学童保育は適当ですか?

レス30
(トピ主4
お気に入り35

キャリア・職場

悲しい

とある番組で、コメンテーターの方が「保育園と違って何かを教えてくれるところではないから、学童では親は不安になる」という発言をされていました。今回の休校措置を受けて、学童は開いているけど、それでは心配な保護者が多いと。

私は現在は障がい児支援の仕事をしていますが、その前は5年ほど学童支援員をしていました。学童にもよるのかもしれませんが、少なくとも私の働く自治体では、適当な学童はありませんでした。

子どもの発達についての把握、保護者や学校との連携。どのように子どもの集団を作るか、自立と自律を促すか。安全で安心な居場所づくりをするのか。職員は日々考えていました。

私が学童で働いていた時もよく、子どもと遊んでいるだけでしょ?と言われていました。遊びってすごく大切で、遊べない子どもが多い今、遊びを伝えること遊びを生み出すことも学童の大切な役割です。

長々とすみません。学童保育は専門的な仕事です。断言できます。でも、やはり皆さんも保育園よりも劣る、楽な仕事と思われますか?

ユーザーID:5047445807

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • クレーム入れましょう!

    私は、幼稚園に通っていましたので、
    学童も保育園も知りません。

    が、憤慨なさるなら局にクレームを入れましょう!
    「不愉快です」と!

    ただ、学童保育って言葉ありません?ということは同列なんじゃないんですか?
    素人意見ですみません。

    自分が誇りをもってしてきた仕事を名指しで否定されたら、
    それは悲しいですよね。
    「お前に何がわかる!」と思いますよね。

    何もできませんが、同調だけさせていただきます。

    ユーザーID:4296433803

  • 適当だとは思ってないけど

    保育園は未就学児だし、遊びも勉強のうちでいいと思いますが、小学生がそういう訳にはいかないですからね。

    早く再開して、ちゃんと学校で勉強が出来ないと心配って意味で言ってるんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:6033362416

  • 保育園も学童も一緒です

    保育園は福祉施設で教育施設ではありません。
    そのため「何かを教える場所」という側面は一般的にはありません。
    そして学童は「学童保育」と保育施設なので保育園と同じです。
    そのコメンテーターの方は比べる所を間違ってます。

    本来、幼児の教育施設は幼稚園です。
    6歳以降の教育は学校です。


    こんな風に書くと
    「うちの保育園は・・・」
    という反論があるかもしれません。

    そう、実際には保育園でも教育をしている所があるようなのです。

    そう保育園でも学童も
    どちらも施設によって様々工夫をしてくださってます。
    ただ遊んでるだけ、だなんて預けている親は思ってないと思いますよ。

    ユーザーID:6518613098

  • 落ち着いて

    学童保育を軽んじられたようでなんとか擁護したいと思うのはわかるのですが、せっかく「誤解です違います」と言いたいならこのトピ文章では伝わらないしむしろ逆効果なのが残念です。

    コメンテーターが学童(小学生)を保育園(幼児)と比べているというのが謎ですが内容が学習ではなく遊ぶこと、という観点でその発言になったのでしょうかね?
    トピ主さんも「遊んでいるだけでしょ」と言われたそうですが反論が「遊びって〜学童の大切な役割」と書いていて結論は…遊ぶ場なんですね?そこから何か得るとしても。

    「適当ですか」「適当な学童はありませんでした」とトピ主さんは書いていますが適当とはどういう事を指していますか?
    コメンテーターが適当と言ったわけではないようなのでトピ主さんが考えたのでしょうが適当とはどんな意味だろう。
    そして「実際はそんな事ありません例えばこういう風に…」という説明があれば誤解が解ける人もありそうですが具体的には?
    そんなに怒ること誰か言った?と不思議な印象が勝ってしまう。

    そこで見直すと始めの方にちゃんとご自分で書いていますね。
    (休校措置を受けて)学習要項で定められた授業が無いから(学童は開いているけど)遊ぶだけでは心配な保護者が多い、とコメンテーターは言った。
    それをトピ主は「保育園よりも劣る、楽な仕事」と言われたと曲解してしまったんですよ。
    児童に接する大人が思い込みで怒るような人だとちょっと心配、という点で擁護のつもりが逆効果になるんじゃない?と感じました。

    もちろん利用者の皆さんは感謝されていると思いますよ。
    自律を促し安全な居場所づくりと共に論理的思考も若干加味されると更に信頼が増しますね。

    ユーザーID:8813426965

  • 現役学童支援員です

    楽な仕事ではないです。
    激務です。クタクタになります。

    でも、トピ主さんの意見と違ってごめんなさい。
    専門的な仕事とは思いません。
    学童支援員は、誰でもなれます。
    学校の先生や保育士さんのように何年か勉強しないと取れない資格ではありません。
    数回の研修と簡単なレポート提出だけで取れます。
    資格無しでももちろん、補助員として働けます。

    少なくともうちの学童の多くの支援員は、その日その日を元気に楽しく過ごしてくれたら良い、あくまでも私達はただのパートのおばちゃんだよね!という感じでやってます。
    同僚の中にもトピ主さんみたいに、学童支援員の地位をもっと上げるべき!と、まるで学校の先生と同等みたいな考えを持っている人がいるのですが。
    保育士の資格さえ持ってないのに…そこまで自信を持つのはちょっと恥ずかしいと思います。

    ユーザーID:3080146646

  • 学童で学び育てて頂きました。

    学童育ちです。

    兄弟友人とも違うナナメの関係、学習だけでなく友達との過ごし方、さまざまな人間との密な関係、さまざまな体験学習。

    沢山のことを学童で学び体験しました。

    『遊びを伝えること遊びを生み出すことも学童の大切な役割』はまさにその通りで、遊びを通して楽しい+αを自然と学びました。

    親や学校の生徒とは違う視点で怒られるのもありがたかったです。
    複眼的な礼儀作法も、

    そういえば、学童の子供はクラス委員になることが多く、学童を終えてからも中学の生徒会メンバーの大半が学童の子供だったそうです。(私は中学で転勤で転校しましたが)

    集団の雑然とした中にあっても集中できることは、私の最大のメリットです。
    自分の良いところの基礎は、父母、学童、高校につくってもらいました。



    先生方、ありがとうございました。

    ユーザーID:7877504073

  • そこには誤解が入り混じっていると思う。

    まず、全ての学童が主さんが働いていた学童と同じレベルでやっているとは限りません。
    その前提があるものの全体に言えることとして、年齢に応じた適切なケア、育児、があるわけで、どこかのタイミングで対応が変わっていく。それが幼児から児童へと扱いの変わるタイミングで起きる。それを、保育園は手厚くて学童は放置だと誤解する親もいるだろうなと思います。
    物理的な条件だけをみてもそれは明らかなわけで。子供一人当たりに配置すべきとされている人数や、占有スペースの広さは、寝たきりの0歳児から小学生にあがるにつれてどんどん少なく、狭くなっていきます。
    学童が放置と見えるとしたら、それは子供の成長に応じた必要な放置、でもあると思います。

    ユーザーID:1377446621

  • 大変なお仕事だと思っていますよ

    私も子供も、保育園も学童も未経験ですが、保育園も学童も、長時間子供をあんなに大勢預り、沢山面倒をみなくてはならないお仕事は、本当に重労働で、給料に見合わない大変なお仕事だと思っています。

    公立の小中学校もそうですが、様々な環境、様々な学力の子供をごっちゃにして、一切に同じ教育をするのですから、そもそも勉強のレベルが高いはずもなく、そんなことに反応しなくても宜しいのでは。私は子供の勉強に関して、小中学校をあてにしたり、評価しようと思ったことがありません。

    幼稚園から中学は、機嫌よく通って友達とうまく過ごせれば満点だと思っています。その手助けを先生がしてくれれば満足です。

    学力、勉強は、家庭でなんとでもなりますし、そう考えて教育しました。

    ユーザーID:8569980883

  • 教える、のかかるところが?

    子どもとふれあう大人なすべからく、子どもの健全な成長に心を配りたいですね。
    学童の先生をする人なら、特にそうであってほしい。
    トピ主さんはその理想どおり、良質なお仕事をされる人なんですね。

    コメンテーターの発言は聞いてないし文言どおりだとそもそも保育園の定義からあってないとも思いますが、
    思うに
    保育園などは衛生管理意識が乳児から扱ってるためものすごい。保育士たちも大学や専門学校でしっかり学び、実習をし、免許をとってさらに職場で平時から細心の注意をはらって仕事されてきているので、この難しい局面でもちゃんとしてくれるだろうと期待できる。
    学童は衛生管理についてはそこまで平時求められず、そもそもその教育訓練をうけていないだろうから安心できない。
    そういう発言だったのなら分かる気がします。

    教えてくれる、の教えるは従事者への教育システムがあるか否かだったのでは?

    ユーザーID:0289316473

  • 学童批判ではない

    学童を批判しているのではなく、これは政策批判なんですよ。
    政府が働く親に給付金や手当てをつければ、みんな一律、家で子供が見れますから。
    朝から学童、って長期休暇や非常事のときだけ。
    子供に対して非常事態を続けさせてる政府に対する批判です。
    学童批判と勘違いしないで下さいな。

    ユーザーID:7822961232

  • 適当?

    >「保育園と違って何かを教えてくれるところではないから、学童では親は不安になる」という発言をされていました

    学童は教育機関ではないですから、義務教育を受けるべき時間に教育機関でないところにいるという政策なら、親は不安になるに決まってますよね。
    トピ主さんは、子供の将来や学力が不安にならないのでしょうか。
    学童は適当、なんて言ってないでしょう。
    感情的になるところではないです。

    ユーザーID:5026042027

  • 冷静な話

    保育園は、幼稚園と延長保育を足した役割を持っていて、小学校以降の仕組みで例えると、小学校と学童の機能を併せ持つ施設ですよね?

    でも学童は、小学校の機能を持ち合わせていない。

    だから、幼稚園の機能が停止していない施設に預けられる安心感を得られる保育園とは違い、学童に預ける親は小学校の機能のない学童に終日預けることに不安を感じる。
    と言うことだと思います。

    簡単に言えば、そのコメンテーターは、学童に塾的な勉強サポート機能や給食システムをつけるべきなのでは?と言っているのでしょう。

    子供は保護者の気持ちを汲み取ったコメントだとは思います。

    >保育園よりも劣る、楽な仕事と思われますか?
    このコメントは、トピ主様が学童の仕事に誇りを持っていた、と思わせる一方で、ご自身がどう評価されるかと言うことしか考えておらず、子供のことなど二の次なのだな、と言う印象も与えます。

    ユーザーID:1780753223

  • 葉子様

    情報が古いです。
    保育園は現在、教育施設として位置づけられています。
    指針にも明言されています。
    2018年に「保育所保育指針」が改訂されました。
    「幼稚園教育要領」と「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」も同時改訂となっています。
    現在、保育園は幼稚園や認定こども園と同じ教育施設として位置づけられています。多分、葉子様の情報は保育士が保母と呼ばれていた時代でストップしていると思われますが、国が幼稚園と保育園は同じ位置づけと定めていますので現実とは異なります。
    この教育は読み書きそろばんせよみたいな単純なものではありませんが、国の狙いとしてはばらつきはなくす方向です。
    いまや、保育に欠ける児童が行く場所というわけではありません。教育という点でのみ論じるならば、幼稚園と保育園は同じ性質を持ちます。監督省庁が異なっていてもです。
    興味があれば最新の指針や要領をご覧ください。

    ユーザーID:9072852463

  • だんぼさんまでよみました!

    たくさんのレス、ありがとうございます。

    少し熱くなりすぎたようで反省しています。コメンテーターの方は、「知り合いに小一になる子がいて、4月から学童に行っているけど、学校の再開はいつかわからない。学童は、保育園と違って丸投げな部分があるので親は心配している」とおっしゃっていました。

    私はこのコメントを聞いた時、休校騒ぎの中、学童はなんの前触れもなく突然午前中からの開所を言い渡され、それでも一生懸命子どもと保護者のために頑張っている支援員仲間のことを思うととても悔しくなりました。

    私の評価を気にしているというコメントがありましたが、私はすでにこの職を離れているので、どちらかというと身内をもっと評価してほしいという思いがでたのかもしれません。もちろん、子どもが第一なのは当然ですが。

    また、自治体により学童が大きく異なることは承知しているため、あえて私の自治体ではと書かせていただきました。私の自治体では、学童の正職員は保育士、教員免許、社会福祉士のいずれかの有資格者です。また、放課後児童支援員という学童の専門資格も所持しています。自治体によってばらつきがあることは、理解していますが、それでも学童の全国大会などに行くと全国から熱い思いで学童に従事しているたくさんの支援員さんに出会います。全国ネットでコメントをする立場の方がこのようなことを言うのは悲しいです。

    感染のことを考えれば学校より学童の方が密度は高いですし、生活の場なので感染するリスクも高いと思います。それでも、休校から子どもを受け入れて、4月1日から新一年生も受け入れている中で、学童では心配とのコメント‥教育のことを心配されているのはわかりますが、学童を引き合いに出す必要はなかったと思います。

    局には苦情を入れたいです。

    ユーザーID:5047445807

  • 連続で申し訳ありません

    レスを書いているうちにヒートアップしてしまい、またまた反省です。

    学童のこと、いい経験と思ってくれる方がいて、とても嬉しいです。大変だと理解してくださる方もありがとうございます。

    学童指導員の実践の中では、ただ単に子どもに話しかけるのではなく、家庭や学校でこんなことがあったのかな?こんなことで辛い思いをしているのかな?と考えながら話しかけたり、寄り添ったり、今、こういう力をつけたいからこの遊びをしようと考えたり、本当にみんな遅くまで残って考えたりしてるんです。

    おそらく、このコロナの中でも、子どもがどのように不安を感じずに毎日を過ごせるか、保護者と手を取り合って子どもの健全な成長を支えるか真剣に考えてる方がたくさんいると思います。

    そのことを、知っていただけたら、今回のトピを立てた甲斐があったかなと思います。

    それから、最後に無資格で学童で働けるから、働く側の意識も変えようということで、声を上げて、国家資格にして学童の専門性を高めようという話になっているんだと思います。パート気分で子どもの大切な放課後を預かってはいけないと思います。声を上げることは恥ずかしいことではなく必要なソーシャルアクションであると思います。

    ユーザーID:5047445807

  • 児童指導員です

    適当という表現は、トピ主さんから出ただけで、コメンテーターの方は使っていないですよね。
    何をもって、適当か、適当でないかを判断するのでしょう?

    私はかなり近い同業者ですが、トピ主さんの様には思いません。
    では、あえて「適当」という言葉を使わせて頂くと、適当かどうか判断するのは、私達スタッフではなく、利用している子供達とその家族です。

    どんなに全国大会で熱心なスタッフに会ったとしても、どんなに裏で研修を重ねより良い指導に繋げようとしていても、結果が利用者に届かなければ、それらは私達スタッフが、頑張っている言い訳にしかなりません。
    それこそ、私達が専門職であるプロならば、その過程よりも、結果が最重要なのです。

    気になるのは、トピ主さんはスタッフ側の努力や熱意を始終語られておりますが、現場の子供たちについて一切触れられておりませんね。

    どんなに資格を持っていても、コロナで忙しくても、実際一人一人の子供たちは、自分という指導員と関わって、「適当」ではない時間を過ごせ、どの様に成長できたのか。
    その評価はどうしていますか?

    多くの現場では、発達の理解や自立への配慮、安全な環境づくりを「考えて」います。
    しかし、その振り返り、つまり結果としてどの項目がどの程度の達成だったか、の実績を数値化して出していません。
    例えば保護者と学校との連携とありますが、どう評価するのですか?
    各家庭、点数化し、全て100点満点なのですか?

    頑張っているのは当たり前です。
    しかし、それは利用者側から評価される事であり、専門家が心配、と言っているのだから、その心配を分析し、解決するのがプロではないですか。

    ユーザーID:0359409016

  • 申し訳ないけど

    学童保育にそこまで求めていません。必要なことは学校生活で学ぶと思ってますので。
    学童保育は、放課後の本来なら家庭で過ごす時間を事情があり、預かってもらう。という感覚なので、正直 発達についてとか教育的なことまで首を突っ込んでほしくないです。
    小学校側も、学童から子どもについて密な連携を取られることを嫌っています。
    中途半端に関わってほしくないです。
    望んで学童保育を利用する親はいません。
    仕方なく、ごめんねという思いです。
    放課後くらいのんびり過ごさせてあげたい、でもできないという負い目もあります。なので 安全さえ守って頂けたら後は子ども達の関係を見守ってもらえたらそれでいいです。

    ユーザーID:1273608113

  • とある番組を観ていないのですが…

    トピ主さんは「適当」という言葉を「いい加減」という意味で使っているのでしょう(「適当」には「ふさわしい」と意味もあり、念のために)か?

    おそらくそのコメンテーターは、休校措置が何の前触れもなく突如決まり、その後に慌てて学童は長期休暇中と同じように開けとする国の政策に対する批判だったのでは?テレビでも、シフトの組み直しに慌てる学童や、学童に行き自習をしている児童の様子が放送されていました。

    私の娘は保育園→学童育ちです。学童支援員さんの苦労は置いておいて、私の印象としては、保育園は乳幼児を対象としているだけあって、ちりひとつなく掃除が行き届いていたこと。それに比べたら学童は掃除は子どもたちがいい加減にし、部屋も狭く密集状態。60人くらいにトイレ一つ。娘は学童で毛ジラミをうつされました。他の学年の子と一緒に遊べたのはよかったと思うけど。

    学童支援員が専門的な仕事かはわかりません。保育士や幼稚園教諭は、大学でその資格を得るための単位を取得して初めて与えられるもの。学童支援員はそうではなくて、誰でもその資格を得ることができます。補助員なんて、娘の学童では学生バイトのような人がいました。

    小学生は幼児と違い遊びだけではいけないです。学童支援員は先生のように勉強を教えるわけでもないでしょう。だから、突然休校措置になり勉強はどうなるのかと親は不安になるのです。

    ユーザーID:8517041661

  • 専門家すると保育料上がりますよね?

    専門教育を受けた有能な人材を
    今の時給数百円で雇えるならありだと思いますが、現状は
    ただ、子の安全を見てくれるだけでいいです。
    それこそ、近所のおばちゃん集団でいいです。
    でも、この騒ぎの中、一日中働いてくださるからこそ、私も働ける。
    そこに感謝しています。

    トピ主さんのような志の方は勉強し直して
    教員や放課後デイサービスの職員になられたらどうでしょうか?
    学童では、質よりも安価に面倒を見てもらえる、という
    需要のほうが大きいですよ。

    ユーザーID:4603045762

  • 温度差がありすぎる

    ららさんのレスが、多くの家庭の本音だと思います。
    現場スタッフが、私達は専門職だ!地位をあげるべきだ!と声を上げているのは分かりました。
    それはそうでしょう。
    働き手にとって、地位の向上と専門職としての確立はメリットですから。
    では、それらは利用している人々にも、望まれている事ですか?
    そうでないのなら、それは運営側の一方的な自己満足でしかありません。

    私の子も学童行ってますが、教育などの専門家ではないパートのおじいちゃんが一番ありがたい存在です。
    ただニコニコして見てるだけ。
    知識は昭和の子育てのみ。
    でも、一番子供からも親からも信頼されている。

    トピ主さんタイプのスタッフは、専門性を磨く事には熱心ですが、連携、連携と周りからしたらやっかいなんですよね。
    学校も個人情報の取り扱いには慎重だし、保護者も、正直単なる学童の先生に、そこまで首を突っ込んで欲しくない。
    専門職です!と熱く語る先生より、え?適当よ、とあっさりビジネスライクな先生の方が良い。

    ちょっと、身内だけの意見に偏りすぎていて、保護者の本音を知らないのかな、と思います。
    正直、トピ主さんタイプの先生は苦手です。
    子供たちは学校の事も家庭の事も話したくないし、想像して欲しくないし、どんな力がつくからこんな遊び、ではなく自分たちがしたい遊びを自分たちで決めたいと思いますよ。

    ユーザーID:6737729355

  • 具体的に、何をされていたのですか?

    今までのレスで主さんがおっしゃっている事は、働く上で当たり前の事だと思うのですが。その上で、学童ならでされていた取り組みは、どの様な事ですか?そういう事を具体的に発信しないと、適当ではないという説明になってないので。子のお友達も学校内の学童へ行ってましたが、遊ぶだけだし、生徒同士でトラブル多いし、指導員さんはただ怒ったり注意するだけで、ほとんどの子が嫌になり、家にいるか民間の学童へ行ってます。民間の学童は(発達デイではないです)、勉強のサポート・送迎・長期休みは季節に応じた遊びを体験させてくれるとの事です。で、他の方もおっしゃってますが、コメンテーターさんの発言は、指導員に対しての発言ではなく、学童のたち位置に対して言っただけだと思います。そして、適当ではないなら、子どもが判断してくれますよ。子どもから反応があるならそれで良しだと思いますが。適当にやってるなら、それはすぐに分かる事で、大切なのは、子がどう感じているかですよね。伝わっていれば、子ども達が、学童は楽しい場所って証明してくれます。

    ユーザーID:4531346574

  • なぜ、答えないのか?

    そのコメンテーターは、「適当」とは、言ってませんよね。

    どこを指して「適当だと言った」ことになるのか、教えてください。

    皆さん違うと言っているのに、一番重要なことを避けないでください。

    私は、役割が違うと言っているだけだと思います。

    ユーザーID:9673971047

  • 2度目のレスです

    トピ主さんの熱い思いは理解しました。
    ですが、学童指導員にそこまで求めません。
    遊びを考えるのは子どもたちです。小学生の
    放課後、大人が入って遊びますか? 子ども達だけで遊びたいですよ。
    環境を整えて、安全だけ見守って下さればそれでいいです。 学校と保護者の関係に、第三者が入ってもらいたくないのです。
    熱い思いを持たれるより、近所の子ども好きなおばちゃん達の方がありがたいとさえ思います。

    ユーザーID:1273608113

  • 私もらら様の意見と同じです。

    2回目です。

    娘が学童に行っていた頃、別に教育的なことまで求めていませんでした。我が家の娘が学童に入所した理由は、義両親が孫が家に放課後いることで自分たちが自由にできないこと、一人っ子でおとなしいため友達と遊ぶには保育園の友達も一緒の学童がいいということでした。
    勉強は学童には全く期待していません。娘が、友達と遊びたいために「適当」にすます宿題を、帰宅後私が見直し、やり直しさせていました。
    学童に行かせたのは、放課後無事に過ごしてほしいから。でも保育園と違い、外遊びの時間を指導員の方が常に見守ってくれるわけでもないから、娘は校内の池にはまって泥だらけ。娘の友達なんて滑り台から落下したのに保護者にすぐに連絡してくれずお迎えの時に伝えただけで、帰宅後子どもが変なことを言い出し慌てて病院に行ったという事もありました。

    学童指導員を国家資格にしよう、て発達心理学とか学んだ上で試験でもするのですか?

    「保育園より劣る、楽な仕事と思う」かと問われていますけど、楽だと思いますよ。そもそも保育園と学童に求められている役割は違います。それに、乳幼児と小学生は全く違いますからね。保育園は、保護者が働いていて家でできない、オムツ外し、その子に合った離乳食、しつけの部分も担っていますから。

    トピ主さんのいう適当とは具体的に何なのですか?

    ユーザーID:8517041661

  • トピ主です

    「適当」に関しては、コメンテーターの方の丸投げという言葉から勝手に自分で色々と妄想が膨らみ出てきた言葉です。申し訳ありません。

    保護者の方のニーズが、公的学童から民間学童にうつってきていること、理解しています。それでも、私は福祉領域のことを民間企業が担うことは今でも反対ですが‥。

    私は学童指導員ではありません。教員や放デイで働けば?という意見もありましたが、それに近いところで働いています。

    正直に言えば悲しい気持ちです。学童にそこまで求めない。何度もぶつかってきた言葉です。利益目的の施設でお客様のような扱いが子どもにとって本当に良いことなのか、学童保育の実践を一度知ってもらいたいなと思います。興味があればくらいでいいんですが。福祉が措置から契約に変わってどのようなことが起こっているのか、専門家がどのような考察をしているのか、子育てをされている方なら一度くらい調べてみてもいいかなと思います。また、実際の児童館の映画「さとにきたらええやん」などもおすすめです。
    学童で何をしているのか具体的にとのことですが、書ききれません。学童保育実践などで検索すればたくさん出てくると思います。子どものことに触れないのは、今回のトピでは趣旨とズレるからです。

    今回、まだまだ現場だけで気持ちがから回っていることがよく分かりました。保護者のニーズを汲み取ってより、よい学童保育にすることが大切ですね。勉強になりました。ありがとうございました。

    コロナ騒動の中、無事卒業できた学童のOBと保護者から連絡をもらい、笑顔たくさんの写真をいただきました。退職後も時々飲みに行けるような方もおり、高校生、大学生になっていく子どもたちをみることはとても嬉しいことです。世間の評価を気にしても仕方ないなと思いました。自分の中で誇りをもっていればそれでよいと思うことにします。

    ユーザーID:5047445807

  • コメンテーターは「不安」と言った

    そもそも、学童は、放課後育成の場所であり、勉強を教えるところではありません。
    学童保育に預けることが不安なのではなく、保育園と比べているわけじゃなく、1か月もの間、休校になることで履修内容の遅れを不安視しているのでしょう。

    保育園・幼稚園・学校は(少人数のところは除き)基本、学年ごとの活動をします。学童は多学年編成で、そもそも勉強する場所ではありません。
    「育成」です。3季長期休暇でも、勉強の指導はしないでしょう。
    生活リズム、緊張と解放、自主性を育む場所です。

    コメンテーターが、学童が育成であるということを知らないのだと思います。

    ユーザーID:9775834505

  • 言葉が全部教科書の抜粋みたい

    〉利益目的の施設でお客様のような扱いが子どもにとって本当に良いことなのか、

    〉福祉が措置から契約に変わってどのようなことが起こっているのか、

    あなたの言葉は、全て社会福祉の教科書の抜粋みたいです。
    最初のトピからもそう感じています。

    〉子どもの発達についての把握、保護者や学校との連携。どのように子どもの集団を作るか、自立と自律を促すか。安全で安心な居場所づくりをするのか。

    でも、具体的にあなたの考えは出てこない。
    そもそも、福祉が措置から契約に変わった事で何が起こっているか??
    学童利用する保護者がそれを調べてどうするのですか?
    働きながら子育てし、子供を預けている母親が、社会福祉の勉強をする理由は何ですか?

    あはたの発言は、社会福祉士の勉強をしている学生そのもの。
    あなたの意見ではなく、教科書や教授が発している専門的な言葉を、そのまま使って分かった気でいるだけ。
    子供の教育に携わるのは公的機関のみが良い、その意見も専門家の受け売りでしょう。
    全てがそうだから、中身が伴わない。
    それじゃあさ、保護者側の意見、学校側の意見、全て含めて、あなたの言う「学校と保護者との連携」って、そもそも何?
    内容を知らない人ほど、簡単に連携って言葉を使うんだよね。

    あなたが児童福祉の専門家として、専門用語を使いながら人にアドバイスをしたいのは良く分かりました。
    でも、それはクライアントのニーズではありませんよ。

    ユーザーID:0352953459

  • コメンテーターのいうことを気にしない

    コメンテーターが言ってることっていっても
    ほんとうの専門家じゃない人が
    自分なりの意見をいうこともテレビではよくあるから
    わたしは、コメンテーターの意見を
    あまり真剣に受け取りませんよ。
    どんな話題でもね。
    コメンテーターのひとことで
    そんなに思い詰めなくてもいいんです。
    1つの意見として、
    ああ、そんな意見もあるんだなっていう程度でいいの。
    大事なのは、トピ主さんがどう判断して利用してるか。

    ユーザーID:0281436626

  • 社会福祉士さんまで読みました

    私自身、2人の子どもがおります。小学生の時は学童保育に預けて私は教育機関で働いていました。当時はこのトピの皆さんと同じように学童は預かってくれるだけ、何も期待せずプラスアルファは習い事で補おうと思っていました。

    縁があり、学童保育で働くようになって、その素晴らしさに驚かされました。異動に伴い今は違う職種ですが学童での5年間はかけがえのないもので、自分の子どもが学童で身につけてきたたくさんの経験は指導員の努力も大きかったんだなと思いました。

    自分の子どもがどのような状況に置かれているのか知るために、福祉だけではなく、政治や文化について保護者が学ぶことは私は意味のないことだとは思いません。学校教育についても同じで教師の実態が表に出ることで、保護者との関係も変わってきたように思います。学童の先生って実はこんなことやったたんだなと表に出ることで、少しでも現在の状況が良くなることを祈っています。

    私のトピでたくさんの方が不快になられたこと、反省しています。申し訳ありませんでした。そして、コメンテーターの方はそのようなつもりではないという、たくさんのご意見ありがとうございます。私がひねくれた見方をしていたようです。

    あなたのような先生苦手、教科書を抜粋しただけなどのレスには、正直なところ心が砕けそうになりました。これ以上、このトピを続けることが精神的に辛いため、終わりにしようと思います。

    ユーザーID:5047445807

  • 二度めです「落ち着いて」

    「適当」は自分の妄想から出た言葉だと謝り、勉強になったと謝辞を述べ「自分の中で誇りをもっていればそれでよい」で終幕。
    今までのリアルな対人関係では他人はそうそう付き合ってくれないからやれやれハイ解散、と流されて来たのかもしれません。
    でも悲しい気持ちは残ってしまうトピ主さんが気の毒でお節介とは知りながらひとつお伝えします。

    「それ間違ってない?」と言われたら何か理由があるはずなんです。間違いとはどこで何故なのか、考えてみる必要があります。
    ここで言えばコメンテーターが学童を保育園より劣ると断じたという思い込み。
    その出発点の間違いを指摘されながら振り切って進むから傷が大きくなるのですよ。

    更に直近のレスにある「子育てをされている方なら一度くらい調べてみてもいい」や「実際の児童館の映画をおすすめ」 などはレスに対してあなたたちは不勉強だと言っているようなものだと感じる人もいるかもしれない。
    負けず嫌いなのかしら。でも前提を間違えている人にそう言われて納得できる人も少ないと思いませんか。
    また余計な傷を作る元です。

    一連のやりとりで、トピ主さんは今までもこういう悲しさを経験してきた傾向があるのではないかと思ったので以前のレス「落ち着いて」をもう一度伝えたくなりました。

    風車を巨人と思い込むドン・キホーテのペーソスはサンチョ・パンサの忠告をきいていれば回避できた、俯瞰して見るとそういう事です。

    ユーザーID:8813426965

レス求!トピ一覧