• ホーム
  • 働く
  • 夫のUターン独立について、気持ちの整理ができません

夫のUターン独立について、気持ちの整理ができません

レス15
(トピ主2
お気に入り19

キャリア・職場

ほのか

閲覧ありがとうございます。
東京在住の夫婦です。
夫 32歳 年収1000万 会計士、監査法人勤め
私 27歳 年収600万 コンサル

夫が仕事のストレスから体調を崩しかけており、
1年後をめどに会社を辞め、もともとの夢だった地元で独立開業をしたいと話しています。

偶然地元が同じのため、見知らぬ土地に行くという不安はないのですが、社会人4年目にさしかかりやっと仕事が楽しく、やりがいが出てきたタイミングでの地元に戻る話、なかなか気持ちがついていきません。

具体的な不安としては、現在の仕事が大規模な上場会社向けのコンサル業務のため、地元に戻ったら同じような仕事はないため、また1から違う業種の仕事を始めないといけないこと、かなーり田舎のため、給与水準が半分程度には落ちることです。

東京に出てきたのもほんの数年前で、もうこれで都会の生活は終わり、また田舎暮らしに逆戻りか…といやでも気分が下がってしまいますが、
このまま夫に仕事を続けてもらい体調を崩されるのも嫌です。。夫は、私が東京に残りたいと言ったら体調悪くしてまで働き続けそうなタイプです。

読みづらい文章で申し訳ないですが、皆さんならこの場合どうされますか?アドバイスいただけると幸いです。

ユーザーID:0698713658

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
  • 優しい旦那様

    旦那様のストレスの原因は?
    多忙?人間関係?
    何か心に引っ掛かりが出来ると関係ない事にまでストレスを感じてしまう事もありますよね。

    旦那様は今は開業している訳ではなく、お勤めならば、同じ業種で会社を移ってみては?
    旦那様の夢である「田舎に戻って開業」はもっと年齢を重ねた後でも良いような気はします。

    ユーザーID:9729577768

  • 旦那さんの転職

    同い年です。(独身ですが)
    同じく地方から上京、都心で同じぐらいの年収で働いています。コンサル職ではないですが、社会人を数年経験してようやくやりがいが見えてきた頃とのこと、とてもとてもよくわかります。

    傍目から見ると32歳の旦那様にしっかりしていただきたいところです。激務で心身を壊しそうということであれば一旦休職してご自身と向き合っていただき、年収を落としてでも事業会社の経理などに転職するという選択肢はないのですか?マーケットで十分に引き合いのある方のように思えますが。。なんとなく、お疲れのあまり早く田舎へ、と先走ってしまっているように思います。

    私の知人で同じような事情で退職し、脱サラして妻子ともども地元に連れて行って事業を始めた方がいましたが、十分に準備もしていなかったので結局立ち行かずにちょうど一年で東京に戻ってきていました。
    その方は奥様が東京出身でしたのでハードルも高くありませんでしたが、トピ主さんは夫婦ともども同じ出身地とのことですので、一度地元に戻られたら東京にまた出てくるのは家族ぐるみでブロックがあるのではと思います。

    とはいえ旦那様の夢や健康もとても大事ですので、、
    現実的に自分を取り巻くことがいろいろあるとはいえ、最終的にはトピ主さんがよくよく考えて納得して決断されることが大事だと思います。自分が決めたことを正解にしていける覚悟さえあれば、どちらでもいいのかもしれませんね。

    ユーザーID:2973136969

  • 誰でも不安

    ご主人が地元で開業して軌道に乗るのでしょうか?メンタル弱ってるところには難しくありませんか?

    傷病手当てもらうなりしないと、いきなり二人とも退職して、起業って無茶じゃないですか?

    それにトピ主の思いを、ご主人は知ってますか?知ってるなら、勝手ではありませんか?
    夫婦は二人で。というなら、二人の思いや状況など話しあって、歩み寄りが必要だと思います。が、これは何も言わず夫に従うだけなのでは?今後の夫婦の在り方にも、問題になっていきます。

    まずはご主人に休養と転職だと思います。
    そのためにも話し合いをして下さい。
    あなたが納得するまで働きたいなら、必要ならばしばらくは別居婚でも良くないですか?

    選択肢は一つではないと思いますよ。でも選択肢も提示してない状態だと思います。

    ユーザーID:6953346840

  • 主さんが働きたいのであれば問題を先送りするだけ

    1年程度で起業できるようなものなのでしょうか?
    夫は辞めて一旦静養し地元起業へ向けプラスになるようなところに再就職しつつ
    地元起業への準備をするでどうですか?
    精神的に病んでいるのであれば起業どころではないでしょう。
    上記の場合は主さんも数年後仕事をお辞めになりついていくしかないですがね。
    仮に主さんが結婚前から地元起業の夢を知っていて今更帰りたくないのであれば
    離婚する覚悟もしておいた方がいいかもしれませんね。

    あと、
    上記のように夫を説得して先送りする事は可能だとは思いますが
    夫の地元起業を支持するのであれば主さんは歳を取ってから
    >また1から違う業種の仕事を始めないといけないこと、かなーり田舎のため、給与水準が半分程度には落ちることです。
    これを歳を取ってからすることになります。
    恐らく30歳は超えていると思いますが、田舎がどの辺なのかはわかりませんが
    歳を取ってから女性が田舎で就職するのは東京より厳しいのではないでしょうか?
    30過ぎると急に求人がなくなりますし、違う職種となると若い方がいいんじゃないのかなぁという気がします。
    主さんがお仕事続ける前提であればですが・・・。

    やっぱり田舎に行くの嫌!というのであれば・・・離婚も視野に入れないといけないのかなぁ・・・。

    ユーザーID:5191524026

  • トピ主です。

    皆さまレスありがとうございます。夫と少し話しました。
    夫は特に激務でもなく、仕事の量、内容と比較して現在もらっているお給料が多いことは自覚しており、その上で、会社に守られている生暖かい環境で、自分の興味の持てない仕事(監査)を続けているのが辛いようです。

    もっと忙しくなっても構わないから、自分で顧客を開拓して自分の力で稼ぎたい、と話しています。

    私としては、応援したい気持ちもありますが、これから妊娠、出産等があることを考えると、自分のキャリア、復職の場所を捨ててまで、ついて行くことが怖い気持ちが大きいです。

    夫の開業1年目は私は東京に残り、様子を見て地元に戻るという選択肢についても話しています。

    ユーザーID:0698713658

  • 妊娠、出産の前提として

    妊娠、出産するためには円満な結婚生活が前提ですよね。

    >夫の開業1年目は私は東京に残り、様子を見て地元に戻るという選択肢
    この手法を取るときは妻の方も帰りたいことが条件でしょう。
    今の気持ちのまま開業2年目をむかえても、トピ主様は益々仕事に油が乗り、一人で気楽な東京暮らしを捨てられなくなるだけで、どんどん帰郷の時期を延ばすことになるのではないでしょうか。
    一人で残るのであれば、妊娠出産に対する危惧は必要なくなります。

    結局は時期が早いか遅いかに関わらず、
    「夫をとるか、東京と仕事をとるか」
    を決めなければならないと思います。

    ユーザーID:2641023744

  • コメントみました

    ≫夫は特に激務でもなく、仕事の量、内容と比較して現在もらっているお給料が多いことは自覚しており、その上で、会社に守られている生暖かい環境で、自分の興味の持てない仕事(監査)を続けているのが辛いようです。

    これが理由であれば別に地元でなくても、、と思います。田舎なのであればなおさら。

    それでもUターンを前向きに考える場合、トピ主さんのキャリアをどうやって次につなげるかは重要な問題だと思います。 

    旦那様は公認会計士というタイトルがあるので、もし事業がうまくいかなかった場合も、地元での再就職は条件を選ばなければなんとかなるようにも思います。

    一方で、トピ主さんも心配されている通り、コンサルタントとしてのキャリアを活かせる仕事が地元にどれだけあるかはポイントだと思います。既に色々調べてはおられると思いますが、地元特化の転職エージェントに接触して地元での求人をリサーチしてもらったほうがいいかも。そこで現実も見えるかもしれません。

    客観的にみるとトピ主さんが負うリスクの方が大きいように思いますので、割り切って別居婚にするか離婚するか旦那様に諦めてもらうか、そうでなければトピ主さんが腹をくくるかのどれかですよね。旦那様になるべくトピ主さんの気持ちをわかってもらったほうがいいですね。

    ユーザーID:2973136969

  • 甘いわ

    >会社に守られている生暖かい環境で、自分の興味の持てない仕事(監査)を続けているのが辛いようです

    私の夫も資格職で好きでもない仕事に就いています。
    ええもう30年も。
    嫌だ、早く辞めたい、と30年言ってます。
    私の夫の資格は東京でしか仕事がないので実家に戻って開業ということはあり得ませんでしたが、高校教師になろうかなとか舐めたことを言ってたこともありました。
    どんなに夫が暗くなってようが私はガン無視してましたが。
    トピ主さんのご主人も甘いんですよ。
    世の中にどの位自分が好きで興味がある仕事ばかりしてる人がいるでしょうか。
    好きでもない仕事を嫌々やってる人が大半じゃないですか?
    会計士だったら監査法人じゃない一般企業でも仕事はありますよね。
    とりあえず転職活動をしてみたらどうでしょう。
    地方だったら会計士の仕事なんて無闇にないし、そもそも税理士で事足りる案件が多く、それもすでに今いる税理士さん達がこなしてるのでは?
    トピ主さんも稼いでいるし、まずは転職から勧めてみてもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:4566749680

  • 誰にでもありますよね

    30代半ばというと、仕事に慣れて収入もそれなりに。
    自分に自信がありプライドも一番高い時期でしょう。
    一方で、上の世代を見ると、リストラや賃金ダウンになる人もいたりして、自分の身の振り方を考え始める時期のように思います。
    そういう意味では、転職や独立を考えるのは悪いことではないと思います。

    しかし、Uターンして独立というのは、話が飛び過ぎのように思います。
    会社内で昇進や配置転換などはないのか、独立するにしても東京ではどうなのかなどといったことから考えるのが普通ではないでしょうか。
    まあ、田舎で会計事務所の経営がうまくいくなら、主さんと子供何人かくらい、余裕で養ってはいけると思いますが、その点がどのくらい現実味があるのかは、夫婦で探っておく必要はあるでしょうね。

    個人的には、体を壊してまで働くのはばかばかしいので、夫さんの意見を尊重したらとは思いますが、主さんの方からクッション案を提示するのは夫さんのためにもいいことかなと思います。

    ユーザーID:9816691584

  • なぜ田舎に戻るのか?

    士業って結局は客商売なので、地盤を移すのって難しいですよね。
    あ、でも家族が地元ですでに客を持ってるとかなら別ですが。

    私だったら、開業するのは東京じゃだめなの?という議論をするかと思います。
    そしたら主さんも顧客を紹介できる可能性ありますし。
    というか、その意向って結婚前に話してくれてなかったんですかね。

    東京にいたいのでしたら、
    東京の顧問料相場と田舎の相場を調べたりなんかして、
    メリットなんか伝えたりして、
    東京で開業するよう説得したらよろしいかと思います。

    頑張って!

    ユーザーID:7808127815

  • なんでUターン?

    公認会計士なら東京で開業すれば?

    トピ主がキャリアを捨てるよりはいいと思いますよ。確かに地元のほうが気持ちは楽なのかもしれませんが、東京でも強い看板があるから少々不器用でもなんとかなりそうですし。

    トピ主の収入が激減し、育休なども充実してない企業だったら?? 田舎移住は、トピ主のキャリアは無視した旦那様が楽したいだけのプランに思えます。

    あと10年20年したら、トピ主のキャリアの状況も違ってくるかもしれないし。親の介護とかも生じるかもしれない。子育てについても問題が出てくるかもしれないし。

    そのときにまた状況を考えて、「ふたりにとって」ベターな選択をすればいいのに。

    いまの状況で田舎に帰るメリットは少な過ぎると思う。気分的にのんびりできるってことくらい? 親元に帰りたい? 自然の中で子育てしたい?? 自分は育児に関われないからあなたの母に頼りたいとか?

    とにかく理由がわかりません。。。
    なんとなく東京では自信がないとかかな?
    ちょっと勝手すぎない?

    ユーザーID:9794483367

  • 企業なら1年は別居婚かな

    1年で上手くいくはずないので、トピ主さんは仕事は辞めないで別居婚にしては?
    地元て県庁所在地ですか?そうでないなら、会計士で独立て地元ですでに会計士がいるなら新規参入しても上手くいかないと思うけど?
    こういうので、長いお付き合いが優先されると思うし夫婦で戻るのは危険だと思う。
    2年頑張って上手くいかないなら実家で就職するのを条件にしては?就職したらトピ主さんもUターン再就職しては?
    いろいろ心配はあるだろうけど、トピ主さんは仕事だけは手放したらダメだと思う。
    仕事があればなんとかなるしね。

    ユーザーID:6296325674

  • 東京に残った方がいい

    田舎について行ったら仕事以外でも不満に思うことたくさんあると思います。
    旦那様の決意がかわらないのであれば、今はトピ主さんだけ東京に残るのがベストだと思います。
    1年後に行くとも約束せずに、1年毎に話し合うとかにしといた方がいいですよ。

    ユーザーID:9331714865

  • トピ主です。2

    皆さま

    レスありがとうございます。
    そうなんです、なんで”今”田舎にUターンするのか、私も納得できません。

    私も自分の故郷なので、いつかは帰ってもいいかな、と思ってますが、まだ仕事も始めたばかりで今帰っても不完全燃焼感が強いです。

    今の会社が嫌なら転職したり、東京で開業してもいいから、田舎に帰るのはまだ先でもいいのではと話してはいます。
    夫からすると、開業となると経験のない税理士の仕事をすることになるから、出来るだけ早く開業して経験を積みたい。40歳超えてから開業しても、40歳超の新米税理士には誰も頼みたくないだろう、と言います。
    それなら東京で税務の仕事に転職して、経験積んでから、税務の専門家として開業すれば?と言うと、東京でできるのは対法人や大企業で、田舎では相手は個人事業主がほとんどだから、開業時に役立つ知見は身につかない、と言います。

    とりあえず早く帰りたいようです。。
    ちなみにお互いの両親からはUターンをお願いされているわけでもないです。。

    ユーザーID:0698713658

  • 実家が自営だったのですが・・・

    田舎の新規参入は・・・難しいですよ。
    実家が会計士とか税理士とかやっていて 会社地盤を引き継ぐ形なら
    何とかやっていけると思いますが・・・
    飛び込みの人に 会社の心臓部の会計を預けれるか?!
    無理でしょう。


    まだ32歳で ご自分でも経験が少ないとおしゃっているのに 開業何て。
    甘いなぁ。

    我が子は実家とは違う職種ですが、ある専門分野です。
    今は大手で働いていますが ゆくゆくは起業をするつもりで
    あえて
    本社の東京ではなく 地方勤務を希望しました。

    本社にいると 役割分担が細かく分かれ、取引相手も大手になるので
    「1から自分で手掛けて、色々作り上げてみたいから」と。
    田舎(政令都市ですけどね)の支社に行きましたよ。

    せっかく しっかりした会社にお勤めならば
    部署を変わるとか、通える範囲で関東圏に行って やってみるとか、
    まだまだ やることはあると思うのだけど・・・。

    どちらにしろ 軌道に乗るまでは ほのかさんは仕事を手放してはダメですよ。

    お互いに力つけたら 会計士とコンサル 良いタッグですよね。

    ユーザーID:2719615343

レス求!トピ一覧