予定帝王切開の罪悪感

レス42
(トピ主1
お気に入り31

妊娠・出産・育児

トピ主

はじめまして。
38週に入った初産の妊婦です。
タイトルのとおり、予定帝王切開をしますが心の整理がつきません…
予定帝王切開は2日後です。

もともと長いこと逆子でした。
34週の健診でも逆子だったので帝王切開の予約をし、覚悟を決めて帝王切開のつもりでいましたが、36週の健診で逆子がなおりました。
その日は先生の判断で、逆子はなおったけど一応まだ分からないから帝王切開の予約は入れたままにしておくことになりましたが、私はすっかり普通分娩の気持ちでドキドキしながら陣痛を待ちました。

つい昨日、健診を受けてきました。
私は身長が150センチちょうどで、念のため骨盤のレントゲンを撮ることになりました。
結果は赤ちゃんの頭より私の骨盤が狭く、逆子はなおったけれど帝王切開しか無理だとわかりました。
赤ちゃんの頭サイズが9センチ、私の骨盤の幅?が8センチだそうで、赤ちゃんがどれだけ頭の骨を重なり合わせても通らないだろう…産む方法は切るしかないとのことでした。

帝王切開に反対とか、否定的な気持ちはありません。多くの人が言われているように、立派なお産だと思います。
でも、赤ちゃんはせっかく逆子からなおってくれたのに普通に産んであげられないこと、予定帝王切開という私たちの都合で誕生日を決めてしまうことがとても申し訳なくて涙が出てきます。
私の身長がもっと高ければ…骨盤が狭くなければ…とか、お産に向いていなかったのかとか、赤ちゃんが出来てはいけなかったのかとも思ってしまいます。

あと2日後には帝王切開で取り出してもらうのは変わりないので、私が何を思おうが赤ちゃんは出てきてしまいます。
産まれようときちんと頭を下にして着実に準備してくれている赤ちゃんに申し訳ない。
原因が逆子など赤ちゃんの異常なら帝王切開も即納得でした。自分に原因があるのは悔しい。
なにか前向きになれる方法はないでしょうか…

ユーザーID:8770870460

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
  • 赤ちゃんの安全のために

    逆子がなおっても、確認してよかった!
    もし、そのまま自然分娩していなら、どんな惨事になっことか!
    ドクターに感謝

    わたしも逆子で同じ頃やっと直った!ばんざい!普通分娩だぁ!とおもったら
    でも、なんか不安
    と医者に言われて、2つの不安要素を言われ、じゃあドップラー検査(名前違ったらごめんなさい)してみよう!と、観てみたら…
    これは無理だわ!だってへその緒が首に巻いてるよ
    というので、急きょ帝王切開に
    日程がいっぱいだから2週間後ね
    とあっさり言われ
    当日
    おーすごいなぁぐるぐる巻きだよ!胴を一周腕も押さえてる…手首一周、おお、首に一周半だ!
    ほら、云った通りだろう
    帝王切開でよかったなぁ
    と医師に言われました
    おっしゃるとおりでございます
    本当に帝王切開でよかったです
    生きて生まれてきてくれてありがとう!です

    ユーザーID:1090681856

  • 失礼だ!

    帝王切開も「普通」の出産だ。

    家は帝王切開。

    どのような分娩でも周囲は何も言わないし、我々夫婦も何とも思っていないよ。

    周囲が思ったのはただ1つ。

    子供と母親が無事で良かった。

    主の気持ちも(家も逆子だったから)理解出来るけど、もう余計なことは考えない事。

    ユーザーID:9502736955

  • ほう面白い考え方だなあ

    私なら
    「やっべ、私も赤ん坊も江戸時代なら死んでたやん。
    セーフ、今のお産でセーフ、超ラッキー」
    と思う。

    まあそれはそれとして、
    「逆子は胎児の責任、
    骨盤の問題は自分の責任」
    って考え方は割と斬新というか、面白い考え方だなあと思った。
    私はそういう分ける考え方はしたことなかったわ。
    私もずーっと逆子だったのが直った挙げ句の帝王切開(胎盤きのう不全による)だったんだがな。

    まあ何にせよ無事なご出産を。

    ユーザーID:5682479834

  • 赤ちゃんのため

    トピ主さんもご自分で仰っているとおり、帝王切開も立派なお産です。

    普通分娩は、お母さんも陣痛など大変ですが、実は赤ちゃんも大変なのです。
    狭い産道を頭の形を変え向きを変えながら生まれてきます。
    産道を通る時が、お母さんも赤ちゃんも1番辛く危険な時なのです。

    そして、妊娠出産は病気ではありません。
    それなのに、健康な体に傷をつけてまで、お母さんは赤ちゃんを産むのです。

    「私のせい」ではなく「赤ちゃんのため」です。

    赤ちゃんが生まれた時は、どうぞ笑顔で迎えてあげてください。

    ユーザーID:1172706411

  • がんばってー

    20年前に初産で帝王切開したおばちゃんです。

    私も泣いたなぁー。ちゃんと産んであげられなくてごめんね、って。
    私の場合は難産の為、途中緊急で帝王切開に切り替わりました。
    もしかしたら、トピ主と同じく骨盤と息子の頭のサイズに無理があったのかも。そう言えば、産まれてから大きな頭の子だと言われたしね。

    普通のお産でも、手術でも、どちらでもお産って命がけです。どっちもリスクも利点もあります。
    それより、産まれてからあとの子育ての方がずっと大変ですから、覚悟してね。
    無事にお産が出来ますように、主治医のことを信じて、頑張ってね!ママ!

    ユーザーID:1734188479

  • 貴女の悩みどころは そこ?

    帝王切開でも無事に健康体で産まれてくれたらそれで良いので 貴女が言われてる事は 自然分娩ではないから?
    赤ちゃんの頭より骨盤が狭い そんな狭い所を赤ちゃんの頭が・・・・て思うなら 赤ちゃんに傷つけないように 帝王切開で無事にこの世に迎えてあげるのは 母である貴女の役目なのでは?

    私 昔の事ですが 初めての子ども娘を自然分娩から帝王切開になり産みました。
    予定日1ヶ月前に破水して 毎日点滴しながら入院「予定日に1ヶ月もあるから少しでもお腹の中に・・」と 入院一週間後に陣痛があり 陣痛の中 一晩過ごし翌朝分娩へ でも一週間の入院で私が体力的に弱ってで 普通分娩は無理と判断されて 急遽帝王切開になり 1ヶ月早くそれも2500に250少く娘を産みました。
    初めて小さな娘を見て 「ごめんね!小さく産んで!」と泣きましたよ! 夏だったこともあり 一応保育器に入れ「低出生体重児のような処置はしないから ただ箱に入れる感じだから!」と説明されたけど 退院後は大きな病院へとで目の検査に連れて行き 検査しました。

    ただ箱に入れるだけ低出生体重児のような保育器での処置もしないと言われたのに 何で?と
    私は1ヶ月早く産んでしまった娘にごめんね!でした。
    3年後には 帝王切開で産んでるから分娩でなく 帝王切開となり 予定日に近くに 帝王切開だからと陣痛嫌だとなり 出産日決め 入院当日の朝に陣痛が始まり 即病院へ 帝王切開で息子をうみました。
    主人と「勝手に出産日決めるな!」と息子がこの日を選んで産まれたて来たんやぁ!と話しましたよ!
    息子の陣痛もそれなりに味わい?

    今は二人結婚して 早く産んだ娘は二児の母で
    初めて子は自然分娩 二人目は陣痛は辛かった!とで無痛分娩でお産しました。

    母親は帝王切開 娘は自然分娩と無痛分娩

    ユーザーID:3012599428

  • 全く罪悪感ありません

    私事、
    一人目が緊急帝王切開。
    二人目が予定帝王切開。

    後悔も罪悪感も何もありません。

    「無事に安全に」赤ちゃんが産まれてくれる事だけが望みだからです。

    周囲にはとやかく言う年配者もおりましたが、スルーです(笑)

    もう、これは人それぞれの価値観だと思います。
    今トピ主様が悲しむ気持ちをトピ主様が否定する必要もなければ、無理に気持ちを変える必要もないと思うし、それぞれが希望したり望む出産の形があることは当たり前だと思ってください。

    赤ちゃんにとっての「安全」が最優先であることは絶対。
    母体の「安全」も絶対。
    それだけです。

    気休めかも知れませんが、
    一人目が帝王切開でも、二人目は普通分娩の方もいますし、出産の形に拘るより、出産後どうするかの方が現実としては大変だと思います。

    どんな形で産んでも、トピ主様がお母さんなのは変わりません。
    約10ヶ月間、お腹の中で育んだ頑張り、自分を誉めてあげてください。

    無事の御出産お祈りいたします。
    頑張ってね。

    ユーザーID:8253963612

  • 普通って何?

    私も普通分娩の予定でしたが、陣痛が来ている途中で羊水が出切ってしまい、更には赤ちゃんの心拍が弱まり緊急で帝王切開になりました。
    担当の先生にも「お母さんの気持ち(普通分娩で産みたい)もあると思うけど…どうする?」と聞かれ迷いはありませんでした。
    普通分娩とは言いますが、帝王切開は異常なんでしょうか?どんなに赤ちゃんが準備をしてくれていてもお母さんの骨盤を通れないと分かっているのであれば、赤ちゃんが苦しむことがないように出してあげるのが帝王切開です。逆に早くわかって良かったと思いませんか?もしそのままお産に進んでいれば、赤ちゃんも通れない骨盤の間をずっと通ろうと頑張っていた訳です。お母さんのためではなく、赤ちゃんのためだと考えてみてはどうでしょう?
    私だってあのまま自分の気持ちを押し通して普通分娩で挑んでいれば取り返しのつかないことになっていたかもしれません。
    お産は一瞬です。産んでからはもっと大変ですよ。頑張って下さいね!

    ユーザーID:5263330504

  • なぜ?

    びっくりボタンを押しました。

    何故、マイナスな方向に向くのかわからないからです。

    私自身、自分に理由があって我が子二人は帝王切開です。

    産んだ時も、帝王切開と決まったときも、
    今も
    子どもに対する後ろめたさなんて露ほどもありません。

    ただただ、子どもが無事に生まれてくれればという思いだけです。

    自然分娩でのアクシデントの方が私は怖かったです。

    前を向くしかないのでは?

    めそめそ泣くと、子宮が収縮してしまうので
    赤ちゃんに良くありませんよ。

    ユーザーID:1328406591

  • 何があなたをそうさせるのか

    私も予定帝王切開でした。
    申し訳ないなんてこれまで一度も思ったことがない。陣痛ないし、健保適用で高額療養費&医療保険でラッキー!って感じだったけどな。(ネットで何でも調べる時代ではなかったので、術後があんなに痛いとは知らなかった)

    赤ん坊だって苦労して狭いところを出てくるよりラクチンだったんじゃないかな。子供に聞いても覚えていないけど。
    おかげで頭の形はめちゃくちゃ良いですよ。
    お布団セットに枕がついていなかったので、上を向いて寝られないくらい後頭部がしっかり出ていました。左右どちらかに倒れてしまうの。父と母が慌ててドーナツ枕を買いに行ってくれました(笑)
    枕のご用意を忘れずにね。

    ユーザーID:9922660965

  • 赤ちゃんの安全第一

    理由はどうあれ
    帝王切開が赤ちゃんに一番安全なら
    それ一択です

    私は子宮筋腫で帝王切開予定で
    直前に自然分娩で行ける判断に変わって
    えー!麻酔なし!と、動揺してしまった
    帝王切開の方が家族も予定がたてやすいし
    良いこと多いけどね
    罪悪感もつなと言っても感じちゃうなら仕方ないか
    自然分娩にも関わらず母乳は少なかったし、分娩に時間がかかって、赤ちゃんが激疲れで鳴き声が小さいし、心配だったわ

    ユーザーID:7884524755

  • 赤ちゃん、楽しみですねー♪

    おめでとうございます!

    どんな出産方法だって、母は命懸けなんだから何も卑下する事ないですよ!
    立派です!
    きっと、頭の形のきれいな子が生まれますよー!

    生まれる前に外でご飯食べてきて欲しいなー!
    赤ちゃん、生まれると外でゆっくりご飯食べられなくなるから。

    赤ちゃんの誕生楽しみ過ぎるー!!!
    母子の健康を祈ってます!

    ユーザーID:3037179925

  • わかります!

    その気持ち、すごーくわかります。
    私も身長が150cmないくらいで、出産前にレントゲンをとって予定帝王切開となりました。
    それまで全て順調だった妊娠が一気に覆されたような思いでした。
    赤ちゃんと自分の安全のためと分かっていても、分娩の時には骨盤は開き、子供の頭は変形してうまく通ってきてくれるなら、経膣分娩できるんじゃないのかなと何度も悩みました。
    結果、2人の命が大事だと言ってくれる主人の説得もあり、予定通りに帝王切開となりました。
    出産後もなんの問題もなく元気に育ってくれていますが、やっぱり出産直後も本当にこの選択しかなかったのかなと泣くことが何度もありました。子供に失礼だと思いながら情けなかったです。「ママのための帝王切開の本」という本、おすすめです。

    現在は、2人目を予定帝王切開で出産し、完全母乳育児もできて、子供は元気に育ってます。今となっては、帝王切開がどうのこうのと考えることはなくなりました。もう1人子供がほしいなぁと考えているところです。もちろんのこと、帝王切開ですが(笑)

    今もつらいでしょうが、出産後もやっぱり悩むと思います。でも子供の命にかえられるものはありません。子供が1歳こえてやっと納得できてきて、3歳になるころにはどうでも良くなりました(笑)生み方より育て方だなと。
    友達との出産話のときに大したネタがないことと、年配女性からの心ない言葉に傷つくことはありますが、どうでもいいことです。

    一緒に乗り越えましょう。出産がんばってくださいね。

    ユーザーID:0902631671

  • 帝王切開も普通ですけど…

    面白い考え方ですね。赤ちゃんにとっては安全に出て来られればどっちでも良いことです。下から生まれてきたくて、頑張って逆子を治したわけではないですよ。たまたま、そっちの方が居心地良さそうだなと思ってひっくり返っただけです。

    ユーザーID:2705056412

  • 骨盤開かないと激痛なんだぞ!

    私が出産した時は緊急帝王切開でした。
    もう20年も前の事なので医療技術など色々変わっているかも知れないけど
    あの時はほんとに辛かった。
    付き添ってくれていた経産婦でもある姉が
    陣痛も来てるし赤ちゃんは元気だけど
    全然生まれる感じにならないのをおかしいと思ってくれて
    なかなか子宮口が開かないからと
    まだ数時間は放置されそうになったところを
    先生に直訴してくれて帝王切開になりました。

    私の場合、子宮口が開かないのもそうだけど
    骨盤も開いてないから赤ちゃんは出ようと一生懸命にグリグリと骨盤に当たっていて
    これが尋常ではない痛さでしたよ…
    痛いのに赤ちゃんが降りて来る感じがなくて
    姉がおかしいおかしいと心配していて
    やっと帝王切開になって出て来た赤ちゃんは
    おデコがぺコンと凹んでいましたよ。
    よっぽど押し付けてこじ開けようと頑張っていたんだろうな…

    だからね、帝王切開を恥たりするのは
    とんでもない間違いなのよ。
    どんなかたちであれ安全に産むのが最善なの。
    大正時代や昭和の初期にはまだまだ医療が発達していなかったから
    田舎で出産した私の祖母は産道が狭くて男の子は産めなかったそうです。
    あの当時の田舎にも医療技術の整った病院があったらきっと私には叔父さんがいたでしょう。

    帝王切開は医療技術が整った現代だからこそ叶う出産方法なんですよ。
    自信を持って安全に出産に挑んで!

    ママが悔やんだ中生まれて来るなんて
    赤ちゃんだって切ないぞ!

    どんなかたちであれ産める事を喜ぼうよ♪
    ママがクヨクヨしてると赤ちゃんも悲しい気持ちで生まれる事になっちゃうぞ〜

    生まれたら当分なんにも出来ないから
    今のうちに一人の時間を楽しんでねぇ♪

    ユーザーID:4750117418

  • トピ主です、皆さんありがとうございます

    たくさんの方からお声かけいただき、本当にありがとうございます。
    皆さんのコメントを見て、沈んでいた気持ちもすごく落ち着きました。
    赤ちゃんが一番安全に産まれてこれるように…赤ちゃんが狭すぎる産道で苦しまないように…この考えが私の頭から抜けていて衝撃でした。今思えば皆さんのおっしゃるとおりです。
    手術への不安と、祖母から帝王切開を否定された後だったので全てを悲観的に捉えていました。
    (祖母には、陣痛の痛みの代わりに手術は麻酔は無しでしょ?と言われ…あまりにイラッときたので、赤ちゃんが産まれても祖母には絶対に抱かせたくないと思います)

    赤ちゃんの安全第一!そして産み方より育て方!
    皆さんのコメントにとても勇気づけられました。
    手術の前、術後の痛みに耐える時に、また読み返して力をいただきたいと思います。

    本当にありがとうございました!

    ユーザーID:8770870460

  • 私も予定帝王切開でした。

    帝王切開に否定的な気持ちはありません、
    ってめっちゃ否定的な気持ちしか伝わって
    こないんですが…。
    どうして理由として逆子は良くて、
    骨盤が狭いのがダメなのか、わかりません。
    自分が原因だから?
    私は自分の持病で予定帝王切開にしましたが、
    そのおかげで夫や家族に立ち会って
    もらうことができました。
    誕生日も覚えやすい日にできました。
    厳しいこと言いますが、
    そんなことを気にしてるので、
    これからの育児大丈夫?って印象です。
    慰めにならなくて申し訳ありません。

    ユーザーID:6666280180

  • 2人帝王切開

    20年以上前ですが、子供2人共に帝王切開で出産しました。
    罪悪感なんて全くありません。
    今の時代にそんな考えの方がいらっしゃるとは。
    1人目は逆子で他にも問題があり、緊急帝王切開でした。
    2人目は高齢出産だった事もあり、自ら帝王切開を選択しました。
    結果逆子で生まれてきましたので、安全に生む事が出来良かったと安堵しました。

    経腟分娩のことを自然分娩と表現しますが、では帝王切開は不自然分娩なの?
    そんなことはありません。
    どんな方法でも誰かの手を借りて生まれてくるのです。
    安全に生んであげられる方法が事前に準備出来たことは、母子共に身体的負担を軽くします。
    そんなことより、赤ちゃんの誕生を楽しみにしてあげて。

    ユーザーID:2403049143

  • 産むことがゴールじゃない!

    お気持ちわかります。でもね、大丈夫。
    赤ちゃんを見た瞬間から、罪悪感や帝王切開なんて考えは吹っ飛びますよ。
    どっちだっていいって。目の前にいる赤ちゃんに感激と喜びで胸が一杯になり、一瞬で全て遠い過去になりました(笑)。
    私は逆子が治り経膣分娩(普通分娩)予定でしたが、予定日を過ぎて陣痛促進剤を使用したところ血圧があがり、先生に促され泣く泣く帝王切開を了承しました。選択の返事をする時、普通に産んであげられない罪悪感を感じ泣いてしまいました。が、先生に「産むことがゴールじゃない。母子ともに無事が一番。産んだあとに育児をしていくにはお母さんの体のことも大事だから」と言われ、ハッとしました。
    帝王切開は術後に傷が多少痛みますが、1週間がピークです。くしゃみと笑いが傷口にさわりますが、傷口を開かない方向に押さえながらすると痛みがだいぶましです(笑)。助産師さんに教えてもらいました。
    あと、帝王切開のメリットは、出産が局部麻酔なので全然痛くないし恐くない!費用が安い(一時金から10万以上お釣がきました)!
    今は普通分娩してあげられないことを辛く思うかもしれませんが、それだけ赤ちゃんを大切にあなたが思ってる証です。残念だなぁぐらいで責める気持ちはやめましょう。まぁ、産んでしまえば吹っ飛びますから♪

    ユーザーID:8457276627

  • 私も同じ!

    25年前、私も同じ理由で帝王切開しましたよ!
    予定日を何日か過ぎても降りて来ず、子どもの頭が骨盤を通過できないことが判明しました。
    (私の身長は148センチ)

    でもその瞬間に思ったことは…
    あ〜現代で良かった。。。
    もしこれが何年か前だったら、母子ともに命を失ってたかも…と。

    生まれた長男は病院のお世話になることもほぼないまま元気に育ち、今や立派な社会人です!
    頭はちょっと大きいかもですが(笑)、それなりにイケメンです♪

    罪悪感なんか不要!
    な〜んにも心配はありませんよ!!

    ユーザーID:2630880709

  • 産んで終わりじゃないから

    当たり前のことなんですが産んで終わりじゃありません。
    むしろ産んでからが大変なんです。
    トピ主がどう思うかわかりませんがその分育てるとき頑張ってあげればすぐ帳消しになりますよ。

    ユーザーID:9252630698

  • 赤ちゃんは何も考えていない

    赤ちゃんが頑張って逆子を治したのにトピ主さんは自分のせいでその努力が台無しになったと思っていますか?

    大間違いですよ。
    最近、胎児に意思があるように誘導する論調がありますが赤ちゃんはなーんにも考えていません。
    生まれたての赤ちゃんを見るとわかるのですが、ただ全力で生きている真っ新な命そのものです。
    逆子になったのも逆子が治ったのもたまたまです。赤ちゃんのために普通分娩がいいということもありませんし、赤ちゃんがそれを望んでいるということもありません。
    『普通』に拘っていたのはトピ主さんでしょう。赤ちゃんに「普通に産んでもらえなかった」なんて変なコンプレックスをプレゼントしないでください。

    それに、ママとパパが決めた誕生日、素敵じゃないですか。甥2人私の娘が予定帝王切開で生まれましたが、姉が「パパが長男君をすぐ抱っこできるように、長男君の誕生日はパパが会社を休める日にしたんだよ」「次男君はお医者さんに『次男君に1番早く会える日』ってお願いしたんだよ」と話すと大喜びです。
    娘の誕生日は適当に決めてしまいましたが「ママの直感で決めたよ!」と話してもそれはそれで大喜びです。

    ユーザーID:8809617644

  • 現代医学に感謝

    だいたい、罪悪感を持つのは
    近い人からの心ない言葉ですよね

    お年寄りだから理解ができないのはしょうがないですが

    おなか切るんですもの
    一度切ったら、どっかしら癒着もするし、傷跡だって残る
    普通に産んだ方が「楽してる」んです

    そもそも
    痛みに対しての根性論は時代遅れも甚だしい

    現代医学に感謝すれこそ、罪悪感なんて必要なし

    ユーザーID:9802302016

  • 不思議な考え方ですね。

    帝王切開がなかった大昔の人じゃなくて良かったぐらいの気持ちが湧いてくるぐらい、帝王切開は”普通の”出産方法です。日本では知りませんが、以前住んでいた欧州某国では妊婦の希望だけで帝王切開にできました。

    私も元々の骨盤の狭さのせいで3回も帝王切開で産みました。腹切り3回は術後ちょっと病人的になり嫌だと思ったことはありますけど、”罪悪感”なんて言われるとちょっと嫌な気持ちになります。

    ユーザーID:7432885422

  • 私も予定帝王切開

    子宮外妊娠をしたので、予定帝王切開しか産めませんでした。

    帝王切開ならラクチンだなぁと思ったのは産む前までの話。
    産後は、切ったお腹が痛くて痛くて、
    周りが4〜5日で退院していくのを横目に、私は9日間入院しました。
    月並みですが、お腹の傷は私の勲章です。

    産まれてきた娘に、ここから貴女は産まれてきたのよ。と語り掛け、二人でナデナデしています。

    出産、頑張ってくださいね。
    そして、育児はこれから。
    ヘビーな毎日が待っていますから、今のうちに、たくさん睡眠をとってください。

    ユーザーID:7235082320

  • 帝王切開でも普通だけど

    自然分娩でないと普通じゃないんですか?びっくり発言です。

    別にお誕生日だってパパママが決めることじゃなく、お腹に居る赤ちゃんがママの産道より大きくなって通れないですって言うから帝王切開であって、その子が決めたんですよ。

    私は帝王切開で第一子を産みました。、妊娠高血圧で7週ほど早い出産でしたが、これは、赤ちゃんがママのお腹に居るのが辛いっと思い早く出てきたんだと思っています。
    妊娠高血圧でなかったとしても私は妊娠中、とても苦しかったので私が苦しければ、赤ちゃんも苦しいだろうと思い早く出したかったんですよね。

    ちなみに私も150cmです。


    どんな形であれ、元気に生まれてくれればいいのですよ。

    ユーザーID:0020080851

  • 産んでしまえばどーでもよくなる

    そお?
    赤ちゃんだって普通分娩だと何時間も頑張るしすっごい疲れますよ。
    正直言って帝王切開の方が赤ちゃんには断然ラクでしょうね。
    メス入れて3-5分くらいだし。写真写りもいいですよ!

    私も帝王切開ですが、義両親がかなりの遠方だったのもあり、日付が決まってるのは大変ありがたかったです。
    赤ちゃんの顔を見て、その後夫と両家の両親で夕食会に行っちゃいました(私は術後で唸ってるのに…笑
    そんなのもあらかじめ予定が決まってればこそですよね〜
    私が術後辛いのと、癒着のリスクはありますが、それ以外は割といいこと多かったな。

    ユーザーID:5440460504

  • 元気に生まれるのが一番!

    初めての出産、色々と理想があるかと思います。

    私も出産前は普通分娩、母乳育児で育てて…というイメージがありました。
    私の場合は普通分娩でしたが、母乳が余り出ない体質で 頻回あげても足りず、最終的には完ミにしましたが、最初はミルクを上げるのも「赤ちゃんに申し訳ない」、私の努力不足なのかと落ち込みました。
    今、子ども達が元気に育ってるのを見ると、小さいことで悩んでいたなと思います。

    出産も育児も思った通りにいかないこともありますが、お子さんが元気に生まれ、育ってくれることが一番です!

    無事に元気な赤ちゃんを出産されますようお祈りしています。

    ユーザーID:4850752570

  • もうすぐですね!

    もうすぐ赤ちゃんに会えますね!
    読んでいる頃には赤ちゃんと一緒かもしれませんね。

    私は以前に筋腫で大きく切っているため、2人とも予定帝王切開でした。

    経膣分娩ってどんな感じ?と興味はありますが帝王切開でいいお産ができた!と思っていますよ。

    出産日が決まっているので夫は休みを事前に取れるし、家族も手術前から来てくれたし、手術中も先生や看護師さんと雑談しながらとても幸せな気持ちで赤ちゃんを迎えることが出来ました。

    そりゃ術後は傷口は痛いわ、後陣痛も痛い。
    子宮の戻り具合を見るためにお腹押されてまた痛い、と痛い目に合いますが日を追うごとに良くなります。

    帝王切開も痛いんですよ。お祖母様わかっていらっしゃらない。きっと赤ちゃんの顔を見たらどれだけトピ主さんに酷いこと言ったかも忘れてますよ。チクリと嫌味でも言ってさしあげましょう。

    元気に生まれて成長したらどうやって生まれたかなんて関係ないです。
    ちなみに頭の形は2人ともきれいですよー!

    ユーザーID:3802874695

  • 事前にわかって良かった

    わたしは陣痛中に赤ちゃんが骨盤にはまって動けなくなり、緊急帝王切開になりました。
    赤ちゃんが無事産まれた後先生に、お父さんの出世体重は?て聞かれて3900グラムです、て答えたら、おー最初に聞いて調べとけば良かったなぁー、って先生に言われました。勘弁してくれよー!でした。
    赤ちゃんの体重は3400グラムでしたがわたしが小さめなのでつっかえたようです。
    産まれた赤ちゃんの頭は、ここが骨盤にはまってたのね!てわかるような形に段差がありました。。。
    主さまは事前にレントゲンでわかってホントに良かったですよ。頑張ってください。

    ユーザーID:0010030498

レス求!トピ一覧