統合失調症を寛解させたいです。

レス21
(トピ主11
お気に入り25

心や体の悩み

こま

統合失調症を寛解させたいです。
1年半前から統合失調症を患う38才の女性です。
医師から統合失調症を快方に持って行くには服薬、生活リズムを整える事、社会的な繋がりを持ち続ける事、とアドバイスを受けました。

服薬はきちんとして、22時には寝る様にして、週に5日作業所にも行く様にしています。
ただ、睡眠薬があまり効いていないのか、深夜の3時に目が覚めてしまったりして、次の日に疲れを引きずってしまったりして、朝の8時には一旦起きるものの、しんどくて作業所に行けなかったりする日があったりします。

ただ、今でも睡眠薬を3種類飲んでいるので、これ以上睡眠薬が増えると依存性が増えそうだな、と思い、主治医に睡眠薬をこれ以上増やしてもらうのは怖いな、と感じる自分がいます。

また、お薬も注射に変えて頂いたばかりですが、以前飲んでいたお薬の副作用で体重が10キロ位増えてしまい、糖尿病等の健康面でのリスクも心配してしまいます。

そこで統合失調症を快方、寛解に持って行った方にお聞きしたいのですが、こんなアドバイスを医師から受けたよ、こんな事を実践したら快方に向かったよ、という事はありますか?
私以外にも統合失調症と戦っていらっしゃる方がいらっしゃるかと思いますので、アドバイスを頂けたら幸いです。
何卒ご協力の程よろしくお願い致します。

ユーザーID:6219845395

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
  • 栄養療法

    精神科のお医者さんで、藤川徳美先生という方がいらっしゃいます。

    統合失調症をはじめ、色々な精神疾患の患者さんを、精神病薬を減らし、寛解できるように、栄養療法の指導をしています。

    本を何冊か出しているので、一度読んでみることをおすすめします。

    私は精神疾患はありませんが、健康のためにその栄養療法を実践しており、効果を感じております。
    私の花粉症や貧血によるめまい、夫のアトピーはほぼ完治しました。

    ユーザーID:4108611949

  • ゆったりと生きるのが良いかも

    私はうつ病が寛解しました。会社でパワハラめいた上司にあたり、うつ病になりました。

    発症して会社を1年程休職し、復帰後はパワハラ上司から離れ、理解ある上司や同僚の囲まれましたが、数年後に仕事が多忙になって、うつ病がひどくなり、再び1年程休職しました。

    発症から寛解まで15年程度かかりました。寛解後も、再発もあるので定期通院しています。

    統合失調症についてはわかりませんが「寛解したい」と、あまりジタバタせず、ゆったりとした気持ちで、規則正しい生活を送るようにするのが良いのではないでしょうか。

    睡眠薬については、睡眠不足で翌日に支障がでるなら、私は「頼るべき」だと考えます。

    私も、何年間かは(量は少ないけど)眠剤に頼ってました。その後、やや体調が戻っても、1錠減らして飲まない場合、睡眠が浅くなり、なかなか眠剤を減らせませんでした。

    でも、医師のアドバイスで、半錠減らしたり、ナイフで錠剤を切って1/4錠ずつ減らすようにしたら、半年くらいで眠剤なしで眠れるようになりました。

    睡眠薬についても、その日の体調や、前日の寝た感じと相談しながら、減らしたり戻したりすべきだと思います。

    体重も薬の影響で20キロ増えて、中年太りも重なって、現在は痩せるのに苦労しています。

    糖尿の数値などは血液検査できちんと調べてもらっていますか?。

    私も糖尿の数値が悪く、もう少し悪くなると服薬が必要なのですが、時々運動しているので「毎月検査をして様子を見ましょう」と言われています。

    食事にも気をつけて痩せるように心がけています。

    精神の病気は、なるべくゆったりした気分で過ごすようにして、適度な運動もおこない、栄養もきちんと摂り、規則正しい生活をするのが良いと感じています。

    ユーザーID:9130566317

  • 黒豆様

    コメントありがとうございます。
    藤川徳美先生、有名ですよね。

    統合失調症の方にも、ナイアシンを摂取する事を勧められていますよね、うつ病の人向けに本を書かれていた事を存じ上げています。

    本も購入して生活の中に取り入れてみたいと思います。

    藤川先生の栄養療法は精神疾患以外にも効果があるのですね、参考になります。
    黒豆様の花粉症や貧血によるめまい、ご主人のアトピーもほぼ完治して良かったですね。

    参考になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6219845395

  • チュン夫様

    うつ病が寛解されたとの事、良かったです。

    上司のパワハラが原因だったのですね、私も職場の先輩のパワハラが原因でうつ病を発症し、ストレスが積み重なって統合失調症になりました。

    周囲も変化すると症状も快方に向かいますよね、仕事が多忙になると再発する状況、非常によく分かります。

    私もうつ病になって統合失調症になってから16年位かかっているので、お気持ちはよく分かります。

    あまりジタバタせず、ゆったりとした気持ちで、規則正しい生活を送るようにするのは大切ですよね。

    確かに睡眠薬を無理に飲まなかったら次の日に響きますもんね。

    私も本当に眠りが浅い時は深夜の2時〜3時に目が覚めてしまいます。
    ぐっすり眠れる様になりたいです。

    ナイフやピルカッターで薬の量を調整するのはイイですよね、眠れる様になったら医師に相談してみます。

    睡眠薬については季節の変わり目ですし医師に相談してみたいと思います。

    薬の影響と中年太りは私も困っています、もう少し運動しないと、と思うのですが…

    糖尿の数値などは血液検査で調べてもらっています、今の所以上はないそうです。

    統合失調症の薬は糖尿病や高血圧になりやすいので食事も気を付ける様にしています。

    私も野菜を多めに食べる様にして食事に気を付ける様にしています。

    お互いなるべくゆったりした気分で過ごすようにして、適度な運動もおこない、栄養もきちんと摂り、規則正しい生活をする様にしたいですね。

    とても参考になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6219845395

  • 統合失調症です。

    現在34歳、中学の頃に発症した女性です。

    トピ主さんは今急性期は抜けられた状態なのでしょうか?今どのような時期かによって対処は変わっていきますが、私の場合は症状が強い時期が長く、就労A型で安定して通所出来るようになったのは、27、8歳になってからでした。

    睡眠が安定しないとのことでしたが、主治医の先生は薬の内容を変えるのに積極的なタイプでしょうか?
    そうだとしたら、薬を変えるのはいかがでしょう?同じ作用時間でも違う薬だと効き方が違ったりしますので、細かい状況を先生に報告し、相談なさるのが良いかと思います。
    依存性を心配されていますが、指示通り飲んでいれば、減らす時期が必ず来ます。15年程数錠睡眠薬を服用していましたが、徐々に減り、今は睡眠薬は飲んでいません。
    むしろ飲んでいないのにトイレに起きれず、膀胱が悲鳴をあげています(笑)粗相しないだけましですが、いつか膀胱炎になりそうな気がします…
    日中の服薬も入院などして調整しつつ減り、今は健康のために飲んでいる乳酸菌やビタミン剤などの方が多いくらいです(笑)

    体重増量の健康リスクの面は、素人なのであまり助言できませんが、ダイエットの基本、少し多めに動いて、バランス良く少し少なめの食事に気をつけていれば、副作用で太る薬をやめれた時に痩せやすいかと思います。

    正直に言いますと、主さんにショックを与えてしまうかもしれないのですが、統合失調症の寛解はとにかく時間がかかります。
    発症からどれだけ早く対処できたかにもよりますが、合う薬を見つける、状態が安定する、様子を見て減薬などなど、安定する時期は来ますが、時間と根気が必要です。

    これを実践したらという事ではないですが、信頼出来る主治医、主治医以外の理解者を見つけるのが一番ではないかなと私の場合は思っています。

    とにかく焦らない事です。焦る事で余計にストレスがかかりますので。

    ユーザーID:2400942342

  • 睡眠薬が3種類?

    こんにちは!私も統合失調症の当事者です。
    睡眠薬が3種類って多くないでしょうか?
    私は急性期に夜中に自ら救急車を呼んで県立の精神科に収容されて40数日入院し、その後、安定しています。
    県立の精神科は精神科医が10数人います。
    クリニックなどより充実しています。
    他の病院に行くことも考えてみては?

    ユーザーID:0023627054

  • フカフカ様

    コメントありがとうございます。

    今は急性期は抜けて休息期や回復期に来ているかな、と自分では思っています。
    フカフカさんは就労A型で安定して通所出来るようになるのに13、4年を要しているのですね、私も就労B型でまだ午後からしか参加出来ていません。

    主治医の先生は薬の内容を変えるのに積極的なタイプな方だと思います。
    薬によって効き方が違うので、薬の変更はお願いしてみようかな、と思います。
    依存性が心配だったのですが、フカフカ様が睡眠薬をやめられたというのが大きな励みになりました。
    今は全く睡眠薬を飲んでいらっしゃらないとの事、凄いな、と思います。
    私も強い睡眠薬を飲んでいた時はトイレになかなか起きれなかったり、という事を経験しています。
    日中の服薬も入院等で減っていったのですね、健康のために飲んでいる乳酸菌やビタミン剤等のサプリメントも参考になります。

    ダイエットの基本、少し多めに動いて、バランス良く少し少なめの食事に気をつけていれば変薬した時に痩せられそうですね。

    統合失調症の寛解はとにかく時間がかかりますよね、それが定説だと思います。
    発症から病院に繋がったのは早かったのですが、合う薬を見つける、状態が安定する、様子を見て減薬などなど、やる事は山積していますよね。

    今の主治医は信頼出来る主治医ですし、作業所の職員さんが主治医以外の理解者になってくれています。

    今はあまり焦らない様にしたいと思います。
    参考になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6219845395

  • 通りすがり様

    コメントありがとうございます。
    睡眠薬は3種類、頓服を含めて4種類になる時もあります。
    通りすがり様は40数日入院し、その後、安定していらっしゃるのですね、良かったです。
    私の通っている精神科も精神科医は10人近くいます。
    場合によっては違う先生に診てもらう事も考えてみようと思います。
    参考になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6219845395

  • 寛解に至るまで

    こんにちは
    統合失調症当事者です。
    高校生で診断を受けました。

    まず、自分の病気の理解を深めることも必要かと思います。この病気は自分が受け入れていない人も多いです。

    私は診断当初、うつ状態から始まりました。
    その後、統合失調症と診断されました。
    家族や周りの理解も重要です。それなくして乗り越えられるものも乗り越えられません。

    私は薬を変える度に状態を崩し、4度程、入退院を繰り返し、この度に仕事も失い、また仕事を探して就くという繰り返しでした。

    現在は色々な要因から体調を崩し離職してましたが求職中で明日、面接に行きます。
    精神科の関係者からは寛解状態と言われていて仕事を前向きに応援されています。

    私はトピさんとは年齢が近く、今からご病気になられて不安も大きいと思います。
    寛解してさえ自信をもつのは簡単ではありません。
    きっと、結婚や恋愛にも不安なのではないかと思います。

    統合失調症は寛解には至るまで時間がかかります。始めの頃の私は薬漬けで眠気や怠さ、集中力低下、記憶力の低下など生活や仕事に様々な障害もありました。
    現在は病気に対する薬は月に1度の注射1本で済んでます。ただ、不眠症もあるので眠剤は必要です。

    病気に対し心の動きも重要になってくるので感情のコントロールも必要になってきます。
    そのために周りに甘えるわけではなく対応してもらうために理解が必要になります。
    私は親が医療関係者のため理解してもらうことに恵まれていました。
    親としては逆に理解あるだけ自分の子どもがどうしてと始めは受け入れることに時間もかかりましたが。

    昔と違ってまだまだと言えど現在は精神病の社会的理解も進んでいます。
    周りの方のご協力とご自身でご病気と真摯に向き合うことが大切です。
    そして自立や社会復帰を目指し頑張ることで失望から立ち直れるのではないかと思います。
    頑張ってください。

    ユーザーID:5318416403

  • 渡り鳥様

    こんにちは。
    私も統合失調症当事者です。
    私も大学卒業したと同時にうつ病になりました。

    まずは自分の病気を知る事からと思いうつ病の本を読み漁りました。

    私もうつ病から統合失調症に診断名が変わりました。
    家族も幸い病気には理解を示してくれています。

    やはり仕事をしていたら心に負担がかかりますもんね。
    私も入院が原因で前職を離職しました。

    仕事を前向きに応援されているとの事、良かったですね。
    私はまだ体力が付いて行かず、作業所で内職をしています。

    そうですね、全ての事に於いて自信を持てずにいます。
    寛解しても自信を持つのは容易くはないのですね。
    結婚や恋愛にも不安があり自信が持てません。

    統合失調症は寛解には至るまで時間がかかりますよね。
    私も薬の副作用で行動がスローになったり、記憶力や集中力が低下しているのは感じます。
    私も現在は病気に対する薬は月に1度の注射1本に変更していこうとしています。
    ただ、双極性障害の安定剤や不眠時の睡眠薬は欠かせません。

    病気に対し心の動きも重要になってくるので感情のコントロールも必要になってきますよね。
    私は幸い両親や兄姉には理解を示してもらっていました。
    渡り鳥様も親が医療関係者のため理解してもらうことに恵まれていたとの事、良かったですね。
    最初はこういう病気だとなかなか受け入れるのは難しいですよね。

    昔と違ってまだまだと言えど今は精神病の社会的理解も進んでいますよね。
    そうですね、周りの人と協力して自分で病気と真摯に向き合うことが大切ですよね。
    今すぐには難しいかもですが、自立と社会復帰目指して頑張っていきたいと思います。
    お互い頑張っていきましょう。

    参考になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6219845395

  • 再発と寛解を繰り返すのがこの病気

    短大を休学して浪人していた十代のころ、発病して、じきに寛解して、短大に復学して、卒業。その後正社員で就職して、五年半働いたのち、結婚が決まったので、退職、その後妊娠出産を経て、子供が三歳の時に再発、子育てしながら、寛解して、現在に至ります。非正規で十四年兼業主婦で短時間パートで働いています。
    再発と寛解を繰り返すのが、この病気の特徴で、寛解すれば学校は卒業できるし、働けます。ただ完治はありません。
    寛解のコツですが、まず後戻りしない、過去を悔やんで思い出さない、能天気かもしれないですが、まずいこと昔のことはコロッと忘れるです。
    私は体質的に、睡眠薬が必要ないたちなのか、退院すると一か月で睡眠薬はなくなります。もちろん日中、ウォーキングしたり、働いたり、めいっぱい活動するので、体が程よく疲労して、ぐっすり眠れます。
    病前の目標が難関大学の受験だったので、自分の実力より低い大学に通うということを目標に変え、大学生活を楽しみ、女性らしい人生を歩むということに主眼を置いたら、楽に生きられるようになり、寛解しました。
    両親から、大学の勉強は一生懸命やらなくてよい、と釘を刺されていました。
    仕事も、苦しい、辛いと思う仕事ではなく、自分の適性に合っていて、適当にやっていても楽にこなせる程度にしたので、正社員時代も楽しい思いしかありませんでした。現在の仕事も、かねがね適性に合っているので、目をつむっていてもこなせる程度で、現在の仕事は、十二年続いています。

    楽にやれること、のびのびと楽しく、というのが、寛解維持のコツかもしれません。
    自分の能力より低いものを完ぺきにこなすなら、仕事や勉強も無理はないと思います。
    また、健康意識を強く持って、程よく疲れる運動も取り入れ、生活を組み立てて行ってください。一病息災となりますことをお祈りします。

    ユーザーID:3732664447

  • 投薬の量の緩急が大事

    この病気は、急に悪くなった時は、投薬の量を増やして、よくなればどんどん薬を整理して、最終的には再発防止程度の量(安定剤が日に一錠程度)の投薬で、寛解を維持して管理するという投薬の仕方をします。
    それが年単位での動きですね。
    その投薬管理をうまく見極める医師が、良い先生ですね。

    服薬は、生涯続くので、長い間付き合える医師が良いです。良くなって、少量の薬で維持できれば、働けるし、いろいろな人生が選択できます。その時期は、精神科医とよく相談できれば、人生の選択を間違わずに来れるでしょう。

    昼夜逆転にならないように、朝は早く起きて朝の光を浴びて、夜はそう遅くならない時間には就寝すること。後食事の管理も、健康を意識した献立や適量を召し上がりましょう。

    なにか仕事をするということは、生活のリズムを整えます。またオフはオフで、生活を楽しみましょう。
    明るい人生観を持って、前向きな気持ちになること。心の健康は心がけから始まると思います。

    ユーザーID:3732664447

  • ぎんねこ様

    ぎんねこ様は発病してから受験をされ、短大を卒業されたのですね、凄いですね。
    正社員で働かれた後に結婚、出産されているのが羨ましいです。
    お子様が小さい時に再発をされたのですね、ただ寛解に向かわれて良かったです。
    非正規で十四年兼業主婦で短時間パートで寛解を維持出来ているのが凄いですね。
    再発と寛解を繰り返すのが、この病気の特徴ですよね、まずは寛解の状態を安定させたいと思っています。
    寛解のコツで、まず後戻りしない、過去を悔やんで思い出さない、というのが大切なんですね、過去を悔やんでは後悔しっぱなしの私には参考になります。
    ぎんねこ様は体質的に、睡眠薬が必要ないたちなのか、退院すると一か月で睡眠薬はなくなるのですね、羨ましいです。
    ウォーキング等も生活の中に取り入れているのですが、決まった時間になっても眠くならない事が多いです。
    病前の目標が難関大学の受験だったのですね、そこから目標を大学生活をエンジョイする、にシフト出来て良かったですね。
    女性らしい人生を歩む、私は結婚、妊娠、出産にも不安を抱いてしまうので、ぎんねこ様が羨ましいです。
    両親も、大学の勉強は一生懸命やらなくてよい、と言って下さっていたのですね。
    仕事も楽しい、と思える仕事が大切ですよね、私は就職氷河期に就職した所でうつ病を発症したのでそれは切に感じます。
    適性に合っている仕事、というのが一番ですよね、私も次に仕事をする時は自分に合った仕事にしようかな、と思います。

    楽にやれること、のびのびと楽しく、というのが、寛解維持のコツかも知れませんね。
    自分の能力より低いものを完ぺきにこなすなら、仕事や勉強も無理はないですもんね。
    そうですね、健康意識を強く持って、程よく疲れる運動も取り入れ、生活を組み立てて行う様にします。

    参考になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6219845395

  • ぎんねこ様 2

    そうですね、初期の頃は副作用が気になる位の薬を処方されていました。
    今は向精神薬が2種類、安定剤が1種類になりました。
    医師曰く徐々に薬を減らして下さるとの事でした。
    今の医師は薬の量を上手く調整してくれていると思います。

    服薬は、生涯続くので、長い間付き合える医師が良いですよね。
    今は少し多めの薬を飲んでいますが、少量の薬で維持できれば、働けるし、いろいろな人生が選択出来ますよね。

    昼夜逆転にならないように気を付けていますね。
    朝は早く起きて朝の光を浴びる様にしています。
    夜はそう遅くならない時間には就寝しています。
    食事は雑穀米等を取り入れてバランス良く食べる様にしています。

    今は作業所通いですが将来的にはぎんねこ様の様に社会復帰したいです。
    オフはオフで、生活を楽しむ様にしたいです。
    明るい人生観を持って、前向きな気持ちになる事、とても大切ですよね。
    病は気から、とも言いますしね。

    参考になりました。
    重ね重ねありがとうございます。

    ユーザーID:6219845395

  • ウォーキング

    動かないと眠くならないですよ。
    作業所の仕事だけでは足りないんだと思います。
    最初は少しでいいから、3密を避けられそうな所を歩きましょう。
    ゆっくりでも30分あれば2キロは歩けるでしょ。

    ユーザーID:2488204820

  • はみ様

    コメントありがとうございます。
    時間のある時はウォーキングする様にしているのですが、まだ運動量が足りないのかも知れませんね。
    作業所の往復だけでなく1日2キロ以上を目安に歩く様にしたいと思います。
    参考になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6219845395

  • お薬見直し、相談してみたら?

    私も統合失調症を長年患っているのでお気持ち良く分かります。


    同じような副作用がありましたが、主治医の先生がお薬を見直しまして今はABILIFYを投薬されていて、きつい副作用に悩まされなくなりました。

    症状も安定しています。比較的新しい薬だそうです。

    薬を何種類も出す先生や薬変更をしたがらない先生もいらっしゃるとは思いますが、ちょっと主治医の先生に提案してみても良いのではないのでしょうか?

    お互い病気に負けず頑張りましょうね★

    ユーザーID:1265571125

  • おば様

    統合失調症を長年患っているのあればお辛いですよね。

    エビリファイは私も注射で服用しています。
    安全性の高い薬だそうですね。
    私もエビリファイの注射にしてから気分の落ち込みが少なくなりました!

    睡眠薬は依存性がありそうだから少しずつ減らしていけたらと思います。
    ただ症状が安定していると見られているのか、あまり薬は変えてもらってないです。

    思い切って主治医に相談してみます。
    参考になりました。
    ありがとうございます。

    お互い病気に負けず頑張りましょうね★

    ユーザーID:6219845395

  • 夜眠れれば大丈夫

    朝寝という言葉が春の季語であるように、自然の理では、春は眠りが明け方深く、朝寝してしまうのが通常です。
    ところがどこか病があると、眠れなくなってしまうんですね。
    そこでテコ入れするのが、睡眠薬の役割。夜はあれこれくよくよ考えないで、たっぷり寝ることです。
    安眠に良いと言われるものは全部試して、まずは心地良い日中の肉体的な疲れもそうですが、風呂は、就寝予定時刻の二時間前、体温が急激に低下すると、眠くなります。就寝一時間前はパソコンテレビの視聴はしない、枕の高さも専門店に行き、調整して、眠りやすい環境を整える。マイ枕の高さというのは必ずあります。後眠りたいならベッドですね。ベッドの寝心地スプリング、そういうものもよいものを揃えられるなら、上質な眠りが得られます。後は寝具の保温性です。寒すぎず暑すぎず、ちょうどよい上掛けが必要。
    環境や条件が整えられれば、かならず眠れます。

    夜きちんとまとまった睡眠がとれていれば、日中の活動も正常にできて、生活リズムは整えられます。

    食べられて眠れれば、精神病といえども安定します。
    くよくよ思い悩まないで、健康的な生活を心がけましょう。

    ユーザーID:3732664447

  • おばさん様

    統合失調症を罹患されているのですね、お互いお辛いですよね。

    やはり同じ様な副作用で悩みますよね、私もエビリファイの注射に変えてもらってから比較的調子が良いです。

    私もエビリファイの注射に変えるまでは陰性症状が強く出て辛かったです。

    割と薬の変更を聞き入れて下さる先生なので、また相談してみようと思います。

    お互い上手く病気と付き合っていきましょう★

    参考になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6219845395

  • ぎんねこ様 3

    朝寝という季語があるのですね、春眠暁を覚えずという故事成語もありますしね。
    16年前からうつ病を患っていますのでずっと睡眠薬のお世話になっています。
    あれこれくよくよ考えずにぐっすり眠れる様になりたいです。
    そうですね、安眠に繋がる事をまずは一つ一つ試していきたいです。
    心地良い日中の疲れは散歩で作る様にしています。
    お風呂は就寝予定時刻の二時間前に入る様にしています。
    スマホを寝る前に見てしまう癖があるのでそこは直したいと思います。
    枕もアメリカ製のものを使用していますが経年劣化があるかも知れません。
    ベッドは部屋のスペースの関係で置くのが難しくマットレスを使用しています。
    掛け布団は羽毛布団を使用しています。
    環境や条件、寝具は見直してみようと思います。

    夜きちんとまとまった睡眠を摂って、日中活動をして眠れる様にしていきたいです。

    しっかり食べられてぐっすり眠れれば、精神病も快方に向かっていきますよね。
    まずは健康的な生活を送っていきたいと思います。

    とても参考になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6219845395

レス求!トピ一覧