減塩してますか?

レス34
(トピ主6
お気に入り55

心や体の悩み

減塩頑張りたい

健康診断で、食生活の減塩を勧められました。
腎臓の働きが悪いようです。
以前も指摘されたので、自分なりに意識してきたつもりですが、まだまだのようです。
味噌汁やラーメンの汁はあまり飲まない。醤油はかけ過ぎない。しょっぱいお菓子は控える。などです。
皆さんが気をつけていることがあったら、教えてください。よろしくお願いします。

ユーザーID:5566394058

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
  • カリウムが多く含む食品を摂取するのは?

    カリウムは、ナトリウムを身体の外に出しやすくする作用があるため、塩分の摂り過ぎを調節するのに役立ちます。
    1日当たりのカリウム摂取の目標量を成人男性3,000mg以上、女性2,600mg以上としています
    摂取しすぎに注意。


    多く含む食品は検索すると たくさん出てきます。

    ユーザーID:6828909904

  • 一日の目標は設定していますか?

    もともと高血圧もあり、一時期eGFRが60まで落ちたこともあり、それ以来1日6グラムを目標にしています(とはいえ、最近緩んできました…)。

    醤油は減塩醤油(添加物ナシ)を醤油スプレーで使用。
    調味料も比較し、なるべく塩分の少ないものを使用。
    塩ではなく、他のもので味わう。
    サラダは何もかけない。
    塩は藻塩を使用していますが、1年間で80グラムのものが余るくらいです。
    塩分は醤油・味噌・なんにでも含まれていますから、塩そのものを使用することはほぼなくなりました。

    家にある塩を使用しているのは、ほぼ夫です(漬物など自作しているので)。
    夫はeGFR100を超えるほど腎機能がいい上に低血圧なので、二人を合わせて割るとちょうどいいんですけどね…脱線しました。

    糖尿病や高血圧も腎臓にダメージを与えます。
    糖分の取りすぎにも注意し、血圧のコントロールにも注意しています。。

    ユーザーID:7038944129

  • 私は血圧ですが

    塩分が多い食事を取ると、すぐ翌日の血圧に反映されちゃいます。
    なので塩分控えめを心がけています。

    まず、お味噌汁は飲みますが、ラーメンの汁は飲んで数口です。
    醤油は少量しかかけません。ドレッシングも控えめに。
    料理には減塩醤油を使っています。

    Mg含有量が多いミナラルウォーターを朝晩コップ1杯飲むのも
    続けています。

    あとは運動です。10分ぐらいの、少し息が上がる程度の
    ダンスダイエット動画を見ながら一緒に踊ってます。
    側から見たらダンスに見えないでしょうが、気にしない。
    サボることもあるので、週に4〜5日だけですが。

    腎臓の機能の向上に運動が役に立つかは知りませんが、
    適度な運動がマイナスになることはないんじゃないかな、と思います。

    ユーザーID:7415216870

  • 調味料に含まれる塩分に注意してます

    外食、レトルト・冷凍食材、販売総菜は、どれも味が濃いですね。減塩かつ薄味が身についてくると手を出すことが少なくなりました。

    でもね、旅をするので如何しても外食が続いて仕舞うのが悩みです。

    自炊が一番で、出汁をとることで塩分を減らしても美味しくなるとのことですが。粉末の調味料にも塩分が多く含まれているので、成分表示を見て確認しています。

    だから、ワサビ、カラシやにんにくは、練りチューブものでなくて、粉末状で塩分無添加のものを、水で研いで使ってます。にんにくも、乾燥ものです。煮干しにも塩分無添加があります。

    おでんなどの練り物も大好物なんだけれど、塩分が多いので食べる量に気を付けてます。

    ユーザーID:0337748314

  • ラーメンは「食べない」

    味噌汁はともかくラーメンは「そもそも食べない」

    醤油は「かけ過ぎない、ではなくかける量を普通よりも少なくする」

    しょっぱいお菓子は「そもそも食べない」

    あと、減塩醤油にかえると多少ましかもしれません。

    ユーザーID:5104133153

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 減塩の調味料を使用

    減塩の調味料を使っています。
    醤油・味噌・出汁・ソース・ケチャップなどなど主な調味料はほぼ減塩のものが出ています。

    一気に減塩調味料に変えたら味が落ちてしまったので1品に付き1種ずつ使って、慣れたら2種・3種といった具合に徐々に進めています。
    (味噌汁ならまず減塩味噌だけ、慣れたら出汁も)
    意外とパンや麺類は塩が多く使われています。

    カリウムは塩分の排出を促すので、ほうれん草・納豆・バナナなどもとるようにしてますよ。

    ユーザーID:2807768933

  • 夫の血圧が高いので減塩を言われています

    基本醤油は掛けない
    出汁や酢、レモンや酢橘シークワーサーなど柑橘を代わりに使う
    醤油をかける必要がある場合は、醤油用のスプレーを使うと控えられます。

    汁物は一日一回で、みそ汁なら具沢山にして汁を減らす
    麺類の汁は飲まない

    麺類やパンにも塩分が含まれているので、ご飯中心と栄養士に言われていますが、此処がなかなかできません(汗)

    後は野菜や果物、海藻類は多用しています。

    ユーザーID:5549565641

  • 色々あるけど

     味覚を薄味に慣らす。減塩調味料に替える。

     酢やスパイスをりようする。

     果物や野菜を多く摂ってナトリウムを排出しやすくする。(ナトリウムとカリウムの割合は2:1) 身体の状態ではカリウムの摂取にも注意が必要な場合もある。

     家ではこんな感じですが、医師のアドバイスは?

    ユーザーID:9672224072

  • 持病持ちです

    私自身持病のおかげで、減塩食ですが

    みそ汁は減塩味噌と言うのがあるから、それに切り替えて飲めばいいだけですよ。

    みそは発酵食品ですから、飲んだ方がいい食品と言われてますよ。

    ラーメンの汁と一緒にしてはダメです ラーメンの汁は作っている段階で塩いれるし、麺にも塩使ってますから ちょっと怖くなります。

    醤油も減塩 他の調味料も減塩となっていたらそちらにしてます。

    極力薄味にしています。

    しょっぱい味はわかりますよね?それを避ければいいだけです。

    腎臓の働きが悪いとなるとたんぱくが出ると思う。
    私も腎臓がよくないから
    私の場合は生まれつき腎臓への血管が細すぎて一生懸命血を送るので血圧が上がると言われてます。

    腎不全になると低たんぱく食になると思います。

    循環器系の病院で健康診断でこう指摘されましたけどどう治したらいいでしょうか?と聞いてみるといいと思いますよ。

    ユーザーID:9441060918

  • 今はしていません

    アラフィフですが高血圧の僕でも今のところ減塩はしていませんね。
    でもゆくゆくはやらなければいけませんね。
    まあラーメンの汁を飲み干すのは昔はしていましたけどね。
    ただ醤油の漬けすぎは今もします。
    また味噌汁も塩辛いのが好みですからね。
    僕もそろそろ高齢者の域に入りますから、減塩にも始めなければいけませんからね。
    因みに高血圧以外は異常なしですけどね。

    ユーザーID:3207295059

  • それじゃ減塩になっていない

    ラーメンはたべない、醤油はかけない、塩辛いお菓子は食べない、んですよ。

    トピ主さんはそもそもの食生活を見直した方が良いです。

    ユーザーID:3969568549

  • 病院の栄養指導は?

    1週間、詳細に食事記録を書いてみるといいです。
    市販品を購入する時には必ず栄養成分表の塩分相当量を確認すること。総量なのか1個1食分か要注意。カップ麺なら麺と汁は別々になっています。
    私の朝食、食パン6枚切り1枚に食塩0.65g、ももハム2枚0.55、これだけで1.2gです。気がつかない塩分も多い。
    味付けは習慣です。
    おだしを濃いめに。
    塩分は徐々に減らす。
    献立に1品は普通の味付けに。
    市販品なら減塩の商品を使う。
    水溶性と不溶性食物繊維をしっかりとるなど。
    塩分濃度計が便利です。
    減塩のコツはレシピ本を参考にして、日々の努力で頑張って。

    ユーザーID:2733483318

  • レシピの半分ほど使用

    減塩醤油使用したり、家での料理ではあまり塩をかけて調理しません(レシピの半分ほどしかかけない)。味噌汁は飲むけど、ラーメンのスープは飲みません。
    薄味に慣れてる今は正直外食するととても塩辛く感じる事が多々あります。
    後、普段から長距離走ったりし大汗をかくことも多いので(気温30度以上の中)、多少塩を多く取ってもそこまで支障ないのもあります。

    ユーザーID:4050527754

  • 塩分濃度計

    主婦なので、毎日料理を作るのですが
    味見は、自分ではしないで
    必ず、塩分濃度計を使っています

    ユーザーID:8667217625

  • 私も気を付けています

    >味噌汁やラーメンの汁はあまり飲まない。醤油はかけ過ぎない。しょっぱいお菓子は控える。

    私の場合は 味噌汁は薄味 ラーメンは昨年2杯食べたかな?(今年はまだ食べてません)

    醤油はかけません(三杯酢 鰹節をかける)

    しょっぱいお菓子は食べません(先月ポテチを2枚食べて猛省)

    高血圧気味ですが まあまあ保ててるみたいです。

    頑張りましょう。

    ユーザーID:2311309465

  • 料理本

    減塩料理のレシピ本がいろいろ出ていますので、それを使っています。

    さすが、プロのレシピなので、塩分量に関係なくおいしいです。
    え〜、減塩〜?という家族も、全く気づいていません。普通においしいです。

    ユーザーID:4011035790

  • 表示を見る

    生の肉、魚介、野菜は意味がありませんが、加工製品や調味料などには塩分の表示があります。購入時にそれを確認しましょう。

    以外なものに、以外な量、含まれていることがあります。
    減塩と表示されていても、もともと含有量が多い食品の場合は、減塩製品でもやっぱり多いのは当然です。

    逆に、思いがけず「ゼロ」というのものもあります。
    乾麺のうどんには多く含まれていますが、ゼロという製品もありますし、同じ麺でも日本蕎麦は多く、パスタはほとんどゼロです。また、茹で麺だと塩分が少ないようです。

    ユーザーID:6666170379

  • トピ主です

    皆さま、ありがとうございます。
    トピ初掲載で、ドキドキしてました。
    エールにポチ、とても嬉しいです。
    投稿文、貴重なお時間を頂いて、感謝しております。しっかりと熟読して、一つ一つ実行していきたいと思います。
    まずは、減塩の調味料、粉末状のワサビ類。カリウム食品。mg含有のミネラルウォーター。運動。醤油スプレー、塩分濃度計。減塩料理のレシピ本。ですね。
    ラーメン、パン、うどん、しょっぱいお菓子、控えている方もいるんですね。
    まだまだ足元にも及びませんが、心して過ごしていきたいと思います。
    私は腎臓に水が溜まってるようで、血液検査の結果も良くなく、現在54歳女性ですが、お医者さんに「60歳くらいなら、この数値でもいいけど、まだ早いよねー。」と言われ、減塩生活を勧められました。
    「今までも意識してたんですが、このままなら、また同じ結果が出ますよね。」と言うと、「そうだね。また待ってるよ。」と言われました。
    半年後にまた健康診断があり、要再検査になると、またこの病院に来なければならないので、頑張ります。

    ユーザーID:5566394058

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 減塩というか、

    お料理ではだしをきかすこと心がけてます。
    わたしはほとんど調味料をかけないようにしています。
    お醤油、ドレッシング、マヨネーズなど。
    気にする人は、納豆のタレでさえ気を付けますよね。

    柑橘類をしぼるのも一案かもしれません。
    レモン100%の。(たぶん塩分ないはず)

    減塩じゃないけど、冷えも腎臓に負担なので気を付けてみてくださいね。

    減塩ライフ楽しんでください。

    ユーザーID:1573053397

  • 天然塩を使う

    天然塩を使って
    下さい。原料のところをよく読んで下さい。
    少し割高ですが、健康視点で考えれば安いものです。

    海水から作られる天然塩は多少摂り過ぎても、ミネラル分と
    一緒に不要な分は排出されるのですが、工場で大量生産される
    精製塩はミネラル分はなく99%が塩化ナトリウムです。

    加工食品は多量の塩分だけでなく、添加物が多く寿命を
    縮めますよ。

    ユーザーID:8351791235

  • 朝ご飯は塩分なしで

    朝ご飯をしっかり食べると、パン食でも和食でもかなりの塩分を取ってしまうので、
    朝はりんごと青汁粉末入りの豆乳とカルシウムのサプリで、ほとんど塩分なしです。
    (バナナやコーンフレークなども良さそうですね)
    昼は仕事柄どうしてもコンビニが多いのですが、ナトリウム表示を見て、塩2g
    以下に抑えています。
    夕食は普通に作って食べますが、塩分控え目を心がけています。

    年齢と共に健康管理が必要になりますね。
    できるだけ体に負担をかけず長持ちさせられるよう、お互い頑張りたいですね。

    ユーザーID:3758769061

  • トピ主です

    温かい励ましのお言葉、ありがとうございます。
    知識や知恵の数々、知らなかった事が多く、大変勉強になります。
    少しずつ実践していけば、質の高い生活が送れそうです。
    今日、ネットで注文した減塩料理のレシピ本が届きました。
    読むと、出来そうな気がします。
    まずは、やってみないと。
    あと、醤油スプレーと塩分濃度測定器を注文したので、そちらも楽しみです。
    家族が「こんな物もあったよ。」とカップラーメンの塩分30%オフのを買ってきました。
    あるんですねえ。

    ユーザーID:5566394058

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です

    皆様から教えてもらったことを実行し、人間ドックに臨んだんですが。
    結果、良くなっておらず、さらなる努力をしなければならなくなりました。
    クレアチニンの数字が、0.96でした。
    あーあ、いい結果をご報告したかったのになー。

    もっと真剣に頑張らなければいけませんね。

    ユーザーID:5566394058

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 減塩だけですか?

    お医者様に勧められたのは減塩だけですか?
    腎臓に負担がかかっているなら、蛋白質も制限しては
    どうですか?
    健康体には良いとされる蛋白ですが、腎臓には分解する際に毒素が出て
    負担になります。
    今まで10食べているなら7くらいに落として次回の検査を
    受けてれいいかと思います。

    ユーザーID:5518052617

  • なるべく素材の味で食べる

     サラダはドレッシングやマヨネーズから、レモン果汁と亜麻仁油とか。

     毎日、果物を食べるとか、根菜類などカリウムを含む食材の追加です。

     腎臓の数値にまで影響のあるトピ主だと、カリウムも取り過ぎる悪影響がありますから、掛かりつけ医がいるなら相談されてみては?

    ユーザーID:9672224072

  • トピ主です

    お医者様から言われたのは、塩分を控える事。
    他に何か言われたかなーと、血液検査の紙を見直したら、「蛋白(肉、魚)をひかえ、生野菜をひかえ、Kをひかえ、」と「塩分ひかえめ」の下に書かれてました。
    もっとしっかり意識するべきでした。
    気付かせてもらい、ありがとうございました。
    今日は何も味付けをしない野菜スープを作りました。ファイトケミカルスープというそうですね。
    普通に美味しく感じたので、しばらく続けてみようと思います。

    ユーザーID:5566394058

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • GFRの数値は?

    先日実母が入院したとのことで急いで実家に行き、医師から電話で説明を聞きました。(すっ飛んで行ってから気が付いたのですが、他県から来た人は家族といえども病院内に入ること禁止でした。で、主治医とは電話で会話。)

    その時に、
    「腎臓の数値を一番表しているのはGFEです。お母さんの場合は10から15です。」
    と言われまして、あ〜、腎臓の良し悪しを表す数値はクレアチニンじゃないんだ、と思った次第です。

    自宅に帰ってから、某健康雑誌を引っ張り出して調べました。
    舅が亡くなる1年前から透析で、夫も遺伝で腎臓の数値がギリギリなのでおととし勉強したときの雑誌です。
    書いてありましたGFR。

    クレアチニンが0.96で54歳女性。
    糸球体ろ過能力早見表を見ましたが、確かにあんまりよくないですね。
    効果があるかどうかは保証できませんが、腎臓のツボを刺激することやキクイモサプリ・ナタマメサプリが利くかもしれません。
    どんな臓器も酸素を必要としているので、血流をよくすることも効果があるそうです。腎臓は特に酸素を多く必要としているそうです。
    民間療法なので、よくなったら儲けものくらいの気持ちで取り入れてみてはいかかでしょう。

    ユーザーID:6571183080

  • 腎臓は回復しません

    減塩頑張りたいさま

    残念ですが、腎臓の機能は回復しません。
    年齢と共に悪化するだけです。
    他の方が仰っている様な減塩、低たんぱく、低カリウム食は、腎臓への負担を少しでも少なくするためのもので、機能回復にはつながりません。

    とにかく体に必要な栄養素を必要な分だけ取ること。
    また、ビタミンB群やビタミンCを十分とることです。
    これは摂取した食物を効率よく吸収利用するために必要なものです。もちろん取りすぎは厳禁。

    大事なのは適度な睡眠と運動、そして心を平穏に保つことです。精神的ストレスは内臓にかなりの負担をかけますから。

    ユーザーID:4440362296

  • トピ主です

    腎臓って良くならないんですか。
    絶句、、、
    良くなると思ってました。
    お医者様から薬が出ないので、食生活で何とかなると思ってました。
    ガーン!(古い)
    腎機能を高めるとやらの本を持っていて、読んでいたんですが、ホント読んだだけです。
    足裏の腎臓のツボを押すと、メチャ痛いです。
    サプリや漢方など、調べてみます。
    腎臓には小豆がいいと書いてあるので、今から小豆茶作って飲みます。
    ファイトケミカルスープは毎食とっていて、今日は納豆はタレを半分しか入れませんでした。もしかして、納豆はタレなし位を目指した方が良かったのかな。

    ユーザーID:5566394058

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 塩分は一日5グラム以下(WHO)

    減塩頑張りたいさま

    腎臓機能低下を改善するお薬はありません。だから処方箋が出ないのです。
    WHOの指針では塩分摂取量は一日5グラム以下を推奨されています。
    ただし、これはあまり汗をかかない欧米の基準で、夏場の酷暑の日本には当てはまりまりません。

    ストレスが溜まらない範囲で塩分を控えるようにすることが肝要です。

    ポイントは香辛料や薬味、そして天然素材のだしです。
    大葉、しょうが、にんにくや各種香辛料、ハーブは塩の代用として食材の味を引き立てます。

    昆布と鰹ぶしで取った合わせだし(一番だし)は酒を少々加えるだけで、塩分無しでもおいしくいただけます。
    我が家ではまとめて作り置きをして根菜類やシイタケなどを炊いた煮物を作っています。これらで塩分は一日2〜3グラムに収まります。
    物足りなければ減塩醤油を1〜2滴垂らすだけで味わいが大きく変わります。香辛料や天然だしとはそのようなものです。
    市販の顆粒だしは、ほぼ塩(顆粒だし1g=塩分1g)ですから注意してください。

    夏場はあえて醤油を使った料理を作り汗で流れる塩分を補給しています。
    大事なことは食事がストレスにならないよう気を付けることです。

    楽しく生きることが健康には一番ですよ。

    ユーザーID:4440362296

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧