生き甲斐を失った

レス10
(トピ主0
お気に入り14

心や体の悩み

のーふぁ

以前ネットの人間関係について薬を飲むに至るほど悩んでいました。何を試しても不安が無くならず、遂に意を決してSNSを消して1ヶ月程経ったのですが喪失感が止まりません。

SNSが無くても絵を描き続ければ良いと思われるでしょう。しかし私は絵を描いて何千人、何万人に見てもらい承認されることに慣れてしまい絵を見て貰えないなら描く意味を見い出せなくなってしまったのです。
絵を描いて見てもどうせ描いても大勢には見て貰えないんだという虚しさ、悲しさばかり自分を襲いもう絵を描けなくなりました。

またSNSを入れる事も考えましたがこうなってしまったのも現実を見ろという神様のお導きなのだ、それにまたネットを復帰してもまた同じことに悩むだけだ。新しくアカウントを作ってもまた1から始めるのも虚しくて出来ません。

今はただそこまで見たくも無い映画や動画サイトを見て時間を潰すだけです。夜になると好きなものを描いて好きなだけ見て貰ったあの頃を思い出し涙が止まらなくなります。
約15年間、絵を描く生活に慣れてしまっていたので未だに泣いてばかりいます。

コミュ力が無くても運動が苦手でも絵だけは自信がありました。それを自分のアイデンティティとして自信を持って生きてきました。英語も得意でしたが勉強なんかじゃ上に何人もいる、でも絵は順位を付けられません。私はクラスで「絵の上手い人」としての地位を確立出来ていたのです。勿論絵を描いて居たのはただの趣味としてですが。

絵を失った今自分の存在価値が見い出せません。
今でも散々悩まされたネットの相手を憎んだり、1番の趣味、時間を忘れて没頭出来た唯一の物を捨てた事に毎日苦しめられています。好きな事が出来ずただ時間を潰す事で虚しい人生を送っています。これからも一生この虚しさを引きずっていくのでしょうか。どうすれば良いのか分かりません。人生で初めて生きるのが苦しいと思いました。

ユーザーID:1850765419

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • 打開のヒントになればいいです。元クリエイターより。

    何があったのか詳細がよくわかりませんが、要するに不特定多数から承認されたくてたまらないということですか?
    それなら、プロのイラストレーターを目指したらどうでしょうか。
    実は知人にかなり有名なイラストレーターさんが居ますが、どの本屋にもその人のイラストが無いことがないので、見てもらいたい人には向いている仕事なんだろうなと思いますよ。

    今はネットで登竜門などに応募できたりするみたいですし、新たな目標を作ってみられては。

    素人はいくら褒められても素人で、プロとは意識が違うかもです。
    明確な差は「お金を頂いてお客様のニーズに応える」という責任的な部分でしょうか。
    絵や作品は見てもらってナンボです。
    逆にいうと、絵はオーディエンスが居ないと成り立たないのです。
    どうやって自分の絵を不特定多数に見てもらえるか…SNSでも良いかもですが、仕事にすればSNSをやらない人にも見てもらえるし、プロという自分のアイデンティティにもなると思います。

    私もクリエイティブに毛が生えたような仕事をしていましたが、趣味と仕事では全く違うなと思いましたね。

    …もしそれでもできないというのなら、自分というものを自分で否定している場合もあるのかな。
    描きたいのに描けないというのは、苦しいですね。私も気持ちはわかります。
    でもきっと、自分と絵の関係性を見直すチャンスなのかもしれません。
    私個人の意見ですが、承認欲求が強い人はプロにとても向いていると思います!
    かっこいいものを作るには、プライド高くカッコつけてナンボですから。
    嫌な奴に嫌な思いさせられたなら、実際にプロになって見返してやるのも手です。

    打開できることを祈っています。

    ユーザーID:4997432563

  • プロになる

    プロになっちゃいましょう。
    たくさんの人に見てもらえますよ。

    とりあえずプロを目指して頑張ってみてはどうでしょうか。
    散々絵を描いてきたのですから、
    ここからはプロになることを目標にして、
    挑戦してみてはどうかと思いますよ。

    むなしい生活を送るよりよほど建設的ですし、
    うまくいけばSNSで何万人にタダで見てもらうより
    何十万人にお金を出して買ってもらえる立場になれます。

    ユーザーID:0333933445

  • なぜネット限定なの?

    コンクールや公募に出したり、持ち込みしたり、あるいは指導者を探して絵を改めて学んだり、いくらでも絵を描いて人に観てもらう方法はあると思いますが。なぜ、S N Sにこだわるのかな。

    ユーザーID:7480229489

  • 描きましょう

    まあ、人生なんてそんなもんです。

    お釈迦さまだって苦悩から悟りをひらきましたからね。

    喪失感も虚しさも、生きてる証拠です。

    蝶や蜻蛉が羽化して大空を舞うように、カニやバッタが脱皮して大きくなるように、主さんも一皮むける時を迎えたんだと思いますよ。

    今はヒーヒー言ってても、必ず立てます。

    それより、ちょっと気になることが。

    15年も描いていたなら、もうとっくに成人してますよね。

    見て見てー、褒めて褒めてー、と欲しがるのは子供です。

    いい年こいた大人なら、与えましょう。

    自分の存在価値だとか、一番の趣味とか、時間を忘れて没頭出来た唯一の物を捨てたとか、そうやって悲劇のヒロインに浸って泣いていられるのは、コロナを食い止めるために戦う多くの方に守られているからですよ。

    泣く暇があるなら、守ってくれることへの感謝をイラストにしてみては?

    イイネをもらいたい、私ってすごいでしょ、こんな絵を描けるんだエッヘン、という欲や自慢で描くから、満たされないし虚しいんです。

    ありがとうの気持ちで描くものは、承認されなくても一方通行でもぜーんぜん気になりませんよ。

    絵のいいところは、魂を塗り込めることができるところです。

    主さんの今の苦悩はエネルギーになって必ず伝わると思いますよ。

    ユーザーID:4027178088

  • どんな絵でしょうか

    絵を描くのがお好きで15年も描いているって凄いじゃないですか。
    「油絵」「水彩画」どんな絵なんでしょうか?
    公募展に出品したり、個展を開かれてはいかがですか。
    私は水彩画を22年ほどやっていますが、東京の公募展に毎年80号の絵を出品しています。

    また春と秋2回、地域の展覧会に出品したり、街中のギャラリーでグループ展などをしていますよ。
    SNSもいいでしょうけど、生の絵を見て戴くことが大事ではないでしょうか?

    ユーザーID:1003357683

  • いいとこどりはできないからね。

    以前漫画家と商業イラストレーターやってました。
    絵を描く事が三度のメシより好きなのは当然ですが、人に認められたい承認欲求が人一倍強かったです。
    私の若い頃はネットがなかったので、認めてもらうには、多くの人に見てもらうにはプロになるしかなかったので、プロになりました。
    が、仕事として漫画や絵を描くとなると、自分の好きなものを好きなように描くのでは通用しません。
    描きたくないものもたくさん描いてきました。
    ある日、自分の能力に限界を感じ、プロを引退しました。
    今は生活のために全然楽しくない仕事をしていますが、絵は趣味で続けています。
    人目を気にせず、人気もアンケートも気にせず、出版社、クライアントからダメ出しもやり直しも言われない、自分の好きなもの、描きたいものだけを描きたいように自由に描ける事が、それはそれは楽しいです。
    趣味のサイトを立ち上げ、ずっとそこで作品を発表してきましたが、来年でそのサイトも閉鎖する事にしました。
    これからは誰にも見てはもらえなくなりますが、それでも絵は描き続けます。
    絵を描く事自体が大好きなので、誰にも見てもらえなくとも、自分自身の楽しみのために死ぬまでひとりひっそりと描き続けようと思っています。
    トピ主さんは人に見てもらえなければ、絵を描く意味がないのですね。
    プロを勧める方もおられますが、プロの絵描きは、描きたい絵を好き勝手に描くのでは成立はしませんし、ダメ出ししてくるクライアントに怒りも感じる事があります。
    打ち合わせもあるから、コミュ力が無いのでは仕事になりません。
    締め切りもあるし、アマチュアでただただ楽しい、の思いで描いていた人にはきついでしょう。
    私はプロだった時代辛くてボロボロ泣きながら描いた事もありますが、仕事ですしギャラも頂きますし、辛いからこの絵は描きません、で逃げられるものではないんですよ。
    いいとこどりはできないのです。

    ユーザーID:9908227499

  • 大勢の人を対象としない

    大勢の人を対象にすると満足できなくなってしまいます。ではどうするかですが、それは「一人の人」を対象とするのです。

    対象者が固定していても良いですし、誰か分からない一人の人でも構いません。

    一人の人を対象とするなら、多くの事を考える必要がありません。世の中の全てを手に入れようとするのは、傲慢であり欲張りです。

    ユーザーID:6554305245

  • レスする

    辛かったですね。
    お薬を飲まないといけないほどの悩み。
    けれども…
    なぜ
    そこまで自分を否定するのか?
    大好きな絵を描くこと…
    いいじゃないですか。
    なにも失ってないと思います。


    ただ一人のひとに「あなたの絵を
    好きです」じゃダメでしょうか?

    英語も得意だけれど…上に何人もいる。
    絵の世界も上には何人もいることを
    知った。
    よかったじゃないですか。
    けれども、絵はそのヒトの
    感性です。
    のーふぁさんの絵を、また見たいと
    いう方がちゃんといます
    今は 少し休んで
    散歩でもいきましょう
    きっと、明日がみえてきますよ。

    ユーザーID:4160940781

  • 才能がある人は何かを犠牲にする。

    全員に「いいね」をされるわけには行きません。

    私もある才能で生きています。
    叩いて来る人は、
    私の良さを知っている人。
    努力も才能も認めている人だと思っています。

    いずれあなたの居る場所に行きます。
    そう言った人がおりましたが、
    華やかさだけを追い求め、結局足元に来ませんでした。

    あるものと出会い、才能があり、努力もした。
    褒められ、愛され、お金もいただける。
    それを善しとしない人もいる。
    ある程度の場所に辿りつくと、何かを犠牲にしなくちゃなりません。

    好きならやり続けないと。

    もう少し鈍感になれたらよかった。
    もう少し人を切る力があればよかった。
    もう、無理ですか?
    誰かのせいではなく、トピ主さんの自信の心持ちです。

    ユーザーID:9498511257

  • 私も目標を失くしてしまいました

    つい先日、私も絵ではありませんが、品評会に出品していた作品が落選していたことを知って、喪失感に打ちのめされています。
    去年、出品して以来、発表を待ちわびていました。もちろん、最優秀を取れるとは思っていませんが、箸にも棒にもひっかからない選外でした。誰かに認められたい、見てもらいたいと言う気持ちは誰にもあると思います。その発信の場がトピ主さんにとって、SNSだったのですね。
    そこ以外にあるなら、とっくにやってます。絵が描ければいい、別の発表の場を探したら?とか、簡単じゃないですよね。
    どうにかモチベーションをあげたいと、切に思います。
    トピ主さんも再び、発表する機会が得られるよう、今は待つ時間でしょうか。

    ユーザーID:2553972378

レス求!トピ一覧