超インドアな小2息子が友達を求めて泣く

レス32
(トピ主5
お気に入り74

妊娠・出産・育児

麦子

小2の息子がいる母親です。
息子は超インドアでゲームや読書が大好き、幼児の頃から外遊びが好きではなく、せいぜい公園で砂遊びか葉っぱ集めをするくらいの子でした。運動は苦手です。

小2になり、周りのお友達は毎日公園に集合、暗くなるまで大勢で鬼ごっこやドッジボールなど楽しそうに遊んでいます。雨の日はマンションロビーにゲーム機を持ち寄りワイワイやっています。
息子はそれを横目で見ながら「いいなーあいつらは毎日友達と遊べて」と涙を浮かべています。
何度も一緒に遊ぶよう促しましたが、鬼ごっこもドッジボールも別に好きじゃないと一蹴。雨の日のゲーム会はやりたいソフトじゃないからとそれも拒否。
息子と趣味の合う子が1人だけいるので我が家に呼んで一緒にゲームをしているのですが、週1回だけ。うちは息子の他にも下の子がおり、私も家で仕事をしているので週1回リビングを解放するだけでも精一杯です。相手の子の家にはご両親のお仕事の関係で呼んで貰えません。
もっと家に呼ぶ日を増やしたいと息子に泣かれました。相手の子はゲーム機を持っていないのでマンションロビーでは出来ず、その子と一緒に外遊びすればと言ってもそれは嫌だの一点張り。
「毎日友達と遊びたいのならば外に出るなど自分が変わる事も必要」と言いましたが、「外で遊んでも何も楽しくない、周りの子の運動神経にもついていけない」と言います。
私が折れて家で遊ぶ日を増やすべきなのか悩んでいます。そして息子はこんな調子で大丈夫なのかも心配です。外で遊んでいる子達にいじめられているわけでもなく、それどころか登下校は一緒に楽しくやっています。担任の先生の話では、コミュニケーション力は高いので特に心配はしていないと言われていますが…。
同じようなインドア派のお子さんをお持ちの方、またはもう大きくなられてどんな風になられた等何かアドバイスや体験談を頂けないでしょうか。

ユーザーID:4194611270

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
  • お疲れ様です。

    私と主さんは違うので、良いアドバイスはできませんがレスさせて頂きます。

    うちには現在大学生の息子がおります。
    小さい頃は主さんのお子さんと同じで、公園で皆が走り回って遊んでいるところで一人しゃがみ込んで砂いじりをしているような子供でした。
    ゲームも大好きです。(私もゲーマーです。)

    私自身が友達の作り方がわからないまま大人になった方なので、息子には極力そういう人生にならないよう祈っていました。

    あと、うちは転勤族なので、息子は友人のリセットが何回もありました。
    そのせいか、息子もコミュニケーション能力は高い方です。

    私は、主人が転勤族なのもあってずっと専業主婦でしたから、うちに息子の友達が来るのは全然構いませんでした。
    平日はほぼ我が家に、多いときは8人集まった時もありました。

    やはり、運動大好きなお友達は我が家にはあまり来ませんでした。(ゼロではありません。)
    うちに遊びに来るのは、息子と似たようなお友達ばかり。
    あとは、家にゲームがないお子さんは、我が家にゲームをやりに来る感じでした。
    息子は「来るもの拒まず」な子供でした。

    息子を通して思うのは、女の子の友達作りと男の子は違うという部分です。

    トピを拝見して感じたのは、主さんが女の子の友達作りと混同しているのかな、と思いますがいかがでしょうか。

    女の子は特定の誰かや、特定のグループを作る傾向にありますが、男の子はちょっと違います。

    上記の通り、運動大好きなお子さんは我が家には来ませんでしたが、だからって息子と仲が良くない訳ではありませんでした。

    おそらく主さんのお子さんもそうだと思います。

    トピでは、主さんが折れるべきか?とのことでですが、それは私にはわかりません。
    家庭の事情はそれぞれですからね。

    でも、「今日は特別にOK」の日が、例えば月に一回でもあったら良いのかなとは思います。

    ユーザーID:6265279231

  • リビング以外はダメ?

    うちは、娘だし私は専業主婦なので、殆どうちに呼んで遊んでいました。

    私の方針で、携帯ゲーム機は与えず、Wiiのみで、夫の部屋の小型テレビにつけていたので、娘は友達と、よく夫の部屋にこもっていました。

    私は二階のリビングでのんびり、娘は一階の夫の部屋でゲームです。娘の部屋は二階なので
    部屋で遊ぶ時は廊下を挟んだ向かい側ですが。

    ホットケーキやホットサンド、焼き芋、プリン、わらびもちなど、手作りオヤツを盆に乗せて持っていくと、大喜びでした。

    リビングだと、お仕事に障るということなら、他の部屋はダメですか?

    ユーザーID:9098655644

  • 息子さんと話しあい

    息子さんは一体誰と何の遊びをしたいのでしょうか?自主性があまり無いのですか?

    遊びたい相手は、てっきり仲の良い友達だと思いましたが、読み返してるうちに違うような気もしてきましたよ。
    家で友達と、ゲームが出来なく何の遊びしてるのですか?
    ゲームを持ってないけど、ゲームしてる?良くわからないです。
    それを外ですればいいのでは?持ち出し禁止なんでしょうか?

    仲の良い友達なら、家じゃなくても公園でも遊べますよね?
    別に鬼ごっこやドッチしなくても、ロビーでも公園でも本読んでもいいわけですから。
    クイズやなぞなぞの本で問題出し合うとか、ボードゲームするとか。外でさせたらいいのですよ。
    砂遊びでも、縄跳びとかありません?
    遊び方をわからないのではないですか?
    大勢でなくても、遊ぶ方法あると思いますが、それがわからないのでは?
    親子で、またその友達と一緒に考えてあげたらどうですか。みんなが公園や休み時間にしてることでもいいと思うんですよね。

    図書館か図書室で本借りて、静かにしてるなら、もう1日家で遊んでもいいよ。でも◯時までね。宿題でも持ち寄ってするのでもいいですね。
    でも都合が合うなら、そう言うことも考えてあげてはどうですか。固定できないなら、都合みて教えるでもいいですよね。

    ユーザーID:8097209590

  • うちは娘でしたが、

    かなり人見知りだったので、家遊びはいつもオッケーにしていました。毎日はしんどいなぁと思うことも多かったですけど…。

    でもそこまで頑張ったからといって劇的にお友達が増えたという訳ではなかったと思います。娘もインドアで、趣味や好きなことがちょっと特殊だったせいかもしれません。六年生になると女子特有のゴタゴタがあり、後半は放課後は家で一人で好きなことをして過ごすことがベストだという結論に達したらしく、1人で色々やってました。

    パティシエ顔負けの凝ったスイーツを1人で作りあげたり、タブレットで写真を撮って綺麗に加工してポストカードを作ったり。

    そしてたまには友達をよんだり、よばれて遊びにいったり。そういうのを試行錯誤し、自分なりに快適な状況を作ろうと努力していました。まあでもそうできるようになったのは高学年になってからですね。

    息子さんの悩みは家遊びの頻度をあげることで本当に解決するのでしょうか?トピを読む限りだと息子さんは自分の満足いく状況じゃないとシャットアウトな感じがします。

    仮にお家に招いても、お友達が常に息子さんの望む遊びをしてくれるとは限りません。週に1度のお友達も週に1度だからゲームに熱中してくれるけど、頻繁だと飽きて「たまには外行かない?」なんてこともあり得るかも(うちで実際ありました)。

    なので息子さんに誰かと楽しく遊ぶには相手に合わせるのも大切。でも合わせすぎて自分の好きでないことをずっとやるのも大変。
    今の状況で自分なりにどうしたら楽しくすごせるか考えてみるようお話してみるのも大切だと思います。

    その上で家遊びの頻度をあげてみるのも悪くないかもと思います。まだ二年生ですからね。そのうち色々変わることもあると思いますよ。

    ユーザーID:2407317482

  • プライドかなぁ

    小5の息子がいます。

    今はゲームで友達が変わるくらい何のソフトをやっているかが重要ですよね。

    結局はドッチボールも鬼ごっこもリーダーとなる子がいてその子の仕切りなのでしょう。雨の日のゲーム会も一緒だと思います。

    ゲームを持っていない子と趣味が合うというのは、家なら出来るけど外まで出てやりたくないという感じですかね。

    まあ、自分の部屋があればそこでやってもらうしかないですが、毎日はキツイですよね。

    結局は皆に合わせてやるしかないのですが、登下校くらいしか合わせられないのでしょう。時間も短いですしね。

    うちは逆にゲームにどっぷりでオンラインなので毎日、友達と会わなくてもやっているので、運動不足が心配です。
    ソフトも同じ物が欲しいと興味のなかったキャラクターのも欲しがったくらいです。

    ゲームも今は一対一ではなくチーム戦のように4人くらいでやります。うちはマイクラのようにクリエイティブが好きなのですが、皆に合わせてても、細かい対戦はやめたりしています。うまくゲームの中でも選んでいるようです。そこが出来るかどうかでしょうね。まずは、やってみてどんな感じか知るのはどうですか?

    結局は元々息子が好きな何人かの子が同じゲームをしている状況なので、もし違うメンバーならやっていないと思います。

    今は学校が休みで家にいるだけでもストレスですよね。やはりリビングではない部屋を解放するか、皆と同じゲームをするかになると思いますけどね。

    うちは逆に友達に合わせすぎて自分の時間がないくらいです。それもどうなのだろうと思いますけどね。

    コミュニケーション力が高いのなら入っていけそうですけどね。

    やはり自立しているのだと思いますよ。プライドが邪魔しているかなと思います。

    ユーザーID:6204267536

  • 解決策は自分で見つける

    >雨の日のゲーム会はやりたいソフトじゃないからとそれも拒否。

    ここが一番の問題点では?
    極論すれば、みんなが楽しくやっているソフトじゃなく、自分が好きなソフトをみんなが使え、ということ。

    >その子と一緒に外遊びすればと言ってもそれは嫌だの一点張り。

    じゃあ仕方ないですよね。

    こだわりが強く頑固、というのは賢い子供にしばしば見られる現象ですが、何もかもが自分の思い通りに行かないと泣く、というのは母親としては辛いかと察します。
    男子でまだ小2だと、幼い部分も多々ありますし。

    それでも、世界の王様が自分では無いことを学ぶべき頃です。
    「どうしたら良いか、自分で考えなさい」と本人に考えさせましょう。
    今の息子くんは、でもでもだっての典型です。
    考えて何かを思いついたのなら、実行させてみてください。
    母親に実行させるのではなく、必ず本人が動くものでなければなりません。


    あと、ゲームばかりではなくレゴやプラレールなどで遊んでますか?
    レゴはこんな作品を作ろうといった本も出てますので、大作に挑戦してもらうのも良いと思います。
    ラジコンなら運動神経にあまり関係なく外で楽しく遊べます。

    ユーザーID:0082892511

  • わがままを言ってるんですね

    自分のテリトリーの中で自分の好きな相手と自分の好きな事「だけ」しかしたくない。
    息子さんはそう言ってるんですね。
    小学校二年生のごくごく普通のわがままを言ってるわけですね。
    うちは成人した息子が二人います。共働きで学童育ちでしたから放課後の過ごし方はほぼ外遊びだったようですが、土日はゲームもしてました。
    必然的に仲良くなるのは共働き家庭の子が多かったので、お互いの家に上がって遊ぶことはかなり少なかったと思います。
    彼らなりに事情を理解して友達付き合いをしていたと思います。
    トピ主さんの息子さんも普段は問題ないようですので、息子さんなりのお付き合いは出来てると思います。
    そして、私と同じように仕事を持っているわけですから、仕事をしている間はプロとしての時間、と割り切って息子さんにもある程度は我慢してもらいましょう。
    あなたにできることは、今まで通り自分が変わることも必要だと声をかけてあげることと、あとは運動神経の部分かなぁ。私は一番の理由がこの運動神経への不安なんじゃないかと思いました。
    うちは長男がどんくさくて、次男は運動神経バツグンでした。その代わりに長男は勉強が得意で次男はからきし、とそれぞれに単に得意分野が違ったわけなのですが、もうちょっと習い事など私が手を掛けてあげていたら不得意を解消できたかもな、と思っています。
    極める必要はないけど、いつも全体的に80点くらい取れる事を目指す、というのでしょうか?運動でいうならば、足は速くなくてもボール投げはできるとか水泳なら得意、とか。
    何かで自信をつけてあげて、全体的な苦手意識は取ってあげて欲しいです。

    ユーザーID:1125985403

  • 勉強系の習い事をさせたら?

    あれもダメ、これも無理。
    これでは周囲も困りますよね。

    幼稚園など今まではどうしてたんですか?
    たまたま学校に入ったら趣味の合う子が少なくなったのか、小さい頃からお母さんがお膳立てしすぎた?

    うちも親子で運動は得意でない家系ですが、
    低学年まではドッヂボールやサッカーに参加したり、毎日公園にいってましたよ。
    能力差で仲間に入れないなんて、低学年くらいはなかったですし、高学年の今はめったに行きませんが、手加減してくれたりするようですよ。

    息子さんのこだわりが強くて、主さんやまわりが今まで言うこと聞いてきちゃったのかなぁ。最後の「私が折れて」という文から、超がつくほどのインドアにさせてしまったのは、今まで主さんが折れたりやや甘やかしてきてしまってはないですか?

    さて、ご自宅が無理なら、送迎の手間とお金はかかりますが、勉強の才能を伸ばす習い事をさせたらいいと思います。低学年向けの集団塾、英会話、プログラミングなど。習い事に友達もできるし、ゲーム好きな子も多かったですよ。

    あと習い事は友達友達と、学校の人間関係に執着するのも防ぐことができます。春からは3年生、この期間に親が折れるのではなく、子どもも我慢を学べないと高学年が辛いですよ。得意なことを伸ばしてあげてください。

    ユーザーID:6043496834

  • 習い事は?

    3年生の息子の同級生に
    同じタイプの子がいました。

    その子は、年中からスイミングを始めました。
    読書や勉強や工作、将棋などは得意ですが
    スポーツは苦手で かなり遅い進級具合でしたが
    今年に入って何かが変わったのか、
    周りの子達に混じってサッカーや鬼ごっこに
    混ざるようになりした。

    足が速いとは言えませんが、
    粘り強く追っかけ回すので
    追われる方が根を上げるほどになりました。


    そんな彼に「今一番好きなものは?」と聞くと
    「戦国武将。徳川家康が一番好きで、欲しいものは徳川家康の本」だそうです。

    うちの子は、ゲーム&野球バカなので
    彼の返事は考えられないものですが
    それでも、2人で将棋をしたりもします。

    ちなみに、その子の親は
    スポーツが苦手だったり怖がりな事を考えて
    早めの対応として嫌がる子にスイミングを
    習わせたそうです。

    最初は怖がって泣いて、水に入ることすら
    出来ない状態だったそうですよ。


    息子さんも、嫌だ嫌だを通させずに
    何か習い事をさせてみてはどうですか?

    ユーザーID:6388868533

  • インドアでもいいですよ。

    お母さんが 外で遊ぶのがいいと言う想いがやや強いのかなと思いました。
    (分からなくもないですが。)

    おこさんの公園で遊びたくない気持ちとても分かります。

    うちの子も(小5姉) スポーツを習ってる子と遊んだとき 「わ〜めっちゃ下手くそ。マンガの○○みたい〜。(ヘタレキャラ)」と言われて帰ってきました。
    必要なければその子達と遊ぶ必要はない。いくら運動ができるからって そんな性格になって残念よね。と伝えました。

    まだ小2なので お母さんにうまく伝えれない部分もあると思いますが こどもさんの嫌がる気持ちを尊重してあげてほしいです。

    無理に活発な子と遊ばせるのはオススメしません。
    というかいじめられにいくようなものなのでかわいそうすぎると思います。

    私なら迷わず家で遊ぶ時間を増やします。


    ユーザーID:2186123572

  • 孤独に耐える覚悟を養わせる

    外遊びをしないという選択をしたのなら外にいる友達とは遊べません。

    当然です。

    ゲームも好きなゲームじゃないからやらないというなら一緒に遊べません。

    自分の選択で孤独になっているのに友達を求めて泣かれても困りますね。

    お子さんに必要なのは「自分でやりたいこと、やるべきことを見つけて

    孤独に打ち勝つ忍耐力を養うこと」です。

    頑張ってください。あ、嫌いなら外遊びはしなくていいと思います。

    ユーザーID:8290684870

  • 親子で簡単な外遊び

    運動が苦手を気にしているのに、急に鬼ごっこやドッチボールに入るのは躊躇すると思います。
    しかし、涙を浮かべているというのであれば、練習してしてみるのもいいかもしれせんね。信頼できる親さんとまずは、簡単な運動をしてみてはどうでしょうか?

    休日はみんなとは違う公園に行き、まずはボールを転がし合い、その後、軽く投げる受けるの練習とかどうですか?
    ボールが怖い場合は柔らかいボールでもいいと思います。

    また、少しかけっこや縄跳びなどでもいいと思います。縄跳びは表とか作るとヤル気がでるかもしれませんね。

    ユーザーID:8699442427

  • 友達と遊びたいわけではない

    たぶん、友達と遊びたいわけではないです。
    友達に勝ちたいとか、そういう感じなんだと思います。
    だから、はじめから負けるとわかっているようなことをしないのです。
    特に運動に関しては。

    このような状況にならないように以下のことをうちは小さいときから行っています。トピ主さんはどのようにされていますか。
    1.友達を家によばないし、友達の家にもいかない。
    うちが共働きということもあり、親がいないときは家によばない。親の目の届く範囲で。
    2.ゲームを与えない。
    ゲームに関する情報を一切入れませんでした。ゲーム機も買っていません。
    ゲームが絡むと人間関係がややこしくなりますから。
    3.小さいときから(赤ちゃん)外に出て、運動をした。
    運動は得意にはなりませんでしたが、最低限、友達と遊んだり困ったり、体育の時間に笑われない程度にしないとと思いました。運動系の習い事を小さいときからさせました。

    苦手なことであっても、友達を遊ぶことを普通は優先すると思いますが、プライドが高いのでしょうか。プライド高すぎ!って親が言わないと誰もいってはくれないと思いますよ。

    運動が苦手で、インドアというなら、もう塾に入れたらどうですか?
    勉強で一番とれば変わると思いますよ。

    ユーザーID:2161534147

  • 室内遊び

     近所に、囲碁や将棋のクラブありませんか?

     公民館でやっているようなクラブ(というか趣味の集まり)で、いつ行っても誰か相手がいるような所。(おじさんやおじいちゃんかもしれないけど)

     外遊びより、こういった勉強系のお遊びの方が伸びそうだし、楽しいような気がします。

    ユーザーID:5454076331

  • 我儘を通させない

    私ならば 週に一回と決めたら
    それで通します。
    まぁ2回くらいなら短時間にして許可しますが…… 好きな遊びしかしたくないけど 友達と遊びたい……なんでも思い通りにはならないのは大人も同じですよね。

    ユーザーID:6348189166

  • うちの子と一緒

    結局友達は欲しいけど、自分の好きな遊びをしてくないと嫌なん
    ですよね。うちの子も全く一緒でした。

    私は家は解放しないですよ。遊びたいなら外で遊んで、と言ってます。
    小3までは、習い事の帰りや児童館で遊んだりしていましたが
    運動はそこそこできますが、あまり好きではないようで、公園で友達
    と会っても少し遊んで、あとはしゃべっています。

    小4からは塾なので、ほとんど友達と外で遊ぶことは無くなりました。
    稀に遊んでいるのを見かけて混ざったり、前もって休みにわざわざ
    約束して出かけるくらいで、ほぼ一人でいます。
    学校で遊んでいるので、放課後はそんなに気にしていませんでした。

    ユーザーID:0909788207

  • 悩ましい問題

    主さんの気持ちはわかりますが、家を解放しても問題は解決しないと思います。

    fgさんの意見に賛同します。
    息子さんは、ただの負けず嫌いなんです。

    集団の遊びは、楽しいけれど嫌な事もしなくてはいけません。
    けれど主さんの息子さんは「嫌な事はしたくない」と、完全拒否。



    対策としては息子の言い分は完全無視。

    そして休日にドッジボールの練習をしては?
    コツさえつかめば早く投げられるし、ボールをキャッチできます。

    早く走れななくても、持久力をつければ鬼ごっこでも通用します。

    うちの子も似た感じでした。
    友達はいましたが行動がとろくて、サッカーは苦手。
    休み時間は出遅れて仲間にれていれてもらえず、一人でどんぐり集めてるって言ってた。

    私は内心焦りながらも「楽しいならいいと思うよ」と、言っていました。

    いろいろありましたが、今はお友達に恵まれています。

    息子さんには「好き嫌い言うなら友達とは遊べない。一人で遊びなさい」
    と、ぴしゃりと言いましょう。

    親が頑なだとわかれば、自分から動くと思います。

    ユーザーID:9111304967

  • ご意見ありがとうございます(1/2)

    みなさま、温かいご意見ありがとうございます。おばちゃんのぼやきさんまで拝読しました。思った以上にレスが頂けた為、まとめてのお返事で失礼いたします。
    文章が伝わりにくい箇所があり失礼しました。

    息子は家でテレビに接続するタイプのゲーム機で仲の良い子と遊んでいます。具体的に言うとSwitchでマインクラフトをやっています。ポータブルゲーム機としても使用はできるのですが、それだと画面が小さすぎて2人で画面分割すると文字も見えないくらいで不都合があるとの事で、自宅リビングでやりたがります。
    私の仕事もリビングに設置してあるPCを使用するので自分の仕事を他の場所で行うのも不可能な状況です。

    皆様のレスを読んで色々と考えさせて頂きました。何人かの方がそれは単なる我儘だと書いてくださるのを見てやはりそうだよねと思った次第でもあります。考えてみれば世の中には共働きで平日の行き来を禁止しているお宅も数多くあるわけで…また、相手のお宅が仕事を理由に友達を禁止しているのに私だけが我慢する必要もないなとも思えてきました(これは仕方のないことだと割り切ってはいます)。

    息子の外遊び嫌い、運動嫌いがそもそもの問題というご意見も多く、私も全くその通りだと思うのですが、実はそれに関しては以前より気にしておりまして自分なりに努力は重ねてきたつもりでした。
    1歳頃から既に運動嫌いの片鱗が見えたので、自宅にジャングルジムを買ったりストライダーやフリスビーを買ったり。
    でも世間の運動好きのお子さんのようには食いつきませんでした。公園もできる限り毎日行き、親子体操教室にも通いました。4歳からスイミングにも行っておりそれは今でも続いています(スポーツ以外では英語も習っています)。
    スイミングは楽しんでおりそこそこ泳げるのですが、ボール投げや鬼ごっこなどは全く興味をしめさずうまくなりたいとも思わないようです。

    ユーザーID:4194611270

  • ご意見ありがとうございます(2/2)

    趣味が他のお子さん達よりも渋めという事もあります。マインクラフトの他に読書(世界の歴史や偉人伝、世界名作集)、プログラミング、木工工作なども好きなのですが、話が合う子がなかなか居ないと話しています。

    私が何より心配しているのは、ある程度大勢の子と遊ぶことによって得られる我慢や協調性などが育たないのではないかというところです。
    勿論運動不足になってしまうのも心配なのですが、外で走り回らなくても友達と話をするとか街中探検でも構わないと思っています。
    以前息子にそのように伝えた時には、やはり涙を浮かべながら「そんなに外で遊ぶのが偉いのか、僕が楽しくないと思う事をさせようとするのか」と言われてしまいました。
    今仲良くしている一人の子は、自宅で、自分のゲーム機で、圧倒的に力関係では「息子が有利」な状況で、相手の子が折れる場面も多いのではと思います。対等な友達とたくさん喧嘩することによって成長できる低学年期にそれは良くないと思うのです。
    それでも遊ばないよりは遊んだ方が…とリビング開放日を増やすのを迷ってしまったのですよね。
    習い事を増やすというご意見も多いのですが、本人が今は増やす気はないと言っていますので尊重しようと思っています。

    とにかく現段階ではやはり開放日を増やすのは無理、友達と遊びたいならば外に出るか家に呼んでくれる友達を新たに見つけてねと言うつもりです。
    解決策は自分で見つけさせる、自分のやりたい事しかしたくないのならば孤独を味わう事も必要、と書いてくださった方がいらしゃいましたがその通りだと思いました。

    息子と同じようなインドア派のお子さんのお話も参考になりました。無理に外遊びさせてもからかいの対象になるだけ、学校で遊んでいるならあまり放課後は気にしない…気が楽になるレスもたくさん頂き、感謝いたします。
    明日改めて息子と話すつもりです。また報告させていただきますね。

    ユーザーID:4194611270

  • 2回目です。

    小6の娘のことを書いたものです。補足読みました。

    興味の対象が渋目で話が合う子がいないのは全く同じです。マインクラフトが好きなのも一緒です!普通の男の子が好むバトル系のゲームはあまり好きじゃないのでしょうね。うちも低学年のころ、当時流行った妖怪ウォッチのゲームソフト、娘だけ持ってませんでした(笑)。

    トピ主さんのご心配、よくわかりますよ。友達とケンカしたり仲直りしたり、もう少し元気溌剌な感じになれたら、娘自身が少し楽になるのではないかな…なんて思っていました。何故なら私も娘と同じような感じだったのです。そしてそんな自分を隠そうと、人に合わせてばかりの小学校時代でした。そんな自分が嫌いでした。

    だから、娘にはせめて自分のことを好きでいてほしくて、「そういう趣味を持ってる小学生ってなかなかいないよ〜!凄いじゃない!」とか「1人でいる勇気も、お友達に合わせることも同じだけ大切。」と声かけをしたり、娘の趣味にはある程度お金を出したり(他におねだりすることが無かったのもある)、趣味に関する検定試験を一緒に受けたり。

    ある意味甘やかしだし、私がこんなに一緒に過ごすから余計外に向かわなかったのかもしれませんが。

    でも親が心配しなくてもそれなりに自分で考えて進んでいくものかもしれませんね。
    先日卒業式でしたが、式では普通にお友達と楽しそうにしていました。頻度は少ないですが、お友達とも時々遊んでいます。「気が合う友達がみつけやすいかもよ。」と中受を勧めましたが、小学校の皆と同じ学校がいいと公立へ進学します。この先どうなるかまだまだ不安ですが。

    ちなみにハイリー・センシティブ・ チャイルド(HSC:敏感な子供)についての本やサイトが色々参考になりましたので、良かったら見てみて下さい。

    何か少しでもご参考になることがあれば嬉しいです。

    ユーザーID:2407317482

  • 運動はできた方がいい

    >外で遊んでも何も楽しくない、周りの子の運動神経にもついていけない

    これ、実は大きいんじゃないですか?
    本人も内心は、皆についていけるものならついていきたいのではないかしら?

    もちろん運動苦手でも人生、やっていけますよ。
    私自身、そうでしたから。
    でも、もう少し運動神経が良かったらなあと思うこと多かったですよ。
    特に男のお子さんなら、これから中学、高校と進むにつれて、つらいんじゃないでしょうか。

    小2ならまだ間に合います。
    学年が上がるにつれて、ほかの子との差はいよいよ開いてしまうし、本人のプライドの問題も大きくなります。
    インドアの方向で個性を伸ばすという方針を固めるのは、まだ早すぎると思います。

    何か運動系のスクールに通わせてあげることはできませんか?
    スイミングスクールで泳げるようになれば、学校の水泳授業が始まった時、ものすごく自信になると思います。
    逆にマイナーな競技も、俺こんなことできるもんねという感じでいいかもしれません。
    我が家の近くには、運動苦手なお子さん相手のスポーツ教室も開かれています。
    とにかく何か一つでも自信がつけば、お子さん変わると思います。

    ちなみに私は成人後山歩きを初めてはまってしまい、山に関しては結構自信あります。
    例えば、富士山に登ったというような経験ができれば(もちろん然るべき準備は必要ですが)、変わると思うんですがねえ。

    ユーザーID:7650081935

  • 運動の仕方がわからない

    渋めの趣味、素敵ですね
    同年代のお友達にこだわらずに、地元でなにか趣味のグループ等があったら親子で参加されてはどうでしょう
    別の視点や関係性をもてると、後々楽になります

    運動は…コツを親が教えるのにも限界があります
    できる子は自然にできます
    でも、本当に壊滅的にニガテな子はいます
    そして授業でダメージを受けます

    私の知っていた男の子は、幼稚園から体育教室に通っているのに小3でボール投げも跳び箱もニガテで、かなりからかわれていたようです
    逆上がりもできるまでに時間がかかりました
    くやしくて、よく地面に転がって泣いていました
    小4になって、やっと跳び箱・縄跳び・ボール投げのコツがわかり、仲良し男子も数名できたようです

    もう一人、小1で走るのが壊滅的に遅くて、女子にからかわれて、毎日親が交互に付き添って近所を走っていた子がいました。縄跳びやサッカー、バトミントンなど家族でするようになりました。すると、外遊びをする機会不足で筋力がついていなかっただけのようで小3頃は人気者のスポーツ少年に変身しました

    今からでも教えるのも得意な人に指導してもらうか教室等で習ってみてはどうでしょう
    運動ができると、とっさのときの身ごなしがしっかりできるので、怪我をしにくくなります

    進学のときに全教科まんべんなくできないと不利な学校もまだあります
    まだまだ先のことですし、指導要領も変わり、どうなるかわかりませんが、頭のすみにいれておいてください

    ユーザーID:2062011544

  • 王様タイプ?自分が気持ちよく遊べる環境じゃなきゃ嫌?

    友達と遊びたい、けれど遊ぶ場所、遊びの種類が自分好みじゃないから嫌だ。
    つまり、トピ主さんのお子さんは自分が気持ちよく快適に遊べる環境じゃないとダメ、プライドが高いお子さんなのかなと思いました。

    例えば、トランプや将棋、オセロなどで、常に自分が相手に勝てなきゃ嫌だと言っているように聞こえるんです。
    つまり、強い相手とは、一緒にやりたくない、面白くないから。

    今のお子さんの趣味も尊重しつつ、外遊び、運動ができるようにしてあげた方がいいかなと思いました。
    運動不足という以前に、体の運動機能が育たない、体の使い方が分からないから、運動が出来ないだけなんだと思います。
    無理に友達と外で遊ぶのではなく、まずは親子で部屋のなかでできる運動遊びを毎日取り組んでだんだんと運動ができる体づくりを目指してはいかがですか?

    「コーディネーショントレーニング」に関する本を1冊購入してみてください。
    「ゴールデンエイジ」のチャンスですよ!

    ユーザーID:8117949595

  • やるなら低学年のうちに

    渋い趣味だし穏やかで優しいお子さんだと思うのですが…もしかしてプライドが物凄く高かったりしませんか?
    「負けるの嫌だからならやらない」「自分が有利になるものばかり選ぶ」シーンが見え隠れするなら、その傾向ありかもしれません。
    プライドの高さに隠れて、極端な自己肯定感の低さもあるかなとも感じました。

    トピ主さんは普通に子育てされてると思います。
    ただ、お子さんのタイプにそれがあってないか足りないだけか。

    このタイプは、高学年になるといよいよ新しい事にチャレンジしてくれなくなります。羨んでばかり。
    やるなら嫌がっても低学年の今しかないと思うので、「嫌がる事をやらせるのか」にまともに付き合わぬよう「苦手な事を少しでも減らすのも親の役目だから」と運動系の習い事にいれてもよいかと。

    家を解放するのも、折れてたら甘えるばかりで子供が自ら動く機会にはならないと思います。
    ゲームにしたって、友達とやりたいなら周りと相談して「じゃ、今日はこれをやろう」にならないといけないのですから。

    ちょっとキツイ言い方でごめんなさい。
    年齢の割に甘えん坊、それに振り回されてるお母さん、という感じを受けました。

    もっと毅然としてていいんですよ。

    ユーザーID:4660327981

  • いっそお子さんを否定してみては

    通常は子供の意見は肯定してからって言いますけど
    トピ主さんのお子さんの場合は一旦否定してみるところから入るのもいいかもしれません。

    友達と一緒に遊びたいのならお互いある程度は我慢しないといけない
    息子さんが「楽しくないと思う事」をしたくないのなら
    お友達にも同じように楽しくないと思う事はしたくないでしょう。

    完全に同じ考えの人なんてまずいないのだからどこかでお互いに我慢しないといけない
    それが友達というもの。友達とは平等なんだから。
    息子さんが望んでいるのは子分であり家来みたいなも。
    そんなものには誰もなりたくない。

    はっきり我慢を覚えさせると言うべきでは。
    「そんなに外で遊ぶのが偉いのか、僕が楽しくないと思う事をさせようとするのか」
    この台詞は完全に我慢を拒否してるように受け取れます。

    ユーザーID:1988555833

  • うちのルールは変えない

    友だちを呼べるのは週1回。
    それで押し通せばいいだけ。
    鬼ごっこは嫌、そのゲームソフトがしたいわけじゃない、それじゃ遊べなくて当然。
    ホントに友達と遊びたいのなら、外で出来るゲームで良いわけです。
    それが嫌というのなら、それはその子たちと遊びたいと思ってるわけじゃありませんよね。
    単に、自宅に、一人の子を引き入れたいだけ。
    その子オンリー。
    でもその子は他の日は、他の友達と遊んだりしてるはず。自宅を開放しない家いうのは、基本、自分の子どもにも、よそ様の家に入って欲しくないと思ってる場合も多いですよ。私はそうでした。

    1息子さんには週1で来てくれる子を、束縛することは出来ない。
    2外遊びがしたくないのならしなくてもいいけれど、他人を当てにせず、自分の楽しいことをして過ごしなさい。
    3自宅は親の家。仕事もしている。子どもサロンではありません。
    と伝えればいいのでは?

    それから貴女も、外で群れて遊ぶのが最良だと思わなくていいのでは?
    本好きなら、週1で図書館に行って1週間分の本を借りてきたらいい。
    プログラミングが好きなら、パソコンを与えればいい。
    インドアでいいじゃない。一人でもいいじゃない。
    ゲームばかりはどうかと思いますけど。
    「いいなーあいつらは」発言は、「あの子を毎日呼んで」という意味でしよ。スルーで良いです。
    又言ったら、同じゲームを買ってあげるわよ。あの子たちは、他人の家には入ってないよと答えればいい。

    ユーザーID:0233560200

  • 中学受験塾、おすすめします!

    息子さん、とても知能が高いお子さんのようにお見受けします。
    体を使って遊ぶより、頭を使って遊ぶ方が圧倒的に楽しいタイプ。
    だから、外遊びに興味が向かないんですよね。
    小学生男子の多数派は体を使って遊びたい派なので、どうしても孤立してしまいます。

    頭を使うのが苦にならないお子さんなら、中学受験塾に通うのはいかがでしょうか。
    というのも、現在小5の息子(外遊びが嫌いな超インドア派。読書は好き)が、塾は話の合う友達がたくさんいて楽しい、学校とは全然違う!と喜んでいるからです。

    息子さんは小2にして、すでに歴史や偉人伝に興味を持っておられるんですよね?
    普通の公立小学校に通っているなら、今の時点では、なかなか同好の士は見つからないのではないでしょうか。
    外遊びの問題よりも、息子さんが得意とする分野で、お互いに刺激になるような同学年の友達がいないことがもったいないなあ、と思います。

    塾に行けば、同じような歴史好き少年に、案外あっさりと出会えるかもしれませんよ。

    うちの塾長いわく
    「頭の良い子って、学校だと意外に評価されないし、
    浮いてしまって孤独なんですよね。
    でもうちの塾の上位クラスは、各小学校のそういう浮いた子の集まりですから。みんなのびのびしていて楽しそうですよ。」とのこと。

    実際に息子を通わせてみて、知的好奇心旺盛な小学生の受け皿として、中学受験塾は非常に優秀だと感じています。
    私自身は中学受験に無縁だったので、もともとは、夜遅くまで勉強させる中学受験塾には否定的だったのですが。

    ちなみに我が家は小4の直前の春期講習から通い始めました。
    タイミングとしてはそれで良かったと思います。

    ユーザーID:9958830101

  • うちの息子にそっくりです

    トピさんのお子さんの口調が大人びいてますね。頭の良いお子さんなんでしょうね。うちの子も小1ですが似たタイプです。インドアなくせに外でみんなが遊んでいるのを見ると羨ましい。でも自分は嫌。というのも同じです。
    私はずっとスポーツをしてきて仲間が沢山いるタイプだったので、インドアの息子が歯がゆくて・・外に連れ出して私と遊ぶのはいいみたいなので連れ出していますが友達とは嫌みたいです。私もトピさんと同じで、仲間と感動を分かち合ったり友情を高めてほしいって思って悩みました。

    実はそれで二カ月前に小児精神科で相談したんですよ。医者には開口一番に「どうして息子さんの個性を受け入れないんですか」と言われてしまいました。そして「まずはお母さんの、スポーツをして仲間がいる子供が良い子供だという考え方を捨ててください」とも言われました。子供の個性を否定しない。受け入れる。これでいいそうです。苦手なものを無理にやらせず好きなことを応援することが大事ですとも言われました。病院で検査をしたらIQが高かったです。

    私はそれまでずっと外で元気よく遊んでくれる子供がいいと思っていたので、医者の意見には目からうろこでした。けれど、医者の意見を納得しました。息子の個性を受け入れる。無理に遊ばせようとしない。インドアでも楽しみが沢山ある、と。

    トピさんも自分の価値観を捨てて息子さんの気持ちに寄り添ってあげてください。おそらく外で遊んでもお子さんは自信がないんです。うちの子も運動下手。得意なことをさせてあげてそこで一人でもいいから友情を作るのが一番いいそうです。

    それでうちの子は将棋をやらせることにしました。体力で競うことはないですが、頭を使いながら友達と将棋ができれば一体感があるだろうと思ってです。
    トピさんの考えを変えてみてください。私のように。

    ユーザーID:6016617264

  • 息子と話しました(1/3)

    皆様、引き続きのご意見ありがとうございました。lemonadeyさんまで読みました。

    色々なご意見があって本当に参考になります。運動は出来た方が良い、家庭のルールは変えるべきではない、低学年のうちに親が一緒になって運動して苦手意識をなくすべき、インドアは個性として認めて無理強いすべきではない…どれもこれもありがたいです。

    ご意見を参考にして夫とも話をしたところ、まずはリビングを開放する事と運動嫌い運動不足の件はわけて考えよう、と。
    夫としては、
    リビングの開放は私の気持ち次第でどちらでも良い。ダメならダメで構わないと思う。
    息子は確かに運動が苦手だし興味も薄いけれど、自分の子供時代にもそういう男の子は一定数いたしそれは個性。スイミングは頑張っていて何年も続いているしそこを認めてあげるべき。
    もし運動不足が心配ならば今より積極的に週末に家族で散歩を増やしたり室内でできる簡単な体操やバランスゲームなどを習慣化してみてはどうか。
    本当は外遊びの子らに交じりたいのであればボール投げなど家族で少し練習するのも勿論付き合ってあげられる…
    との事でした。

    私の気持ちとしてはやはりリビング開放は週1でこれ以上は無しにして欲しい。そのほかは夫の意見に概ね賛成でした。
    上記のような姿勢で息子と話しました。

    ユーザーID:4194611270

  • 息子と話しました(2/3)

    結論としては息子はリビング開放は週1で了承。
    仲良しの子ともっと遊びたい時は外に出る事も少しは考えてみるそうです。
    運動不足では?という所は本人にもその自覚はあったようで家族散歩や体操を増やす事もすんなり納得しました。

    一方で、本当は外遊びに交じりたいのでは?という問いには頑としてノーで、鬼ごっこにもドッジボールにも心の底から何の魅力も感じていない(本人談)、体育の時に上手だったら格好いいなという気持ちはあるけれど別にそれだけだ、好きでもない事を練習したくないしその時間を大好きな本やプログラミングに費やしたい、学校の休み時間は強制的に外遊びしろと言われるのでその時に彼らとは遊んでいてそれで充分、リーダー格の子の気分でやる事が変わったりすぐに喧嘩になる奴らがいるので振り回されるのが面倒くさい、この間泣いたのは「毎日友達と遊んでいる」という事実だけが羨ましかっただけ、今のところ本当に気が合うと感じるのは例の1人の子だけ…
    等々と矢継ぎ早に言われましたので本当にその通りなのだろうと思います。

    頂いたレスにもありましたが、大勢でワイワイとスポーツをやって絆を深めている子が良い子、みたいな先入観が私にあったのは確かです。真っ黒に日焼けしたスポーツ万能な近所のお子さんを羨ましく思う気持ちもあります。
    王様気質でプライドが高く自分の得意分野でしか勝負をしたがらないのでは、というレスもありましたが確かにそれに近い部分はあります。

    でも大人でも、わざわざ自分が好きではない(ましてや苦手であるなら尚更)分野に嬉々として入っていける人は少ないはずですよね。外で遊べ、と口だけで言う前にもう一度家族で体を動かして少し自信を付ける手助けをしてみようと思います。それで外遊びが少しでも出来るようになったらヨシ、出来なくてもヨシ、くらいに気楽に考えてみようと思います。

    ユーザーID:4194611270

レス求!トピ一覧