つくりおき。

レス7
(トピ主1
お気に入り7

生活・身近な話題

たまみ

52歳、中学生の息子が一人います。フルタイムで勤務しており、5時起きの18時帰宅です。最近は帰宅すると疲れて何もしたくなくなりました。

それで、休日に食事のつくりおきをして冷凍するのですが、カレーとかシチューとかばかりでマンネリしています。
なにか簡単で冷凍しておけるメニューはありますでしょうか。

ユーザーID:4564003849

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結構冷凍出来ます。

    何でも冷凍出来ますけどね。ハンバーグも出来るし、から揚げも出来ます。それらを作った時は大目に作って冷凍してます。冷凍食品も沢山ありますから、これらを利用してはいかがでしょうか?

    お好み焼きも多めに作って冷凍しておきますよ。でもお好み焼きぐらいはホットプレートで焼けるので、息子さんの昼ごはんなら材料を用意しておくだけでもいいのでは。

    お鍋の材料も全て切った後に生で冷凍できます。

    ユーザーID:2458397162

  • トピ主です。

    ねこさん、ありがとうございます!私は料理があまりできないのですが、ハンバーグの冷凍ならできそうです。(市販のモノは飽きてしまったので)さっそく次の休みの日にやってみます。ありがとうございます。

    ユーザーID:4564003849

  • 思い付くまま試しますかね

    ハヤシ、おでん、豚汁、ポトフ、クラムチャウダー…
    いかがでしょうか

    ユーザーID:8583556778

  • お野菜も出来ます!

    最近私は夫婦共にリモートワークになり、毎日、三食準備に疲れて来たところです。

    で、メインのお料理が出てきてるので、
    茹でた野菜を冷凍しておいても意外に便利なのですよ。

    例えば、ほうれん草をさっと茹でたら、小分けにして、ラップに包み、ジプロックで保存。二週間くらい大丈夫です。
    解凍は電子レンジで1分程度(ワットで違いますが)
    で、解凍したほうれん草は、和え物に!
    おかか合え、
    ごま和え
    塩昆布合え
    また、ベーコン細木りと耐熱皿に入れて加熱、後でコンソメで合えれば完成。

    これは、ブロッコリーとか、ほかのお野菜でも出来るので、副菜に利用してみて下さい。

    あとは、ミートソースを作って冷凍しておくと、パスタ意外にグラタンにも使えますよ!

    ユーザーID:4503657311

  • 完成させないくとも、日々の手間を減らすようにする

    大パックのひき肉を買って、タマネギ(好みの大きさのみじん切り)と炒めておく
    ・塩コショウ、ナツメグ程度にしておけば、オムレツの中身に使い易い
    ・濃いめに醤油+甘味で味付けておくと、炒り卵と合わせてそぼろ丼、ビビンバ
    ・トマトやベルペッパー類(パプリカ、万願寺唐辛子、ピーマンなど)のみじん切りを加えて、TACO用スパイスで煮炒めしておく。TACOライス、ロコモコ風ライス


    もつ煮込み
    ・ただし、コンニャクは冷凍しないこと。解凍してから加える。
    ・同時にネギも小口切りにして一回分ずつ冷凍しておく


    キノコの煮物
    ・シメジ、マイタケ、エリンギ、ナメコ、シイタケ、エノキ等を一口大にする。
    ・鍋に上記と酒を少々入れて蓋をし、弱火に掛ける。
    ・焦げないように、更に酒や水を少しずつ足しても良い。
    ・火が通り、全体にトロミが付いてきたら、醤油、ショウガ(好みで)、甘味で、好みに味付ける。
    ・そのまま蕎麦やうどんに。豚汁やみそ汁の具材にも。
    ・大根おろしと合わせてご飯のおかずに。酢を合わせる人もいる
    ・冷めたら冷凍できる
    ・薄味にしておいた方が応用範囲は広い


    そのまま冷凍
    ・キノコはそのまま冷凍できる
    ・風呂吹き大根
    ・焼きナス
    ・青菜各種は茹でて、一回分に小分けしておく…みそ汁の具、彩、
    ・焼き魚
    ・茹で鶏…モモやムネのそのままでも、茹でて裂いておいても
    ・オクラを軽く茹でて小口切り…小分けしておき納豆と合わせる

    ※無理せず、市販の冷凍素材や、揚げるだけ、茹でるだけ、電子レンジで加熱するだけの食材と、手作りのものとを組み合わせるのが良いと思います。

    ユーザーID:3753815355

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 作って冷凍よりも、、、

    時短料理を学ばれたらどうでしょうか?
    今だとネットでも書籍でもいくらでも情報を得られます。

    作って冷凍でもいいんですけど、調理自体に時間取られるし、
    冷凍出来る料理は、書かれておられるようにカレーやシチュー
    を含めた「煮物」が中心になります。

    ハンバーグもタネで冷凍は出来ますけど、
    カチカチに凍ったものを解凍して、さらに焼いて・・・って
    案外時間とりますよ。冷凍した挽肉って結構不味いし。

    だったらテレビでもよくやっている時短料理をした方が
    ずっと効率がいいです。

    ただ、、時短料理と言っても食材を切ったり下茹でしたりといった
    時間は掛かるから、それらを冷凍にして日々、時短料理に使うように
    した方がいいと思います。

    冷凍なんて家で作ったものを凍らせるのはかなり味も品質も落ちますし、
    煮物中心になりがちだし、かえって飽きも早いです。

    冷凍したら「あとはチンしてすぐ食べられる」って思いがちですけど、
    このレンチンって風味だとか香り、スパイスを入れたものなど
    飛んでしまいますから、何作っても「似たような結果」になるんです。

    お酒を飲まない人には理解されないでしょうけど、
    「熱燗」を作るにしても直火や湯煎で作る熱燗と、
    レンチンで作る熱燗とは全然別物になります。

    焼いたものは「焼いてすぐ」、煮物だって「ひと煮立ちして再沸騰後」、
    そういうのは美味しいんです。そこも求めないのであれば、
    冷凍食品で十分だと思います。

    ユーザーID:2485412533

  • 冷蔵ものも

    冷凍で美味しくなるものだと、豚の角煮。
    煮てから凍らせることで肉の繊維が壊れるので柔らかくなります。
    そぼろ、サバの味噌煮、ブリの照り焼きは味付けしてから冷凍。
    いずれも煮汁も冷凍します。
    塩鮭はまとめて焼いて冷凍。

    うちは冷蔵保存できる副菜をいくつか作っています。
    ほうれん草orインゲンの胡麻和え、ポテトサラダ、マカロニサラダ、きんぴらごぼう、カボチャの煮つけ。
    今の季節だと筍からメンマ。

    下拵えだと、ネギ系・キノコ系・人参・ゴボウ・油揚げ(キッチンペーパーで油抜きしてから)は冷凍ができるので使いやすい大きさにカットして平たく冷凍。
    使いたい分だけ手でほぐして取り出せます。
    お味噌汁や炊き込みご飯の具が包丁要らずで便利です。

    ユーザーID:0424815134

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧