頭が悪いのがコンプレックスです

レス10
(トピ主1
お気に入り14

キャリア・職場

ゆりこ

トピを開いて頂きありがとうございます。
49歳、事務員をしています(転職、入社3年目)。
職場は大企業で優秀な人が多く、自分の頭が悪いのがコンプレックスです。

努力して頭に叩き込むことはできますが、そもそも地頭が悪いというか、
他の人は説明を一度聞いただけで理解し覚えられるのに、
私は、それについて独自に調べ、何度も復習し、メモ帳にまとめ、
見ながらやっとやれる感じ。
そこまですればできなくもないので、なんとか仕事にはついて行ってる
のですが、ギリギリ限界を感じています。

例えば、誰かが作ったエクセルの表を使うことになり、
「ここをソートして、これを抽出して、ここに値を入れると、
 ここに反映されるから、この数値を元にこうやって・・・
 とやると、この数字が出ます。」
と言われると、私はアタフタとメモを取るのですが、周りの人は
フンフンと聞くだけ。最後に出る数字も、私にはなんなのか
解らなかったのですが、
「ああ、じゃあその数字はあれなのね」と、そのエクセルで何を
やっているのか一瞬で把握、理解するというか。
勿論エクセルは解りますが、一瞬で何をできるようになってるかまでは
解りません。ここが、地頭が良い人、悪い人の違いかなと思って。

他にも、判断を迷った時に、私が思いつく案よりも、より良い案を
示されると、ああなんで私はそれを思いつかなかったのかなと、
反省するやら情けなくなるやら。

会社の人が軒並み優秀なのは解っています。それなりの会社です。
私もここに入れたのだから頑張ればとも思いますが、
入り方が特殊(事情がある特別枠)なため、実力不足なのにここに
居るなあと思います。

頭が悪いのを言い訳にしたくないので、メモ魔に徹し頑張ってますが
ギリギリ、ミスが無いように、爪先立ちで仕事するのに疲れ、
頭の悪さに情けなくなっています・・・

ユーザーID:3695214901

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • 大丈夫

    トピ主さんの文章、わかりやすいですよ。自信をお持ちになってくださいな。

    他の人の理解の仕方とトピ主さんのそれとの違いのあたりなんか、とても整理されていてすんなり入ってきましたもの。頭が良くないとこういうふうに問題点を抽出して分かりやすくまとめたりできません。だから、うん、大丈夫な気がします。

    ただ、私もなんですが、どうしても年齢的に脳ミソの運動神経というかキビキビした理解力や集中力みたいなものは、若い頃のようにはいかなくなってくるものみたいです。落ち着いて、とにかく「ミスをしない」を心がけてはいかがでしょうか。がんばりましょ。

    ユーザーID:7083516739

  • ありがとうございます!

    アラフィフ女性様、ありがとうございます!
    文章、読みやすいですか・・・良かったです。
    職場の皆さんのレベルが高いため、常に、あれしてこれして、
    いや、これをしつつ、あれを待って、あれが来たタイミングで・・
    みたいな、効率的な仕事の組立てを(必死になって)
    考える癖ができてしまっているので、もしかしたら
    文章の構成にも役立っているのかもしれません・・
    (良いことなんでしょうけれど)。

    職場の皆さんは、なんでもパッパッと浮かんでサクサク
    進められて、私はアタフタしているので羨ましいというか
    薄〜く、情けないというか・・・

    でも、皆さんのやることがとても参考になるので
    勉強勉強の日々です。慣れて役立つ人間になる頃には
    定年かもしれませんが・・・

    とにかく、ミスをしないことですね。
    心がけます。千里の道も一歩より
    チョット違うかな??
    わたしはわたしですね!

    ユーザーID:3695214901

  • 上には上が

    私もエクセル程度でしたらフンフンかもですが、世の中頭の良い(回転が速い)人はいくらでもいます。

    東京某大学出身の方とお話しすると何時も、あまりの頭の回転の速さに呆然とします。

    こちらがフンフン程度に考えていると、そちらはこれを使ってウイルス拡散の予想を、とか今度の講義材料の問題点は、とか全く次元の異なる事柄をすでに解決!していて。

    上には上が幾らでもいますので思い悩んでもしょうがないです。

    一つアドバイスがあるとすれば、メモを取るのはやめましょう。
    その時間があれば自分でやってみる、です。
    回答者の場合、フンフンの間、そういうことができる(機能がある)というのを覚えただけ。結局自分がやってみないと理解には程遠いです。
    出来ることが判っているなら時間をかけ再現することは絶対できますから。

    他レスにあるように、トピ主の文章は良く書けていて、頭が良い人の文章に見えますよ。

    ユーザーID:1596980368

  • 「回転が速い」は頭の良さのタイプのひとつにすぎない

    人の頭にはクセというか、タイプの違いがあります。

    トピ主さんは、その場で手順をぱっぱと覚えて再現する、みたいなことは不得手でも、熟考し分析することに関してはむしろ得意なのではありませんか?
    それは、職場の人たちとはタイプが違うというだけのことで、決して頭が悪いということではないと思いますよ。

    あとこれはちょっと横道にそれるのかもしれませんが、仕事の覚え方なんかでも、「メモを取るな。メモするくらいなら見て覚えろ」派と「しっかりメモを取れ。まず頭で理解しろ」派がいますよね。これもまた、どっちがいいというのではなくタイプの違いというか、その人ならどちらのやり方が覚えやすいか、というだけの話です(ちなみに私はメモ派です。私は視覚的情報に弱いらしく、見ただけのものは3秒で忘れますが、文章の記憶力は高いので。笑)。

    トピ主さんはきっと、ご自分で思うより優秀な方だと思います。
    ぜひ自分に合うやり方、自分を活かせる方法で、これからも仕事をしていってください。

    ユーザーID:9867077020

  • 頭の良し悪しがあるのかも知れませんが

    頭の良し悪しは、就職試験までは有効です。就職した後は、知恵が必要になります。トピ主さんが、相変わらず頭の良し悪しに拘っていては、ますます離反します。

    職場で強いのは、仕事・職務が好きかどうかです。嫌いであれば救いようがありませんが、好きになって「四六時中」仕事について考えていましょう。
    仕事は、日々前進発展させる必要があります。

    仕事の改善の為に、何が出来るかを「四六時中」考えて「メモ」と「ノート」に残して行きましょう。現場では「改善」について、全員が参加して日々取り組んでいます。メモとペンを常時携帯することが大切です。

    に比較して、事務系では前例踏襲が多いのではないでしょうか。少ない費用で、少ない労力で、より良い作業ができる様に進めて行きませんか。
    良いアイディアは、眠りに入る時、或いは眠りが覚める時に現れます。

    一度体験すれば分かりますが、困難な作業や難しい折衝も「考え続ける事」で、良い考えや進むべき道が見えてきます。考える続ける事で「知恵」が出て来る、湧いて来て楽しくなります。知恵は、知識や情報の組み合わせなんです。

    物事を一面からだけではなく、あらゆる面から考えて見る。自社の得意、相手の求める物などなど、考えることは多いのではありませんか。与えられた仕事を遣るだけでなく、更に素晴らしい物に仕上げることが求められています。

    否否、そんなことまで遣りたくないと言いうことであれば、欲を掻かずにのんびりと勤めることです。

    ユーザーID:1448756711

  • 思考の仕方の違い

    頭がいい悪いではなく、頭の使い方の違いなのだと思います。大抵の人は言われた通り、表面だけ覚えるので時間はかかりません。たまに物事を無意識に深くまで理解しようとするタイプの人がいます。

    遅いには遅いなりの理由があります。トピ主さんは熟考タイプですね。貴重な少数派の頭のいい方です。そのようなタイプに仕事を任せると、確かに少し時間はかかるのですが非常に正確で予想以上に完璧な仕事をしてくださいます。

    他の人が1考える所を、トピ主さんは10も20も考える。他の人が10知るものを、トピ主さんは100知っている。圧倒的な情報量の多さ、それを正確に扱う能力、そりゃ時間がかかりますよ。瞬時に出来れば天才です。自分が知らないだけで、ものすごい才能をお持ちですよ。一般企業の事務だから分かりにくいかもしれませんが、手に入れたくても手に入れられない頭です。

    ユーザーID:1854558564

  • ただ単に経験不足なのでは

    普段からExcelとかよく使う仕事ですか?
    機能をある程度理解してたらその説明でも入ってくると思いますが、そうじゃないとさっぱりなにを言ってるか分かりませんよね。
    そういう仕事をたくさんこなすようになれば、そのうちすぐ理解できるようになると思います。
    Excelの機能など、本当の基礎までは教えてくれないところなのですね。
    地頭が悪いのだと卑下する必要はありません。こればっかりは本当に、経験の積み重ねです。

    ユーザーID:1705091555

  • キャリアを積みましょう!

    地頭は文章力に表れるといわれます。トピさん全然だいじょうぶ。読みやすいトピレスですよ。

    >他の人は説明を一度聞いただけで理解し覚えられるのに、
    これ、勉強でも1度聞けば理解するタイプと復習で覚えるタイプいましたよね?

    >一瞬で何をできるようになってるかまでは解りません。
    >判断を迷った時に、私が思いつく案よりも、より良い案を示される
    これは職歴の差だけです。キャリアが長ければ知識のストックが多いのです。

    >エクセルの表を使うことになり
    これは頭の良し悪しではなく本当に苦手な人がいます。私の職場も国立院卒ばかりですけど、さっぱり理解できない方々がいます。やはり年齢は関係あるようで比較的中年以降に多いです。いくら説明しても根本的に理解できない方がいます。いわゆる「〇〇音痴」です。
    今の努力続けられることが大切だと思います。

    ただ私の経験上、私も義務教育時代、算数/数学が並みはずれて(?)苦手でした。「数字音痴」なんです。カフェでとっさにお会計の金勘定なんてまずできません。
    だけど学校卒業して金融機関に入りました。(無謀!)
    本当によく間違え窓口や業務でさんざん迷惑かけました。何度始末書書いたことか。

    だけどね!苦手な分野(計算は右脳でしたっけ?)訓練すると、得意分野(私は企画分野、たぶん左脳)の力も伸びていくようです。よく怒られたけど肥やしになる経験でした。
    そして現在は、右脳(計算、統計)と左脳(企画、提案)が合体した部門の仕事しています。

    トピさんの仕事に対する真面目なご姿勢
    >それについて独自に調べ、何度も復習し、メモ帳にまとめ、見ながらやっとやれる感じ。
    必ずご自分のためになります。苦手分野訓練は肥やし、実力になります。
    努力を活かすためにも、どうか今後はキャリアを積むことを目指してください。

    ユーザーID:8648255851

  • 指導係とかまとめ役にはそういうタイプのほうがいい

    長い目で見るとそういうタイプのほうが職場における汎用性は高いと思います。
    確実に周囲との信頼関係を構築していくことが肝要かと思います。
    がんばですー。

    ユーザーID:5218917907

  • 同じこと思っていましたけど、

    私なんかもっと酷いです。
    算数のセンスと読解力が無いのが年々身にしみます。
    それなのに社内システムが新しく出来たり、
    マニュアルを読んだりしなくてはならず
    とてもストレスです。
    集中力も無く、、。

    トピ主さんは努力家で偉いです。
    もっと自信を持っても良いと思います。

    ユーザーID:4283954617

レス求!トピ一覧