子供の将来が心配すぎてお金を使えない

レス16
(トピ主3
お気に入り29

心や体の悩み

はな

バツイチで小学一年生の娘と二人暮らししています。

遺産相続や自分の貯金などで計4千万くらいの財産があります。また、看護職として正社員で勤務もしています。

しかし、、将来が不安で仕方ありません。私の老後はなんとかお金が足りるかもしれない、でも子供は?私が早死にして子供に財産を残したい、、と考えてしまいます。
将来が不安すぎて娯楽にお金を遣うのもためらわれます。
毎月の貯蓄もそれなりにできていますが、どれくらいが身の丈に合った生活なのかわかりません。旅行など贅沢なのではと思ってしまいます。

とにかく私のことはどうでもいいから子供が将来困らないようにしたいのです。
こんな世の中にこんな家庭で産んでしまって申し訳ないと思っています。

いつも不安を感じており人生を楽しめていない気がします。
もう疲れたので定年まで一生懸命働いて子供にお金を遺して早死にしたいです。
どうしたら前向きになれるのでしょうか。もう疲れてしまいました。

ユーザーID:7555842742

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
  • 金銭的な遺産より精神的遺産

    将来のことは誰しも分かりません。
    金銭的な遺産も必要ですが、人生を楽しく過ごす方法も残さないと行けません。
    低学年なら、動物園、博物館の年パスを購入して、弁当持参で楽しむ。
    中学年なら、お出かけ情報サイトを参考して、無料イベントを参加する。
    高学年なら、青春18切符を使って2泊3日の小旅行。
    お金をあまり使わなくても、子供と楽しい時間を共有できます。
    将来のお金より今のお母さんです。

    ユーザーID:6142645819

  • 何でも極端なのは良くない

    将来へのご不安はわかります。
    ましてやお一人でお子さんを育てているのであれば、当然だと思います。

    ただ将来のことばかり気にして、いま目の前にいるお子さんのことはちゃんと目に入ってますか?
    今のお子さんに必要なお金は、躊躇なく使っているのですか?
    それともお子さんの娯楽も禁止?


    >とにかく私のことはどうでもいいから子供が将来困らないようにしたいのです。

    遺産があればそれもお子さんの足しにはなるでしょう。
    でも一番お子さんの将来のためになるのは、「自分の力で生きる力をつけること」なのでは?
    お母さんがお金を残さなくても自分の力で稼いで食べて行ければ、それが一番良いのではないですか。

    だってお子さんはいつまでも小1のままじゃありませんよね。
    大人になって、自分で手に職つけて自立する日が来るでしょう?

    まだ見ぬ将来への不安に駆られながら、いま現実にいるお子さんに過度な我慢をさせ、どこまですれば良いのかわからない節制に励むのは、お子さんの生活をも萎縮させる気がします。

    それでは本末転倒です。

    娯楽にお金を使うことが嫌なのであれば、将来のお子さんの自立を助けることに使ってはどうですか?
    例えば、親子で料理教室に行くとか、英会話を習ってみるとか。
    それが将来の仕事にはならなくても、無駄になることは絶対にありません。

    将来への不安ばかり募らせて、お子さんの生活まで窮屈にしないようにしてあげてほしいと思います。


    あ、お母さんとの旅行、お子さんには楽しい思い出が残って、良い財産になると思いますよ。

    ユーザーID:0361553966

  • よく頑張っていますね

    本当に偉いお母さんです。でもお子様に取って大事なのはお金だけではありません。一番大事なのはお母さんですよ。できるだけ長生きしてお子様を愛し続けて下さいね。
    さて貯金は十分あります。これだけは手を付けないと言う金額を決めてはいかがでしょうか。私なら三千万円です。
    その上で「お楽しみ日」を月一で「スーパーお楽しみ日」を年二回設けるのです。月一のお楽しみ日は親子で相談して映画を見て美味しいものを食べるとか、遊園地にお出かけするとかできたらいいですね。1から2万円程度のプチ贅沢です。
    「スーパーお楽しみ日」には遠出します。お泊りのお出かけです。予算を決めたら旅行代理店に親子で相談したらいいですよ。
    人は時々間違います。家のお嫁さんは出産時「私はどうなってもいいから」と言いました。貴女と同じです。私は「貴女に何かあったらこの子のお母さんはいないのよ。誰がこの子を育てるの」と言いました。
    貴女は看護師さんですね。立派な職業をお持ちです。手に職を持っている人は強いですよ。自信を持って下さい。早死にしたいなんて言わないでね。
    お子様を情緒豊かに育てるためにも、来月からでも「お楽しみ日」を実行してください。お幸せに、お元気でお過ごしください。

    ユーザーID:7353049192

  • 適度なお金のつかい方を教えなきゃダメですよ

    お金それ自体は食べられるものではありません。
    何かの物やサービスと交換しなければ、意味はありません。
    ただただ不安だから、お金を貯めなきゃみたいなことばかり言っていたら、そのうちお金を増やしてあげるみたいな、怪しい儲け話に手を出してしまいますよ。それはトピ主さんにも言えることです。

    お金のある人は、ほどよくお金のない生活をしたことがないから、お金がなくなったらどん底の生活をして、孤独死するしかないんだ〜みたいな極端な想像しかできません。
    ほどよくお金がなければ、スーパーに行って、これが安いからこの料理を作って、残りにあれを買い足して、あれを作ろうなどと真剣に考えるようになります。
    日常生活に真剣に取り組むのは、けっこう充実した生き方ですよ。
    それに日本はほどほどに社会福祉があるので、ちょっとくらい低所得の人が利用できる制度もいろいろあります。低収入→みんな生活保護じゃないんですよ。

    お金だけ残して、ひとりぼっちにするんですか?
    孤独からいろんな依存症になったりして、お金を使い果たす危険は考えないんですか。
    もう少しお子さんとの生活を楽しんでください。
    レジャーに大金をつかいたくないなら、お金をあまりつかわない楽しみ方を考えたらいいじゃありませんか。
    うちの夫は、夏になったら、娘夫婦と孫を呼んで、庭にテントを張って、ランタンを照らして、炭をおこして、バーベキューをします。お婿さんにも手伝わせるのですが、お婿さんが一番楽しんでいます。男の料理!という感じで。

    物の相場感を教えるのは、大事なことですよ。

    ユーザーID:4557255734

  • お金より大事なものはある

    こんにちは。
    毎日頑張って働いてお子さんをお育てになってお疲れ様です。
    もしあなたが亡くなったらお子さんは天涯孤独になりますよ。世界にひとりぼっちです。滅茶苦茶寂しいです。不安です。
    世の中で大切なのはお金じゃない。家族や健康が一番の宝ものです。
    大分貯蓄がおありになるので大丈夫。今を楽しんでお金を使って楽しい思いでを作ってください。それが家族の財産です。
    がんばりすぎないようにしてください。

    ユーザーID:1245544584

  • 2度目です

    はーこさんのご意見に同意です。
    お金の「使い方」は大事ですよ。
    将来いきなりポンと大金を渡されたところで、適切な使い方を知らなきゃ意味がありません。

    トピ主さん、お子さんはそろそろお金の使い方に興味を持つ頃ではありませんか?

    うちにも小1の子供がいまして、最近自分のお小遣いを欲しがったり、自分でレジまで行って支払いをしたがったりするので、数百円の少額な買い物は時々させています。

    また小さな時から私の買い物の仕方を見ているので、一緒にスーパーへ行くと、
    「こっちの方が安いな〜」とか
    「お母さん、これ◯◯円だけど買ってもいい?」
    など、いろいろ口にするようになりました。
    この春休み中には、小遣い帳も始める予定です。

    ぜひお子さんと買い物して、「生きたお金の使い方」を教えてあげてください。


    将来のためにお金はもちろん大事です。
    でもそれだけじゃありません。

    先レスに書いたように、自分で自分を生かして行ける力。
    いざという時にお母さん以外に頼れる人脈。
    困ったら周りに協力を求められる素直さ。
    自分は母親から愛されて育ったという思い出も、将来の糧になります。

    お金以外にも、大切なことってありますよ。

    ユーザーID:0361553966

  • これからですよね

    >子供が将来困らないようにしたいのです

    わかりますよ、そうですよね。
    そしてこれはどこの親も思ってることですよね。
    将来困らないというのは「金銭的な事」であれば「預貯金をできるだけたくさん残す」でもいいと思います。
    個人的に思うのは「自分で稼げる人」になってほしいという事と「生き抜く為の、しなやかで強いメンタル」だと思ってます。
    そして当然のことながら、勉強ですね。
    もちろん「勉強がすべて」や「勉強さえできればいい」ということではありません。
    でもやはり勉強はできるに越したことはないなと。
    それだけ選択肢も広がりますし。
    もちろん学歴が不要な職業を選択しても、それを本人が本当に望んでその道で生きていけるのであれば全然構わないと思います。
    むしろ、自分の生き方を見つけたということで素晴らしいと思います。
    お子さんはまだ小1ですよね。
    たくさん遊び、たくさん学び、習い事でも運動でもなんでも興味あることがあれば伸ばしてあげてたいですよね。
    これから成長していくにつれて、小さなもめ事も経験するでしょうし、それも人間力をつけるための試練です。
    自分の力で社会の荒波の中で泳いでいけるようにして、送り出したいですね。

    もし今後資産が増えていくようであれば、不動産を残すのもありではないでしょうか。

    ユーザーID:9988944813

  • トピ主です

    皆様ありがとうございます。ひとつひとつじっくり読ませていただき、朝から涙してしまいました。
    なんというか、すべてのご意見が優しく、そして私の欲しかった言葉でした。

    私の親としての責任はお金を遺すことだけではなく、子供を自分で稼げる大人に育てることが重要ですよね。
    お金のことばかり気にして何も習い事や色々な体験をさせなければ、最低限の学力や教養が身に付かないかもしれません。

    実は収入アップのため、子供の安全のためこの4月から転職、実家近くに引っ越しました。(母は他界しており父が独居)
    新しい職場への不安や引っ越しによる疲労、最寄りの学童で待機児童になってしまうなど色々あり、頑張っても上手くいかないな、とすべてを悲観してしまっていました。

    色々と奔走し、ようやく新生活への準備が整ってきたので、今日は久々にショッピングモールにお出かけしています。家にずっといても鬱々としてしまいますね。やはり根っからの仕事人間のようです。

    皆様からのご意見を参考にさせていただき、子供を自立した大人に育てていけるよう頑張りたいです!
    お優しいアドバイス本当にありがとうございます。

    ユーザーID:7555842742

  • 子の幸福のために、トピ主が90〜100歳まで元気に生きる。

    トピ主さんが、お子さんを思う気持ちは、とてもよく分かる。
    子を思う母心。

    トピ主さんとお子さんにとって、一番良いのは
    トピ主さんが、長く元気で生きることです。

    仮に娘さんが現在6歳として、トピ主が36歳としましょう。

    もしトピ主が90歳まで、頭も体もしっかりしていれば、娘さんは60歳。
    もしトピ主が95歳まで、病気しつつもご存命なら、娘さんは65歳。
    もし100超えて寿命があれば、娘さんは70歳超える。

    その頃には娘さんは、子や孫に囲まれたおばあちゃんになっているかも。トピ主が心配しなくても、次世代やその次世代が娘さんを守る。

    またもし娘さんが独身でも、60〜70歳頃には、もう世間の知恵もつき、母親介護で、ケアマネさんやヘルパーさん方や施設職員さん方とも長年の親密な人間関係ができて、一人ではない。

    肉親の母親が長生きしてくれれば、娘さんはこれ程心強いことはない。

    ましてや毒親でもなく、子に依存する親でもなく、心底、娘のことを考え愛してくれる母親が長生きしてくれたら、娘さんはどんなにか人生が安心で幸福でしょう。

    更には、若い時からシンママで、一人で働き世の中を強く生き抜いたトピ主の様な母親は、世間の知恵も十分。自立心強く、経済観も経済力も生活の仕方もしっかりしているので

    娘さんが長い人生を生きる「導き役」に最高。困った時も頼りになる。千軍万馬の力に相当する。

    更には看護師という【長く働ける専門職】で、将来の社会で求められる【高齢になっても働く】という社会に最適な職業。

    きっと、ご自分の健康意識も知識も高いでしょう。
    経済的にも、ずっと稼げる。

    私の知るタクシー運転手さんやお店の薬剤師さん、医院の看護師さん方は70歳超〜の方が多く、皆さんお元気でまだまだ稼ぎベテラン揃い。
    将来は健康な限り働く時代。

    大丈夫! 
    超長寿時代。健康大事に、元気で生きよう。

    ユーザーID:6402650914

  • 素敵なお母さん

    私は専業主婦でぬくぬくと遊んでる専業主婦より、働いて手に職を持ってるお母さんの方が素敵だと思います。
    私はあなたみたいなお母さんが欲しかった。心からそう思います。
    今の時点で4千万の貯金は本当に立派です。
    娘さんはそんなお母さんが誇りだと思います。

    私が親なら、教育という財産を子供に与えてあげたい。貧乏人が貧乏から抜け出すには、教育なんです。うちも貧乏でした。私は実家が大嫌いで、いつか金持ちになって、見返してやる、と必死に勉強しました。
    そのかいあり、医師になりました。夫も全く同じ環境で、勉強して努力する事で、貧乏から抜け出した人です。

    絶対に、この境遇から抜け出してみせる、と必死に頑張りました。あの時の自分を私は褒めてあげたい。
    孤独な戦いでした。
    私の姉は、「女の子は、最悪結婚があるから、勉強せんでいいんやでー」と言い、遊んで暮らしていました。偏差値が最低ランクの大学しか入れず、父親が見兼ねて、コネ入社させましたが、周りにコネ入社がばれ、ハブられてます。
    姉は43歳になりますが、独身です。自業自得です。

    私の母は毒親で、私が働き出したら、お金を要求するようになりました。こちらの都合も考えず、ゴールデンウイークなどに、強引に、うちに泊まりにきて、高級レストランを要求し、私に奢らせました。
    他にも色々あり、絶縁しています。

    私が娘さんなら、トピ主さんに、「お母さん、十分だから、少し休んで」と声をかけてあげたい。
    お母さんの身体が心配です。

    私が子供なら、大好きなお母さんと一緒にいたい。

    ユーザーID:1629691707

  • ありがとうございます

    共感してもらえること、自分を肯定してもらえることは、こんなにも心が救われるのですね、、、。本当にありがとうございます。

    私は自己肯定感の低い人間です。母を中学生の時に亡くしてから、出来がよく優等生な姉と比べられ、家庭でも居場所はありませんでした。そんな生活から早く抜け出したい、と若くして元夫と結婚してしまいました。

    働きながら、子育てしながら勉強し、トップの成績で看護学校に入学しましたが、私なんかダメな人間だ、もっと頑張らなくてはだめだ、という思いが常にありました。

    なんというか、休むことが苦手です。常に何かに追われているような気持ちなのです。家でゆっくりしていても看護の勉強しなくていいの?という焦燥感にかられます。
    また、若い頃からボーナスを何かに使ったことがありません。20歳頃からずっと老後が心配でした。

    しかし、皆様のアドバイスを読ませていただき、頑張ることを少し休憩してもいいのかな?と思えました。
    娘と共に、健康に長生きしていけたらそれが一番ですよね。

    看護学生時代など私が苦労しているところを見せてしまっているためか、今のところとても心の優しい子に育っています。お手伝いも当たり前にしてくれるし、マッサージなどもしてくれます。本当に神様からの贈り物だと思えるし、この子のためなら何でもできると思えます。

    『あなたのような母親がよかった』というレスをいただけて、とても嬉しかったです。生きてていいんだなと思えました。また、大変な環境で医師になられたこと、尊敬します。医師は無理かもしれませんが、少しでも選択肢が増えるよう、できる範囲で教育にお金をかけてあげたいです。

    私にはもったいないお言葉をたくさんくださり、皆様本当にありがとうございます。

    ユーザーID:7555842742

  • あのねお金の大切さを教えて上げて下さい

    私は高齢者です。我が老後の金は貯めました。
    亡き父が跡取りの孫が可愛くて私より孫に金を残しました。跡取りも病気で亡くなり遺産と保険で7000万ありましたが。今跡取りの孫(もういいおっさんです)
    パチンコとギャルバーで散財。今月 10万足らずで(パート)食べています。親戚皆が見放しました。
    この時世どういきているんやら

    残しても散財する子がいます。遺産は保険と思って次の世代に大きくして引き継ぐものだと教えて上げて下さい。遺産は生きていくゆえの大きな安全の保険という事です。心の余裕です。

    ユーザーID:7563129205

  • 細く長くを心がけて

    たびたび出てきてすみません。

    トピ主さんのレスを読み、もしかすると物ごとを100か0かみたいに考えがちな方なのかな?という印象を持ったのですが、いかがでしょうか?

    別にがんばることを止める必要はないと思うんですよ。
    最初のレスにも書きましたが、何でも極端ではなく、ほどほどが良いと思うんです。


    私はいま子供を2人育てていますが、最初は家事も育児も完璧に!なんて考えていました。
    でもはっきり言ってムリでした(笑)

    そこで、家事も育児も全体的にそこそこ出来るようにするにはどうしたら良いか考え、それぞれが70%できていればOKと決めました。

    だから適度に娯楽にお金は使うし、
    レトルト食品も使うし、
    自分の体調がすぐれない時は子供たちにDVD見せて数時間寝ちゃうし、
    部屋の片付き具合もまあそこそこです。

    でもそれ以外の70%は、人に見せられるくらいの家事育児は一応しています。

    そうやって時々力を抜いて、7割できている状態を保ち、それで家族が楽しく過ごせるなら、私が眉間にしわ寄せて100%を目指そうと常にピリピリしているよりずっとマシだと思うんですよね。

    何事も、細く長くやって行ける方法を見つけないと、途中で疲れちゃいます。
    まあこんな考え方もあるってことを知ってもらえたらと思います。

    それにしてもとても良い娘さんですね。
    どうぞお幸せに。

    ユーザーID:0361553966

  • ママと一緒にいると楽しいなぁ、って思われたら素敵ですよね

    はなさん、
    >本当に神様からの贈り物だと思えるし、この子のためなら何でもできると思えます。

    じゃ、「娘と一緒にリラックスする、楽しむ」を、
    是非やってくださいな。

    私もシングルマザーで、小学校高学年の娘が2人います。
    私は、子供達とちょっとしたこと(学習や習い事以外で)を楽しんでいます。

    例えば、私の場合、
    美味しいラーメンを娘たちと食べに行く(「ラーメン大好き小泉さん」という漫画の影響です)、
    話題の映画を映画館で見る、
    一緒にショッピングに行って、カフェで休憩、・・・。

    今はコロナ騒ぎで外出や旅行は難しいけど、
    例えば、
    「コロナが落ち着いたら、何しようか?どこに行こうか?
    〇〇やろうね(行こうね)」
    そんな楽しい計画を一緒にあれこれ考えたらいかがですか?

    ママの笑顔が、お子さんにとっては一番の贈り物ですよ。

    ユーザーID:0243646427

  • ありがとうございます

    甘梅さま、度々のレスありがとうございます!

    そうなんです、、私は0か100かの人間で、何でもすぐに白黒つけたいタイプです。
    最近はさすがに仕事が忙しくたまにレトルトやお惣菜なども活用していますが、離乳食はすべて手作りするなどしていました。
    専業主婦なんだからちゃんとやらなきゃ!みたいな感じで、、
    思えば専業主婦時代が一番病んでました。
    家にいるのが向いてなかったみたいです。

    話はそれましたが、30年少しこの性格で生きてきてしまったので、急に変わることは無理だと思います。しかし、皆様のアドバイスを参考に、たまには手を抜いたりプチ贅沢日を作ってみたいなと思いました。

    細く長く、やっていけるように頑張ります!そしてまた落ち込んだらこのページを見て元気をいただき、また前を向いていきたいです。

    私なんかのことを気にかけてくださり本当にありがとうございます。皆様からのアドバイスはすべて私の宝物です。

    ユーザーID:7555842742

  • 楽しむ!

    2回目です。
    YouTuberのヒカキン・セイキンさん兄弟、ご存知ですか?
    この二人のオリジナル曲、
    「雑草」「今」「夢」あたり、前向きになれて良いですよ。

    うちの娘たちと一緒に歌ってます。

    ユーザーID:0243646427

レス求!トピ一覧