父の急逝に気持ちがついていけない

レス7
(トピ主1
お気に入り6

心や体の悩み

さくら

40代前半のひとり親で娘がいます。
先月、実父が急逝しました。

もともと持病があり、何回か救急車で運ばれたりしていました。
その度に毎日足を運び、荷物の持ち帰りや話相手などしていました。最近は年末辺りから体調が良くなく、来年の正月は無事に越せるかな?とある程度覚悟というものを持ち始めていました。

その矢先でした。本当に急でした。
バタバタと色んな事を済ませ、今落ち着きましたが母は一人になりすごく寂しいとの事と、目が悪く色々一人では難しい事もあるため、毎日仕事帰りに実家に寄り、休みの日は母の病院の送迎や残った手続きなどをしています。

私自身、軽いパニック障害を持っており精神的にも弱い部分があったりしますが、母が落ち込んでいるのに自分も一緒に落ち込んではいられないと、悲しい気持ちを吐き出す場所がありません。

父が亡くなって1ヶ月過ぎましたが、未だに涙が出てしまう時があります。亡くなった直後の事や、亡くなり横たわる父の姿をフラッシュバックのように思い出してしまう時もあったりします。

知り合いにその事を話したら
「依存してたからそうなるんだよ」や
「父ロスじゃん」
などと言われました。
確かに旦那がいない分娘の事を相談をしたり、病気の世話をしていたりしていたので、他の人よりは接点が多かったと思います。

私がこういう状態になってしまっているのは、やはりおかしいのでしょうか?
いい大人が未だに父の死を何となく受け入れられないのは、普通じゃないでしょうか。。
文章が支離滅裂ですみません。

ユーザーID:3564814128

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
  • ひどい!

    どうしてそんな配慮のない言い方をするんでしょうか。
    親が亡くなって、悲しいのは当たり前です。
    依存じゃないです。
    亡くなって悲しいのは、良い親子関係だったからだと思います。
    正直、ちょっと羨ましいかな…
    いろんな親子がありますからね。

    悲しい自分を抱きとめてください。
    春はきっと来ますから…

    ユーザーID:6492076670

  • 他人の気持ちがわからない人

    実親が亡くなれば、そう簡単に切替できるものではありません。
    知り合いの人達は、親が死んだことがないか他人の気持ちが全く分からない人達なんでしょう。

    今度からその人達になんでも赤裸々に話すのは辞めましょう。それと他人に相談しないと解決できないことはありません。
    自分でググれば答えは必ずあります。あなたと似たようなもしくは似たような悩みの人は必ずいます。
    なので今後無神経な人たちに話す必要はありません。

    この度はご愁傷さまでした。

    ユーザーID:9582435734

  • 実父が亡くなれば悲しいのは誰でも同じ

    ついこの間、伯父を亡くしたので、その時の従姉妹たちの様子を思い浮かべると、あなたのお気持ちは痛いほどわかります。
    亡くなって、何時間のうちにラインで通話で連絡を受けましたが、亡くなったという言葉がなかなか出ないで、話せないほど長女は打ちひしがれていました。無言の中から、ああ伯父が亡くなったということを知りました。
    このような状況です。
    翌日が日程のためすぐお通夜でしたが、新幹線飛ばして駆け付けたところ、やはり何が何なのかわからないほど、落ち込んでいて、公共の葬祭場でしたが、お通夜振る舞いも満足に準備できないほど、混乱していました。
    いつものしっかり者の彼女ではなかったです。
    あれから、二週間たちますが、どうなんでしょうね。わたしでも父親が亡くなった時、二週間は不眠でしたから、そういういつもの調子でない体調を一か月続く方は続くと思います。
    花が咲けば、涙がにじみ、季節の訪れも涙がにじむといった風情です。一人娘さんであればショックは大きく当然でしょう。

    いずれ仕事に復帰したり、外界と接触していくうちに、いつもの調子を取り戻していくと思いますが、仕事の先輩でも、施設に入れていたお父さんが亡くなった場合、一週間目ぐらいでは仕事中に思い出して、涙ぐんでいましたから、お気持ちはよくわかります。

    大いに悲しんでいいと思います。悲しみの果てに、きっと救われる気持ちになれると思うでしょうから。今は喪に服して悲しんでよいと思います。

    ユーザーID:6916528722

  • 当たり前の事です

    おとうさんが亡くなるのはいつか皆に訪れる事ですが、亡くなったのは自分のお父さんです。
    自立してれば平気とか、そんなわけないです。

    特に亡くなってしばらくはわけの分からないしんどさに苛まれてしまうと思います。
    ある程度の期間、時間を過ごすと段々落ち着いて行けると思います。

    お母様の代わりに色んな手続き、お父様の代わりにお母様のお相手、それもやり甲斐としんどさの板挟みですよね、自分にはお父様の代わりはいないのに。その立場でやってみないとメンタルに降り積もるやり切れなさは分からないですよ。

    知人の方は軽い気持ちで言われたのでしょう。
    普段ならそうかなー、と流せても、今はまだ過敏な迄に突き刺さってしまう無神経発言です。
    いずれ、自分が当事者になった時に無神経だった事に気付かれるでしょう。

    悲しむことは人間の当然の心の反応です。
    グリーフケアとかで検索してみて下さい。

    どうしてもしんどかったら、専門家に相談して下さいね、

    ユーザーID:0698101927

  • おつらいですね

    大切な人であればあるほど、別れはつらく悲しいものです。それだけたくさんの愛をもらっていたということ。

    まだ先月ですよね?涙が出て当たり前ですし、ましてや一人親で頑張ってこられた方なら、父親という存在がいろんな意味で大きな支えになっていたことでしょう。

    こういう悲しみは、残念ながら経験した人でないとわからないのですよ。
    お友達も悪気はないのかもしれませんが、その悪気のない言葉にとてつもなく傷ついてしまうのも事実。

    わかってほしくて話したいこともあるかもしれませんが、逆に傷つくので話さない方がいいです。
    今しばらくはまだつらい時なので、涙は出るに任せましょう。
    でもいつか、お父様の思い出話をお母様と笑ってできる時が来ると思います。その時には、お父様がいつもそばで見守っていてくれるような気持ちになっていると思いますよ。

    ユーザーID:5347173505

  • それは

    まったくおかしくありません。親が死んだら悲しいのは当たり前のことだと思います。

    わたしは50歳を過ぎてから父親を亡くしました。90歳を目前にし、医者からもう1、2年の命だと言われていた父です。でも、思いもかけない事故の結果、一時は状態が落ち着いていたものの急変して亡くなりました。わたしは遠方に住んでいたので、父の転院に合わせて会いに行こうとしていた矢先のことでした。

    そんな私でさえ、父が亡くなってから2年以上、悲しみが続きました。家族と普通に会話していても、心のなかにはぽっかりと穴が開き、つねに心が沈んでいました。なぜ、亡くなったのか。どうにかできなかったのか。せめてあと1年でも生きていてくれたら。そのような思いが頭から離れませんでした。

    いまは立ち直っていますが、それでも父を失った悲しみを忘れたわけではありません。生きていてくれたらと考えることもあります。もう何年もたっているのにです。

    ご友人の言葉は残酷ですね。でも、彼女も何かつらい思いを抱えているのでしょう。それを考えてもしかたないと思います。

    トピ主さんもそのうちにお父様の死を受け入れられる時が来ると思います。あせる必要はありません。大丈夫ですよ。

    ユーザーID:6979723535

  • ありがとうございます

    皆様、この様な話にレスいただいてありがとうございます。

    やはり時間が薬なのてすよね。
    わかってはいます。すべて理解は頭でできるのですが、心がまだついていけません。

    知り合いにはあまり話さないようにします。
    以前、本当に心が辛くなった時に誰かに聞いてもらいたいと思い、言ってしまいました。

    私の今の状態は普通なんだと、少し安心しています。
    これから自分の気持ちと折り合いをつけながら、時間が解決してくれるのを待ちます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3564814128

レス求!トピ一覧