仕事が見つかりません

レス16
(トピ主0
お気に入り41

キャリア・職場

Poorfellow

26歳の男です。
前職をやめてからかれこれ半年になろうとしていますがいまだに仕事が見つかりません。
前職では営業をしており、そこそこ数字を上げて昇進もしました。
ですが、次の会社で3社目であることと働いた2社とも1年未満でやめたこと、留学やワーホリで2年ほどブランクがあることが原因か全く転職活動がうまくいきません。
そろそろ諦めてバイトでもしようかと考えています。
ですが、英語も喋れるし営業力にも自信あるのにという無駄なプライドが邪魔をしてしまってなにもできずにいます。
もう精神的にも金銭的にも限界です...

ユーザーID:7122225960

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
  • 客観的に見て

    その若さで語学力と営業力もある。どこにも就職できないとは考えられないです。

    書類選考で弾かれるなら、経歴書の書き方が悪いか応募する企業とマッチしていないです。
    面接でまでいけるのでしたら、あと一歩です。企業との相性にもよりますが、謙虚、やる気をアピールで。トピ主さんの年代に求められるのはポテンシャルです。吸収する素直さが大事です。

    私は40代ですが良い企業へ転職してキャリアアップをしています。自慢ではありません。私もトピ主さんと同じでした。転職エージェントを活用して下さい。良い担当に当たれば親身になってくれます。書類も全て添削してもらい模擬面接して至らない点を指摘してしてもらいました。
    それからは面白いように選考に通過するようになりました。
    ご健闘を願っています!

    ユーザーID:6229873884

  • うーん

    これまで勤務した会社を2社とも1年未満で退職しているというのが…。
    26歳でもかなり不利だと思いますよ。
    1年未満で退職して、営業力もなにもないだろと思いますが。
    たぶんプライド持つほどの能力でも経歴でもないんだと思うけど。
    だって実際に働いた期間は2年未満ですよね?
    それ、実務経験ありと言えるかどうか微妙なところですよ。
    まぁ無駄なプライドは捨てて、頑張って下さい。

    ユーザーID:1853611773

  • 同様の立場

     私はトピ主よりずっと年上で女ですが、留学・海外経験が多いという点では同じです。

     思うに、今はこういう考えは崩れつつあるようですが、新卒採用で幹部候補を採用して、その他の中途採用は全部レールからはずれたノンキャリアとして扱う風習がある気がします。
     
     そういう風習や漠然とした考えがあるうちは、留学・海外経験などは一度レールから完全に降りたドロップアウト人間であり、なかなか幹部候補としては雇ってもらえないノンキャリアだと思います。
     
     あと日本は「チームのメンバーになれるか」のほうが学歴や英語力・経験といったスキルより重視される傾向があり、一度海外に出た人は何か日本人とは違う、常識から外れたものとして取り扱われてバッシング対象になることが多い気がします。
     
     私も海外では仕事を得てまぁまぁの生活ができるのですが、日本では極貧という生活を10年以上送っています。歳を取って国内にいたいとは思うのですが、結局は国内では貯金を使い果たして時が過ぎていくだけで、海外にまた働きに出るしかなさそうです。
     
     労働市場を日本に限定しない働き方、また日本人に仲間として認めてもらう作戦でなく、英語を磨き、できることやスキルを増やしていく生き方がお勧めです。
     

    ユーザーID:1785483677

  • お疲れですね

    私も経験があるのですが、貯金が底をついてくると
    精神的に追い詰められてきて、転職活動自体に支障が出ます。

    もう限界と思われるくらいギリギリでしたら、アルバイト、派遣などで
    収入を確保して、仕切り直ししませんか?
    土日中心シフトのアルバイトや、大所帯のコールセンター系ですと
    転職先の応募や面接などの日程を組みやすいかもしれません。

    ほかの方のレスにもありましたが、
    転職エージェント、良いところに当たるといいですね。
    早めに客観的なアドバイスをもらったほうが良いと思います。
    個人的にはあまり英語力に固執せず、幅広く営業職で探せないかなと
    思いました。2社目の前職を1年未満で辞めたというところが、
    転職難航の理由だと思いますが、過去を変えることはできませんので
    応募の際に前向きに説明できるよう、頑張ってください。

    ユーザーID:9152495379

  • ハローワークで添削

    >次の会社で3社目であることと働いた2社とも1年未満でやめたこと、留学やワーホリで2年ほどブランクがあることが原因

    まぁ確かにこれもあるとは思うけど
    26歳男性がここまで仕事が見つからないとは思えません。
    人手不足の業界もたくさんあるので。

    書類で落とされるなら是非ハローワークで添削を受けてみて下さい。
    指導職員の当たりはずれありますがアタリの人に当たれば
    かなりいいアドバイス貰えます。
    書類が通らないとどうにもらなんので。
    当然無料です。
    面接の練習もやってもらえますので利用してみてください。


    他の方も書いていますが短期アルバイトをしながらでもいいから就職めざしましょう。

    ユーザーID:8720241464

  • 採用側から

    法人営業部門の中途採用を担当しているものです。あくまでも私の部門の判断基準ですが、今後のご参考にしてください。

    人材紹介会社に依頼し採用となった場合、入社する方の年収の約3分の1程度の手数料を紹介会社へ支払います。年収400万円だとしても100万円を越えます。

    そのため、短期の離職を繰り返した方を採用するのはリスクが大きい為、そのような方は書類選考の段階で落としています。経歴書にどんなに素晴らしいことを書いてあってもです。

    また厳しいことをいうようですが、ワーホリの経験は、おそらくプラスにはならないです。これは従事できる職種が限定され、さほど高い語学力も不要な仕事がメインのためです。採用担当者によっては、「キャリアへの考えが浅い」と判断されることもあります。

    トピ主様はご自身へ高い評価をする前に、短期の離職を繰り返したことと向き合い、原因を追究し、反省することが必要です。そしてその姿勢を転職活動で表明しない限りは今の状況から抜けるのは難しいかと思います。

    老婆心から厳しいことを書きましたが、上記に記載した点を改善すれば、高望みしなければ状況は開けるかと思います。頑張って下さい。

    ユーザーID:3132848023

  • 就活とは、自分を売り込む営業です。営業力の勝負です。

     就職活動とは、自分という商品を売り込む営業ですよ。
    営業力があるのなら、簡単なはずです。
    就活と営業のスキルは共通です。

    ◎売り込む相手の見極め。
     商品(あなた)を求めている顧客(会社)を狙いましょう。
     その為には商品知識と相手のニーズを正しくつかむ必用があります。
     本当に人並み以上の英語力があるなら、ハイレベルな英語力を求める会社にニーズがあります。そんな会社に求められないなら、ニーズとあなたの能力がアンマッチです。

    ◎売り込み文章
     契約(採用)を検討したくなる書類(履歴書)で売り込みましょう。

    ◎長所のアピール。
     例えば若さや行動力・・
     すぐに仕事を辞める行動力に結びつくと逆効果ですが、
     会社のメリットに繋がる説明が出来ればアピールです。

    ◎短所のカバー
     例えば仕事が続かないことや、1サイクル(1年)の実績もない上に自分を売り込むことも出来ないレベルで営業力に自信があるという自己分析力の低さは大きな短所です。
     しかし自分を売るのに苦労している経験から、自分の「負の実績」「能力不足」「無責任さ」「思い上がり」「世間評価と自己評価の差」を痛感して本当に反省をしていれば、自分のレベルの低さを知らない人よりも伸びる可能性があります。これは「一から出直す覚悟」と「本気度」と「若さ」とがセットなら評価に繋がることがありますよ。

     皮肉になってしまいましたが「間違えたプライド」に気付いて貰う為に書かせて頂きました。「無駄なプライド」とは、不必要に有り余っているということですが、あなたに有り余った長所はありません。だから「間違えたプライド」と表現します。

     とにかく正しい商品知識を元に営業をして下さい。
     営業力が低い前提で、素直に多くの人のアドバイスを聞きましょう。
     素直な反省とセットなら、まだ失敗を取り返せる年齢です。
     頑張って下さい!

    ユーザーID:3481211838

  • 資格は?

    月並みですけど資格とってみたら。
    知人で海外帰り、英語と日本語のバイリンガル、米系企業をいくつか転職しつつMBAをとった人は40代で東京の外資金融に採用されましたよ。
    即戦力でバリバリ働いてます。

    ユーザーID:8585161058

  • すごく疑問に思うこと

    >前職では営業をしており、そこそこ数字を上げて昇進もしました。

    と書いているけれど、それだけ仕事ができていた会社を何故、一年も経たずに辞めたのでしょうか?
    面接の時、辞めた理由をどういう風に説明していますか?
    私から見ると、トピ主様は「仕事は出来る方だけど、辛抱強くない人。ちょっと嫌なことがあると、すぐ仕事を辞める、こらえ性のない人」という印象がありますよ。

    ユーザーID:7813749125

  • う〜〜ん・・・

    超有名な一流企業を狙っている。
    給料で、希望金額を高く言っている。
    自分で自分の事を、高く評価しすぎている。
    辞めた理由を、正直に言いすぎている。


    そんな事はありませんか?
    辞めた理由は「嘘の言い訳をしろ」と言いませんが、
    同じことを言うにしても「物は言いよう」ですよ。

    ユーザーID:2674541435

  • うーん

    留学やワーホリによるブランクよりも、
    「働いた2社とも1年未満でやめたこと」がネックだと思います。

    いくら営業力があると自負しても、継続出来てこその仕事ですから、
    1年未満で退職した理由次第では全く強みにはならないでしょう。

    採用して戦力として教育するためには費用がかかりますから、
    短期間で辞めた経歴では、「また短期間で辞めてしまう可能性」を
    危惧して、採用を控える会社が多いと思います。

    ひとまず派遣会社に登録して、派遣社員で働くことを考えたら
    いかがですか?可能であれば、正社員登用の実績があるところで。

    ユーザーID:8917532284

  • 私でさえ疑問に思うこと

    >前職では営業をしており、そこそこ数字を上げて昇進もしました

    ここまで行っていて、何故前職二つとも
    一年未満で辞めたのか?


    数字出して昇進したのに何故一年未満で辞めたのか?


    普通はうまく行ってたら辞めませんよね?

    そこうまく説明出来ないからだと思う。
    逆に昇進が仇になっているというか。

    しかも前職二つとも一年未満…
    根性がないのか?昇進しても辞めるのか?
    責任感の欠如?
    一つならまだしも何故前職二つとも一年未満なのか…また同じことを繰り返してる?


    そこを何か考えない限り難しいかなと。

    プライドとか言ってないで、
    前職二つとも一年未満で辞めてる時点で
    誇れるプライド=英語も喋れるし営業力にも自信あるのに
    これは無いと思えだな。
    マイナスからのスタートです。

    いかに謙虚に、何でも一から頑張ります、
    と言えるかだと思う。

    ユーザーID:0108923769

  • 無計画

    まず、転職活動って在職中にやるのが大原則なのですが、
    ご存知ありませんでしたか?

    辞めてから転職活動をすると条件面などで足元を見られますし、
    何より計画性のなさ(無収入になることを考えず退職?と思われます)が
    マイナス要因になります。

    留学やワーホリより、2社を1年未満で辞めたこともかなりマズい。
    辞めた原因は関係ありません。就職しても1年続かない人、という
    事実のみが問題になります。
    せっかく雇っても、すぐ辞めるのでは?と思われているので
    中々決まらないのだと思います。

    どなたかも書かれていますが、人材紹介会社を通じての転職活動は
    難しいかも。ハローワークなど、企業側も無料で利用できる媒体を
    利用した方がいいかも。

    それと、英語が話せるのは有利にはなりますが、武器にはなりません。
    私、仕事の関係で取引先に外資系会社が多いですが、外国育ち、という方が
    多いので英語の読み書き、会話ができる人ってそんなに珍しくない
    印象です。私は英語は全くダメですが、いるところにはいるのだと思います。

    正式な文章を問題なく、スラスラと英語で書けますか?
    2年の留学、ワーホリでは外国暮らし、外国の大学卒業者には全く敵いません。

    ユーザーID:7793306948

  • 英語必要ですか

    英語が必要な営業には、ワーホリや語学留学レベルでは評価されません。

    逆に普通の営業には英語は必要ないでしょう。
    26才までろくな職歴なく、ふらふら遊んでいたのに自己評価だけ高い人にしかみえないです。

    好景気だった半年間で仕事が見つからなかったのだから、これからは比較にならないぐらい厳しいですよ。まずはアルバイトしましょう。

    ユーザーID:5155002029

  • エスさまのレスが全て。熟読を強く勧めます。

    エスさまの厳しくも建設的なコメントが全てかと。深い分析に脱帽です。

    当方、転職を二回し、3社目で働いていますが、転職活動は全て在職中に行い、内定をもらってから退職しました。活動中にエージェントに強く言われたのは、「無職期間をつくらないこと」です。履歴書で必ずみられるからです。

    現在ではそれはほとんど鉄則、それをせず辞めてしまったのは【計画性のなさ】を感じます。
    感情的になると後先考えないのか?という印象。営業成績よかったのに辞めてしまった理由はわからないし、終わったことは仕方ないですが、自己分析はしっかりして、本気で反省し改善する(根気強く冷静な判断を積み重ねていくようにする、など)姿勢を選考でみせ、実行するようにしないとうまくいかない気がします。
    加えて、努力の甲斐あり次の会社が決まったら、次は同じ失敗をしないこと。

    経歴だけみると、飽きっぽくこらえ性がない印象ですが、それを本人がどれだけ客観視しどうカバーしていくつもりか、それを本気で熱意をもって語ることができれば年齢的にまだいけます!がんばれ!

    ユーザーID:3298245293

  • 1年未満の勤続年数で昇進などありえるの?

    普通、昇進昇級って、1年ごとにされるから1年未満で退職する人は
    昇進も何もなくない?

    それから26歳で社会に出て4年のうち、2年はワーホリでフラフラし、
    2社を1年未満で辞めて過ごして2年、そして現在半年は無職。
    こりゃ、難航するでしょう。

    ご自分で「英語が喋れる」といいますが、英検やTOEICの点数で
    履歴書に書ける級や点数はどのくらいですか?

    私が英文科の大学院時代に学部生が卒業後に語学留学に行きたいと
    相談にくる学生が何人もいました。

    指導教授は、語学留学、ましてワーホリほど役に立たないものはない。
    留学したいのなら正規の大学で学位が取れる大学に留学しなければ
    ただ、フラフラ遊んで帰ってきて年だけ取ったと見なされ
    就職には完全に不利になる、と全力で反対していました。

    私が大学院にいた間だけで、それでも指導教授の反対を押し切って
    半年から1年の語学留学やワーホリに行った学生が複数人いました。
    彼らが帰国後、就職できないと泣きついてきた場面に居合わせた
    事が複数回あります。

    私は英検準1級、TOEIC940点ですが、留学はしていません。
    英語の勉強は日本で十分にできます。

    履歴書に自分の英語力を示し、それを企業が認めてくれるのは
    語学留学やワーホリではなく、履歴書に書ける英検やTOEICの点数です。
    学位の取れる英語圏の大学卒なら話は別ですが、語学留学ほど
    ましてワーホリほど無駄なものはない。

    あなたのプライドって何?
    英語で日常会話ができる事?
    もう少し、ご自分を客観的にみる事ができないとどんどん無職の
    期間が長くなり、ますます、不利になりますよ。

    履歴書に資格として書けない英会話力なら「無いもの」として
    謙虚に職探しをする事です。

    ユーザーID:1941674122

レス求!トピ一覧