• ホーム
  • アラカンの方、昔のnonnoやananについて語りませんか

アラカンの方、昔のnonnoやananについて語りませんか

レス21
(トピ主2
お気に入り30

美容・ファッション・ダイエット

アンノン

初めまして。アラカンのアンノンです。
私は大学に入ってからnonnoやananを知りました。姉のいる同級生たちは高校生の時から読んでいたようです。初めて見たときに「こんな世界があるんだ!」と地方出身のいけてない私はびっくりしました笑
お化粧もおしゃれも知らずに過ごしてきた田舎の子には、ものすごく眩しい世界でした。(当然、お値段にもびっくりでしたが)

その頃のananやnonnoはまだ海外ブランドが掲載されていなくて、国内のおしゃれなブランドのものが載っていました。1970年後半でしたので、DCブランドのはしりの頃でしょうか。
「マインココ?」「コンセントスタジオ」といったお洋服が掲載されていたように思います。可愛かった記憶があります。
同級生たちも読んでいて、anan派とnonno派に分かれていたような。私はコーデしやすい感じがしたnonnoでした。ananの方は大人っぽくかっこいい感じだったような。
モデルさん方のステキさにも心を惹かれました。大塚悦子さん、ファンでした。草刈さんの奥様ですよね。

アラカン世代のみなさま、ananやnonnoについてお話しませんか?
当時のおしゃれや思い出などについてお話してくだされば嬉しいです。

ユーザーID:3944471414

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
  • 私もノンノ派でした

    東京の大学に入学した年から購読を始めました。
    大学の生協にも置いてあって、月2回の発売日が楽しみでした。

    当時は確か高橋喜代美さんがモデルをやっていましたよね。
    最近cmでお姿を拝見して、懐かしかったです。
    素敵に年齢を重ねられていますね!

    ノンノはファッションもでしたけれど、私は特にインテリアのページを見る
    のが好きで、ずっと参考にしていました。

    30代に入ってからはLEEを読むようになりましたが、それまで時々手に
    取って楽しんでいました。

    ユーザーID:7124401265

  • 姉と共に

    五十路です。姉と一緒に買ってた。こづかいかき集めたり。両方買ってたがノンノ一筋。ハタチ頃ジョジ・後藤さんのキュートさにたまげた。しかし即引退。化粧品の広告がバーンとあり何年前、春秋モデル歌ならクイズ出したら全部言える(←自慢)。今も覚えてるエトセトラは向田邦子さんが「(今日みたいの)晴天って大嫌い」。一年後夏の終わりに飛行機事故で亡くなり、妙に印象と謎でした高校時代。89年に松田優作さんが亡くなり葬儀にノンノ最後のインタビューでの写真使用は本人が気に入ってたと遺言にしたとか。昭和の最後の夏はひまわりデザインとボディコンが出てバブルへ「まっしぐら」だったかと思います。80年から1996年四半期買ってた。同時にコスモポリタン日本版は仕事で併用。ファッションよりインタビューかな。洋服はアニエスベーは買いたいと密かにあり働いて買えて嬉しかった25年前の今も着てますよ。丈夫でヨレナイ。

    ユーザーID:4260243317

  • 懐かしいな〜

    姉が買っていたnon-noの佐藤愛子さんのエッセイが好きでした。
    自分が大学生になってからは、an・anを買っていました。何故か、一時期、星占いがドンピシャで当たった時期があり、毎回、息をのむように真っ先に読んでいたことを思い出します。

    ユーザーID:3374932053

  • 懐かしい〜

    田舎のイケてない高校生の私は、nonnoが愛読書でした。
    ページをめくりながら、卒業後は都会に出て素敵な女性に〜と
    鼻息を荒くしていました笑

    ぼんやり憶えてるのは「ハマトラファッション」とか「ワンレン」
    とか笑、美容に関するページもあったりで、キュウリパックに
    ハマッたり、なんか色々真似てやってましたね〜。
    あの頃聴いていた音楽(アバやノーランズをヘビロテで)まで
    ふ〜っと蘇ってきました。
    美容院に行くと必ず、nonnoやanan置いてありましたね。
    ananは美容院でよく読んだ記憶があります。
    不安定だったけど夢がた〜くさんあったあの頃。

    今はすっかりおばさんになったけど・・色々あったけど・・・
    まぁ幸せに暮らしています。
    ちょっとの間、タイムスリップしました。
    素敵なトピをありがとう。

    ユーザーID:0952491544

  • 追加&訂正

    松田優作氏のインタビューと写真使用についての訂正です。ノンノでなくMOREです。写真家さんのが気に入ったというのは事実MOREに載ってました。私が書いたの出て咄嗟に思い出しました。混合してしまいました。大変失礼しました。ノンノ・MORE・コスモポリタンは三冊同時読み青春です。教科書みたいなものです。ステキなトピックスありがとうございます。またあったら思い出したら書きます。

    ユーザーID:4260243317

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • オリーブはだめ?

    私はオリーブ少女でした。
    写真がもう、綺麗で。

    いま、五十代半ばなので。
    見るだけでしたけど。
    ファストファッションなんていうものがない時代でしたねー。

    ユーザーID:6856872789

  • メンズもOKですか?

    私、男性ですが…。
    高校を卒業して、社会人2年目にメンズノンノが創刊されました。
    創刊号から数年間、毎月買い続けたものです。
    阿部寛さんや風間トオルさんがかっこよかったなぁ。
    もみあげを斜めにするテクノカットだったかな? やってたなぁ(笑)
    少し後になりますが、マークパンサーさんや田辺誠一さんなんかも、モデルしてましたね。

    当時はDCブランド全盛で、メンズビギ、メンズメルローズなんかが流行ってました。
    メンズビギの茶色のスーツ、買いましたもんね。
    もう30年以上前のことなのに、いまでもはっきり覚えています。
    その後、ポールスミス一択になりましたが(笑)

    懐かしい…。

    ユーザーID:5045815922

  • 懐かしい!

    還暦です。
    高校生の時にノンノ創刊だったかなあ。
    姉が買うのを楽しみにしてました。
    アンアンの創刊は1970年だから、少し早いですね。

    ノンノのフアッションは、少しコンサバ。
    身近な感じがしました。
    アンアンの方がおしゃれで、着こなすの難しいかも。
    でも、好きでした。
    原由美子さん、スタイリストの草分けだと思うのですが
    今もお元気で、かっこいいですね。
    ケンゾーとか、川久保玲さんを知ったのもアンアンからです。

    ノンノの佐藤愛子さんのエッセイは母も読んでました。
    懐かしい…。

    ユーザーID:9828485315

  • anan

    懐かしいですね。
    私はananを買ってました。DCブランド真っ盛りでしたが、貧乏OLでしたので買ったのは少しだけでしたね。
    コムサとかメルローズ、ピンクハウスあたりかな。
    刈り上げも流行ってたのでもちろん挑戦しましたよ。
    私のまわりでは7:3くらいでnonnoがおおかったかも。どちらも素敵で憧れてました。友人と洋服を貸し借りしたり、安くて似たようなデザインをさがしたりしてやりくりしてました。
    たしかオリーブは若乃花の元奥様の美恵子さんがモデルしてたような。ちがってたらごめんなさい。オリーブは眺めてるだけでも可愛くて良くよんでましたよ。

    ユーザーID:6375060757

  • みなさま、ありがとうございます。

    まとめてのお礼になりますが、レスをお寄せいただいてとても嬉しいです。
    もちろん、オリーブもメンズノンノもOKです。ぜひお話をお聞かせください。

    昭和50年代から60年代あたりは日本が元気で、雑誌も勢いがありましたね。
    当時のファッションもとても楽しかったです。
    ファストファッションのない時代で、高かったですよね。雑誌をめくりながら「欲しいのが全部かえたらなー」なんて笑。夢にあふれていたような記憶があります。

    私が大学に入った頃は、サーファーズファッションが流行っていた記憶があります。ファラフォーセットさんでしたか?あのヘアスタイルに虹の刺繍が入ったジーンズのお姉さんをよくお見かけしました。
    ピンクハウス系の可愛いファッションも流行ってきていましたね。
    nonnoには手作りのワンピースの作り方なんかも載っていて、ゴールデンウィークに帰省した時に早速手作りし白いブラウスと重ね着して、自分では可愛い感じにコーデして盛り上がった記憶もあります。楽しかったですね。

    大学2年か、3年の頃にスカート丈が急にひざ丈になってセミタイト系になり、靴もヒール系が流行り「あれ?」。あの頃はまだ「右向け右」だったんでしょうか。

    オリーブは「赤」のイメージがあります。オシャレでしたね。
    化粧品のCMソング、私もほぼ覚えています!映像も頭の中に流れますよ。
    インテリアや美容の記事も楽しかったですね。
    それらがみんな国産ブランドだった!というのも本当に懐かしいです。
    みなさまのおしゃれの思い出、まだまだお待ちしております。

    ユーザーID:3944471414

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私はアンアンが好きでした。

    アンアンのモデル 甲田 益也子さん、くればやし美子さん、林マヤさんが
    登場してころのアンアンを読んでいました。

    アンアンに載っている服やアクセサリーはとても高価でした。
    ほとんど写っていないペンダントや指輪までブランド名と価格がきっちり載っていましたね。たとえバッグの端数ミリでも。
    もっと目立つように写したらいいのになと思いながら読んでいました。

    今でもはっきり覚えている写真があります。
    甲田 益也子さんがスタイリストに服を整えてもらっているシーンです。
    一般人の横に立つと人間離れするほどの等身に驚きました。

    ユーザーID:6153840321

  • セゾン・ド・ノンノ

    インテリア中心に年4回出ていた、ノンノの増刊号です。お洒落な部屋の紹介は勿論ですが、自分で壁紙を張り替える等のDIY特集がありました。アメリカにはホームセンターというものがあり「自分で家をリフォームしちゃう人も多い、すごい人は家まで建てちゃう」って事もこの本で知ったのです。

    早くホームセンターが日本にもやって来ないかなーと思ってたあの頃。引っ越しが多く、いつの間にか処分してしまいましたがもう一度読んでみたいです。

    この本に影響を受けて押し入れの改造を試みたんですが、新築の家だったのでこっぴどく怒られたのも良い思い出です。

    ユーザーID:3603360827

  • セゾン・ド・ノンノ読んでました〜

    インテリアの特集で、ブルーの小花模様の布を、ガンタッカーで壁に張っていくというのを覚えています。
    京都特集は、この本を持って、京都を回りました。
    ウィーン特集でデメルのザッハトルテを知りました。日本にも出店してびっくり。
    クラムチャウダーもこの雑誌で知りました。日本に入ってきたのはクリーム味ですが、トマト味派もいるってご存じ?

    ユーザーID:4780441799

  • 英国田舎の古民家紹介記事

    アンノン様

    アンアン、懐かしいです。
    中学生時代は写真部所属で構図勉強のため背伸びして読んでいました。

    その時の思い出は、英国の田舎の古民家紹介記事です。
    十数件の家が外観写真と価格とともに紹介されていました。
    古民家販売のカタログのように。
    ポターが暮らしたような石造りの家と塀、ピーターラビットが出てきそうな庭、いつかそこに住んでみたいなぁと夢見ていました。

    あの家々、まだあるのかしら。。。

    ユーザーID:5463216726

  • 懐かしいです

    アラカンではなく正に60才、還暦です。
    anan、non-no懐かしいですね。
    ちょうど大学生の頃でした。
    私もananよりはnon-noだったかな。
    ananはマヌカンというか、カタカナ職業のお姉さん達、全身黒っぽい服
    っていうイメージでしたね。
    でも掲載されている記事が大人っぽく興味深くて時々買って読んでました。

    私は髪をサーファーカットにして、ハマトラ、non-noで紹介された
    ミハマの靴、キタムラのバッグ、あぁ、クレージュの白いお弁当箱型
    バッグも持っていたなぁ。
    サンローランのウェッジソールの靴も色違いで何足も。。。

    もう40年も前の話なんですね〜

    ユーザーID:0610200445

  • ありがとうございます。

    セゾンドノンノ!懐かしいです。英国古民家特集。そんなステキな特集があったんですね。
    nonnoはお料理ブックや、お菓子やガーデニング、おしゃれブックといったものが出版されていましたよね。今も持っています。それがもしかしてセゾンドノンノだったのでしょうか?
    おしゃれブック?は何度も読み返しましたねえ。品の良いおしゃれなコーデがいっぱいで、あれが今も私の好みの原点になっているように思います。
    パールのネックレスやがま口型のシンプルなバッグ、今も大好きです。

    ハマトラ。はい、もちろん知っていますよ。フクゾーにミハマにキタムラ。今も活躍しているお店ですね。私は似合わなかったのでハマトラは遠慮しましたが、聖子ちゃんは可愛かったですね。あ!クレージュのお弁当箱型バッグは持っていました。あれは私の初の海外ブランド品でした笑

    川久保玲さん、スタイリストの原由美子さん、山本耀司さん、ニコルの松田さん、金子功さん、稲葉佳恵さん、モデルの甲田麻也子さんや暮林よしこさん、懐かしいです。夢いっぱいの本たちでしたね。

    大学四年生だったかな?とあるデパートでピンクハウスを試着させてもらってものすごく嬉しかった思い出があります。ワンピース7万円!カーディガン4万円!
    靴にコサージュに…トータルの金額に震え上がった記憶があります。もちろん買えませんでしたが、試着させてもらっただけで大満足でした。でも、ステキだったなあ。あの頃の私のウェストは細かった笑

    みなさまはどちらのお洋服がお好きでしたか?
    私はコムサデモードやイサムも好きでした。トラッド系でしっかりしていた記憶があります。
    ぜひお聞かせください。

    ユーザーID:3944471414

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • リセエンヌ

    こんにちは。楽しいトピをありがとうございます。
    懐かしくって出てきちゃいました。

    私はオリーブでした。リセエンヌ、懐かしい!
    DCブランドなんて買えませんでしたが、オリーブで作文コンテストみたいなものがあって、賞品が色々なDCブランドのお洋服でした。作文は得意だったので一生懸命書いて応募したら、なんと当選!確か、ミルクのトップスとスカートのセットをいただきました。

    あとはアンアンかな。ちょっと背伸びしたいお年頃の教科書でした。

    北関東育ちなので、代官山とか自由が丘に遊びに行くときはドキドキものでした。都会ってきれいでおしゃれな人ばかりだなぁって思ったのを覚えてます。

    アンノン族、ハマトラ、ワンレン、ボディコン、カフェバー。
    楽しい時代でしたね。

    ユーザーID:1023829250

  • セゾン・ド・ノンノ 再び

    アンノンさまこんにちは。遅ればせながら自分も参加させてください。
    セゾンド・ノンノ、超懐かしいです。自分も好きで何冊か購読してましたが、今は内容をあまりおぼえていません。悲しい。

    素敵な欧米のインテリアなどが載っていたような。あと自分がふわっとおぼえているのは綺麗な外国人のモデルさんがモヘアのセーターを着ていたような。。

    欧米っぽい雰囲気に憧れていた自分は肌が弱いのに、モヘアっぽいおしゃれなニットがとても欲しかったです。

    月刊のノンノも大学生の時読んでいました。
    今も印象に残っているのは本の終わりのほうに軽井沢高原教会や振袖、ニューカレドニアやハワイなどの海外旅行、豪華な婚礼用家具などの広告が載っていました。
    あの頃はいっぱい夢を見ながら楽しんでいました。

    それにしてもセゾンド・ノンノ、また読んでみたいです。アンノン様ありがとうございました。

    ユーザーID:9169373416

  • 好きだったブランドは・・・

    BIGIのスタジャンがとっても流行った時がありましたね。
    私は少し遅れてBT-TSUのスタジャンを買いました。当時で43000円だったと思います。
    大事に着ました。

    靴はマリールーというブランドが好きでした。

    ハーフムーン スクープ モードエジャコモ メルローズ 卑弥呼 ジャバグループの服も好きでした。

    ユーザーID:6153840321

  • 50過ぎですが

    入れて下さーい!

    私は私服の高校に80年代入学で、それら2つの雑誌は、高校大学とバイブルでした。

    それと、ジュニアスタイルがジュニーに変わっても、買っていました。

    DCブランド全盛期で、高校でもお洒落男子はBIGI BAーTSUのスタジャン。ミニスカにブーツとか、ベレー帽とか、かなり派手な格好で通ってたなー。懐かしいです。

    娘は大学生ですが、プチプラも多くて、1万円超える洋服は親にねだる時だけ。バイト代を服につぎ込んでいた自分より、堅実だなぁと、バブル期学生だった私は思います。

    ユーザーID:6431605428

  • ありがとうございます。

    ミルク、懐かしい!リッチガールなども同時に思い出しました。
    あの頃の原宿ファッションですね。可愛い女の子らしいお洋服でしたね。
    リセエンヌ、私も好きでした。しゃれた感じで清楚でした。

    スタジャンも流行りましたね。さっそうと着こなしている方がいて、かっこよかったです。
    BA-TSU、スクープなども雑誌の常連さんでしたね。

    靴。私は今も卑弥呼をよく愛用しています。
    あの頃の靴、地方ではなかなか手に入らなくて、都会の方が羨ましかった笑
    ジャコモ、fin、兼松、ヨシノヤ、ワシントンなどもよく掲載されていました。
    ペタンコで大きなリボンのついているデザイン、どこでしたっけ?あの靴が欲しかった。

    nonnoの巻末の広告、あー、そうでしたね。軽井沢の教会などがよく出ていましたよね。新婚旅行の広告も懐かしい。

    1週間のコーディネート例なんかもよく載っていませんでした?
    思い出すままにあれこれ書いてしまい、話が飛び飛びですみません。

    ユーザーID:1477380441

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧