ワンオペ育児って…

レス65
(トピ主2
お気に入り62

妊娠・出産・育児

ぽよ

20代半ばの女です。去年出産し乳幼児が一人居ます。妊娠してから「ワンオペ育児」という言葉を知りました。
で、今育休中で子育てしてて思うのですが…「ワンオペ育児」ってつまり何なんでしょうか?

「ワンオペ育児で大変だー」とよく聞きますが…日中旦那さんが仕事で居ないのは家族が生活していくうえで当たり前の事ですよね。
飲み会や遊んでばっかりで旦那が帰ってこずワンオペ…というのは少し分かります。二人の子供なのに一人きりで育児されてるから…って事ですよね。
あと、旦那さんが単身赴任中だったり海外に居られる方も意味が分かります。

昭和とかの時代だとワンオペが当たり前じゃなかったんですか??
なんなら赤ちゃんをおんぶしながら家事、義実家の仕事手伝い等…その時代はイクメンなんて言葉もないし今のように制度も無く、義母にいびられしごかれながら夫は育児に参加せず、一人で子育て。
そんなイメージがあります。

今は女も外で働く時代だから「ワンオペ育児」という言葉が浸透しているのでしょうか?

私の家も旦那は当たり前に日中居ませんし里帰り等もしておらず退院すぐから一人きりでしたが…ワンオペワンオペと騒ぐ気にはなれませんでした…「元からそういうもんでしょ」って思うからです。なんなら嫁は旦那の家に入りこき使われる物だろって時代じゃなくて良かったと思うほど。

私はまだ若く知識も全然ありませんので私の見解に不快な思いをされた方が居たら申し訳ありません!
ただ本当に、、なんでも「ワンオペ」って言い過ぎじゃない?と思ったんです。
本当に一人で大変な思いをされてる方は沢山いらっしゃるのに中途半端に「日中ワンオペ」とか…旦那に仕事辞めろって事ですか?それとも、実家にいつまでも居て助けてもらえば満足なんですか?日中ワンオペじゃない人なんて居るんですかね?

皆さんどう思いますか?

ユーザーID:1132460474

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数65

レスする
  • 禁句なんです

    50代の元同居嫁です。
    本音の本音はトピ主さんに同意です。

    私は夫の実家に同居しながら2人の子供を育てましたが、大正生まれの姑は「家事育児は嫁の仕事」と一切手伝いはありませんでした(口出しはすごかった)。

    毎晩夜泣きする2人の子供を育てつつ一家6人分の家事をこなし、紙おむつやテイクアウトなどの手抜きも許されず、病気したって誰も家事を代わってくれず、夫も姑の手前家事育児は一切関知せず。
    それでも若さでやり切りました。

    今どきのワンオペ嘆きを聞くたび甘えなさんなと言いたくなるけどグッと我慢。
    そういう今どき非難は禁句。
    うっかり口にしようものなら若い主婦たちはすごい剣幕で噛みついてくるし。
    時代が豊かになるにつれ、人のキャパは低くなるのかとゆがんだ納得するしかない。

    でもバリバリ共稼ぎしてるなら話は別だろうとは思います。
    私自身はパート主婦だったから。

    ユーザーID:7013291162

  • 自分は平日ワンオペ育児だと思う

    フルタイム正社員で、夕方に2歳の子供を保育園に迎えに行ってから必要な日は夕食の買い物をし、帰宅して夕食を作って食べさせお風呂に入れて寝かしつけ。一人でやってます。朝も夫が出社時間が早いので、一人で子供を起こして食べさせ保育園に連れてから出社。これはワンオペ育児だと思うのですが、もっと厳しくないといけませんか。たまに夫が寝かしつけ時間までに帰ってきてくれると本当に救われた気持ちになります。

    ユーザーID:0007774750

  • それぞれ

    主さんのお子さんは割と育てやすいタイプなのではないでしょうか?
    うちの子もそうでした。
    丈夫で好き嫌いなく、寝つき寝起きがよくまとまって寝てくれるし、お風呂も歯磨きもシャンプーも平気で予防注射も大丈夫、離乳食も口に入るものは何でも食べるし、家事をするときはベビーサークルに入れておけば大人しく遊んでる。
    目を離したすきにティッシュを全部引っ張り出したり、トイレで水遊びしたりすることもない。

    でも世の中には一日中誰かに抱かれていないと大泣きする子、しょっちゅう熱を出して看病が必要な子、必要なお世話を嫌がる子、目を離すと何をするかわからない子、そういう一瞬も気を抜けない子がいるようです。
    そういう子どもだと母親ひとりでは24時間365日体制になり、「ワンオペがつらい」ということになるのではと思っています。

    私は「ワンオペは大変じゃない」って育児中・育児経験者が言っちゃいけないと思っています。
    育児って子どもによっていろいろだからある人の育児がワンオペオッケーでも子どもや母親のタイプによっては難しいこともあります。
    それを育児中・経験済みの人間が「大丈夫です」「何が大変?」って言うとワンオペで苦労している人のヘルプしない相方に「経験者が大丈夫だって言っているのに、お前ができないのはお前が能力がないだけ」という言い訳を与えてしまいそうで。

    ユーザーID:4057157590

  • まぁまぁ落ち着いて…

    「ワンオペ」の何が耳障りなのか全く理解できませんが。

    >女も外で働く時代だから「ワンオペ育児」という言葉が浸透している

    そうですよ?
    仕事をしつつ家事も育児も、だから「ワンオペ」。

    専業主婦でゆっくり育児できている人に「ワンオペ」という言葉は使わない。
    基本的にはね、もちろん例外はある。

    夫が育児に全く関心がない場合は、専業でも「ワンオペ」って言いますね。
    家事に慣れない育児であたふたしている妻に向かって「ねぇ、ご飯まだ〜」なんて平気でいってしまう夫だと、子どもと一緒だもの。
    「ワンオペ」って言いたくなるでしょう。
    ただそれだけのことですよ。

    ユーザーID:5453780830

  • ワンオペ育児中です。

    たしかワンオペって、そもそもは深夜のコンビニや牛丼チェーン店の人員体系のことを指した言葉だと思います。

    昼間は複数人で店を回しているが、夜は1人で回すこと。それがワンオペ。



    >「ワンオペ育児」ってつまり何なんでしょうか?

    言葉の通り、1人で育児をすること、でしょうね。
    ただ時間帯のことはあまり意識して使われていないと思います。
    まぁ昼間だけワンオペの人がわざわざ「昼間ワンオペでさー」なんて愚痴を言ったりするのはあまり聞きませんけどね。

    ワンオペ育児=大変という意味合いで使う人は大抵、子供を保育園に預けてフルタイムで働いていて、且つ旦那さんの仕事が忙しく夜中にならないと帰ってこないという人だと思います。

    保育園の送り迎え、夕食作り、食べさせ、風呂、寝かしつけ
    育児の全てを1人で担っていますからね。

    私はこれです。


    >昭和とかの時代だとワンオペが当たり前じゃなかったんですか??

    そうだと思いますよ。
    ただ、ワンオペという言葉もなければ、それが大変という認識もなかったんでしょうね、当たり前すぎて。



    >なんでも「ワンオペ」って言い過ぎじゃない?と思ったんです。

    そうですかね?トピ主さんがワンオペという言葉に過剰に反応しすぎているだけのように感じます。
    ただ、働きながら1人で昼も夜もやりくりしている女性が増え、それを表現する便利な言葉ができただけだと思いますけど。

    産後でピリピリしているんですかね?
    世の中に対してもっとおおらかにいた方が、復職してからも生きやすいと思いますよ。

    ユーザーID:1602250410

  • そうね

    私もトピ主の意見に同意します
    おそらくは年齢はトピ主の親の年代です

    >今は女も外で働く時代だから「ワンオペ育児」
    >という言葉が浸透しているのでしょうか?
    まあ正解はこれなのでしょうね

    確かに正社員フルタイム、で家事、育児を
    ご主人がまったくと言えるほど手伝わないならば

    ワンオペがしんどい
    というのはわかります

    100歩譲ってパートでも仕事をしてるなら
    少しは手伝って欲しいと思う気持ちもわかります

    でも、最近は、育休中だとか専業主婦でそう言う人いますよね

    >飲み会や遊んでばっかりで旦那が帰ってこずワンオペ…
    >というのは少し分かります。
    >二人の子供なのに一人きりで育児されてるから…って事ですよね。

    でもこれも、働いているのがご主人1人なら
    2人の子供を育てるために、夫は金銭を提供してる訳ですから
    育児と言う言い方はしなくても、何もしていないわけではないですよね

    多分トピ主の昭和のイメージは私の親の世代とかな気はしますが
    でも私も、娘が小さい頃、ぐずったら、
    おんぶして、夕飯作ったりはしましね

    >なんでも「ワンオペ」って言い過ぎじゃない?と思ったんです。
    ほんとそう思います

    ユーザーID:8166838260

  • 働くお母さんが一人で全部やることだと思うが

    ワンオペってのは、
    働くお母さんが、家事も子供関連の事(熱が出て保育園に預けられず仕事休んだり送迎やらも家に帰ってからも)も全部やる羽目になってて、旦那はノータッチな状態を言うと思うがな。

    ユーザーID:1738125056

  • そうだなぁ

    私の初めての赤ちゃんが産まれて半年位の時に、夫が仕事で2、3ヶ月休みもなく家に帰って来れなくなった事があります。
    その時は私の中では今で言う「ワンオペ育児」だったかなぁと思っています。
    朝から晩まで、夜が明けてまた朝が来てもずーっと1人で自分の事と赤ちゃんの家事育児をしていたので。
    土日も休みの日も関係なく。
    もちろん買い物や赤ちゃんの予防接種やお風呂も1人です。
    夫は仕事が忙しかったのでろくに連絡も取れず、赤ちゃんの事で不安な事があっても、相談できなくて1人で考えて行動して解決していました。

    一般的には「ワンオペ育児」とは共働きの家庭で使われる言葉なのかと考えています。
    仕事をして、家事も育児もぜーんぶ負担している人が使う言葉なのかと。
    そのもう片方は仕事だけしか負担していなくて、どちらか一方負担がのしかかっている場合などです。

    トピ主さんは「ワンオペ育児」にかなり敵意があるかの様な文章でしたが、周りにそういう嫌な気持ちになる方がいらっしゃるのでしょうか?
    読んでいて「ワンオペ育児」という言葉に敏感に反応しているし、否定的でしたので。

    ユーザーID:0961208666

  • 時代かなぁ?

    貴女の言ってることわかります!
    今の時代 女性も男性と代わりなく働き
    同等な給料をもらい 男女平等と言われ始め
    ワンオペ育児の言葉が!?

    私はおばさんです! 仕事もしてましたが
    子どもの年令に合わせて仕事もして家事も育児も!
    愚痴を言っても切りがない!言ってもどうなるわけでもない!と
    まぁ当時は主人は仕事へ 今のように帰宅は遅くなく 定時で残業の日もありましたし また
    日曜祝日の休みで週休2日も時代でもなかったけど 休みは子ども連れてドライブやお出かけで家族サービスしてくれてましたし
    日常はお風呂にも オムツも代えてお相手もしてくれてましたから 家事を主人にはありませんでした。

    自分の中で主人対してマイナスばかりにせず
    プラスでゼロにしたり プラスの貯金をしながら 仕事 家事 育児をしてました。
    てを抜けるところはてを抜きながら また主人には自分の事は自分でと。

    私ばかり・・・!はなかったです!
    これらは母親見てたからかも?
    職人の父の手伝いを母もしてて 1人動き回ってた母見てたから?

    子どもの成長のいろんな事 今日こんなことした こんなこと事あったなどを主人もちゃんと聞いて 喜んだり笑ったりがあったからかな?

    何でも考え次第 思い次第で違います!
    私1人がと思うから旦那に対して不平不満が
    この子にとって私が1番で成長に対して主人より先に 笑う お話しする 寝返り 這う ハイハイ 立つ等々 1番の目撃者?になりたいと思っていたから!

    昔の女性と今時の女性って同じように働き子育てしてても 何が違い ワンオペレ育児と言うのか???

    今 娘が幼い2人を幼稚園 保育園に送り職場復帰してます 婿は帰り遅いです家事育児1人でしてますが 娘からワンオペなどは聞いたことないですよ!
    主さんも頑張って!

    ユーザーID:6089592862

  • 仕事と子育てを両方こなす事が、ワンオペ

    >昭和とかの時代だとワンオペが当たり前じゃなかったんですか??
    いいえ。昭和の時代は専業主婦が多かったので、そもワンオペになりません。

    >今は女も外で働く時代だから「ワンオペ育児」という言葉が浸透しているのでしょうか?
    はい、そのとおり。外では正社員として一人前の働きをして、それが終わったら自宅で一人で家事育児。近所付き合いや子どもの行事関係も、すべて母親一人が仕事の都合をつけて関わる。
    だから、ワンオペ。今のトピ主さんがやっていることは、単なる専業主婦。
    だから、トピ主さんが言うように、日中ワンオペは意味がわかりませんよね。本当に。

    ユーザーID:3855939085

  • 共働きが増えたから

    だと思いますよ。

    昔は男が働きに出て稼ぎ、女は家の事をする。
    それで生活が成り立っていた。
    それが当たり前だった。
    でも今は女も働きに出ないと生活ができないという家庭が増えた。
    それなのに男は昔と同じ働きに出るだけで家の事は大してやらない。
    だからワンオペという言葉がでたのだと思います。

    何故共働きフルタイムで1人だけが家事育児もこなさねばならないのでしょうか。

    主さんが復帰後、もしご主人が家事育児ノータッチだったらどう感じますか?
    もちろん今の時代でも自分だけでやるのが気にならないという人もいますよ。

    ユーザーID:0108294081

  • やはり意見が分かれますね!

    皆様レス有り難うございます!

    レスくださった方は、私が納得のいく「ワンオペ育児」の使い方をされてる方ばかりです。
    あとちょっと私が勘違い?してたのは、世の中のママさんが言うワンオペって、職場復帰してから(保育園が始まっている月齢)の話なんですね!
    ネットで見てると、私と同じく育休中や専業の方が「ワンオペ育児つらい」と言ってるのを目にして、不思議になったんです。

    『同じ子を持つ親として、否定してはいけない。周りの大変なお母さん達の首を絞めることになる』とレスいただきましたが…確かにそうですよね。「ワンオペ辛い」と言っても、色んな事情と背景があるかと思います。
    だから、容易く使うな!と思ってしまうのです…育休中とかね(笑)

    私の性格と心の狭さ、でしょうか…
    赤ちゃんが産まれたらその子が手のかかる子だろうがそうじゃなかろうが大変なのは当たり前ですし、そんな時協力してくれない、挙げ句浮気に走る旦那さんを、選んだのは貴女でしょ…って思っちゃうんです。

    私の見解に賛同してくださる方も少なからずいらっしゃって良かったです。

    うちの子が育てやすいのかは分かりません。抱っこ魔なのでずっと抱っこしながら家事しています。しかし、旦那が協力的になってくれた(生まれてからパパ育頑張ってます)から、そして我が子が可愛いから、しんどいとは思わなくなりました!

    ユーザーID:1132460474

  • 自分が出来ることを他人ができないのが不思議なのかな?

    >私と同じく育休中や専業の方が「ワンオペ育児つらい」と言ってるのを目にして、不思議になったんです。


    トピ主さんは、自分が特に辛いとも感じずに出来ていることを辛いだの大変だの騒いでいる人達がいて
    それが不思議で、少し目障りにすら感じているんですね。


    でもそれって、
    自分は50mを7秒で走れるから、10秒もかかる人が不思議!って言っているようなもんじゃないですか?



    「痛い」とか「辛い」とかの感覚って、個人差があるでしょう?

    だから一概に騒ぎすぎとは言えないと思いますよ。
    もしかしたら旦那さんが単身赴任かも知れないし
    育児に全く協力してくれないのかも知れないし
    完璧な家事育児を求めているのかも知れないし
    ワンオペの背景は本人しかわからないですよね。


    もちろん、中にはただそれっぽい愚痴を言ってみたいだけの人もいるとは思います。
    苦労自慢が好きな人っていますからね。
    針小棒大なことを言ったり。

    しかしそれを批判できるのは
    背景を知っているごく限られた近い人だけだと思うんですよ。


    トピ主さん、間違っても子持ちのご友人や同僚なんかに「ワンオペワンオペって、大したこともないのに世の中騒ぎすぎだよねー」なんて言わないで下さいね。


    自分は家事育児できます自慢かな?
    他人の痛みを分かってあげられない人なのかな?
    母親になったら刺々しくなったなぁ。

    なんて思われかねないですよ。

    ユーザーID:1602250410

  • 過渡期の母親が一番大変だったろうと思います。

    >昭和とかの時代だとワンオペが当たり前じゃなかったんですか??

    昭和の中期くらいまで
    ・核家族より二世帯同居が多数、姑の協力が得られ、舅や大姑など、母親以外にも乳児に触れ合い見守る複数の「大人の目」があった
    ・現在より圧倒的に専業主婦が多かった
    ・「床上げ」の習慣が廃れていなかった(産後4週間できるだけ寝て過ごす、家事はしない)
    という点から、一概に昭和はワンオペ当然だったとは言いきれません。

    この頃も核家族世帯で働きながら家事育児する母親もいたと思いますが、絶対数が少ない上、ネットがない時代にそれがピックアップされることもなかったでしょう。
    この頃はこの頃で、3人4人の多児育児当たり前、大家族の中で「2人目はまだ?3人目はまだ?」の過干渉など、色んな苦労があったでしょう。

    急速な核家族化や働く母親の増加で、平成3年に産休育休制度が設けられ、有り難い時代になりました。

    そんな昭和と平成の間の過渡期、「出産後も働く女性が増えているが、制度は整っていない時代」のお母さん達が一番大変だったんじゃないかと思います。

    「ワンオペ育児」「産後鬱」を語る記事には大抵「母親の孤独感」という言葉が出てきます。
    毎日当たり前にあった祖父母(舅姑)との関わりが、母親にとっても赤ちゃんにとっても重要だったのではないかと。
    一人で家事育児をこなすことより、母親と赤ちゃんのみの世界になることが問題なのではないかな。

    私は夫が家にいると苛ついてしまうほうだったので、逆に子どもと二人きりで過ごしたいことが多かったですけどね。
    連休になると朝方までゲーム、翌日夕方まで爆睡…手伝ってくれなくてもいいけど、子どもに関心すら向かないなら外に遊びに行ってくれー!と…

    「パパ育」という言葉をこのトピで初めて知りました。
    トピ主さんを見習って、今からでも挑戦してみます!

    ユーザーID:8046950561

  • 「ワンオペ」愚痴が言えるのは、余裕がある証拠。

    「ワンオペ育児」は、
    社会で流行り始めた新しい言葉を、自分の状況に当てはめて、
    ちょっと疲れて愚痴りたくなる、くらいの気持ちで使うものだって、
    私は思ってます。
    トピ主さんが思う「ワンオペ」のイメージと、
    レスについた「ワンオペ」の定義と、
    今後トピ主さんがリアルで出会うママ友が口にする「ワンオペ」は、
    意味合いが違う場合があるかもしれませんので、
    あまり深く考えなくても良いのではないかと思います。

    私は、海外で仕事をしながら妊娠出産し、
    生後2ヶ月で仕事復帰したら、
    生後6ヶ月で夫が仕事の都合で別の国に赴任してしまったので、
    「ワンオペ」育児を2年間しました。
    実家にも義実家にも頼れず、
    一晩中泣く子を抱っこして途方にくれ、朝はオフィスについて、
    机に突っ伏して15分ほどタイマーをかけて寝る生活でした。
    買い物に行く元気すらなく、マンションの隣の住民の人に、
    「何か食べるものをください」と申し出たことすらあります。
    そんな切羽詰まっている時には「ワンオペ」なんて言葉は発せませんでした。
    毎日生きるのに必死で、我が子を生かすにも必死で、
    キーワードに頼る余裕すらなかったです。

    まあ、そう言うわけで、トピ主さんの慧眼通り、
    本当に「ワンオペ」の人は、ワンオペとは言えないものです。
    ただ、私は、他の人が愚痴ってる時に、
    「それ、ワンオペじゃないじゃん」というツッコミはしません。
    言葉の定義にこだわるよりは、
    その言葉を発した人の心を思いやる方が大事なのだと承知しています。

    「ワンオペ」が意味するところは、
    人それぞれに「疲れてる状況だ」ってことです。
    たとえ、専業主婦の方でも、です。

    ユーザーID:3102331253

  • 分担かワンオペか、というだけ

    > 昭和とかの時代だとワンオペが当たり前

    当時は、男性が家族全員の生活費を稼ぐのも当たり前、つまり、仕事ワンオペも当たり前でした。

    現在は「共働きして家事育児は分担」という夫婦が増えているので、それに対して旧来のはワンオペと言いますね。

    通勤ラッシュで大変、などと同様で、批判するほどの内容でもないと思いますよ。

    ユーザーID:1301345750

  • 昔の人は大変だったと思います

    父親は外に働きに出て、お母さん一人で子育てをする。
    今みたいに子供一人とかはもっと少なかったでしょうから、子供2、3人は一人で、しかも愚痴も言うこと無く育児していたんじゃないでしょうか。

    それが良しとされなかったから、段々と変わってきて、今の状況になってきているのだと思います。

    昔が当たり前だったから、それが楽ちんだったわけじゃなくて、
    むしろ大変だったからこそ、変わってきている。
    そう思うんですけどね。

    思考が時代とともに変わってきていることも勿論ありますが、
    手のかけ方が昔と今とではかなり違います。

    我が家のことしか分かりませんが、私は小学校にあがったくらいから母が働き始め、ほぼ放って置かれました。

    田舎だったためか、今みたいに「受験戦争」なるものはありませんでしたし、学校の成績で、このくらいならこの高校ね。
    みたいな感じだったので、塾に通っておらず、小学校ではほぼ遊び、中学では部活だけがんばって… みたいな生活でした。

    今とは違うよね。

    ですから、あまり現代の感覚で「昔」を引っ張り出さないほうがいいと思います。
    昔の生活とは何もかも違っているのだから、比べられません。

    確かに、一部騒ぎ立てる人もいますけど、そんなの一部じゃないですか?
    昔のお母さん方だって不満はそりゃあったと思いますが、吐き出す場が無かっただけだと思いますよ。

    まあ、あなたのおっしゃりようも分かるけど。
    みんな自分が一番大変だと、どうしても思ってしまいますからね。

    こういう所は表では出せない不満や不安などを書き込める場ですので、暖かく見守ってあげたらいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6642474054

  • 何のためのトピですか?

    産後体調が思わしくない母親も結構います。
    そういう人にとって、健康な母親がする育児程度がどれほどの負担で重労働か、同じ母親ならわかるはずだと思いますし、

    夫の協力がない状態の母親も、沢山います。

    うちの夫も、激務だった為、子供が寝る前に帰れたこともなく、休日出勤の日に私が発熱しても休めずで、私は38度の熱がある身でも1人で3か月の娘の世話をせざるを得ない状態でした。

    大変なのは当たり前なら、なぜ大変だと思うことを大変だと言ってはいけないのか、理解できない。大変だといえば、子供を否定しているとでも思うのですか?

    毎日寝不足が続いている日々の中、寝ぐずりする子供を前に疲弊している母親は沢山います。
    子育てに悩んでも、誰にも相談できない人も。

    そういう人達を追い詰めるような事を、安易にいうべきではないと思う。

    ユーザーID:1525182850

  • 上には上がいる

    2歳半と0歳の子を持つ専業主婦です

    仕事をして育児もしている人はすごいと思います
    ましてやお子さんが多い方も凄い
    旦那さんが出張や激務で家にいないに等しく1人で頑張っている方もすごいです。。。、。
    というように上にあげたのは一例ではありますが人によって自分よりすごいという基準って違うと思います
    逆を言えば自分より楽な環境だと思う基準も違います

    なのでその人がワンオペ辛いと言えば辛いんですよ
    昭和の話には疑問を持ちました
    母の世代までそのような時代ではありますが異常だと思いませんか?
    現在は父親も育児に参加しています
    それが普通ですね
    でも未来はきっとそれも覆されてますよ

    今を生きているのに過去と比較するっておかしいなというのが私の価値観です

    主さんは数年後、今の自分の価値観がおかしかったと感じる時が来ますよ
    今の主さんの立場って私からしたら正直、家事も育児も楽な人の発言という印象なのでね

    ユーザーID:3780389836

  • ひとりごと〜ワンオペ育児って幸せなことなのよ

    多分タイトルの言葉、ほとんど同意してもらえないと思います。
    でも同居嫁だった私はワンオペ育児に憧れてました。
    いえ、家事も。

    ひとりで何もかもやらなきゃならなかったのは同居嫁の私も同じだったけど、何もかも一人で采配できるのが核家族ワンオペの強み。
    子どもが急に熱出して食事の時間がずれても構わない。
    忙しい日は手抜きのメニューでも構わない。
    夜中に子供が泣き止まなくても叱られずに済む(夫や近所に叱られる人もいるかな)
    しつけが、育児方針が、習い事が、何もかも自分で決められる。

    共稼ぎで圧倒的に忙しいならともかく、短時間パートや専業主婦ならワンオペって幸せなことなんですよ。

    私は子育て中一度だけワンオペを体験しました。
    当時パート主婦。
    義両親が1週間ほど旅行に行ったので。
    はじめてフードコートで子供と3人昼食を食べました。
    ゆっくりお散歩して公園で好きなだけ遊びました。
    テレビを消して(いつもは時代劇と昭和カラオケ)、子供たちとおしゃべりしながら夕食を食べました。
    一番風呂に入りました。
    その間の幸せは忘れられません。

    ユーザーID:7013291162

  • いやいやまだ一年やそこらで結論だすの早いでしょ。

    >だから、容易く使うな!と思ってしまうのです…育休中とかね(笑)

    容易に結論を出しているのはトピ主さんも一緒だと思いますがね(笑)
    何もかもこれからですよ。
    これからだんだんご主人が家事育児を手伝ってくれなくなるかもれない。
    気がついたら浮気をしているかもしれない。
    そんな時、選んだのは貴女でしょ…と思われる。
    子供が可愛いのは確かですが、思い通りには育つとは限りません(そっちの方が稀)
    そんな時、可愛いからこそ苦しむ事になるでしょう。
    まだ若く知識も全然ないとの自覚があるならもっと謙虚になった方がいいと思います。

    ちなみに私も一般的にはワンオペとは共働き夫婦なのに育児を1人で担っている事を指すとは思います。
    ですが私は専業だろうと片方が全く育児をしないのならワンオペだと考えています。
    共働きでも家事育児に積極的な男性はそういう考えの人だと思います。

    ユーザーID:3003457673

  • 言葉は社会を映す

    思うに育児の担い手として母親以外の支えが一般的になってきたからではないでしょうか。

    父親、嫁実家、夫実家。それらが当たりまえに受けられる人が多くなってきたからこその、「それがない」を一言で言いたいときに。

    その昔、バスの表示に「ワンマンカー」だかそんな表示があったような覚えがうっすらとあります。そのこころは「車掌さんいないよ」。
    一人が当たりまえの時代になったので言わなくなったと思う。

    それにしても、子育てはほんと、子どもによって大変さは違いますね。
    接客業をしていてお子さん連れもよく見ますが、いっときたりともじっとしていないで何が呼ぶのかとにかくドアの外に行きたくて行きたくてたまらない子なんてお母さんが受け付けの用紙ひとつ書くにも必死です。いつ車道に飛び出すか気の休まる時もないでしょう。
    それにくらべてひょいと待合イスに置かれたらそこからまったく動かないお子さん。お母さんいっこも後ろ(お子さんのほう)気にしてませんからねえ。どこにも行かないって安心しきってる。言いたいですもん、お母さん、あなたのお子さん奇跡的に楽なお子さんですよ?どれほど楽か想像つかないでしょうけど!って。

    ユーザーID:6383469203

  • ワンオペ

    ワンオペの定義は難しいですね
    専業主婦でもワンオペと言う人はいると思います
    単に育児がしんどいと伝える時の便利な言葉になっているのではないでしょうか?

    私が思うワンオペは、フルタイム母子のみ家庭養育費なしシングルマザーさんの事です
    実際に職場の先輩にいましたが、自分の事をワンオペとは言ってませんでした
    自分で決めた事だからと、時々預かってくれるご両親と、無認可保育園に感謝していました
    言う余裕もなかったのかもしれません

    私も周りでワンオペと聞くと、主様のように感じます
    ワンオペだとは思わないし、具体的に〇〇だからしんどい、と言えばいいのにと思います

    言葉が安易に使われて、本当のしんどさが見えて来ない
    ともすれば甘えた人が使うイメージです

    ユーザーID:7975732501

  • ワンオペですよ〜

    フルタイム勤務・死別でシングル・子供は小中高で3人(ちなみに死別時は乳幼児)・習い事の役員等などなど…。
    家事育児から家の整備子供の勉強を見るのまで全部ひとりでやってます。
    これをワンオペっていうんじゃないかな?

    …って育児でなくて全部か…。

    ユーザーID:4038975581

  • あなたの言いたいことはわかります。

    私は旦那は終電帰宅のワンオペですが、子がかなり手のかからない健康で大人しい子なのでまだやっていけてます。人に愚痴を言うほどしんどくはありません。

    でもご自身で言われているように、主さんは性格が悪いし心が狭いですね。
    「日中ワンオペ」は変だし、そもそも当たり前だし、ん?て思うことは間違ってないと思いますよ。
    でも人に対する思いやりだったり優しさを赤ちゃんと一緒に産み落としちゃったんですかね?
    考え方が嫌な姑みたい(笑)

    >赤ちゃんが産まれたらその子が手のかかる子だろうがそうじゃなかろうが大変なのは当たり前ですし、そんな時協力してくれない、挙げ句浮気に走る旦那さんを、選んだのは貴女でしょ…って思っちゃうんです。

    これがそのままご自身に返ってこないと良いですね。
    いくら可愛くっても、産後鬱になってしまうほど神経質で過敏で手のかかる赤ちゃんも居るし、あなたの旦那様が絶対に浮気しない保証はどこにもないですよね?旦那様のお仕事状況も今のままとは限りません。

    もし2人目をお考えなら、ご自身の今の思い、発言(書き込み)を忘れないようにしてくださいね。
    あなたみたいな人が私の友人や身内にいなくてよかった。

    あと「パパ育」って言葉、ものすごく気分が悪い。そもそもパパ育しないとダメな旦那だったんじゃないですか(笑)
    あんまり上から目線だと、ママ友から浮いたりしますよ。あなただけならいいけど、お子様があなたの性格のせいで仲違いに巻き込まれないといいですね。

    ユーザーID:0388274759

  • 子供の自己主張が始まれば

    分かるかもね
    今は母親がやらなきゃいけないことが昭和より増えたから

    ユーザーID:6173757919

  • レスします

    仕事も育児も家事もしてることが「ワンオペ」じゃないです。
    仕事は、旦那さんもしてるじゃないですか。
    だから、仕事に関してはワンオペじゃないです。
    シングルマザーは、ワンオペと言えるでしょうね。
    一馬力で、稼ぎも家事も育児も全部一人でオペレーションしてますから。
    だから、専業主婦で、家で家事育児を一人でしてる、というのは、何を騒いでるのかわかりません。

    ユーザーID:2286921844

  • トピ主さんは余裕があるのですね。うらやましい

    昔は当たり前!みんな騒ぎすぎ!と言うのは簡単ですが、育児の大変さは人それぞれです。

    私は専業主婦で子どもは二人ですが、一人は発達障害があり本当に目が離せませんでした。多動ですぐにどこかにいなくなってしまう、ささいなことで癇癪を起こしては泣き叫び暴れる、物をなげる、私が家事をしている間に水をぶちまけたりテーブルでジャンプする等々。

    もう一人は夜泣きがひどく3歳まで一時間おきに夜泣き。

    夫は家事をせず、仕事やら飲み会やらで帰宅は毎日深夜。土日も仕事や遊びで不在。

    私は体調を崩したりしながら何とか毎日を過ごしていました。

    そんな私の育児も他人から見たら
    「みんなやっていること。」

    家事も育児も一人でやってきた義母に、一人でやってあたりまえ、夫を休ませるべきというプレッシャーをかけられ鬱に。

    この状況をワンオペ育児が辛いと嘆くのはだめなんですか?
    嘆きたくなる状況だってあります。
    それは他人からは決してわかりません。

    ご自分に余裕があるのなら、それはラッキー。
    それだけで良いではないですか。

    ユーザーID:4651082107

  • 私が思うワンオペは

    オペレータ―=操作する人=家庭を回す人

    なので
    フルタイム勤務で家事も育児も全て一人で担っている方の事かなと思います。
    (奥さん1人の稼ぎでもやっていけるとかなら尚の事)

    確かに「それってワンオペって言わないよね?」っていうのはあります。

    恐らく「孤独」感を強調したいんじゃないでしょうか?
    「私一人で全部頑張ってる」と言うのを強調して伝えたいんでしょうね

    ユーザーID:2911897117

  • 別にいいじゃない

    ワンオペ育児=仕事、家事、育児を一人でこなしている人、だとは思います。ただ、専業主婦で家事育児一人でやって「ワンオペ育児」って言ってもいいじゃない。

    ゴミ捨て一つで「家事を分担している」とか
    子供抱っこするだけでイクメン面する人もいるんだもん。
    実際、一人でこなしてるなら、かわいいもんじゃないですか。

    結局、子供の人数でも性格でも大変さは違うだろうし、休日ですら子供の面倒みないご主人もいますからね。
    大変マウンティングなんて、不毛すぎです。

    ユーザーID:6099560038

レス求!トピ一覧