自分が…ない。

レス8
(トピ主0
お気に入り16

心や体の悩み

ヒバリ

トピに目を止めていただきありがとうございます。
30代パート主婦のヒバリと申します。

自分がどうしたいのかわからずにいます。

思えば昔から、他人に合わせてばかりの人生でした。

小中高時代、友達付き合いは喧嘩をしない、嫌われないことが大事なのだと思っており、兎に角友達には意見せず、自分が我慢をして合わせてばかりいました。 たいして興味のない趣味に付き合い、似合わない服を着て、無理矢理好きな異性を作って恋話をし、勉強は良くも悪くもないレベルをキープしていました。中学生ぐらいの時に一度「もっと自己主張した方が良い」と言われたことがありましたが、自己主張の仕方なんてわからず、いつもヘラヘラ笑って誤魔化していたので、馬鹿にされることもしばしばありました。

母親に反対されなかった専門学校に進み資格を取り、母親に勧められた職場に就職。挫折し心を病みました。当時、周りは結婚出産ラッシュ。焦った私は仕事から逃げたかったのもあり、知人の紹介で知り合った男性と結婚。新婚旅行の場所も、住まいも夫の希望に従いました。そんな中夫は不倫。しかし離婚する勇気も経済力もなく、友人たちと同じようにどうしても子供が欲しかった私は信頼関係も回復しないまま出産。
すると今度は、子育てしながらも仕事を持っているママ友を見て仕事をしなくてはと焦り、子供を何人も育てているママ友を見てはもう一人、もう二人産みたいと焦り。おしゃれママに憧れたかと思えば現在はミニマリストを目指し片付け中です。

ところが最近、そんな風に他人に左右されてきた自分に気付き、私はどうしたかったのか、何が好きで何ができるのか。今後どうしたいのかわからなくなってきました。
同じように、自分がない状態から抜け出した人はおりますでしょうか。

ユーザーID:0095076807

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
  • やりたかった事

    何がしたかったんだろう?って、多分、主婦になりたかったのだと思いますよ。
    そういう人、普通にいますよ。
    ご主人がいて、子供がいて、扶養内でパートしたり、おうちを断捨離してみたり。
    そもそも、仕事でもなんでも、それをやりたい、って人は、それを簡単には捨てないです。
    周りに流された、っていうような言い方してますけど、トピ主さんの心が実はそっちに行きたかったんですよ。
    結婚して子供産んで、家庭を持つ方を、やりたかったんですよ。
    周りに流されたくらいで、自分の希望を捨てられますか?絶対に捨てませんよね。
    そして、それは何も悪いことではないじゃありませんか。

    ユーザーID:8499436333

  • 周りに合わせたかったから、そうなった。

    > 私はどうしたかったのか、何が好きで何ができるのか。

    周りに合わせて同じようにしたかったんでしょう。
    周りと同じことをするのが好きだし
    周りと同じ事が出来るんだと思いますが。
    貴方は貴方のしたいように生きてきたのだと思いますよ。
    誰も貴方に強制してません。
    貴方が選んだんです。

    > 今後どうしたいのかわからなくなってきました。

    それはこれから考える事です。
    誰にもわかりません。

    何から何まで自分がしたい事をしたら
    人間関係破綻します。
    ある程度はみんな周りに合わせて生きていると思います。
    まぁ私は他人と同じようにしたいとはあまり思わないタイプですが…。
    自分の幸せとは何か?を考えたら、他人の幸せと私の幸せは違うんだな。と若いうちに気づいたので。

    私から見たら、周りに合わせる事が貴方に取っての幸せで、それを選んできただけ、だと思うのですがね。

    ユーザーID:2122714750

  • わかる

    ちゃんとしなきゃって自分を殺して、周りを優先する。だんだん自分の本心が分からなくなる。それが普通だと思っていたら、意外に自由に楽しそうに生きていられる人もいるようだ。私は我慢ばかりのに!と思うようになる。あると思います。

    先ずは嫌なものは嫌だと気持ちを認めるところからかなと思います。
    次に、好きなことをやってみる。

    他人の幸せの為に自分が犠牲になるのはおかしい。お互いの幸福を目指すのが健全だと思います。

    ユーザーID:4967692566

  • ミーハーですね

    人と比べすぎなのでは。真似ばかりする、と言われていませんか。
    文章を拝見して、非常にミーハーな方なんだろうという印象を受けました。

    他人に合わせてばかりの人生、なんて被害者っぽい書き方ですが、自己主張せず人の影に隠れて身を守ってきたのはヒバリさんの考えですよね。

    それに、中学生ぐらいの時のエピソード。自己主張の仕方がわからない、ということは主張したい内容があったんですか?やり方が分かれば主張したんですか。

    そういうところに答えが隠れていそう。わかるまで考えてみては?
    答えは自分の中にしかないと思います。

    ユーザーID:2878454867

  • 自分と対話する

    周りを見ている感じでは結構トピ主さんのような方って多い気がしますけどね。それはそれで楽しいなら良いようにも思いますが、でもトピ主さんは「なんかやだな」って思われたのですね?

    私は「自分がない状態から抜け出した人」ではないし、友達も自分の世界を持ってるタイプが多かったので、ちょっとトンチンカンかもしれないのですが。

    「自分がどんな時に居心地が良い(悪い)と感じるか」「自分が好きな(嫌いな)ものって何か」のように、自分との対話をしてみると良いんじゃないかなと思いました。
    今って時節柄外出や人付き合いが減り気味で、そういう「自分目線」が実行しやすいですよね。ちょうど良いチャンスかなと。

    例えば、TVドラマなんかなら、人と話が合わないと困るからとかでなく、自分が観たいものだけを観る。服も流行りだからとか有名人が着てるからとかでなく、自分が好きな服ってどういうんだろう、なんでこれが好き(嫌い)なんだろう、と考えたり。

    もちろん音楽とかインテリアなんかでも同じですね(こういう時ネットって便利ですよ。お家に居ながら世界中の情報に触れられるんですからね)。

    そういうことを繰り返してるうちに、「自分軸」みたいなのができるのではないか、と思うんですけど。いかがでしょうか。

    ユーザーID:7636506552

  • 楽でもあった。

    中学生の時「自己主張した方がいい」と言ってくれたのは誰ですか?

    あなたは周りに合わせてそつなくやっていたのに、他者には見抜かれちゃってたんですね。
    それもその人からすれば本人に伝えてしまう程にあなたの言動や行動が気になったんでしょう。

    あなたからすればあなたの今までの人生は仕方なかった、ということでしょうか。

    友達や、母親や、夫に流され自分を主張できなかった。
    これはあなたが被害者なのかそれともただの自己責任なのか、なんとも判断が難しいですね。

    でもただ一つ、人に決めてもらったり、言う事をただ聞いたり、真似をしたリ、これはある意味楽なんですよ、「自分がない」はつまり自分で考えなくてもいいって事ですから。
    あなたに気持ちは別にしてあなたは「楽をしてきた」と言う一面もある、それは受け止めた方がいい様に思います。

    今後「今までの自分を変えたい」と思うならやはり自分の声を聞く、そして自分と向き合う、これしかないですよ。
    どんな人も自分の気持ちがある、今までのあなたがそれを無視してきただけでもちろんあなたにもあったんです。

    今はもうへらへらして自分をごまかさなくてもいい、せめて自分の好きなものくらい見つけて下さい、自分一人で。

    もう物まねや人に何かを決めてもらうのはやめると決める、どう生きたいのかが分かるまで諦めずに自分と話し合って下さい。

    ユーザーID:4188089329

  • ん?

    自分あるんじゃないですか?

    周囲の人達のようになりたかった自分がいるから結婚し出産されたのでは?

    他人に合わせたというより 周囲の他人に憧れたのでしょう?
    ミニマリストも少し前の最先端でしたしね。

    自分が素敵、と思えたからミニマリストも始めたのでは???

    ちゃんと他人に憧れる気持ちがあったなら自分あると思いますよ。
    本当に自分がないと誰かのスタイルに憧れたりできませんから。

    他人が白を黒、と言ったらあなたも何が何でも黒だと信じることができるのなら病的ですけど これは白だけど、●●さんが黒と言うから仕方ないな、と折り合いを付ける事は働く社会人ならよくあることです

    職場の秩序を守ったり 事を荒げたくなかったり 多少は皆そんなもんです

    20年前頃流行った自分探しの本でも読んでみては?図書館の心理学コーナーなどに沢山あるかと思いますよ

    ユーザーID:8465851327

  • 抜け出せましたよ。

    私は小学生の時に 親にすごい叱られ方をして、あっ自分の意見は言ってはだめなんだ。おとなしくしとかないたいけないんだ。と壮大な勘違いをして
    まったくしゃべれない暗いこどもになりました。
    物を買うにも 自分の好きより 世間的にはどういったものを買うのが正解なんだろう という考えでいたので、まったく楽しくなかったです。
    ほんと生きにくく しんどかったです。
    今は40代になりましたが、誰とでも話せるようになりましたし、周りに配慮しながら自分の意見も言えるようになりました。
    好きなものも 明確です。

    ヒバリさんも 色々あって今の状態になってしまったと思うので 少しずつ自分軸にもどるトレーニングをしてみてはどうでしょうか。
    コンビニで何か買うときに ほんとにほしいものだけ買うとか。
    あと、断捨離も自分の好きを明確にするトレーニングになると思います。
    日本の教育で 比較癖がついてると思うので それも自覚して比べないように気をつけていくといいですよ。
    色々試してがんばって下さいね。

    ユーザーID:0731333752

レス求!トピ一覧