• ホーム
  • ひと
  • 数十年、交流のなかった実父の老後をみてくれと

数十年、交流のなかった実父の老後をみてくれと

レス76
(トピ主3
お気に入り518

家族・友人・人間関係

とまこ

質問をご覧いただきありがとうございます。
私はアラフォーで3人きょうだいです。
きょうだい3人とも既婚者で、それぞれ小中学生の子供がいます。

私たちきょうだいが幼児と小学校低学年のころに両親が離婚して、数十年間実父と交流はなく、養育費などは一切もらっていません。
実父とは交流はないものの、同じ市内に住んでいて共通の知り合いもいるので、お互いの消息くらいはわかる関係です。
離婚原因は父のDVや、妻より自分の親兄弟を大切にする父の考え方のせいであったと聞いています。ただし母からしか話を聞いていないのと、詳しい話を聞いていないので真相はわかりません。
母は10年以上前に亡くなりました。

その実父が倒れ、入院ののち、日常生活の自立が困難になったそうで施設に入所したそうです。
実父の姉妹や姪が入院や入所の面倒を見たそうです。
この度、実父の姉から連絡があり、自分も高齢で大変なので今後の手続きや実父の面倒を代わってほしいとのことでした。

薄情かもしれませんが、まったく縁が切れていて思い出もない世話にもなっていない実父の面倒をみたくありません。
母が亡くなって大変な時も、子供が生まれて大変な時期も、実父からはなんの気遣いも連絡もありませんでした。学費も奨学金とアルバイトで自力で頑張りました。就職してからは母への援助と奨学金の返済で余裕はなかったです。
結婚前に母が亡くなったのと主人の実家が遠方のため育児の手伝いもなく、仕事を続けながら主人と協力して頑張ってきました。
その一切をまったく知らん顔でいた実父の面倒をいまさら、と思ってしまいます。
法的には実子に扶養義務があることは知っていますが、気持ちがついていけません。

つづく

ユーザーID:6996110288

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数76

レスする
  • レスします

    あちら側は、あれこれ情に訴えて来たり、責め立ててきたりするでしょうが、

    「お断りします」の一言でいいと思います。

    幼い子供たちに対し、いっさい父親としてのやるべきことを自分で放棄して生きていたのですから

    子供側が介護を負担する必要はありません。

    罪悪感も1ミリも感じなくていいです。

    「あとは行政に行ってください」でお終いでいいです。

    ユーザーID:4113667791

  • 必要ありません

    薄情なんてことはありません。

    育ててももらっていないのに、情なんてなくても当たり前ですよ。

    今の家庭が上手くいっているのですから、ここで波風をたてる必要もありません。

    何を言われても「無理です」で良いと思います。

    ユーザーID:2386560256

  • 感情的なことはさて置いて・・・

    面倒をみるにしても、子供達からのお金の持ち出しや、直接的に介護をする必要もないのですよね。事務的手続きだけで済ませられるなら、引き受けることも仕方ないとは思います。

    亡くなった時も、業者に依頼すれば出向くこともないです。相続は発生しますが、これも司書などに依頼すれば好きなように出来ます。この時だけは、出費が必要となりますので、予め相当額を贈与して貰っておけば困りません。

    現実問題として、仮に叔父叔母などが先に亡くなって仕舞えば、いずれ回り回ってくるでしょう。

    どこかで、出費が発生する懸念があるのならば、そこは詳しく調べる必要はあるけど。

    ただし、引き受けようが拒絶しようが、どちらにしても、どうしても気持ちが許さないってのは、どうしようもないと思います。

    ユーザーID:8352634947

  • お気持ちはわかりますが

    実父の姉妹は離婚の経緯から、今まであなた方には面倒を見てもらう筋合いでないとし、面倒を看て見えました。
    娘(実父の姪)にも頼み面倒を看ました。

    自分も高齢になり、これ以上娘に迷惑はかけたくないと思ったと思います。
    姉妹はともかく、娘さんに面倒を看させることはどうでしょう。

    施設に入居されているようですから、まだ負担は少ないと思います。
    3人で終末期は面倒見てあげたら、実父・実父の姉妹は喜ばれるでしょう。

    お母さんとは違い、あなた方は血のつながりがあることをどう考えるかです。

    ユーザーID:8775016772

  • つづきです。

    つづき前にレスを頂いた方、ありがとうございます。あと少しですが続きです。

    実父が天涯孤独であれば仕方がないのでしょうが、親類がいます。
    実父は親類にいろいろな援助をしてきたと聞いています。
    父方の祖母の介護も実父と後妻さん(鬼籍)がしたそうなので、実父の姉妹は実父に恩があると思います。


    このような状況で私たちは実父の面倒を見ないといけないのでしょうか?
    行政にお願いするにしても、同じ市内に実子がいても行政が助けてくれるかどうかも不安です。
    皆様のお考えや、アドバイスなどあれば聞かせていただければ嬉しいです。

    ユーザーID:6996110288

  • 補足です。

    詳しい状況を聞いてみたのですが、いまは病院に入院していて、1ヶ月後に老健に入所する予定で、その転院の手続き等をしてほしいとのことでした。
    となると老健はすっといられないはずなので時期が来たら転院する必要がありますし、転院先が見つからなかった場合の不安があります。
    身体症状が回復してきており、万が一退院し自宅に戻ることになったら誰かが世話をしないといけないかもしれません。
    また、実父は国民年金のみで受給額が低いため、老健の施設の費用は年金では足りず、蓄えもないそうです。
    養育費を払う必要がなかったのだから、その分を自分のために蓄えておいてほしかったです。

    このような状況で実子が一度でも手を出してしまうと、行政の支援も受けられなくなる不安があります。
    入所の手続きだけして、あとは無理ですは通用するものでしょうか?

    ユーザーID:6996110288

  • 突っぱねて良いです

    実子がいれば、行政から連絡があることもありますが、突っぱねられますよ。
    親が未成年の子の生活を見るのは絶対的な義務。子どもは親の面倒を見る義務があるといっても、絶対ではないです。
    トピ主さんたちには自分たちの生活があるのです。拒否で良いです。

    お母様の死後、お父様から連絡があったわけでもないので、そこはお母様の話を信じて良いと思います。
    薄情とは思いません。血が繋がっていても、実質、父親ではないですから。

    ユーザーID:7369976697

  • 私も

    実父とは絶縁しています。

    主と違う所は、実父はもちろん、親戚も、結婚した私の連絡先を知らないので連絡も無いです。
    家も結婚したときから引っ越しているし、知らないと思います。

    生きてるのか亡くなっているのかも分からないまま、20数年絶縁状態。

    住んでる所も県内ではあるけど、遠いので、全く関係ありません。

    主の場合、連絡先が分かるから連絡されてしまったようですが、無理だと言って、それを通せばいいと思います。

    親戚が家を知っているとなると、電話番号を変えても家に訪ねてきてしまいますかね?

    断っても、訪ねてくる可能性がないなら、電話番号を変えてしまえば?
    親戚からの電話にも出ないでおく。

    ユーザーID:0994876756

  • 親類がいなくても仕方なくないと思う

    母は健在ですが、トピ主さんと似た境遇です。
    ただ、消息も分かりませんし、兄弟やその他の親類がいるのかどうかも知りません。

    なので私に連絡が来ることはないと思っていますが、もし同じことが起きたら断ると思います。
    その分、母を助けたい。

    血の繋がりを断ち切っていた人に、血の繋がりを主張されても、ですよね。

    ユーザーID:4853621854

  • ひたすら突っぱねる

    福祉の研究をしています。

    親子の扶養義務というのは、「できる範囲で」なので、出来ない場合は何もしなくていいです。
    法的な強制力はありません。

    子が扶養を拒否して親の面倒を看ない例など、枚挙に暇がありません。
    愛情をもって育て上げ大学までだして、結婚費用を何百万も出してあげてなお、老後に子が扶養を拒否して生活保護を受けている高齢者も珍しくありません。
    親にたっぷり愛されても、みな自分の幸せが優先なのです。

    今後、年金だけでは生活できないお父様は、生活保護になる可能性が高いです。
    その場合、役所から「扶養照会」という文書が届いて扶養の意思を問われますが、無視しても何ら問題はありません。
    中には「一切関わりたくないので、死んでも連絡不要」とコメント付きで拒否の回答をする人もいます。

    トピ主さんは、お金だけでなく、老健、特養などの高齢者施設の保証人、介護のキーパーソンなどいろいろな要求が来ると思います。
    すべて「できません」で拒否しましょう。理由は要りません。

    自分から問い合わせをすると藪蛇なので、ひたすら何もしないことです。
    親戚から要求があったら、「何もできないので、役所の福祉課へ行ってください」の一点張りでよいです。

    あと、「せめて一度でも会ってあげて」と、情に訴えるやり方で迫って来ると思います。
    そこはトピ主さんのお気持ちですが、会わない方がいいと思います。
    音信不通の人間が突然連絡してくるのは、金銭や扶養を要求する以外の目的はありません。

    棄てられたも同然のトピ主さんに、何の義務があるのでしょう。
    親子の情愛など湧きようもありませんから、「冷たい」「無責任」など、「親子の情」を根拠に罪悪感を刷り込もうとする意見は無視しましょう。
    「親子の絆」なんて幻想を信じる人とは、永遠に平行線です。

    理由を訊かれたら、「私に父はいません」。その一言だけで充分です。

    ユーザーID:4567510685

  • 首を突っ込まない

    詳しい状況などを聞けば、逆にどんどん「関わってしまう」ことになりますよ。

    施設に入る手続き「だけ」で済むわけがありません。

    むこうは面倒事、金かかる問題をいかにしてあなたにまかせようか必死のはずです。

    「では〇〇だけします。あとはしません」

    「はい、ではそれだけお願いしますね」

    その時は、こういうやり取りになるでしょうが、いざその後いろいろ発生すると全部あなたに押し付けようとするでしょう。

    あなたも、気持ちがふらふらしています。

    「〇〇だけして後はしないで済むでしょうか?」では、付け入られる隙だらけです。

    「幼いころから一切世話にもならず、関わりもなくこれまできた。親の義務を一切負担せずどこかで勝手に生きてきた男のことなど知りません!」

    というくらいの気持ちなのではないのですか?

    軽々に「今はどんな状態なのですか?」「手続きだけすれば」とかの中途半端な言動は、今後長ければ数十年背負わなければいけない重荷をわざわざ引き受けてしまうことに繋がっているんですよ。

    こちらの他のレスの中にもあるでしょう?

    「血のつながりを忘れるな」とかの、呪いのようなことを言ってくる神経の人間が一部とはいえ、世の中やっぱりいるんですよ

    ユーザーID:4113667791

  • 心の問題だから

    憎しみすら感じている者の面倒をみることは、出来ないでしょうね。

    両親の間の事情はどうだったのか、どんな約束や条件であったのか、今更知ったところで仕方がないのですよね。それに、ここで父親への非難や批判をもってして拒絶の理由付けにするのは、自分自身を納得させる言い訳としても必要なのかも知れません。

    父親本人が面倒をみて欲しいと言っている訳ではないので、連絡してきた伯母(父の姉)には丁寧に対応して欲しいと思います。

    ユーザーID:7195121208

  • 3人で団結。

    結論を言えば拒否は出来ます。
    義務はありますが法的処置を取られる事はありません。

    ただ今まできょうだいが三人もいて誰一人「この件」についての話し合いやシミュレーションはしていなかったのなら、呑気な大人達だなぁと思いますね。

    「この件」とはもちろん「あなた達と血がつながった父親」がもしもの時はどうするか、と言ういつかきっと現実に起こる出来事のこと。
    どんな関係であろうとひどい目に合っていようと血の繋がりがある限り、今回のようなことは予想位は出来たのではありませんか?

    更に言うなら自分たちの家族にも迷惑が及ぶかもしれない、特に子供たちに影響がないとは言えない、と考えれば3人きょうだいがきちんと意思疎通をし、どんな要請にも心揺らがない様に準備しておくべきでしたね。

    何もしません、と言うなら誰も何もしない事です、何を言われてもです。
    3人の中の誰かが中途半端に手を出したり、情けを掛けたりすれば大きくバランスは崩れてしまいます。
    きちんと話し合い決断し団結する事、迷わないで下さいね。

    ユーザーID:1060852883

  • ただ断る

    事情を詳しく聞けば、やらざるを得なくなりますよ。
    「聞くだけ聞いて、やらない気か!」と反感買います。
    もう遅いかもしれませんが、何も知りませんやりませんとひたすら断る方がいいでしょう。

    ユーザーID:6277058837

  • 一切の手出しをしない方がいいですよ

    >入所の手続きだけして、あとは無理ですは通用するものでしょうか?

    手を出したら最後まで付合う羽目になりますよ。

    >私たちきょうだいが幼児と小学校低学年のころに両親が離婚して、数十年間実父と交流はなく、養育費などは一切もらっていません。

    ということであれば、行政に対してその旨を説明して、養育義務を果たしてもらっていないので扶養しない旨を主張しましょう。
    「父親に捨てられるまでの養育に免じて、葬式だけはきょうだいでやってあげます」と言っておけばいいです。

    ユーザーID:8861142654

  • トピ主さんの場合は

    突っぱねていいと思います。
    実父側親戚にも一切世話になったことがな
    いということですよね?
    いっそ着信拒否等してもいいかもしれません。

    私も一切関わりたくない兄弟がいます。
    しかし、両親他界後に私を気にかけてくれてアパートを借りる際の保証人になってくれたり、節目節目のお祝いを子供の分もくれたりなどの恩がある祖母や叔父が兄弟のことも気にかけており、しかし祖母も叔父も老いがあり、これからは私も何かしらしなくてはいけないなと思ってます。
    が、もし祖母も叔父も他界したら兄弟のことは全て拒絶したいです。
    祖母や叔父への情や恩、それ故に二人に全負担を掛けたくないから仕方なくが今の状況なので。

    トピ主さんの状況なら、即拒否します。

    ユーザーID:7334984120

  • 自分の生活を犠牲にしてまで求めていない

    トピ主さんさんや兄弟が高収入で十分な余裕があれば別ですが、ごく普通の収入で家族がいる状況では「できません」と断って良いのです。時間もお金も自分の生活を最優先にしてください。

    実の父親が妻子を放り出し好き勝手に生きてきたことは父方親戚も知り合いも知っているのですから気にしないでください。
    仮に生活保護を申請した場合は本人の資産を利用してからですし、保証人なども自治体も無理強いはできません。

    一度引き受けると最後まで引き受ける覚悟が必要。誰の寿命も先のことは予測不能、中途半端に関わらない方がいいです。兄弟で話しておいてください。

    ユーザーID:8516865032

  • 一切関わらない方が良いかと

    老健への入所の手続きをトピ主さんがしたら、その後も何かあった際に、トピ主さんに連絡が来ると思います。例えば、病気やケガで再度入院、支払いの事など、保証人にされてしまうかもしれません。
    育てて貰っていなく、何もして貰っていないなら、一切関わらない方が良いと思います。親の面倒を見るのは法的に義務ではありません。行政から連絡が来たら、出来ませんと突っぱねれば、行政が何とかしてくれるでしょう、トピ主さんが心配する必要はありません。

    ユーザーID:8235638159

  • 同じ経験をした者です。

    私の場合は母親です。
    数年前のことですが、ある日突然、
    音信不通だった母が病気になり面倒をみて欲しいと、母の周囲の人から連絡が入りました。

    私には兄がいますが兄も私も「一切母とは関わりません」と何度も電話ではっきり断りました。

    ところが、今度は行政側から連絡が入るようになりました。困り果てた周囲の人が行政に泣きついたようです。それでも私たちは断りました。

    トピ主さんにも、もし行政側から連絡があってもはっきりと断れば大丈夫です。こういうケースは珍しくなく行政側も慣れています。

    それと、金銭的援助はもちろんのこと、入所の手続きなど下手に手を出すとその後も何かと行政から連絡が入ります。一切手を出さないほうがいいです。何もしないでください。

    行政は、金銭的な負担を血縁のある方にお願いする以前に、お父様に関する様々な書類上の手続きなどをやってもらいたいので、親と実子の関係性を保ちたいと考えているはずです。

    これらの手続きは多岐に渡るため、血縁関係のある方にお願いすることで行政側が動かずにスムーズに進むからです。

    トピ主さんのお父様には血のつながりのある姉妹等がいます。トピ主さんが手を出すことはありません。親戚が何を言おうと手出ししない方がいいです。

    私の場合は母には親戚はなく、唯一実子の私たちだけですが断りました。

    それと、トピ主さんは自分のことを薄情と責めないでくださいね。

    トピ主さんのお子さんは、これからまだまだお金もかかれば手もかかる大切な時期かと思います。ここは家族のことを優先に一切断りましょう。

    ユーザーID:8348605780

  • 手続きしてはダメ

    手続きだけと言いますが、手続きで書類に名前を書いたら最後、
    連絡は全てトピ主のところに来ます。
    入所手続きはやめましょう。

    ユーザーID:5755960902

  • ダメダメダメ

    >入所の手続きだけして、あとは無理ですは通用するものでしょうか
    ダメダメダメ!1回でもそういう場に出て何かしてしまうと逃げるのは容易じゃなくなります。1回そういう手続きを引き受けてしまうとそれが関係者に連絡先として回ってしまいます。絶対に出て行ってはダメ!

    似たような経験をしております。結論から言うと「〇ならできます」とかどんな簡単なことでも手を出したらダメ。こちらから連絡を取ってもダメ。向こうから連絡が来て出てしまったら「一切できません」を突き通すのです。なまじ話を聞いて相手になってしまうと、だんだんと「面倒を見ないこっちが悪いのかも」という気にさせられます。向こうも責任を逃れるのに必死ですから強いことを言ってきます。「親不孝」「薄情者」とにかく罵倒してきます。それでも曲げない強い意志が必要ですよ。まずは「できません」でとにかく何でもかんでも突っぱねて下さい。

    ユーザーID:7819404475

  • お断り

    父親と言うのは父親としての務めを果たした人の事です。

    血の繋がりがあるのだからと言う人がいますが、血の繋がりがあっても父親の務めをしなかったんだから、あなたも血の繋がりがあっても娘の務めなどする必要はありません。

    その人はあなた方(妻子)よりも自分の親兄弟が大事だったのです。
    貴女もその人よりあなたのご主人お子さんを大事にすればよいのです。
    養育費も払わなかった人をどうして父と呼べますか。

    「お断りします。 ムリです。」の二言を繰り返しておけばいいです。
    ご主人とお子さんの為にしっかりと時間とお金を使ってあげてください。

    ユーザーID:2098563938

  • 関わらない方が良い

    父方の親類にそのまま全部任せましょう。
    何か言われても「親の面倒を見るのが子供の義務なら、子供を育てるのは親の義務でしょう。養育の義務を放棄した人間を親とは思いません。」と返してあとはシャットアウトしましょう。
    行政から何らかの要請が来る可能性もありますが、強制力はないので出来ませんの一点張りで問題ないはずです。

    ユーザーID:9677744831

  • 全部無視

    すべて拒絶で大丈夫です。

    公的機関から連絡があっても

    「父と最後にあったのは30年以上前で、養育費などももらっていません。
     今後も一切関わりはもちたくありません」

    そういえば大丈夫です。
    子供に親の扶養義務はありません。
    遺骨の引き取りさえ拒否できます。

    急に連絡をとってきたのは、親戚は主さんに世話を押し付けるつもりなのです。
    少しでも関わったら、逆に押し切られる可能性があります。

    入所手続きも一切無視しましょう。

    ユーザーID:6350456646

  • 私なら

    もう他人同然ですのでとお断りしますね。
    一緒に暮らしていた時の記憶があり、情から放っておけないと思い世話をする人もいるかとは思います。
    ですがその状況なら関わるのを断る人の方が多いかと思いますし、トピ主さんに義務なんてないと思いますよ。
    父親としての義務を果たさなかった人ですから。
    トピ主さんが薄情だとは思えません。

    ユーザーID:4552400624

  • ハッキリ宣言

    やれないしやる気もないことを宣言し、あとは「福祉課」で世話になってください。・・・・・これでいいんですよ。
    あくまでも面倒は見られません。で通すこと。

    ユーザーID:2816939125

  • 全て断るが最善 さらに困ったら弁護士を

    病院の手続きや費用の支払い、全て断って問題ありません。

    行政からは勿論、親戚からも断って問題ありません。


    『幼少の離婚
    養育費を支払わず(→奨学金で勉学)
    数十年交流なし』

    であれば、『父子だから』と親戚に言われる筋合いもありません。


    大切なのは、ご兄弟三人の足並みを揃えることだと思います。

    仮に、兄弟のお一人がやむを得ず関わってしまうと、
    親戚から『あの子はやってくれたのに、どうして他の子はやらないのか?』と言われたり、
    その負担が大きくなると、『どうして他の兄弟はしてくれないのか?』と兄弟の溝が深くなる危険性があります。

    兄弟3人で、きちんと話し合い、対応を共通化しておくこと、情報は共有化することが大切です。

    また、親戚が断ってもやってくる危険性を考え、とりあえず弁護士に相談して注意点を聞いてみてはいかがでしょうか。

    法律家ならではの注意点を知れたり、疑問が晴れますし、万が一親戚が強行手段に出た時に、すぐには対応してもらう保険として。

    初回相談ならば、5000円〜1万円位です。

    とにかく、断れます。
    兄弟で足並みを揃えて下さいね。

    ユーザーID:5745823660

  • お断りする

    交流も無く、養育費などの援助もないのですから、扶養する気は無いときっぱり言いましょう。

    同時に姪御さん(トピ主さんにとっては従姉妹ですね)にも、
    「これ以上世話が出来ないのなら手を引いてください。行政に任せるべきです」と伝えましょう。

    世話を押しつける気は無いけど、受け入れもしないという意思を明確にしておくべきです。

    ユーザーID:8213024577

  • 私も冷たいことを言いますが

    入所の手続きもしなくていいと思います。一度タッチすればなし崩し的に世話する羽目になりますので。冷たくキッパリ断ることが肝要だと思います。
     ここまで書いて我ながら冷たいと思いましたが父親としての義務を何等果たさなかった人物に対し、子供であることだけを理由に扶養の義務を求めることは社会通念上通用しないと思います。

     但しトピ主さんが情にほだされ世話するのなら別に構わないと思いますよ。情にほだされる気がないなら父親とその親族にすべてを任せましょう。入所手続き等も含め一切を。

    ユーザーID:0400777293

  • 何もしない

    何もしない。一つでも行動すると周りは「面倒見る意思がある」と認識します。

    「無理です」「出来ません」でノータッチがいいと思います。

    父親を捨てた人に対しては実子を立場を捨てればいい。

    親戚も「養育費くらい渡しなさい」とか言える立場にいたのに、それをしなかった。

    自業自得です。

    私なら無視します。

    ユーザーID:3941358461

レス求!トピ一覧