親の思い・子供の思い

レス9
(トピ主2
お気に入り9

趣味・教育・教養

boo7

初めてトピを立てます。
この度、一人息子の高校受験が残念な結果で終わりました。

結果が親は、想定外でしたが想定内でした。と言いますのも受験期間中も試験の前日までスマホでゲームをしてあまり勉強をしておりません。
親としては、受験をなめているな。と思い、いけないと思いながら過干渉なほど子供に干渉していました。鬱陶しかったと思います。
受験高は、ランクを下げて下げての受験の為、塾も学校も大丈夫でしょう。とは言われていたため胡坐をかいたのもあると思います。
子供は受験勉強をあまりせず不完全燃焼で終わり、落ちたから私立に行くだけ。と、安直な考えを持っているように見えます。
中学校の内申も悪く(提出物を出さない・部活動欠席)本人は、合格は日々の積み重ねを頑張った人が得るものと分かっているのかどうだか、毎日毎日、友達と遊んでいます。
勉強ばかりが大事でないことは重々承知していますが、子供の態度を見ていると高校時代を中学時代と同じようになめているのかと不安と心配で押しつぶされそうです。
母親の私は、先の心配ばかりしても仕方ない。と、思いますが…
子供が、今どう思って考えているのかわかりません。
子供には、今更マイナスなことを言っても仕方ないので「縁があって私立に行くんやからそこで頑張れ」とは言いましたが、毎日毎日、ひょうひょうとしている息子を見ると今の状況・これからの事をどう思っているのか・・・同じような経験をされたご両親・経験したご本人にお聞きしたいです。

ユーザーID:7000639067

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
  • 学生時代は勉強嫌い、親になって猛勉強

    親戚の話です
    成績と生徒指導(介入度)は反比例
    成績上位高は自由度が高い
    下位の子もいる学校には、その子達をどうにか一人前にしようと格闘する先生が大抵いらっしゃいます
    本気で生徒を想い叱ってくれる先生です
    噛み合わない子もいるでしょう
    でも、丁寧に関わってくださる先生の思いに応えようとする生徒は、適正を見極め、しっかりサポートも受けて、きちんと就職します
    悩みながらも仕事が続きます
    あの先生に出会わなければ、うちの子はどうなっていたかわからないと、親御さんは言っていました

    そして、結婚して子どもが生まれてからは、仕事にもっと前向きに向き合い、勧められた資格はすべてとり、立派な大人になりました

    高校は一生ものの出合いの場です
    似た経過、似た想いを抱えた子が集まりやすい場所ですから、気のあう友達にも出会いやすいのです

    息子さんにたくさんの良き出会いがありますように

    ユーザーID:8083288862

  • 親の気持ち

    レス・ポチを頂きありがとうございます。
    小学低学年から、塾に通わせ、中学からは、塾を二つに増やし子供の為、と思いながら自分の自己満足と子供の教育に対する保身だった。
    子供ばかりでなく母親の自分もやり方が間違っていると心の片隅で感じながら焦りで正せなかった直せなかった。自分を俯瞰できれば良かった。

    現状の不合格・私立…分かっている…。いや、分かろう受け入れようと努力しようとする自分がいます。キツイです。
    子供は、父親と仲良しで趣味を一緒にします。そして、とても優しい子です。ホワイトデーにスイーツを買って来たり最近は、夜ご飯を作ってくれます。

    欲を言ってはいけません。十分幸せなんです。
    私なんかに育てられて可哀そうに、もっと学があり知識豊かな母親ならこんな事にならなっかっただろうな…。と、自分を責めるばかりです。
    責める一方では、レスにありました息子に「たくさんの良き出会い」がある事を高校生活が楽しいものでありますようにと母は切に願っています。

    ユーザーID:7000639067

  • 食事が作れる子はきっと大丈夫!

    食事作りって、食材準備から仕上げまで、段取りが大切で同時進行で進める作業もありますね
    食べる人のことをおもって食事をつくれるなんて、素晴らしい!
    計画性も実行力もありますね

    生きていくためのスキルの高いお子さんですよ

    ユーザーID:8083288862

  • 子供の立場から

    過去、受験を舐めていた立場の者です。

    その時期って、自分のアイデンティティというものがわからなくなるんですよね。
    親に言われていることはわかるけど、自分が本当にやりたいことなのかわからない。というような。

    素直な子ならそんなの疑問に思わず、親の言う通りに勉強するんでしょうけど、お子さんはお子さんで心の中でもがいているのかな、と。
    生意気、と思われるかもしれませんけど、お子さんの心の成長期だと思うんです。

    わたしは自分のやりたいものが見つけられず、勉強が嫌になってた時期があります。結局、親の言うがままに医療系の専門資格をとる大学に行きました。自分には絶対向かない、とわかっていたけど、じゃあ何をしたいのかもわからず、鬱になって1度留年しながら、その資格を取って就職しました。

    結局心身ともに合わなくて、やめちゃったんですけどね。
    でも資格ってやっぱり強いです。病院以外のところにすんなり転職できて、そこで働いてます。
    それについては国家資格をとるという道を示してくれた親に感謝してます。

    でもやっぱり行きたくもない、学びたくもない内容の大学生活は人間関係も含めてきつかった。もう二度とあんな思いはしたくないです。

    お子さんが、高校で良い関係を築いて、素敵な目標ができるといいですね。目標ができると人は変わりますよ。
    受験失敗したにも関わらず、前向きな言葉をかけてくれるご両親がいて、お子さんは幸せだと思います。

    ユーザーID:9188162502

  • 親の気持ち2

    皆様、レス・ポチを頂きありがとうございます。

    息子の事は、言えないんです。言う資格なんてあるのか…。私も中学生の頃、勉強していませんでした。出来は、悪かったです。
    行きたい高校があったのに舐めてました。親からも勉強しているのか注意されていました。けど、あの子が行けるから行けるでしょ。なんて…
    願書作成の時、担任から「無理。落とした方がいい」と。目の前が真っ暗になったと同時に涙がこぼれ、脳裏に「親になんて言おう…今更、勉強していなかったなんて…」
    そう、私の中学時代を息子に見ました。だから、自分と同じ思いをして欲しくなくて過干渉になっていました。自分が親にした事の因果応報なのかと思いました。

    息子が公立高校に受かった子を「あそこレベルの高校なんて自分でも受かる」と言います。私は「レベルよりあんたは公立落ちた、その子は公立受かった」言った後に息子の顔が曇るのを見て言わない方が良かったのかと思います。けど、自分は発表の日、番号がなかった時の衝撃・合格した子達とすれ違う時の敗北感、忘れてほしくなんです。
    立ち上がってこれからの事を考えてほしい。
    母親なんだから自分の子供の全てを受け止めろよ!嫌み言うなよ!
    前向きな言葉をかけ続けろよ!そんなんじゃ、中学時代と変わらんぞ!
    バカ親!今回の事で学んだだろ!と自分に自己嫌悪。

    息子は毎日毎日、昼過ぎまで寝て遊びに行って…新高校生は、入学式までの宿題ワークが周知会で出ます。息子の学校はありませんでした。
    また、私は焦りだします。「入試用に買った手つかずのワークでもしたら?」「…う…ん」したくないいだろうな。
    もう、放っておく。大学に行く・行かずも自分で決めさす。と思っていたのにまたグラグラ…高校受験の勉強での息子を見ていたら行ける大学なんてあるのかな。

    一日一日、自分の気持ちに波がありくじけそうになります。

    ユーザーID:2649091578

  • 親の気持ち2【トピ主】

    皆様、レス・ポチを頂きありがとうございます。

    息子の事は、言えないんです。言う資格なんてあるのか…。私も中学生の頃、勉強していませんでした。出来は、悪かったです。
    行きたい高校があったのに舐めてました。親からも勉強しているのか注意されていました。けど、あの子が行けるから行けるでしょ。なんて…
    願書作成の時、担任から「無理。落とした方がいい」と。目の前が真っ暗になったと同時に涙がこぼれ、脳裏に「親になんて言おう…今更、勉強していなかったなんて…」
    そう、私の中学時代を息子に見ました。だから、自分と同じ思いをして欲しくなくて過干渉になっていました。自分が親にした事の因果応報なのかと思いました。

    息子が公立高校に受かった子を「あそこレベルの高校なんて自分でも受かる」と言います。私は「レベルよりあなたは公立落ちた、その子は公立受かった」言った後に息子の顔が曇るのを見て言わない方が良かったのかと思います。けど、自分は発表の日、番号がなかった時の衝撃・合格した子達とすれ違う時の敗北感、忘れてほしくなんです。
    立ち上がってこれからの事を考えてほしい。
    母親なんだから自分の子供の全てを受け止めろよ!嫌み言うなよ!
    前向きな言葉をかけ続けろよ!そんなんじゃ、中学時代と変わらんぞ!
    今回の事で学んだだろ!と自分に自己嫌悪。

    息子は毎日毎日、昼過ぎまで寝て遊びに行って…新高校生は、入学式までの宿題ワークが周知会で出ます。息子の学校はありませんでした。
    また、私は焦りだします。「入試用に買った手つかずのワークでもしたら?」「…う…ん」したくないいだろうな。
    もう、放っておく。大学に行く・行かずも自分で決めさす。と思っていたのにまたグラグラ…高校受験の勉強での息子を見ていたら行ける大学なんてあるのかな。

    一日一日、自分の気持ちに波がありくじけそうになります。

    ユーザーID:2649091578

  • 言葉を変える

    否定系を使わない
    否定系をつかってしまったら、「でも……で、よかった(笑顔)」と付け加える

    嘘でもいいんです
    痩せ我慢でもいいんです

    脳はお馬鹿だから騙されます

    バカと言っても聞いても、バカにならなきゃ!と検討違いの努力をしちゃうのが脳です

    朝は明るく「おはよう!」+「いい天気だね」とか「なにか良いことありそうだね!」と付け加える
    寝る前は「今日もいい日だった」とか「無事に終わった」とか口に出してみる

    難しいときも多いですが、やってみてください

    ユーザーID:8083288862

  • 親の生き方次第。思春期に入ったら子どもは変えられない

    トピ主のような方、多いですよね。

    >私も中学生の頃、勉強していませんでした


    こういう人は、勉強に意義を見出していないことが多いので、

    ・小学校も学校の授業がそこそこ理解できていればよい
    ・家庭学習の時間はほぼない

    それと、

    ▲親が、「勉強することの意義」を子どもに言い聞かせたことがない
     (=親になった自分も、日ごろ勉強を全くしない)

    ですよね。


    ・小さいころから勉強の習慣がなく、
    ・知的好奇心も育てられず、
    ・勉強の意義も学ばなかった

    子どもが、思春期を迎えて親の言うことを聞くと思うほうが間違いです。


    >「レベルよりあなたは公立落ちた、その子は公立受かった」言った

    トピ主のような人たちは、「結果にしか関心がない」んですよね。


    結果は、「日常の取り組みの帰結」でしかないんです。

    つまり、

    「親が、子どもが小さいころから、勉強したくなるように、どういう取り組みをしてきたか」

    どうかなんです。


    トピ主、小さいころからも含め、親であるアナタ方が、日常から様々な勉強に取り組んでいますか?

    アナタ方が、勉強する意義をよーく理解していますか?


    「子は親の鏡」


    アナタ方がしている以上のことを、子どもがするようになる可能性は非常に小さいのです。


    「親の思い」などを押し付けるヒマがあったら、アナタ方が背中で生き様をみせなければならないのですよ。

    ユーザーID:1997486921

  • 親の思い3

    皆様、レス・ポチありがとうございます。


    今回の事は、親の私・子供にもいい薬になるようにしたいです。

    子供自身を優しく見守っていきたい、子供をもっともっと信用したいです。

    子供は、日々安直で舐めた態度・気持ちでは皆が頑張っている事にはいい結果が得られない事を分かってくれたと思いたいです。

    早い処置でよく効く薬だったと言いたいです。

    振り返った時に「人間万事塞翁が馬」でありますように…。

    その為には、私も変わらなければなりません。

    ユーザーID:7000639067

レス求!トピ一覧