人の幸せを喜べない

レス11
(トピ主1
お気に入り18

心や体の悩み

どる

人の幸せを素直に喜べません。
友達が彼氏ができたよ報告をしてくれた時、
結婚・妊娠したとき、
老人ホームで調理師として働いているのですが入居者様の喜ぶことをしようと思えない、
など、他にもありますが主にこのような感じです。
その場では、おめでとう!!私も嬉しい!!!
といいますが正直なところ、なんで私には彼氏できんのやろう、、、いいなあいいなあ。
とおもってしまいます。
私は、もともと自分大好きというか目立ちたがりというか、世界の中心にいたいタイプなのかなと思っています。(自分の顔が可愛くて好きとかそういうことではありません。)
こういう性格だからかなあと思ったりもしますが、
こんな自分が嫌でたまりません。
本当は心から人の幸せを喜びたいし、みんなの幸せを願いたいです。
家族や親族などには本当に心の底から幸せを願っていて、自分を犠牲にしたことも何度もありました。
どうして他人にはそう思えないのか悩んでいます。
なにかいいアドバイスを頂けないでしょうか。
同じ体験がある方のお話でも構いません。
よろしくお願いします。

ユーザーID:7019935488

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • そんなもんです

    普通だと思う。そんなもんですよ。
    ドラマや映画の感動的な友情物語だって、作り話ですし。

    トビ主もやってるように、表面的には「おめでとー」「良かったねー」ですが、内心はいろいろです。特に自分は恵まれてない(彼氏がいないとか、受験に失敗したとか)ときに、人の幸せを心から喜べるのは、もう女神様レベルの徳の持ち主でしょう。

    まあ、自分の人生がうまくいってる時や、相手とそれほど親しくない(どうでもいい人とも言える)場合は、素直に喜べるものです。

    ということで、本当にその幸せを喜んでくれるのは、家族のみだと思いますよ。家族は大切にしましょう。

    まあ、そんなもんだと諦めて、表面的にでも、お祝いしてれば、充分だと思います。
    あと、自分が幸せなときは、周囲の気持ちを逆撫でするようなことは、しない言わないことが大事です。

    ユーザーID:0780560077

  • 「人のしあわせを喜べない」

    何事かと思いトピを開きましたが内容を読んで気抜けしました。「人のしあわせを素直に喜べません」当たり前のことです。誰でもその場では「おめでとう、私も嬉しい」と言いますが心の中ではトピ主さんと同じだと思いますよ。
     トピ主さん、「他人の不幸は蜜の味」という言葉がありますよね。洋の東西を問わず神代の時代からある言葉らしいですよ。人間誰でもトピ主さんと同じだと思います。ただトピ主さんはその場で「おめでとう」と言えるだけでも人間的に立派だと思います。トピ主さんは奥の深い人間だと思います。
     底の浅い人は友人から結婚や出産の話を聞いただけで不快感丸出しの態度に出る人も多いと聞いています。
     トピ主さんがもう少し底の浅い人間ならいろいろレスも書けますが並の人間より上ですので内容のないレスになりました。
     「他人の不幸は蜜の味」これが人間の本質だと思います。

    ユーザーID:8922315810

  • みんなあるって

    普通だと思いますよ。
    人間、そんなもんです。
    ひとの幸せを喜べたらホント素敵ですよね。
    もちろんそれができないことはない、でもそれには自身が幸せでないと無理です。自分が満たされていて初めて、他者の幸せを「ああ、よかったね」って心底祝える、喜べるんだと思います。

    あまり理想を追い求め過ぎてご自分を責めないで。
    大人だからね、そりゃ心の中で「うーん」って思っても顔で笑って「おめでとう!」とか「良かったね」とか「すごいね、いいなあ」とか言いますよ。
    それが礼儀や優しさであり、そうできれば上等。

    家族や親族にはできるのに何故友人にできないかって、やはりそこは本能的にライバル心があるからでしょう。
    人間に競争心は必要です。それがないと進歩しないから。
    なのでそれもごく普通のこと。身内と競争はしないでしょ。

    大丈夫です。
    人は人、自分は自分であなたもあなたの人生、頑張りましょう。

    ユーザーID:0765178757

  • 人の心理

    他人が損をしているのを見た時、人の脳は何らかの得をしたという錯覚を起こしているそうです。
    このメカニズムを聞けば仕方ないとも思えますが、どるさんは自己嫌悪されているんですね。

    こういう考えはいかがでしょうか?
    縁起の良いことは、周りに感染する。だから、自分の周りで起こっているおめでたい事は、回り回って自分にも感染する。幸せをあやかる気持ちです。パワースポットがあっちから来てくれた!って感じです。
    これなら、少しは喜べそうではないでしょうか?

    ユーザーID:3804917030

  • わかる

    でも,あっそう。よかったね
    なんて言っていたら,
    非難されるでしょう。
    だから,おめでとう。よかったね。
    以外に口から出る言葉ってないんですよ

    みんな心では,面白くない人の方が多いと思うよ
    だから,人の不幸は蜜の味って
    言うわけよ
    あなたは,正常です

    ユーザーID:1197840046

  • 悲しいですね

    人の幸せ話を聞いて心から嬉しく思っていた私は、皆さんのを読んでちょっと困惑です。(大嫌いな人に関してはそうではありませんが。知り合いからは、よかったね、と心から喜んでいました)

    何か今の生活に不満を持っていると、人の幸せを心から喜べないのでしょうか。

    ご自身が幸せになられる事で、人の幸せも喜べるようになるかもです。

    ユーザーID:9995037490

  • 寂しい人生ですね

    幸せは分かち合う。
    悲しみも分かち合う。

    これができないなんて…。


    メンタル・ボッチ なのですね。


    このまま年齢を積み重ねていっても、ますます寂しい人生が待ち受けているだけかもしれません。

    お気の毒です。

    ユーザーID:7746312455

  • 年齢と経験で変わってくる

    誰もがある感情だと思います。

    20代女性が30人ぐらいの部署で働いていた時、結婚式や新婚旅行の写真をみんなで見ながら本人の前では『カッコいい旦那さんだね』とか『いいなぁ〜』って褒めまくっていたけど、いざ本人がいなくなると一斉に旦那さんの悪口を言ってました。(苦笑)
    若いころは『人の幸せに厳しい』ものです。

    ただ、これは年齢や経験で変わってくると思います。

    自分が病気になったり、大切な家族やペットを亡くしたりすると、『普通であることが幸せ』だと気づきます。

    そうすると、なにげないことに感謝したり幸せそうな人を見ると自然に微笑んでいる自分がいます。

    そして、心の中で『幸せそうでなによりですね。この先も健康でお幸せに。』って願います。

    それは、大切な人の『死』を経験したからです。
    人間はいつか『死んでしまう』ということを頭だけでなく心の底から思い知ったからです。

    どるさんが『人の幸せを喜べない』というのは今が幸せなんだと思います。自分では気づいてないと思いますが。

    これから様々な経験をしていくと『心』に変化があると思います。近い将来には心から人の幸せを喜ぶ日が来るかもしれませんね。

    ユーザーID:1490761423

  • 単純に嬉しい

    「よかったね」と言えたなら、悩まなくていいと思います。

    個人的に、お祝いや楽しい話の方がいいですし、
    「よかったね!」と友人なら一緒に喜びたい。

    相手のお話、親友や本当に親しい友人でなければ、
    手放しで喜べないことはあるかもしれませんが。
    中には「でも…」と水を差すような発言をする人もいますから。
    他人のいい話を妬んだりするのは人間的に寂しい人なのか
    あまり状況が良くないのだろと思います。
    トピ主さんは「おめでとう!」と言っているし、家族思いだから。
    もしかしたら、そこまで他人に興味がないとか。

    きれいごとと思われても、嬉しい話を聞いたら一緒に喜びます。
    心から良かったね!と言いたいです。
    そうすると、自分自身も嬉しいことがありますよ。
    自分自身のことを充実させたら、他人を羨んだりしなくなるとは思います。
    友人が幸せでも、幸せの数が限られているわけではないですから。

    ユーザーID:4613871262

  • そんなもんですよ

    トピ主さんは正常ですよ。
    自分を嫌いにならないで下さいね!
    他人からの幸せ報告を聞いた時、みんながみんな100%喜んでいるわけではないと思います(笑)
    私も友人から結婚、出産報告を受けた際、おめでとうやお祝いの言葉は勿論伝えましたが、心の中では「へー」しか思ってなかったり「こんな子が結婚して大丈夫なのかな」って実際思ってしまいましたもん(苦笑)

    入居者さまが喜ぶことをしようと思えないとありますが、トピ主さんが調理師としてご飯を作ってらっしゃる事自体、既に入居者さまから喜ばれてる事だと思いますよ。
    みんなの幸せを願いたいという気持ちがあるし、ご家族や親族さまには自分を犠牲にもしたとの事…トピ主さんはもう十分優しい人じゃないですか。
    そして所詮、他人は他人です。
    自分は世の中全ての人を救う神様じゃなくていいんです。
    自分と家族の幸せを願う事だけで十分ですよ。
    ご自分の気持ちとご家族を大切になさって下さいね。

    ユーザーID:9661204556

  • ありがとうございます

    たくさんのご意見を頂き、色々な考えがめぐりました。
    私だけじゃないんだ。
    と思う事ができ、すこし心が軽くなりました。
    いつもどんな時も喜べない訳ではなく、そうじゃない時もあるので、その時その時の自分の状況や心境からくるものなのかなと、皆様からのご意見を通して思いました。
    本当に、ありがとうございました。

    ユーザーID:7019935488

レス求!トピ一覧