俺と仕事どっちが大事なの?

レス181
(トピ主3
お気に入り460

恋愛・結婚・離婚

おまめ

レス

レス数181

レスする
  • そっくりそのまま返す

    「あなたが仕事をセーブしてください。
    私や子どもと仕事、どっちが大事なの?」って
    そっくりそのまま返してみればいいのではないでしょうか。

    トピ主さんを非難する彼だったらトピ主さんに従ってくれるはずです。
    「もちろんあなたと子どもの方が仕事より大事だから、
    仕事をセーブしてあなたと子どもに尽くすよ」って言うはずですよ。
    そうしたらトピ主さんは頑張って彼の育児に協力してあげてください。

    ユーザーID:4755193663

  • 個人事業主で

    朝から21時まで働く前提なら
    子供か事業かの二者択一です。
    両方いいとこ取りは出来ません。

    個人事業主だから時短勤務も何もない
    それまで通り働かなければ客は居なくなります。

    そこには逆説的に男女関係無いのです。

    顧客が離れたら終わりなのは男女平等ですから。

    ユーザーID:7141723224

  • 女性が経済力を持つこと推奨

    私は還暦間近の子無しの既婚者です。新卒で就職する際、とにかく給料が多い業種を選択しました。昭和の時代ですから父親から「誰のおかげで飯が食えるんだ」的発言などもありどうしても経済力が欲しかったからです。
    その時の判断は間違っていませんでした。女性の価値を経済力だけでは当然はかれませんが、あるのと無いのとでは大きく差が出る局面はいくつもありました。
    あなたは自営とのことなので会社勤めよりもずっと自分の力だけで作り上げていく大変さがあると思います。その分思い入れが強くて当然だと思います。
    朝から21時まではそのうち体力が続かなくもなるでしょうがそれだけがんばれば従業員を持ち後継者にまで育てることも可能でしょう。
    私は結婚するならあなたが思う通り「君がやりたい事なら頑張ればいいよ、できない所は僕も頑張るから続けられるようになんとか一緒に頑張る方法を考えよう」というパートナーが絶対的に必要だと思います。
    彼のような「妻は夫子供のための生き方を優先させる」という選択をする女性はたくさんいますがそれではあなたの望む生涯にはならないと思います。
    経済的自立をしていた女性がそれを失った時、失ってからその大きさに気付くのです。よくよく熟慮された方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:0324381150

  • エール連打したいです

    俺と仕事どっちが大事?ですか。

    くだらない質問ですね
    困らせたいだけ。

    「君の仕事が続けられるように、とことん話してみよう」と 寄り添うような人、探しましょう。
    妥協してはだめ。

    仕事のほうが
    貴方より大事ですって言ってやりたいです。

    貴方を応援します。
    妥協や我慢してはせっかくのお仕事をたたまなくてはならなくなる。
    ご縁も大事ですが まるごと受け止めない人とはいつか破綻することになると思う。
    誰かの我慢の上に成り立つ結婚ならもういらない。
    やめろとかセーブしろなんて言う人の方が変わればいい。
    というのが私の意見です。勝手なことかいてすみません。

    ユーザーID:9485039819

  • けっこん

    いい旦那さんになりそうな感じしますねその方。


    でも、正直子育てしてたらそんなに働けないですよ…

    なので、子供がほしいならその働き方は無理かと…

    何時にお風呂入れて何時にこどもねかせるんですか?

    ユーザーID:9130120575

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 無理は無理

    そういう感覚というのは変わらないですよ。
    言ってしまえばあなたは自分と違う感覚の男性と交際してしまったということ。
    恋愛しているだけなら良かったのかもしれませんが、結婚を考えた時、そうやって「感覚の違い」が露呈してきているというだけ。

    あなたは我儘なんかじゃないですよ。
    でも彼もおかしいわけではない。
    違う考え方がぶつかった時、男女は双方少しずつ譲り合って落としどころを見つけていくものなんですが、あなたのところはそれが難しそう。

    二つに一つだと思います。
    彼の意向をのんで、あなたが我慢して言う通りにするか。
    彼とは終わりにして「仕事を頑張る君が好きだよ、応援してるよ」と言ってくれる男性を探すか。

    ユーザーID:0909171352

  • 働きすぎだと思う

    1日何時間働いているのでしょうか。朝から21時までなので12時間ぐらいですか。彼が今の働き方は無理というのも無理からぬことと思います。
    実家に近いところに住まいを構えれば、すべて解決するようにも思えません。
    彼にはあなたのいっていることは、「後先考えずに行ける所まで走ろう、無理だったらその時に考えよう」と聞こえているのではないでしょうか。
    彼はあなたが仕事を続けるために必要なサポートの全体像が思い浮かばないのだと思います。私も浮かびません。
    実家に近いところへの転居し、彼が家事育児を協力すればあなたは仕事を続けられるのですか。子どもができても大丈夫ですか。ただでさえ今あなたは世間から見たら働きすぎなのに。
    彼の中では、あなたがセーブする以外の解決策は見当たらないのでしょう。
    一緒に考えても無理なものは無理との結論に達しているのだと思います。
    今のところすべてを解決するには絶対的に何か不足しています。あなたへの協力が負担となり彼に不満がたまることをあなたが望んでいるわけでもないですよね。
    何かをあきらめるか、親にサポートを求めるか、家事代行等お金で解決するか、他にも何か解決策があるかもわかりませんがそれらを比較検討するしかないと思います。

    ユーザーID:0743031197

  • 彼のことを冷静に見つめ直しては

     仕事を続けたいと思うのはわがままとは全く思いません。一からご自分で立ち上げたお仕事を放り出せないのは当然だと思います。彼は結婚をしても仕事をやめたりセーブしたりしないわけですよね?でもあなたにはそうしろと言うのですね。
     こういう男性は多いのかもしれませんが本当はおまめさんには合っていないと思います。お互い対等な立場でそれぞれ仕事を持ち、家庭のことも協力しあうような夫婦関係を築ける男性もいます。
     どこまで出来るかわからないけどとにかく一緒に頑張ってみよう、と言って欲しかったですよね。頑張って立ち上げたお仕事を捨て難いのは他人の私でも容易に想像できますよ。他ならぬ彼がそれを理解しようとせず仕事と俺どっちが大事などと子供のような物言いをするとは。文面からですと彼のあなたへの温かさを一切感じられません。ずるさと冷たさを感じました。辛いかもしれませんが冷静に彼のことを見つめ直してはいかがでしょうか。
     
     一つ付け加えさせて下さい。仕事を続けるためにご実家を頼るのは最小限にする覚悟を持たれたほうがいいと思います。基本的にはお金を払って託児所やシッターさんに託すべきかと思います。 

    ユーザーID:5551892738

  • 彼との将来についてもっと話し合いを!

    同世代女性です。二年前に結婚し、現在娘が一人います。

    私は正社員で働き続けたかったので、協力してくれる人と結婚しました。

    おまめさんと彼はそもそも働くことに対しての考え方が合わないので、別れたほうがいいのかもしれないですね。

    でも「もっと話し合いを!」と書いたのは彼はなぜセーブしてほしいと強く言うのか気になったからです。
    両親の考え?家庭環境?
    理由によってはセーブしたほうが幸せな結婚になるかも。。まずはぜひ聞いてみてほしいです。
    それで、彼の本音が「俺は家事、子育てはやりたくない」とかならそれはまた別の問題がありますよね。。

    あと、お二人は今後どんな暮らしをしていきたいですか?(どこに住みたいか、どんな車、家を買いたいか、海外旅行にはどのくらい行きたいかなど)子供にはどんな教育を与えてあげたいですか?老後はどんな姿が理想ですか?
    そのためにどのくらいのお金が必要か計算してみたことはありますか?

    そのあたりを話し合うとおまめさんが働く意味が全然変わってくるんじゃないかなと思いました。

    個人的には、万が一のリスクヘッジとして仕事(経済力)を持っていたほうがいいと思ってます。今は人生100年時代、離婚するかもしれないし、旦那が鬱になって働けなくなるかもしれないじゃないですか。


    あとはおまめさんの働き方改革ですよね。お一人で頑張ってこられたことは本当にすごいと思います。
    でも他の人やシステムに任せられる部分を作ってみてはどうですか。
    その努力を見せることで、彼もおまめさんが寄り添ってくれてると感じてくれると良いのですが。

    ユーザーID:3224622342

  • どのみちこのままでは難しい

    彼の言い分はさておき、

    朝から21時まで仕事って、大変ではないでしょうか?
    男性側の協力があったとしても、そこまでの長時間労働では
    子育ては難しいと思いますよ。それに若いときはいいにしろ、このままでは体が疲れるのではないでしょうか。働き方を見直すべきです。

    時短制度がありますよね。
    この制度は子育て中でも働きやすくするための方針の一つです。
    ここからわかるように、子育て中の長時間労働は
    母親にとっても子どもにとっても負担が大きいということ。

    なんとか続けたい、とありますが、
    彼の協力あるなしにかかわらず、仕事をセーブしないと
    この先つらいと思います。

    彼の言い分はある意味一理あるかも。
    仕事は子育てが一段落した後再スタートするわけにはいかないのでしょうか?21時までの仕事、乳幼児を抱えてできるものではありません。

    ユーザーID:4251212566

  • 次いこうか

    結婚前に暴露してくれてよかったですね!
    妊娠してから言われたらどうなっていたことか。
    これで結婚して出産してたら、家事育児の協力は一切なしで退職に追い込まれていましたよ。
    耐えられます?
    口先だけの「協力する」に騙されないように。

    ユーザーID:7473059299

  • しかたがない

    人生、お金は何とかなっても時間だけは皆に平等に1日24時間しかありません。
    その中で「あれもこれも」求めても限界があって自ずと「あれかこれか」の取捨選択を求められるものです。
    今、会社勤めでも働き方改革で残業は避ける風潮です。9時からの勤務なら、5,6時頃には終わるというのが常識になりつつあります。それが毎日21時というのでは出産以前に夫婦の時間が少なすぎるように思います。
    もちろん、そういう仕事でバリバリやりたいという人もいるでしょう。それが悪いわけではありません。でもそれを嫌だと言う彼もまた悪くない、結局お互いの人生観が合わないということでしょう。

    ユーザーID:3297300853

  • 辞めた方がいいです。

    今時、まだそんな男性がいるんですね。
    私は還暦すぎたパート主婦ですが、私らの世代なら仕方ないですが、若いのに女性を一人の人間として尊重していないなんて、男性の幼稚さが露呈している証拠です。
    ようは、自分が上でいたいだけです。
    小さな男です。
    ご自身で仕事をされて立派に自立されているのですから、わがままだなんてとんでもないです。
    そのような男性、辞めた方がいいです。

    ユーザーID:4365489844

  • 出来る限りという言葉は信用ならない

    出来る限りという言葉はとても便利な言葉です。
    出来る限り頑張るよという言葉の本音は、出来ない事はしないからという事です。

    まず、あなたの人生の選択権はあなた自身にあるというを今一度よく自覚してください。今の彼に何をどういわれても、最終的に決断するのはあなた自身で、かれがこういっているから、周りがそうだからという言い訳は通用しません。

    彼と結婚するなら、仕事は続けられないかもしれない。
    子どもをあきらめることになるかもしれない。
    離婚することになるかもしれない。

    でも、彼と結婚をあきらめたら後々後悔するかもしれない。

    多分結婚してもしなくても後悔はします。
    ただ、自分が決めたことという覚悟があるかどうかです。

    何がいいたいかというと

    >私が仕事を続けたい気持ちはただの我儘かもしれないと思ってしまいます。。

    これは違います。

    >セーブしろ、俺や子供と仕事どっちが大事なの?の一点張り。

    どっちも大事、と思うあなたの気持ちを彼は理解するつもりがないという事が事実なんですよ。実際にやれるかどうかではない、あなたの仕事を認めていないという事です。

    ユーザーID:9575167385

  • 仕事を続けたいと思うトピ主さんの気持ちは

    尊重されるべきで決して我儘などではありませんよ。男が仕事が命のように女だって仕事が命です。トピ主さんの考えに大賛成です。 
     でも仕事のことと結婚はまた別なことだと思いますよ。今の彼はトピ主の今の仕事に理解を示していません。だったらその彼諦めるしかないと思います。トピ主さんの仕事と家庭への考え方に理解を示してくれる男性を選ばなければどうしようもない気がします。
     彼がトピ主考えに理解を示さないからと言って彼を非難することは筋違いです。トピ主さんにトピ主さんの考えがあるように彼には彼の理想とする家庭観があるのですから。
     無理な結婚は必ず破綻します。お互いの考えを尊重し合えば自ずから結論は出るのではないでしょうか。この世にはトピ主さんを理解してくれる男性は必ずいますよ。頑張って。

    ユーザーID:3493600680

  • 気持ちはわかるけど

    トピ主さんが自分のお仕事を大事に思うお気持ちは理解できました。
    でも、結婚や彼のことを、どれくらい大事に思ってて、それらに対して何ができるのかにあまり触れられてないことが気になりました。

    彼はもちろん、彼の人生の構築から見た結婚生活を想定してるので、それに対してのトピ主さんの貢献が結構あることを期待してるのでしょう。そういう意味では、まだ自分の人生の付属物としてしか、結婚を見ていないと思います。
    でも、トピ主さんもまた、同じように自分の人生の一要素としてしか結婚や出産・育児を見ていないので、それに対して自分をどう合わせていくかということより、どうやって自分の希望に沿う形にそれらを展開していくかしか、考えてないように見えます。

    お互いに、結婚というものが相手の人生に自分が影響を及ぼすことで、逆に相手も自分の人生に影響を及ぼすことがまだ理解できてないという点で、結婚への覚悟がない状態で話し合ってると言えるでしょう。
    結婚生活や出産・育児は、確かに自分の人生のイベントではありますが、自分でコントロールしたり、自分の意に沿う形にうまく展開したりはできないことも多いです。
    相手がどう合わせてくれるのかを考えるのと同じだけ、自分がどれだけ合わせていけるのかも考えて、お互いにどれくらい相手のこと、そして家庭や子どものことを考えて行動できるのかを問われるのが、結婚と言ってもいいでしょう。

    自分の選択だけで、人生を作ってこられた時期とは、もう人生において違うステージに入ってることを確認した上で、彼と相談するのがいいように思いました。

    ユーザーID:0812435066

  • 仕事はトピ主さんのもの

    彼の収入で生活できるかどうかは問題でないと思います。

    でも、トピ主さんの仕事やその経験、お客さまなどはトピ主さんが培ってきたもので、人にそれを捨てさせたり小さくさせたりする権利はないと思います。

    私も仕事を辞めてほしいという男性とどうしても折り合わず、お別れしました。

    人生で一番頑張って就いた職でしたし、親が不安定な仕事で子ども心にも不安な生活だったためずっと働いていたかったのです。
    夫婦は転職や病気の場合もお互い経済的に支えられた方がいいとも思ったのですが。

    身内まで動員して、女性が家庭に入ることが仕事を続けることよりいかに尊いかを聞かされてうんざりしたのもあります。

    住む場所についても、周りの女性は結婚で大抵職場か実家の近くに居を構えているのに、それも拒否でした。

    女性が働くことは当たり前と言われる今の時代に、まだこんなことで悩まなくてはいけないのが悲しいですね。

    ユーザーID:6155815993

  • レスします

    我儘ではありません。
    それに彼は家事育児を他人事の様に言いますね。

    妻が自分より仕事に誇りを持って働くのを
    受け入れらない狭量な男性だと思いました。

    通勤1時間が「遠いから無理」、
    あなたが仕事を続ける協力を渋る理由が
    「俺と仕事どっちが大切?」って…
    それ、ちゃんと理由を言ってないですよね。
    なぜ両立に反対するのか?の答えじゃない。
    きちんと理由を言えないなら、
    それこそ「仕事を辞めさせたい」という彼の我儘。

    話し合いにならないなら、お別れも視野に入れては。
    一生仕事だけしてればとか…
    それって、別れたくなければこっちに合わせろという
    脅しじゃないですか。

    こちらも毅然と対応しないと、
    結婚後も全て彼の思い通りにさせられますよ。

    それでも彼を選ぶのは勿論自由です。
    その時は、何があっても後悔しない覚悟をする事。
    今の仕事への未練は断ち切らなければいけません。

    ユーザーID:9896436639

  • 価値観と決断力が試される時

    まず自営業で、大変でしょうがやりがいもあるお仕事なんですね。素晴らしいです!ぜひ、お仕事頑張って欲しいなと思ってしまっているので、偏った意見になるかもしれません。
    旦那さんになる方は、仕事にやりがいは持ってないのでしょうか?仕事は大変でもやりがいのある仕事なら、やっていて楽しいこともあると知っているはずですが、トピ主さんからそれを取り上げてしまう事を悪いとは思わないのでしょうか。トピ主さんはここでセーブすると仕事は無くすと分かっている、彼はそれが分からないか、分かっていても、自分のためにトピ主さんが犠牲になるとは思わない。だから、歩み寄りがない。

    結婚して子供が出来たら色々手伝うと言ってくれていますが、今も少しも歩み寄ってくれない人が何をしてくれるか疑問です。伴侶となる女性に対して少しも譲れない、そういう人がなぜ子供が欲しいのか。あなたが大好きで、その子供もきっと可愛い...なんて言ってくれる人ではなさそうですが大丈夫ですか?それでも彼にはいい所があり、トピ主さんが彼を好きなので迷っているのですね。今、仕事を諦めるか彼をとるか、という話の時に、その先の子供の話は関係ないですよね。それはあなたが彼はこんな優しい言葉もくれる人なんですと、擁護したい気持ちでしょうか。(彼の良い人柄を示すエピソードと言えなくもないですが、口だけと思いました)
    トピ主さんの希望、歩み寄って話し合いをして、妥協点を見つけたいというのは理性的で当然の権利だと思います。出来ればそれができる人と結婚して欲しい。彼が大好きで、仕事も捨ててというのもいいと思います。年齢的に彼と結婚したいということならやめておく方がいいでしょう。あとは、彼のお母様が専業主婦だったりすると、妻の仕事への理解は低くなると思いますし、妻への要求が高い割にしてもらって当たり前(お母様がそうだったから)になる可能性も高いです。

    ユーザーID:4662137042

  • ん〜、業種によりますね〜

    確かに朝から夜の9時まで仕事ならば、子育てはおろか家事もできませんからね。
    まぁ、主様自身は働き方を考えてらっしゃるようですから、そのあたりを軸に話し合いをすれば良いと思うのですが、それもダメで、最後のセリフが、

    ”俺と仕事とどっちが大事なの?”
    などと言い出すのならば選択肢は一つなのでは?

    ただ気になるのは、彼は
    ”仕事はセーブすべき”と言ってますよね。
    別に”辞めろ”とは言ってませんよね。

    そのあたりの具体的な話は出なかったのですか?

    いずれにしても、仕事は人によっては人格の一部となります。
    特に自営で一から起こした事業ならば人格そのものと言っても良いと思います。

    それを”俺と〜どっちが大事なのか?”と問うのはすべて理論破綻しています。

    ちなみに主様が我儘かどうかとの問いに関しては、”受け取る側次第”ですよ。
    譲れないものは誰しもありますからね。
    さらに主様には”権利”もありますよ。

    ユーザーID:2171396461

  • 俺と仕事どっちが大事?いいねぇ

    昔からの聞き飽きたセリフだ。
    男女逆だけど。

    こうなると、貴女が決めるしかないでしょ。

    古典的な話だよ。

    ユーザーID:4673058535

  • なぜ結婚すれば女性ばかりが家事負担なのか

    私も何故女性だけが、家事育児を負担し、やりたい仕事を辞めないといけないのか、いつも疑問です。

    夫が家事負担すると「偉いね」何でだ?です。妻だと当たり前なのに。
    背景に「夫が妻を養って当たり前」そう言う風潮もまだまだあると感じます。


    仕事を続けて家事にしわ寄せがいくと、
    「両立できないなら、辞めろ。」「パートで働け」

    パートなど時短で働き手伝ってと言えば「誰のおかげで食っていけると思うんだ」「同じだけ稼いでから言え」

    馬鹿馬鹿し発言ばかりですよね。

    「じゃ誰のおかげ生活して会社行けてるんだよ!」って思います。
    お互い様でしょ?でも妻も仕事してるんだよ!!遊びでなくお気楽でもないんだよ。好きな仕事でも趣味じゃあないんだよ。

    そんな考えでない男性と結婚はしましょう。



    それと朝から最大21時まで働くのですか?ご自身の精神衛生面でも働き過ぎだと思いますね。職場も自宅とは別な様ですから、人を雇いましょう。
    結婚し出産を考えたとき、誰かに任せられる会社にしておくことも必要ですよ。
    まだ30歳です。出来ますよ!

    ユーザーID:9857788953

  • どっちもどっち

    トピ主さんの主張もわかる
    彼はトピ主さんの仕事が続けられるよう、協力してくれてもいいと思う

    でも
    >私としては一から一人で頑張ってきた仕事ですし、簡単に手放す事はできません。
    >また、育休なども、もちろんないので少し休んだだけでもお客様は離れてしまいますし、事実上の閉店になると思います。

    これも無理があると思う
    妊娠出産は女しかできません。
    妊娠して経過が悪ければ入院しなくてはいけないこともあります。
    出産して1週間は退院できません。
    その後1ヶ月は赤ちゃんにかかりきりで仕事なんて出来るはずがありません。
    生まれた後、子供を育てるのには朝〜21時までなどと今の働き方はできるはずがありません。
    親の協力を得ても難しいと思います。

    トピ主さんは、もし結婚して子供が欲しいなら
    子供を作る前に
    仕事を時短勤務でも稼げる体制、または一度店を閉めてまた再開する段取りをしないといけないと思いますよ
    それは誰と結婚してもそうだし、休んでる間の収入は旦那様に頼らなければならなくなるので
    旦那様が仕事を続けていく、ということも考えねばなりません

    つまり、どちらも思慮不足、努力不足と思われます

    ユーザーID:8371175589

  • 昭和の価値観は正しかった?

    家族と仕事どっちが大事なの!家族を顧みず仕事ばかり!!

    それに対して、女性は仕事のほうが大切というのが当たり前というのは意外でした。


    彼も彼ですが、主様も微塵も寄り添ってないですよね。

    主様の職場と実家の近くに住み、彼には1時間かけて通勤しろ。
    これはなぜですか?
    寄り添うなら初めから中間点の提案になるでしょう。

    イーブンではなく、自分が優先されるべきだという発想はどこからなんですか。

    自営業の中身がわからないですが、彼の職場の近くに移転のはなし?
    実家の近くというのが必須なのでしょうか。

    いっそのこと、主様が働き彼が仕事を辞めてもらったらどうですか。
    もしかして、主様は彼に1時間掛けて通勤しろ、専業主夫は許さないというスタンスですか?
    育休期間休んだら客が離れるような客を全くグリップできていない様な状況では、彼も仕事を辞められないでしょうけどね。

    ユーザーID:9942222788

  • 私は、トピ主と結婚したくないです

    私が配偶者に求めたのは、家事育児を担える働き方であることです。

    トピ主が男性だとしても、私はトピ主と結婚しないです。
    平常時から、家事を分担してくれなさそう、夕食を共にできないからです。

    「なぜ女性ばかり」との意見もありますが、少なくとも彼氏は妻子を養う覚悟があるのに対し、トピ主はそれほどの覚悟はなさそうですよね。

    なら、トピ主が離職するのも仕方ないと思います。

    ユーザーID:0734715620

  • どうして?

    どうしてトピ主さんが仕事をセーブしなければいけないのでしょうか。
    彼がセーブして家庭を支えても良いはずですよね。
    結婚する前によーーーーく将来についてお互いの理想をすり合わせた方がいいと思います。

    2人が同じ方向を向いていない結婚はどちらかが我慢して破綻してしまいます。

    ユーザーID:4247651197

  • 選ぶのはトピ主さんですよ

    どっちが大事なのかと聞かれたのですからここは一度立ち止まって考えましょう。

    今の時点で考えるから悩むのです。
    このまま結婚して3年後、5年後、10年後、20年後…
    30年経てば夫となった彼氏は定年になるでしょう。
    その時トピ主さんはどうしていたいですか?

    トピ主さんがわがままだとしたら、彼氏もある意味わがままです。
    どちらが良いか悪いかということではなく、お互いが相手を許容できないのであれば、一緒に生活していくのは難しいと思います。

    ただ。

    >仕事がそんなに好きなら一生仕事だけしてれば?と言われ
    こんなことを言われたら私なら「はい喜んで!」と言って別れます(笑)
    自分が主導権を持ってると思っている男は扱いづらいです。

    ユーザーID:5962875449

  • その男性は

    仕事やめて家事育児に専念したらしたで、「誰が食わせてやってるんだ」というタイプ。
    もっと理解ある人にしましょ。

    ユーザーID:1015747015

  • お互いに折れなきゃダメですよ

    正直、子供がいなければ結婚しても今の働き方は続けられると思いますよ。
    でも、子供は望んでいるんですよね?

    それでいて、お互いに働き方を変えられないというのは…お互いにわがままです。
    育児ってそんなに甘いもんじゃないですよ。

    彼氏さんは「仕事をやめろ」と言っているのではなく「セーブしろ」と言っているのですよね?
    そしてセーブした上でなら協力をすると言っている。
    それって、旦那さんも育児に協力するために働き方をセーブするということですか?

    そうだとしたら、それは素敵な折衷案なのではないでしょうか。

    お互いに折れているんですから。

    子供をもつと、一時的に働き方を変えなくてはならない時が来ます。
    それは会社員だろうが自営業だろうが変わりません。

    トピ主さんは自営業とのことですが、お店をやられているのでしょうか?
    従業員を増やすことは不可能ですか?

    子供を生むことができるのはトピ主さんですから、休みの期間が発生するのは仕方ないですよね。
    自分の代わりのための従業員の人件費というのも、必要経費なのではないでしょうか。

    自営業を始めた以上、会社員と比べて待遇が悪いのは覚悟の上だと思います。
    何かを諦めながら、それでも続けられる道を探していかれた方がよろしいかと思いますよ。
    全てを手に入れるのは不可能です。

    ユーザーID:4891513943

  • 主夫

     今でもオーバーワークな仕事を今まで通りして、家庭も子供も、は我儘だと思います。主さんは自分だけの幸せを考えているように思えます。

    >私としては、君がやりたい事なら頑張ればいいよ、できない所は僕も頑張るから続けられるようになんとか一緒に頑張る方法を考えようと寄り添って欲しかったのです。

     嘘でも良いからそう彼に言って欲しいのでしょうか?。もしそれを言ったら、結婚後主さんはこれを根拠に、彼の都合も考えない無茶な要求をしませんか?。誠実な人間なら、このような無責任(実行困難)な発言は間違ってもできないと思いますよ。

    >彼には仕事を続けていくための協力はできないけど、セーブした上での育児の協力はできるかぎり頑張ると言ってくれています。

     彼は主さんの考えでは家庭は成り立たないと、既に判断されてますね。

     主さんは「主夫」を求められているのだと思います。

    ユーザーID:9900460800

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧