虚弱体質のADDの向いている仕事

レス2
(トピ主0
お気に入り10

キャリア・職場

カフェインレス

元々体が丈夫なほうではないのですが、
こどもを産んでから喘息になり、子供の世話と日常で体力が底をつきます。いわゆる高機能自閉症、アスペルガータイプの自閉症スペクトラムです。
読めない空気をどうにか読もうとしすぎて消耗してしまう、イマイチ気の利かないタイプの人間です。

こどもも運動器疾患があり、一人で登下校したり留守番して自分でやるべきことをするのは不可能です。

、、、ですが、お仕事がしたいです!結婚前は、事務と塾で教室責任者兼講師の経験があります。学生時代は派遣のアルバイトなども行っていたので、人見知り、初めてが怖いなどで仕事ができないことはないです。
ただ、飲食など、同時進行で臨機応変!みたいな分野はホントにポンコツです。

こういう仕事が向いている、うちの職場には向いてなさそうなど、教えていただけると大変嬉しいです!資格が必要なものでも構いません!

どうかお知恵を拝借させてください。

ユーザーID:8402202175

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
  • CAD図面描きとか、テープ起こしとか

    元機械技術者です。

    設計者や技術者には病名こそついていませんが、こだわりが強すぎたり、やりだしたら止まらないとか、コミュニケーションが苦手な人も多いです。(但し、専門家同士での詳細なコミュニケーションは優れています。いわゆるオタク的)

    トピ主さんも極端な技術者タイプで、病名が付いたのであれば、手書き図面をコンピュータで清書するCADオペレータなどが良いかもしれません。

    ただし、最近は設計者自身がCADで直接設計してコンピュータ図面にする場合が多く、清書専門のCADオペレーターは需要が減る一方だと思います。

    設計もできるようになれば良いのですけど。

    また、会議をテープに録音した物を聞いて、文字をワープロに入れて清書議事録を作る仕事もあるそうです。

    これは、納期にさえ間に合えば、一人で自由に仕事ができます。

    ただ、録音自体が一部聞こえにくいとか、複数人が同時に発言して聞こえにくい部分があれば、想像して「正しく」補うとか、会議で使う専門用語も知っておく必要があり、かなり厳しい点もあるようです。

    また、AIなどの進化で音声解読技術が進めば、自動で文字化するのが主流になるかもしれません。

    ユーザーID:5606022993

  • 自分に合う

    私もおそらくアスペルガーではと思っている者です。アスペルガーは集中力がすごくあり勤勉だとのこと。コツコツと繰り返し同じ作業をやったりやり方が決まっている仕事に力を発揮するみたいです。工場のライン作業や共同作業ではなくひとりで完結する仕事が良さそうなんです。わたしも今は大学生ですが(43歳既婚、娘二十歳、)卒業したら就職を考えています。そんな仕事を選ぶつもりです。

    ユーザーID:1835906147

レス求!トピ一覧