受動喫煙・・・妊娠できるか不安

レス11
(トピ主3
お気に入り11

妊娠・出産・育児

ヤバモト

こんにちは
私は20歳で35歳の彼がいるのですが
母や父、彼、職場の上司など周りに喫煙者が多くいます

おなかの中にいるときから母親は禁煙しておらず、私が15歳の時に両親が離婚、18歳のころに母が電子たばこに変えましたが、19歳で就職。周りには絶えず喫煙者がいます。
少し神経質かもしれませんが、子供がほしいと思った時に妊娠できない身体で・・・妊娠できたとしても元気に産んであげられない・・・となるとすごく不安です。
今はまだ付き合って一年半くらいなので彼と二人の時間を大切にしたいと思っているのですが、結婚や子供の話になると彼に申し訳なさを感じてしまいます。

この不安を解消する手っ取り早い手段は、やはりブライダルチェックしかないのでしょうか

ユーザーID:9268497520

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 落ち着いてください

    今は喫煙者に厳しい時代。
    どこにいっても分煙分煙ですよ?
    受動喫煙で妊娠?
    あなたのお母さんの時代は喫煙者には全く厳しくなくて、同じ部屋にいても普通にたばこを吸っている人が周りにいた時代です。

    さて、主様はもちろん産まれ無事に結婚を考える年齢になりました。
    何かしら子宮や卵巣に病気をもっていますか?
    障害をもっていらっしゃいますか?
    生理不順ですか?

    気にしないといけないのはタバコの煙だけではありません。
    食品添加物だってそうだし、昼夜逆転などの生活習慣だってあります。
    みりん風調味料、塩コショウ、カップ麺菓子パンにお菓子…薬だって、少し風邪気味とか生理痛とかで何も考えずに飲みますよね?

    いろいろ怖いと言いたいのではなくて、気になり出したらきりがないと言いたいのです。
    気にすることは悪いことではありませんが。

    タバコの煙を心配するのはわかりますが、過敏になりすぎてストレスになるほうが妊娠しづらくなります。

    不安があるならパートナーと一緒にブライダルチェックでもして不安を取り除くのが一番かなと思います。

    ユーザーID:1477219502

  • タバコはダメ!

    妊娠に限らず、タバコがあらゆる面で害があるのは常識と言っていいと思います。
    とはいえ、主さんがいくらやめてほしいと言ってもやめてくれないでしょう。
    したがって、親の喫煙から逃げるには家を出ること、彼氏さんの喫煙から逃げるには別れることです。
    職場は難しいところですが、隣で吸っているというのでなければそれほど気にしなくていいでしょう。

    まだ若いので難しいこともあると思いますが、ご自分の体を大事にしてください

    ユーザーID:0133077463

  • 心配なら病院へ

    私の場合ですが、
    母親は私が産まれる前、兄が産まれる前からずっとハイライトを吸っていました。
    もちろん、妊娠中もです。
    そして産まれてからもずっと、でした。
    父は、両切りのピース(缶)をすっていました。

    私は子供を二人授かりました。
    あ、私は全く吸いません。
    主人も吸いません。
    産んだのは遅く34歳以降でした。

    私は受動喫煙あっても二人妊娠、出産しました。

    ユーザーID:3952407101

  • 彼も喫煙者なら、彼の吐く煙の被害を受けてるのは、あなたですよね。
    それなのに、なぜ、あなたが申し訳ないと思わなければいけないの?

    将来の妊娠や子育てが不安なら、喫煙者の家族との接触を避ける。
    いまどき喫煙可のオフィスがあるのなら、空気清浄機を置いてもらってはどうですか? あなたの職場には、そういう義務ってないのですか?

    彼女や将来の家族のためにタバコを止める気もない男と結婚する気なんですか?
    彼にとってのあなたは、禁煙に踏み切る魅力もない女なのでしょうか?

    彼との結婚や妊娠をマジで考えているのなら、禁煙を条件にしてください。
    子どもへの喘息などのリスクを考えたことありますか?
    煙の漂う部屋は非喫煙者ならオトナでも耐えるのは大変だと思うのですが、そこに新生児を置くつもり?
    それともホタル族で、近所に迷惑をかけさせますか?

    喫煙者の彼も、あなたのためにブライダルチェックをしてくれるといいですね。
    喫煙は、100以上の疾病の原因となるのでね…。

    ユーザーID:1333668747

  • 二十歳だし

    まだ、若いのに?

    昔は信じられないくらい
    タバコプカプカしてたんですよ

    職場でも駅でも公共でも
    信じられないかもしれませんが
    私は逆にここまで厳しくなったのが信じられないと感じる時があります

    それでも、普通に人は生まれてますから
    そこまで気にしなくてもいいと思います

    私の父は相当ヘビースモーカーですが
    私自身は影響はかんじないなぁ
    なお、アラフォーの昭和生まれ、非喫煙者です


    それよりもです

    もう二十歳だから、一人立ちしませんか?
    まだ、二十歳だから、もっといい男見つけませんか?

    今時、喫煙者の35歳はいい男じゃないです

    改めて、自分を置く環境を変えられるのが大人の女性です

    婦人科にがん検診に行くのは賛成
    ブライダルチェックは、まだいらないかなぁ?
    数万しますよ
    一人立ちの足しにした方がいいです

    もし、生理が不規則ならそれは相談しましょう
    保険適用で治療もできます

    ユーザーID:4826798979

  • 杞憂だったようです

    子供の頃からたばこ嫌だなぁと思っていたのが、子供を考える今になって受動喫煙による胎児への影響などインターネットで見て、より神経質になってしまったようです

    会社に空気清浄機はありますが広い社内に家庭用のがひとつ…こころもと無いというか意味が無いというか…

    彼とは同棲していて、タバコを吸う時は換気扇の下でキッチンの窓を開けて吸ってくれていて、子供が出来たら辞めると言っています(あまり期待はしていません)

    しかし驚きました
    35歳の喫煙者は総じていい男ではないと
    そう言いきれる方がいるなんて…!という感じです
    一つの意見として受け取っておきます

    ユーザーID:9268497520

  • 補足

    ちなみに私は嫌煙家なわけでも、今すぐ彼や両親にやめてほしいわけではありません
    ただこの状況で子どもは健康に生まれてくるのか心配であっただけです

    ユーザーID:9268497520

  • 確率論

    >ただこの状況で子どもは健康に生まれてくるのか心配であっただけです

    人体や医療のリスクというのは、確率であらわされます。
    タバコを吸えば絶対に影響があるわけではないし、吸わないからといって影響がゼロということもありません。
    実際には、その間のどこかということになります。
    しかし、喫煙者と非喫煙者(受動喫煙ありかなしか)で、はっきりと健康上の影響はあります。
    だから、主さんの子供になにかあったとして、それが喫煙の影響かは分かりません。
    しかし、もし子供さんになにかあったら、夫さんなどの喫煙のせいじゃないかと思ってしまうでしょう?
    それは辛いことだと思いませんか?
    だから、タバコとは距離を置いた方がいいのではと思うのです。

    ちなみに、今の喫煙率は、20%前後だったかな?
    逆の言い方をすると、70%以上はタバコを吸っていないわけです。
    実際、私の周りでも、タバコを吸う人は一人しか思いつきません。
    主さんの周りにも、非喫煙者でとてもいい男性はたくさんいるはずです。
    20歳なんて、人生で最もモテて最も楽しい時期に、わざわざ喫煙者と付き合って、まだ結婚もしていないのに子供の心配をするなんて、時間の無駄だと思いませんか?

    周りに喫煙者のいる環境は、直接の影響以外にもいいことはないですよ。

    ユーザーID:0133077463

  • 喫煙者に対する認識は変わってます

    ずいぶん年上の彼にどんな良いところがあるのか分かりませんが、これだけ喫煙や受動喫煙の害が取り沙汰されているのですから、結婚するなら禁煙を条件にしてもいいくらいです。
    子供が出来たら禁煙なんて、そう上手くいくでしょうか?もし禁煙するにしても時間かかるかもしれませんよ。
    彼の年齢を考えると、健康に長生きしてもらう為には今からでも禁煙は必須でしょう。
    肺はどんどんダメージを受けていく一方です。
    ダメージを受けた肺は戻らないんですよ。
    高齢になってから禁煙出来たとしても、過去の喫煙は十分リスクになるものです。
    今の中高年はまだ喫煙や受動喫煙の害が今ほど分かっていなかった時代に吸い始めていますが、(タバコがカッコいいという時代でもありました)彼が吸い始めた頃はもうタバコがカッコいい時代ではなかったはずです。
    今は20〜30代で喫煙者というとあまり良い印象ではないでしょうね。

    ユーザーID:7077599458

  • レスします

    トピ主さん、私は通りすがりさんと近い意見です。
    「妊娠のしづらさ」は、体質的、心理的、生活習慣、環境、さまざまな要素が絡み合っていると思います。
    煙草に縁がない方でも妊娠しづらかったりしますし、原因をひとつに絞れない分野かと思いますよ。

    あなたがそのようにストレスを感じる、という意味では、喫煙者とのお付き合いはやめた方がよいとは思います。
    心理的に負担ですからね。
    でも、彼が好きだから悩んでいるんですよね。

    それならやっぱり思うことを話して、できれば禁煙してもらうのがベスト。
    またストレスを感じない生活を心がけ、添加物や塩分糖質の少ない食事、効果的なサプリメント、体をあたためて、適度な運動、質のよい睡眠をとる。
    そういうところから始めたら良いと思いますよ。
    性行為、妊娠、出産というのは、発展した現代人の社会生活の中で、もっとも動物的な範囲といえます。
    結局、あなた自身の心身の健康が第一なのです。

    ユーザーID:8800499429

  • ありがとうございました

    この間やっていたドラマをきっかけに彼もどんどん本数を減らしてくれています

    みなさま、レスありがとうございました

    ユーザーID:9268497520

レス求!トピ一覧