中学生へのおすすめ小説

レス26
(トピ主3
お気に入り25

趣味・教育・教養

トピ主

はじめまして。

中学生娘へのおすすめ小説を
教えていただけませんか?

昔から読書が割と好きな娘でしたが、
中学生になってから
辻村深月さんの小説にドはまりし、
ほとんどの作品を読んでいます。

他の作家さんのも読みたいと
思っているようなのですが、
辻村さんワールドにはまりすぎて
なかなか手が出ないみたいです。

その気持ちはとてもよくわかるのですが、
せっかく本が大好きになっているので
もっと世界をひろげてほしいなぁと思っています。

とはいえ、私はさわやかな若い感性の小説を
あまり読まなく、おすすめ作品が浮かばないので
中学生の娘に対して
「辻村深月さんが好きならこれはどう??」
という小説がありましたら、
ぜひ教えていただきたいのです。

できれば、ライトノベルではないものを
お願いいたします。

ユーザーID:3222945296

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
  • 辻村深月さんと言えば綾辻行人さん。

    ペンネームの辻も綾辻さんから取られています。
    そして京極夏彦さん。
    どちらも辻村さんが敬愛する作家さんです。

    ユーザーID:1006291769

  • テッパンですが、

    ・あさのあつこ
    ・小野不由美
    ・乾ルカ

    など、いかがでしょうか?
    ジャンル違いでは、

    ・星新一
    ・アガサクリスティ

    など、お約束ですが、読むべき価値ありです。

    ライトノベルを忌避する親心も分かりますが、名作も多くありますので、
    制限なく読ませてあげて欲しい、なんて思います。

    ユーザーID:3972054353

  • トピ主です/ありがとうございます!

    雨だよさん、薫乃さん
    おすすめ作家さんを教えてくださって
    ありがとうございます!!

    お二人のおすすめを
    さっそく娘に提案させていただきますね。

    薫乃さん、そうですよね。。
    ライトノベルも区別したらもったいないですね。
    ご意見ありがとうございます。

    まだまだ引き続き、おすすめありましたら、
    是非よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:3222945296

  • 恩田陸さん

    辻村深月さんと恩田陸さんは、ちょっと似た雰囲気があるなぁと常々思っていました。
    私の勝手な思い込みかもしれませんが…

    恩田陸さんの「常野物語」「黒と茶の幻想」などはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5813736492

  • 私も鉄板ですが

    我が家の娘も、「ハケンアニメ!」や「ぼくのメジャースプーン」などを
    好んで読んでいたので。

    他の方も挙げていらっしゃる
    ・あさのあつこさん
    ・恩田陸さん

    の他、我が家の娘が好んで読んでいたのは、
    ・有川浩さん
    ・越谷オサムさん (最初は「階段途中のロックンロール」とかかな)
    ・森絵都さん (最初は「DIVE!」とかかな)
    ・佐藤多佳子さん (最初は「一瞬の風になれ」とかかな)
    ・河野裕さん (「いなくなれ、群青」の作者さんですね)
    などでした。
    お嬢さんが気に入る作家が見つかるといいですね。

    ユーザーID:9118145716

  • 息子にも勧めました

    私も森 絵都さん。
    『カラフル』が好きです。

    ユーザーID:7986332131

  • 赤毛のアン

    赤毛のアンはいかがですか?
    中学生には少しだけ難しいかな?
    私自身は高校の頃に続編まですべてのめりこんで読んだのを覚えています。

    ユーザーID:7082780676

  • 赤毛のアンをお薦めします

    サキさんも言っておられますが赤毛のアンは素晴らしい小説ですよ。僕は最初小学4年くらいのときに名作全集で読みました。はじめて少女が主人公の小説を読みました。目次の第1「レイチェルリンド夫人の驚き」からして引き付けられましたね。その後高校生時代にあらためて文庫本で再読しましたがやはりいい小説だと思いました。当時購入した文庫本、今も私の書棚に収まっています。ぜひ娘さんに読ませてあげてください。

    ユーザーID:2089885766

  • 歯ごたえのある硬いものを読んでほしい

    日本語の骨格は漢文ですから、漢文が教養であった時代の明治生まれの文豪の作品は読んでほしいなと思います。題材の平易さからいうと夏目漱石「ぼっちゃん」「三四郎」は読みやすいと思う。

    ユーザーID:6722701311

  • うちの子がハマったもの。

    中学生男児です。

    キノの旅(ライトノベル)
    氷菓シリーズ(アニメ、漫画になった謎解きもの)
    万能探偵Qシリーズ。
    他多々。

    私はあまり関知していないので、
    興味を持たれたら、調べてみてください。

    私個人的には、
    綾辻行人さんの、館もの。
    ビブリア古書堂。
    今は、有栖川有栖さんの本を読んでいます。

    息子に薦めても、ダメだったものたちですが、
    どれもこれも面白いんです!

    機会があったら、
    「蜜蜂と遠雷」は読んでみたいかなあ。
    と思っています。

    本は出会いですよね。
    自分が見つけた時の嬉しさもあるし、
    夢中になる時間は、とても尊いです。

    ライトノベルでも、何でも、活字に触れてくれるのは、
    微笑ましいですよね。

    義姉が、うちの子ライトノベルしか読まないの。
    と、嘆いていましたが、それ、何の区別?と思いました。
    それで、いいんじゃないか?とも。

    楽しい読書ライフを過ごしてください。

    ユーザーID:4481039782

  • やっぱり有川浩さんかな

    最近、有川ひろに名前を変えられたようですが。
    中学生なら、学校の図書室に有りそうな本のラインナップが一番良いでしょうね。ライトノベルがダメなら。
    佐々木丸美さんの「雪の断章」や、その一連のお話も、中学生なら読めると思います。
    パスティーシュ小説の清水義則さんの本も面白いと思います。

    ユーザーID:7733755335

  • 娘さんに選ばせてあげて

    辻村深月はメフィスト賞の受賞者です。
    この辺の作品が好きなら同じメフィスト賞受賞作家なんか好むかもしれません。有名どこで森博嗣とか 西尾維新とかですかね。

    とまあ一応質問には答えましたが、親が紹介するのではなく娘さんに小説を選ばせてあげてください。
    自分の気に入った小説っていうのは「出会い」なんですよ。紹介されて出会うっていうのもありますけど、自分でお気に入りを見つけることに意義があると思います。

    親としてはこれを機にもっと小説を読んでほしいという気持ちは分かります。ただ、あまり押しつけがましくなってしまうと逆効果です。
    本が好きな子っていうのは親が放っておいても自ら小説の世界にはまり込んでいくものです。

    特にトピ主さんは最初にラノベ以外でとか親の勝手な考えで子供の選択肢を狭めようとしたでしょ?ラノベの中にも良い作品は沢山あります。親の視点で勝手にバイアスを掛けるのは良くないです。

    また、ネットでこういう意見を集めるのは悪くありませんが、そういう情報を集めるのは娘さんもできます。
    もしも娘さんにお勧めするのであれば、まずは自分で読んでみて良いと思ったものを勧めた方が良くないですか?

    ユーザーID:3137103826

  • ちょっと難しいかもしれないけど

    「ブレイブストーリー」宮部みゆき

    「十二国記」小野不由美

    なんかはどうでしょう。
    少年少女が主人公で、人間の成長を描かれている非常に面白い作品です。

    あと、私が中学生の時に非常に共感しながら読んだ作品で

    「BU・SU」内館真紀子

    なども良かったです。

    ユーザーID:8920205767

  • ありがとうございます!2

    レスをいただき、ありがとうございます!
    皆さんのおすすめ、娘だけではなく、
    私自身もワクワクして読ませていただいております。

    ☆ねるりさん
    恩田陸さんですね!確かになんとなく似ている気がしますね。
    タイムリーなことに、ちょうど昨日娘が「夜のピクニック」を
    借りてきました。ねるりさんのおすすめまで辿りつけると
    いいなぁ。

    ☆ぴよっちゃんさん
    ご丁寧にいろいろなおすすめいただき、うれしいです。
    娘は「ぼくのメジャースプーン」大好きですので、
    ぴよっちゃんさんお嬢さんの読んでいた作品は、
    きっと気に入るような気がします。有川浩さんも
    いいですよね。

    ☆かざみどりさん
    「カラフル」ですね。私もちょうど読んでみたいと
    思っていたのでまずは私から読んでみたいと思います。
    子どもと本を通じて会話ができることうれしいですよね。

    ☆さきさん、晴耕雨読さん
    「赤毛のアン」、先日読み終えた辻村さん作品に
    登場していたようで、興味があるようでした。
    お二人からのおすすめコメントもお伝えしたら
    きっと読んでみたい!となると思います。

    ユーザーID:3222945296

  • 宮部みゆきさんは?

    辻村さん、私も好きです。

    で、辻村さんがお好きなら、宮部みゆきさんはどうでしょう?

    たしか5人だったかで連作?された作品があり、トップバッターと
    二番手が宮部みゆきさんと辻村深月さんだったので、
    そこをとっかかりにしてもいいかなと思うんですが。

    ヤングアダルトむけの装丁になってる作品もありますし、一度ぜひ。

    ユーザーID:9843686473

  • 乱読が良い

    本当に、本とは出会いだし、運(偶然)だと思います。
    本屋や図書館をぶらぶらして、タイトルに惹かれる、装丁に惹かれるということもあれば、調べものをしているときにその隣にあった本を手にしてみたということもあります。ある小説や後書きの中に出てきた、全く別な本を読んでみたら嵌まったなどということもあります。
    また、「このぐらいは読んでおいた方が良いかな」と自分で「名作」「古典」にあたったこともあります。嵌まった作者もいれば、チンプンカンプンだったり、内容に怒りを覚えて(本当に)本を投げつけたこともあります。

    それら、すべてが出会いなんですよね。
    他人の紹介でも悪くはないと思いますが、やはり自分で選択するのが良いと思います。

    ユーザーID:4081002845

  • オススメ

    氷室冴子さん
    有村浩さん
    かなあ

    ユーザーID:0564180681

  • 「かがみの孤城」がお好きなら

    以前、「かがみの孤城」を好きな子どもに薦めたのが
    ・神隠しの教室(山本悦子)
    ・天と地の方程式(富安洋子)
    です。どちらも、異世界に迷い込む子どもたちのお話です。

    あと、私自身が最近読んで面白かったのが
    ・HIMAWARI(嘉成晴香)
    ・あの子の秘密(村上雅郁)
    どちらも2人の少女が主人公で、変わった能力を持っていたり
    目に見えない友人(イマジナリーフレンド)がいたりします。

    ・カラフル(森絵都)
    ・西の魔女が死んだ(梨木香歩)
    もおすすめです。

    ユーザーID:2584903473

  • きみの友だち

    重松清の「きみの友だち」おすすめです。大学生になった娘が中学生の時に読んで、いたく感動した話です。娘は今も一番心に残る小説と言っています。実は私も人に聞かれたら第一にお勧めするほど好きな小説です。是非!

    ユーザーID:2201787794

  • こだわりすぎず

    ライトノベルでも良書もありますので、極端にこだわりすぎなくても良いと思います。

    私も辻村美月さん大好きなので
    私が他に好きになったタイプだと壁井ユカコさん。
    紅玉いづきさん。
    二人とも私が知ったスタートはライトノベルですが
    それぞれの独特な空気感が良いです。
    お二人ともライトノベルじゃないものも出ています。

    石田衣良さんは好きな物とそうじゃない物が分かれるのですが
    「チッチと子」はシングルファザーの葛藤とか小説家の生活とか垣間見れて面白いです。

    ユーザーID:6070531542

  • いいですね〜♪

    何人かの方がレスされていますが、
    ・森絵都さん
    ・有川浩さん
    が大好きです。

    特に森絵都さん。私も中学生の頃に出会い読みましたが、29歳になった今でも大好きな作家さんです。
    名作として有名なのは「カラフル」や「DIVE」ですが、
    私は「つきのふね」が一番好きです。
    1999年、ノストラダムスの予言の年が舞台で、高校受験を控えた女の子が主人公です。友達、恋愛、将来への不安、家族とのあれこれ。心の病や非行だったり、今思えばあんな綺麗な作品にこんなにたくさんのテーマが盛り込まれていたと思うと、本1冊読むだけで世界は本当にびっくりするくらい広がりますね!
    大人になっても文庫本を買って手元に置くぐらい大好きなので、娘さんだけでなくトピ主さんご自身にもぜひおすすめしたいです!

    有川浩さんは女子にはたまらないときめきがたくさん詰まってますよね!

    本っていいですよねえ。私も久しぶりにいろいろと読みたくなりました♪

    ユーザーID:9788808018

  • ありがとうございます3

    みなさま、おすすめやご意見をいただき
    本当にありがとうございます!!

    傍流サマのおっしゃる通り「出会い」かもしれないですね。

    このトピでたくさんの方々に、ご自身の感想や
    大切な思い出と共に、おすすめ小説をご紹介いただき、
    これも一つの大きな出会いであり、
    このご縁を大事にしたいと思っています。

    もちろん娘が読みたいものを読むのが一番ですが、
    みなさんのレスからも「出会い」を感じてもらいたいなと
    考えております。


    私自身もみなさまのレスから、既読のものは共感したり、
    未読のものは早く読んでみたくなったり、
    読書モードのスイッチが入りました!!

    これからも娘と一緒に読書を楽しみたいです。

    本当にありがとうございます。

    ユーザーID:3222945296

  • 時代を超えた名作

    小学生の頃から、本があれば満足という活字中毒です。
    前提として、古い作品であっても色褪せない名作が沢山あります。
    自分の好きな作家が影響を受けた作家の作品を読むのも楽しいのでは?

    自分自身が中学時代に読んで強く印象に残った作品をいくつか。
    全て実家の本棚にあった本です。

    ・巌窟王(モンテ・クリスト伯)-アレクアンドル・デュマ
    長い作品ですが、非常に面白かった。

    ・ジャッカルの日-フレデリック・フォーサイス
    中学生の娘によく読ませたな〜、という描写もありますが、スパイや警察小説にハマったきっかけの作品かも

    ・野生の呼び声-ジャック・ロンドン
    最近映画化されましたね。
    読み終えて、ジャック・ロンドンは絶対犬の気持ちを理解できる!と思いました。

    ・新田次郎の作品全般
    「孤高の人」は衝撃を受けました。

    ・橋のない川-住井すゑ
    日本社会の成り立ちを深く考えました

    ・勝海舟-子母澤寛
    後に日本史、特に幕末関連に異常に詳しくなるきっかけはこの作品。

    他にも多数ありますが、今でも読み終えた後の衝撃を覚えている作品たちです。

    今思えば、結構渋い選択の作品が多いかもしれません。
    が、教科書に掲載される作品(太宰治、夏目漱石、森鴎外、芥川龍之介等)を片っ端から読みつつ、上記の作品も読んでいました。
    幾つかの作品は、大人になって独立した後に自分で購入し、本棚にあります。
    数年を経て読み返すと、自分の人生経験が加味され読後感が違い、興味深いのです。

    ちなみに、大人になってから読んだ作品ですが、

    ・私の中のあなた-ジョディー・ピコー
    映画化されていますね

    ・暗闇の速さはどれくらい-エリザベス・ムーン
    高機能自閉症に関連する非常に興味深い作品です。

    も非常に印象深い良作でした。

    少しでもご参考になればうれしいです。

    ユーザーID:3105994474

  • 湊かなえさん

    私は現在大学3年ですが、中学生の時から湊かなえさんの作品にどハマりしております。

    映画化された「少女」や「告白」など有名なものから「ママの上で眠る」や「母性」、「贖罪」など主人公や登場人物が学生の作品が多く、中高生くらいの子にはぴったりだと思います。

    ユーザーID:7599953069

  • 娘さんに選ばせて見ては?

    ライトノベルを毛嫌いしてますが、名作もありますよ。
    娘さんに一度読みたい本選ばせてみてはどうですか?
    ちなみに自分は長野まゆみ
    「夜のプロキオン」「八月六日上々天氣」ですかね。

    ユーザーID:2600248479

  • お薦めです

    上橋菜穂子「獣の奏者」「守り人シリーズ」
    中学生さんなら今読んで頂きたいです。

    ユーザーID:8502694932

レス求!トピ一覧