彼の親が亡くなっていた

レス40
(トピ主6
お気に入り229

恋愛・結婚・離婚

ネロリ

つきあって半年以上になる30代前半の彼について、質問させてください。

彼から突然、彼のお父さんがなくなっていることを知らされました。彼が小学生の時のことだそうです。

今までは、ご両親がいる前提で彼からご家族の話を聞いていたので、驚く気持ちと、打ち明けてもらえなかった悲しい気持ちが入り交じっています。

じつは私も親を亡くしていて、彼から家族のことを聞かれたときに、その事を伝えていました。その時に打ち明けてくれていたら…。

誠実なひとだと思っていたので、事実を伝えられなかったことにショックを受けています。それに、お父さんを亡くした小学生の彼を想像すると胸がいたみます。

親を亡くした身からすると、彼がお父さんを亡くしたときの気持ちが痛いほど想像できるので、「そうだったんだ。大変だったね。」という言葉のみ彼に返して、それ以上問い詰めはしませんでした。

どうして、彼は今までお父さんがいると私に言っていたのでしょうか。またなぜこのタイミングで、打ち明けようと思ったのでしょうか。

ちなみに、いままで私から家族について聞くことはなく、彼から話をきくのみでした。

ユーザーID:8606063424

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
  • レスします

    >どうして、彼は今までお父さんがいると私に言っていたのでしょうか。またなぜこのタイミングで

    父親は既に亡くなっているのを伝えていなかったのではなく、まだ生きているように話していたのですよね。もしかしたら自死されて言いづらかったのかもしれませんね。今まで誰にも語ることが出来なかったので咄嗟に取り繕ってしまったとか...。

    でもこういった内容は直接彼に聞いた方がよくないですか。年齢的に結婚も視野に入れているのなら尚更です。

    ユーザーID:1491802257

  • 付き合って半年

    やっと信頼できるようになったのではないでしょうか?
    付き合って浅いのにそうペラペラ身内の事は話しませんよ。
    彼は主様はなんて無防備なんだろうって思っていたのかもしれません。

    片方の親がいないって時には同情を武器にして関心を引こうと思われるから彼は話すのが嫌だったんですよ。
    なぜこの時期か?
    やっと少し信頼出来てきたのでしょう。

    身内の不幸話を最初にする人は信用できないって彼は学んでいるのではないでしょうか?

    ユーザーID:2206466186

  • 相手の気持ちを尊重しましょう

    人それぞれ、本当のことをいうタイミングというものがあります。彼のタイミングは、あなたと付き合ってすぐではなかったのです。父親が亡くなったことを話すタイミングが遅かったからといって問い詰めるのはやめてください。彼が告白してくれたことに感謝して尊重しましょう。彼に問い詰めるなんてことをしたら別れを切り出されますよ。彼のことが好きなら、彼の気持ちに寄り添いましょう。

    ユーザーID:8554109559

  • タイミングは

    亡くしてからの年月は関係なく、人に話すまでのタイミングは人それぞれなんだと思います。
    わたしは父を亡くしていますが、いまお付き合いしている人にすぐには話せませんでした。
    話すとなると色々思い出してしまうし。
    彼のタイミングで伝えてくれたんだなってそう受け取るだけでいいと思いますよ。

    ユーザーID:5141798286

  • トピ主です

    猫の滑舌さん

    >父親は既に亡くなっているのを伝えていなかったのではなく、まだ生きているように話していたのですよね。

    はい、そうなんです。
    独り暮らしの彼の家に出張中のお父さんが遊びに来る話、家族旅行に行く報告など、最近聞いたばかりです。

    私から彼の家族について聞いたことはなく、彼自信が色々と聞かせてくれていたので、どうしてそんな話を彼が私にしたのかわからず…。

    猫の滑舌さんがご指摘くださったように「これは誰にも言ってない話」と彼が言っていて、お父さんが亡くなったことを周囲に話していないようです。

    ユーザーID:8606063424

  • いろいろな事情があるのでは?

    実の父親は亡くなっていて
    仮に今は義理の父親がいるなら
    家族旅行の話などもおかしくはないですよね。

    そうでなかったとしても
    いろんな事情を柔軟に受け止める懐の広さも結婚や恋愛には大事かも。
    恋愛も結婚も異文化交流なので。

    トピ主さんが問い詰めるのではなく彼をキチンと理解したいなら、そのまま素直に聞いてみては。

    ユーザーID:2359025126

  • なんか胡散臭い

    まだまだ付き合いが浅いから話さないというなら分かるのですが、亡くなっている父親(しかもかなり前の話)を生きているという前提で自分から話すって・・・トピ主さんじゃなくても意味が分からないと思いますよ。

    亡くなっている親を生きていると話すような男性ですから亡くなっているという話だって嘘の可能性があります。
    そんな大きな嘘をつくような人は沢山嘘をついている可能性もあります。

    私なら信用しません。

    ユーザーID:7690945493

  • 言えない時はあるよ

    私も幼い頃に、年の離れた兄が自死しました。
    結婚し、配偶者には「兄がいたこと」は話はしましたけど、
    どういった死に方をしたかまでは言わずに来ました。

    結婚してだいぶ経ってから内容を言いましたよ。
    死に至るまでのこと、どうやって自死したか、自死行為も1回じゃなく、
    複数回だったこと、、、

    おそらく他のレスの方にもあるように、お父さんの死に方が
    複雑だったんだろうと思います。病気で亡くす、事故で亡くす、、
    とはまったく違うものですから。

    交際して半年以上も経つのに、じゃなく、「まだ半年しか経っていない」
    と思った方が良いです。人にはそれぞれ言えること、言えないこと
    ありますから。

    ただね、、、もう死んで居ないのに「あたかも生きているかのように
    話していた」っていうのは、ちょっと解せませんね。

    「死んで居ない」ことまでは言えるにしても、死に方が複雑だったら
    その内容は「まだ言えない」ってことはあります。

    一つ言えることは、、隠して(健在だと言って)いた間は、
    トピ主さんとは表面的な交際であって、将来をどうこうまでは
    全く視野にはなかったんだろうと思いますよ。

    こういう状態の時って、正直、これ以上交際の発展まで
    考えていない、いずれ別れる時が来る、、、という心情だったと思います。
    だから本当のことを言わなかったんです。

    しかし今回突然打ち明けてきた、というのは表面的な交際から
    一歩踏み込んだ交際に発展したい、、という気持ちの変化も
    あると思います。そこをトピ主さんがどう受け止めるか?だけです。

    今は彼にとってはそれが精一杯の告白だと思いますし、
    あえて詳細を今は聞く必要もないと思います。
    彼から詳細を話してくれるまで待つしかないです
    (というか、その話に触れなくていい)。

    二人がこの先発展していくようなら彼もいろいろ話してくれるでしょう。

    ユーザーID:3919764746

  • 死因は?

    >「これは誰にも言ってない話」と彼が言っていて、
    >お父さんが亡くなったことを周囲に話していないようです。

    これ(上記)だけならともかく、

    >独り暮らしの彼の家に出張中のお父さんが遊びに来る話、
    >家族旅行に行く報告など、最近聞いたばかりです。

    これは尋常ではありません。父の死を伏せているだけではなく、
    「生きている」ように見せるため嘘までついている。
    不思議を通り越し、何かよからぬ予感がします。

    父親が死んでいることを打ち明けられたとき、
    死因については何も言わなかったのでしょうか。
    その若さなら事故の可能性が高いでしょうが、
    普通の事故なら他言しても特に問題はないと思うのですけれど。

    ユーザーID:0699460485

  • 亡くなったのがいつかにもよるが

    お父さんの死を乗り越えられていないんだと思います。受け入れられないような事情があるものと思います。それは彼の責任ではありませんが、言わなかっただけじゃなく、わざわざ生きているような作り話をするような状況なら、なんか心の闇というか、危険な感じがします。

    ユーザーID:4505545602

  • それって本当?

    すでに故人となっていた父親を、あたかも生きているように話していたって事ですよね。

    もうその時点で怖いです。そして、誰にも言ってない事をトピ主に明かした意図は何なのでしょうか。 2重に怖いです。

    あの、これからもおつきあいするんでしょうか。
    今後は対外的にも彼父が故人であるという前提でゆくのか、今までどおりにあたかも生きているように振る舞うのか、どうなんでしょう。

    すみません、彼父が故人であるという話も本当なのでしょうか?
    仮に本当に故人であっても、あたかも生きているように話せてしまう彼そのものが信に堪えないと思うのですが。

    ユーザーID:5053597912

  • トピ主です

    みなさん

    色々とご意見や実体験を聞かせてくださりありがとうございます。

    ・死因は病気ときいています
    ・再婚はしていないときいています
    (おかあさんは独り暮らし)

    彼がお父さんを亡くしたと打ち明けてくれたとき、まだお父さんの死を消化できていないんだなと思いました。

    どんなに近しいなかでも自分の全てを話す必要などなく、ましてや人の人生を詮索する気は私にはありません。半年経って話してくれたことについては、早いとも思いとも思いませんでした。

    死を伏せる。これは理解ができます。
    でも、生きてるように自分から話すことは理解できず、みなさんのお知恵をかりるためにここで質問をさせていただきました。

    みなさんの意見を聞くなかで、私が一番ひっかかっていたのが、彼が平然とお父さんの話を聞かせてくれたことなんじゃないかと思うに至りました。

    私はあんなに平然とありもしない話をできる
    気がしないので。

    どなたか書いてくださっているように、私もいやな予感がします。別の何かについて、彼が事実とちがうことを話しているんじゃないかと。

    人間関係は信頼のうえに成り立つので、ありもしない疑いをかければ関係が終わってしまうのはわかります。彼を大切に思う気持ちはあるのですが、つぎにどうするべきか、すこし思い悩んでいます。

    親友は、「普通じゃない。一年後、きっと泣くことになる。」と助言をくれていて、それもピンときてしまいます。。(たとえ、一旦上手くいっても、5年後、10年後になにかありそう…)

    ユーザーID:8606063424

  • わかりませんね

    他の方が仰るように今まで話していたのは義父の話って事ではなく?
    架空の話をしていたのであれば普通じゃないですよね。
    亡くなった事さえ言えなくて
    しかも誰にも言ってない・・・
    母親に「隠すように」と言われているとか。
    子供の頃からそれが当たり前になっているとか。。
    彼自身もいまだに受け入れられない過去という事なのか・・・

    とにかく何らかの事情はあるのかと思います。
    なぜこのタイミングなのかは彼にしかわかりませんから
    憶測で考えてもしょうがない事です。

    あまり問い詰めるような事はせず
    彼が詳細を話してくれるのを待つしかないでしょう。

    ユーザーID:6535228876

  • うーん

    あなたは親御さんが亡くなっているということで、不利益を被ったことが無いんじゃないかな。大変だったね、頑張ってるねと労わられたことはあっても。
    親が(たとえ一方でも)いない、亡くなっていると、それだけで、差別をする人、マウントを取ってくる人、沢山いるんです。
    私も成人後ではありますが両親を亡くした後、様々なトラブルに見舞われました。
    「親御さんがいない人はねぇ・・・」と言い出す人、お金を貸していた!と詐欺まがいの事を言う人、様々。
    彼は悲しいかな、そういう心無い人に小さいころからいっぱいあったんだと思うな、だから自己防衛のため「居る」ように振る舞う。
    あなたに話したのは、やっと心を開いて、話しても大丈夫な相手だと認識できたからなんじゃないかな。

    でも、まぁ、そんなウソをつく人、本当のようにウソが言える人がいやだと感じるなら、あなたは受け入れられないだろうし、お別れした方がいいと思います。
    実際何か後ろ暗いことがある、精神的に病んでいるという可能性もあるしね。

    ユーザーID:1604173835

  • 何故なのでしょうね。

    いちいち説明することが面倒くさかったのかそれとも言いたくなかったのかのどちらかだと思います。
     ただトピ主さんが認識しなければならないとこは恋人関係だからと言って「トピ主=彼」ではないということです。つまりトピ主と彼とは一体ではないということです。彼には彼の生活がありトピ主にはトピ主の生活があるということです。
     お互いの私生活を尊重しながら程よい距離を保つことが二十一世紀の恋人関係・夫婦関係を長続きさせるコツのような気がします。
     彼が父親の死を話さなかったから不信感を持つのなら別れてもいいと思いますよ。もしトピ主さんが彼との結婚を考えるのなら相手親の生死は大切なことですので。ただ彼は考えていないのでしょうね。結婚は。もし考えていれば真っ先に伝えると思うので。

    ユーザーID:4652250298

  • 気が付いてない

    >独り暮らしの彼の家に出張中のお父さんが遊びに来る話、家族旅行に行く報告など、最近聞いたばかりです

    彼はトピ主さんに父親の話をしたことを忘れてるんじゃないですか?

    辻褄が合わない話になっていることに彼は気が付いてないんですよ。

    ユーザーID:3564646861

  • 知人の場合

    知り合って20年くらいかな?

    もう、ご両親共に亡くなっているのは
    知っていましたが、亡くなった理由は
    知りませんでしたし聞いたこともなかったです。

    ある時お酒を飲みながら話してると
    「母親は自殺した」と聞きました。

    そして、
    「誰にも言ったことない。これから先も言うつもりない。何で今、言ったんだろう?」って、自分でも不思議そうに、泣きながら言ってました。

    タイミングは、その人次第じゃないですかね。

    ユーザーID:5564880716

  • トピ主さんには無理なのでは…

    「亡くなっていたことを隠していた」「あたかも生きているように振る舞っていた」この二点だけで大凡を察することが出来ない時点で無理だと思います。

    ただ彼氏さんを責めることのないように。人生には不条理なことがあります。自分のせいではなくても。まず、子どもは親を選べません。普通に「父親は亡くなったんだ」と言えない背景は色んなことがあり得ます。そういうことに瞬時に気付かないトピ主さんは、今まで幸せに生きてきた人なんです。そうでない人もいる事を覚えていて下さい。

    ユーザーID:7586070010

  • 本当は生きているのでは?

    混乱させられますね。

    「亡き人をあたかも生きているかのように話す」だけで彼の精神何か壊れてしまっているのかな?と感じましたが、其処迄の嘘(あえて嘘と書かせて頂きます)を付いていたなら、本当はまだ生きていて、死んだことにしているんじゃないか?ともまた逆に考えてしまうのですが?

    想像ですが、彼の親は離婚していて父親に会えないから父親を亡くなった事にして生きて来た。
    大人になって両親のわだかまりも溶け家族で出掛ける様になったとか、彼の元に父親がたまに訪ねて来ているとか?

    でも結果両親は離婚しているので、たまにやっぱり親父は死んだも同然と死んだと言っているとか?

    何れにしても彼、大丈夫ですか?
    実際父親が亡くなって心壊したのか、所謂虚言癖のある方なのか何なのか分かりませんが理解出来ない彼であるのは確かです。

    トピ主さんはまだ彼の実家に伺ってないのですよね?
    実家で彼のお母様に話伺えそうですが、其れよりも彼の言動に不信感出てきてしまったのでお付き合い難しくなるのでは?

    ユーザーID:7152954701

  • 私も彼と同じ立場です

    私(女)も子供の頃に父親を亡くしています。
    友達や、職場の方と楽しく会話はしてるときに「父の日は何かあげる?」とか「◯◯のお父さんってどんな人?」とか「お父さんもお酒強いの?」なんて話かけられた事が何度もあります。
    高校生の頃は「私父親亡くなってるんだよね!」と正直に答えていました。すると友達は決まって「そうなんだ….なんかごめん…」と言います。
    私は全然気にしていないのに、暗い雰囲気になってしまうのがすごく嫌でした。
    なので私はその楽しい雰囲気を壊したくなくて、社会人になったくらいからあたかも父親がいるかのように、でも嘘にもならないように「父の日はなんも考えてないかなー」「どんな父親?普通の人だよ」「お酒はあんまり飲まないなー」など生きてる時を思い出して言ってました。
    今お付き合いしている人がいるのですが、付き合う前に同じような質問をされ、同じように答えてしまいました。付き合ってるなら言うべきかな?とも思うのですが、一度そう言ってしまった以上「あれ?あの時言ってた事は嘘だったの?」って思われそうで、すっかり言うタイミングを逃してしまいました。いつかは正直に言わねばと思っていますが、私の体験談としてレスします。
    もしかしたら、彼氏さんも同じかもしれないので…。

    ユーザーID:2715699398

  • 2度目です

    考えれば考える程気になってしまいますね。子にとって親が亡くなった事が簡単に消化できないことはわかります。

    けれどお父さまが亡くなったのは彼が小学生の時。現在30代前半とのことなので、ざっと計算しても既に20年から25年近くたっています。もはや30代の大人なのだから、当然家族の死の悲しみを乗り越えていなくてはなりませんよね。トピ主さんが引っ掛かっているのも無理はありません。

    今まで誰にも語らなかったけれども、半年交際しているトピ主さんに事実を告げたことはポジティブに捉えるべきです。(信頼されたので)けれど亡くなって久しい人について、まだ生きているかのように語ったあたりの彼のメンタルが心配です。本来は心療科を訪ねた方が良いのかもしれませんね。 

    ユーザーID:1491802257

  • トピ主です

    みなさん

    通りすがりの私にたくさん意見を寄せてくださってありがとうございます。意見も多様で参考になります。

    今となっては何が本当かわかりませんが、彼のご両親はともに学問の道に進み、彼も彼のご兄弟も東京の国立大から要職につき、ご両親は共通の趣味の海外旅行に年に何度もでかけるほど夫婦仲もいいと聞いていました。

    教育が行き届いた恵まれた家庭のイメージと現実の擦り合わせに、私自身とまどっています。

    私も親を亡くす前と後とでは人生が一変しました。状況は違えど、こういうつらい思いを彼もしていて、20年以上経った今もなにかを抱えていると思うと何とも言えない気持ちになります。

    また、彼は「名声だけではだめで、心理的な(気持ちの面での)信頼で成り立っていることが世の中にはたくさんある。信用が失われればだめになる」と何度か私にきかせてくれたことがあります。私はそんな考えの彼との信頼関係を何よりも大事にしていきたいと思っていました。でも、この言葉すらなんだったのかわからなくなりそうです。

    三毛三毛さんから、
    >すでに故人となっていた父親を、あたかも生きているように話していたって事ですよね。もうその時点で怖いです。

    とあります。お父さんの死を告白するときの彼の顔がいままで見たことがないような悲壮感漂う人間の顔をしていて、実際に怖かったです。。

    石清水さんから、
    >彼はトピ主さんに父親の話をしたことを忘れてるんじゃないですか?
    辻褄が合わない話になっていることに彼は気が付いてないんですよ。

    とあります。そういえば、一緒に入ったお店、私の家に来るときに彼が使った最寄り駅を忘れたり、同じ話を何度かする事が多々あり、彼の頭からしたら「なにかおかしい」と感じることがありました。

    (続きます)

    ユーザーID:8606063424

  • トピ主です

    (続きです)

    一緒にいるとき、気分にムラがある(明るい、暗い)、物忘れが多いなど、私も彼の心のことがふと気になることがこれまでに何度かありました。

    私の知る彼は素朴で飾りけがなく、感受性豊かな純粋な雰囲気のひとです。

    本当のことを言えない根本の原因がもしあるなら、私にできることはあるのか?なんなのか?少し自分なりに考えてみたいと思います。

    優しくアドバイスくださったみなさま、2度意見をくださった方、ありがとうございます。おかげで、混乱した頭が少しずつ落ち着いてきたような気がします。

    ユーザーID:8606063424

  • 他にも

    嘘があるかも。

    >彼のご両親はともに学問の道に進み、彼も彼のご兄弟も東京の国立大から要職につき、ご両親は共通の趣味の海外旅行に年に何度もでかけるほど夫婦仲もいいと聞いていました。

    これも本当かどうか分かりませんよね。

    ユーザーID:0397078613

  • レスします

    生きてるかのようにそれとなく話を合わせる、
    のであれば死別について触れないのは言葉足らずの範疇なので容易に共感できます。

    あえてありもしないエピソードを作話するのはちょっと理解はできないですけど
    恐怖までは感じないですかね。

    小学生の時の死別をそこまで悲壮感漂わせちゃうのは
    なんかちょっとかまってちゃん臭がしますけどね。
    別に無理におちゃらけるべきとかはまったく思いませんが
    世の中で辛い思いしてるのはあなただけじゃないんだけど。
    という印象はあるかな。
    私も小学生の時に親の死別を経験していて
    30歳くらいまでには克服してるので
    余計にそう思うのかもしれませんけど。
    親はいつか死ぬし自分もいつか死ぬし、っていう感じなので。

    あと、信頼関係がウンタラ、みたいな話はけっこうよくする人物なんですか?
    死別の件別にしても面倒な人だな〜って感じです。

    まっ、でもこういうのって
    ここまではわかるここからはわからない、
    だから彼はかまってちゃんだろう、とか
    他者がジャッジしていいことではないとも思うんですよ。
    むしろどう付き合っていくかは主さんが判断すべきことで、
    怖いとか隠し事とか感じるなら無理にお付き合いしなくてもいいのにな〜と思います。

    ユーザーID:1341051466

  • うーん、まさかと思うけど

    まさかと思うけど虚言癖ということはないですよね。

    ご自宅には行かれましたか。またお母さまには会われましたか。
    生きていたことが嘘だったのでなく亡くなっているのが嘘だとしたら?
    いずれにしてもちょっと信用できないのでは?
    慎重に決断してください。

    ユーザーID:5497278687

  • 彼にしかわからない

    ようやく貴女に話せるようになったのでしょうね。

    相当な辛い思いを抱えていたのかなと。

    ユーザーID:5223705125

  • 彼と同じです

    私は両親が小学生の頃に離婚後、母が私が20過ぎの頃に亡くなりました。
    現在30過ぎていますが、この事を知っているのは友人数人だけです。
    父とも別れたきり会っていません。
    質問者さんの様に、すぐに打ち明けられる性格なら良いですが、なかなかできないままこの歳になりました。
    両親がいない、まともな家庭じゃない、可哀想、天涯孤独、保証人がいない。
    色んな事を考えてしまい言い出せません。
    こう言う人もいますので、ご参考までに。

    ユーザーID:1146880507

  • 解離性障害?

    記憶が飛ぶことがあるんですよね、、、
    辛い経験を抑圧した結果,記憶やそれに伴う感情が人格に統合されずに内的な自己統一感を欠いた状態(解離性障害)である可能性は?
    彼自身はあなたに対する意図的な隠蔽や悪意はなく、症状の表出の一つが『まるで生きている様に話す』だったのでは、、、
    今打ち明けたって事は完全な解離状態ではなく意識層では矛盾の自覚はあるんでしょうね、、、

    素人の憶測の域を出ませんが気になったので。

    ユーザーID:4356302187

  • 怖いです

    本当にお父さんが亡くなっているのに、自分の一人暮らしの部屋を訪ねてくるとか家族旅行に行くとか・・・怖すぎない?

    でも、他の方のレスにもありますが、本当は生きているのに急にずっと前に亡くなっていたと言い出した可能性もあります。
    これはこれで、怖いです。

    ご両親共に学問の道に進まれたとか、兄弟も皆国立大卒で・・・とか要職についているの辺りも嘘かもしれません。

    その方とどうやって知り合われたんですか?
    いえ、別にここに公表しなくてもいいですけど、なれそめを考えてみて下さい。共通の知人、友人いますか?その方々から、彼の生い立ちやら家族状況は聞けませんか?

    なぜ、彼は嘘をつくのか・・・それは他人には分かりません。
    このトピを読んだ時思い出した人がいます。

    昔私が大学院に留学していた時のことですが・・・全く知らない男性が私の前の席に座って講義を聞いていました。が、いきなり振り返って、私に向かって「僕は彼女を病気で亡くした。」と言って鼻をすすって見せるのです。
    はぁ・・・・???
    で、あなた誰?何の為に見ず知らずの私に、しかもいきなり???
    絶句している私の顔をじーっと見つめて、返事を待っているのです。
    ようやく私は「偶然ね。私もよ。」(本当の話)と言うと、怒って無言で前を向き、その後2度と話しかけても来ませんでした。

    あれは何だったんだろう?
    単に気を引きたかった?
    嘘かどうかは知りませんけど、怖いです。

    ユーザーID:0199318939

レス求!トピ一覧