夫の線香と赤ちゃんへの影響

レス53
(トピ主0
お気に入り104

家族・友人・人間関係

りる

最近、義母が亡くなりました。また、予定していた引越しをしました。夫はかなり悲しんでいて、かわいそうだと思うのですが、新居のリビングで1日に3-4回、お線香を炊きます。空気清浄機はあり、気づいた時は窓を開けていますが、香りがしばらく残ります。また生後6ヶ月、2歳の子がおり、気管支炎など赤ちゃんへの影響が心配です。夫に話してみましたが少しだけだから影響ないだろうととりあってくれません。部屋はリビングか寝室しかなく、仏間などはありません。

香りの点については、匂いの少ないお香などあると思いますが、そもそも赤ちゃんへの影響は心配しすぎでしょうか。

夫は私を冷たく思っているかもしれません。我慢するしかないのでしょうか。

ユーザーID:1099984224

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数53

レスする
  • 義母さんが嫌いなんですか

    あなたは義母が亡くなっても特別悲しくもないのかもしれないけれど、ご主人には辛い事だと思います。
    ご主人の気持ちを考えたら、お線香の一つや二つ何とも思わないと思いますが…

    あなたのお父様やお母様が亡くなった事を想像してみてください。
    あなたのご両親の場合でも、偲んだりお線香したりしませんか?

    お子さんや部屋の残り香の方が優先だとしたら、ご主人はやり切れませんね。
    あなたへの愛情も激減するでしょう。

    ご主人の心が穏やかになるまで、寄り添ってほしいと私は他人ながら思ってしまいます。
    人が亡くなっているのに、問題が線香って、、、冷たい以前の問題のように思います。

    ユーザーID:0678529738

  • 香屋です

    私自身が幼少期から、気管支が弱く、気管支炎はしょっちゅうでした。
    大人になって、花粉により、たまに気管支が痛くなる程度には丈夫になりました。

    そんな私が香屋で働く夫と結婚し、自宅でも夫は香を焚きますが、結婚して 10 年以上経つ今現在まで、香で気管支炎になったことはありません。

    またトピ主様同様、小さい子がおりますが、肺や気管支には特に問題なく育っております。

    人の体質、香りの好み、またどんな成分の入った香を使っているかに寄っても、変わってくるかと思いますので、一概に無害とは言い切れませんが……

    ひとまず、私の経験がトピ主様の今のご不安を少しでも取り除けたらと思いレスしました。

    ただ、私も精神が弱っているとき、香の香りに心を救われましたので、ご主人の気持ちもわかりますが、2 歳のお子様がいらっしゃるご家庭は、リビングに火や灰があるのは危険かな、とは思います。

    特に灰がまき上がると、大人でもむせますから、取扱いは慎重に行ったほうがいいかと思います。

    あと、カーテンや壁に、香の香りは残ります。
    私は大好きなので、あえて好きな香りをコートにほんのり香るように焚いたりもしています。

    ただ、香りは好みがありますし、トピ主様が香を焚かれることをストレスとお感じになっていらっしゃるようでしたら、せめて本数を減らしてもらう、時間を決めてもらう、などされたほうがいいかと思います。

    あとは、トピ主様がお好きな香りがあれば、ラベンダーやさくらの香りの香もありますし、仰る通り、香りが少ない香、煙がほとんど出ない香もあります。


    2 歳児と赤ちゃんのお世話、私も経験がありますから、ストレスはとてもよくわかります。
    子供に危険だと思われることは、極力少なくするほうが、ご家族の一番のリラクゼーションになるでしょうから、ご主人様にお香について、協力していただけることを願っています。

    ユーザーID:5066769470

  • 煙の少ない、短いお線香

    今は色々なタイプのお線香があります。
    火ですから気をつけていても心配。
    仏前を離れる時には消す。
    外出就寝前にはつけない。
    空気清浄機、換気で良いと思います。

    ユーザーID:8297854336

  • たぶん影響はないと思うけど

    どうしても心配ならば、製造元に問い合わせてみてはいかがでしょうか

    ユーザーID:4028736811

  • 胎児に影響はないのでは?

    トピ主さんは妊娠なさってるから、そういうのに神経を使うのでしょうが、昔から香を焚く習慣があると思うので、多分気にしないでいいと思いますよ。
    もし気になるなら産婦人科で聞けば?
    影響があれば、トピ主さんはご主人にも自分自身にも気を遣わずに煙を避ければいいです。

    でも線香にはタバコのようなニコチン、タールは入ってなさそうだけどね。

    肉親の死を悼むのは個人の感情だから、ご主人は別にトピ主さんが冷たいとかはさして思っていないでしょうね。今はそこまで気が回らないよ、自分の哀しみと向き合ってるだろうから。
    線香焚くのを止めて欲しいとか言ってないんでしょ?
    嫁としてとか思うなら、線香の安全性を確かめた上で、しっかり役目を果たせばいいです。

    正直、姑と母親とでは全然気持ちが違うからさ、哀しくもないのに線香なんて煙たくってってところだと思うけど、気が咎めるなら、病院で聞いてから安全だったら1日に1回ぐらい手を合わせてもいいんじゃないかな。

    ユーザーID:5641150812

  • 換気

    私はお香自体は好きなのですが、煙の出るものの中にはくしゃみが止まらなくなり、その後2、3日ほど鼻炎になるものもあります。
    実家の母は良いお香しか買わないのですが、たぶん成分の何かに反応してしまうのだと思います。

    気密性の高い部屋で1日3、4回だと、成分が強く残ってしまうかもしれませんね。かといって角が立つようなことになるのも避けたいですし…。

    やはりお線香をたく時は、なるべく換気(少しだけ窓を開けて換気扇を回す)するようにして、自分で動けない赤ちゃんは少し離れた部屋や風上にいるようにするのが良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:6953752389

  • 心配はわからなくはないけど

    心配はわからなくはないけど神経質になりすぎです。
    お線香はお香の類なのでよっぽどのことが無い限り呼吸器官への影響はありません。
    心配するなら2歳の子が倒したりするかもしれないので気を付けるくらいです。

    ユーザーID:0605752168

  • 違うお香を買ってくる

    他の方のレスにもありますように、桜やラベンダーの香りのお線香、スーパーにもありますよ。
    トピ主さんが、イイとかマシだと思うものを買っておいて、これをお母様にあげてね、と言うのがよろしいかと。
    あとは、少し短めのにしてもらうぐらいはいいんじゃないでしょうか。
    あまり、無菌で育てると免疫がつかないともいいますよ。

    ユーザーID:3109620268

  • 読み間違えた!

    もうお腹から出てるんですね?!

    じゃあ、子供を仏間から遠ざければいいだけです。
    それからご主人にも要求してるんですね?!
    ビックリ。
    自分の親が死んでもそうなんですか?
    私今喪中だからちょっと悲しいです。
    トピ主さん、冷たいですね。

    ユーザーID:5641150812

  • 線香屋さんのHPによりますと

    お線香屋さんのHPによると問題はないそうですよ。

    子供の体調が気になるなら、小児科で聞いてみてはいかがでしょうか。


    嫌だと感じる本当の理由は何でしょう?

    お子さんのことが心配なら、ご自分で調べてますよね?
    ネットで簡単に検索できますし、お香の会社に問い合わせる事もできますし、かかりつけの病院で確認する事も簡単にできます。

    本当の理由はなんですか?
    自分がお香の香りが苦手だから?
    それともお香を炊くという行為が気に食わないから?

    自分の心に聞いてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2059023238

  • 主人に調べさせる

    私も去年仏壇を買い毎日手を合わせていますが、同じくお線香の煙が気になって
    少し調べてみたら、やはりタバコほどではなくとも有害物質が含まれている
    そうです。
    煙の少ないお線香にしていますが、それでも煙が部屋に広がっているのが匂いで
    分かります。
    冗談で「仏様からの受動喫煙だね」などと言っています。

    赤ちゃんがいるのでしたら、煙の少ないお線香を短くして焚き、換気をよくした
    方が良いでしょう。
    気管の弱い赤ちゃんが喘息などになったら大変なので、用心に越したことはありません。
    ご主人に「線香の煙 害」等でネット検索させましょう。。

    ユーザーID:2602204535

  • 冷たい

    タバコじゃないんだから、線香の影響なんて考えすぎでしょう。
    同じ煙と考えるなら焼き鳥屋はみんな喘息になるし、
    お寺の子はみんな喘息になりますよ。

    それよりも、夫さんはあなたを冷たいと思っていますよ。
    いくら、子供の心配をしているとはいえ、夫さんの心配はしていないわけで、冷たいとしか言いようがない。
    かわいそうと思っているだけで他人事です。
    おそらく、あなたの親が亡くなったときに夫さんが同じようなことをしたら非難するのだと思います。想像してみてください。
    将来、夫さんだけでなく子供たちからも冷たくされる可能性がありますよ。
    人の死を悼むことが出来ないのは残念なことです。

    煙による赤ちゃんへの影響はないですが、あなたの態度は影響するかも知れませんよ。

    ユーザーID:9353972174

  • どういう根拠

    赤ちゃんに害があると思うのはなんで?

    夫のははにたいする敬意や、
    夫へのおもいやりは皆無なんですね。

    ユーザーID:0868249551

  • 何だろう

    トピにすごく違和感を感じました
    だってお香の煙が心配
    じゃあネットの掲示板に書き込みできる環境があるのなら
    検索したらすぐわかりませんか?

    健康センターなどに聞くとか
    小児科で聞くとかほかにも手間無く出来ること多いと思うのですが

    そして同じようなレスもちらほらありますが

    多分、義母さんが嫌いとか
    生前何かあった、とかなんじゃないですかね?

    お香の煙がどうこう
    よりも、夫が1日数回焚くのが嫌なのではないですか?

    まあ私も義母とは色々あり大嫌いですから
    夫が自分達より義母を優先してて嫌だみたいな
    気持ちになるのも何となくですがわからなくはないです

    でも、相手は亡くなっているのだし、ご主人にとっては
    母親なわけですからね
    亡くなってどのぐらいかはわからないけど
    1周忌とか3回忌ぐらいまでは我慢してあげたらどうでしょうか

    ユーザーID:5871876216

  • ご主人は長男かな?

    それとあなた夫婦とお子さんは生前義母と一緒に暮らしてたんですか?

    まあ仏壇にある線香の匂いは赤ちゃんには全く害は無いですよ。
    その代わり仏壇の置いてある部屋には空気清浄機は必ずつけてくださいね。
    ましてや空気清浄機を一日中つけっぱなしにしても、電気代はひと月僅か数十円以下ですからね。

    ユーザーID:1222861908

  • 回答になっているか分かりませんが

    天然の良質な香料を使っているお線香なら、アロマ的な効果が有って、精神的に落ち着くから、赤ちゃんや母親にも良いような気がしますけどね。

    私は、リビングで、天然香料のラベンダーやゼラニウムが入ったスティックタイプのお香を使いますが、気分転換にとても良いですよ。
    雨の日とか窓を開けずに掃除機をかけたりした後にも、使ったりします。

    さて、稀にお線香でアレルギー症状が現れる方がいるようですが、化学香料が原因だったり、線香のつなぎに使われる成分に反応するようです。

    気になるなら、天然香料を使用したお線香にして、それでもダメなら、仏具店で「つなぎに「タブの木」を使わないものにしてください」と言えば良いのでは?(ググったら、米粉とか使うらしいよ)

    タブの木は、蚊取り線香にも使うみたいですね。
    木は、神社仏閣や、割と普通に生えているみたいです。

    お子さんの年齢によっては、手が届いてしまい、ひっくり返すと危ないという理由で、LEDお線香を使っても良いと思います。
    (その前に、お線香を置く場所を変えると思いますが)

    ユーザーID:9901801059

  • 私はダメ

    お香も昔ながらのものは大丈夫なんですが、流行りの人工のローズやラべンダーの香りはうっとなります。その後に咳き込むのでお線香は厳選しています。


    回向する気持ちがあるならそれで故人は嬉しいものですよ。まして可愛い孫に影響があるとしたら?

    お香については御主人と良く話し合って決めたら良いですよ。

    ユーザーID:1307747933

  • 最近でしょ

    母親が亡くなって悲しむ気持ち、わからないんだ
    何年もたっていつまでも悲しんでるならまだしも、最近の事なんだから悲しみが癒えていないのと、悼む気持ちが大きいのでしょう。
    それくらい分かりますよね。

    冷たい、というより、なんか人として欠けてる部分がある気がする。

    線香で気管支炎になるってどこの情報?
    あなたが手にしてるスマホで調べてみた?

    トピ主さんは自分の親に愛情が無い人なんですね。
    亡くなった肉親の為に線香を上げようとは思わない人?

    お子さんがトピ主さんに似て、親への愛情に欠けた子に育たないといいですね。

    ユーザーID:5076768340

  • 煙いし…

    『気管支喘息』の要因になりますよ。

    私も息子3人もダメです。

    花火・蚊取り線香・そして線香の炊いた部屋では苦しくて咳き込み
    救急外来に行ったことも。。
    なので『蚊取り線香』は、義実家でも禁止にしてます。

    もし両親に素因があれば、幼児・赤ちゃんに気管支喘息が‥…
    煙の少ない短いもの・1日1回にして貰いましょう。
    49日が過ぎたら、お写真に手を合わせるだけでも良いと思いますよ。

    借家なら、近隣にも迷惑ですね。
    以前、マンションで苦情があり,自粛する様にと掲示がされてました。

    ユーザーID:0752305852

  • 線香は有害です。

    線香は有害ですよ。
    香り云々、気管支云々ではなく、発がん物質のベンゼンを発生させます。
    東京都健康安全研究センターでの研究もあります。
    6畳で1時間焚くと大気環境基準を超えるそうです。
    線香 有害 で検索して下さい。

    私も立て続けに両親を亡くしました。
    線香を焚きたい気持ちはよくわかります。
    最後には食事もとれなかった母の位牌の前に食事を備えたりもしています。
    時として泣きたくなることもあります。
    ですが、線香を焚いたままの部屋に長くいることはしません。
    換気を十分に行うようにしています。

    昔は、とかお寺では、という意見がありますが、それって今時の家と違って密閉していませんよね。

    ユーザーID:6634867808

  • 有害成分

    厚労省から出てましたね。
    煙に有害成分が含まれていると。
    まぁだからって、吸ったら病気になるかって言えば、ねぇ。
    タバコを吸わない方が微量の副流煙で肺癌になるかって感じの話ではないかと思います。よく知らないけれども。
    病気になるにはいろんな要因が合わさってますから、線香に目くじら立てても。

    でもLEDのお線香とかありますよ。
    煙(水蒸気?)や匂いの出るものまで。
    その水蒸気の成分は分かりませんのでお調べください。
    ご主人が宗教に縁が無いなら、ただ光が付くLEDお線香でも心が落ち着くかも知れません。
    その分、落ち着くまで頻繁にお墓参りに行くとか。
    嫌がるようならば換気をお願いしてもいいと思います。

    ユーザーID:7427336255

  • 心配なら小児科の先生に相談してみたら?

    線香の煙というか香りが赤ちゃんに影響があるのではないかと?
    義母が亡くなったのがいつかはわかりませんけど、母親を偲ぶ夫の行為(ただ1日に数回線香をあげるだけ)に文句を言うものではありません。逆の立場で自分が言われたら嫌でしょう。

    赤ちゃんの健康を心配するなら、小児科の先生に聞いてみればいいのです。それよりも、2歳のお子さんが興味を持って触ったり、ひっくり返したりしないかの方が心配にはなりませんか?
    煙が嫌なら他の方のレスのようにLED線香にすればいいのだし。

    でも、線香をあげると窓を開けるのはちょっと…
    悲しみが癒えてきたら、1日1回くらいになりますよ。

    やはりトピ主さんは、義母のことが嫌いだったのでは?

    ユーザーID:7173316897

  • 火を使わない電気線香は?

    LEDを使った煙も灰も出ない安全な『電気線香』がありますよ。
    見た目も普通の線香と全然変わらないし、自動消灯機能や煙(ミスト)が出るタイプもあって結構リアルです。
    焼香を倒して灰を撒き散らしたり、火傷したり、火の始末を忘れて火事になる心配などが一切ないので安心です。
    年配の方や赤ちゃんやペットのいる家ではよく使われていると思います。
    我が家でも、身体の悪い義母が火を付ける時に火傷しそうで危ないというので使っていますが、家族にも好評で気に入ってます。

    『赤ちゃんの気管に悪そう』というのは、ちょっと止めて貰う根拠として弱そうですね。
    かといって『臭いがファブリックに付く』と言うと、旦那さんが気を悪くしそうです。
    旦那さんは純粋に義母の死を悼む気持ちからやっていることですから、あまり否定的な意見を述べると、そのうち逆上して「お前には義母の死を悼む気持ちは無いのか!」とか「義母の死を悼む俺が目障りなのか!義母が嫌いなのか!」なんて言い出しそう…。
    『赤ちゃんが動き回って、家具や仏壇にぶつかって、火傷や火事をしそうで心配』などの理由の方が良いんではないでしょうか。

    お奨めする時は、いきなり通常の線香から切り替えるのではなく、「こういう物もあるよ」と通常の線香の脇に置いて、まずはトピ主さんが使ってみせた方が良いです。
    トピ主さんが「これ(電気線香)なら私も安心してお焼香できるから」と言って頻繁に点灯してお参りしてあげると、旦那さんも喜ぶと思いますし。
    我が家でも、最初は義母が「実際に火を焚くことに意味があるのに」「こんな電気なんて」とブツブツ文句を言ってたんですが、家族皆が電気線香の方を使っていたらそのうち「これ便利だね!」と自分から使ってくれるようになりましたよ。

    ユーザーID:4254936004

  • ニオイより火が怖い

    2歳のお子さんがいるんですよね。
    お線香のニオイより、お線香の火の方が怖くないですか?
    うちの息子は祖父母の家でお線香見て、火がついて赤く光っている部分が気になったらしく、どうなってるんだろう?と手で触って火傷しました。
    3歳の時だったかな。
    蝋燭に火をつけたときに「触っちゃダメだよ」とは言ったのですがね。蝋燭とお線香は別物なのか、好奇心に負けたのか、そもそも親の言うことなど聞いていないのか?

    蝋燭はすぐに消せるからいいですけど、お線香ってしばらく燃えてますからね。2歳のお子さんが触らないといいのですが。
    (うちの息子がおバカさんなだけかもしれないけどね…)

    ユーザーID:9723301957

  • 産後間もないに頑張りましたね

    最近とは、いつですか?

    四十九日の間は、毎日焚きます
    故人が仏様のいる極楽浄土へ行く旅をしている途中で、お線香の香りは故人の食事と仏の世界への道標、一緒に灯すロウソクはその道を灯す明かりです。
    24時間煙を絶やさないように焚いたそうです

    線香によっては煙がきつく化学物質が入っている場合もあります。
    毎日お線香をあげていると喉を傷めてしまいアレルギー反応が出でしまう方もいるそうです
    心配ですから、化学物質が入っていない香りの良い線香を選びましょう
    お勧めは、煙の少ない七浄香や自然由来の香木が使用されているお線香です



    四十九日を過ぎているなら、
    お線香の煙が記憶を留めてしまうかもしれないですね
    ご主人はお線香を焚くことで3〜4回/日も母の死を思い出している
    たぶん、しないと後悔して、して思い出いだすの繰り返しかも

    ご主人、泣きましたか?
    お葬式のあととか、自宅で泣きましたか?
    ご主人は実母さんのことで衝撃を受けている状態ですが、
    ただただ思い出や悲しい気持ちを話す機会やきっかけがあれば一気に癒えていくと思います

    できることなら、温泉にでもいってお線香をあげられない状態にしてみる方がいいかもしれないとも思います。
    忘れていられる時間を長くしてあげたいね

    目の前に、今かわいがらなければならない子どもたちがいることを
    思い出せるといいね

    すぐには難しいかもしれにけど、ゆっくりと話し合えるといいね

    トピさんは産後間もないのによく頑張りましたね
    自分の身体も大変だったでしょう
    ご主人も相当疲れているでしょうね

    ユーザーID:7293808134

  • 線香アレルギー

    私の家族は線香アレルギーです。
    顔が腫れます。
    私の家族もご主人様と同じような気持ちで線香をあげていていましたが、今はやめています。

    ユーザーID:7579217740

  • 喘息の子にはお線香の煙もNGです(医者談)!!

    喘息の息子がいます。
    夏場になると、かかりつけ医師に「お線香や花火には気をつけてね。お盆の法事や葬式で発作を起こす子がいるからね。」と言われています。
    実際、実家でのお盆法事の際、親戚が集まり、お線香とお焼香で部屋が煙るような状態になった際、息子の喘息発作が起きてしまいました。
    以後、法事等に出席する際には、息子は煙から遠ざけております。
    花火をさせるようになったのも、小学生になってからです。(風向きに気をつけて、煙を大量に吸わない様には注意しています。)
    お線香はアロマだから…という書き込みがありましたが、良い香りであろうがなかろうが、天然であろうが人工であろうが、「煙」である事には変わりません。
    気管支の弱い子や、喘息を持った幼い子にとっては有害となったり、発作の引き金となる場合もある事を、皆様に知って頂きたいです。
    お線香を短く折って1本で短時間使用したり、こまめに窓を開けて換気する等、煙自体が部屋に篭らないように気をつけてあげたら良いと思います。香りについては、我が子は平気な様ですが、人によっては喘息発作の要因となるそうです。

    ユーザーID:9557791103

  • 冷たいねー

    1日に何回も炊くなら、一本を三分割するなどして、量を減らせばいいじゃないですか?

    そんなに煙を気にするなんて、トピ主宅では肉や魚を焼いて煙が出ることは皆無なのか!と思います。

    ただ小さいお子さんがいるから火は危ない、灰を撒いてしまうかも、として電気線香にするのはありだと思います。

    横かもしれませんが、「煙に有害成分が含まれている(by厚労省)」とはベンゼン濃度のことでしょうか。
    だとしたら、1時間燃焼させても外気の5倍程度です。

    ユーザーID:0369083482

  • 良質なものを

    調べたことがあるんですが、お線香もピンキリだそうで。
    国内生産でちゃんとした企業のものであれば大丈夫、外国産や非常に安価に市場に出回っているものは、そこから出る煙はタバコより質が悪いと知りました。

    なるべく信用できる企業のものを買い、どうしても気になるなら寒い季節ですけどお線香を手向ける時だけ少し換気をしたりすれば問題ないんじゃないかな。

    ユーザーID:9076987314

  • 「ゼロ」という御線香があります

    私の父が亡くなったとき葬儀社さんが持ってきてくださったお線香。
    「ゼロ」という商品名のお線香です。
    みため、ふつうのお線香そのものですが、匂いも煙も見事にでません。
    ネットでも購入できます。

    お姑さんとうまくいっていなかったのでは?と皆さん、書かれてますよね。
    お姑さんはもう亡くなっているわけですから新しいトラブルはもうなくなりましたよね?
    じゃあ、いいんじゃありませんか?
    勝ち負けを言うのはあまり好きじゃないけれど、長生きしたほうが勝ちなんですよ。あなたの勝ちです。

    御主人がお姑さんを偲んでいるのが気に入りませんか?
    あなたもいずれ、亡くなるときがきます。
    あなたのお子さんが伴侶から、「お線香やめて!」と言われたら、どうなるか考えてみましょうよ。

    もしお姑さんが嫌いでいろいろあったとしたなら、御主人とあなたがもめて、一番喜んでいるのは天国のお姑さんだと思いませんか?

    このままではお子さんが気管支炎になる確率より、あなたと御主人との仲にヒビがはいって気づかないうちに離婚のきっかけをつくっている確率が高いです。

    まだ赤ちゃんを育てている若い夫婦のお姑さんは、そうとう若くして亡くなっておられると思います。ひょっとして50歳代?
    親孝行らしいこと、なにも出来ずに亡くなられてしまっては、あなたの御主人、そうとう後悔されてると思いますよ。

    御主人も必ず親を偲ぶ気持ちを整理できる日がきますから、ここは知恵と工夫と愛で乗り切りましょうよ。

    ユーザーID:9177818740

レス求!トピ一覧