教えて下さい 確定拠出型年金

レス8
(トピ主1
お気に入り37

キャリア・職場

迷い人

アラフィフ女性です。
勤務先から、確定拠出型年金の口座開設の連絡が来ました。
恥ずかしながら全く気にしておらず、慌てて調べる始末。
ポンコツ頭乍ら調べて何となく理解できたのは

1.給料の一部を確定拠出型年金に回す
 (給料から引かれる分は節税になる)
2.それを運用して年金の掛け金とする
3.掛け金とした分を運用する

1についての悩み いくら回すか?
3についての悩み 運用?どうやって?

運用について某社のコールセンターがあり
そこに色々訊いてはみたのですが
運用についてのイメージがわきません。

会社からは、運用について拠出先を指定しなければ
会社指定の運用先を指定すると書いてあります。
会社指定の運用先に指定されて損するのも困りますが
自分で指定するには知識が足りず、正直、勉強の仕方も
わかりません・・・

あと10年くらいで定年なので、そんなに金額も大きく
ならないのですが、それでもメリット有るのかなと
思ってしまったり・・・
こんなこともわからない人間は手を出さないほうがいいのか・・ 

詳しい方、ご意見お願いいたします。

ユーザーID:9892540966

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
  • 定年退職まで引き出せないのでご注意

    1について
    金額の上限が決まっていたと思います。なので上限までの範囲で
    いくら回すか考えたらいいと思います。

    ですが、確定拠出年金は60歳だか65歳だかまで
    自由に引き出すことは原則できません。だから老後より早くに
    例えば家のリフォーム費用に使いたい、などの使う予定が
    あるのだとしても、確定拠出年金の口座からそのお金を
    引き出すことはできません。だから、アラフィフさんなら
    10年、15年はそのお金は使えなくても構わない、という
    金額だけを確定拠出年金に回すようにしたほうがいいです。

    運用はどうやって、とのことですが、おそらく一般的な定期預金として
    元本保証でおいておく形もできると思います。金利は低いです。
    運用商品の中に、定期預金も商品として扱われている、という感じ。

    だから運用が嫌なら、定期預金でもいいと思います。
    また、勉強の方法は、初心者向けの投資や確定拠出年金の
    本を何冊か買って読めばいいと思います。

    今は株価が天井張り付きで、あとは落ちるだけと言う感じ。
    もし大暴落がきたら回復まで10年かかるか、かかっても
    回復できないか、という感じです。だからもし自分が
    アラフィフなら、ハイリスク商品には手を出さないと思います。

    確定拠出年金を始めるかどうかで言えば、とにかく
    お金を引き出せない形になるけど、それで大丈夫そうか
    というその一点につきると思います。運用方法などは
    後からでも変更できたかと思いますので。

    ユーザーID:3591804050

  • 詳しくはありませんが

    私もアラフィフ、つい最近確定拠出型年金を申し込みました。

    1については最高額の23000円にしました。60歳まで11年あるので大体300万くらいになるのかな?60歳まで下ろせませんが、他に預金はあるので大丈夫かなと。もし状況が変わったら途中で金額も変えられたと思います。

    節税でかなりの額がかえってくる(はず)のでそれを期待して。今の給料だとおそらく最終的に60万円以上還付があるはず。ただ、もし仕事やめて無職になったら無意味になってしまうけど。

    3については、リスクのない定期預金型にしました。

    あと、加入時、毎月、受け取り時?に手数料がかかるんですよね。取り扱い先によって違うのかもしれませんが私が申し込みした所はかかるみたいです。ちょっとそれが気になりますが…

    今年の年末調整で還付が受けられるはずなので楽しみにしています。

    ユーザーID:0883380332

  • 確定拠出型年金の得失

    なぜお得と言われるか、
    拠出金が非課税で年金として受け取る際も税制面で優遇される。
    収入にもよるが給与所得者なら通常10%以上の所得税が掛かるがこの分が丸々お得、運用益も非課税。

    損な可能性はないのか、
    定期預金などで運用した場合、金利と手数料等の差により実質マイナスとなる。手数料等は結構高い。
    投信などで運用した場合、運用益は市場の短期的な上限に左右されるので短期的には損得があり得る。なので入り口出口戦略もそれなりに必要。

    ではなぜ投信で運用するのか。
    我々の現在の経済状況は、株価は長い目で見ると(30年スパン)必ず右肩上がりに上がっているたという事実と、自由主義経済がそのようなことを前提に成り立っているという二つを根拠にしている。
    従って一般には今好況で株価は上に張り付いているので投資しないだとか、何とかウイルスで株価が下落してるから投資するだのは正しい判断とは言えない。そういった細かい上下は織り込んだ上で長期(10年スパン)に運用すれば、平均的には運用益はプラスになるという設計だ。

    トピ主が考えること。
    市場のどの分野、どのセクターが今後伸びていくのかを長い目で見て、且つ分散して投資していく目を養うことだ。一般には分散された投信を選べばあまり考えることはない。一年単位の株価の上下など気にしない事だ。

    どこで勉強するのか。
    確定拠出型年金を投信で運用する事の得失についてはネット上で幾らでも情報がある。取捨選択し信頼できそうな人物を探すことだ。

    回答者はどうやって勉強したか。
    投信は安い手数料の物の中から選択すべしと主張するネット上の情報を元にしている。

    最後に。
    一年単位の株価の上下など気にしないと書いたがアメリカの超有名な投資家は、買い時は10年に一度の暴落を待ってすると言っている。一年の中でも買い時は来る。上の一般論と矛盾しているがこれが投資家の現実だ。

    ユーザーID:7336356662

  • 自分の資産のポートフォリオを棚卸する

    数年前に企業年金の一部が確定拠出になりました。

    拠出金額は上下限があるので、お給料全部ぶち込むようなギャンブルはできませんし、自分で考えて許容できる範囲を拠出することになります。

    この際自分の資産のポートフォリオを棚卸して、どのくらいリスクが許容できるのか確認してみると良いと思います。今の資産が定期預金だけでローリスク・ローリターン型なら一部を投資信託のようなミドルリスクタイプにしてみるのも一案です。

    私は確定拠出だけは株式投資信託、債権信託などミドルリスク・ミドルリターン型にしています。元本割れしても問題ないくらい安全型の資産があるからです。運用額は2万円くらいです。

    ユーザーID:1373856772

  • 詳しくはないですが

    アラフィフです。
    私も昨年会社から入るように言われて(強制です)慌てて調べました。

    まず60才時点で10年以上の加入期間がないと受け取れません。
    遅く始めるほど受け取る年齢が後になっていきます。

    いくら回すかは自由ですが上限はあったと思います。

    給与の所得税がその掛け金分をひいたものにかかるので若干安くなっているかと思いますがそれほどよくわかりません。

    私は掛け金1万5千円で今8ヶ月ほどですが手数料を除いても1万円ほどの利益はでています。
    (先のことはわかりません)

    運用は加入の金融機関によって商品がいろいろなのでそこは自分で調べるしかないと思います。
    一覧表をもらえると思います。

    私のとらえ方だと、大きくわけてハイリスクハイリターン型(アクティブ)とリスクもリターンも少ない安全タイプ(パッシブ)。

    その中でも、株式や不動産、金などのいろんな投資先があります。

    そして日本、海外先進国、海外開発途上国のものにわかれています。

    金融機関におまかせというタイプも用意されていると思います。
    大きな利益はありませんが、リスクも少ないと思います。

    私は運用先は自分で選びました。
    複数で株・不動産・金と分けています。
    (アクティブとパッシブも混ぜています)
    (それぞれに手数料はとられます)

    運用先は変更もできますし、複数の場合の比率はいつでも変更できます。

    掛け金も年に1回なら変更できたと思います。

    会社の強制でなければ、イデコなんてと思っていましたが、実際始めてみて今のところ利益はでていますし、普通に貯蓄するよりはよかったかなと思います。


    ネットでかみ砕いて説明してくれているサイトもありますから、わからないといわず調べてみてください。

    ユーザーID:3644409660

  • 自分は…

    私のところは、退職金が半分、401kが半分でやっています。
    事業主に聞いたところ掛け金上限は20000円までとのことでした。
    もしmaxで行う場合、事業主10000円、天引きから10000円計20000円となります。
    弟の場合はそれとはまた違うので、事業主に聞かれてはどうでしょうか?

    結論から言いますと、余剰資金で有ればいくらでもよろしいかと。
    個人的に、FX、ニーサと外国債権を持ってますが、どこの証券会社、銀行であっても必ず余剰資金で運用します。的な確認を取られます。
    ただニーサは大丈夫ですが、イデコは企業型年金に入ってる額で掛け金が変わってくるのでお気をつけ下さい。(イデコをするのであれば)
    私の場合、国内にこれから先のビジョンが見れないので全て外国株で運用しております。
    ウチの企業型年金は10年前からあったのですが…
    運用始めたのは去年からです笑
    ですが直近1年の利回りは20%超えてるぐらいです。
    額にすると100万が120万ぐらいに一年でなった感じです。
    結局のところは元金が多くないと増える額も知れてるという事です。
    お金持ちがローリスクローリターンで年何百万も稼ぐという事は億以上のお金を運用してるから出来るって事ですね…
    正直ガチのデイトレならまだしも、私のような片手間では今500以上運用してますがたかがしれてます。
    話がそれましたが、
    まぁあくまでも個人の意見なので国内が悪いというわけではないので…
    ハイリスクハイリターンは外国株(株)
    ローリスクローリターンは国内債権(債権)
    REITや外国債権とか色々ありますが、信託なんでポートフォリオ(どこの何を何%買ってるのか)を見てリスクヘッジされるとよろしいかと。

    一度やられて見てから目標設定して運用楽しんで下さい。
    あくまでも余剰資金で。

    ユーザーID:7091498636

  • 皆様本当にありがとうございます

    トピ主です。皆様本当にありがとうございます。
    解らないなんて言ってないでやってみろ、
    勉強してみろ、その通りです。
    本を読んでみました。よく解りませんでしたが、
    ぼんやり解ったことは、
    使わないで貯金に回っている分は全部回していい。
    私の年齢から行くとそんなに期間は無い。
    ゆえに大きくお金は膨らまない。
    そしてよく解っていない上に心配性なら、
    お金はあんまり増えないけど、リスクが少ないものがいい。
    といったところでしょうか。

    会社から提示されている上限は27500円、
    掛け金は年2回変更可能とのこと。
    運用商品のシミュレーションがあり、
    商品を選ばない場合、一定期間を過ぎると運用商品を
    決められて運用される。

    こんな感じです。
    読んでいて頭がくらくらするのですが
    がんばって理解していくしかないですね・・・

    とにかく、シミュレーションして、じわじわ学ぼうと思います。
    収入が少なくてそんなに拠出できないのも悩みどころではありますが・・

    ユーザーID:9892540966

  • かけてません。

    会社の制度はありますが、加入してません。
    定年まであと10年程度となっていること、標準報酬月額が減って年金も少なくなること、住宅ローンの繰上返済をしていて貯蓄に回すより返済に回す方が得、という理由です。

    ユーザーID:6287667093

レス求!トピ一覧