国際遠距離恋愛と大学中退。

レス95
(トピ主1
お気に入り220

恋愛・結婚・離婚

MOMO

私は現在日本の大学2年生です。去年の春に私の大学に交換留学で来ていたニュージーランド人の彼と現在9ヶ月ほど付き合っております。
彼は去年の8月にNZへ帰り、現地の大学に残り1年とその後は2年大学院へ。私は残り3年間大学へ。私たちは少なくとも3年の遠距離になります。(つまり2人とも卒業するタイミングがほぼ同じ)

そんな中、私は彼の通う大学へ1ヶ月語学学校へ行ってきました。ホストファミリーの方と過ごすのと同時に、許可を得て何度か彼の家へ泊まっていました。
そして3月の下旬に日本へ帰ってきた(国境閉鎖のギリギリ前に)のですが、3年も待つなんてできない。しかもお互い学生でバイトをしようにも交際費ばかりに大金を使うのも気が向かない。ということで彼と違うプランを考え始めました。

プラン:
私が日本の大学を中退し、NZで働く。その後現地の大学へ(永住ビザを取り)通い、現地でいい職に就く。彼もマスターを取るのを一時保留し私と同じく働き始める。

私の通う大学は地方で文系学部。学ぶのが好きでそれなりにやってきました。が、それと同時に大学の同期の意識の低さ、孤独感、精神が不安定な時期があり、嫌気が差していました。そんな中NZの大学はもっと開放的で、自由に学べる。
彼とはこれからの話(結婚、仕事)をしていて、将来は私が日本を離れ海外へ定住することが決まっています。
私が日本の文系学部を卒業したとしてもあちらで就職は厳しいでしょう。近いうちにあちらで学業を積んだ方がよいのではないかというのが私たちの意見です。

もちろん私の家族は反対です。せっかく入った大学を辞めるなんて。危ない。
封鎖されている国境もいつ開くか。
不安定な世界情勢の終わりが見えない中で、私たちは待つべきかリスクを負うか、どちらがいいのでしょうか。ご意見お願いします。

ユーザーID:7437236660

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数95

レスする
  • 中退してNZ行くなら誰のお金で?

    自分のお金だったら、別にいいと思う。
    大学中退(=最終学歴は高校)の外国人が、現地で働くにも(ワーホリ?)いくらくらい給料もらえて、学費・生活費は一ヶ月にいくらかかるのかな?永住ビザって簡単にもらえるものなの?私はNZのことわからないんだけど、そんなに簡単なのかなぁ。

    親に出してもらうのであれば、よく話し合い親の了承を得、OKもらうにしても何か条件があるならそれに従うことかな。

    相手も学生ですし、あなたの学費と生活費まで出せないと思います。
    あなたも学生で、自由に使えるお金が数百万もあるわけではないのでは。
    となると、現実的にお金の出所は見えてくる。

    あと、現地では何の勉強するのでしょう。いい職業につくためには、何の勉強したらいいの?

    ユーザーID:9386904597

  • 早まるな!

    戻ってきたばかりで、あちらに行きたい気持ちは分からなくもないですが、MOMOさんの計画には賛成できません。

    私は日本で大学卒業後、数年勤めた後に欧州に留学、院を出て、留学先の国で自由業で生計を立てています。

    日本人にも出会いますよ。その方々がその後どうなるかは本人次第。本人がどう思っているかは尋ねてみないと分かりませんが、恋愛優先で計画を立てる人はたいてい失敗しています。

    目標があって留学してきたのに、渡航直後に彼氏ができ、彼との生活を優先することにする人は案外多い。その後彼氏と別れる人も多いし、彼氏が外国に転勤になってもついていけなくて日本帰国するしかなかった人もいました。せっかく資金を貯めて、仕事を辞めてまで留学して来たのに、得られたものはそこそこの語学力だけ。通訳や翻訳ができるレベルではない。

    トピ主さんの計画も同じニオイがします。

    あのね、大学での勉強は自分でするものです。同期が何をしていても、それに左右される種類のものではないのです。同期の人の意識が低いせいで自分も引きずられるような人はどこに行っても同じだと思いますよ。

    NZのことは知りませんが、外国の大学は自由な分、自立・自律が求められます。外国で自立・自律した姿勢で生活できるなら日本でもできるはず。日本ではできないと言うなら外国でも無理です。彼氏がそばにいる分、勉強には集中できないでしょうし、結婚して子供ができたらなおさら大学で成果を挙げていくことなんかできませんよ。
    現に、私がいる国の場合、語学学校でさえ初級から先に進めない日本人が多いのです。恋愛・彼氏優先の生活をしているからです。

    MOMOさんの彼との計画も実現するとは限らない。状況が変われば口約束も反故になるのが常識。学歴もキャリアもないまま彼氏と別れることになった時、濃密な恋愛経験をしたことだけで満足できますか。私なら全力で止めたいです。

    ユーザーID:4907069798

  • それは勿論

    NZの彼の地元に渡りそこで進学、就職したほうがいいと思います。
    こんな意識の狭い息苦しい日本で生涯を送りたいですか?
    わたしにはその機会もないので息苦しい日本で生きていますが
    NZのように自然豊かで開放的な国で生涯を過ごせるのならばそれがいいです。

    ただし、貴女の場合、彼の地元で進学をして数年後彼と別れたらどうするんですか?彼と別れたままその国で就職するつもりですか?
    もし別れたら?ということも考えて別れてしまうことも想定に入れるのならば
    是非NZで大自然を謳歌した人生を送ることをお勧めします。

    もし就職する前に別れても、通訳やその国の言葉で日本で仕事があると
    思います。折角の機会ですから行って御覧なさいな。
    日本は島全部で団地です。息苦しいでしょう?大自然は貴女を待っている。

    ユーザーID:9540221404

  • 甘いですね

    根本的な質問なんですけど、今大学をやめていつNZに行くんですか?

    色々と非現実的な事を仰っているように感じますが。。。

    外国人が海外でもっとも仕事を見つけやすいであろう飲食店は、コロナで軒並み打撃を受けています。ふらっとやってきた外国人を雇う余裕はなくなっていくでしょう。

    かと言って大学も中退しているとなれば、就ける専門職もない。

    どうやって働くおつもりなのでしょうか?永住ビザはどのように取得されるのですか?

    >将来は私が日本を離れ海外へ定住することが決まっています。

    今すでに二人の結婚準備が進んでいるとか言うなら別ですが、あくまで2人の意向ですよね?それを将来が決まっているとは言いません。

    >好きでそれなりにやってきました。が、それと同時に大学の同期の意識の低さ、孤独感、精神が不安定な時期があり、嫌気が差していました。

    彼と一緒にいたいがゆえの後付けに聞こえます。自分自身がきちんと学業に向き合えていれば、同期の意識の高低などハッキリ言ってどうでもよいはずです。

    海外の大学にも意識の低い学生なんてごまんといますし、場所によっては非常に保守的です。今とは比較にならない孤独感に直面する可能性は考えられた事ありますか?

    だいたいご両親の賛同も得ていないのに、誰がNZの大学費用を支払うのでしょうか?彼ですか?

    リスクというのはね、トピ主さん。勝つ見込みがそれなりにある時に取るものです。世の中がこのような状況になり、いつ再会できるかもわからない不安が気持ちを盛り上げているのだと思いますが、冷静になられる事をおすすめします。

    ユーザーID:0501481600

  • 中退経験者

    選択肢があるのなら大学は卒業した方がいいですよ。長い人生、転職する事もありますし中退というレッテルは一生残ります。

    自分は病気で休学と復学を繰り返し、結果的に精神的に辛くなって退学しました。
    大人になって希望の仕事につけて結婚した今でも、
    娘の為に頑張ってお金を貯めて高い学費や生活費を出してくれた親の気持ちを思うと胸が痛くて悔しくて涙が出ます。

    海外に定住予定とあり、若いうちに挑戦するのは良い事ですが、ライフプランを50,60代以降も含め長い目で見て下さい。
    現地の災害や、日本で親に何かあっても一生海外で過ごせるつもりですか?
    育てて学費を出してくれた家族を切り捨てて、3年すら待てずに貴方にお金を使う事を惜しむ彼と、一生一緒に生きていけますか?
    海外には卒業後でも行けます。自分の選択肢を狭めるのは勿体ないことです。

    ユーザーID:9782429271

  • まあ最低限

    中退する大学に掛かった費用を親に返済して、
    ニュージーランドに行く費用、滞在費用も自腹な
    いいかもしれませんねー。

    ユーザーID:3825901221

  • 見通し不十分

    私は国際結婚して夫の国で仕事をしながら暮らしています。
    結論から言うと、その計画は成り立たないから考え直した方がいい。見切り発車して戻れなくなる前に。

    >私が日本の大学を中退し、NZで働く。その後現地の大学へ(永住ビザを取り)通い、現地でいい職に就く。

    日本の文系学部の人がNZで就ける仕事って何でしょう?
    まずはウエイトレスやスーパーのレジの仕事をと考えているのかもしれませんが、現地で求人が常にある仕事は接客業が多いので語学力の弱い人は面接で落とされます。
    自立して生活できる程の給与を稼げない可能性が高いですが、その間はどう生計を立てるのでしょうか?
    彼と同棲して多く生活費を出してもらうのですか?彼もまだ若いですから、お金の無い外国人(トピ主さん)を面倒みる恋愛が続くとは思えません。
    彼と別れた時、トピ主さんには何が残りますか?
    大学は中退、日本の同級生から数年の遅れ、貯金なし。心配です。

    今の大学がつまらないから辞めるための刺激的な理由を探しているようにも見えます。
    海外に行って自立できる人は母国で成功する実力のある人です。
    現地の大学を卒業しても、現地生まれ・現地大学卒・母国語の若者が大勢いるわけで、外国人は彼らに勝てる強み(現地資格など)が3倍位あってやっと同じ仕事に就けます。

    移住・ビサ・生活の基盤だけでまず100万円程は軽く飛び、その後仕事に就けるまでの資金もありますか?

    コロナで世界的に不景気になっています。
    その中でこの計画がスムーズに行くとは思えません。
    海外在住者としては無謀すぎて心配になります。
    まずはお互い学校を卒業してからです。

    ユーザーID:1794339975

  • 他の男性を見つける…

    主さん

    日本の友人とか親とか
    全員に2度と会えなくなっても後悔しませんか?


    その覚悟を決めて行っても
    彼氏と喧嘩別れしない保証はないよ
    国際結婚の離婚の確率5割以上だと言う現実を知ってる?

    日本食も日本のモノ全て、今の2倍以上出さないと買えないし
    日本にお里帰りするのも、最低数十万円ないとできないよ
    よく英語も話せなさそうな現実で、主さんはその国でどれだけお金が稼げるの?
    国際結婚って、普通に自分の国で暮らすよりも倍のお金がかかるんだよ
    高収入になれないなら、辛いよ

    しかも夫さんは、「妻の生活費は妻が稼ぎます!」というのがベーシックな考えなんだよ
    主さんが日本に帰るお金を出してくれるなんでしょうねことはないよ



    私も国際結婚していますが
    主さんみたいに、ちょっと会えないのが嫌だから、自分が仕事や学校を放り出しても平気
    なんて考えの人には、絶対勧めませんね

    「意地でも自分がやってること、選んだことにかじりつく!」って考え方や根性がないと
    やっていけないのよ
    海外で、親にも友人にも頼れないんだから


    主さん
    日本人で実家が近くにあるような男の子を探したほうが、絶対幸せになりやすいよ

    ユーザーID:7349253892

  • 若い甘ちゃん

    アメリカからですが、あの〜高卒「大学中退だから」で、働ける職業はなんですか?アメリカですと、サービス業、農業「雇人」、工場あたりしかないですよ。あとは、大学で食堂か掃除婦、病院の掃除婦あたり。ニュージーランドも似た感じでは?そうなると、給料が安く、組合もないです。ビザも取れるかどうか。ちゃんと大学出てからにしましょう。その間に、関係が薄れたら、そう言う関係だった、と言う事です。

    ユーザーID:1349935310

  • 私なら

    国際結婚しているものです
    彼が好きで一緒にいたい気持ち素敵だと思います

    ただ、学生の身分なので少し慎重になることをお勧めします。

    私なら1年必死にバイトと学業を両立させて貯金して、大学を休学して留学。1年くらいニュージーランドに住んでみる。
    それからどうするか考えます。

    人生一度きりなので、好きに生きたらいいと思いますが、最低1年は生活してみた方が良いと思います。

    大学が嫌とかいろいろ理由つけても、結局、彼と一緒にいたくて仕方ないってバレバレですよ。
    変な理由をつけて親を説得するよりも、彼といられる為に自分で出来る事、すべき事をするべき。

    ユーザーID:3511020935

  • NZの事は調べたの?

    他のレスにもあるけど、海外で働くって、
    その土地で通用する資格や学歴が必要だよね。
    でないとアルバイトに毛が生えたような職種で、
    昇給や雇用条件が日本より悪いんじゃない?。

    何故なら、その国はその国民の雇用を守るから、
    自国民と仕事を取り合う形になる外国人には、
    それなりの条件をつけてくる。
    そこら辺は調べたの?。

    それと国籍は将来取れるの?。
    または取らないの?。
    これも将来的に意味を持ってくるよね。

    あと一点、日本でも外国でも、
    全く同じことだと思うのは職業をちゃんと持つのは大切という事。

    何するにも資金が必要不可欠だし、
    離婚しても自分を守れるから。

    あと、英語を仕事にするつもりなら一言。
    今日本では帰国子女やよく英語出来る人も沢山居る。
    友人で通訳20年くらいやってる人いるけど、もの凄い実力の上にもの凄い努力を毎日してます。
    能力を保ち高めるプロ意識がハンパないです。
    だから、語学を職業的スキルとするにはかなり真面目に頑張ってね。

    ユーザーID:9113327145

  • 必要なのは

    その土地で一人でも生きていける能力があるか、生まれも育ちも生活習慣も違うパートナーと一緒に暮らしていけるか、その見極めでしょう。
    残念ながらまだ学生なら日本国内でも自信を持って答えられないのではないですか。
    我が娘は大学在学中に延べ4回約1年の派遣留学の経験がありますが、それでも永住にはハードルが高いと言っています。
    きちんと日本で大学を卒業して自立してから判断する事を勧めます。

    ユーザーID:1723443436

  • タイミングばっちり

    >彼は去年の8月にNZへ帰り、現地の大学に残り1年とその後は2年大学院へ。私は残り3年間大学へ。私たちは少なくとも3年の遠距離になります。(つまり2人とも卒業するタイミングがほぼ同じ)

    タイミングばっちりじゃないですか

    その間にトピ主さんの英語力を高め、現地での就職や進学先ののリサーチもできるし、何より移動のための貯金ができます

    新型コロナウイルスも終息してるだろうし、ちょうどいいではないですか

    反対にその期間も我慢できないのなら、縁がなかったということです

    現地でもし彼とうまくいかなくなった場合、独りで生きていかないといけないトピ主さんは、準備してし過ぎということはありません

    それから今の彼はトピ主さんを「外国人」でなく、自分と同じ「本国人」の感覚で軽く(自分ではそう思っていない)考えているので、彼の言葉をそのまま信じませんように

    日本人はパートナーのビザに始まりその他の身分や日本での就職・生活全般に気を遣う場合が多いですが、あちらでは「自分でできるでしょ?」が多い印象です

    「留学」や「一時滞在」ではわからなかったことがどんどん出てくる、外国での「生活」はそんなたやすいものではないので、覚悟して準備してください

    ユーザーID:2230814719

  • トピ主です

    様々なご批判、甘いと叱る言葉の数々、色々な視点からのご意見ありがとうございました。
    個人的には色々真剣に調べたり、彼や自分自身の気持ちと相談をしていたのですが、レス欄で何も考えていない学生扱いされるのは少し響きました。私の情報不足でした。大体の方は安全圏を行くべき、未来の不透明さに怯えているように見受けられました。私は自分の気持ちが向く方へ行った方が何があれど幸せに暮らせると思っているので、正直異なっているのかもしれません。自分の考え方ってどうしようにも変えられないことってあるのではと思います。
    結局全てを行うのは自分ですので、時間をかけてしっかり考えてみようと思います。

    ユーザーID:7437236660

  • 現実的に言って、資金をまず貯める

    トピ主さんの夢は良いと思います。

    でも夢には自由には責任が伴うもの。

    そこでとりあえずNZ暮らしの資金を貯めてみませんか。
    他の人も書いていたけど、半年、一年お試しで暮らすのです。

    そのためにはまず、中退する日本の大学のいままでの学費や費用、
    これを親に返す必要がある。
    結婚したいというからには、親からの独立も意味していますねからね。
    日本で無駄に使わせた費用はなんとかするか、
    説得してタダにしてもらわないと。
    今返せなかったらいつ返せるのか。
    その返済計画くらいは立てて、親に承認してもらう必要がありますね。

    そしてNZでの生活費を貯める。
    トピ主さんの計画だと大学中退して働く事になりますね。
    日本で貯金するのとNZで実地で貯めるのとどうなんでしょう?。
    より有利に貯金できる所で働く方が良いですね。

    同時にNZ大学進学の費用を捻出しなければなりません。
    これも働いて貯めるのが妥当でしょう。

    結局必要なのはお金です。
    お金を用意できるかどうかは覚悟の表れでもあると思う。
    それができるような胆力と計画性があるなら、
    NZで自分を試すのも良いかな。

    それから今はコロナ肺炎禍の真っ只中ですよね。
    世界的にここは逆にちょっと様子見た方が良いと思う。
    この災難が静まった後も、
    アジア系外国人に対する目がどうなるか分からない。
    ナショナリズムが高まる恐れもある。
    そこら辺の見極めを急がない方が良いかも。

    今は平常時じゃないからね。

    ユーザーID:7322848480

  • ビザはかなり難しい

    >NZで働く。その後現地の大学へ(永住ビザを取り)通い、現地でいい職に就く。彼もマスターを取るのを一時保留し私と同じく働き始める。

    NZで働くビザは?まさかワーホ? そんなに簡単に働けませんけど。大学は学生ビザですね。彼との結婚以外でどうやって永住権を取るの? ワークビザでも確か4年間です。

    >そんな中NZの大学はもっと開放的で、自由に学べる。
    ありえない。日本の大学音を上げている人がNZの大学で
    どうやって学の? 当方お隣の国の大学に行きましたが勉強付けでしたよ。

    学ぶ目的でなく彼と一緒にいるためなら大学へ行くのは無駄です。

    NZに住んでいたことがあり毎年帰っていますが日本人の就職はかなり難しいしますます難しくなるでしょう。
    ビザも大学卒だとポイントが上がるので中退は不利です。

    いい仕事って何?いったい何を勉強したいの?何を自由に学べるの?

    ユーザーID:2503444626

  • 逆に言うと何も見えてないから

    レスの人々が未来に怯えているのなら、
    トピ主さんの方は単に蛮勇って見えるということよ。
    少なくても具体的な例を出してくれてるレスだってあるのに、
    十把一絡げとはこちらも驚く。

    具体的にどういう計画なのか全然トピに書かれていない。
    ざっくり「ああしたいなこうしたいな」じゃ計画では無いですよ。

    それと何するのでも「反対する人がいるのは当たり前」です。
    今に限った事じゃ無い。
    それをネガティブにしか捉えられないのも情報収集力に差が出る。

    で、まず両親は説得できたの?。
    NZでの学費出してくれるって?。
    結婚は承諾してくれた?。

    頑張ってください。

    ユーザーID:6560133785

  • 若いうちは色々冒険したらいいと思う。

    好きにしたらいいと思います。
    一度きりの人生ですから。
    私は常に恋愛が第一で、その為に同棲したり県外に行ったり、トピ主の海外移住までは行きませんが、思いたったら、親の反対は押し切り実行して来ました。
    だって人生一度しかないし。
    好きな人の近くに居たいって真っ当な気持ちだし。

    今は結婚してますが、もう年齢的に冒険する勇気はないので、このまま穏やかに過ごしていけたらと思います。
    トピ主も若いうちは色々冒険されたらいいと思います。
    年を取ればどうしても保守的になりますから。

    ユーザーID:7263874553

  • うーん

    トピ主さんの大学から現地の大学へ編入ってできないのかな?
    場合によっては卒業時期が遅れる可能性はあるけど現地で働きながら大学を卒業することは出来るのでは?

    現地で大学に通いながら生活基盤を築いて結婚に向かえばいいのかと思うよ。

    個人的には、国際結婚で他国で暮らす場合には最悪一人になってもやっていける能力と覚悟が必要。
    だから、トピ主さんの準備が出来るまで少しの間遠距離になるかもしれないけど向こうに行く準備期間はあってもいいのかもしれない。

    こういう恋愛や結婚って確かに勢いのようなものは必要なんだけど、周りを見ていて成功している人たちは準備がしっかりしていることと能力があること、そして筋を通していることが大事。
    日本とは違いトピ主さんが不慣れな地で悪戦苦闘しても、相手はそれを加味して考えてはくれない。
    自立したもの同士が結婚するという概念が一般的。
    分ってはいるとは思うけど。

    せっかくの縁なら大切にしながら確度の高い方法を選んだほうがいいと思う。

    甘々のプランで国際結婚をして結果的に現地で一人で困窮している女性って案外多いんだよね。
    ご両親の不安はそこかもね。

    あと、日本にいる間の彼と現地に帰った彼では別人になることもあるから注意はしておいた方がいい。
    余計なお世話かもしれないけど。

    成功例と失敗例を見ている身としては、目論見が全て上手くいった場合のみ手に入れられる結婚かな?
    一つでも上手くいかないことがあれば何も手に入らないケース。

    反対はしないけど、もっと上手くやったほうがいいのかと。

    ユーザーID:6133077666

  • 応援します

    トピ主さんまだお若いし、何でもやろうと思えば本当に出来るんですよね。そのお気持ちやパワー応援します。すごく羨ましいです。

    ですが、一応プランAプランBプランCくらいまで人生設計は考えておいてくださいね。
    リスクヘッジは非常に重要です。

    また話は変わりますが、これからリーマンショック以上の不景気が到来するので日本国内は勿論、NZも求人がガクッと減ります。
    なのでそれが回復してからがいいのかな?と個人的に思います。
    それまでにトピ主さん今の大学で学べる事はたくさん学んで、チャンスに備えてください。


    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:7513217570

  • 彼は主様案に賛同していますか? 直ぐに移住出来ると思います?

    >大体の方は安全圏を行くべき、未来の不透明さに怯えているよう
    >自分の気持ちが向く方へ行った方が何があれど幸せに暮らせると思っているので、正直異なっているのかも

    主様は自分の意思さえあれば、移住でも何でも直ぐ実行出来るとお考えだと思いますが…現地大学を卒業し
    >いい職
    のオファーを貰っても、労働ビザ不許可等は良くある話です。
    国が自国民を優先し失業率低下させたいのは当然、労働許可は国内外情勢によって大きく左右され、不可抗力によって阻止される事は多々あります。

    不許可にならない様、海外移住経験者の皆様は手堅い道=高い専門性を…と言っているだけ
    >怯えている
    のではなく【経験上】特にこのご時世
    >日本の大学を中退し、NZで働く
    のは困難だと分かるだけです。
    将来
    >NZで働く
    を優先したいなら、この時間を有効利用しNZが欲しい人=職になった方が賢明だと私は思います。

    NZではない、現在ロックダウン中の国在住です。
    学校・大学は休校、オンラインに移行し再開の目途は立っていません。
    幾つかの分野は既に職員の雇用見直し→レイオフを始めています。
    医療、福祉、警察等、必要不可欠な職の方しか出勤できず、低所得者の失業・生活保護申請が激増中です。
    今、この状況下で
    >日本の大学を中退し、NZで働く
    直ぐに移住→就労できると思います?
    他国の感染拡大→社会・経済的ダメージに対する危機感は、多分、日本在住の主様と大きく異なります。

    主様が
    >彼と違うプランを考え始め
    提案した時
    >彼もマスターを取るのを一時保留し私と同じく働き始める
    に賛同しましたか?
    私が主様彼の保護者なら反対しますよ。だって今、募集しているのはボランティアと医師・看護師だけですから。

    >リスクを負う
    選択肢があると思います?
    医療保険は、どうします?

    コロナで入院したらどうなるか、主様はご存じですか?

    ユーザーID:1953592108

  • NZ人と結婚しています。

    私は良いと思いますよ。

    娘は15歳から日本を離れNZに留学しています。(私たち夫婦は日本在住です)
    現在彼女は18歳ですが、大学もNZの大学に進学します。
    NZは国立大学しかなく、学費は無償ですからね。
    これがアメリカだとやって行けませんが、NZなら何とでもなると思いますよ。

    彼女は父親と英語で会話をしていたし、英語は出来た方ですが、それでも留学して1年間はかなりしんどかったようです。
    当たり前ですが、全教科が英語になるので日本語では知っていても英語では分からない事が多くついて行くのに必死だったみたいです。

    しかし、NZの先生たちはとても熱心で親切です。(余裕があるというか)
    共通の教科書はなく、それぞれの教師が考えるので真価を問われます。

    是非、チャレンジして欲しいですね。
    そしてまた日本の良さにも気づきますよ。

    それに、二人が切磋琢磨して向上出来る相手って中々巡り合えないものです。

    コロナで中々今は身動きが取れないとは思いますが、頑張って下さい。

    ユーザーID:3511696290

  • 彼の学歴も中途半端にさせてしまう

    以前15年ほど海外の大学で働いていました。日本の大学に比べて学生の年齢もまちまち、自由度も高く、諸々の理由で一度大学を休学して、また近々戻りますと言って姿を消した学生をたくさん知っています。その99%が大学に戻ってきませんでした。

    米国留学中に彼氏が出来、自分が大学を辞め働いて生活を支えていた友人がいました。彼女は数年後離婚し、結局赤ちゃん一人と自分をレストランのバイトで何とかギリギリ支えるという危ない橋渡り生活をしています。

    トピ主さんにとってもかなり夢物語な計画(生活費は?学費は?)ですが、それを実現することにより彼の学歴の計画も頓挫させ、もしかしたら中途半端で終わってしまう可能性があります。それは必ず将来の職、収入に響きます。

    お互いを愛しているなら、長期計画で考えた方が賢いと思います。

    ユーザーID:1360047698

  • 今は親の扶養だからね

    〉私が日本の大学を中退し、NZで働く。

    日本の高卒女性が、現地のどんな仕事に就けるのでしょうか。
    具体的に、どんな仕事に就き、いくら稼ぎ、生活費はその稼ぎの中からいくらくらいかかり、いくら貯金をするのでしょう。
    現地の生活費はいくらするのですか?
    家賃相場、携帯や光熱費、医療保険や年金は、いくらするのか調べていますか?
    それらを一人で働いて払える算段なのでしょうか。


    〉その後現地の大学へ(永住ビザを取り)通い、

    現地のどの大学ですか?
    大学の学費は?
    勉強メインになりますから、仕事はセーブしないといけませんよね?
    学費と、上記の生活費を賄えるだけの収入があるのでしょうか。
    日本ですら大学に通いながら学費と生活費を稼いでいる人は稀です。
    また、永住ビザは、そんな簡単に取れるのですか?
    大学の入学試験、そして卒業試験に合格できるのですか?
    日本語の授業ですら挫折しているあなたが、自分から積極的に学ばないと卒業できない海外の大学を卒業できるとは思えません。


    〉現地でいい職に就く。

    いい職、とは具体的に何ですか?
    日本で大学卒業しても、いい職に就ける学生は一握りです。
    NZでいい職に就けるのなら、今頃あなたは日本のトップの大学で、とても優秀な成績を収めているはずですが。

    これらの質問に、具体的に答えられるのなら、まあいいんじゃないでしょうか。
    まさか、今までどおり、学費も生活費も医療保険も年金も、親に払ってもらって自分は小遣い程度のバイトだけ、なんて思ってないですよね?
    自立する、という計画でしょう?

    ユーザーID:3282669406

  • 行けばいいんじゃない?

    プランの甘さを指摘されて心外なご様子ですね。正直、ここに書かれてるレスなんてまだ優しい方だと思いますよ。

    色んな人がトピ主さんのプランに欠けている現実問題を指摘してるけど、その辺もすでに「色々真剣に調べ」てるんですよね。その上で「自分の気持ちが向く方へ行った方が何があれど幸せに暮らせると思っている」のなら、何を迷う必要があるのでしょうか。

    「未来の不透明さに怯えているように見受けられ」るレスが多いのは、この先何が起こり得るか理解するだけの経験と能力をお持ちの方が多いからです。何も見えなければ怖いものもないですからね。

    ただ「私たちは待つべきかリスクを負うか、どちらがいいのでしょうか」なんて他人に意見を仰いでる時点で、トピ主さんも不安なのだと私は思いましたけれどね(悪い事ではないですよ、不安はあって当然なので。)

    どうしても待てないというのであれば、現地の大学へ編入という形が1番リスクが小さいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:1430520797

  • 当分は大人しくするしかない

    欧州住みの者ですが、どの国もコロナウィルスの影響で当分はビザの発行は出来ないですよ。
    大学は通常の運営はできず、現地人の学生でさえ普通に通えないし、この春留学生達は母国に帰国させ、ビザも一旦無効にしてる事はご存知でしょうか?
    たとえ国内が正常化しても、しばらくはそう簡単には行かないと予測されます。
    家の娘は仕事しながら大学へ通い、彼は大学院生で結婚を前提とした国際遠距離恋愛中です。
    夏休みに逢えるのを楽しみにしてたのに、今年の状態ではは無理だと納得しています。
    でも全くブレる事なく、会えない時間にお互いが出来る事、本来の夢に向かって努力する事を励まし合いながら頑張っています。
    我が娘ながら偉いなと思うし、彼の誠実さも伝わって来て親の私も応援したくなります。
    あなた方はいかがでしょうか?
    彼もあなたを迎え受ける準備をしてくれるのでしょうか?
    親御さんを納得させられるだけの根拠や方針はお持ちでしょうか?
    たかだか1ヶ月程度、守られた環境の中での留学で何が見えたのでしょうか?
    当分、日本からは出国出来ないでしょうから、あなたには時間が十分ありますね。
    まず自分がやるべき事や継続的なお勉強をしっかりして、自分の目指す道に近づけるように頑張ってみて下さい。
    そうして、誰もが納得出来る形でNZに旅立てればハッピーじゃないですか、味方は一人でも多い方が良いですからね。
    私も国際遠距離恋愛の末での結婚なので、経験上そう思います。そして、急がば回れです。

    ユーザーID:9209419744

  • 思い切りも必要ですが、思いつきはいけません

    国際結婚しているものです。

    まず、トピ主さんがどういう将来展望で学業しておられるのか分かりませんが、NZの大学に「語学留学」ではなく、正規に学部入学なさり、きちんと卒業を目指されるのなら、それもいいかと思います。

    中途半端に語学留学程度でいっても、ろくな仕事にもつけませんし、一生昇級もろくにない事務職や販売員になるのがよくあるパターンです。
    また、よくあるのは、NZについたとたん、彼が普通の人に見えることです。周りは全員白人ですから。そして冷める。

    恋に落ちてパワー全開に何かをするのは、それはそれで人生の中で悪くはないですが、リスクは考えてください。
    私の周りの7-8割の国際カップルは破綻してます。その時の自分が経済的に自立していられることを考えてください。そうでなくとも自立はよいことですし。

    ただ、彼が短期であれ日本にいたというのは、大変よいです。少なくとも日本には関心があり、理解があるということなので、その他のケースよりずっとうまくいく可能性が、統計的には高いですから。

    私は結婚前に大学を卒業し、キャリアも積み、彼と結婚して欧州に住み、彼の仕事で東南アジアに引っ越したりしましたが、最初のキャリアのおかげで、世界中のどこでも仕事があって、私生活も問題なく過ごせています。

    愛だけでは長続きしません。自らが弱い立場にならないため、ご自身を高める努力をしつつ、であれば、それもよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:1513741529

  • レスします。

    基本的にはトピ主の人生なので好きに生きたらいいと思います。
    ただ、気になった点だけ指摘しておきます。

    >未来の不透明さに怯えているように見受けられました。
    皆さんのレスは経験からアドバイスしているだけです。
    自分の事じゃないのに他の方が怯えるわけないでしょう?
    意見を求められたからアドバイスしているのです。

    >私は自分の気持ちが向く方へ行った方が何があれど幸せに暮らせると思っている
    言っている事はわかりますが、これは自立して自分の力で生活できる人が言う事です。
    親に庇護されながら生活している人が家族の反対を押し切る理由にはなりません、トピ主の幼さと浅い思考と甘えがひしひしと感じられます。
    夢を持って彼の所に行くというより現実からの“逃げ”に聞こえます。

    >正直異なっているのかもしれません
    現実を理解している人達からの正論をトピ主が受け入れられないだけです。
    自分の我儘を肯定してくれる意見が欲しかったのでしょうが、言っている事はやっぱり我儘にしか聞こえません。

    ですが、私は彼の所に行けばいいと思っています。
    費用は自力で用意してください。
    日本で挫折を経験するより、彼のそばで挫折を経験した方が納得できるのでしょう。
    責任も費用も全て自分、それならば好きに生きればいいです。
    それともうひとつ、トピ主は自由の意味がわかっていないようです。
    しっかりと勉強してください。

    ユーザーID:2455007379

  • 学費はかかります

    NZの大学は国立なので無料という方がおられますがそれはローカルの学生のみでは?
    どちらかの親がKIWIの場合はわかりませんが留学生の学費はただではありません。現地の学生の6-7倍かかることもあります。
    上記はネットでNZ大学費用で調べました。
    AUSでも国立でローカルの学生の6倍払っていました。今は7倍ぐらいです。理由はそれまで税金をその国に払っていなかったというもの。
    さらに、オークランドなどの大きな街はものすごく家賃が高いですよ。地元の人たちでさえ郊外に移っています。

    厳しいようですが現実をよく見てください。NZの大学を出てどんな仕事をしたいのかも分からず彼と一緒にいたいという理由のみでの留学は無謀です。
    >そんな中NZの大学はもっと開放的で、自由に学べる
    何を自由にマナベルノデスカ? 自由は責任と共にあるんです。

    NZであろうがどこであろうがよい先生、教育熱心な先生ばかりのはずはないのです。彼だって修士を取るならいつもいつもトピ主さんの面倒ばかりは見ていられませんよ。現地の学生にとっても勉強は楽ではないです。自分がしっかりしなくては。

    一番多い例は大学に直接入れずにご諾学校へいって恋愛し、同棲して結局大学も彼もうまくいかなくなるというもの。これってNZだけではないです。英語圏の国々4つに住んで嫌というほどこういう日本人の女の子に会いました。相談も受けましたが結局自分の生活がうまくいかないと彼ともうまくいかなくなってくる。
    第一に、経済面を甘く見てはいけないのです。

    耳が痛いことばかりでしょうが私はトピ主さんの気持ちがよくわかります。今まで住んだ国の中でNZが一番好きですし彼と一緒に住みたいのもすごくわかります。
    だからこそ、彼と幸せになるためにはしっかり計画を立てないといけないんですよ。

    ユーザーID:2503444626

  • 良いんじゃないの?

    これこれこうして、こう生きたい!
    人は自分の人生、どう生きるのか決める権利があります。

    そして、自由には責任が伴います。

    私はこう生きたいから、お金出して!
    と言わなければ、成人したら自由です。

    どうぞ、そのプランで自立して下さい。
    誰もあなたの人生に責任は負いません。
    あなたが自分で決めて、何かあっても自分で対処するだけ。

    毎月いくら稼いでいくら生活費がかかるのか。
    ビザは降りるのか。
    帰国せざるを得なくなった時、実家に頼らず全て自分で手配し、生きて行くのか。
    それも含めて、ご自由に。

    ユーザーID:7672010271

レス求!トピ一覧