おひとり様のおばの面倒を私が見るの?

レス239
(トピ主3
お気に入り735

家族・友人・人間関係

ミカン

叔母は今年72歳。一度若い時に結婚しましたが、即離婚。子供なし。その後は自分のキャリアを生かすために、ヨーロッパへ移りすでに40年以上外国暮らしです。実際の年より若く見え、エネルギッシュで少々あこがれていましたが、先日一時帰国した叔母が私に、’年取ったら日本へ戻ってきたい。一人で生きられなくなった時は、ミカンにお世話になると思う。そのためにお金をためておくからね。’と言われ、びっくりしました。
私は結婚して子供もいます。何十年先のこととなるかわかりませんが、それでも正直迷惑です。学生の時、叔母のいる国へ1年間留学した際は、金銭的にも何から何まで叔母にお世話になりました。また叔母が年に一回出張がらみで、日本へ帰国した際は’はい、これお小遣い’と言って数万円もらっていました。結婚したときは、お祝い金として’可愛い姪っ子だから’と言って50万円いただきました。その後も2人の子供たちに、と言ってお小遣いを今でももらっています。ということは、叔母が老後の面倒を姪の私に見てもらいたい、と昔から思っていて、そのために私に散財していたのでしょうか??ちなみに叔母の姉である母にはこのことは話していません。叔母には私以外、姪甥はいません。
とても憂鬱ですが、世の中のおひとり様は多かれ少なかれ、肉親であれば頼るようになるのでしょうか??叔母と同じような状況の方々からご意見いただければ嬉しいです。

ユーザーID:7697439823

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数239

レスする
  • そうでしょうね

    >叔母が老後の面倒を姪の私に見てもらいたい、と昔から思っていて、そのために私に散財していたのでしょうか

    その通りだと思いますよ。

    叔母の老後の世話をする気がないなら、高額なお金は受け取らない方が良いかと思います。

    叔母はお金を持っているなら施設でも手配できるでしょう。
    それを施設は嫌だから身内に、しかも自分の子以外、なんて都合がよすぎです。
    中にはお金をもらえるなら、と引き受ける人もいるみたいですがね。

    ユーザーID:0315425892

  • お金を貰うという事はそういう事。

    出来るお世話を明確にしておいた方が良いですね。施設に入る為のお世話位してあげましょうよ。『金銭的にも何から何まで叔母にお世話になりました』ならね。やっぱりそんなに明確でなくとも多少の老後の心積もりはあったと思いますよ。それを見越してお世話にならないとダメですよ。

    私なら『うんうん、帰ってきたらいいよ。一人暮らしのフォローとかは出来る範囲でとしか言えないな。その時の状況によるとしか。一緒に住んでの介護とかは無理だから施設に入るお金は置いておいてね。その準備とか身元引受人とかは引き受けられるよ』とハッキリ言うかな。

    実はわたしもおひとり様になる予定です。私は姪も甥も居ませんので身内に頼るつもりは全くありませんが、姪も甥も居たとしたら施設入所準備とか身元引受人ぐらいはやってもらえるものと思うかな。『叔母のいる国へ1年間留学した際は、金銭的にも何から何まで叔母にお世話になりました』なら特に!後は残すお金によって期待度が違うかな〜。

    やれる事を明確にしておけば、叔母様も自分の期待度に適わないのであれば『この子は頼りにならないから今のうちに財産は全て施設費用につぎ込もう』とか思えますよね。あなたしかいないなら、頼るか頼らないか、頼るならどの位頼るか。そのビジョンを今のうちにすり合わせておいた方が良いです。

    ユーザーID:5043856127

  • 冷たい方ですね

    1年間金銭面でも何から何まで生活をお世話になって何十万円ももらってお小遣いももらっておきながらお世話はご免ですか?
    そこまでしてもらってたなら自宅で介護するとかまではなくても、ケアマネやら色んな方への手続きや入院の保証人などにはなって当然だと思いますけど。
    それも嫌なら、とりあえず今まで使ってもらったお金全部返すべきですね。
    300万円くらいで良いと思います。

    ユーザーID:1738308793

  • 心のどこかでそう思っていたでしょうね

    世の中のおひとりさまは、若い時は 将来は施設に入るから誰にも迷惑をかけないと思っているのです。

    それが、自分が高齢になってくると 保証人や日々の雑務はどうしても身内に頼まないといけないと気付くんですよ。気付いた時には時すでに遅し、なんですけどね。

    なので、叔母さんは、最初は一人で生きていけると思っていたとしても、途中からは心のどこかでトピ主さんの世話になると思っていたんじゃないでしょうか。

    それもあって、何かとトピ主さんに援助したんでしょう。
    今からでもお金を返して、面倒なんて見れない。自分の親だけで精いっぱいときっぱり伝えたほうが良いかもしれませんね。

    私にも独身の叔母がいますが、「老後の世話を見るのは無理」と伝えて、なるべく疎遠にしています。
    子供の頃に世話してやったと言われたので、相応のお金も叔母に返金済みです。

    ユーザーID:7400918843

  • 言えばよい

    お金があるなら、高級老人ホームとか行く予定なんじゃないですか?
    面倒をみる、って何を指すのですか?
    何億もの遺産とか不動産持ってる人なら、放棄は早めに言った方がいいですよ。
    遺産目当てで面倒みたがる人も居るでしょうから。

    ユーザーID:3746254032

  • すぐお母様に相談しましょう

    ただより高い物はない

    まさか若いころ,おばさまの思惑をわかるなんてできませんよね。

    これはもうお母さんに相談しましょう。
    他に頼れそうな肉親はおばさんには本当にいないのかどうか。

    お金をためておくなら,施設に。
    それでも入院,入所,退所,もしなくなるようなことがあれば諸手続きなどはすることになるかもしれませんね。

    そのような自由でとらわれない生き方をしてきた方なら,ある程度の覚悟はしているように思います。
    おばさんの言われる「お世話に」というのは,いざというときのキーパーソン,という意味かもしれません。実際は施設を考えているかも。

    とにかく,本当に他に肉親はいないのかどうか,いないならどうしたらいいか,早急にお母さんに相談しましょう。

    ユーザーID:0577223484

  • なんとも…

    主さんから見たら、かわいい姪にお金を遣うことが「散財」に当たるんですね。
    大事なお金が無駄金のように受け取られていたと知ったら叔母さんの立場もないでしょう。
    恩を忘れて「迷惑」と言い切る主さんは、日頃どんな暮らしをされているのかしら。
    今でも子ども達へのお小遣いは受け取っておきながらこの発言…正直呆れました。

    施設に入るにしても老体の身で手続きなど心細いこともあるんじゃないかな。
    世話をかけるにしてもお金を貯めておくことで主さんの負担は減らせるのでは。

    身寄りのない叔母の老後に対してどこまで世話するべきかというよりも、出来ることと出来ないことの線引きをしっかり夫婦で話し合っておけば良いのでは?
    ちょっと弱音を吐いただけにも思えました。

    あまりにも頻繁に言われて困っているとしたら母親経由でやんわりと「自分の家庭優先」だと伝えて貰えば。

    ユーザーID:2394313966

  • お母さんに話しておく

    お母さんに「叔母さんにこんなこと言われたんだけど・・・」と話しておけば良いのに。

    あなたが背負う必要はないと思うけど。

    今までお金をもらったと言っても、お小遣いの範囲ですよ。
    それで将来の面倒と言われても・・・。

    とりあえず、母親に相談するべき。

    冗談よ。で終わるかもしれないし。

    ユーザーID:7945887824

  • 世話をするという意味ではない

    叔母さんは、トピ主さんを育てたわけでも生活費を出したわけでもありません。親のように世話してもらおうとは思っていないでしょう。

    ただ、施設に入る時の、お金は自分で用意するとして、遺骨引き取り的な意味での身元引き受け人くらいを期待しているのでは。

    残念ながら、女1人でやってきた叔母さんの目で、トピ主さんがさほど甲斐性がなく、世話になるだけなって恩返しなど考えるタイプじゃないことくらいは、明らかだから、過大な期待はしていないと思います。

    ユーザーID:0035578317

  • そこまで援助して貰ってて

    親がしてくれない事までしてくれたんですよね。

    私なら姪っ子にそこまでお金なんてかけられない。(かけるつもりもない。)

    叔母にとっては(ほぼ)家族同然って事だと思います。

    将来への打算があるかないかは分からないけど、単なる羽振りのいいおばさんとだけ都合良く解釈して、「何かの時は恩返ししないとな」と思えないトピ主にはびっくりです。

    しかも、その叔母の事だから、別に24時間在宅介護しろ!とかじゃないと思いますけどね。お金も貯めてそうなら尚更。
    それでも、手続きとかちょっとした事は誰かに頼らざるを得ないだろうし、少なくともトピ主さん一家の中でその叔母の恩恵を一番受けてるならトピ主さんがフォローするのはある意味当然かと。

    びっくりです。

    叔母さまもショックだろうなー、まさかこんな風に思われてたとはね。

    ユーザーID:0789791762

  • アラカン独身です。

    姪っ子と甥っ子がいます。
    私自身は高齢の両親と実家暮らし、非正規のため低収入です。
    一度結婚しましたが速攻で離婚、以降再婚の可能性は0なので、老後はひとりを覚悟しています。
    離婚時に(当時39歳)それは分かり切っていたので、老後の資金対策はすぐに始めました。
    なので、経済的には困らないでしょう。
    ただ高齢でひとりになったら色々と大変でしょうから、行政に相談したりしてひとりで何とかしたいと思っています。
    甥っ子や姪っ子にお世話になろう、といった発想はありません。
    実子ならばともかく、甥や姪に自分の老後の面倒を見てもらおうと思うその考えに驚きます。
    そのための投資を先にしておく、というのは姑息だと思いますが、叔母上が独身で老後を迎えるであろう事が想像できたのなら、安易にそれに乗ってしまったのはうかつでしたね。
    せめてその分だけでもお返しをした方がいいかもしれません。
    ただ私の場合、老後もしもの時には放っておいたりはしない、面倒を見る、と義妹が言ってくれました。
    本当にありがたいです。
    そういう気持ちを持っていてくれるだけで充分です。
    弟夫婦には迷惑をかけないように頑張りたいと思います。

    ユーザーID:6408415927

  • トピ主さん

    学生の時の留学でお世話になりその後もお祝い金や子供さん方の節目節目にお世話になりながら、今になって憂鬱に思うこと人間的にどうなのでしょうね。何だかなぁと思いますよ。バブル期以降の日本人は明らかに劣化したと先日某学者が講演会で話していましたが、トピ主さんのこのトピを読むとまんざら間違っていないような気がします。酷な言い方かも知れませんがトピ主さんのこのトピ文今の日本人の思考パターンを如実に表しているような気がします。
     「いいですよ。お世話しますよ」と一言どうして言えないのか残念に思います。多分ですが金銭的にトピ主さんの負担にはならないと思いますよ。また介護についても終身介護付き有料老人ホームに入居すれば何の問題もありません。ただトピ主さん、叔母さんの身元引受人ぐらいはなってあげてもいいのではありませんか。年に数回ホームに面会に行ってもいいのではありませんか。メリットだけは大いに享受して負担が少しでも生じる気配がすると手のひら返しで憂鬱に思うなんて冷たすぎる気がします。
     その叔母さんが残すかもしれない遺産は喜んで貰うつもりなのでしょう。あんまりな気がしますがどうなのでしょうね。
     このレストピ主さん個人への批判ではなくトピ主さんが代表する今の日本人への批判ですので悪しからず。

    ユーザーID:1457359929

  • 少し驚き・・・

    金銭的に随分と世話になったのに、それを自分の母親に一切報告なしという事に驚きました。それもトピ分の内容から、合計で数百万円ですよね。

    それに72歳なら何十年か後ではなく、間違いなく10年以内の話でしょうね。お世話する、しないはトピ主さんの気持ち次第です。

    >とても憂鬱ですが、世の中のおひとり様は多かれ少なかれ、肉親であれば頼るようになるのでしょうか??

    そらぁあーた、貢ぎ物を黙ってホイホイと懐に入れてれば、誰でもアテにしまっせ(笑)どうせ、お返しなんてしてないですものねぇ。。

    ユーザーID:2349588000

  • お世話になったんでしょ

    若い時にそんなにお世話になっといて、冷たいですね。
    血のつながった叔母さんでしょ。
    私は、小さい頃可愛がってもらった、叔父、その連れ合いの伯母を
    最後まで看取りました。
    勿論、裕福でしたので、それなりの遺産も戴きましたよ。

    勿論、「情」だけでは介護は難しいですよ。
    叔母様も老後に備えて「貯金・保険」などきちんとされてるんじゃないでしょうか?帰国されたら、時々訪問して相談に乗ってあげては如何でしょう。
    お金の余裕があったら「サ・高住」とか「ケアハウス」とか「介護付き老人ホーム」などの選択肢もあると思います。

    あなたのご両親の介護も発生するかもしれませんし、まずは「親」それから
    「叔母さま」のことでしょう。姉であるお母様ともお話をされた方が良いかと思いますよ。

    ユーザーID:7583763696

  • 普通はそうでしょ

    おじ、おばが独り身なら、甥か姪に少なからず面倒はかかりますよね。

    施設に入り手がかからずとも、緊急連絡先や、それこそ死亡時には見送りから納骨まで。親がいても、手伝いは必要でしょう。

    だいたいの人はこれくらいは、予測できますけど。
    できなかったんですか?

    子なしとは言え、おばが行う普通の支援以上のことしてもらってるのにね。
    結婚までするいい大人なのに、言われるまでこれっぽっちも、検討できないなんてビックリです。


    嫌なら、倍額返済してくださいね。
    これなら、納得してくれるでしょう。

    何故同金額でないか?
    あなたに使わなければ、それなりに運用して増やせてましたからね。とくにおば世代は、金融関係は厚待遇でしたから。
    どうぞ、頑張って下さい。

    ユーザーID:1658890291

  • 完全お世話

    完全なお世話する必要なんかないと思います、
    そこまでもらってないよ。
    細かい事務的なことは頼みたいかもしれないけど、できる範囲しかやる必要ないよ

    ユーザーID:1978599713

  • 「お世話」の内容

    別に「同居して介護してくれ」という意味では無いのでは?

    それだけしっかりして資力もある叔母なら、施設に入るためのお金もきちんと貯めているのではと思います。

    ただいくらお金を持っていても、施設入居の際に「緊急連絡先」を書かねばならなかったり、入院手術の時に「家族の同意書」が必要だったりする。
    子どもがいなかったらそこに名前を書く人がいなくて困る。

    だからその程度のことを頼みたいと思っているだけでは?

    亡くなった後も、親族が誰もいなければ火葬にも困る。そういった手続きを頼むということでは?

    そういうことをしてくれたら謝礼に残るだけのお金は貯めてあるということではと思います。

    心配なら「お世話って具体的に何を?夫や子どももいるから同居なんて無理だし」と思うことを言ってみれば?

    「なんだ、そんなこと心配してるの?だいじょうぶよ、ちゃんとお金も貯めているし施設に入るから。ただ、緊急連絡先などが必要だからそういうのを頼みたいというだけ」という話になるのではと思います。

    ユーザーID:8059548988

  • ビックリする事にビックリ

    それだけお世話になっていたら
    「私にできる事は何でもするわ」って思いませんかね?
    金銭的には問題ないようですし
    叔母さんだって何も家族に迷惑をかけてまでお世話して、とも思ってないでしょう。
    できる範囲の事をすれば良いだけじゃないの?
    それを「迷惑」って・・・
    どうしたらそう思えるんだろう。
    まあ、留学の際に金銭的にもお世話させてしまうような親だからしょうがないのかな。

    迷惑なら迷惑と今のうちにはっきり言っておいた方が良いんじゃないですか?

    ユーザーID:6802293445

  • お金返しなさいな

    不思議なんですけど、
    トピ主もあなたのお母様も、留学のお世話は叔母様が好きで散財しているのだから「得しちゃった!」と遠慮なく人のお金使っただけなんですか?お返しを考えることもなく、うしろめたさもないのですか?
    たぶんその頃は叔母様も将来のことまで考えていたかどうかわからない。かわいい姪の喜ぶ顔みたさにお世話されたと思いますけど、そうした気持ちも踏みにじるのですね?随分寒々とした家庭で育ったのですね。
    母娘ともどもあきれます。留学で何学ばれたかわかりませんが、まさにムダ金ですね。

    トピ主の懐具合以上の負担になるのなら、それは不可能なので断るべきですが、お気持ちに感謝してお返ししようという気にもならないのですね。あきれた。お金返しなさいな。

    ユーザーID:0939903358

  • とりあえず両親に報告

    それからご主人にも相談してまとまったお金を準備しましょう。大体300万円は必要でしょうね。

    次に叔母さんがその話題を出したとき、まずは様子見で
    「またまた冗談でしょう」と笑って誤魔化して反応を見ましょう。

    それで本気なようなら、ご両親と一緒に
    「保証人にはなれても、面倒は見られない。自分たちの子供に過剰な期待はしないでほしい」
    と頭を下げてお金をお渡ししましょう。

    今後親戚づきあいは無くなると思いますが、それくらいはしないといけないでしょう。
    余計な期待は持たせないこと。
    借りはきちんと精算することです。

    ユーザーID:0129912497

  • よくしてもらってるし

    お金もためて、こっちに帰ってくる
    介護はしなくても良いだろうし
    施設関連の細々したことはあっても
    お金が解決してくれるでしょ

    どのみち、あなたがしないなら
    あなたのお母さんがやる
    結局あなたもやる

    そんなこと・・
    今更何を言ってるのやらって感じね

    世話になって貰えるもの貰ったら
    あとは知らない
    一人で消えろって?

    そんなに憂鬱になるほど、何を考えてるのやら

    ユーザーID:0048803021

  • 多分大丈夫

    お金さえあれば、介護のほとんどはどうにかなります。
    ならないのは、施設入所時の緊急連絡先や、入院の保証人などでしょうか。

    もしもの場合は色々動かなければなりませんが、直接の介護(食事や排泄の手伝いなど)は関わらなくて大丈夫ではないでしょうか。

    事務手続きや亡くなった後のことを淡々とこなし、最終的には遺産が入る。

    悪くないと思います。
    お金さえあれば。

    ユーザーID:3506419449

  • 人の面倒をみると良いことが返ってきます

    散々お世話になりお金も沢山いただいて、なんて恩知らずな姪でしょ。。
    自立心の強い素敵な叔母さんみたいなので、そんなに手はかからないと思います。

    面倒みるって言っても、叔母さんが帰国した時に住む家の保証人になる、病気になって入院が必要な時の保証人になる、1人で住めなくなったら、介護ホームに入れてあげる。
    そして、時々会いに行く。亡くなった時は葬儀、お墓に入れる。

    それくらいですよ?
    それで叔母さんが財産いくら残してくれているかわからないけど、遺言書を書いてくれて、全ていただけるかもしれません。
    我が家は主人の独身の叔母の面倒をみて、他に相続人はいたけど公正証書を書いてくれて、財産全ていただきました。
    人の面倒をみると、良いことが返ってきます。

    ユーザーID:1624508656

  • できる範囲で

    きれいごと抜きで、人のお世話というものは心身ともに大変な労力を伴います。 中途半端に安請け合いすると、お互いにあとあとトラブルのもとになります。 

    なので、今から「ここまでならOK」という線引きをして、できることとできないことを決めておく。 他の方もおっしゃっていますが、叔母さまはトピ主さんの家に引き取ってもらって介護もお願いしたい、とまでは考えていないのではないでしょうか? 将来介護施設に入ったり入院したりする際の保証人、亡くなられた後の処置など書類上の世話をお願いしたいと思っているのではないかと。

    その点をよく、叔母さまはお母様と今のうちに話し合っておくのが良いと思います。 また、もし叔母様が病気や認知症などで意思疎通が不可能になった場合、どの程度まで治療や延命を希望するのかなど、叔母さまが元気な今のうちに話し合い、書類に残しておくことも重要です。元気な時に万が一のことに触れる話題は謙遜されがちですが、元気な時にこそ、話し合うべきなのです。

    今までお世話になった叔母様なら、ある程度の恩返しをすることは人として望ましいことだと私は思います。 ただ、お手伝いを「できる範囲」というものには個人差がありますので、叔母さまが「世話になる」というのは、どの程度までを考えているのか、また、トピ主さんはどの範囲までなら手助けが可能であるのか、きっちりと話し合ってください。 

    ユーザーID:3291288032

  • それは想定内じゃないかな

    人は年老いて死んでいくなら、どれだけ頑張っても誰かしらの手を患わせることにはなります。

    例えばたまに電話やメールで生存確認。施設に入ったり病院に入る時の手続きや保証人。亡くなった後のもろもろの手続き。
    これは現状ではお母さんかトピ主さんしかいないじゃないですか。

    今まで受け取ってきたお金は何も将来的な介護を見越した前金じゃない。
    それは世間では「可愛がってもらった」と表現するんですよ。
    実際憧れて、好きなおばさんだったんでしょう?

    昔可愛がってもらって、好きで、しかも貰ったお金も一般相場を超える額を受け取っておいて、なんですかその厄介者扱い。

    完全に没交渉なおばならともかく、可愛がってもらって今も交流がある人なら、漠然とこの人の老後も自分が関わるのではないかと想定しているものではないでしょうか。

    私にも子供のいない叔母夫婦がいますが、介護をする気はないけれど手続きとか、死んだ後の家の始末とか、多分私の役割だろうと覚悟していますよ。
    その叔母夫婦にはろくな遺産も無いですけどね、トピ主さんの叔母さんと違って。


    誰も家に引き取って介護しろなんて言いません。
    叔母さん本人だってそんなこと思ってないでしょう。だからお金を貯めると言ってるんです。

    日本に帰ってきたら頼れる相手ってトピ主さんとお母さんしかいないのです。
    トピ主さんが昔留学した時におばさんを頼りにしたように。

    できる範囲で何かしらの力になろうという気が一切無いのですか?

    とりあえずはお母さんに今までしてもらった事とおばさんの申し出とその憂鬱な気持ちを伝えましょう。

    もしうちの母なら、お前がそんな恩知らずな人間だと思わなかったと叱り飛すことでしょう。
    昔可愛がってもらった事さえ策略だったかのように貶めて。

    もし一切かかわる気が無いならおばさんの遺産は一銭も受け取らないつもりでしょうね。

    ユーザーID:1833228366

  • 本来は

    トピタイトルと冒頭読み始めたときは
    海外で生活してて、ほとんど会わないのに
    図々しいな・・・・って思ったのですが

    それだけしてもらってたら
    逆にトピ主が、将来は出来ることはするね
    と言ってもいいのでは?と思います

    しかも、何もかもよろしくねではなく
    お金は貯めておくからなのでしょう?

    確かに、楽なことではないのでしょうけれど
    それでも、
    >叔母が老後の面倒を姪の私に見てもらいたい、
    >と昔から思っていて、
    >そのために私に散財していたのでしょうか??

    >迷惑です

    はひどいなぁ〜

    仮に叔母さんがそう思ってたとして
    それを酷いことだとは思いませんし

    身寄りがなく、そこまでしてくれる時点で、
    少しはそう言う思いに気が付いてもよさそうなものです

    >ちなみに叔母の姉である母にはこのことは話していません
    というのは、叔母さんに言われたこと?
    それとも未だに色々してもらっていること?

    でも多分してもらってる事を知っているなら
    お母様だって叔母さんの思いは判ってるはずだと思いますけどね〜

    ユーザーID:1397025599

  • 経済的には自立しているはず

    トピ主さん、私はまだ中年ですが、叔母さん同様甥姪しかいません。で、その親(姉夫婦)は私の老後をとても不安に思っています。
    残念なことに子供に私の面倒をかけたくないようです。
    私としては正直、人の子供に介護して貰うつもりはなく、ただ最終的な連絡先として、入院や死後の手続き上誰かにお世話にならないといけないだけです。お金はあるから実際の処理や諸々のややこしいことは自分で手配して金も支払って、要はサインと遺産を引き取って貰うだけなのですが、とにかく親のガードが固い。
    もう諦めています。遺産は国庫に引き取って貰います、私は。意地もあるからさ。

    トピ主さん、遺産が残る美味しい話かもしれないよ。よく叔母さんの話を聞いてから決めな。

    ユーザーID:3655926795

  • 散々世話になって

    その方がどう考えていたかはわかりませんが、世話になった身として「迷惑」だと言いきれるなんてすごいなと思います。

    ユーザーID:4484445685

  • 「何かやってあげたい」という気持ちはないの?

    そこまで散財かけ面倒みてもらって、「叔母のために何かやってあげたい・やってあげなければ」という気持ちはないですか?

    叔母さんは、あなたに老後の介護をしてもらおうとか、オシメを取り替えてもらおうなんて、思ってないですよ。ただ、歳をとってきて、少し心細くなり、可愛がってきた姪っ子に、声がけしているだけだと思います。

    もし叔母の面倒を見るのがそんなに嫌なら、早めに叔母に言っておいたほうがいいですよ。彼女だって「日本に帰国しても一人なら、やはり住みなれた◯◯で最期を迎えよう」と考え直すかもしれませんし、お金貯めて日本の老人ホームに入ったほうがマシと思うでしょう。

    ユーザーID:7596160961

  • 私の知人がトピ主さんの叔母さんと同じ境遇

    結果から書きます。
    姪は面倒を拒否。拒否どころか音信不通で縁が切れたそうです。

    私は知人が50代の時に知り合ったのですが、当時から「将来は姪に世話になるんだから」とお祝いなど事あるごとにお金をあげていました。
    成人式のお祝いに100万あげたと聞いた時はびっくしました。
    びっくりすると同時に何かしらいやらしさを感じたのを覚えています。

    >叔母が老後の面倒を姪の私に見てもらいたい、と昔から思っていて、そのために私に散財していたのでしょうか??
    私もトピ主さんと同じように感じたということです。
    純粋に姪を愛しく思ってのことでなく、自分の将来を思うがためにお金をあげる心根がいやらしいなと。

    姪に逃げられた知人は「あんなに良くしてあげたのになんて冷たい」と嘆いていました。
    私は表向き「それはびどいわね」と共感。でも内心当然の結果だと思っていました。

    次に面倒のことを言われたら「私は叔母さんの子供ではないから面倒は見れない」とはっきり言ったほうがいいです。
    今までもらったお金については、トピ主さんが頼んでもらったわけではなく叔母さんが勝手に自分自身の利益のためにくれていたものだから、返さなくていいです。

    ユーザーID:4516164273

レス求!トピ一覧