婚約者がうつ病を患っていました

レス22
(トピ主2
お気に入り46

恋愛・結婚・離婚

とりこ

はじめまして。
ご意見をお聞かせください。

私36歳、彼38歳、婚活アプリで知り合い、今年の6月に交際10ヶ月で入籍します。
お互いの両親も結婚を祝福してくれています。
7月には結婚式、5月からは一緒に住むために、今は家探しと式の準備を頑張ってます。とてもいい雰囲気です。

ですが、先日彼から、
「言わなきゃいけない事がある。9年前にうつ病だった。当時、結婚しようと約束してた交際相手に振られたことと、東日本大震災でうつ病になった」と言われました。

うつ病を何も知らない私は、辛い思いをしてきたんだと思い、辛かったねって言って抱きしめることしかできませんでした。
今現在、私の知ってる範囲で彼は仕事も7年は続けています(休職期間があるかは分かりませんが、職場の話はよくします。)
病院も定期的に通院していて、内服も服用してます。本人曰く薬の量はだいぶ減ったと話してました。夜勤もあるので眠剤は手放せないようです。
体調悪いから早く寝るね。という日は確かにありました。後で聞いた話だと、調子が悪くなりそうな時は睡眠をとると、回復するようです。

正直、彼がうつを患っていたのはびっくりでした。婚約前に話して欲しかったのも事実ですがそこは責めません、言い出しにくかったことは分かります。

うつは再発のリスクが高いと聞いてます。これから結婚して、お互い環境が変わります。
彼がなにをきっかけに再発のリスクが高まるのか、不安で仕方ないです。
彼の両親にこれまでの彼の感じをこっそり聞いてもいいと思いますか?
彼にどういう状況が良くないのか確認すべきですか?通院に一緒に行ってもいいのでしょうか?私の両親には話すべきですか?

彼はとても穏やかで優しくて、本当に大好きです。このまま結婚したい気持ちと、でも彼に何かあったら…と不安で仕方ないです。

どう解決したらいいか、ご意見を聞かせてください。

ユーザーID:9510445957

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一緒に生きていくかどうか

    お気持ちは理解できます。

    入籍前に持病を告白したことは彼の誠意ですね。婚約前に言ってほしかったとありますが、婚約前に聞いていたら婚約しなかったかもしれないのにという気持ちが少なからずあるということでしょうか。

    彼自身持病と上手に付き合っていて通院もしているようですから、今のところは大丈夫そうですが、彼本人と話し合っておいた方がいいかと思います。

    これから先一緒に生活するにあたってトピ主さんが理解したり知っておいた方がいいことは何か。彼がOKなら一緒に通院して先生の話を聞いてもいいと思います。

    ただ、勝手に実両親に話したり彼の両親に話を聞いたりするのはやりすぎかと。自分がそうされたら嫌な気持ちになりますもの。

    パッと思ったのは保険に入りにくくなるということ。特に医療保険。もう入っているならいいですが、これから先入ろうと思った時に入れない可能性は充分あります。

    彼とよく話し合って、これからの人生を一緒に歩んでいくかどうかあなた自身で決めてくださいね。

    ユーザーID:7964899356

  • 大変、厳しいことを申し上げますが・・・・・

    うつ病の告白が、正式に婚約する前だったのか、婚約の後だったのか
    によって対応が違ってくると思います。

    正式に婚約をして、お互いのご両親への挨拶を済ませ、結婚式の準備
    や、新居の手配をしている最中の告白だった場合、別れるべきだと思
    います。

    ユーザーID:2380745846

  • 姉が鬱でした

    数年前に姉がうつを経験しました。

    うつと言っても、ほとんど完全に回復される方や、おおよそ回復していても何かの拍子に症状が出る方など、さまざまな症状の方がいらっしゃるかと思いますので、彼の状態を熟知した上でご結婚されることをおすすめします。

    私の姉の場合、数年前まで気分の落ち込みが激しく、時にとても感情的になり、激しく罵るような言葉で家族を傷つることが多かったように思います。そして、そのような症状が出るときは、本人はもちろん一緒にいる私や家族もとても辛い思いをしました。
    こうした経験をしたため、もしもの話ですが、私が主様のように結婚相手がうつを経験しているという状況になった場合、とても慎重になると思います。

    もし可能であれば、彼を知る第三者に、鬱を患っていたときの彼がどのような状態だったのか聞いてみることをお勧めします。また、現在は完全に回復しているのか、何かの拍子に症状が出る可能性があるのかも一緒に生活を送る上で非常に大切かと思います。
    彼のご両親に聞くことが可能な間柄なのであれば聞いてみるのも良いと思いますが、デリケートな話題ですのである程度関係性が構築できてから聞いてみてはいかがでしょうか?(私の両親もうつ状態のときの姉を見ているのはとても辛そうでした。)

    うつを経験される本人もとても辛い思いをされてきたはずなので、そうした経緯や彼のすべてを理解し、受け入れる努力は必要かもしれません。

    ユーザーID:5574447883

  • 似た経験があります

    >辛かったねって言って抱きしめることしかできませんでした。

    トピ主さんお優しい方ですね。
    婚約者の彼はどれほど救われたでしょう。

    私も婚活で出会った彼がうつ病で通院中でした。
    トピ主様と違うのは、婚約前の付き合って2か月目くらいに言われたことです。
    私だけかもしれませんが、婚活で出会う方は精神を病んでいる方(表現が適切でなかったら申し訳ありません)が多く、
    以前出会った方もパニック障害を患っておられたので、正直「またか。。。」
    と思いました。
    希望欄に「心身ともに健康な方」と書けばよかったと後悔もしました。

    ・・・話が逸れてごめんなさい。
    そんな私たちも結婚7年目を迎えました。
    主人の体調は落ち着いており、仲良しです。


    本題ですが

    >彼にどういう状況が良くないのか確認すべきですか?

    聞いた方がいいと思います。
    私も、分からないことは全部主人に聞きました。

    >通院に一緒に行ってもいいのでしょうか?

    結婚前の通院について行きました。
    その際は事前に先生に「婚約者も同席して良いか?」と確認しておきました。
    薬のこと、特に子供への影響はないか?など聞きました。

    >私の両親には話すべきですか?

    話しておきました。
    両親は心配していましたが、顔合わせの時に本人から直接今の状況などを話してもらい、
    人となりを見て安心してもらいました。

    あとは、結婚後ですが義母にも相談したりしました。
    主人は結婚するまで実家暮らしでしたので。

    不安なお気持ち、よくわかります。
    婚約者の彼とよく話し合って、いい方向に向かうといいですね。

    ユーザーID:8865965545

  • この場合なら

    >9年前にうつ病だった。当時、結婚しようと約束してた交際相手に振られたことと、東日本大震災でうつ病になった」と言われました。

    東日本大震災、
    婚約者に振られる、
    鬱病になるのも分かりませんか?

    この場合なら、心身ともに健康体な人だってなるよ?

    被災者ですが。

    トピ主さんは何が言いたいのか?

    今現在彼は働いているのなら良いじゃないですか。

    私は思うけど。

    ユーザーID:3683320011

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • うつ病患者です

    私は2年ほどうつを患っています。デイケアに通っており、色んなうつ病患者さんと交流する機会があります。

    >辛かったねって言って抱きしめることしかできませんでした。
    うつ病患者として、これほど救われることはありません。もしかすると婚約者さんは、うつであることを伝えることで、トピ主さんに拒絶されるかもしれないと考えていたかもしれません。ありのままを受け入れてもらえるのは、当事者にとってはとても有難く、嬉しいものです。

    >彼がなにをきっかけに再発のリスクが高まるのか、不安で仕方ないです。
    婚約者さんは「体調が悪い」ときがどんな時か分かっておられますし、直接伺ってみるのがいいと思います。うつ病については、調べても分からないことも多いですし、人によって症状も全く異なります。
    当事者としては、トピ主さんが、うつについて知ろうとしてくれていることは、とても嬉しいことだと思います。

    >彼の両親にこれまでの彼の感じをこっそり聞いてもいいと思いますか?
    まずはご本人に伺うことをお勧めします。というのも、幼少期の家族関係が良くないことが影響して、うつになる人も多いです。うつ病は、誰にも頼れず一人で抱え込んでしまったが故に、発症することが多いです。また、トピ主さんへ伝えるのが結婚直前だったことからも、婚約者さんは、うつを告白することにとても勇気がいったと考えられます。もし婚約者さんがご両親と生活されていたのであれば、うまく助けを求められなかったのでしょうし、別居なさっているのたなら、ご両親がうつ病自体を知らない可能性もあります。

    >彼にどういう状況が良くないのか確認すべきですか?
    伺ってみたらいいと思います。

    >通院に一緒に行ってもいいのでしょうか?
    婚約者さんに伺ってみましょう。

    >私の両親には話すべきですか?
    トピ主さんのご判断で良いかと思います。

    ユーザーID:6601869635

  • 謎の

    謎の原因不明の難病ではないので、対処の取りようがあるなら、今現在心配しすぎるのは意味がないかも。

    彼との間で、兆候が出たときは教えてもらうかわりに二人で対応していく意思を確認したらどうですか?

    隠そうと勝手に頑張られて糸が切れられても困るし、それ以前に対処しようとするには状況などの要因が様々な病気なので、砂漠でコンタクト探すくらいにしらみつぶしに予防することになる。
    そんなの1日2日ならまだしも、ずっとなんて出来やしませんよ。

    膝の古傷や、ガンにしろ、出来る範囲で予防しながら二人で生活を楽しむしかない。
    何かの拍子に爆発することがあったら、あったときに出来ることしか出来ません。
    無いものはないので。

    ユーザーID:4569320795

  • 彼と話し合って

    ウツ経験者です。
    ウツは風邪みたいなものです。疲れたときは寝たら回復します。
    なので、あんまり怖がらないでください。

    ウツの症状は人によってさまざまです。
    彼氏さんのように、薬を服用しながら普通の生活が送れる人もいるし、
    長期休暇が必要な人、
    仕事を続けられず、退職せざるを得ない人もいます。

    ウツのことが心配なら、彼氏さんにいろいろ質問を投げかけたらいいと思います。
    今の仕事で体調を崩して長期休暇をとったことはあるかとか。

    彼氏さん、仕事が7年続いているなら、薬を服用しながらも身体をコントロールして、うまくウツと付き合えているのだと思います。

    不安なことは話し合って解消してください。
    私なら、結婚を焦らず、お試しで1年くらい同居してみます。

    ユーザーID:7603755823

  • ニャンと!様に同意します

    正式に婚約するまで言い方悪いですけど隠していたなら 私なら信用できなくなりますね。

    鬱病はスッキリ治る事はなく 症状をなだめなだめやっていく病気です。

    まだ結婚していない今 決めるのは待った方が良いと思います。

    それからトピ主さんの事を本当に考えてくれているのはご両親です。

    相談した方が良いと思います。

    ユーザーID:2875182840

  • トピ主です

    みなさまレスをありがとうございました。

    彼にうつの話しを聞くことで、彼が嫌なことを思い出してしまったら…と思うと、それも言葉にする事がなかなか出来ずにいます。

    なにも期待してません、2人で穏やかに生きていけたらそれでいいと思ってました、普通が1番と。
    ただそれだけのことが、いまはすごくハードルが高く感じてます。

    まずは彼ともっと話します。
    どういう状況かダメなのか、どうすると楽なのか、私はどうしたらいいか。
    通院も同行していいか、聞いてみます。担当医からみた、今の彼の状態を知りたいです。
    医療保険に入りづらいということも初めて知りました。教えてくださってありがとうございます。
    将来は家を買う予定の話もしてますが、もしかして住宅ローンなども難しいんでしょうかね。


    誰にも相談出来ずにいました。
    ここで話しを聞いてくださり、レスをくださったみなさま、本当にありがとうございます。
    やれることをやってみます、そして、最後はちゃんと自分で決めたいと思います!

    ユーザーID:9510445957

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 一緒にかかりつけのお医者さんに行ってみては?

    タイトルのとおりです。

    まずですね、結婚というのは、人生の激変です。

    「なぜ、これをここに置くのか・置かないのか」「なぜそんなことをするのか・しないのか」で、一つひとつモメます。

    でもね、我慢しないでお互い言って、ケンカをして妥協をして、二人のやり方を決めるほうがいいんです。我慢は心身に良くないです。

    それに他の家族(親とか兄弟姉妹とか)の問題、人によっては結婚に伴って仕事の変化や引っ越しがある。そういうので激変。

    健康優良児でも、1年目は体調が悪くなったり、それこそウツになる人もいます。でも大抵は、二人の生活が起動にのる2年目以降になると、落ち着いてきます。

    そのことをまず胸に刻み、結婚前に「こんなこと言っていた人がいたよ」と二人で話してみて下さい。というのは、現在ウツの人にとって、環境の変化がどう影響を及ぼすかわからないので。事前に「誰だって大変みたいだよ。お互い不満をきっちり言い合って、二人で新しい生活を築いていこうね」と確認しておくのは、悪いことじゃありません。

    それとタイトルのとおり、お医者さんに話を聞きに行く。そして今までの彼の状態を聞き、病気に対する理解を深める。一度医者に会っておけば、トピ主さんが本当に困ったときに、トピ主さん一人でも相談に行きやすい。

    彼に一緒に行きたいと頼んでみましょう。そして事前にお医者さんに伝えておいてもらいましょう。そうすれば、医者も心づもりがしやすいでしょう。

    優しい人はウツになりやすいみたいですよ。自分で抱えちゃうんだよね。

    良い夫婦になって、いつまでもお幸せに!

    ユーザーID:6511686360

  • 子供を育てることを考えたら

    子供がいない今でも不安なんでしょう?
    これで子供が増えたらどうなるか。
    毎晩赤ちゃんの夜泣きがあります。
    お相手の睡眠は邪魔されますよ。
    だいじょうぶですか?
    あなたは赤ちゃんの世話でふらふらになります。
    お相手の世話もできますか?
    家事もあるし、あなたの仕事は?
    お相手が仕事できなくなったら、と考えるとあなたは正社員を続けるしかないですね。覚悟はできていますか?
    ひどいことを言うようですが、結婚は心身ともに健康な大人同士がするものだと思います。どうしても好きなら結婚せず恋人のままでいたらいいです。

    ユーザーID:0113120806

  • 向き合っていけるかどうか

    私も20代の頃、精神障害に陥りました。
    過労と家族を自宅で看取ったことが重なって受け止めきれなかったのかな。
    緊急入院し5年内に一度再発し、薬の副作用にも苦しみました。
    その後は家族の支えもあり回復し、仕事はセーブしながら続けています。
    規則正しい生活を心掛けて15年以上寛解を保っています。
    たまに感情の振り幅が大きくなると、自分で危ないなと気付けるので睡眠と休養をたくさんとります。
    自分を観察して落ち込み過ぎないように感情をコントロールはできるんじゃないかと考えています。
    もちろん人によって症状は異なるので信頼できる医師との連携が重要ですが。

    メンタルの病気はまず本人が受け入れているかどうか、そして周りの家族が向き合っていけるかどうかでしょう。
    完治を目指すのではなく一生付き合っていく病気と捉えた方がいい。
    元気な時もあれば落ち込むこともある。
    健康な人よりも、落ち込むのが長かったり深かったり。

    何が大事様のコメントにもありますが、
    「結婚は心身ともに健康な大人同士がするもの」
    それはその通り。
    婚活など条件重視の場ではハネられますよね。
    アプリで出会ったなら尚更、もっと早めに言うべきかとも思います。

    でも回復してから再就職して7年も継続している。
    大したもんだと感心します。
    一度も病気になったことがない人っているのかな。
    治りにくい病気ではあるけど、正しい知識で向き合っていくことは出来るんじゃないかな。

    不安で仕方ないなら別れも検討してはいかがでしょう。
    ちなみに私の夫は自分の両親に私の病気のことは話していません。
    私が過去の病気を打ち明ける前に何か事情があると気付いたようです。
    話し合って子どもはもうけていません。

    結婚は楽しいだけではないので、辛いことや苦しいことも乗り越えていけるかでしょうね。
    とにかく彼とよく話し合ってください。
    後悔のないよう。

    ユーザーID:5635838388

  • レス読みました。

    医療保険は、お勤めの企業の団体保険でしたら審査が緩いですよ。
    保険外交員の方に教えてもらいました。

    また、住宅ローンですが、
    「団体信用生命保険なしの住宅ローンを組む」
    「トピ主様のみが組む」
    でしたら可能かと。

    >彼にうつの話しを聞くことで、彼が嫌なことを思い出してしまったら…と思うと、それも言葉にする事がなかなか出来ずにいます。

    このことも、婚約者の彼に素直に伝えるといいと思います。
    「うつの話で、あなたが嫌なことを思い出すのではないかと心配で、なかなか話せない」と。
    病気の人に優しくするのは大切ですけど、一方が遠慮や我慢ばかりしているのは良い関係ではないと思います。

    ユーザーID:8865965545

  • 子供はよく考えた方が

    他の方も書かれていましたが、赤ちゃんが生まれると生活が一変します。
    余程の広い家で、彼が赤ちゃんと離れてゆっくり睡眠が取れるというならまだ良いかもしれませんが、そうでなければ彼の睡眠にもかなり影響を及ぼします。(ごく稀にほとんど泣かない、起きない赤ちゃんもいるようですが)

    もちろん子供の気質によりますが、たいてい3〜4歳までは手が掛かります。
    小学生くらいになればある程度手が離れると思いますが。
    親は疲れていても子供の世話、相手をしないといけないので、休めません。
    その辺りはどうするのか。実家やシッターをフルに利用できるのか?など彼とよく相談してください。

    子供を持たない選択をするなら、主さまが柔軟に対応なされば良いと思います。
    それでもいつ再発するかわからない病人と暮らすのは大変だと思います。
    言い方は悪いですが、いつ爆発するかわからない地雷を踏まないようにいつも気を遣って生活するのですから。

    私の夫も多少メンタルに問題を抱えています。
    私が夫の精神的拠り所とされているので、正直重いと感じます。
    独身の友人には、結婚するなら精神的に健康な人が良いよと伝えているくらいです。(苦笑)

    結婚すれば主さまも苦労されるかもしれません。
    別れれば彼の病状が悪化するかもしれません。
    どちらを選択すれば良いのかはわかりません。

    ユーザーID:1341685969

  • 彼の主治医に話を聞いてみる事をお勧めします。

    >通院に一緒に行ってもいいのでしょうか?
    医療機関で恋人の同席や情報共有は困難ですが、正式な婚約者なら同席許可の場合が多いと思います。
    可能なら、彼の主治医に会って話を聞き、どう対応したら良いのか相談してみる事をお勧めします。

    私の夫の主治医は鬱治療・服薬中の
    大きな決断
    環境変化
    等は慎重に…と、お考えでした。

    彼にとって
    >一緒に住む
    >結婚式
    等が精神的負担になる可能性はないか確認をお勧めします。
    >とてもいい雰囲気
    なのは、お互い自分のペース・空間が守られているからかも知れません…。

    >薬の量はだいぶ減った
    とは言え
    >内服も服用
    しているなら、その薬について詳しくなることもお勧めします。
    主様彼が何を服用しているか分かりませんが、抗うつ剤の中には副作用として生殖機能や睡眠の質等に影響を与える薬もあります。
    私の夫は割と長い時間、寝ている様に見えましたが、夢でうなされたり熟睡できないと日中ボーっとしている事も多かったです。また減薬時も色々あり、順調ではありませんでした。

    私達の場合、夫の発症時、子は乳幼児ではなく夫の病状を子供なりに理解でき、私に協力してくれたので助かりましたが…夫担当者からは家族に鬱の人がいると他の家族も鬱に罹り易いので、ご注意くださいと心配して頂きました。
    主様達が子を希望なら、主治医への相談は必須だと思います。

    >彼の両親にこれまでの彼の感じをこっそり聞いてもいいと思いますか?
    彼ご両親のタイプ、関係にもよると思います。
    私の場合は義両親が「結婚後、長年一緒に暮らし最近の息子を良く知っているのは貴女だから…」と信頼し、私が良いと思う事をすれば良いと何も言わず見守ってくれたのが楽でした。心身の余裕がない時に素人に【助言】されても、正直、聞く余裕はありませんでした。

    【主様にとって】何が大事か?幸せか?考え、優先する事をお勧めします。

    ユーザーID:1951360709

  • 似たような経験

    婚活で知り合い交際期間1年を経て昨年結婚しましたが、交際期間中に夫がうつ状態になりました。今も夫は通院・服薬をしています。

    このまま結婚して大丈夫なのかすごく不安ですよね。でも結局は好きだし一緒にいると楽しい!彼ならお世話したい支えてあげたい!私も完璧に健康ではないし、病気なんてお互い様だと思って結婚しました。

    心療内科に行ってきたことを夫はすごく言いにくそうに私に打ち明けてくれたので、病気のことを本人に聞いたり病院に一緒に行ったりはしませんでした。
    一緒にいたら何となく分かりますし、知らないことは関連書籍を読んで補いました。
    ただ何の薬を飲んでいるかは確認しましたよ。
    抗うつ系の薬には眠たくなったりするものがあるので…知っていたら気にかけてあげられます。

    レスでおっしゃっていましたが、トピ主さんは婚約者さんがどんな時に辛くなるのかは聞いてみてくださいね。長年自分でコントロールできてるなら聞いてみても大丈夫だと思いますよ。聞いてOKもらった上で、病院に一緒に行くなりしましょう。

    きっとトピ主さんは病気のことを詳しく知らないから不安なんだと思います。対処法が分かれば気持ちが落ち着く部分もたくさんありますよ。

    結婚のプレッシャーと生活スタイルの変化はかなり精神的な負担になると思います。
    幸い我が家は夫の持ち家だったので私が越してくるだけで済んだのと、一緒に暮らすことで規則正しい生活・整った食事ができるようになり、結果的に寛解の状態で過ごせています。
    マイナスのことばかりでなくプラスに働くこともきっとあります!

    結婚して大丈夫か私もすごく不安でしたが、夫がうつなのに私までこんなんじゃダメだ!と開き直りました。
    彼のうつに同調したらダメですよ。彼とやっていくなら、共倒れにならないようにトピ主さん自身の健康を第一に考えてくださいね。
    トピ主さんの幸せを祈ってます。

    ユーザーID:7461419169

  • 半年間同棲してから決める

    これは難しい悩みですね。
    5月から同棲、7月に結婚予定とのことですが、個人的に半年くらい一緒に住んでみてから入籍の方がいいのではないかと思います。

    半年住んでみて全然問題なければトピ主さんの不安も解消され、大丈夫だと自信を持って結婚できるのでは?さすがに病気のことが理由とは言わないほうがいいので、今はどこも自粛モードなのでコロナが落ち着いてから結婚したいと伝えればわかってくれると思います。

    お子さんは欲しいと思ってらっしゃいますか?もし何よりも出産を優先したいのであればご年齢的に結婚してしまってもいいと思います。ただ交際10ヶ月は少し短いので相手を知るという意味でももう少しだけ様子を見てみては?

    ユーザーID:6014179949

  • 運命の人と思ってください..

    >言わなきゃいけない事がある..云々

    言わないでも済んだハズなのにトピ主

    に言ったという事実。

    彼はもうトピ主様のことを『一生の伴侶』

    として見ているからではないでしょうか?

    彼を幸せにしてあげて下さい。

    ユーザーID:4129848785

  • 鬱病のことを詳しく知らないけれど

    本人の了承を得てから聞く方がいいのではないでしょうか

    鬱病だから心配になるのもわかりますが、結婚してから鬱病になったと逆に考えてみたら主さんはどう感じますか?

    私だったら主人が鬱病になってもサポートすると思います
    絶対大丈夫。私がなんとかすると言う自信はあります

    婚約者さんのことをサポートしたいと思ってる主さんはきっと大丈夫
    そんなに肩に力を入れないでおだやかに!

    ユーザーID:0700770210

  • 今のところ平気よ

    私の夫も、私と出会う前にうつ病で休職したことがあるらしいです。
    それでも普通に幸せに結婚して一緒に子供を育ててますよ。

    彼はもう10年近くもうつ病と付き合っているのですから、対処法もそれなりに分かっているのでは。
    危険信号も分かると思います。こんな感じになってきたらやばいなって。

    トピ主さんができる事…
    何とかなるわよー精神で、あんまり気にしないこと、かも。
    彼が不安定になった時に引きずられないことも結構重要。

    ご両親に聞いてみるのは、彼の了解を取ってからにね。
    親にも秘密にしてるかもしれませんから。
    (私の夫は秘密にしています。知られたくないらしいですよ)

    ユーザーID:5924855970

  • 無事結婚し、楽しく生活してます

    トピ主です。

    皆様のあたたかいお言葉、厳しいお言葉も、どちらも心から感謝いたします。
    無事に入籍し、2人の新しい生活を楽しく過ごしてます。

    彼がうつだった事は、彼の両親も包み隠さずオープンに話してくれたので、気持ちがすっかり軽くなりました。(彼の両親から話してくれました。)
    私の両親には、そうなった時に話せばいいかと思い、話しませんでした。
    通院はまだ同行出来ておりませんが、彼も了承してくれて、お医者さんも(お嫁さんに)お会いしたい!と言ってくれています(笑)

    私自身、仕事やホルモンバランスで気持ちがネガティブになったり、彼に八つ当たりしてしまう事があり、私の方がよっぽど彼に助けてもらって支えてもらってます。

    新型コロナウイルスで、結婚式も新婚旅行も中止になってしまい残念でしたが、コロナに負けずに楽しく過ごしていきたいです。
    疲れた時は2人で立ち止まって休憩しようと思います。

    ここをご覧いただきました皆様も、コロナに気をつけて、健やかにお過ごしください。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:9510445957

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧