留年決定

レス3
(トピ主0
お気に入り14

趣味・教育・教養

happybear

22歳の息子の対応にご意見お願いします。
中学校に3ヶ月程不登校になり、私立中学高校が一貫校なので無事に高校進学
進学校にもかかわらず、勉強しないのでギリギリ単位を落としても、仮に進級で
無事高校卒業、やりたい事がわからないまま進学校のため、大学受験に挑戦しました。
2浪のしたのちに大阪の中堅大学経営学部に合格しました。
色々苦労があったので、自宅から離れて一人暮らしになり、息子から解放されて
ホットしてました。
現在、2年生です。
昨日夜に電話があり、留年決定したとの事、私自身落ち込み今後どう対応すれば良いのか、模索中です。たださえ2浪してるのに、
本人は、また2年生をやったとしても、3年生、4年生になった時に勉強についてく自信が ないと弱気 な発言、すぐに決断できないから、休学も考えてるとか
学費は、4ねん分は親が払うつもりです。
留年した分は、息子に払わせます。
唯一の救いが親のスネをかじらず、自力を考えて留年決定の知らせで落ち込まず
バイトに行ってるようです。
皆さんの子供さんだっら、どう対応しますか?

ユーザーID:2536715597

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
  • 経営学部なら。

    あなたは父親なのか母親なのか不明確ですけど、仮に母親としましょう。

    母子家庭なら、あなたは働いてますよね。普通の家庭なら、夫(父親)がいるはずです。

    夫の学歴は大卒?彼は現在会社員なら、ヒラと言えども会社の「経営」に関わっている立場です。
    彼ならお子さんの学習内容について、理解と想像ができるのでは?

    まずはお子さんの成績証明書を大学から発行してもらい、履修科目リストを本人から見せてもらいましょう。
    それにより取得単位数と、落とした科目を確認できます。

    一、二年生の履修科目なら、一般教養科目のほうが多いはず。
    ただし三年生以上に配当される専門科目を学ぶうえで欠かせない、基礎的な科目が必修科目として位置付けられてもいるはずです。
    一般教養科目なら、きちんと講義に出席していれば単位をとれたと考えます。
    サボりはなかったのか、確認しましょう。
    必修科目を落としたら大学を卒業できませんので、それだけは最優先して単位を取らせるようにしましょう。

    ユーザーID:0315238577

  • お金と時間

    お金と時間にかんしては当人(息子と親)たちが問題ないならべつにそれで良いと思います。大きな問題ではありません。お金がないとかいうなら問題は別です。

    浪人してまで入った大学です。本人のやりたいようにできるだけの援助をすればいいでしょう。トピ主の場合は四年分の学費、それでいいと思います。

    問題は息子さんが勉強が苦手なことです。文面からは遊んでいるから出来ないわけではなく、純粋に講義を理解する力がないと読み取れます。そうなると何度も留年することになるかもしれません。まあでもこれは文面からは計り切れません。実際、トピ主も一人暮らししている息子がどんな生活をしているかは知らない(知っているつもり)のかもしれません。

    がんばってもできないなら、彼が大学でなんらかの助けを得る必要があります。これはトピ主が何かできる問題ではありません。かれに「努力をしていなかった」という自覚があるならそれを改めればいいだけです。実際自分が怠けていたという自覚があっても留年は精神的ショックなので「3年生、4年生になった時に勉強についてく自信がない」という弱音が出てもおかしくありません。

    ユーザーID:8639466720

  • 留年

    私は大学教員ですが、私の大学では学生は所定単位をとれば卒業できます(3年間でも卒業できます)。だから「留年」という概念は普段使いません。たとえば2年生が「経済学I」と「情報処理」の単位を落としても、後でそれを取り直せばいいだけなので単位を落としても3年生として扱われます。実際多くの学生は幾つかの教科の単位を落としても後で取り直して4年間で卒業します。4年間で卒業できないと「留年」ということばが当てはまるのかもしれません(うちの学校では。そういう学生も少なからずいます。

    もちろん大学によって違うのでしょうが、息子さんの留年というのはいったい何をしてしまったのでしょうか。まさか2年生の全教科の単位を落としたわけではないと思いますが。

    でも勉強が苦手なのは事実なようなので何か勉強に対する姿勢を改めることは必要です。学生の個人差は大きく、遊んでいても出来る学生もいれば、頑張っても出来ない学生もいます。自分の素質を見極めそれ相応の努力をすることが必要です。

    ユーザーID:5763042604

レス求!トピ一覧