人の死が悲しいと感じない娘

レス78
(トピ主0
お気に入り171

家族・友人・人間関係

ミチコ

初めまして。高校生の娘を持つ50代の母親です。
先日義母(娘からすると祖母)が亡くなりました。娘の反応はあまりにも薄く、悲しんでいる様子も全くありませんでした。義母の死の間際に親戚が集まり涙を流す中、娘は1人だけぽけーっとした顔。ショックを受けているのかと思いきやイヤホンで音楽を聴いていました。葬儀前も普段通りゲームを楽しんだりテレビを見たりしていたのです。他にも友達や彼氏と電話してゲラゲラ笑っていたり、遊ぶ予定を入れたり…身近な人の死に何も感じない人間なんているのでしょうか。
私たち夫婦と娘は数年前から義両親と二世帯住宅で暮らしています。義両親は認知症や身体の不自由が理由で要介護認定を受けていて、介護が難しくなっていたにも関わらず老人ホームに行くことを拒否し、私と夫が世話をしていました。夜中やご飯時でも何かあるとすぐ夫が呼ばれる(ベルを鳴らす)ので、普通の家庭ではこんなことないでしょうから娘にストレスがかかっていた可能性は否めません。
ですが、世話をしていた私ですら、やはり悲しいと感じるのに、血の繋がった孫で、近くで暮らしていたのに何も感じていない娘に異常性を感じてしまいます。
しかも、普通ならあのような常識のない行動は取らないはずです。高校生で分別もつく年齢のはずなのに、自分が育て方を間違えたのだと今とても反省しています。
葬儀が終わったあと娘に注意をしましたが、「そうかー、次からやらないようにするね」と事の重大さをわかっていない様子。近親者が亡くなったのは今回が初めてで、正直娘の一面にショックを受けています。普段から冷淡、人嫌いな子ですが、学業などに関しては優秀で、このままではいわゆる「嫌な人」になってしまうのでは、と不安です。私はこれから娘にどう接していけばいいでしょうか、自信がなくなってしまいました。

ユーザーID:1364610751

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数78

レスする
  • 祖母の死に限っては悲しくなかったのかも

    > 血の繋がった孫で、近くで暮らしていたのに何も感じていない娘に異常性を感じてしまいます。

    とても仲が良かったのならともかく、血の繋がりと近居だけでは、異常性を感じるとまでは言えないと思います。

    > しかも、普通ならあのような常識のない行動は取らないはずです。

    ・死の間際にイヤホンで音楽を聞いていた。
    ・葬儀前も普段通りゲームを楽しんだりテレビを見たりしていた。
    ・友達や彼氏と電話してゲラゲラ笑っていた。遊ぶ予定を入れた。

    これらのうち、常識のない行動と言えそうなのは「ゲラゲラ笑っていた」くらいではないでしょうか?
    それも、葬儀中などゲラゲラ笑うことが憚られる場面であれば、の前提付きで。
    身近な人が亡くなったからと言って、いつも通りの行動が=不謹慎だとは思いません。

    普段、フィクションでもノンフィクションでも、テレビなどで死の場面に触れる機会はあったと思いますが、その際はどうだったのでしょうか?
    そういう時にディスカッションしなかったのでしょうか?

    ユーザーID:3737792903

  • え?いい子だよね。

    たかだか数年一緒に住んだだけで愛情なんてわかない事もあるし、むしろマイナスな感情の方が多くなる事はありますよね。一緒に住んだら愛情がわくなら、離婚する夫婦なんてもっと少ないのでは?夫婦だって、顔も見たくないほど嫌いになって別れる事もあるでしょう。
    親子だって、どうしても相性が悪くて絶縁する場合もありますよね。
    注意されて、素直に「次からやらないようにするね」と言える娘さんは良い子だと思いますよ。感情面はどうにもならないにしても、確かにそんな時に笑ったり友達と遊んだりするのは控えた方がいいなと、わかってくれたのでしょう?
    普通なら、高校生くらいの子なら反発すると思いますよ。特に悪いことや迷惑かける事をしたわけでもなく、自分なりに普通に葬儀などに出ていたつもりなのに、感情レベルのことで文句を言われたら。でも確かに、皆が悲しむなかイヤホンしていたり、葬儀の前も笑っていたりは、さすがに不味かったな…と気が付いたのでしょう。それで、良いではありませんか。
    誰に愛情を感じるか感じないかは、なかなか難しいものです。私は、母方の祖父母が亡くなった時はものすごく悲しかったけど、父方の祖父母の時はあまり何も感じませんでした。それは、父方の祖父母のことで母が苦労していたから。母の愚痴をずっと聞いていたから。
    それなのに、母は何故か大嫌いだったはずの祖母の葬儀で泣きました。一生許さないだの、ろくな死に方しないだの言ってたくせに、なんじゃらほい。小さい頃から父方祖父母の悪口を吹き込まれ、すっかり敵認定がすり込まれた私は何なんだ?と当時中高生だった私は思いました。
    大人になった今になって考えると父方祖父母も悪い人ではなく、普通の祖父母でした。祖父母には悪かったなと思いますが、子どもは母親の味方だから母親が嫌っている人に愛情を感じられません。トピ主さんは娘さんに義両親の悪口を言いませんでしたか。

    ユーザーID:8135321679

  • 関係性による

    身近な人の死と一言で言っても、故人との関係性が大きいと思います。
    おばあちゃんに娘さんは可愛がって貰った記憶があるのでしょうか。
    あるにも関わらず無関心なら、少し心配ですが、逆にあまりにショックだと
    思考が停止してしまい、感情が沸かない場合もあります。

    それよりそんな時に音楽を聴いてる行動のほうが問題では?
    終わってからでなくその時に注意して即止めさせるべきです。

    ユーザーID:1592466616

  • 同居の祖母だからかな

    もちろん人によりますが、同居の父方の祖母が、自分の母親をしんどい目に合わせていた、悪口を言ったなら子供は一発で永遠に嫌います。

    私は今あなた様と同年代ですが、生まれた時から家を出るまで父方の祖母と同居でした。しつけにうるさいのはいいのですが、母親がいない時に悪く言う祖母が嫌いでした。ほんの一言の嫌味程度でさえも、子供は母親を攻撃するものを許しません。

    私が結婚してからも、母はずっと祖母の世話をし、同じく、介護も最期までしっかりやりました。そんな母にも感謝の言葉ひとつない。常に自分の息子ばかり。はっきり言って、母の苦行はどこまで続くのだろう。早く終わらないかな?って思いましたよ。

    で、実際に亡くなっても、やはり私も涙ひとつ出なかった。
    母にお疲れ様って言ったぐらいです。
    母は泣いていたけど、悲しいってことじゃないのでは?と今思えば。自分たちの苦労、苦行が蘇ってそれがようやく終わったから自然と溢れたなみだなんじゃないかと。

    私も妹も、実子の父ですら泣いてはいませんでした。必死で介護していた母だけがずっと泣いていました。私や妹には、何も手伝わなくていい、これは嫁としての自分の仕事だと、全て自分でやっていました。自分の母ながら、強くて心優しい人です。

    お嬢さんのそのお葬式での行為は、マナー違反ですからそこは親として今回のようにしっかり注意するのは正しいけど、泣かないことを冷血漢みたいに思わないであげて欲しい。推測にすぎないけど、あなたに苦労させた祖母を悼めなかっただけでしょう。

    もし自分の母を思いやり、孫にも優しい、いろんなことを教えてくれるおばあちゃんなら号泣でしょうが。

    あなた様も文面から、私の母のように強くて心優しい人なのでしょう。母親が良ければ良いほど子供は守りたくなるんですよ。

    お子さんを信じてください。あなた様のような人の娘なら大丈夫。

    ユーザーID:5197443879

  • 「嫌な人」とは?

    あなたのいうところの「嫌な人」とはなんですか?
    葬儀の時に泣いた「ふり」もできない人ということですか?

    身近でそれだけ祖母が両親に負担をかけているところを見ていれば、純粋に祖母が亡くなったことを悲しむより、むしろ解放されてほっとしていたかもしれません。
    それはそれで一概に「冷たい」とは言えないでしょう。
    私は介護の仕事をしていますが、実の親でも認知症が進めば亡くなったときにはほっとするだろうと思います(同時に悲しいとは思いますが)。

    私の身内に6歳の時にして「人間も死ぬときは死ぬ」と言い切った子がいます。実の兄弟が二人、救急搬送される際の言葉でした。
    大変頭のいい子で、現在は生物学の方面へ進んでいます。
    ごくごく冷静に世界を理解しているようです、「すべての生き物はやがて死ぬ、自分も含め」と。

    貴方の娘さんは他人より冷静で悟っているだけかもしれません。
    他人に対して親切心や思いやりがあるようなら、心配はいらないと思いますが、いかがですか?
    上記の子は対人能力も高く、親兄弟他人にも親切で優しい子です。

    ユーザーID:7099423452

  • ペットは

    人が育っていく中で最初に死に面するのは家で飼っている生き物の死の事が多いと思います。
    小学生の頃に毎日接している生き物の死に遭遇すると、死の別れの悲しみが自然と湧く人になると思います。

    もし今までも家でペットを飼っていてもそういう態度なら他の方法になるでしょうけれど、飼った事がないようでしたら一度ペットを飼ってみてはどうでしょう。

    ユーザーID:2709786933

  • 私の両親も心配してたのかな?

    わたしも祖父母が亡くなった時泣きませんでした。
    祖父が亡くなったときは友達との旅行の予定があったので、親は葬式には来なくていいと言ってくれましたがさすがにそれはあれかなーと思い延期にしましたが。
    でも延期したので予定組み直したりそちらが忙しかったかも。
    亡くなった連絡を受けた当日も外泊したりともしかしたら冷たい子だと思われてたかもしれません。 

    祖母の時も連絡があってから元々予定してた遊びに行ったりしてました。
    通夜だけ参加して翌日は予定があったので最後まで見送ることはしませんでした。

    祖父母とは一緒に暮らしてはいませんが近くに住んでいて月に1度くらい会っていたしとても可愛がってもらってました。
    でも特に悲しいとは思わなかったな、、
    高齢だしいずれ亡くなるのは当然と受け入れられてたからでしょうか。
    亡くなって悲しいとかよりも、焼香の仕方間違えないようにとかお葬式の作法・あまり会わない親戚に会う緊張でいっぱいでした。

    私は寿命で順番とおりに亡くなることにあまり悲しみを感じません。合理的で冷静なタイプなのかもしれませんね。

    ユーザーID:0128474392

  • 次からちゃんとするんだからいいんじゃない?

    私が大学生のときに母方の祖父がなくなりましたが。
    ものすごいホッとしたよ。
    だって介護地獄で母は仕事をやめなきゃならなくなりうちの収入激減で、
    家事ができなくて私と妹が家事をかなり回し(ご飯作りは私と妹がやってた)、私は車を出す役目もあり(他に運転できる人がいなかった)大学での研究会参加なんかの活動も制限がかかり、
    母は何もしない祖母や自分の兄弟姉妹を呪い続けた。
    何より恐ろしかったのは、別に婿入りしたわけでもないのに母の親御さんに介護でひどいことになっていく我が家に不満満載の父と、「父は冷たい」と怒る母の喧嘩がエスカレートして夜中に怒鳴り合いが起き、離婚寸前まで行ってたこと。

    だから祖父が死んだ時は心の底からホッとした。「まだ厄介な祖母はいるけど、取り敢えず離婚は回避できるし介護地獄が楽になる」と。
    悲しくなんかあるもんかい。
    母は泣いてたけどな、あれだけ呪ってたのに。

    娘さんもそんな感じだったんじゃないかい?
    悲しめと言われてもなあ。

    問題は「悲しそうな振りをしなかった」ことで、それは言われて承知して「次からちゃんとする」って言ってるんだから次は大丈夫じゃない?ちゃんとするでしょ。

    ユーザーID:5092317013

  • うちの子も泣かなかった

    我が家の高校生の一人娘も、先月祖父(夫の父)が亡くなった時、一滴の涙も流しませんでしたよ。
    近居で優しい義父でしたが、娘は好きではなかったそうです。
    「優しい?ただの事なかれ主義でしょ。私は好きではなかったしどうでもいい存在だった。」とのことでした。

    うちの子は元々こういう子です。
    冷たい子だと思ったことは一度もありません。

    トピ主の娘さんも、お婆様に良い感情を持っていなかったとか、興味がなかっただけのように感じますけどね。

    但し、普段から厳しめに躾けているので、通夜葬儀中は会場でポケットからスマホを取り出すことは一度もありませんでした。
    スマホ弄りは、普段からのトピ主の躾けの問題でもあるのでは?

    ユーザーID:8720172338

  • 私は

    私が中学生の時 同居の祖父が亡くなりました。
    亡くなったことは 初めての人の死を体験したのでそれなりにショックでしたが、正直 ほっとした気持ちの方がおおきかったです。
    祖父の為に母は辛い思いをずっとしていたからです 私にとっても怖い祖父でかわいがってもらったことなどありません。
    さらに 24歳の時 祖母がなくなりました。この祖母も 母にとってしんどい存在と認知症で大変だったので ほっとしましたね。
    可愛がっていた ペットの犬が死んだ時はめちゃくちゃ辛かったです。
    やはり その人との関係性ですよね 
    娘さんと祖母との関係はわかりませんが 途中から同居になり お母さんはお世話で大変 だったのなら やはり 娘さんもストレスあったとおもいます。 ほっとしているのかもしれません。

    ユーザーID:6872569397

  • そんなもんでしょ

    私も、同居の祖父母が居ましたがどちらも母をいびりたおしてくれた人たちだったので(父は怒ってなんとか距離を保とうとしてくれていましたが結局死ぬまで変わりませんでした)、お葬式は1ミリも悲しくかなったですね。子供なんて、自分に、母や家族に、大変な思いをさせる年寄りなんて一緒に暮らしていようが好きになりませんよ。


    あ、生まれてからしばらく一緒に暮らして、大人になってもずっと可愛がってくれた母方の祖父母が亡くなったときのことは今でも思い出すと涙が出ます。

    ユーザーID:6391326281

  • おばあちゃんだからなあ。。。

    私もここ10年の間に祖父母を3人、立て続けに亡くしましたが、一度も泣きませんでした。
    正直、悲しいと思わなかったです。

    母方の時は母、父方の時は父、は、泣いていましたよ。
    葬儀の最後の挨拶の時などに。

    私自身は、なんともカラッとした気持ちでそれを見ていました。

    同居したこともあるし、可愛がってくれた祖母もいましたが、、、
    やはり皆亡くなる前は、介護や身の回りの世話が大変だったので、
    涙が出るような悲しさには、最後までなりませんでした。

    なので、通夜振る舞いでも精進落としの席でも、皆と思い出話しながら笑ったり、久しぶりに会う親戚と談笑もしましたよ。
    高齢者の葬儀って、そんな感じじゃないですか?
    まして高校生くらいでふるまい方がわからなければ、いつも通りに過ごしてしまうのも無理はないくらい、そんなに感情的にはならないものだと思うんですが。

    私も「嫌な人」になるのかなあ。
    でも、同じ高齢者でも、私が幼少期から大人になるまでずっとお世話になった牧師さんがいて、その方が亡くなった時は、涙が止まりませんでした。

    身近さとか、血のつながりとかがあるからかえって涙の出るような悲しさではない、ということはあるのかも。
    赤の他人だからこそ悲しみが涙にしかならないこともあるのかも。

    人間の感情というのは、表面的なことだけではわからないし、
    態度だけで悲しみの深さを知ることもできないし、
    泣かなかった、態度に出なかった、それだけで「嫌な人」になってしまうとは、到底思えません。

    主さんが気に病むべきなのは、葬儀の席で音楽聞いちゃだめだというマナーを教えておかなかったことくらい。

    あとはショックを受けるようなことではないと思います。

    ユーザーID:7527063375

  • 今回の事だけで断定するのはよくない。

    「近くで暮らしていて血のつながった祖母なのに、悲しまないのはおかしい」というのはちょっと思い込みが激しいかと。
    私は似たような経験をしたので彼女の気持ちが分かる。

    まだ学生の頃に認知症の祖母を引き取って両親がずっと面倒を見た。
    私は毎日食事を食べさせ、おむつを替えたこともあった。
    祖母は長生きして私が社会人になって独立した後に亡くなった。
    正直、「やれやれ、やっと亡くなったか。」とホッとした。
    悲しいなんて全く思わないよ。

    お世話になったりかわいがってもらった記憶も無いのに、老人になってガタがきたら世話だけさせられて。
    おかげで旅行にも行けなかったし、家族が払った長年の犠牲を考えたら、とてもじゃないけどその死に涙なんて出ないよ。

    だから今回のことだけで娘さんを冷淡だと決めつけるのはやめといた方がいい。
    他の人が亡くなった時に初めて判断できるんじゃないの?

    >普段から冷淡、人嫌いな子ですが、学業などに関しては優秀

    これも私とそっくり。基本冷淡かも。
    でも多分それってあなたの育て方のせいだよ。
    私は母親に愛情をかけてもらってないので、他人(親含む)を常に冷めた目で見てる。
    情とか、目に見えない不確かなものは信用してないし、振り回されない。
    だったらお金とか物とか、確かな物を断然信用してる。

    そういえば、実家で10年以上飼っていたペットが亡くなった時も、大学時代の同級生が急死した時も、別に泣かなかったな。
    その死によって自分に実害がない場合、それほど悲しいとは思わないのかも。
    「かわいそう、気の毒に」とは確かに思うんだけど、特段「悲しい」とは感じないのかも?

    多分親戚や実の兄弟が亡くなっても、そんなに悲しくないと思う。
    私みたいなタイプは「冷淡な人」に入ると思うよ。
    娘さんはまだ様子を見て判断したら?
    まあ冷淡でも、私は素敵な夫と結婚して幸せな人生送ってるけどね。

    ユーザーID:3815477220

  • 冷たい理由がある

    孫だから、親だからとつながりがあるから悲しいのではありませんよ?一緒に住んでるのに悲しまないからと、冷たいとも思いませんね。その人との関わりや思い出があるから、泣けるのです。

    同居は介護が必要になったからですか?必要のない時期からの同居ですか?これによっても違うのでは?

    同居しなければ、大きいとは言え思春期の娘さんとだけ過ごせた時間は、祖父母の介護で減ってますよね?それに祖母と孫の交流は?
    受験や部活とかで少なく、いい思い出もあまり無いのでは?

    もうひとつ考えられるのは、娘さんは【自分のわがまま(わがままじゃないのに)】が両親の負担になるかと、甘えたり期待することを諦めたのでは?一つ屋根の下だけど、別家族みたいな感覚なのかも知れませんね。つまり、他人事です。
    それに感情を殺して生活してたら、悲しみも感じませんからね。

    あくまでも推測ですが。

    ただこのこととは別に、葬儀中に音楽を聞くなら注意ですが、葬儀前とかなら暇潰しにする子はいますけどね。まぁ、他人事が強いからでしょうね。お付き合いしてるだけ、居るだけの感覚。でも見かけたなら、その時に注意しませんか?「テレビやゲームをする場ではない」と。うちは「そんなことするなら、帰りなさい」とか親戚の子は注意されますよ?親の注意を聞かなかったら、親戚も私も注意しますけどね。

    ユーザーID:7700115966

  • うーん ホントになんとも思わなかったのかも

    冷たいとか感情がないとかではなく
    感心がなかっただけかな
    どうでもいい存在だった
    父を困らせる人だった

    などなど。

    感情は人それぞれ。
    ただトピ主さんの躾は悪いかな
    死の場面では笑わない、スマホをいじらない
    その行為は自分を教養なくみせる動作と言う事を教えてなかったのは残念。 

    私も、祖母がなくなったとき涙は出ませんでした。
    特に何されたわけでもないのですが
    可愛がられた記憶もなく口調がキツイ人でした。
    あの子は首が短いから徳利セーターなんか似合わない
    と言われた事だけははっきり覚えてます。
    もう40年も前なのに。

    あまり娘さんを否定しないでね

    ユーザーID:0531210538

  • 心の闇などが過敏すぎて、頭が疲れているのかも

    やはり介護されている祖母、介護している家族、いろんな感情が、
    若い精神にあふれ出しているのでは?

    娘さんは、いろんな毎日が、苦しかったのかも。

    自分のことで精一杯だったのに、介護している母を労らなければならないとか、出来ないことをせざる得なかったとか。

    若い子は、いい子しているだけで疲れると思います。

    ユーザーID:9835438513

  • 祖母って言っても

    仲良くしてなかったらそんなものなんじゃないですか?
    私は祖母と一緒に住んでて、親は共働きでとても世話になったので、亡くなった時には号泣でしたよ。

    でも、要介護で二世帯ならそんなに関わりもなさそうだし、それじゃ情も湧かないんじゃないですか?

    だから、人の死が悲しくない訳じゃなくて、悲しくなるほどの関わりがなかっただけだと思いますよ。

    ユーザーID:9869160005

  • 多分だけど・・・解放?

    娘さんは 義両親と同居し初めてからの ご主人と主さんの義母の介護をする姿を見てきたのでしょうね? お父さんの母親を介護してる姿を
    主さんの義母への介護をする姿を 娘さんなりにそんな両親の大変さを見てたのでしょうね?

    そして祖母が亡くなり 祖母の介護から解放された両親に娘なりに 良かった?と思ったのでは? 祖母が亡くなって悲しいよりも 両親の祖母の介護する姿をこれからは見なくて良い!が娘さんは・・?大きいのでは?


    祖母の死よりも 両親の祖母の介護とそんな両親の介護する姿からの解放された!との思いが
    娘さんの葬儀の時の態度かな?

    ユーザーID:3008910570

  • 泣くのが恥ずかしいのかも?

    自分自身、思春期に祖父母を亡くしました。
    生まれた時から一緒に住んでいて、心の中はとっても悲しかったけど、
    それを表面に出すのがなぜか嫌だったのと、
    悲しんでる両親を見て、両親よりもつながりの浅い私が泣くのも恥ずかしいとも思ってました。

    普段通りに振る舞ったし、葬儀でも泣くのを堪えました。

    周りから自分がどう見られているか、がきになる頃は、悲しみを表現できないのかもしれません

    ユーザーID:2310864630

  • 同居の状況からするとそんなものでしょう

    離れて暮らしてて、認知症もなく、介護もしていなければ悲しんだかもしれません。

    でも、一緒に暮らしていて嫌な気分だったら、悲しいというより、ホッとしたというのもあるかもしれません。

    ユーザーID:8544551318

  • 私のいとこも

    父方の祖母が亡くなったとき、同居していたいとこは涙を流しませんでした。母親が苦労し、辛い同居生活だったそうです。

    娘さんにとっては、何か思うものがありそうですね。

    私の姪は、父方の祖父の葬儀では、一切泣かず、母方の祖父の葬儀ではボロボロ泣いていました。

    亡くなった方との関係性もあるもしれません。

    ユーザーID:7356166824

  • 関係性か生まれながらか

    大学一年のときに同居していた祖父を亡くしました。
    介護などの負担もなくごく普通に生活していて病気発覚から3ヶ月の入院でした。
    けれど小さい時から孫と遊ぶどころかあまり会話もない昔の人で。応接間に入るな、祖父母の部屋に入るな、納戸に入るな、表の玄関を使うな。それくらいしか声をかけてもらった覚えがなく。
    入院してからお見舞いにいったときに1度だけ、誰も病室に他にいなくてタバコ吸いたいといった祖父によくなったら吸えるから今は我慢しないと、と話した。それだけが唯一の会話らしい会話になり。
    お葬式ではこの一言だけを胸に、泣きました。

    娘さんはそういう機会というか、ちゃんとした二人の間での会話がなかったのかも。


    もし気になるなら、ハムスターか小鳥を娘さんが世話すら形で飼ってみてはいかがでしょうか。インコみたいなの、熱烈に飼い主に愛情をもつらしいですね。

    少なくとも、お母さんの育て方は関係ないです。
    感情の幅ってもって生まれたものだとおもうので。

    ユーザーID:1343639903

  • 正直おばあちゃんによる

    愛されているおばあちゃんなら、孫との思い出もいっぱいあるし、良い思い出だけだから、遠く離れていても、涙は出ます。だけれど、義務感だけで、介護の御世話だけ押し付けられた形なら、開放された思いだけ強く、今は悲しいと感じられないのかもしれないです。
    お母さんのあなたより、ずっと理屈で考えているため、悲しめないのだと思います。
    あなた方ご夫婦だけが、お姑さんの御世話をされていただけのようですが、ほかのご兄弟の存在はどうですか。
    自分自身、自分たちの生活を脅かすじじばばの存在というのは、実の息子や娘であっても、厄介者扱いするし、薄情な部分を私も実感しています。
    本当に悲しんでいたのは何人いたのかわからないですよ。
    すこしは喪中なんだから、出かけるのを自粛しなさい、ぐらいはよいと思います。それが親として正しい姿だと思いますから。
    しかし娘さんの態度は、ある意味親族の本音だと思います。その現実を受け止めながら齢を重ねていくしかないですね。
    本当に愛される老人であったかということは誰でも葬儀後にわかるのでしょう。
    悲しいことですが。

    ユーザーID:8666412023

  • 同居でなかったからか

    私は親戚の誰の葬儀でも泣いたことはありません。
    また父方の祖父が亡くなった時などは、長患いで峠と言われたことが3回以上もあったせいか、叔父叔母共に精進落としでは「やれやれやっとか」という感じでどんちゃん騒ぎでした。

    その後、跡を追うように看病していた祖母も亡くなりましたが、私には「仕事が忙しいと思って」と連絡すらもらえなかったのはショックでしたが、もう長くないと分かっていた時にお見舞いには行っていたので心残りは少なかったです。

    唯一泣いたのは、まだ若かった友人の死だけです。
    それもやはり情がないのでしょうか。

    ユーザーID:9863666785

  • ごめんなさい…

    私も小学校〜20代前半の間にすべての祖父母を亡くしましたが、泣いたことは一度もないです。

    一番お世話になったのは母方の祖母で、そりゃ寂しくないわけではありませんでしたが、亡くなるまでの数年は寝たきり状態で過ごしていましたので、苦しまずに最期を迎えられて良かったという思いの方が強かったかも。

    死の受け止め方って人それぞれだと思うんです。
    数日後、数ヶ月後にふと悲しみが押し寄せてくる人だっているでしょう。

    今回のことだけでお子さんを変な目で見るのは、ちょっとかわいそうな気がします。

    ユーザーID:3854803801

  • 偏見でしょ

    泣いてないから悲しいと思っていない、、というのがまず偏見ですよね

    娘さんの普段通りの行動は、悲しみを紛らわすための行動かもしれない
    音楽を聴いていたのは死という恐怖に対面しないための
    自分を守る行動だったかもしれない

    親が悲しんでいるからこそ、自分は普段通りにしなければならないと思っていたかもしれません
    人がなくなったときにそれを実感するのに時間がかかる場合もあります

    もちろん、娘さんは、単にほっとしただけかもしれません
    これで楽になるって

    死に対する感情の昇華の仕方は人さまざまですよ


    娘さんは嫌味を言っているのですよ、「ちゃんとするね」つまり
    次は母親が望むようなわかりやすい悲しむ演技しますって

    そういうことを言われてしまうのは、あなたが普段から
    娘さんを受け入れていない証拠でしょうね

    母親は、わかりやすいパターンを希望していて
    何をしてもには何を言っても無駄、だと思われてますよ

    ユーザーID:4362655988

  • 「嫌な人」になってしまっても、それが私です。勘弁してください

    私は娘さんと似てる性格かもしれません。
    娘さん本人ではなくあくまで「私」の感覚ですが、参考になればと。

    人の死ですが、悲しいは悲しいです。それはわかります。
    ただ私は、周りに同調して悲しがることができないんです。
    周りが泣いていたら、笑っていたいんです。
    もし周りが笑っていたら、泣きわめいて「おばあちゃんが死んだんだよ!?」と怒りを露わにすると思います。

    生来あまのじゃくなんでしょうか、自分でもよくわからないのですが…

    よく、葬儀に参列すると笑ってしまうと言う人がいますよね。
    あれと似ているのかもしれません。
    私は笑うことはないんですが。(先ほど周りが泣いていたら笑うと書きましたが、それは親族だったらの話です。見ず知らずの人たちを前にした時は、同調できます。なぜか)

    ところで、私は数年前母を亡くしました。
    何回か、ワーっと泣いたんですよ。
    でもそれは全て、一人でです。
    人前では、何だかずっと怒ってた記憶があります。
    何だかどうしようもなかったんですよね…
    「嫌な人」だと思われていたかもしれません。
    だけど、そうだとしてももうどうでもいいです。言い訳する気も弁解もしないです。
    分かってほしいと思いません。
    だってみんなそれぞれ違うから。

    娘さんの心中はわかりません。
    トピ主さんが人として娘さんを嫌いでも構わないと思いますよ。

    人それぞれ、色々な感情を持っていて、一応相手を理解する努力はある程度したほうが良いと思います。
    それでもわからなければ、それも人の関係ですよね。

    抽象的な内容ですみません。

    ユーザーID:6365157018

  • 私も

    おじいちゃんが亡くなったとき泣かなかったです。弟も泣いてなかったな。
    当時小4でした。
    同居ではなく、年に何回か会うくらいでしたが…。
    同居していた従兄弟たちも含めて総勢10人程で、お通夜の後明日葬式という時に皆で野球拳をして騒いで遊んでいました…。
    同居していた従兄弟も泣いてるのは見かけませんでしたね。
    おじいちゃんと1番仲良くしていたのですが。
    お葬式が終わったあと、おじいちゃんからということで、いとこたちに一人10万円が配られたのですが(遺産?お小遣い?)すぐ皆で買い物に行きました。

    皆悲しんでるというよりは、死ぬ事はわかっていたので、来る時が来たか〜という感じだったかな。

    ユーザーID:4974855223

  • 泣かないと駄目なのでしょうか

    泣く方が嫌ですね

    私なら


    振る舞がなんとも
    葬儀に出席するだけ偉い。

    ユーザーID:2516363914

  • 関係にもよるでしょ

    同居しててもストレスの元だったわけでしょうし。
    娘さんからしたら、ようやくちゃんとした生活が出来るって思ってるのかも。

    私の祖母の時は、私は泣けませんでしたね。
    同居してて、小さい頃からずっと一緒だったけど
    私はずっと母親(嫁)の悪口を聞いてきたし、年老いてからは毎日「死にたい死にたい私だけが不幸だ」と10年以上聞き続けてきました。
    そのせいで妹は鬱になりましたし。
    亡くなって「良かったやん、やっと死ねたやん」って感想しかありませんでした。
    イトコたちは同居もしてませんし、年に1度しか顔を見せにこないくせに、葬式では泣いていました。ぶっちゃけ「アホやん、会ってもないくせに」って冷めてました。

    祖父の時は泣きました。
    祖母の介護を祖父もしていましたし、孫の中で私が一番かわいがられてましたし。

    やっぱりね、関係性とかにもよりますよ。
    たった1回で決めるのはよくないと思います。

    ユーザーID:6429823492

レス求!トピ一覧