小学4年から学童に入れない。どうする?

レス12
(トピ主0
お気に入り34

生活・身近な話題

さとこ

レス

レス数12

レスする
  • 4年生なら

    4年生なら一人で留守番できますよ。
    ちなみにご自宅は戸建てですか、集合住宅ですか?
    戸締りと火の元だけ注意しておけば大乗だと思いますよ。

    ユーザーID:8611267586

  • どうなんでしょうか?

    主さんの心配の矛先は、
    「寂しいだろう」なのでしょうか。

    それでしたら、時間を潰せる習い事の短期教室は有効かも知れませんね。
    自分で支度して通えるのですよね。

    私なら、心配の矛先は防犯面ですね。
    自身も幼い時から留守番をする生活でしたが、遠い過去でも怖いことはありました。
    そのトラウマがあるので、子どもだけの留守番の時は気が気ではないです。
    それに、火災も不安です。
    私は異常に心配性なんでしょうね。


    さて、どうしましょうか。
    主さんの住環境がある程度安心できるかどうかにも寄りますよね。

    ユーザーID:0264083452

  • 組み合わせる

    まだ先のことなんですけど
    こういう風に考えています

    家のセキュリティを強化する
    室内を監視するカメラを導入する
    (出先で様子を窺ったり、声掛けもできるようです)

    親も夏休みを取る(ご主人と少しずらして長くなるようにする)

    3日ずつ取れれば土日含めて5日×2で10日ということになります
    実際は1週間くらいに収まるでしょうけど
    重なっている部分を家族旅行などにあてる

    遠方の実家に1週間くらい預ける(あんまり長いとお互いに不満だろうし)


    私は一人で留守番は気にしないタイプでした
    寂しさより、一人の気楽さのほうがよかったので
    あんまり詰め込まれると苦しく感じます

    びっちり予定を埋めなくてもいいと思います

    子供のタイプによりますが
    10歳なら大丈夫だろうと思います

    ユーザーID:2776379497

  • お金で安全を買いました

    こんにちは。
    我が家も実家に頼れず、加えて古い木造住宅で防犯・防災上の心配が大きく、長期休みは民間の学童を利用しました。
    学校併設の学童とは違いやはり高かったですが、安全にはかえられないので。

    5年生になると長期休みでも特設部活動の練習があり、そちらで忙しく本人の希望もあり民間学童は卒業しました。

    ユーザーID:0827296223

  • 安心とお金のトレードオフ

    うちも一人娘、親遠方(飛行機利用)、数年ごとに夫は単身赴任/同居でした。
    学童(校内)は、小学校卒業まで通えましたが、小4の夏前から行きたくないと言い始め、夏休みまで行ってもらって、終了となりました。
    塾は小5からです。お友達が小4から塾だったのも大きいかも。

    長期休みは(毎回ではありませんが)、一人飛行機(サポートあり)で、義実家に預けていました。
    義実家には、単身赴任中の夫が土日だけ駆け付けたり。
    私は、空港への送迎の時だけ半日休暇を取りました。

    平日一日だけ学校が休みで、私が休めない場合は、お弁当を作っておいて、丸一日家でお留守番してもらいました。
    子供携帯で子供とメールや電話ができたので、何かあったらメールでまずは連絡をもらいました。

    小1の頃は、「おやつ〇〇食べて良い?」なんて電話がかかってきてましたね。
    慎重な、おとなしい子でした。
    寂しいとも、お友達の家に行きたいと言うこともなかったです。

    宿題が終わったらゲームOKということで、一日中ビデオ見たり、ゲームやってましたね。
    視力が犠牲になりましたが。

    似たようなご家庭と協力するのも一計ですが、私はコミュ力ないし、お友達を親の不在時に自宅に入れるのも嫌で、それはしませんでした。

    4年生の間だけでも、安心のためにお金を払って民間の学童に預けるのもありだと思いますよ。

    年齢が上がるほど、しっかり、でもずる賢くなってきます(笑)

    ユーザーID:8609592036

  • キャンプとかもあります

    下の子が学童を出所してから5-6年経ちます。

    我が子たちは、学校から子供キャンプ旅行チラシをもらってきたので、
    そこに行かせたりもしていました。
    水族館に泊まったりして楽しかったみたいです。
    後は習い事や夏期講習・春期講習なんかを入れていました。

    自由な日もそこそこ入れてありました。
    自由な日は
    ・原則、お友達の家にお邪魔してはいけない
    ・どうしてもお邪魔したい場合は親に許可を取るのが必須
    を徹底させました。
    でないと一方的にお邪魔して、相手のご家庭にご迷惑なので。

    こういうのは子供のタイプがあって、
    寂しく感じる子と、一人でのーんびりという子がいます。
    我が家は二人とも
    「友達と遊ぶのは楽しいけど、
     自分の自由にならないのはちょっとイヤなんだよねー」
    とぼやいているタイプだったので、
    「一人の自由時間」を楽しんでいたようです。

    親が家に帰って、宿題の進捗状況を見てあげるとよいかもしれません。

    ユーザーID:1047722213

  • 男子ですが…

    男子一人っ子で、通常の学童では時間的にお迎えが難しいので、民間学堂などを利用して低学年を乗り切りました。

    私の帰宅が20時頃で、普段は母に来てもらってます。
    小3の時に、母が2か月ほど入院したときは、義母さんが自営業でお店をやっているので、放課後はそちらにお願いしました。
    あとは、週2日ほど車送迎ありの学童に通っていたのですが、送迎もお店までお願いし、私が帰宅するときにピックアップして帰宅しました。
    習い事もちゃんと自分で戸締りして行ってました。

    小4の時にも、母が入院したのですが、この時は「留守番できる」と言って一人で留守番。
    このころには、例えば具合が悪くて学校を休んだ日は、1日一人で過ごすこともできていました。

    小5の今は、毎日20時まで留守番してます。

    最初のうちは、スマホを持たせているのと、私が仕事中でも電話に出れるので、帰宅すると電話してきたり、lineを送ってきたりしてました。
    宿題はlineで確認してました。

    都内でオートロックのマンションなので、家にさえいれば心配ないと思っているのですが、鍵を忘れて登校したときはさすがに20時まで外で待たせられないので早退したりしてましたが、これも高学年になってからはなくなりました。

    同じマンションの保育園が一緒だった同級生の女の子は、1年生の時から一人でお留守番(というか、放課後は友達と遊んですごす)しているようです。
    学童とかは通ってなかったとか。

    ユーザーID:3790573642

  • 塾や習い事をさせるのもいいけど

     以前同じマンションの隣の5年生の女の子が家に入り浸っていたことがあります。「鍵を忘れてしまって」と言われ、寒い日だったので家に入れました。それから度々来るようになり、ご飯の時間になっても帰らないので食べさせたり。私も赤ちゃんと二人で退屈していたので、一人で留守番は寂しいんだろうと思って受け入れてました。でもどうやら塾をさぼってきていたみたいで、ある日お母さんが訪ねてきて、もう家にいれないでと言われました。その後来なくなったけど、どうやって過ごしたんだろう。どこかもっと危険なところに行っていなければいいけど…と心配でした。子供の居場所を考える時は、そこが子供にとって居心地がいいかどうかもどうぞ考えてあげてください。

    ユーザーID:2823235675

  • ウチは一人で留守番させました。

    トピ主様の心中、察しております。私も7、8年前に全く同じことで悩みました。で、娘本人とよくよく話し合いをして一人で留守番する、と決め、小学校卒業まで続けました。
    私も娘もルールを決めました。私は必ず昼ごはんを作って仕事に行く、娘は必ずそれを食べる。
    午前中は家で宿題をすること。遊びに行くのは午後から。私が家にいなくても夕方の帰宅時間は厳守。
    何かあったら必ず私の職場に電話する。
    私は帰るときに必ず娘に連絡する。

    こんな感じのルールでしたね。あと習い事も少ししていました。バスは1〜2時間に1本、ていう超田舎に住んでたのでどうしようと思いましたが、娘は自分で時刻表をみてうまく行動してました。
    その娘は今高校生ですが、大変たくましい女の子になっています。

    お住まいの地域の事情やお子さんの性格にもよると思いますが、とりあえずお子さん自身と話し合ってみたらいかがでしょう。

    ユーザーID:4011772060

  • ファミリーサポートにお願いする

    子供が学童にお世話になっていた時と離れてからも引き続き、ファミリーサポートの方にお願いしていました。1250円/時間でしたが、安全はお金には代えられないと思い利用していました。もう、10年前の話です。お金持ちでもなく、普通のサラリーマン家庭です。

    安全安心はお金で解決できるのならそうした方がいいですよ。

    ユーザーID:9370237159

  • 一人で留守番でした

    うちが住んでいる自治体は、学童が3年生まででした。
    家の目の前にある補習塾に通うようにはしたけれど
    毎日ではないし、残りは一人で留守番でした。

    何かあった時に連絡が取れるように、携帯だけではなく
    私の職場に直接電話をする練習はさせました。
    学童仲間と遊んだりもしていたみたいだけど、皆それぞれ
    習い事をしていたりで、一人で過ごすことも多かったようです。
    微熱があった時など、「熱があるんだけど〜」と携帯に
    ちょくちょく電話はかけてきたんで、口には出していなかった
    けれど、慣れるまでは寂しさを感じていたのかもしれません。

    4年生の夏頃、「女子校に行きたい」と言いだしました。
    それなら補習塾ではなく進学塾へ行かないと無理なんで
    夏期講習から受験勉強にシフトしました。
    そこからは受験に向けての生活になったんで、あまり留守番を
    心配することはなくなってきたように思います。

    ただ、塾への送迎やお弁当を持たせることはできなかったので、
    進学実績は気にせず、一人で通えて、お弁当は必要がない
    時間帯の講習の塾を選びました。
    娘曰く、「塾は楽しかった」そうで、学童がわりには
    ちょうど良かったようです。
    受験第一に考えるご家庭では、そんな選び方は無理でしょうけど。
    あくまでも一人での留守番が心配〜というなら、塾通いは
    一石二鳥でオススメです。

    ユーザーID:1870273519

  • 同じでした

    わが家も同じく、4年生で出されました。
    当時大震災の余震があったときで、物凄く心配でした。

    当の本人は、こたつにみかんで、ゆうゆうと韓流ドラマをみたり、自分の時間を満喫してました。

    習字の習い事を入れて、大人の目がつく日も入れました。

    長い休みの日も、お弁当をおいて、留守番させてました。夏休みはプールにいったり。

    高学年になるまでの辛抱ですね。

    ユーザーID:2074261542

レス求!トピ一覧