コンプレックス

レス5
(トピ主0
お気に入り5

心や体の悩み

どんぐり

こんにちは。

現在、OLをしている25歳女です。

母親からよく言われることについて悩んでしまい、コンプレックスとして常に気にしてしまうことがあります。
↓以下、母親からよく言われることです。

・小さい頃本当に神経質、人見知りが凄くて、手がかかって仕方なかった
・学生時代、きちんとした部活に入っていなかったことを何年も言われ、あなたには苦しみを一緒に乗り越えた仲間ができなかったね等と言われる。打ち込んだ経験がないんだね、何かに所属していないなんて孤独だねと言われる。(中学は美術部で、高校は1年で剣道部やめてしまいました。母親自身はバリバリの体育会系でした)

勉強はそこそこでき、今までの人生友達や彼氏も普通にいて(あなたは友達には恵まれた、と母親は言います)
大学まで普通に卒業(勉強に関しては褒められます)、今も専門商社で正社員してますが
母親から子供の頃の話や部活の話を持ち出されるとどうしても、自分を否定されているように感じてしまいます。

母親から何かにつけあなたはやっぱり部活に打ち込んだりしてなかったから。。などと言われると、
人生で勉強以外に特に本気出したことないなんて自分はダメな人間なんだ、と落ち込んでしまいます。

母親は兄や父にもたまにそういうようなことを言うことがあり、
兄→兄がなにか天然な行動すると大学受験失敗したことを根に持って「こんなんじゃあの大学には受かるはずなかった」
父(無口、あまり人付き合いが得意ではない)には
「友達いなすぎ」
わりと触れられたくないことに突っ込んでくる感じがします。

普段はとてもいい母親なのですが、
このようなことがあり、私自身たまに一緒にいるのが辛いなとおもってしまうことがあります。

こういうのは一度親元から離れたりしたらなくなるものなのでしょうか?

ユーザーID:0922591633

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
  • レスします

     申し訳ありませんが読んでいて腹立たしくなりました。お母様はなんと無神経で独断的な物言いをなさるのでしょう。お母様の言うことは気にする必要はありません。お友達に恵まれているということはきっとどんぐりさんはお人柄が良いのでしょう。勉強をしっかりやってきて今は正社員として働いていらっしゃるとのこと、どこにコンプレックスを持つ必要がありますか。
     お母様から自分が否定されている気がしてしまう、とありますが、実際あなたを否定していると思います。お兄様やお父様への言葉にも他人に触れられたくないところをあえて狙ってくるような意地悪さを感じます。部活に打ち込んでも他人への思いやりは育たなかったのね、なんて憎まれ口を私なら叩いてしまうかも。
     ご自分のお母様のことを悪く思いたくないでしょうが、少し客観的に見つめてみてはいかがでしょうか。そうすることによって親離れが出来ます。そうなれば親の言うことは気にならなくなります。

    ユーザーID:1060855596

  • 親離れとは

    他の人の
    (自分から見て)ダメな部分を
    わざわざ探して、えぐり出し、傷つけ、塩を塗る

    あなたの母は、そういう人です

    トピ主さん、母と直接対決した事あります?
    落ち込む事を言われた時に、そういう話はやめてと言いましたか?
    ヘラヘラしながら言っても、相手には伝わりません
    「私にもう2度とその話はしないで!父や兄の人格を否定するのもやめて!」
    と、しっかり母の目を見て、静かにキッパリ宣言できますか?

    その上で
    母という女性を客観的に眺めることが、親離れの第一歩だと思います
    母の思考癖、思考方法は、もう変わらないかもしれない
    将来、あなたの夫や 兄の妻に対しても
    わざわざ何かしら探して、何かネガティヴな事を言うかもしれない

    でも自分はもう
    いつまでも母の言葉に傷ついたり落ち込んだりしない、と決める
    一方的に言われるのではなく、必要な時は対決もする、と決める
    その上で
    母の人格を、(娘としてではなく)オトナの女性として眺めてみる
    その目線が大切だと思います

    ユーザーID:1918689451

  • 自分の強みを知りましょう

    63歳男性です。

    私も「神経質・人見知り」で、この歳になっても、道に迷っったとき、自分から周囲の人に道を聞くことはできません。

    >学生時代、きちんとした部活に入っていなかった

    「美術部」はきちんとした部活です。

    きちんとした部活でないのなら、なぜ、中学校の部活に「美術部」があるのですか?。変ですね。

    剣道部も途中まで頑張ったことも、途中で止めた事も、トピ主さんの成長の糧になっています。

    お母様は自分の意見を娘に「押しつけているだけ」です。

    >母親から子供の頃の話や部活の話(略)自分を否定されているように感じて

    感じるのではなく、お母様はトピ主さんを明確に否定しています。おそらく、それで自分の人生を肯定しているのだと思います。

    >人生で勉強以外に特に本気出したことないなんて自分はダメな人間なんだ

    そんなことはありません。

    母親に「そう思うように教育されてきた」から、そう思うのですよ。

    部活でなくても「遊び」などで「頑張った」り「夢中になった」ことはないのですか?。

    遊びもせず、勉強に専念したのだとしても、それがトピ主さんの「取り柄」です。

    私も女性より細かったり、女性よりも力が弱かったりとコンプレックスを持っていました。(今は腹だけ出て太りました)

    コンプレックスというのは「ないものねだり」だと思います。

    努力で手に入る物なら努力したら良いのです。

    自分が努力しても手に入らない物を「ないものねだり」してもストレスになるだけです。

    トピ主さんは「ないものねだり」を(普段いくら良い母でも)母に強要されて苦しんでいます。

    「○○は自分の弱点だけど、別に△△という強みを持っている」と自分に言い聞かせ、自信を持ちましょう。

    すると、お母様に反論できるようになります。

    お母様と離れて暮らし、いつも言われる事が減れば、自信もつけやすくなるでしょう。

    ユーザーID:0245378265

  • デリカシーの無さ

    中学生の子供がいます。
    小さい頃からこだわりやで神経質で小学生になるとその慎重さと感じやすさから友達関係も心配がたくさんありました。
    しかし成長と共に変化して、私がマイナスだと思ったも面はプラスでもあるのだなと思っているとこです。
    もし子供をそのままだめだと決めつけていたら…辛い思いをさせた事でしょう。

    読む限り、主さんは勉強もでき友達や彼氏もいて就職もしてる。順調じゃないですか。何もコンプレックスに思うところは無いと思います。部活だって何がいいなんて人それぞれ。美術部いいじゃないですか。剣道だって合わない部活を続ける方がよくないです。
    お母さんは体育会の部活が最高と思ってアピールして自分の人生を肯定したいのです。
    失礼ですが、デリカシーの無い言い方で人の心をえぐる人のようですね。私はそういう言い方をする家庭で育ってないのですが、親戚や知り合いにそういう人がいます。自分の身内や他人に体型から学力、生き方や結婚までよくまぁこんなデリカシーの無い言い方ができるものだと。
    言ってる本人が素晴らしい訳ではないのにですよ。外見も学力も仕事も並なのにですよ。これも自分のコンプレックスやマウントの変形なのかなと醜いものを見た気持ちでいます。

    こういうのは直らないでしょうね。特に子供にはずっとそのスタンスになりそう。
    同居してるとずっと支配下になりますよね。
    離れて暮らせばより客観視できますし、自分の嫌だという気持ちを伝えてみては?その反応で距離を置くなり考えても良いし。

    主さん自信を持って下さいね。

    ユーザーID:1325567600

  • 「お母さんの言うとおりね。私はダメね。」と言っておく。

    つなまるさんの「お母さんは体育会の部活が最高と思ってアピールして自分の人生を肯定したいのです。」が当たっていると思う。

    それで、聞き流せばいい。
    あなたは、仕事もしているし、自信もってください。

    ユーザーID:1580792784

レス求!トピ一覧