バレエの月謝について

レス4
(トピ主0
お気に入り12

生活・身近な話題

ひよこ

皆さんにお聞きします。
バレエの月謝はどのくらいでしょうか?

まず、週に1回、月4回のレッスンです。

コロナにより2月下旬からレッスンが休みとなり、3月中旬にレッスン開始予定連絡がきました。

3月の月謝は半分で良いとのこと。
ん??
そんなこと言われたって、3月はあと1回のみのレッスンしかないのに、半月分もとられるの?ってビックリしました。

その後また連絡があり、やはり感染リスクが高いので、もう少しレッスンを中止するとの連絡。

その月のレッスンが無くなったので、半月分払わなくて良くなったけど、もしコロナが落ち着いていたら、レッスンがあっただろうから、半月分の月謝だったということなのよね。

なんだかなぁという出来事でした。

皆さんのバレエ教室の先生の見解はどうなんでしょう??

ユーザーID:6034849582

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
  • 先生もお辛いと思います。

    お教室の場所によって大きく変わるのではないでしょうか。あくまで個人的な見解ですがご自宅で開いていらっしゃるお教室よりも、毎月スタジオの使用料の支払いのあるお教室の方が今の状況が厳しいのではないかと思います。

    先日以前の同僚が、長年やってきたお教室がこの状況で休みになってしまってもスタジオ賃貸料とそれぞれの講師へのお給料は払い続けないといけないから、これではもう持たないと話していてとても心配です。バレエの先生って赤字を抱えつつもこの仕事が好きだからやっている方がたくさんいらっしゃいます。

    あなたの先生もかなり大変な状況になっている事と思います。先生擁護はしませんが、パニックになってしまう気持ちがわかります。

    これはバレエだからではなくて今どの経営者も苦境に立たされているという事だと思います。

    ユーザーID:2014237623

  • 不当とは思わない

    視点が違うんですよ。
    貴方は自分のレッスンの回数のみで判断しています。月4回なのに1回しか受けられないなら半額はおかしいのでは?ということですよね。

    しかし、バレエ教室は3月中旬からレッスン開催なので、約半月の期間で再開する予定だったから半額を要求したのです。
    1回当たりの指導料ではなく、月謝として要求されているのであれば決して不当な要求ではありません。曜日によっては2回受けられた教室もあったのでは?

    ただ、トピ主さんの不満は良く分ります。実際に開催されていたら納得がいかないことを伝えて交渉すべきだったでしょうね。

    ユーザーID:2595424517

  • バレエじゃないけど

    中年女性です
    習い事通っていましたが、3月下旬から休会となりました

    会費は3か月分まとめて先払いで
    受講できない分は2.5か月分です

    その後、休会が長引いてしまい5月いっぱいになり
    6月も休会かもしれません

    私の場合は、講師はつてを頼ってきていただいた方で
    講師自身の会はもっておらず、
    いわゆる「雇われ先生」状態です
    会の発足者にすべて頼っている状態です

    会の発足者から連絡があり、休会が長引くとのことで
    参加していない会費については話し合いということになりました

    私は2.5か月分も先払いして無駄だったと思う節約人間ですが
    この場合致し方ないかなと思っています
    先払いってそういうこと、出来るならチケット制にしてほしいです

    講師のかたも生活があって、再開しても
    2.5か月あいだ無料というわけにもいかないかな?と思っています
    発足者と古参の方たちとの話し合いになると思うのですが

    バレエの月謝ってけっこうお金がかかりませんか

    私なんかでも「なんだかなぁ」なんですから
    トピ主さんの気持ちはお察しします

    講師も必死ですが、こちらもなんだかなぁですね

     

    ユーザーID:0509931684

  • 習い事ってお金がかかるんですよね。

    私は大手の楽器店の大人の音楽教室なので、今はその大手の方針に従って、教室を設けている地元楽器店は営業してますが、ピアノや管楽器、バイオリンやドラム、ギターなどの教室は子供から大人に至るまで、全面休止しています。一度目は3月が全面休止になりましたが、このたびは4月の一週目のみで、今後の再開の見通しは立ってないので、3月は休会扱いになりましたが4月分の月謝を無駄にしないために、6月以降のどこかで休会扱いになる可能性があります。これが先生の個人経営の教室なら、すべて先生の判断ですから、お月謝の返還に関しては、すべて先生の一存によります。

    トピ主様のバレエ教室が個人経営の教室ならば、先生が半額だけと言ったならその方針に従ったほうがいいと思います。もしも、発表会が予定されていたなら、会場の借り上げ料金や衣装の製作費用などの事情もあるかもしれません。教室が先生のご自宅ではなく、どこかのビルのテナントを借りているなら、テナント料金も関係してきますし、先生以外の他の先生が複数いらっしゃって、その先生方へのお給料が必要なら、お月謝の半額支払いは妥当かもしれません。
    いずれにしても、まだ緊急事態宣言は解除されませんし、どうしても不安なら6月のお稽古を休みにしてみては?

    ユーザーID:3855585710

レス求!トピ一覧