますよ。

    自分の上司である部長は二児のママです。

    当然時短はとっていませんが、モーレツな勢いで仕事をこなし、
    定時には帰っていきます。

    家庭も仕事もしっかり充実して、
    あなたのお母さまがおっしゃるところの
    「女性がキラキラ」を実現している女性の一人だと思います。

    そしてそういう女性は、たくさんいます。

    200万減はペナルティでもなんでもなく、あなた自身が選んだことです。

    ユーザーID:0627701200

  • 復帰初年度だから年収は年途中から

    育児休業中はハローワークから育児休業給付金がもらえていたはずです。それは非課税収入です。
    復帰のタイミングが例えば4月なら単純に4月以降の課税収入額を昔の年収と比較して悲観されたのかな?と思いました。

    そして合わせてノーワークノーペイを理解した方がご自身の気持ちも楽になりますよ。

    悲観的になる前に本質を見て悩む必要ないと感じてほしいです。

    漠然とした悩みに悩んでいる時間はもったいないです。
    働くママは必死だと思います。応援してます。

    ユーザーID:6630417830

  • 時短していて同じ給与でないとペナルティ??

    産休も時短もしました。
    時短って損だなって、思ったけど一時的だし、そう思ったから調整してなんとか通常にしましたよ??
    勤務時間の減らしている分のカットは仕方ないですよ??
    以前と違う仕事の仕方して、能力給も入ってないのならなおさら仕方ない。
    以前と同じ業務をする気もないし、子供を他の人に任せて、昔以上に働く気持ちもないのでしょう??

    時短をわざわざ貴方が選んでいることをわすれてませんか???
    仕事していないのに、同じなら逆差別かと思いますけど?
    家事育児を夫と分担して、早めに通常勤務に戻ったら??

    ユーザーID:6720263074

  • だったら、時短勤務を辞めればいいのに

    ペナルティって考え方がおかしいです。
    だって、時短勤務だし、仕事内容も変わったのですから。
    バリバリに働いていた時と比べても意味ないのではないですか?

    さっさと時短辞められるように考えていくしかないのではないですか?

    ユーザーID:7552512567

  • ペナルティーではありません

    妥当な金額です。
    時短している分、フルタイムより勤務時間が短いのです。
    時短や子供の体調急変があるから、顧客のフロントに立てないから業務内容も誰でもできるような内容に変更してもらっている。

    だから、時短した分給料は少ないし、代わりが聞くような仕事しかしてないから能力給はもらえないんです。
    人より少ない時間しか勤務せず、誰でもできるような簡単な仕事をして、昇進できたらそれはそれで問題なのでは?

    どこがペナルティーなんでしょうか?
    トピ主の会社における働きぶりが如実にお給料でわかる良い企業だと思いますけど。

    トピ主さんは今までもらえていたお給料が減らされてスネてるだけでしょ?
    減らされた原因に目を向けようとしない。
    今まで恵まれていたから気づけなかっただけ。今更ながら妥当な評価をされて納得がいかないだけよ。

    家事育児に追われるのは会社のせいではありません。
    トピ主が望んで、子供を作り産んだんでしょ?
    子供を持たない選択も、結婚しない選択もトピ主さんにはありましたよ?
    それでも、トピ主さんは結婚して、2人も子供を産み、時短で働かせてもらっている。
    トピ主さんのおっしゃりようはお子さんにすごく失礼ですよ。

    トピ主さんも出産前の評価を得たいのなら、時短を辞めてフルで働き、残業もガンガン入れて顧客のフロントに立ってみてはどうでしょうか?
    5年も前に戦力外通告されていて、仕事の感覚を忘れたトピ主さんに今更顧客のフロントが務まるとは思えないですけれど。

    5年前で止まって仕事を忘れてるトピ主さんと、5年継続して成長を続けた同僚達が同じ評価、同じ給料、同じ昇進な訳ないと分からないくらい嫉妬で目が曇っているんだろうなと思いました。
    トピ主さんが座っていた仕事のイスは後輩たちがありがたく座っていますよ

    ユーザーID:0386667636

  • 公私混同をしない

    公私混同しないこと。

    子供を産むのは、貴方が決めたこと。

    時短勤務にしたのも貴方。

    職場からすると、
    現在の仕事内容、仕事時間からきちんと計算したお給料です。

    時短勤務が迷惑とか、急に休むと困る。
    などと言われない、良い環境ですよね。
    2回も育休貰って、働き続けられる環境になっていますよね。
    それが、一億総活躍の目指す所だよね。

    「働いていないお給料まで、
    お渡しします。」
    何て制度にしたら、
    会社は倒産、日本の福利厚生も成り立たないでしょう。

    今の状態だって、
    子供産まない人、独身者、大変な思いをして仕事と育児を頑張ってきた40代以上の方達からすれば、色々と思う所はあるのではないでしょうか?

    自分の事だけ考えるの、
    本当にやめましょうよ。

    ユーザーID:3371919034

  • 欲張りすぎ、ビックリ

    時短制度が普及してきただけでも有難いと思うんですけど、その上、時短制度に感謝するどころか「ペナルティ」と?
    昔は時短制度なんて無かったです。
    他の人と同等に働けないなら辞めてください、の世界でした。
    それが、お給料カットでもやむをえない、会社公認で短時間で働けるようにしたのが時短制度。
    おかげで出産を機に辞める人が減り、格段に働きやすくなりました。

    時短で働くってことは、他の人にしわ寄せが絶対にいきます。
    かろうじて給料カットでバランスが取れる。(いや、足りないかも)
    フォローさせられる他の人こそ「これって何のペナルティ?」ですよ。
    会社の決めた金額に不満があるなら弁護士に相談するか、転職すればよいです。
    ちなみに時短は別に夫が取ってもいいわけですから。
    会社がトピ主さんに時短を強制したわけじゃない。

    育児する時間も欲しい、お給料も人並みに欲しい、キャリアも欲しい。
    そんな理屈は通らないです。
    自分が経営者の立場だったらと想像したら、簡単にわかります。
    納得いかないなら、ご主人とよく話し合われた方がいいと思いますよ。

    女性がキラキラしてる総活躍社会というのは、育児中の女性だけを優遇する社会ではないです。
    女性にも色んな立場の人がいるのでね。

    ユーザーID:5855157424

  • だったら時短やめろ

    読んでてムカムカ。
    シンプルに仕事してないじゃん。

    もう、ホントにいい加減にして欲しい。
    時短勤務者の勘違い。

    しわ寄せが来てる人がいるんだよ。
    もっと有り難い立場だって自覚してよ。

    ユーザーID:2105834601

  • 『値程持ち程』という言葉があります

    つまるところ、会社にとって今の貴方の価値はそれだけしかない、ということです。時短勤務はどうしてもそうなってしまいますよ。
    以前にも「時短勤務になって同僚たちとの距離が遠くなった」といったトピがありましたが、彼方を立てれば此方が立たず、というのは当たり前。

    トピ主さんは今2人のお子さんの育児に集中しないといけません、会社での待遇がそれなりになるのは仕方ありません。よほどのハイレベルでない限り一挙両得というのは無理です。

    仕事に集中できない今は、育児を精一杯やってください。
    それが、今の貴方にしかできない大切な仕事です。

    ユーザーID:3696384419

  • マミートラック

    育児を“隠れみの”にして、仕事に打ち込めない理由を子育てに転嫁。ママだから、子どもが小さいからといって、仕事のやりがいを諦める。
    今のあなたの姿を見て育つお子さんはどんな親になるでしょう。
    いい背中を見せたいと思いませんか?

    ユーザーID:3260193857

  • 400万減りましたが

    フルタイム当時から400万減収、昇進もなしですが、それでも家にいる時間を増やして家事育児をしています。
    減収分の400万をかけて外注しても、同じクオリティの家事育児にはならない、ということで、ペナルティではなく「私の家事育児の価値が400万以上」と思っています。

    それと、家事育児ついでに夫のサポートをしているので、夫は平均より昇進が早く、昇給もしています。夫婦で合わせて損はしていないと思ってぃます。

    昇進する人は、それなりに無茶ぶりされて時短より大変なこともあると思いますけど。
    嫌なら子供を預ける時間を増やしては。

    ユーザーID:4555135676

  • だから何なのですか?

    〉「あなたがこんな気持ちになるなんて、全然、女性がキラキラしてる総活躍社会には程遠いわよね」とも言われました。

    貴女の選択の間違いだと思います。

    貴女は、「社会」が間違っているという証拠にしたいのでしょうが、
    そうではないです。
    社会に女性は貴女1人ではないし、
    貴女中心に回ってません。

    勘弁して欲しいです。

    ユーザーID:1786296755

  • 皆さんきっと誤解です

    トピ主だって制度としておかしいのは能力給の上乗せがないことだけだということは理解しいるでしょう。
    でもペナルティだと思ってしまうのはきっと、以前と同様の成果を時短勤務で上げていると思っているからですよ。なにしろ効率的にを意識しているのですから。
    それがトータル的に成果に見合った報酬がもらえていないとの不満につながるのでしょう。そうならば、基本給を能力に見合ったものにあげていただきましょう。

    ユーザーID:7969399641

  • どうして

    出産したの? それも二人も。
    いやみじゃないです。本当に不思議なんです。
    だってここは日本です。
    結婚や出産が義務だったり、女性の独身が許されない国ではありません。
    なお「少子化が」とか「子供は国の宝で」とかは、ちょっと置いておいてください。

    キャリアが心配なら、ヘルパーなどを使ってできるだけ早く元の勤務体系に戻れば良かったのに。
    お金はかかるでしょうが、キャリアの損失は減らせますし、トピの理屈で言えば収入も維持できます。
    都合など関係なく襲ってきて、いつ治るかもわからない病気とは違って、出産育児は先の予定がたてやすいのに、なぜそれをしなかったのかな。

    やりたいことがあったら、習い事をしたり学校にいったりしますよね。
    当然お金はかかりますけど、知識や技能、学歴という形になってかえってきます。
    旅行に行くと、お金がなくなるけど、そのぶん楽しみや思い出が得られますよね。
    子供も同じだと思うんですけど、トピ主さんにとっては「ペナルティ」なんですね。

    ユーザーID:9553791284

  • トピ主はずるいと感じました

    ずるく感じる理由は、
    <今の><私が>納得いく制度でない
    こういう主張に読めるからです。

    トピ主は子どもを生む前、特に未婚の頃、育休も時短も当然の権利だし給料も同じであたりまえと考えていたのでしょうか。

    時短のあの人の分までやっているのにあの人と同じ給料なんてと、一度も思わなかった?

    少なくとも5年以上前、育休取得前に<権利>だけでなく制度を理解しようとしたのでしょうか。
    給料や評価ってとても大切なのに?

    あなたの同期や後輩が出世レースに乗っているように、あなたのご主人もまた、同期の女性がレースから脱落しつつも前をはしっているのではないですか?

    それでも「彼らは順調なのに…」の眼差しの先には他人のみ。
    自分のキャリアや給料のロスは許せないし社内の既婚男性が順調なのも許せないけど、ご主人がロスすることも許せない(夫会社の働くお母さんは知らん)。

    そう読める。

    そして、子どもがなにより宝なのはわかっていますよ、女性がキラキラできないね〜と言ったのは母で私ではないし、母がこう言い出すほどみんな思ってるんです〜とつつかれそうな部分はあらかじめ手当てがしてある。
    ここがとてもずるいと感じました。

    妊娠してはじめて大変さがわかったから、妊婦には席を譲るべき(特に譲ってきたわけではない)
    育児はたいへんだから、育休や時短でもフルと同じ給料はらうべき(独身のときは時短さんを迷惑に感じていた)
    主婦業にもお金はらうべき(だからといって母親に払うわけではない)
    老いてはじめて大変さがわかったから、だれよりも高齢者に席を譲るべき、年金ももっと多くすべき(年金負担が増えるのは若い人)

    体験してはじめてわかることをそれぞれが発信し共有するのはとても大事なことだと思いますが、<今の><自分が>最高に満たされた状態であるべき、なんてのはただの自分勝手、わがままだと思います。

    ユーザーID:4859046659

  • 時短をペナルティにする会社もある

    時短して、その時間の給料は差し引くけど、仕事の分量はフルタイムと同じみたいな、時短をペナルティみたいに扱う会社もありますが、トピ主さんの会社はホワイトだと思いました。
    総合職のお給料が高いのは、働き方に制限がないから(転勤や職種も、会社から指示されれば何でもやるという契約だから)だと思います。
    きりもよいので、4月から時短は返上して、元どおりの働き方にかえて、シッターさんをやとうのが公平でみんながすっきりする解決法だと思いました。

    ユーザーID:7851381082

  • 見るべきものは月々の給料明細

    源泉徴収票を見るのが間違いです。
    月々の給料明細はどうですか?
    ペナルティーと称して減額されてますか?
    違うと思います。

    会社の精度次第ですが、時短でも給料が減る時短と、
    給料が減らない時短があります。

    給料が減るのが嫌だったら、
    精度をよく確認して時短勤務にすれば良かったんですよ。

    ユーザーID:9531820581

  • 夫に時短と有休取ってもらう

    夫婦二人三脚にする。
    夫が朝の時短を取って朝食と弁当作って子供に朝ごはん食べさせて保育園の送りをし、
    妻が夕の時短を取って保育園のお迎えして、夕食作って夕ご飯食べさせてお風呂一緒に入って寝かしつけする。
    朝の時短を取った方が夕方仕事を完結し退勤、
    夕の時短を取った方は朝一番乗りして前倒しして早上がり可能にする。
    突然の病気で早退するのも交互。
    子の体調不良で一週間休むなら一日交代で休む。

    男だから休めないなんて言い訳させないこと。
    妻が職場でアクセル踏みたい時に、夫が職場でブレーキ踏むことです。
    夫が出世しなきゃ困るなら、妻のキャリアダウンを受け入れる、
    妻のキャリア維持をしたいなら、夫が家事育児半分担うこと。
    要は職場ではなく夫次第。

    ユーザーID:1569114032

  • もっと大事な仕事をしてる

    私には中学生と小学生の子供がいます。
    下の子が小学生になってから勤務時間をフルタイムに戻し、
    それから2年かけて出産前と同じ年収になりました。

    仕事、家事、育児と休む暇なく働いているのに収入減。
    200万のペナルティ?と思うお気持ち、痛いほど分かります。

    会社から支払われる給与が減るのは仕方がないことです。
    給与は、その会社でその人がどのくらい利益を上げたか、
    で決まるものだからです。

    トピ主さんは今、お子さん2人を育てるという
    とてもとても大事な仕事をしています。
    その仕事の成果は、今すぐにお金という形で返ってはきません。
    でも、間違いなく20年後には、お子さんたちが
    未来の日本を作っていくのです。

    同期・後輩の活躍や減った年収ではなく、
    お子さんをどんなふうに育てるか、
    この先の日本で(世界で)どんなふうに生きていく子になってほしいか
    そのことに目を向け、可能な限りお子さんと向き合ってあげることが
    今、トピ主さんにとって一番大事なことで、
    そしてそれはトピ主さん(と旦那様)にしかできないことだと思います。

    親が前向きに生きている姿を見せることが
    一番の教育かなと思います。
    年収はフルタイムに復帰すれば上がります。(努力が必要ですが)
    今しかできないことに、目を向けてくださいね。
    応援しています!

    ユーザーID:6404376368

  • わかります

    仕事と子育てで出産前よりも忙しい上に、給料まで減っているから、ペナルティのようだ!と感じているのではないかと推測します。

    私も出産後フルタイムで職場復帰しましたが、残業がほぼできず、手取給料が減った上に、残業ができないことで、責任のある仕事がアサインされなくなり、同期よりも昇進が遅くなりました。

    朝は子供を保育園に送り、そのまま出社。夕方は6時に退社して6時半頃帰宅し、家から30分掛かる保育園へ子供を迎えに行き、もう一度帰宅したところで既に7時半。そこから夕食を作って食べさせ、お風呂に入れて寝かせるともう9時。疲れて一緒に寝てしまうため、朝は4時に起きて、家族が起きてくる6時ぐらいまでは、ゆっくりお風呂に入ったり読書をしながら自分の時間を確保していました。

    とにかく忙しい毎日でしたが、確実に子供は成長します!ほぼ完全介護状態(?)だった赤ちゃんの頃から比べると、どんどん楽になります。それに、親子だからこそ楽しめるイベントもたくさんあります。今は大変な時期かと思いますが、トピ主さまも無理されず、楽しいことにも目を向けて、日々を過ごされると良いのではないかと思います。

    ユーザーID:0296936421

  • 会社は仕事をするところ

    50代なので世代は違いますが、親の支援なしで育児と仕事をしてきました(総合職)。
    あなたの事情に影響をうけている周囲にも目を向けましょう
    育児といっても子供の事情家庭の事情様々で時短が必要な人もいれば不要な人もいます。


    「時短勤務」はペナルティではなく特権です。
    時短勤務のためには「事情」が必要ですよね。

    「子育てと家事で忙しい」のは、あなたの事情であり仕事とは関係ないです。
    もし、もとの収入に戻したいなら裁量労働制に戻し、出産前と同じだけのパフォーマンスを出すことです。
    本当に効率的に仕事しているならできるはずです。
    (時間は関係なくです、裁量労働とはそういうもの)

    ユーザーID:5778207759

  • レスします

    お子さんが小さいうちは仕方がないですね…。
    お給料は働いた分だけいただくものでしょう。
    周囲と全く同じというわけにはいかないし、
    ペナルティじゃなくて、妥当なんだと思います。

    考え方ひとつで、今の恵まれた立場や環境が見えて
    幸せだと気付けるんでしょうけれど…。

    手取りが減ったのはガッカリしたと思いますが
    お子さんの手が離れたら、
    そこからまた頑張ればいいじゃありませんか。

    200万は、あなたが仕事ではなく育児に関わる価値。
    その様に気持ちを切り替えられませんか。

    ユーザーID:0190243303

  • 心の底から驚きました・・・

    時短勤務がペナルティ???


    私は、50歳独身女性です。
    今までたくさんの時短勤務やママさん社員の急なお休みのフォローを数限りなくやってきました。


    「200万円」というのは確かに金額的には大きいですが、出産前の最高状況と比べられてもねぇ・・・。
    実際に「働いている時間は短い」んですし「働いている内容も以前とは違う」のですから。

    ユーザーID:5962584355

  • 時短勤務は権利であって強制ではありませんよね

    時短勤務で年収が下がったことがペナルティって考えること事態がおかしいですよね。

    時短勤務の取得はあなたにとって取得するのは権利であって、強制ではなかったはずです。
    給料がさがるのが、出世が遅れるのがいやなら時短勤務を選択せずにフルタイムで復帰するという選択肢もあったはずです。

    育児休業の制度もなく、時短なんて言葉すらなく産休あけでフルタイムで復帰した頃から思えば選択肢が多くて本当に羨ましいです。
    実家も遠く援助なくそれでも綱渡りで働き続けてこれましたよ。
    もちろんお勧めはしません。

    時短を取らずに働いている同僚より給料が少ない出世が遅れる
    では、時短で働いていて同僚と同じ給料ならそれでいいと本当に思いますか。

    >このモヤモヤした気持ちの処し方、どのようにすれば良いか、ご意見お願いします。

    それだけ今少し余裕が出てきたという事です。
    時短をやめてフルに働いてみたらどうですか。

    職場の不満ばかりですが、ご主人に時短をとってもらったらどうですか。
    そしてあなたがフルで復帰するんです。

    そんなこと考えてみたこともなかったんじゃないですか。
    結局八つ当たりでしかありませんよ。

    ユーザーID:1164858156

  • ご主人に頼んでみたら

    年収を元に戻したいからフルでバリバリ働かせて、と。
    よしわかった、存分に働いてこい!
    俺が時短取るから。
    で万事解決ですよね。
    何をそんな悩むのか。
    そう出来ない理由は何ですか?
    主人は激務でー、家事がダメでーとかは言い訳にはなりませんよ?
    ご家庭の問題なのですから解決を社会職場に求めるのは筋違いです。
    一億総活躍は所得倍増計画とは違うのですよ、むしろ根は企業の固定人件費を減らすべく非正規を広く浅く安く、って魂胆だと思っています。


    仕事内容が従前と違うのに、年収をぼやくのは何か違いませんか?

    ユーザーID:0188722488

  • そういう仕事なんでしょう。

    時間に左右されない仕事をしてる人もいますが、大方の人は時間によって成果が決まる。
    まして会社に雇われているのならなおさらでしょう。
    働き続けるということは、そういうことだと割り切りましょう。
    何もかも全部欲しがるのは、後々自分がつらくなりますよ。

    ユーザーID:8507624226

  • ペナルティではないですよ

    時短勤務、トピ主さんが望んでもいないのに強制的に取らされて給料が減っているならペナルティです。
    でもトピ主さんが「時短でお願いします」と申し出たんですよね???

    働く時間が短い=給料が減る、不思議でも何でもない、当然のことだと思います。

    子供がいるので仕方なく時短、だとしても、子供を持ったのはトピ主さんです。
    上司が強制したわけではありません。
    子供を持たずにずっと働く権利と自由がトピ主さんにありました。

    ユーザーID:8043164840

  • 前と同じ時間同じ仕事をしているのなら

    出産前と同じ仕事を同じだけしていて200万減ならペナルティーと感じても仕方ないですが、そうではないのですから仕方ないのでは?

    ご主人と相談して、出産前と全く同じ時間、同じ仕事ができる様にすれば前と同じお給料に戻るはずです。

    ユーザーID:9237284345

  • 不満はわかる

    トピ主さんがどうかはわかりませんが、いい加減拘束時間に対価を払うようなことはやめればいいのにと思います。
    皆さんペナルティではないと仰るが、トピ主さんがどうかはともかくとして、例えば時短の人の方がフルタイムの人より成果を上げていたらきちんとフルタイムよりも高い給与が支払われるのか、高い評価になるのか、そこが大切だと思います。
    それがなく、時短だから安くていいという考え方ならそれはおかしいでしょう。

    時短だから効率的にと突き詰め、結果として、フルタイムより成果が出ているならきちんとフルタイム以上の評価をする。それができているかどうかが肝ですね。だって、時短がそれだけできているのにフルタイム勤務者はなにしてんのって話ですから。拘束時間が短いというだけで年収下がったらふざけるなという話ですよね。

    実は、私が第一子と二子となる双子を出産後復帰したときの扱いがそうでした。わかりやすく営業なので数字が出ます。効率的にと突き詰め、フルタイム勤務者の1.5〜2倍の売上を常に出しました。時短で帰った後に他の人が私の仕事をすることはない環境。それでも時短というだけで彼らよりも何百万も低かった。おかしいと訴え、算定式を見直してもらいました。拘束時間に対価を払うのはコストの無駄、成果で給与を支払うべき。いってみれば成果さえ上げればフルタイム勤務者だって帰っていいと変えました。

    トピ主さんは客観的に成果を上げていますか?上げているなら正当な不満です。なんでろくにやれていないフルタイム勤務者よりやれている時短勤務者が下に評価されるのか。おかしいです。
    成果を上げているならきちんと不満を伝えましょう。仕事とは拘束されることではなく、利益を上げることです。

    ユーザーID:4299804471

  • お子さんが小さいうち

    働いても保育料で消えていくし、疲れるし割に合わないですよね。

    小学生になったら、フルタイムできますが?そうしたらお給料は戻ってきませんか。

    ユーザーID:1622699910

  • うーん

    減額が嫌ならば時短勤務をやめることです。フルタイムで子育てしてる人も結構いますよ。
    仕事もしたい、時短で子育ても充実して両立させたい、お金も今まで通り欲しい、出世もしたいでは、欲張りすぎだと思います。

    ユーザーID:8652329837

  • 基本的なことから?

    〉いい加減拘束時間に対価を払うようなことはやめればいいのにと思います。

    それって、日本の労働法では、ダメなんですよ。

    いいとこ取りの議論は意味ないです。

    ユーザーID:1786296755

  • だったらフルに復活したら?

    フルだったら望む給料と仕事がもらえるんでしょ。
    でも、そしたら育児は出来ますか?
    時短だから仕方ないじゃない。
    あれも欲しい、これも欲しいって、単なるわがままですよ。まずは自分の置かれている立場を冷静に考えてみたら?

    ユーザーID:0171451769

  • 少なくともお母様の考えはおかしい

    女性がキラキラ???
    それは、子育ては女性がするっていう前提ですか?

    産休は出産は女性しかできないのでそれで差別されれば「女性キラキラ」問題でよいと思います。
    育休は・・・男性もできるところも増えてきますが授乳がミルクではない部分は男性にはできません。
    しかし、時短の時期になれば母親がやっていることはすべて父親でもできるんじゃないですか?

    男性が育児のために時短をとったとき、給料も業務も変わらないのに「女性だから」という理由で給料も業務も変わったのであれば「女性キラキラ」ですが、そうでないのであれば、あなたの家庭でどちらが育休をとるか、時短いするかという、あなたの家庭の問題です。

    育児は女性がするものという呪縛から逃れたらどうですか?

    ユーザーID:3856171089

  • ペナルティ?

    200万、何に対してのペナルティという考えなの?
    単に時短取ってるからの収入減でしょうに?

    業務が変わったり、昇進が遅れるのも、実績を出していないのだから仕方のない事。
    それが嫌なら、子供が居なかった時と変わらない仕事をすればよいのですよ。

    そういう事をちゃんと覚悟しないで子供を産んでしまったからでしょうね。
    浅はかでしたね。
    モヤモヤするのがおかしいのであって、今の働き方が時短&子供優先なのだからこういう物として納得するのが正しい考え方だと思いますよ。

    ユーザーID:9350131094

  • 裁量労働に戻せばいいの?

    アラフィフなのでよくわからないのです。
    主さんは何に不満なのか。

    ちなみに主さんがピークでもらっていた年収のとき、労働時間はどのくらいだったのでしょうか。
    会社への貢献度は?

    今とさほど変わらないのなら、200万円の減収はひどいと思います。

    しかし文面で読む限り、仕事量は減っており子供の急病時はお休みをもらっているのですよね?
    そのフォローをしているのは周囲です。

    ではもし、主さんが時短勤務なのにフルの方と同じ給料だったら?

    周囲の不満が溜まるのではないでしょうか。

    昔話をしたら嫌われるのはわかっています。
    でも私たちの時代は妊娠したら退職が当たり前だったし、
    仕事を辞めたくなかった友人は、フルで復帰して
    保育園の時間外はベビーシッターや民間の保育園にお願いしてたから
    保育費が月10万以上かかるって嘆いてた。

    だから主さんが産休育休もらって時短勤務で復帰して
    「給料下がった」と、文句を言うのがよくわからないのです。

    だったらフリーランスになればいいのに。

    フリーランスは実力主義です。
    やったらやっただけギャラに反映されます。

    ただ「子供が熱出したので締め切り延ばしてください」は効きません。
    次の仕事もなくなります。

    もしくは裁量労働に戻りましょう。
    時間外はベビーシッターを雇うのです。
    200万円増収分はぶっとぶかもしれませんが
    主さんのモヤモヤは解消されると思います。

    ユーザーID:8225191311

  • 育児がペナルティーですか。

    典型的な時短ママさんの愚痴ですね。
    育児=ペナルティって言ってるようなもんですよ。
    お子さんがかわいそう、と思ってしまいました。

    給与に不満を言う人に限って、仕事してない(=できない)って昔からいいますよね。今の仕事に対して給与が低いの?そうじゃないでしょう、時短なんだから。トピ主さん、自己評価が高すぎると思います。

    ユーザーID:0227634946

  • 裁量労働制にとっての時短勤務

    2回目の書き込みで、私も裁量労働制と書いたものです。
    裁量労働制ではない勤務体系とは、勤務時間に対する考え方が違うので、トピ主さんのケースにマッチした回答はなかなか難しいような気がしたので、再び書き込みを…。

    裁量労働なので、勤務時間が短い=給料が下がる、ではない、ですね。
    だからこそ、トピ主さんも「ペナルティ?」と感じてしまうのかもしれません。
    同じ成果を出していても、時短というだけで給料が下がってしまうので。

    ここには評価制度の問題でもあり、会社と本人の評価の解離の問題があります。
    例えば、自他ともに認める成果を出しているのならば、時短でも評価されるべきですが、多くの場合は自己評価の方が高くなる傾向にあります。

    勤務時間で評価を図れない裁量労働制では、この点は大変難しい問題ですね。

    そして、裁量労働制ということは、定時という概念も残業という概念もありません。
    私の会社では9時に出社する人もいれば、15時を過ぎてから出社する人もいます。
    そんな中で、わざわざ時短を取るという事は、
    「子供が理由で業務に支障が出ます」
    という事を明言し、周りに許可を取っている状態だと思います。

    つまり、子供がいても業務に支障が出ない(1日8時間働くという意味ではありません)のならば、裁量労働に戻ればよいし、子供を理由に業務に支障が出るのならば、時短という形で子供を優先すればよいと思います。

    業務に支障が出るというのは、勤務できないという意味ではなく、業務の進行に仕支障を出さないという意味です。

    あとは、名ばかりの裁量労働制で、暗黙の定時があり、暗黙のうちに労働時間が評価対象になっているような会社であれば、通常の企業の感覚でよいと思います。

    ユーザーID:4953950171

  • 裁量労働制の時短なの?

    >仕事内容は出産前は顧客のフロントに立っていましたが、時短勤務になったのでそのフロント仕事からは離れています

    裁量労働制だと、専門業務型・企画業務型で業務が決められていますけど、
    フロントに立っていた時は裁量労働制の対象の業務、
    時短勤務になってからは資料労働制の対象ではない業務
    なのではないですか?

    ざっくり言うと営業だったのが、時短は事務みたいな。
    だったら、仕事内容が違うので給料が違う事もあり得ます。

    ユーザーID:4705725981

  • わかる

    私もそうでした。
    前と同じように働いている主人にも怒りがわきました。
    ライバルだった男性社員はどんどん出世し、プレゼン後は
    打ち上げ、上司と接待やパーティーに行く所を横目に、

    残業できないので、1秒も無駄にしないように雑談もせず
    打ち上げもちょっとお付き合いもパーティーもなく、定時で
    大急ぎでお迎えに直行。収入も半減、立場は急落、あー私も
    あの中にいたのに・・働けるならもっと働きたいのにと・・
    何かみじめでしたね。

    でも戻ることもできたんですよ。前と同じように時短にせず
    裁量性の働きをすればいいんです。実際に私の先輩は子供を7時に
    保育園へ預け、22時までベビーシッターに家で世話してもらって
    地位を保っていました。

    それが私にはできなかった。子供が病弱なのもありましたが
    寂しがるので長く預ける事もできなかった。

    でもお母さんの言う通り、子供と過ごす幸せありますよ。
    今は忙しくて毎日あっという間でしょうけど、お迎えの子供の顔、
    何気ないおしゃべり、やわらかいほっぺと髪の感触・・・・
    もう受験の年齢ですが、抱っこしていた頃の事ばかり思い出しますよ。

    また働き続けているので、塾代やら教育費など経済的には楽です。
    更に子供が大きくなった今、仕事がある事は良い事です。
    今は納得いかないでしょうけど、結局、年齢と一緒で、若い頃と
    同じ働き方を取り戻す事はできません。
    今の環境を、子育てを楽しんではいかがでしょうか?

    ユーザーID:0511766553

  • 時短をやめる

    裁量労働時間制であれば、仕事さえ終われば毎日4時に帰っても制度としてはまったく問題ありません。それにもかかわらず時短ということは、みなし労働時間が短くなっているのでしょうか? それとも裁量から外れて、所定労働時間が短くなったのでしょうか。いずれにせよ、賃金計算の基礎となる労働時間が短くなった場合に、時間比例で賃金が下がるのはペナルティとは言えません。

    時短勤務する、と意思決定したのはトピ主さん自身ですよね? 現在の所得減だけで年間200万、昇進が遅れるのも考慮すればもっと所得が減ることは事前に予想できたはずです。お金で考えるなら、時短しないで毎日シッターを入れた方が得かもしれません。自分の判断ミスを会社のせいにするのは、愚痴としてはアリでも、意思決定論としては無責任です。

    モヤモヤするのは、トピ主さん自身が「判断ミスだった」と認めたくないからです。素直に認めて、時短をやめて、シッター代をたくさん払うほうが精神衛生のためにはいいと思います。年間300万払う気になれば結構頼めますよ。

    ユーザーID:4553455613

  • では逆に

    あなたがフル勤務で、隣に時短勤務の人がいて、
    時短の人が「お先に」と帰っていき、「子供が熱を出したので」と
    突発で休まれたとして。

    そういう人と、自分が全く同じ給料だったら「は?」と思いませんか?

    お若いし、ママ歴も約5年なので、割り切れない思いがあるのも分かりますが、
    全てを思いのままにすることはできません。
    子供を生み、育てるというのはそういうことです。

    お母様のおっしゃる「宝物2つ」はもっともです。
    子供はいずれ大人になります。
    粛々と仕事を続ければよいのです。その背中を見て子供は育ちます。

    もし、年収も役職も、同期や後輩と同じにというのであれば
    まずは時短勤務をフルタイムに戻すしかありません。
    あなたの会社はそういう制度なのですから仕方ありません。

    まあこんなにエラそうなことを言う私は、あっさり仕事辞めたクチです(苦笑)
    子供がこの春大学生ですが、いまだに幼稚園の頃とか、小学生の頃の
    ことを思いだします。本当に宝物です。
    お金も正社員の地位も失いましたが、あの頃の思い出をたくさん持てたので、
    私は後悔していません。
    現在別の会社で契約社員ですが、小学校の前を通るたびに、ランドセルを背負っていたかつての我が子の姿を思い出しますね。

    お母さん、がんばれ〜!応援しています。

    ユーザーID:3101167688

  • うーん、勇気がなかったのかな?

    皆さんおっしゃってますが、裁量勤務だったら本来時短の意味はあんまりないですよね?
    ぶっちゃけ、それなりにキャリアがあって真に効率的に(1秒も無駄にしないつもりで!)仕事をこなすつもりなら、他人の8割くらいの時間で仕事を片付けてしまうことは普通に可能だと思うし、たとえそれが無理だとしても、他の人より2時間早く出社して2時間早く帰ることは全然できるはず。
    そして朝早く出社する分は、普通であれば旦那さんがカバーできる範囲だと思います。

    実際、私が働いている会社も完全男女平等の裁量勤務ですが、キャリア志向の女性で時短にする人はいません。
    時短にするのは、出世にはあまり興味がなく、子育てや家庭を大事にしたいというタイプばかり。
    なんなら出世の打診をされても、大変そうだからと断ってしまいかねないポジションの人ばかりです。
    だから時短をとるってことはそういうことだと周囲も思ってます。
    だって、子育てで時間の自由がきかなくなっても、出産前と同様に働く意思があるなら、時短利用は必要ないってみんなわかってますから。
    自分が効率的に動いて、労働時間を圧縮すればいいだけです。
    というか、それこそが裁量勤務。

    なんとなく、トピ主さんは勇気がなかったのかな、と思います。
    頭では”効率的に働いて時間は短くても以前と同じクオリティの労働をしてる!”と思っている。
    だったら時短にする必要はないのに、実際は時短をとってる。
    実際に短い時間で出産前と同様の仕事ができるか不安だったし、ある意味保険をかけたかったのかな思います。
    もう下のお子さんも3歳になるのだし、給料が不満なら時短をやめたらいいのでは?と思いました。
    労働は労働、育児は育児です。
    育児の対価を会社に求めるわけにはいかないですよ、やっぱり。
    裁量勤務の会社なら、今テレワークも進んでると思いますし、やれると思いますよ!

    ユーザーID:8425132398

  • ペナルティには違いない

    時短勤務者はたびたび効率を上げて以前と同様のパフォーマンスを達成した、というコメントをします。でもそれはあくまで自己判断でもあるし、以前はそれほど頑張っていなかったともいえます。
    やはり勤務時間の長短は大事で、会社にいるという事だけでも仕事を担っているという考えも当然あると思います。保安に役立つし、それこそ突発事由にも対処できる部分もあるでしょう。
    時短勤務というのはその義務を他者へ移管する制度ですし、あくまで法律で規定されているからとか今後の労働力確保で必要だからやむをえず採用しているというのが実情だと思います。一定割合以下に抑えないと仕事が回らないと思います。

    ユーザーID:8389549980

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧