新婚旅行のエピソード、何でも下さい!

レス23
(トピ主0
お気に入り22

旅行・国内外の地域情報

あんドーナツ

27歳結婚して2ヶ月です。今月上旬ポリネシアへいく予定でしたが日本人入国拒否となり、流れました…(代理店のご好意でキャンセル無料でしたが)

海外旅行の楽しみは新婚旅行まで取っておこう!と話していたため夫婦二人では国内しか行ったことがありません。少し悔やまれます。
結婚間もないラブラブの時期に新婚旅行行けた方はさぞ楽しかっただろうなーと羨ましく思います。

そこで、より多くの人の新婚旅行のエピソードが聞きたいです。どんな話でも構いません。
ちなみに私の両親はカナダへ行ったのですが、父が小銭入れをスられ大揉めしたそうです笑
お待ちしています。

ユーザーID:0535495969

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
  • 新婚旅行と言うか

    夫と二人で海外に行きますと、わが夫は必ずどこかしらケガをします。

    仕事から完全に開放されて気が緩むんですかねぇ。

    「え?そんなところで躓くか?}と言う感じだったりです。

    ちょっとけ躓くだけならまだいいんですが、溝にはまったりして現地の人にレスキューされたことも・・・・・。

    もうね、あまりのまぬけっぷりに呆れるばかりです。

    日常の生活では頼りになる夫なのですが、環境が変わりますとダメダメなんです。

    昔の流行言葉に「成田離婚」というものがあります。

    なんとなく「わかるわかる」とうなずく私が居ります(笑

    ユーザーID:7199435065

  • 結婚半年の時に

    国内に新婚旅行にいきました。

    わりと私の周りでは行く人が多いみたいですが、ディズニーランドとシーです。
    新婚旅行だからと、旦那がホテルにこだわってミラコスタのハーバービューをとってくれました。
    内容は、私が希望のバケーションパッケージのショープランでです。
    関西から車でだったので前日に出て、お台場のチームラボに行き、舞浜の変なホテル前泊

    パケパは2泊3日で早くとれたからか、ショーも見やすくていい席ばかりでした。
    通常の抽選も3日連続で当たりを引き、全部運を使いきったきがします(笑)。
    ただ、閑散期の平日を選んだはずなのに、なぜだか初日が物凄い混雑。

    慣れているのでかまいませんが、新婚旅行を理由にレストランなども予約で押さえていたため余裕をもって楽しむことができました。

    海外もいきたかったんですけれどね。
    旦那が仕事が忙しいのもあり国内でした。
    でも、それは私たちにとっては正解でしたね。
    年齢のこともあり、高齢だからなかなかできないかな?と、妊活を始めてすんなりできてしまい新婚旅行の時には妊娠4ヶ月。
    安定期に入ったばかりだったので海外だったらキャンセルものでしたので。
    乗り物はほとんど乗れませんでしたが、おかげで贅沢なくらいゆっくりとテーマパークを楽しめましたよ。

    そんな旦那とはお付き合い期間も含めて10年目ですが、前よりもラブラブですよ。

    ユーザーID:6841356478

  • 国内旅行だって立派な新婚旅行

    トピ主さん、海外だけが新婚旅行と勘違いされている様子。
    新婚の夫婦が旅行すれば、それが新婚旅行です。
    その国内旅行は楽しくなかったのでしょうか。

    私たちは既に長年の付き合いを経ての結婚だったので、結婚間もないラブラブの新婚旅行だったかは疑問ですが、現地で係員が所々で手を貸してくれるタイプのパッケージ旅行でした。

    思い出してみても特別な事は何もありませんでしたね。
    新婚旅行だからと言って特別楽しんだ記憶もありませんし、何か問題が起きた記憶もありません。
    普通に楽しんで事故もなく普通に帰宅しました。

    ユーザーID:8912040723

  • ニューカレドニア

    私の初海外はフランス領ニューカレドニアでした。
    初海外が英語ではなく、フランス語…。
    フランス語を少しばかり勉強して行きました。
    海がキレイで海上に浮かぶコテージが新婚旅行のイメージだったので、夢叶いました!
    真っ白な砂浜と色とりどりの魚たち。
    海ガメにも会えました。
    そして自然にそこらへんに居る毒ヘビたち…。
    美味しかったカタツムリ。
    盗まれたダウンジャケットは誰かに着てもらえてるのかな。

    夫とは仲良く過ごす事が出来ました。
    ワインを注文した時、このワインでいいかテイスティングされたのですが、夫はフランス語で説明されても意味がわかっておらず戸惑っていました。(男性だけにテイスティングする)

    現地での食事がキツくなってきて入ったマクドナルド。
    フランス領だけど、イタ飯屋が美味しかったなぁ。
    帰国して1番にチェーン店の中華料理屋へ。
    やはり食事は日本が1番です。

    いつか新婚旅行リベンジ出来るといいですね!

    ユーザーID:6192658517

  • きっと…

    ラブラブ楽しかった話は他の方から聞けると思うのでここでは修羅場を一つ。

    イタリア→フランス→イギリスと北上して周遊する予定でいましたが、渡英直前になって夫がパスポートを盗まれました。
    日本領事館に駆け込むと、当然だがパスポートが無いと国境を渡れないので即帰国するしか道がないという。一時間みっちり話し合って夫だけ帰国し、私は残りの3日間ひとり旅となりました。

    まあ、ひとりのロンドン楽しかったですよ!ハロッズの本店に丸一日ウィンドウショッピングしても、お高く量の少ないアフタヌーンティーに行っても文句言う人いないので笑

    今回は新婚旅行残念でしたが、収束したらぜひいい旅を。

    ユーザーID:5709744642

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 私の新婚旅行はアメリカに

    新婚旅行というにはちょっと違うと思いますが。

    私は高校時代にアメリカにホームステイに行き、
    三家族のお宅でお世話になりました。
    あれから30年経ちますが、うち二世帯とは密に連絡を取り合っています。
    結婚したのはちょうど10年前ですが、私は誰かと結婚したら夫となる人を
    ホストファミリーに紹介したいとずっと思っていました。
    夫をホストファミリーに紹介し、私が1年過ごした町を夫に見せるのが
    新婚旅行になりました。

    その町はニューヨーク州のど真ん中にあり、一つのホストファミリーには
    ナイアガラの滝まで1泊旅行に連れて行ってもらいました。

    うちは結婚して10年経った今も仲良しなので、
    新婚旅行の時の楽しさと今行く旅行の楽しさもどちらも同じです。

    でも、家族同然に付き合ってもらっている人たちに夫を紹介できて
    本当に良かったです。
    その後も2、3年に一度はその町に行っていますし、
    ホストファミリーのご夫婦1組は日本に来てくれて、
    改めて自分が生きてきた過程に感謝する旅行になりました。

    ユーザーID:2903954558

  • イタリアへ行きました

    大満足の旅でした  

    最終日にローマに到着
    そこから成田へ帰る日程でした

    バスでローマに着くと「お客様が搭乗予定の飛行機は整備不良につきまだ成田を出発出来ません」とのこと
    で、アリタリア航空の別荘にて半日過ごしました 

    よい思い出です

    ユーザーID:0578723631

  • 5メートル先は霧の中

     楽に日帰りできる距離の温泉+観光地に行きました。そこで挙式後、連泊して満喫する予定でした。
     ところが当日、「突然の寒気+そばの湖」で濃霧が発生したのです。式後に2人をリムジンに乗せて湖そばまで1周するサービスがついていたのですが… 観光地といえど山の中、狭い道を、運転手さんはちゃんと覚えているんですね。牛乳のような白い世界から突然現れる電柱等に動じることなく、見事に周遊してくださいました。

     翌日以降も天気は下り坂。時々ちらつく雪混じりの雨はいいとして、依然取り巻く濃霧。観光地に濃霧。映画ならモンスターが出るところだけど、外に出る人もまばらでこの世界を2人占め。でも霧しか見えない。ワシら何しに来たんじゃろか?
     結局日の光に再会したのは、帰りの電車を待つホームからでした。

     数年後、両親を憧れの知床に連れて行くのですが、この時も5日間ずっと霧の中を移動していました。父から「君たちと旅行に行くと霧が出る」と言われ続けています…

    ユーザーID:5392220478

  • オーストラリア

    オーストラリアに行きました。

    私の趣味が乗馬だったのでホーストレッキングをし、夫がバイク好きだったのでエアーズロックでハーレーダビッドソン(の後ろ)に乗りウルル一周、そういえばラクダハイキングにも行きました。

    さらに、現地ガイドさんに実弾射撃をオススメされてそれも行き、拳銃、ライフル、ショットガンまで撃ってきました。現地の民間警備会社の射撃場だったのですが、夫はすごく上手いとインストラクターさんに褒められて、そのままオーストラリアで警備員になってしまいそうでした。

    …全然新婚旅行感無いですね。でもむちゃくちゃ楽しかったです。

    ユーザーID:4716304137

  • ウィーンからウミウシへ

     三十年も昔のことになります。新婚旅行ではウィーンに滞在し、さらにどこそこへ脚を伸ばしてと、かなり豪華な計画を立てていました。
     ところが、突然始まったのが、イラクによるクウェート侵攻。これがやがて湾岸戦争へと拡大します。そうなると、両家は海外に出るのに大反対。
     女房も私も海外への執着はなかったので、あっさり、四国旅行に変更してしまいました。

     しかし、いい旅行だったと思います。二人とも歌舞伎大好き人間で、讃岐の金丸座を訪れて、江戸時代の舞台機構を見学出来たのは、大きな収穫でした。四万十川の河口近く、幕末の動乱に京都から逃れてきた公家衆を慰めようと、土地の人々が作った小さな築山の大文字を見た時の寂寥感は、今も心に残っています。

     桂浜には小さな水族館がありました。そこの入口の池のようなところに、ウミウシが飼われていて、ゆっくりニョロニョロ動いていました。面白くて、随分長い間、眺めていました。
     後に、一人息子を授かりましたが、これが何とものんびりした子供で、「あの時、ウミウシを見ていたのが悪かったのかなぁ」と夫婦で笑い合っています。

     四国への新婚旅行で、一度は行くことを考えて、結局スルーしたのが栗林公園です。三十年経って、昨年の初夏に、行ってきました。 

    ユーザーID:8379142929

  • ハワイ

    かれこれ28年近く前に、定番のハワイに行きました。
    お腹の弱い主人、飛行機の中で「あ、正露丸忘れた!!」
    ホノルル空港で最初に買ったのは日本の正露丸でした。
    ちなみにこの7年後、家族でハワイに行きましたが、行きの飛行機の中でゴロゴロピーになった主人、ホノルル空港でスーツケースを受け取った直後、その場でスーツケースを開き、正露丸を取り出しましたとさ。
    あれほど「あなたにとって1番大切なのは正露丸だから、ちゃんとウエストポーチに入れとくんだよ」と念を押したのに〜。

    ユーザーID:1059912202

  • ハワイ その2

    連投すみません。
    いい?思い出もあるので。
    結婚式前日に軽い自動車事故をもらい(10:0)、新婚旅行で成田空港まで車で行く予定だったと相手に伝えたら、何故か代車ではなく往復タクシーでと言われ・・。

    往復タクシーで行き帰りしました。
    神奈川県中央部からです。
    こーんなに楽な旅行はもう一生出来ないです。

    あとは、マウイ島をオープンカーで1日ドライブ観光したら、頭のてっぺんを日焼けして、
    それに懲りず2日後にワイキキビーチで海水浴をして日焼けしすぎて帰りの飛行機の中で身動きひとつできなかった事がなんとも情けない思い出です。だって、痛かったんだもん。

    ユーザーID:1059912202

  • ケアンズに行きましたが

    なんかお土産選びばっかりしてた気がする。グレートバリアリーフは沖縄ほど
    綺麗じゃないし、ラフティングも水が少なくてつまらなかった。

    圧倒的に思い出深いのはいまだ2人だけの秘密の婚前旅行でした。
    3泊4日国内ドライブ旅行。お互い実家暮らしだったので何もかも新鮮で、親密な時間の塊が思い出です。

    その後2人で何度も海外旅行に出掛けたし、今考えると新婚旅行はわざわざ行かな
    くても良かった。

    ユーザーID:5078961276

  • クレジットカード

    私は1枚、夫はクレジットカードを複数枚持っていました。
    夫が空港で「ない!」と大焦り。でもそのまま出発して、現地(ハワイ)で再発行だかなんだかをしてもらえるように交渉していましたが、持ち金と私のクレジットカードで乗り切りました。なんとなくずっとお金の心配をしていた気がします。

    クレジットカードは家にありました。
    旅行だから念のため、と出発前にクレジットカードを並べてコピーをとってたんですよねぇ。夫が。帰宅してコピー機を除いた時に目に飛び込んできたずらっと並ぶカード・・・忘れません。めっちゃ笑いました。

    ユーザーID:0069912997

  • 友人の話ですが

    昭和の、まだ入籍、挙式・披露宴、新婚旅行を一度に済ませるのが当たり前だった時代の話です。

    友人夫婦は、挙式・披露宴の後、直ちに夜行列車で信州・松本から上高地へ向かいました。
    翌朝、あこがれの上高地帝国ホテルにチェックインして、早速散策に出た梓川のほとりで大きく伸びをした途端、友人はぎっくり腰に。
    新婚旅行中、ずっとホテルのベッドで過ごしたそうです。

    トピ主さん。
    きっとまたポリネシアに行く機会もありますよ。
    気を落とさないでね。

    ユーザーID:1544829985

  • 車上荒らし

    30年前にハワイへ行きました。
    新婚カップル約10組が島内を同じバスで巡りました。
    ある観光スポットで下車してバスから背を向けた際に
    バス内が荒らされて、多くの人がパスポートや貴重品を盗まれました。
    幸い私達夫婦はパスポートや貴重品を身に着けていたので被害はなかったです。

    ユーザーID:8762180457

  • 当時の自分にGJ!

    結婚20年。
    若い方に唯一アドバイスしてあげられる事は「新婚旅行は嫁の要求通りに! 金はケチケチしない! 写真は恥ずかしがらない!」って事です。

    嫁の希望で好きにプランたてさせたんですが、ギリシャ・フランス、しかも6月に新婚旅行のツアー10日間という、マジかよってくらい金額張るツアーでした。当時の自分は一切反対せず顔にも出さずに楽しみだねー、でも内心はどこにそんな金あんだよ、ふざんけんなよってくらい腹たててました。後は、新婚旅行中の写真。ペアルックにしたがったりいろんなシチュエーションで2ショット撮りたがったり、一応はいはいって言う事きいてましたが、恥ずかしいやら、いい加減にしろやって思ってましたね。

    結果、20年の人生の中では新婚旅行の費用なんぞ微々たるもの何とかなります。写真は良い思い出になりますし、後から皆に見せると男女問わず100%羨ましがられました。友達は奥さんに旦那が恥ずかしがって写真撮ってくれなかった、もっといい所行きたかった、とずーと言われ続けていると嘆いており、彼女すらいない大学生の息子に新婚旅行はケチるな父さんみたいに言われ続けるぞ、と何度も言っていると笑ってました。

    不満を口に出さず言いなりになった当時の自分にGJです。

    ユーザーID:5729129728

  • ダイビングライセンス

    25年前にモルディブにいきました。
    当時は真水温水が出れば上等というリゾートが多く、今のようなラグジュアリーなリゾートではありませんでしたが、きれいな海とビーチにあこがれて10日間ほどの日程でいきました。
    ちなみに旦那は初海外でした。

    当初、体験ダイビングをやって、あとはシュノーケリングすればいいと思っていました。でも、たまたま日本人インストラクターがいるリゾートで、体験ダイビングしたあと、話の流れとノリでダイビングのライセンス講習を受けることに。

    毎日サンゴのかけらで傷だらけになりながら(ウエットスーツなし、Tシャツのみ)の海洋講習(ダイビング用のプールなどないので全て海での講習)、夕方からはBARで学科講習、部屋に戻ってまた復習の毎日で、最終日はBARの低いテーブルで夫婦別々に離れて学科のテスト。

    結構過酷なハネムーンになってしまいましたが、おかげで無事Cカード取得でき、その後子どもができるまで6回もモルディブに通いダイビングを楽しみました。

    思い出したらまたモルディブ、ダイビング行きたくなりました。

    ユーザーID:5883519339

  • 旦那が熱を出しました

    18年ほど前にモルディブへ新婚旅行に行きました。
    私は、海外旅行の経験はありましたが、旦那は、初めての海外旅行。
    2人とも英語は本当に片言。中学生レベル。なので、日本語が話せるスタッフがいるホテルを選びました。

    結婚式の次の日に出発。
    疲れが出たのか、モルディブに到着した次の日、旦那が熱を出しました。鎮痛剤や胃腸薬などは持って行きましたが、心配なのでホテルの医務室に行きましたが、閑散期の為かお医者さんはいなくて、休診。しかも、日本語が話せるスタッフもいなくて。
    とりあえず、鎮痛剤を飲んで、熱が下がるまでひたすら寝ていた旦那。

    閑散期だったので、他に日本人の旅行客もいなくて、私は1人で水上コテージの周りでシュノーケルをしたり、本を読んだりして過ごしていました。
    2日ほどで熱は下がったものの、食欲もあまり無くて食べられたものは、朝食のパンやオムレツくらい。
    ちなみに、私はなんでも食べられました。

    体調が落ち着いた頃、セスナに乗って上空からモルディブの島々を見たり、シュノーケルツアーに行ったりもしましたよ。

    今となっては笑い話になっていますが、本当にどうなるかと思った新婚旅行でした。

    ユーザーID:1928738568

  • 楽しみですね!

    バリ島に8日間行きました。
    日本人は体質的に水が合わず、ほぼ確実にお腹を下すという情報を受け、半年前から腸内環境を整えようとサプリを飲み続けていました。現地では洗顔や歯磨きの水はペットボトルの水で行い、海水も口に入らないよう注意していましたが、3日目の夜からおう吐下痢に見舞われる夫。
    後半の予定はキャンセルし(あ、嘘。予約のレストランにはすべて私1人で行き、メインのお肉とデザートは2人分食べました)
    1人で街に出てバスを乗り継ぎ、経口補水液8リットルをリュックに詰めて運んでいる最中、これからの夫婦生活を案じました。
    ウブドの良いホテルでカラフルな蛙を(1人で)見たことが旅行のハイライトです。

    ユーザーID:6189393573

  • Spain

    スペインに約二週間、夢のような旅でした。
    南の方を周遊した際にはレンタカーを借りたのですが、カーナビなど無い時代、レンタカー会社でもらった不鮮明な白黒の地図のみを頼りに、目的地だけ決めたらあとは景色のよいところで好きなだけ寄り道するのんびりした旅でした。
    食事も本当に美味しくて、以来結婚記念日にはスペイン料理をいただくのが恒例です。

    それから26年、いろんな国に一緒に出かけましたが、スペインは再訪出来ておらず、今高校生の末っ子が卒業したら二人で行こうねと約束しています。
    早くコロナ禍が収まってほしいな。

    ユーザーID:4132302705

  • ドイツに行きました

    6年前に大手旅行会社のパッケージツアーでドイツに1週間行きました。
    ドイツには北欧系航空会社の飛行機を利用しました。

    トランジットの際の荷物の載せ替えにミスがあったらしく、主人のトランクだけフィンランドに…。
    添乗員さんのお力添えもあり、幸い荷物は旅行中に戻ってきました。コンタクトやら着替えがなくて始めの2日ほどは不便でした。

    旅行自体はとても楽しかったですよ。
    今は子供たちも小さいし、情勢が情勢なので無理ですが、いつかまた行きたいです。

    ユーザーID:7135524637

  • ヨーロッパ3ヶ国を10泊12日♪

    旅の安心と安全と時間はお金で買う…がモットーなので、往復直行便&全食&羽田からガイド付のツアーにした所…私達夫婦(新婚)以外、全員60代・70代の方々でした(笑)

    皆様カードでお買い物を豪快にされるし、お仕事の話は「す、凄い」って話ばかりだし、色んな意味で本当に楽しかったです♪

    ただ、10日間で3ヶ国なので、バス(貸切)移動の時間も長く、結構弾丸ツアーだったなぁって感じで、次回はせめて2ヶ国迄にしよう!となりました(笑)

    新婚旅行で喧嘩は絶対したくなかったので、完全ガイド&全食付にしたけど、お陰様でトラブルも無く、夫婦喧嘩をする必要も無く、終始ひたすら楽しかったです♪
    (私、物事が計画通りに行かなくなるとイライラするたちなので、それを避ける為に大奮発だったけど、大正解でした。)

    もう数年前の旅行になるけど、今思い出しても、何一つ不満の無い、最高の旅行です。

    あぁ、また行きたい!(笑)

    トピ主さんもコロナが終息したら、ご夫婦で海外旅行を楽しんでくださいませ♪

    ユーザーID:0388659624

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧