老後の資金と子どもの進学について

レス22
(トピ主1
お気に入り62

家族・友人・人間関係

シズカ

娘が国立大学に落ち、私立大学に進学することになりました。
学費のことで夫と意見が分かれています。

私たちは50代半ばで貯金は400万ぐらいです。
夫は女の子は出産すると仕事を続けられないこともあるし、奨学金はかわいそうだ。といい、学費を払うといいます。

私は奨学金を借りないと、将来、自分の老後の資金がなく、娘に頼ることになるので、そのほうが良くないと考えています。

夫からは、私が冷たい人間と思えるらしいです。
老後は年金があるからその範囲で暮らすといいますが、自営業の期間があるので受給額はサラリーマンより少なめです。
具体的な金額を示して老後資金の不足を指摘するとキレます。(自営業がうまくいかなかったのを責められている気持ちになるらしいです)

奨学金を借りて欲しいのですが、夫にどう言えばわかってもらえるでしょうか?

ユーザーID:4535033789

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
  • 娘さんに家計を話し、納得の上で決める

    私立大学なら、授業料は年間100万程度でしょうか?。

    自宅通学で入学金は支払い済みとして、他に学用品や小遣いなどの費用が必要です。

    貯金400万を全部それにつぎ込むとすれば、定年(または雇用延長?)退職までにいくら貯金ができるのでしょうか?。

    400万が一千万や二千万に増やせるのでしょうか?。

    それなら老後もなんとかなるかもしれません。

    もし、そこまで増やせないのなら、400万を大切に守っても、最終は娘さんに頼る事になるかもしれません。

    貸与型奨学金は無利子であっても「借金」です。

    いっそのこと、貯金や収入から400万や500万を娘さんに「貸して」卒業後に返済してもらうのも良いと思います。

    >具体的な金額を示して老後資金の不足を指摘する

    おおよその年金額と、毎月の支出額を比べて、不足額を算出してますか?。

    「毎月の支出を○万円減らす必要がある」と言うだけでキレるのですか?。

    娘さんも大学進学する年齢です。自分の学費のことで親が揉めるのは悲しいと思うでしょう。

    なので、親が勝手に決めるのではなく、娘さんに家計の状況(収入・支出・貯金など)を全部話し、みんなで話し合い、娘さんも納得の上で奨学金を借りるか、借りないかを決めるのが良いと思います。

    ユーザーID:2824969998

  • 他で帳尻あわせ、学費は出す

    娘さんですね?
    成人式や結婚、子どもの出産や節句、家を建てるときのお祝いなどまだまだ親としてお金を出す機会があるはずなので、そこで出すつもりだった予算から今回の差額(私立−国立)を帳尻合わせるつもりだからそのつもりで、
    と娘さんに話し、
    学費は旦那さんの顔を立ててあげましょう。

    私も50代になり思うのは、いつまでも何でもできるわけじゃないってこと。
    人ひとり育て上げれぱ十分に一仕事。
    そして人生振り返ってもやれたのはそれだけ、ということもおおいにありうる。
    ならば、掛け値なしにやりきった!と言えるようにしてあげましょうよ。
    旦那さんの人生の満足度が違うと思います。

    ユーザーID:9291398739

  • お疲れ様です。

    お嬢さん本人はどうお考えでしょうか。
    お嬢さんの気持ちも大切だと思います。

    というか、話し合うのが遅いのでは?
    国公立のみで考えていたのでしょうか?

    バイトもするでしょうから、バイト代でお嬢さん自身のお小遣(主に携帯代、できれば昼食代や交通費)を出すのは大前提ですよね。

    400万では文系でも、4年間賄えるの?ってところではありませんか?

    入学金はその400万には含まれていませんよね?

    すぐに家族会議を開いて、話し合いましょう。
    奨学金を借りるか借りないか以前に、4年間に必要な費用を算出しないと、話し合いにもなりません。

    単純な4年間の学費、教材費(学部にもよりますが、教科書のみなら半期で五万もあれば足りると思います)、交通費、昼食代、スマホ代、必要ならお小遣(被服費、美容院代など)。

    具体的な数字に起こしてみないと、喧嘩して終わりですよ。

    あとは、主さん夫婦の年収や家計が不明なので、何とも言えません。
    ああ、あと持ち家かどうか。
    貯蓄が現状400万しかないなら、現在ローン返済中の持ち家かなとは思いますが。

    賃貸だったら、失礼ですが、奨学金を借りてもなお不足だと思いますよ。

    ユーザーID:8027844461

  • 夫さんに賛成

    まず反省すべきは、50代半ばで貯金400万円というトピ主夫婦の体たらくです。多分、トピレスで後出し言い訳が有るんでしょうけれど、私には考えられない金額です。

    それはさておき、娘さんに奨学金という借金を負わせてはいけません!
    子世代が今の親世代よりも生活が豊かになる、という幻想は捨てて下さい。
    確実に、今の親世代よりも苦しい生活になります。
    それが分かっているから、夫さんは奨学金を借りさせてはいけないと正論を言っているのです。

    トピ主さんも、将来娘さんに世話になろうなんて今から考えないで下さい。まだ50代半ばなら75まで20年あります。必死扱いて働いて毎年100万円貯めましょう。そうすれば、年金と併せて何とか生活できます。

    呉々も娘さん(その時は娘さん一家かな?)に頼ることは無いように。

    ユーザーID:1805692344

  • 学費を貸すという選択肢はないのでしょうか

    うちは、これから大学受験ですが
    1、できたら自宅から通える国公立
    2、無理なら通える私立
    3、どちらも無理なら学費は自分で工面
    出せる金額は1、までなので、親が立て替え払いした分は無利子で分割払い
    と、中3から話していました

    で、ご主人の退職前に卒業できるなら、大学費用を親が払い、就職後に分割払いを選択肢に加えてみてはいかがでしょう

    ユーザーID:9470166921

  • 借りて、いざとなったらトピ主夫婦で返す

    その年齢で400万しか貯金がないなら奨学金借りておくのがベターです。

    旦那さんの言う
    「出産したら仕事を辞める」
    って時代遅れだと思いますが、
    それでも、実際にそうなったらトピ主夫婦が援助したらいい話ですよね。

    奨学金を借りて
    念のために返済用の貯金し続けたら
    いいかと思います。

    ユーザーID:9744553927

  • 大学出たら

    大学出たら
    毎月返済してもらう
    ではダメですかね

    うちは,娘が来月から社会人なので,
    家に8万円入れて返してもらいます

    ユーザーID:1667342987

  • 親子で返済を折半

    奨学金と教育ローンを比較して金利が低い方で借り入れ。
    奨学金が無利子ならまず借ります。
    知人は奨学金の返済(月11000円くらい)を、親6千円、子どもが残り、というように返済すると言ってました。

    ご主人が娘さんの妊娠出産を気にされているなら、妊娠するまでは自分で返済させ、仕事が出来なくなったら親が払ってあげる。
    それでも良いかもしれません。
    なにより老後資金が無くなってから焦っても遅いのです。

    ユーザーID:5631217302

  • 国立大学と私立大学の差額を奨学金で借りるのは?

    おそらく国立大学の学費はご用意するつもりだったのですよね?

    それならば国立大学と私立大学の差額分の学費を奨学金で借りることはどうですか?

    大変失礼ですが50代半ばで預金が400万だと、地元国立大学に進学だとしても大変厳しいと思います。(諸々で4年で300万はかかるかと)

    我が家も地元国立大学(理系)に進学する息子がいますが、4年分の学費がある状況で奨学金を月4万借りる予定です。(入学金やPC代なども支払済)

    4年分の学費があるのに何故借りるかというと、理系大学院への進学希望と、下に年子の娘がおり、学力的に地元私大(理系)の学費が重なること、在学中は利子がかからないことです。

    息子や娘名義で一旦借りてもらいますが、子供たちが卒業後できるだけ早い段階で私たちでまとめて返済したいと思っています。

    ユーザーID:4639700629

  • 老後を考えたら

    娘さんがいつ結婚出産するかわからないので確実にくる老後に貯金を備えておいた方がいいと思います。

    大学入学おめでとうございます。

    文型なのか理系なのかはわかりませんが学費のほかに通学や教科書などにもかなりお金かかります。
    貯金を払ってしまってすっからかんなんてことになると両親がケガや病気の時大学生のお子さんがかえってお金の工面で苦労されることになるのではないでしょうか?

    私も子供に奨学金を借りてもらいました。
    大学卒業までにバイトで2年分の国民年金の支払いと100万を貯めて卒業時に繰り上げ返済して社会人1年目で100万ためて繰り越し返済
    2から3年後には完済する予定です。

    本人も奨学金返済があるので大学も真面目に行き就活も頑張りそれなりの会社に就職できたのも奨学金があり自分で返さなくてはいけないという責任感とお金の有難味を学んだおかげだと思っています。
    奨学金=悪ではなく使い方次第だと思います。

    お子さんが結婚や出産されるときその時残金があれば考えればいいと思います。
    あとは大学独自の給付型奨学金や企業の給付型奨学金などありますので入学した後で説明会がありますのでそういう情報を集めて応募させるのも手だと思います。

    ユーザーID:6994033784

  • とりあえず借りる

    返済開始する時に改めて誰が返すかおはなしされては?もちろん娘さんには自身で返済と伝えておかないと困りますが。60歳の現実味で今よりは冷静にお話しできるのでは?

    ユーザーID:7636625354

  • 借金を背負わせたくない。

    もう4月、いまだに夫婦でそんな大事な事も決めていないんですか?受験前に決める事でしょうに。
    国立大には「絶対受かる」と思っていたと言う事でしょうか。

    まぁ大学費用は学費だけではないのでどちらにしても400万円では足りません、学資保険とか娘さん名義の貯蓄とかは無いのでしょうか。

    私なら子供に奨学金は借りさせたくないです。これは各々の考え方、あくまで私は嫌です。
    そもそも学費が無いのにどうしても行かなければいけない大学なのですか?

    国立だけを目指して一年浪人する、それがダメなら大学を諦める、という道もあると思いますが。

    ご主人の言う通り400万円を出して老後の資金は一から貯める、私ならそうすると思います。

    ユーザーID:5169092401

  • うちの場合

    まず、私はイカフライさんの意見に賛成です。そしてトピ主さんの意見に同意します。

    現在私も主人も50代半ば、海外在住で子供はおりません。

    ですが、主人の父(義母は25年前に死去)、私の両親どちらも老後というものを全くと言っていいほど考えてこなかった親をもったせいで、自分に子供はいなくても2人くらい育てる際に必要な金額を既に親に送ってきました。

    義父は7年前に亡くなり、私の父も昨年死去。80歳になる母だけが残りましたが、母がこの世を去るまでの老後資金の多くを私が出す事になります。時々ぞっとしたり、ため息がこぼれますが。

    私も主人も子供の頃よりお金で苦労をしてきました。主人はお金がないため7年かけて自力で大学を卒業しました。

    ですが、そのお金での苦労が現在の自分達を作ってきたと感じます。

    娘さんは奨学金という名の借金をすれば、これからの人生でいろんな意味で大きな足枷がついてまわるかもしれません。しかし、そういう苦労をすることで人よりも賢明になることもあるのです。

    400万円のうちいくらかは娘さんの大学資金にまわされながら、ご夫妻の老後資金を第一に貯金をされていった方がいい。

    世界経済もこれから必ず悪くなっていきます。

    ご主人と話し合い、ある程度までお金が貯まった際に娘さんに結婚資金サポート、家を建てる際の資金サポート、孫の学資資金サポートをされてもいいのではないかと思いますが、今はまだその時期ではない。

    50代半ばはまだまだ働ける!という方々もいるとは思いますが、30代、40代と同じペース、クオリティで働ける訳ではないと思います。貯められる時に貯めないと大変な老後が待っています。

    どうか将来娘さんに、両親の老後を助けなくてはならないという金銭的な重荷を負わせないようにしてあげて下さい。

    ユーザーID:2287509200

  • とりあえず借りるに1票

    うちも同じく国公立に落ちて滑り止めの私立になりました。
    そうなったら奨学金を借りてもらうとは前もって言っていたので
    手続きはしたのですが
    私の中ではやはりできるだけ出してあげたいと思いましたから
    何とか出せる分だけは出して
    1年分の授業料だけ自分で返済してもらう事になりました。

    返済開始時に一括返済できる余裕があればそうして
    無理そうなら娘さんに託すなり
    親と折半するなり
    その時の状況に応じて決めたら良いのではないでしょうか。

    と、ご主人に言ってみて下さい。
    借りないか、借りて娘さんが全額返済するかの2択しかないわけじゃないのです。

    ユーザーID:0794710018

  • 借りた方が良いと思う

    無利子なら尚更。
    有利子なら躊躇しますけどね…。

    私は約400万借りました。
    親は申し訳ないと思ったらしく、
    うち150万円は負担してくれました。
    残りはコツコツ返しました。
    卒業時、世は氷河期で就職が大変でしたが、
    なんせ卒業したら月にすると
    2〜3万円の返済があるわけだし、
    何がなんでも就職せにゃ、と
    頑張りましたよ。
    また、奨学金を借りてでも大学に
    行きたい気持ちも強かったです。
    女の子は〜なんて気持ちを
    娘さん自身もお持ちなら、
    逆に大学行かない方がいいです。
    お金持ちならいざ知らず、
    主さん宅の経済状況で大学に出すなら、
    そこに多大な価値を見いだせなきゃ、
    ドブ金ですよ。
    奨学金を借りてでも!って気持ちでなきゃ。

    ユーザーID:0198579970

  • 自宅通学なら

    自宅通学なら、学費だけで済むので
    借りたほうがいいと思いますけど。

    国立大程度の学費は出せるのだったら
    ますます借りる金額が少なくてすみますよ

    ユーザーID:6434118887

  • 悩みますよね、、

    老後の資金ですが持ち家があればそれを担保にお金を借りられます。
    貯金はあれば尚良しですが、そういう制度もありますのでお調べになって決められたらいかがでしょうか。
    どちらかだけ幸せでも歪みが生まれますので。。

    ユーザーID:0356802292

  • ありがとうございます

    みなさん、ありがとうございます。
    自営業をしていた時に、苦しい時になんとかなると頑張ることで乗り切ってきました。

    夫と話してみましたが、
    なんとかなる、の一点張り。

    お金が足りないというと、男の沽券にかかわると思っているのでしょうか。
    娘と話して奨学金を借りようと思いますが、夫の署名も必要なところがありますので悩みます。

    ユーザーID:4535033789

  • 判断が遅いですねえ

    そもそも高3になる前には、私立大学にしか合格しなかったらどう資金繰りをするのか、夫婦で話し合ってその結果を娘さんに伝えるべきでした。

    私立なら行かせられないから浪人してくれとか、私立だったら奨学金を借りてもらうことになるとかですね。

    一つ心配なのは、奨学金があることで縁談が壊れることってよく聞くってことです。相手方には奨学金がない、でもこちらにはある。そうすると相手方の親御さんとしては「うちは子どもの教育費は親が出したのに、うちの子の稼ぎからそちらの教育費を払うことになるのか」と思うわけです。

    そう思われても当然だな、と思います。
    双方同額くらいの奨学金があった場合でも、収入が違うと「それぞれで返すか」「家計費から返すか」などでもめるそうですよ。

    私は50手前のシングルマザーですが、1200万の貯蓄があります。400万円の貯蓄で私大というのがそもそも厳しいと思います。

    ユーザーID:8414342098

  • 間をとって

    1、2年次は家計で支払い、3、4年次は奨学金を借りる。
    娘さんには国立大学分しか出せないとでも言えば納得しやすいのでは。

    お互い妥協しましょう。そんなことで夫婦仲が悪くなったら娘さんが
    国立を落ちた自分自身を一層責めてしまいますよ。

    ユーザーID:1834733617

  • 捻出できる

    トピ主さんが就労されていないなら、4年間パートをして、学費を捻出してあげる。

    現職なら、トピ主さんか旦那さんのお給料を学費に充て、どちらかのお給料で暮らす。

    400万も借りたら、返済まで何年掛かるのだろう。

    借りないで済むから、借りない方がいいよ。

    ユーザーID:1681057813

  • トピ主は働いてる?

    専業主婦なのに子供に奨学金を背負わせる親がいます。
    この場合は、母親も働いて学費を払ってもらいたいです。
    夫婦でフルタイムで働いていて、この貯金なら後がないので心配です。

    ユーザーID:3690339197

レス求!トピ一覧